「斎藤工」タグアーカイブ

斎藤工、もも、ベッキー、竹中直人、白石和彌監督『麻雀放浪記2020』完成披露しないイベント


映画情報どっとこむ ralph 一時公開も危ぶまれた本作。映画『麻雀放浪記2020』は、製作委員会・東映等の協議の結果、予定通り4月5日(金)に公開することを決めたと記者会見で発表。

これを受けて、本作にとっての初のイベントとなる、完成報告ファンミーティング&完成披露イベントが行われ、斎藤工さん、もも(チャラン・ポ・ランタン)さん、ベッキーさん、竹中直人さん、白石和彌監督が登壇しました!


ファンミーティングを終えたキャストと監督は劇場へ移動し、完成披露しない舞台挨拶へ・・・

今回、何が上映されるかは、お客様へはシークレットのまま舞台挨拶が始まりました。
日程:3月20日(水)
場所:新宿バルト9
登壇:斎藤工、もも(チャラン・ポ・ランタン)、ベッキー、竹中直人、白石和彌監督 

映画情報どっとこむ ralph なんと、MC界の重鎮。伊藤さとりさんさえ試写をしていないと言うとんでもない状況の本作。

客席を通って登壇したキャストと監督を温かい拍手で迎える観客。

斎藤さん:上映しない!と言うイベントになぜ皆さん集まったのか・・・・

と、切り出す斎藤さん。
斎藤さん:ひとまず完成しまして、今日公開が決定して。ご参加ありがとうございます。結構映画観ている僕が観たことのない映画になっています。白石作品としても新しい扉を開けたと思います。

ももさん:普段は歌を歌っているので、こんなにがっつり演技をすることは無かったので。舞台挨拶もドキドキです。普段は豚のぬいぐるみを抱えて歌っているのですが。今日はシマウマを・・・撮影で・・・。4月5日に内容明らかになります。

と、口籠るももさん。

ベッキーさん:今回は二役やらせていただいてます。やりがいがあって、この作品の一部に成れたことが大変うれしいです。個人的にはエンドロールのその先まで観て下さい!iPhoneで撮っていますが、凄いクオリティーになっています!

と話すベッキーさん。続いて、竹中さんは、この日63歳のお誕生日!

竹中さん:久しぶりのはまり役に巡り合いました。今日(上映)やらないんだよね。今日63歳になりました!皆さん祝ってくれてありがとう!(大拍手)

白石監督:誰もが楽しんでいただける映画になったとお思います。麻雀ファンタスティック・・・SFコメディです。内容もりもり過ぎて。見どころ其々です。こうやって公開できることを嬉しく思っています。旧作を大好きな人には多少叱られるかもしれませんが。。。魂は引き継いで作りました!
と、其々ご挨拶。

映画情報どっとこむ ralph 『麻雀放浪記』がお気に入りの斎藤さんは

斎藤さん:映画をフィクションを観ているはずなんですが、ドキュメンタリーを見ている感覚になって、子供心にトラウマになりました。でも、戦後日本の人々がこうやって立ち上がったんだと。見えない何かを吸収してしまったんです。

ももさんは、ドテ子やく。今回の作品ではシマウマといたしてしまう役だそうで、
ももさん:何を?そうなんですよ。(どうでしたか?)そうですね。映画のお仕事が来ていると。でもシマウマといたす役だと。でも、私とリンクする役なんです。

と、話すももさんに白石監督は
白石監督:唄がなければ、わたしはドテ子です!と言われまして。大丈夫かな。この人とと思った覚えはあります。

と、付け加える監督。

ベッキーさんの役は以前、加賀まりこさんが演じた役。

ベッキーさん:オリジナルで加賀さんが元禄積といういかさまをワンカット撮影でしていて、それを同じことを1か月練習して、ワンカットで撮りました。
監督は3回目でOKを出したが、ベッキーさんは納得がいくまで、14テイクも行ったそう。

白石監督:ベッキーさんのOKカットを採用させていただきました。美しい映像になりました。

竹中さん:『麻雀放浪記』未だ髪の毛があったころに観た記憶があるね。実は麻雀出来ないんです。プロの役なのに難しくって。監督の優しいまなざしの元、何とかしました。
映画情報どっとこむ ralph 『麻雀放浪記2020』に関して。

斎藤さん:10年の紆余曲折の後、リメイクがなかなかオリジナルを超える作品は少なくて。形として、今回リョウガしたのではないかと思っています。
白石監督:普通は試写をやって、メディアの方から評判を聞きますが、試写を一切行っていないので、僕自身不安でしょうがないんです。ただ、どこにもない映画。今年一ぶっ飛んだ映画になっていると思います!楽しんでみていただきたいです。非常に中毒性のある映画です。僕も8月に完成した後、東映さんが見せてくれないので、今一番見たい映画になっています。

と、徹底した管理がされているご様子。

白石監督:今日は『麻雀放浪記2020』試写をしないと銘打っていますが・・・・今日上映するのは

斎藤さん:映画『昼顔』・・・
ベッキーさん:おかしい!違う!!!!白石監督撮りました?

斎藤さん:あの傑作、『麻雀放浪記』を僕らと一緒に観ましょう!そして、2020のムビチケを後で配ります!
と舞台挨拶をおえました。

映画情報どっとこむ ralph 麻雀放浪記2020

4月5日(金)全国ロードショー!

公式HP:
mahjongg2020.jp


***********************************

原案:阿佐田哲也「麻雀放浪記」(文春文庫・刊)
主演・斎藤工 x 監督・白石和彌
斎藤工、もも(チャラン・ポ・ランタン)、ベッキー、竹中直人、白石和彌監督
ピエール瀧、岡崎体育 他
配給:東映 
(C)2019「麻雀放浪記2020」製作委員会


映画公開決定に安堵。斎藤工・白石和彌監督ら登壇『麻雀放浪記2020』完成報告ファンミーティング


映画情報どっとこむ ralph 映画『麻雀放浪記2020』製作委員会・東映等の協議の結果、ノーカットで4月5日(金)に公開することを決めたとの発表を受けて、本作にとっての初のイベントとなる完成報告ファンミーティング&完成披露しないイベントが行われ、斎藤工さん、もも(チャラン・ポ・ランタン)さん、ベッキーさん、竹中直人さん、白石和彌監督が登壇しました!

白石監督は、涙をためて公開の報告をファンに向けて行いました。

日程:3月20日(水)
場所:新宿バルト9
登壇:斎藤工、もも(チャラン・ポ・ランタン)、ベッキー、竹中直人、白石和彌監督 

映画情報どっとこむ ralph バルト9のバルコニーの階段を登壇者が下りてくる演出。
斎藤工さん、もも(チャラン・ポ・ランタン)さん、ベッキーさん、竹中直人さん、白石和彌監督がファンの真中に登場!

斎藤さん:構想10年。阿佐田哲也さんの奥様と出会ってから、映画化を夢見て寄り添ってきたので、今朝公開する発表があるまで不安の中で過ごしましたけれど、この日を迎えられて皆さんに笑顔で迎えていただいて嬉しいです。(どんな映画?)ピータンを初めて食べた時のようですね。何を食べたのか?公開後に僕ももう一度確かめたいと。関わっていますが、もう一度観させていただけない状況でしたので、、、、

ももさん:公開されるか不安でしたが、ニュースを見てホントに良かったって!思いました。4月5日を楽しみに待っててください!(どんな映画?)テンポのいい、ぶっ飛び映画でした!何が起きたのか整理が出来ない状態です。

ベッキーさん:現場で出演者スタッフのみなさんの頑張りを見てきた者として公開されること。ホッとしています。(どんな映画?)ちゃんじゃのような映画、ない是?どう咀嚼すればいいの?でも癖になる。そんな映画です。

竹中さん:ありがとう!嬉しいです!ホッとしてます。監督大好きです。心からほっとしています。。(どんな映画?)斎藤君がシャブ。。しゃぶの中に手を突っ込んで肉を食う。熱くねーのか。
竹中さん:ももは恋人役で可愛いんで。(ももさん:そうでした?あ!そうですね)

白石監督:きょう午前中に会見しまして。こういう決断が正しかったのかはまだわかりませんが、ご批判を受けることもあるかと思いますが決断しました。『麻雀放浪記2020』は和田誠監督の傑作『麻雀放浪記』が好きな人には怒られる映画です。ただ、今まで見たことのない映画にはなったかなと。お客様に楽しんでいただきたいと作った映画です。(ファンの皆さんの大拍手)

映画情報どっとこむ ralph 今回の公開にあたり、
斎藤さん:映画作りは公開までに紆余曲折があるものですが、この作品は今日の朝まで難産で。色々な作品のとっても重要な一つだった、これから起こることは計り知れませんが、ベッキーさんも言っていましたが、現場で汗水流して作った皆さんも公開して人に届けることをゴールに突っ走ってきたものなので、ひとまず御英断にホッとしています。応援よろしくお願いします。

と、語ると、目に涙をため、鼻を赤くした監督は

白石監督:凶悪からピエール瀧さんが大好きになって、瀧さんが・・瀧容疑者が長い時間があったのですが、その中で気づけなかった。瀧さんがしたことを許すことはできませんし、ただ作品には罪がないと、この映画だけでなく過去の作品も無くすのは、どうかと思います。この決断が正しいのかはわからないですけど。いつか・・・間違ってなかったと。思える日が来ることを望んでいます。そして、僕は作品の中で禁止薬物を使用するシーンを撮って来たので、良くないことだと言う啓発活動を個人的にしていきたいと思います。

とのコメントに温かい拍手が。

ももさん:瀧さんの事は、映画の中で一緒のシーン合は無かったのですが、一緒の映画に出られることは嬉しかったんです。本当に残念です。

ベッキーさん:ニュースを見て驚きましたし、いろいろな作品がどうなるのかとおもっていました。そんな中、今朝予定通りの公開を聞いてほっとしました。

竹中さん:僕もとても好きな俳優でミュージシャンだったので。知ったときには、胸をえぐられるようでした。監督の言葉を聞いて、抱きしめたいなと。
とする竹中さんですが、心の中が整理がついていないとも語っていました。

映画情報どっとこむ ralph オファーを受けた時のことを

白石監督:和田誠監督の『麻雀放浪記』があるので、最初は作っちゃいけない映画だとオファーを受けた時は思いました。だから、お叱り頂くかと思いますが、ぶっ飛び映画にして、今の世の中を笑い飛ばす映画にしたかったんです。iPhoneでの撮影は、僕が映画のカメラで撮ると、昭和っぽくなっちゃうんです。孤狼の血はマッチしたんですけど。今回2020年なので、昭和臭はダメだと。だいぶポップに撮れてると思いす。
斎藤さん:回転ずしの目線は多分世界初。あれは素晴らしい。大正解だと思います。
フォトセッションの後、降壇する際、ベッキーさんを優しくエスコートする工さん。

完成披露しない舞台挨拶へ移動 続く


『麻雀放浪記2020』

4月5日(金)全国ロードショー!

公式HP:
mahjongg2020.jp
***********************************

原案:阿佐田哲也「麻雀放浪記」(文春文庫・刊)
主演・斎藤工 x 監督・白石和彌
斎藤工、もも(チャラン・ポ・ランタン)、ベッキー、竹中直人、白石和彌監督
ピエール瀧、岡崎体育 他
配給:東映 
(C)2019「麻雀放浪記2020」製作委員会


『麻雀放浪記2020』 驚異の全身整形タレント・ヴァニラ 映画初出演!


映画情報どっとこむ ralph 2019年4月5日(金)全国公開の斎藤工 主演映画『麻雀放浪記2020』。

そして2020年の東京の至るところに出現する「量産型セクサロイド」役として、総額2億円以上の全身整形で今話題になっているタレント・ヴァニラが、≪映画初出演!≫していることが解禁となりました! 

先日解禁になりましたベッキー演じるAIユキは、このセクサロイドをプロトタイプとして生み出されたものであります。

映画情報どっとこむ ralph 1945年の【戦後】から斎藤工演じる坊や哲がやってきたのは2020年の【戦後】。

そこは科学技術が加速度的に発達し、国民の労働や生活の管理すべてを人工知能が支配する世界でありました。そして、2020年の東京の至るところに出現する量産型AI搭載セクサロイド役に、総費用2億円以上の全身整形タレント・ヴァニラがキャスティングされていることが明らかになりました!全身整形に総額2億円以上を費やしたヴァニラは、まさに人類が追い求める理想の姿。見た目は人だが魂のないアンドロイドという難しい役どころと、彼女の究極の美が、これ以上にない形で共鳴し、量産型AI搭載セクサロイドの醸し出す虚無感を見事に表現しました。
果てしなき人間の欲望を満たすために生み出された量産型のセクサロイドとして、時にはバッティングセンターの客寄せロボットとして、時には高級クラブのホステスとして、物語の随所に登場します。そして、アンドロイドの概念も知らない坊や哲にとってヴァニラ演じるセクサロイドは、絡繰り人形ならぬまるで人間そのもの。戦後から来た哲と最先端のアンドロイドの未知なる遭遇がもたらす超化学反応に乞うご期待ください。

■ヴァニラコメント
初めての映画出演でとても緊張したけど、和気あいあいの現場でとても楽しかったです。
監督やスタッフさんに色々とご指導頂きながらアンドロイド役を演じさせて頂きました。
びっくりしちゃうようなシーンもあるので是非皆さん楽しみにしていてくださいね!

■白石和彌監督コメント
究極の美しさを求めるヴァニラさんに強い感銘を受け、量産型アンドロイドを演じて頂きました。
二度登場しますが、少しアンドロイドとしての仕様が違います。将来のアンドロイドがヴァニラさんの容姿になったら最高だと思いました。

映画情報どっとこむ ralph このように科学と時代の進歩と共に、あらゆる理想を手に入れることが可能となった人類。人間の女性そっくりで、高度な人口知能を搭載しているために、会話をしたり家事をこなすことすらできるアンドロイドは、生身の女性のトリセツに翻弄される男どもを癒やし、いずれ人間の地位すら脅かす存在になるでしょう。すでに中国では慢性的な嫁不足解消のために量産型嫁ロボットが誕生しており、ロボットと人類の共存社会はもはや絵空事ではなく、いま目の前にある現実なのです。


こうした科学の発展の末には、本当に幸福があるのか。2020年に突然迷い込んだ「坊や哲」というフィルターを通して見る、現代社会の想像を超えたモラル崩壊が、観る者の倫理観を極限まで揺さぶります。これはまったくの虚構なのか、それとも起こりうる現実なのか?我々人類が辿り着いた科学の進歩の象徴でもある人工知能は、果たして未来を明るく照らす希望の存在となり得るのか。それとも人類を終末へと導く災いとなるのか……?

『麻雀放浪記2020』

4月5日(金)全国ロードショー!

公式HP:mahjongg2020.jp

***********************************


原案:阿佐田哲也「麻雀放浪記」(文春文庫・刊)

主演・斎藤工 x 監督・白石和彌

配給:東映 
(C)2019「麻雀放浪記2020」製作委員会


斎藤工、伊原剛志、別所哲也登壇「家族のレシピ」松田聖子からビデオメッセージも


映画情報どっとこむ ralph 斎藤 工主演 × 松田聖子共演 × アジアの巨匠・エリック・クー監督最新作 シンガポール・日本・フランス合作映画 「家族のレシピ」が3月9日(土)より全国ロードショーとなり、劇中で“ラーメン店の家族”斎藤工さん、伊原剛志さん、別所哲也さんの3人が、集結して初日舞台挨拶!

さらに初日を祝して松田聖子さんからサプライズ動画メッセージも!


日付:3月9日(土)
場所:シネマート新宿
登壇:斎藤工、伊原剛志、別所哲也

映画情報どっとこむ ralph 物凄い拍手の中、斎藤工さん、伊原剛志さん、別所哲也さんが登壇。

斎藤さん:公開までに2年の月日があったのですが、欧州、アメリカ、アジア、そして、ブラジルまで世界を旅して、ようやく日本に到着しました。僕の俳優としての体験の中でも、こんなにカメラを意識せずに立てた作品は初めてでした。大切な作品です。

と、静かにしかし熱くご挨拶。

伊原さん:斎藤さんの父を演じました。こう並んでると兄弟みたいですが(笑)約40か国ぐらいで公開されていて。やっと日本、今日の日を嬉しく思っています。

別所さん:映画愛を感じる作品の中で斎藤工さんと同志のように感じる競演でした。このさくひんいとっても、国際的な舞台でやらせていただける作品として心に刻まれました。

と、其々ご挨拶。

映画情報どっとこむ ralph この三人は親族設定。ラーメン屋さんでのシーンでは

斎藤さん:位置は別所さんと伊原さんが逆でしたかね。。

伊原さん:これくらい近かった。
と、近さをアピール。共演で

伊原さん:僕がオヤジ。工君とは出会った時は同級生で高校生役(愛と誠)。次に病院の先輩後輩。そして今回父親役。

斎藤さん:段々関係性が近くなってますね。

伊原さん:次は恋人役?

斎藤さん:それ、一択ですね。

と、オッサンズラブに挑戦希望?

本作はエリック・クー監督の元にシンガポール・日本・フランス合作ということもあり

斎藤さん:今回二人の背中を、特に国際的な活動に関しては独自に国境を越えていく俳優さんとして憧れてるお二人と共演は光栄でした。僕がディレクション(監督)する切っ掛けは別所さん。移動映画館の時も相談させていただきましたし。

別所さん:ショートフィルムの映画祭に工君が来てくれて、その時にショートフィルムの監督をオファーしたら引き受けてくれたんですよね。監督のエリックを東京国際映画祭の時に工君に紹介して。それがこういう形で一緒に共演出来て嬉しいです。

と、師弟であり同志感あふれるお二人。


国際映画としての映画製作について
別所さん:今回はシンガポール・日本・フランス合作ですが、ドンドン国境を越えて多くの方が日本で撮影してますし、皆が日本で国境を越えた作品が出来る日本になったらいいなと思います。

斎藤さん:シンガポールは多面的でクリエーターが多い印象ですね。そんな人々が集まった中で仕事が出来たのが光栄でした。

伊原さん:心地いい現場でしたね。監督はやり易かったです。食は其々の国で家族の味がある。今回をそれをテーマにしたことも、いろいろな国で観ていただけた要因かもしれません。

ここでMCが「ある俳優さんが斎藤工さんのことを絶賛しています。」というと

斎藤さん:僕が多少の報酬を支払ってる可能性がありますね。(笑)

MC:竹中直人さんです。「スクリーンを観ながら斎藤工の汚れないお芝居に圧倒された。まるで少年のような工君のあり方。純粋すぎる工にカンパイ!」

斎藤さん:僕も・・いつか、怒りながら笑いたいと思います。エリック監督の現場の世界観のなす業です。

と、謙遜気味。

映画情報どっとこむ ralph 斎藤工と共演した松田聖子から「祝初日!サプライズ動画メッセージ」スクリーンで放映

斎藤さん:浄化されましたね。後光が見えましたね。ナチュラル声の色がマサトのぽっかり空いた穴を埋めていただいた気がします。


この日は3月9日サンキューの日と言うことでエリック・クー監督が描いた似顔絵いり工クッキーが観客に配られていて

斎藤さん:撮影中に監督がササって描いたやつですね。

映画情報どっとこむ ralph 日本ロケ地の巨大な「高崎だるま」で大ヒット祈願で目入れ。
斎藤さん:高崎市が全面協力して下さってできた映画ですので、日本とシンガポールを結んだ象徴だと思います。


最後に・・・
斎藤さん:今回、世界40か国近くで上映される展開を見てきましたが、多くの日本映画が国内向けにつくられていますが、エリックをはじめ多くのクリエーターが世界を見据えて映画製作をしている一端をみて、映画は世界の共通言語としています。日本で映画を創るものとしては大きなメッセージをいただいた気がします。大切な人から大切な人へ届ける作品になっていると思います。

家族のレシピ
3月9日(土)より、シネマート新宿 ほか全国ロードショー

公式サイト:www.ramenteh.com

「美味しい」 その一言が、時と国境を越え、家族をつなぐ—。

シンガポールと日本の外交関係樹立 50 周年(2016 年)をきっ かけに製作された、ラーメンとバクテー(肉骨茶)、両国ソウルフードの「美味しい」がつなぐ家族愛を描いた感動作。斎藤工演じる主人公が、 父親の死をきっかけに幼い時に亡くした母の地元・シンガポールに旅立ち、一度はバラバラになってしまった家族の絆を取り戻すために奔走す る。
共演の松田聖子は、シンガポールのフードブロガー役で主人公に現地の名物グルメを案内し、家族探しを手助けする。また本作には、美 食の国・シンガポールの名物グルメの数々と、今や日本を飛び出し世界的なブームを巻き起こしているラーメンが劇中に続々と登場し、映画 ファンはもちろん世界の美食家たちから熱視線を受けている。


物語・・・
高崎でラーメン屋を営む真人は、一緒に働いていた父の突然の死に際し、一冊の古いノートを見つける。

真人が10歳の時に亡くしたシンガポール人の母が書いたもので、その中には、料理のレシピや写真など、様々な思い出が詰まっていた。幼い頃、シンガポールに住んでいた真人は、当時自分を可愛がってくれたシンガポールの家族のことを思い出す。忘れかけていた過去の1ピース、1ピースを埋めるため、真人はシンガポールへと旅立つ。

まずは行方が知れないかつての家族を探すため、以前より交流のあったシンガポール在住の日本人フードブロガー・美樹にアドバイスを頼むことになった。そしてシンガポールのソウルフード・肉骨茶(バクテー)のお店を営んでいた叔父との再会を果たす。祖母がまだ生きていること、父と母の出会い、自分を生む決意をした経緯など、初めて知る家族の過去と向き合うこととなる。

シンガポールと日本、一度はバラバラになってしまった家族を再び取りもどすため、真人が選んだ方法とは…?

***********************************

出演:斎藤工、マーク・リー、松田聖子、ジネット・アウ、伊原剛志、別所哲也、ビートリス・チャン
監督:エリック・クー 『TATSUMI マンガに革命を起こした男』
プロデューサー:橘 豊、フォンチェン・タン、ジュシアン・ハン、山口晋
撮影:ブライアン・ゴートン・タン
脚本:ウォン・キム・ホー
料理監修:竹田敬介 写真:レスリー・キー
2017/シンガポール・日本・フランス合作/日本語・英語・中国語/DCP/カラ―/2.35:1/89分
配給:エレファントハウス
宣伝:マジックアワー
(C)Zhao Wei Films/Wild Orange Artists


『麻雀放浪記2020』小松政夫が淀川長治でスペシャル解説&予告解禁!


映画情報どっとこむ ralph 主演 斎藤工さん。
映画『麻雀放浪記2020』が、4月5日(金)より、全国公開となります。

この度、出目徳を演じる小松政夫さんが、淀川長治に扮し本作を解説するスペシャル予告映像が解禁となりました!

1945年の戦後日本で、斎藤工さん演じる“坊や哲”と鎬を削る人気キャラクター・出目徳を演じる小松政夫さん。俳優だけでなくコメディアンとしての顔も持つ彼の十八番である、昭和の名映画評論家・淀川長治氏のモノマネと、『麻雀放浪記2020』の夢のコラボレーションが実現。
劇中では、勝つためには手段を選ばず、完膚なきまでに相手を叩き潰す冷静な雀士を演じる小松さんが、お馴染みの太い眉毛(手動式)と大きなメガネを携え、チャーミングに大変身。本作で描かれている、≪新たに起こった世界大戦により東京オリンピックが中止となった2020年≫という舞台設定を、面白おかしく・そしてスリリングに紹介いたします。「テポドン」や「トランプ政権」と言った私たちの生きる日本の時事問題を引き合いに出しながら、“坊や哲”がやってくる2020年の戦後日本を伝える小松さんの姿にクスリと笑いながらも、その奥に隠された映画の描く≪起こりうるかもしれない未来≫にゾッとするでしょう。

そして淀川長治さんと言ったらこの台詞、「サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ」。

小松さんによる愛のこもったオリジナルアレンジは爆笑必至!ぼんやりと光が灯る背景や、そこに浮き出る映画タイトルなど、随所に見られる淀川長治さん・日曜洋画劇場へのリスペクトにも注目です。

さらに小松は、和田誠版『麻雀放浪記』(84)が公開になった際、毎年映画のパロディを披露するフジテレビの『新春かくし芸大会』で、なんと出目徳役で『麻雀放浪記』のパロディドラマに出演していたそう。

そして本作での坊や哲のように時を超えて、『麻雀放浪記2020』にていま再び出目徳役を演じるという奇跡が奇跡を呼び、結実したこのスペシャル映像を、是非お見逃しなく!



映画情報どっとこむ ralph 小松政夫さんからのコメント

東映の撮影スタッフさんのおかげで、自分でも「淀長さんが『麻雀放浪記2020』の解説をしている!?」と、一瞬錯覚するほどの出来栄えとなりました。ありがとうございました。本編は、主演の斎藤工さんをはじめ出演者の皆さん、そして白石和彌監督をはじめスタッフの皆さんの熱意と努力で、迫力満点の作品になっています。お楽しみに!!

映画情報どっとこむ ralph 『麻雀放浪記2020』

4月5日(金)全国ロードショー!

公式HP:
mahjongg2020.jp

***********************************

キャスト:斎藤工 もも(チャラン・ポ・ランタン) ベッー 的場浩司 岡崎体育 ピエール瀧 音尾琢真 小松政夫 / 竹中直人 ほか

監督:白石和彌

企画:アスミック・エース
制作:シネバザール
配給:東映
原案:阿佐田哲也「麻雀放浪記」(文春文庫・刊)
(C)2019「麻雀放浪記2020」製作委員会