「斎藤工」タグアーカイブ

福山雅治 x チャン・ハンユー ジョン・ウー監督『マンハント』特報と 北京プレミア 報告到着!


映画情報どっとこむ ralph 日本映画への愛に溢れるジョン・ウー監督が、チャン・ハンユーx福山雅治xチー・ウェイxハ・ジウォン日本でのオールロケを敢行し、高倉健主演の伝説的名作『君よ憤怒の河を渉れ』(76)の再映画化に挑んだ映画『追捕 MANHUNT』の邦題を『マンハント』に決定し、ギャガ配給作品として2018年2月上旬全国公開です。

この度日本版ポスターと特報を解禁となりました。


世界中のアクション映画ファンを熱狂させたジョン・ウー監督独自のアクション流儀はそのままに、チャン・ハンユー、福山雅治他、アジアや日本を代表するキャストがスクリーン上で躍動します。

本作は『レッドクリフ』シリーズのジョン・ウー監督久々のアクション映画で、舞台は日本、大阪を中心に昨年撮影が行われました。チャン・ハンユーが無実の罪を着せられ逃亡する弁護士ドゥ・チウを、そして福山雅治が追う孤高の刑事矢村聡を演じており、ベネチア国際映画祭やトロント国際映画祭など、世界各国の映画祭で上映されるや話題をさらいました。

この度解禁する特報では、ホームから電車が迫りくる線路に飛び降り逃亡するチャン・ハンユーのアクションや、走り出す直前の水上バイクに飛び移る福山雅治のアクションなど多くのアクションシーンが登場します。

特報終盤、襲い来る敵に向けて手錠で繋がれながら銃弾を放つド派手なガンアクションシーンは、息のする事を忘れるような迫力と臨場感になっています。もちろんジョン・ウー監督ならではのスローモーションシーンや白い鳩なども垣間見れ、アクション・ファン期待の特報となっています。福山雅治の珍しいアクションシーンに加え、ドゥ・チウと会話するために英語を話す福山の演技にも要注目となっています。

映画情報どっとこむ ralph また、同じく解禁されたポスターには「逃げる者、追うもの、魂の出会い。」というコピーのままに、一丁の拳銃に込めた弾丸を二人の男が手を取り合って共に撃つ疾走感のあるビジュアルとなっています。また、ハトの羽が二人の頭上から舞っている様はジョン・ウー監督作品ならではのビジュアルとなっています。

映画情報どっとこむ ralph そして!

11/24の中国公開に先立ちまして、11月20日に北京プレミアが行われ、現地には主演の福山雅治さんと、共演者のひとりである桜庭ななみさんが入り、その他ジョン・ウー監督、チャン・ハンユー、チー・ウェイが記者会見、レッドカーペットに参加しました。

『マンハント』北京プレミア 記者会見・レッドカーペット
参加者(敬称略)福山雅治、桜庭ななみ +ジョン・ウー監督、チャン・ハンユー、チー・ウェイ

<記者会見>
場所:ホテル ソフィテルワンダ北京
実施日:11月20日(月)
16:30~(日本時間17:30~)

<レッドカーペット>
場所:Wanda International Cinema
実施日:11月20日(月)
18:45~(日本時間19:45~)


最初の挨拶

福山雅治 北京プレミア
福山さん:こんにちは。福山雅治です。北京に来ることができて、こんなにたくさんの方々にあえるのがすごく嬉しいです。ジョン・ウー監督の人気が高いことを感じています。今日は宜しくお願いします。

福山さんは中国の映画に出演は初めてですが、この映画のどこが福山さんを惹きつけましたか?

福山さん:
はじめて中国での映画というのがこの作品で良かったなと本当に光栄に思っております。何よりそのジョン・ウーさんの映画作りというものは、僕にとってもともと大ファンでしたから、まさか自分が監督の映画に出られるとは思っていなかったので、もちろん映画の内容もそうなんですけど、二つ返事で「出ます。やらせていただきます。」と答えさせていただきました。そしてこの物語は、人と人がどういう風に助け合うのか、お互いを信じあうのか、そして一人では成し遂げることができないことを協力し合って、心からの友と呼べる人間と協力し合って、難しいこと、苦しいこと、困難に立ち向かい成し遂げるということを表現しているこの作品を、監督が作ったこの作品を、ストーリーの魅力もそうですし、監督のアクションシーンの魅力、そして人間ドラマとしての見所、そういったところにも惹かれています。

ジョン・ウー監督は日本での撮影は初めてですが、なぜ大阪で撮影しようと思ったのですか?

ウー監督:若い頃から日本映画に影響を受けてきて、日本のたくさんの監督や俳優を尊敬していて、だからずっと日本での撮影に憧れを持っていました。他の国と協力できる機会と文化上の交流もできてよかったです。
また新しいことを学ぶこともできてよかったです。

チャンさんは高倉健さんが好きですが、80年代中国でも高倉さんがブームになってましたね。高倉さんが演じたこの役を演じるにあたってどんな思いがありましたか?

チャンさん:この映画が中国で上映されたとき人は何べんもみました。私も何十回とみまして、セリフも覚えているんです。当時の中国の高倉さんの服の着方を真似する人もいました。彼のおかげで声優の道を進むことに決めました。
40年後の今日、ジョン・ウー監督が本作を小説からリメイクしたのですがみんな張り切って、元々の俳優への敬意を持って撮影に臨みました。

アクションシーンは初めてだったけどどうでしたか?

チーさん:かなり不思議な感覚でした。本当の台本の中には真由美のアクションはあまり多くなかったんです。撮影が始まるときに私が自ら監督に女の子扱いしなくてもいいですよと言いいました。そのとき監督は笑って行っちゃったんですが、後から撮影が進むにつれてアクションシーンが増えていきました。自分が銃を使ったり、傷つけたり守ったりするようになって、どんどん強くなっていった感じです。


桜庭さんは中国映画の撮影は初めてということでどんな気持ちでしたか?

桜庭さん:今回の撮影に参加できてとても光栄だと思っています。とても素敵な俳優と監督と一緒に撮影ができてとてもよかったです。

撮影中印象に残ったことについて

桜庭さん:アイラブチャイナ。中国が好きで、中国語もとても好きです。スタッフさんにもよくして貰い、中国の映画やバラエテイも好きです。本当に中国が好きなんです。

福山さんはチャン・ハンユーさんと手錠で繋がりながら銃を撃つシーンがありました。どんな気持ちで撮影しましたか?

福山さん:手錠ですよね?やーこれはね、結構ね、チャンさん大変でしたよね?

チャンさん:やっぱり手錠繋がっているときはお互い言語違うので、だから自分の役割を考えて絆を深めていきました。

水上バイクのシーンについて

福山さん:水上バイク、日本では免許が必要なので、まず免許を取りにいきました。水上バイクで運転するのも初めてでしたし、運転して英語の台詞を言ったこと、アクションをすることも…水上バイクのシーンは自分がやったことがないことが3つ同時にやってきたので、すごく新鮮でした。

最近良く話すんですけど、50歳近くなって、大人になって“初めて”というのは自分で作らなければ、初体験は自分でつくっていかないといけないなと思っていた40代だったのですが、この映画のこのシーンのおかげで、3つも初体験ができました。結果として、見たこともない自分の表情を引き出していただけたのではないかと監督にはとても感謝しています。


ジョン・ウー監督について

福山さん:どんな場面でもどんなに過酷な撮影でも、どんなに暑くても寒くても、煙がモクモクでも、監督は紳士に接してくださいました。その監督の紳士的かつ優しさで、きっと我々俳優役者たちは、自分の中に眠っているものも含めて、本来の自分の力、自分では引き出せなかったものを、監督のお陰でのびのびできて。監督に引き出してもらったのだと思っています。必ずそのリハーサルが終わると「まずやってみてください」と、まず俳優にやらせてくれるんですよ、僕らが考えてきたことを。ほとんどの場合は、僕らのやりたいようにやらせてくれる。本当に優しくて素敵な監督です。

と、話されました。

Q&A後には、W主演のチャン・ハンユーに促され、福山さんが映画の冒頭の音楽をギターで演奏する場面もあるなど、非常に盛り上がるイベントとなりました!

映画情報どっとこむ ralph ジョン・ウー監督 チャン・ハンユーx福山雅治『マンハント』

日本での公開!2018年2月上旬 TOHOシネマズ新宿他 全国ロードショー。

逃げる弁護士。追う刑事。魂の出会い。撃ち抜け、この世界。

実直な国際弁護士ドゥ・チウ(チャン・ハンユー)が目を覚ますと、女の死体が横たわっていた。現場の状況証拠は彼が犯人だと示しており、突如として殺人事件に巻き込まれてしまう。罠にはめられたことに気づき逃走するドゥ・チウ。孤高の敏腕刑事の矢村(福山雅治)は独自の捜査でドゥ・チウを追っていく。彼に近づくほどに、この事件に違和感を覚え、徐々に見解を変えていく矢村。やがて2人の間に絆が芽生えていく。ついにドゥ・チウを捕えた矢村は警察への引き渡しをやめ、共に真実の追及を決意する。追われながらの追跡、闇が濃くなる度に増していく危険。鍵を握るのはドゥ・チウに近づいてきた謎の美女・真由美(チー・ウェイ)。果たして事件の裏にはどんな陰謀が隠れているのか。

***********************************

主演:チャン・ハンユー、福山雅治、チー・ウェイ、ハ・ジウォン
 
友情出演:國村隼  
特別出演:竹中直人、倉田保昭、斎藤工

共演:アンジェルス・ウー、桜庭ななみ、池内博之、TAO、トクナガクニハル、矢島健一、田中圭、ジョーナカムラ、吉沢悠

監督:ジョン・ウー 
撮影監督:石坂拓郎『るろうに剣心』
美術監督:種田陽平『三度目の殺人』
音楽:岩代太郎『レッドクリフ』
アクション振付:園村健介『GANTZ』
衣装デザイン:小川久美子『キル・ビル』 
原作:西村寿行『君よ憤怒の河を渉れ』/徳間書店刊 および 株式会社KADOKAWAの同名映画
© 2017 Media Asia Film Production Limited All Rights Reserved.


尾野真千子、市原隼人、斎藤工、優香、永瀬正敏、豊川悦司『ブルーハーツが聴こえる』BD&DVD発売決定


映画情報どっとこむ ralph ザ・ブルーハーツの名曲が映画になった!超豪華キャストと人気クリエイターのコラボレーションで贈る映画『ブルーハーツが聴こえる』、豪華版ブルーレイとDVD発売決定しました!


1980年代後半から1990年代前半にかけて日本中を席捲した、THE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ)。音楽界はもちろん様々なジャンルにおいて今なお多大な影響を与え映画界では2015年のバンド結成30周年を機に彼らに衝撃を受けた6人の気鋭監督による奇跡の企画、映画『ブルーハーツが聴こえる』が製作された。

本作に集結した監督陣は、飯塚健、下山天、井口昇、清水崇、工藤伸一、李相日の6名。

それぞれが思い入れのある楽曲「ハンマー(48億のブルース)」「人にやさしく」「ラブレター」「少年の詩」「情熱の薔薇」「1001のバイオリン」をチョイスし各々の自由な解釈で映像化、ブルーハーツに全力のオマージュを捧げながらバリエーションに富んだ作品を生み出した。

それぞれの作品に登場するキャストたちもまた、この上ない豪華な面々が集まっている。主演キャスト陣には尾野真千子、市原隼人、斎藤工、優香、永瀬正敏、豊川悦司といった錚々たるメンツが。

さらに東京03の角田晃広、高橋メアリージュン、加藤雅也、西村雅彦、要潤、新井浩文、水原希子、小池栄子、三浦貴大、E-girlsの石井杏奈ら、旬な実力派俳優たちがその脇をかためている。日本映画界を背負う俳優たちの競演は大きな見どころです。

映画情報どっとこむ ralph 「ハンマー(48億のブルース)」
出演:尾野真千子 角田晃 広荻原みのり 伊藤沙莉
監督:飯塚健(『荒川アンダーザブリッジTHE MOVIE』)
ある日、アンティークショップに勤める28歳の一希は、同棲中の彼氏の浮気現場を目撃してしまう。職場の先輩・久保と、店に入り浸る女子高生二人の仲間達はヘコむ彼女を放っておけない。
一希自身も踏ん切りをつけられない自分に苛立っていた…。

「人にやさしく」
出演:市原隼人 高橋メアリージュン 浅利陽介 加藤雅也 西村雅彦
監督:下山天(『L-エル-』)
遥か未来、刑務所惑星を目指す囚人護送船を流星群が襲った。
彷徨う宇宙船には謎の若い男・女・凶悪兄弟・静かな老紳士・看守のわずかな生存者がいた。
生存帰還の万策尽きた極限下でサバイバルを繰り広げる彼らに希望はあるのか?

「ラブレター」
出演:斎藤工 要潤 山本舞香
監督:井口昇(『ヌイグルマーZ』)
脚本家の大輔は、自身の高校時代の物語を書いてるうちにトイレから当時へタイムスリップしてしまう。片思いの相手であり、亡くなったはずの美少女・彩乃と再会した大輔は、彼女を再び死なせまいと奮闘するが…。可笑しくも泣ける初恋ファンタジー。

「少年の詩」
出演:優香 内川蓮生 新井浩文
監督:清水崇(『呪怨』シリーズ)
1987年、クリスマス。団地に住む鍵っ子の健は朝から母親と喧嘩して一人ぼっちの
誕生日を迎えようとしていた。TVに映る憧れのヒーローも虚しく感じる…彼は、頭を悩ませる重大な秘密を抱えていた。そんな彼にあるプレゼントが届く―。

「ジョウネツノバラ」
出演:永瀬正敏 水原希子
監督:工藤伸一
最愛の女性を亡くしてしまい、狂おしいほどの喪失感にとらわれた男。彼はその女性をいつまでも自分のそばにおいておきたいと願い、亡き骸を奪い去るという暴挙にでる。しかしそれを隠しきれない現実の中、驚くべき手段をとる。男の願いは何か―。

「1001のバイオリン」
出演:豊川悦司 小池栄子 三浦貴大
監督:李相日(『怒り』)
福島原発の元作業員・達也は、震災のあと、家族4人で東京に移り住んでいたが、
就職先も決まらず煮え切らない日々を送っていた。そんな中、後輩の安男を連れ福島の立ち入り禁止区域へ行き、残してきた飼い犬のタロウ探しに奔走するのだが―。

映画情報どっとこむ ralph 2018年2月2日(金)発売 ※DVDレンタル同日開始
商品の情報です!!

ブルーハーツが聴こえる

<ブルーレイ【特典DVD付き2枚組】>
品番:PCXE.50798 価格:¥5,800+税
収録時間:本編159分+特典映像
特典映像:・予告篇 ・メイキング映像 ・舞台挨拶映像 ・フォトライブラリー

<DVD>
品番:PCBE.55828 価格:¥3,800+税
収録時間:本編159分+特典映像
特典映像:予告篇

※収録内容は変更になる可能性があります。

発売元:日活
販売元:ポニーキャニオン
オリジナル音源提供:株式会社トライエム、株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

(C)TOTSU、Solid Feature、WONDERHEAD/DAIZ、SHAIKER、BBmedia、geek sight

映画情報どっとこむ ralph よかったら過去記事もどうぞ!

市原隼人・斎藤工・豊川悦司ら登壇『ブルーハーツが聴こえる』初日舞台挨拶
2017年4月8日
eigajoho.com/68458



尾野真千子 永瀬正敏 角田晃広 伊藤沙莉 ら登壇『ブルーハーツが聴こえる』初日舞台挨拶2
2017年4月8日
eigajoho.com/?p=68475



***********************************


斎藤工がヒュー・グラントの吹き替え!『パディントン2』マーマレードタワー点灯式


映画情報どっとこむ ralph 年明け2018年1月19日(金)より『パディントン2』が全国公開となります。

この度、英人気俳優ヒュー・グラント演じる落ち目の俳優ブキャナンの声優を斎藤工さんが務めることが決定しました!

この式典のあと、歌入れにMAスタジオに向かわれるとのこと、斎藤さんの歌にも注目です!

映画『パディントン2』声優発表&マーマレードタワー点灯式
日程:11月16日(木) 
場所:TOHOシネマズ日本橋
登壇:斎藤工、パディントン

映画情報どっとこむ ralph
斎藤さん:今回、落ち目の俳優役ということですごく共感しております。そもそも上ってもいないですから・・・。

と、謙遜の斎藤さん。今回のアフレコについて
斎藤さん:非常にアフレコすると、何度も見ますのでヒューグラントの多才ぶりに驚きました。今回はラブコメのヒューグラントさんのイメージと違って、何種類もの役を演じ分けているので、楽しい時間でした。お茶目な部分も声に乗せられるように心がけました。

と挨拶。斎藤さんの起用が、ヒューと同じくカッコいいけれど茶目っ気があるところがチャーミングだから。

斎藤さん:チャーミング?自覚ないですね。。実はまだ、昨日、声を入れて、この後、歌を入れに行きますので、まだブキャナンな感じです。

とのことですので、斉藤さんの歌にも期待です。
映画情報どっとこむ ralph パディントン2をご覧になって

斎藤さん:子供向けだけでなく、大人っぽいテーマをしっかり持ってエンターテインメントしているところが凄いですね。そして、紳士で礼儀正しく健気なパディントンの愛らしさに魅せられました。

英国の映画祭に自分の作品の上映で行ったときに、空港も劇場もパディントン一色だったそうで、

斎藤さん:会場の近くが、ヒューグラントさんのご自宅で。運命感じました。光栄です。

誰と見に行きますかとの司会の問いに。

斎藤さん:一人ですね。自分のかかわった映画に誰かと行くのは自己顕示欲の塊みたいで・・・なかなかね。でも、皆さんは、お子さんとだけじゃなくて、デートムービーにもなってますので、パートナーと是非。

見どころを聞かれると

斎藤さん:周りの人たちの作りこみ。細かいところも観てほしいです。それからヒューグラントの七変化。楽しんでほしいですね。
ヒューグラントと監督が来日が決まっています。

斎藤さん:安い居酒屋とか行ってみたいですかね。僕もクレイの作品を撮ってますので、監督にはぜひ見ていただきたいなと思っています。

と、来日時に会えることを期待する斎藤さん。

映画情報どっとこむ ralph ここで、パディントンが登場してマーマレードタワーの点灯式に。
斎藤さん:本当にマーマレード入ってるんですね。これだけあると一冬越せますね。(笑)
このタワーはTOHOシネマズ日本橋に公開までロビーに設置されるそうです。

パディントン2

日本公開は来年2018年1月19日(金)!

公式サイト:
paddington-movie.jp

***********************************

出演:ベン・ウィショー(声の出演)、ヒュー・グラント、ブレンダン・グリーソン、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス他
日本語吹替え版キャスト:松坂桃李、古田新太、三戸なつめ、斎藤工

監督:ポール・キング 
製作:デヴィッド・ハイマン『ハリー・ポッター』シリーズ 
原作:マイケル・ボンド 
配給:キノフィルムズ
©2017 STUDIOCANAL S.A.S All Rights Reserved.


「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」の本ポスタービジュアル到着


映画情報どっとこむ ralph 11月11日(土)より公開となる映画第4弾「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」。

「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」の公開から早くも6週間!

あの結末の続きが観たい!と思っている方も多いはず!

ついに「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」の本ポスタービジュアルが初解禁となりました!


炎と夕日に照らされ浮かび上がる、琥珀&九十九、雨宮兄弟、コブラを中心としたSWORDのメンバー。 彼らが見つめる先にはなにがあるのか。 そして、スモーキーが見上げる空の先には・・・。

最大の敵、九龍グループとSWORDによる最後の闘いが、 いま始まる!

「この世界を絶対に守り抜く―。」 とういキャッチコピーと共に、物語は最終章へ!!

九龍グループとの最後の闘い いままで謎に包まれていた九龍グループが前作 「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」で、 ついにベールを脱ぎました!

今回解禁した本ポスターにも、顔をそろえた九龍グループ の会長たち。

最終章に相応しい、超豪華な顔ぶれとなって います!

「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」

11月11日(土) 全国ロードショー
公式HP:
high-low.jp
インスタグラム:
Follow us on Instagram!
@high_low_official #HL_SWORD

***********************************

【ムゲン】 AKIRA・青柳翔/井浦新
【雨宮兄弟】 TAKAHIRO・登坂広臣/斎藤工
【山王連合会】 岩田剛典・鈴木伸之・町田啓太・山下健二郎・佐藤寛太・佐藤大樹・八木将康・天野浩成・岩谷翔吾・山本彰吾
【White Rascals】 黒木啓司・遠藤雄弥・稲葉友・栁俊太郎・廣瀬智紀・松田凌・西川俊介・西村一輝
【鬼邪高校】 山田裕貴・鈴木貴之・一ノ瀬ワタル・青木健・清原翔・陳内将
【RUDE BOYS】 窪田正孝・佐野玲於・ZEN・佐野岳/藤井夏恋・鈴木梨央
【達磨一家】 林遣都・阿部亮平・小澤雄太・水野勝・田中俊介・守屋光治・井澤勇貴
【苺美瑠狂】 楓・佐藤晴美・山口乃々華・城戸愛莉
【MIGHTY WARRIORS】 ELLY・大屋夏南・野替愁平・白濱亜嵐・ANARCHY・LIKIYA・祐真キキ/NAOTO・関口メンディー
【九龍グループ・会長】津川雅彦・岩城滉一・岸谷五朗・加藤雅也・笹野高史・髙嶋政宏・木下ほうか・中村達也・早乙女太一
【九龍グループ・幹部】橘ケンチ・小林直己・尚玄・小野塚勇人・渡邉紘平・武田幸三・夕輝壽太・白石朋也・荒木秀行・黒石高大

藤井萩花・坂東希・中井ノエミ・葉加瀬マイ

長谷川初範・堀部圭亮・矢島健一・斎藤洋介・渡辺裕之・池上幸平/豊原功補/YOU/小泉今日子/飯島直子

企画プロデュース:EXILE HIRO
脚本:平沼紀久、渡辺啓、上條大輔、Team HI-AX
監督:久保茂昭(「HiGH&LOW ドラマseason1」総監督/「HiGH&LOW THE MOVIE」「THE MOVIE2」監督)
中茎強(「HiGH&LOWドラマseason2」「THE MOVIE2」監督)
アクション監督:大内貴仁(「HiGH&LOW THE MOVIE」/「るろうに剣心」シリーズ)
企画制作:HI-AX
製作著作:「HiGH&LOW」製作委員会
配給:松竹
ⓒ2017「HiGH&LOW」製作委員会


上戸彩と斎藤工からのコメント到着!映画「昼顔」Blu-rayとDVD発売決定!


映画情報どっとこむ ralph 今年6月10日より全国劇場公開され、興行収入23億円超えを記録した大ヒット映画『昼顔』が、クリスマス直前12月20日にBlu-rayとDVDが発売されることが決定しました。


主人公・紗和を演じる上戸彩にとって、まさに代表作となった「昼顔」。

女優として更なる新境地を開くべく、この映画化に並々ならぬ覚悟で挑んだ。紗和と愛し合う北野を演じるのは、ドラマでの熱演が話題となった斎藤工。

また、ドラマに引き続き北野の妻・乃里子を演じる伊藤歩や、紗和の勤めるレストランのオーナー・杉崎役で今回初登場となる平山浩行が出演。

メガホンを取ったのは、『容疑者χの献身』(08年)、『任侠ヘルパー』(12年)、『真夏の方程式』(13年)など数々の作品でその演出力を高く評価された西谷弘。

Blu-rayとDVD豪華版には、上戸彩、斎藤工、西谷弘監督が再集結し、自分の好きなシーンについて語る映像コメンタリーやメイキング、特番、イベント集などの特典映像をたっぷり収録。またブックレットにポストカードが收まった豪華特典も封入!

映画情報どっとこむ ralph 発売決定に際し、上戸彩と斎藤工の2人からなコメント!

上戸彩(木下紗和 役) さんのコメント
綺麗なロケーションで過ごした、北野と紗和の愛の物語がスクリーンを超えて、皆様の手元へ届くと思うと、子供が巣立って行くような不思議な気持ちになります。
私にとって紗和との思い出は、宝物です。

斎藤工(北野裕一郎 役) さんのコメント
撮影現場ではとにかくキャスト・スタッフ仲が良かったのを覚えています。
和気あいあいとしながらこの作品が描くモノに集約した緊迫感をそれぞれが意識していました。
テレビシリーズの頃の様に『昼顔』の世界観と観た方々の価値観を照らし合わせながらお仲間方と様々な意見を酌み交わして頂きたいです。正解の無い議題ですので。
この作品を皆さんの心の棚にしまって頂き、時折蛍に出会うかのごとく見直して頂けたら幸いです。

映画情報どっとこむ ralph 商品情報

『昼顔 豪華版Blu-ray』
PCXC-50135/¥6,700(本体)+税/2枚組:本編Blu-ray+特典DVD
『昼顔 豪華版DVD』
PCBC-52574/¥5,800(本体)+税/2枚組:本編DVD+特典DVD
『昼顔 通常版Blu-ray』
PCXC-50136/¥4,700(本体)+税/本編Blu-ray
『昼顔 通常版DVD』
PCBC-52575/¥3,800(本体)+税/本編DVD

<特典情報>
【特典映像】(予定)
メイキング特番、公開記念特番~上戸彩と斎藤工の昼顔デート in ベネチア~、イベント集、映像コメンタリー(西谷監督×上戸彩×斎藤工)、予告編集

【封入特典】(予定)
ポストカード付ブックレット

【通常版特典】
特典映像:予告編集

※仕様、特典内容や名称は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

発売日:2017年12月20日( 水) Blu-ray & DVD発売/レンタル同時開始
収録時間:本編125分+特典映像
発売元:フジテレビジョン 販売元:ポニーキャニオン
(C)2017 フジテレビジョン 東宝 FNS27社
映画情報どっとこむ ralph 映画『昼顔』

公式サイト:
http://hirugao-movie.jp/

物語・・・
お互いに結婚していながら、惹かれあい愛し合うようになった笹本紗和と北野裕一郎。その一線を越えた関係はいつしか明るみになり、ついに二人は別れざるを得なくなってしまった。そして、紗和は夫とも別れ一人になった。
あれから3年―
紗和は海辺の町で慎ましく暮らしていた。オーナーの杉崎尚人が営むレストランでの見習いと狭いアパートの往復が日課で、北野の夢を見る事さえ既に無くなっていた。海岸沿いの小さな町には、彼女の過去を知る者は誰もいない。
一方、大学の非常勤講師となっていた北野は蛍に関する講演を、ある街で行う事に。
講演中、客席に目を向けたとき、彼は言葉を失ってしまう。そこには、紗和の姿があった。
「神様は、私を試していたのでしょうか」
運命のいたずらか、再びめぐり会う二人。
あの時に交わした愛を忘れられず、どちらからともなく逢瀬を重ねていく。清流ながれる蛍の住処が“約束の場所”。
そんな中、二人の前に現れたのは、北野の妻・乃里子だった……。

***********************************

【キャスト】
上戸彩 斎藤工 伊藤歩 平山浩行
黒沢あすか 萩原みのり 志賀廣太郎 三浦誠己 渋川清彦 松居大悟 中村育二

【スタッフ】
監督:西谷弘 
脚本:井上由美子 音楽:菅野祐悟
主題歌:LOVE PSYCHEDELICO 「Place Of Love」 (SPEEDSTAR RECORDS)

製作:小川晋一 市川南 プロデューサー:大澤恵 三竿玲子 稲葉尚人 ラインプロデューサー:森賢正
撮影:山本英夫 (J.S.C.) 
照明:小野晃 美術:清水剛 整音:瀬川徹夫 録音:藤丸和徳 装飾:田口貴久 スクリプター:増子さおり
編集:山本正明 
音響効果:大河原将 選曲:石井和之 
VFXスーパーバイザー:田中貴志 
助監督:成瀬朋一 制作担当:町田虎睦 石渡宏樹
制作プロダクション:角川大映スタジオ 
製作:フジテレビジョン 東宝 FNS27社

(C)2017 フジテレビジョン 東宝 FNS27社