「成田凌」タグアーカイブ

菅田将暉×小松菜奈 W主演映画『糸』榮倉奈々・斎藤工ら豪華キャスト13名解禁!


映画情報どっとこむ ralph 2020年―長きにわたって愛されて続けてきた中島みゆきの珠玉の名曲「糸」に着想を得た映画、『糸』の公開日が2020年4月24日(金)に決定しました!

平成元年に生まれた男女2人の平成から令和を迎えるまでの31年間を、中島みゆきの名曲「糸」に乗せ綴ります。
『糸』菅田将暉・小松菜奈 菅田将暉演じるのは、北海道で生まれ育ち、チーズ工房で働く青年・高橋漣。
そんな漣と運命的に出逢いつつも中学生の時に離れ離れとなってしまう少女・園田葵を小松菜奈が演じます。平成元年生まれた2人が出逢い、別れ、そして平成の終わりに再びめぐり逢うまでの18年間を、雄大な北海道をはじめ、東京・沖縄・シンガポールを舞台に描く、壮大な愛の物語です。

映画情報どっとこむ ralph そして、

この度、そんな本作にて、二人を取り巻く新キャストも解禁!13人の超豪華俳優陣が揃いました!!
映画『糸』榮倉奈々・斎藤工ら豪華キャスト13名
<新キャスト決定!!>
糸絡ませ…菅田×榮倉・小松×斎藤の四角関係に―
それぞれに主演作持つ主役級キャストが勢揃い!!
菅田将暉演じる高橋漣、小松菜奈演じる園田葵。
二人が強く想い合いながらもすれ違い、それぞれに歩んでいく人生で、出会う大切な相手役として、『アントキノイノチ』『64-ロクヨン- 前編/後編』と瀬々監督と3度目のタッグとなる榮倉奈々と、映画監督や白黒写真家等マルチな才能を発揮しつつ、数々の話題作に出演。『シン・ウルトラマン』の主演も話題となっている斎藤工が決定しました!!

■榮倉奈々(えいくら・なな)…桐野香(きりの・かおり)役
【コメント】
幅広い年代の人々に、長い間愛されている、中島みゆきさんの糸。
カテゴリは恋愛映画でありながら、人生の複雑さが描かれているこの作品で、糸の歌詞を改めて考えさせられると思います。
キャストの皆さんは、はじめまして、という挨拶からスタートする方々ばかりで緊張していますが、その緊張が解けるのが今から楽しみです。監督をはじめ、長年お世話になっているスタッフの皆様とは、再度お仕事ができる事で、めぐり逢いの幸せを感じさせていただいています。
北海道の四季を感じ、瀬々組のみなさんに助けてもらいながら、頑張ります。

■斎藤工(さいとう・たくみ)…水島大介(みずしま・だいすけ)役
【コメント】
“糸”と言う誰しもの中に想い描かれている名曲を、瀬々敬久監督が菅田将暉さん、小松菜奈さんと映画にするのならば、名作になる要素しかない。
また”平成”をぐるりと生きた人間として、この平成の足跡を辿る物語は、令和と言う時代の未来を照らす糸になると強く思いました。


その他、『友罪』から2度目の瀬々監督作品となる山本美月。瀬々組初参加となる倍賞美津子、成田凌、二階堂ふみ等、それぞれに主演作を持つ、主役級キャストの出演が決定しました!!


また、
珠玉の名曲「糸」が、出逢いの奇跡が織りなす壮大な愛の物語『糸』となり、大きな感動を紡ぎます。

映画情報どっとこむ ralph 監督は、『64-ロクヨン- 前編/後編』『8年越しの花嫁 奇跡の実話』など、骨太な社会派ドラマから感動の恋愛物語まで、ジャンルを超えてその卓越した演出力を発揮、作品を成功に導いてきた人間ドラマの名手瀬々敬久監督。原案・企画プロデュースは、『黄泉がえり』、『余命1ヶ月の花嫁』など数多くの感動作を手掛けてきた平野隆。

さらに、脚本は『永遠の0』林 民夫という強力布陣で、平成を駆け抜けた男女の愛と絆の奇跡を感動的に描きます。

『糸』

2020年4月24日(金)全国東宝系にてロードショー!!

ストーリー
13歳、初恋。二人は遠く引き離された。
21歳、再会。過ぎた時間は取り戻せなかった。
31歳、現在。もし、もういちどだけ、あなたとめぐり逢えたとしたら…。

人は奇跡のような確率で、誰かとめぐり逢っている。
これは、運命に引き離された二人が、再びめぐり逢うまでの壮大な愛の物語。

***********************************

クレジット 
菅田将暉 小松菜奈
山本美月 高杉真宙 馬場ふみか
倍賞美津子 永島敏行 竹原ピストル 二階堂ふみ
(友情出演)田中美佐子 山口紗弥加 成田凌
斎藤工 榮倉奈々

Inspired by 中島みゆき「糸」
原案・企画プロデュース:平野 隆   脚本:林 民夫   監督:瀬々敬久
製作:映画『糸』製作委員会  制作プロダクション:ファインエンターテイメント/ツインズジャパン  配給:東宝
(C)2020映画『糸』製作委員会


周防正行監督映画『カツベン!』予告編到着!ヴェネチア国際映画祭出品決定!


映画情報どっとこむ ralph 周防正行監督が、今回選んだテーマはこの“しゃべりのスペシャリスト”!
平成の国民的映画を作り上げてきた周防正行監督が、活動弁士を夢見る青年を主人公にした物語を、完全オリジナル脚本で映像化!

今まで自ら脚本も手がけてきた監督が、長年周防組の助監督をつとめてきた片島章三氏が書いた脚本にほれ込み、自身初となる自らが書いていない脚本の映画化への挑戦。昨年の撮影段階から多くの注目を集めてきた、令和の時代に贈る極上エンターテインメントである本作は、12月13日(金)に全国公開です。

そしてこの度、映画予告編が解禁となります!

活動弁士を夢見る青年、俊太郎を演じるのは、本年度アカデミー賞新人俳優賞を受賞した成田凌。「声」にまつわる壮絶なオーディションを勝ち抜き、映画初主演に挑戦します。そんな成田演じる俊太郎が町の小さな映画館で働くことになり、映画館館主(竹中直人)や、館主の妻(渡辺えり)、かつて憧れた弁士で酒飲みオヤジ(永瀬正敏)、イケメン看板弁士(高良健吾)、ヒロインの新人女優(黒島結菜)、ライバル映画館の親子(小日向文世、井上真央)など一癖も二癖もある個性的な面々に囲まれ四苦八苦。さらに俊太郎が持つ謎の大金を巡り、大金を狙う泥棒(音尾琢真)に追われ、泥棒を追う熱血刑事(竹野内豊)も加わり、物語は誰も想像できない空前絶後のドタバタ大騒ぎに!抱腹絶倒の痛快活劇を期待させる予告編になっています!


本予告編は、解禁日7月26日(金)から全国の劇場で放映されます。

映画情報どっとこむ ralph そして、

本作が第76回ヴェネチア国際映画祭公式イベント「ジャパン・フォーカス」正式出品決定しました!

『カツベン!』

カツベン!
【STORY】
一流の活動弁士を夢見る青年・俊太郎は、小さな町の映画館「靑木館」に流れつく。隣町のライバル映画館に客も、人材も取られて閑古鳥の鳴く靑木館に残ったのは、「人使いの荒い館主夫婦」、「傲慢で自信過剰な弁士」、「酔っぱらってばかりの弁士」、「気難しい職人気質な映写技師」と曲者揃い。雑用ばかり任される俊太郎の前に突如現る大金を狙う泥棒、泥棒とニセ活動弁士を追う警察、そして幼なじみの初恋相手!俊太郎の夢、恋、青春の行方は・・・!俊太郎の活弁がうなるとき、世紀のエンターテイナーの物語がはじまる。

***********************************

出演:成田 凌 黒島 結菜 永瀬 正敏 高良 健吾 音尾 琢真 竹中 直人 渡辺 えり 井上 真央 小日向 文世 竹野内 豊
監督:周防正行
脚本・監督補:片島章三 音楽:周防義和
撮影:藤澤順一
照明:長田達也 美術:磯田典宏 録音:郡 弘道 
活動弁士監修:澤登 翠 
活動弁士指導:片岡一郎 坂本頼光
©2019 「カツベン!」製作委員会
   


小栗旬、太宰役に「嫌いにならないでください(笑)」映画「人間失格」ジャパンプレミアイベント


映画情報どっとこむ ralph 天才作家・太宰治が死の直前に完成させた「人間失格」は、累計1200万部以上を売り上げ歴代ベストセラーのトップを争う、“世界で最も売れている日本の小説”。その小説よりも遥かにドラマチックだった<誕生秘話>を太宰自身と彼を愛した3人の女たちの目線から、事実をもとにしたフィクションとして初めて映画化するのが『人間失格 太宰治と3人の女たち』(9/13(金)公開)。

そして、この度、小栗旬をはじめとして沢尻エリカ、二階堂ふみ、成田凌ら豪華キャストと蜷川実花監督が登壇したジャパンプレミアを7月25日(木)に実施いたしました。
『人間失格 太宰治と3人の女たち』ジャパンプレミアイベント
『人間失格 太宰治と3人の女たち』ジャパンプレミアイベント
日程:7月25日(木) 
場所:丸の内ピカデリー
登壇:小栗旬、沢尻エリカ、二階堂ふみ、成田凌、蜷川実花監督

映画情報どっとこむ ralph 不世出の作家・太宰治による名著「人間失格」の誕生秘話を、太宰自身と彼を愛した3人の女たちの目線から、事実をもとにしたフィクションとして初めて映画化する『人間失格 太宰治と3人の女たち』(9月13日全国公開)。そのジャパンプレミアが25日(木)に行われ、主演の小栗旬、共演の沢尻エリカ、二階堂ふみ、成田凌、そして蜷川実花監督が出席した。
『人間失格 太宰治と3人の女たち』ジャパンプレミアイベント 蜷川監督からの熱烈オファー叶っての起用に、天才作家・太宰治役の

小栗さん:嬉しかった。出来上がった脚本を読んだら大変そうだったけれど、これをやらなかったら役者としてどうなの?と思うくらいの脚本だった。参加して良かったし、楽しかった。
『人間失格 太宰治と3人の女たち』ジャパンプレミアイベント と回想。
ただ、3人の女性との間で苦悩する役どころでもあり

小栗さん:楽しい半分、しんどい半分。沢尻さんとは素敵なラブストーリーをやらせてもらい、ふみちゃんとはドロドロした時間を過ごした。

と微笑しつつも、家族団らんのシーンでは

小栗さん:太宰はたくさんの人を裏切っていくので、精神的にしんどくなっていって、家族と一緒にいるシーンでは二人の子供が可愛くて…。『お父さん出かけて来るね』と自宅を出ていくときは心が痛くなった。しんどかった。

と役を通して精神的なダメージを受けているようだった。

作家志望の愛人・静子役の沢尻さんは

沢尻さん:自分の感情や欲望に貪欲な女性。私も演じていて楽しかった。
『人間失格 太宰治と3人の女たち』ジャパンプレミアイベント と笑み。蜷川監督とはヒット主演映画『ヘルタースケルター』でタッグを組んでいることから

沢尻さん:どんな重い役が来るのかと思ったけれど、そんな要素は全然なくて、終始楽しい!で終われました。

と報告。

蜷川監督:まあまあ大変な役だけどね…

と言われると、

沢尻さん:苦しい部分もあったけれど、恋をしてハッピーな感情だったので、恋をしている気分が勝った。

と喜色満面だった。

映画情報どっとこむ ralph 太宰の最後の女・富栄役の二階堂さんは

二階堂さん:ジメジメしていたかなぁと思う。
『人間失格 太宰治と3人の女たち』ジャパンプレミアイベント と重い系女子役を自称しつつ

二階堂さん:でも旬さんが圧倒的で、現場に現れただけでその場の空気が変わるような存在感があった。

と小栗さんの成り切りぶりと座長ぶりを賞嘆。

若手編集者・佐倉潤一役の成田さんは

成田さん:太宰を尊敬すると同時に大軽蔑するという両極端な気持ちを持ちながら、太宰を支えていくという役柄。撮影中は小栗さんが目の前に立ったらそこに飛び込むだけだったので、気が楽でしたね。

と小栗さんに全幅の信頼を寄せていた。


一方の蜷川監督は、太宰の正妻・美知子を演じた宮沢りえさんについて

蜷川監督:りえちゃんが現場に入るとその場の空気が変わる。家庭のシーンで子供たちの力をフィルムに焼き付けてくれた手腕が凄くて圧倒的でした。次も必ずご一緒したい。

と早くもラブコールを送っていた。

映画情報どっとこむ ralph また映画の内容にちなんだ「劇中キャラクターの中で死ぬほどの恋をするなら誰?」とのお題には、小栗さんと成田さんは宮沢さんの演じた美知子を指名。

成田さん:帰る場所があるというのがいいね。
『人間失格 太宰治と3人の女たち』ジャパンプレミアイベント と家庭への憧れを口にすると、

小栗さん;富栄さんはキツいんだよね~。登場人物みんな自分に正直に生きている人ばかり。途中からそれぞれみんな『おや?』というところが出てくる。

と複雑な人間模様を予告した。

同じ質問に沢尻さんは、静子の弟・薫(千葉雄大)を指名して

沢尻さん:可愛いんだけれど、芯があっていいなぁと思う。そういう人好きです。登場人物の中で唯一ちゃんとしている。

と分析、それには

蜷川監督:エリカって意外とそういうところを見つけるよね。

と感心していた。

一方、

二階堂さん:静子さんがいい。創作意欲を掻き立てるような人は魅力的。

と笑みをこぼすと、すかさず静子役の沢尻さんも

沢尻さん:いつでもどうぞ!

と応えていた。

蜷川監督は主人公の太宰治が好みなようで

蜷川監督:私はダメ男が好きなので。太宰はキング・オブ・ダメ男、これ以上ダメな男はいないというくらいの気持ちで作った」と笑わせつつ「ダメなんだけれどどうしようもなくセクシー。色っぽく説得力のある男になっています。

とアピールした。


また本作が、第76回ヴェネチア国際映画祭公式イベント「ジャパン・フォーカス」で上映されることも決定したことに

蜷川監督:たくさんの方に観てもらえるのは嬉しい。国を超えて観てもらえる作品になっています。

と海外上映にも自信を覗かせた。

小栗さん:日本を感じられる作品になっているし、日本のいいところが沢山出てくる。太宰は日本の文化じゃないと生まれなかった作家。作家と編集者との関係性も日本ならではのものだと思うので、海外の人がどう観るのか楽しみ。

と全世界の人々のリアクションを期待していた。

最後に・・・

小栗さん:僕としては、皆さんに自信を持って『面白い!』と思ってもらえる映画になっています」と胸を張り、「嫌いにならないでくださいね。

とメッセージを。太宰のダメ男ぶりにも手応えを感じていた。

映画情報どっとこむ ralph 人間失格
本作は小説「人間失格」の映画化ではありません。本作に原作はなく、実話を基にしたオリジナルストーリーとなります。

9月13日(金)全国ロードショー!

公式HP:
http://ningenshikkaku-movie.com/ 

公式Twitter:
https://twitter.com/NSmovie2019


<ストーリー>
男と女に起こることのすべてがここにある
天才作家、太宰治。身重の妻・美知子とふたりの子どもがいながら恋の噂が絶えず、自殺未遂を繰り返すー。その破天荒な生き方で文壇から疎まれているが、ベストセラーを連発して時のスターとなっていた。太宰は、作家志望の静子の文才に惚れこんで激しく愛し合い、同時に未亡人の富栄にも救いを求めていく。ふたりの愛人に子どもがほしいと言われるイカれた日々の中で、それでも夫の才能を信じる美知子に叱咤され、遂に自分にしか書けない「人間に失格した男」の物語に取りかかるのだが・・・。
今、日本中を騒がせるセンセーショナルなスキャンダルが幕を明ける!

***********************************

監督:蜷川実花
出演:小栗旬 宮沢りえ 沢尻エリカ 二階堂ふみ
成田 凌 / 千葉雄大 瀬戸康史 高良健吾 / 藤原竜也
脚本:早船歌江子 音楽:三宅純 プロデューサー:池田史嗣
主題歌:東京スカパラダイスオーケストラ「カナリア鳴く空feat.チバユウスケ」(cutting edge/JUSTA RECORD)
製作:2019「人間失格」製作委員会
企画:松竹
配給:松竹 アスミック・エース
© 2019 『人間失格』製作委員会
   


小栗旬主演『人間失格』​成田凌、千葉雄大、瀬戸康史、高良健吾、藤原竜也ら主要キャラ場面写真一挙解禁!


映画情報どっとこむ ralph 天才作家・太宰治が死の直前に完成させた「人間失格」。
その小説よりも遥かにドラマチックだった<誕生秘話>を太宰自身と彼を愛した3人の女たちの目線から事実をもとにしたフィクションとして初めて映画化するのが『人間失格 太宰治と3人の女たち』。


この度、太宰治と3人の女たち、また太宰を取り巻くキャラクター陣の場面写真を一挙解禁!!

今回解禁された場面写真には、正妻・美知子(宮沢)と 2 人の子どもに囲まれる一方で、
「人間失格」美知子 愛人の静子(沢尻)と恋人のような 甘い空気で見つめ合う姿や、
「人間失格」静子 富栄(二階堂)と密着する太宰の、
「人間失格」富栄 3人の女たちとのスキャンダラスな恋を感じさせる姿が映し出されている。


そしてこれ以上望むべくもない主演級女優陣に加え、太宰と絡む文豪や編集者を演じる成田凌、千葉雄大、瀬戸康史、高良健吾、藤原竜也の豪華すぎる俳優陣の場面写真もあわせて解禁!

無頼派を代表する作家で同士である坂口安吾(藤原)から「地獄に堕ちて書いてるか?」と発破をかけられ、
「人間失格」坂口安吾_藤原竜也 心を許す親友作 家・伊馬春部(瀬戸)と酒を酌み交わし、
「人間失格」伊馬春部_瀬戸康史 若き小説家・三島由紀夫(高良)に挑発されながら”本当の傑作”を追い求める太宰。
「人間失格」三島由紀夫_高良健吾 一方で、太宰の子どもを身ごもった静子の弟・薫(千葉雄大)からは認知を迫られており、
「人間失格」太田薫_千葉雄大 女たちに求められるがままに応え、ゆえに女たちを傷つけている修羅場の太宰に対し、若手編集者・佐倉潤一(成田)は「書いてください!『人間失格』。先生にしか書けない、どこまでも罪深い小説を!」と言い放つ。
人間失格」佐倉潤一_成田凌 そして、雪が降りしきる中、虚ろな表情でただずむ太宰の姿も。

映画情報どっとこむ ralph 蜷川実花で しか作りえない至極の艶やかな世界観に染まった豪華実力派俳優たちが、本編で魅せる圧巻の演技にも期待が高まる。

人間失格』​

9月13日(金)ロードショー!となります。

公式 HP:
http://ningenshikkaku-movie.com/

公式 Twitter:
@NSmovie2019


<ストーリー>
男と女に起こることのすべてがここにある 天才作家、太宰治。身重の妻・美知子とふたりの子どもがいながら恋の噂が絶えず、自殺未遂を繰り返すー。その破天荒な生 き方で文壇から疎まれているが、ベストセラーを連発して時のスターとなっていた。太宰は、作家志望の静子の文才に惚れこん で激しく愛し合い、同時に未亡人の富栄にも救いを求めていく。ふたりの愛人に子どもがほしいと言われるイカれた日々の中で、 それでも夫の才能を信じる美知子に叱咤され、遂に自分にしか書けない「人間に失格した男」の物語に取りかかるのだが・・・。 今、日本中を騒がせるセンセーショナルなスキャンダルが幕を明ける!

***********************************

監督:蜷川実花
出演:小栗旬 宮沢りえ 沢尻エリカ 二階堂ふみ 成田 凌 / 千葉雄大 瀬戸康史 高良健吾 / 藤原竜也

脚本:早船歌江子

音楽:三宅純 プロデューサー:池田史嗣
主題歌:東京スカパラダイスオーケストラ「カナリア鳴く空 feat.チバユウスケ」(cutting edge/JUSTA RECORD)

製作:2019「人間失格」製作委員会
企画:松竹
配給:松竹 アスミック・エース
© 2019 『人間失格』製作委員会


成田凌、伊賀大介、塩田監督登壇『さよならくちびる』ティーチインも


映画情報どっとこむ ralph この度、小松菜奈さん・門脇麦さんをダブル主演に迎え、更に成田凌と今の映画界最旬キャストで贈る青春音楽映画『さよならくちびる』が、大ヒット公開中!

小松菜奈演じるレオ、門脇麦演じるハルで構成する、人気ギター・デュオ“ハルレオ”。劇中、2人が披露する、主題歌のプロデュースを秦 基博が、挿入歌の作詞・作曲をあいみょんが担当、映画と音楽の奇跡のタッグが実現。海外の映画祭でも高く評価される、『害虫』『どろろ』の塩田明彦が監督・脚本・原案を務め、未来への希望を奏でる青春音楽ロードムービーが誕生しました。

“ハルレオ”の付き人・シマ(成田凌)が織りなす切ない物語にも、大きな反響を呼んでいる本作。

そんな反響を受け、この度、付き人のシマを演じる成田凌さん、劇中衣装を手掛けたスタイリストの伊賀大介さん、そしてメガホンを取った塩田明彦監督が登壇し、舞台挨拶が行われました!

映画『さよならくちびる』大ヒットイベント
日程:6月13日(木)
場所: T・ジョイPRINCE品川 SC3
登壇:成田凌、塩田明彦監督、伊賀大介

映画情報どっとこむ ralph 上映後、会場に集まった観客の温かい拍手の中、ゲストの三人が姿を現し一言ずつ挨拶すると、舞台挨拶がスタート。
さよならくちびる
今回、本作では舞台挨拶初登壇となるのは、劇中衣装を手掛けたスタイリストの伊賀大介さん。これまで『ジョゼと虎と魚たち』(03)を始め、『モテキ』(11年)、『舟を編む』(13年)、『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』(16年)など、名だたるヒット作のスタリングを手掛けてきているが、塩田監督をタッグを組むのは本作が初となる。

伊賀さんは元々塩田監督のファンだったといい

伊賀さん:十歳くらいの時に『害虫』を見て、ナンバーガールも好きで、邦画も好きで。『害虫』を観たときに、こんなに面白い映画があるんだと感動して。いつかご一緒したいと思っていたので実現して良かったですし、やりたいことをやらせていただいたので、嬉しかったですね。

と想いを熱弁。
さらに本作の劇中衣装を手掛けるにあたり、

伊賀さん:今映画を観てくださったみなさんと同じ世界に住んでいて、作り事ではありつつも、伝えたいメッセージや世界は繋がっているんだよ、ということを描きたかった。

といい、“実在感”を意識しスタイリングしたと語る。そんな伊賀さんによるスタイリングについて、成田さんや監督も口を揃えて絶賛!

塩田監督:その人の生活が見える衣装であること、そして俳優に似合っていること。そこが結構マッチングするのは難しかったりするのですが、伊賀さんは絶妙なところをついてくれました。

と感謝の言葉を述べ、

成田さん:役に馴染んでいるのはもちろんですが、そういう風に生きているんだなと分かるような衣装で。なかなか衣装合わせでテンションあがることはないんですが、今回はすごく楽しかったのを覚えてますね。

と振り返った。

そう語る成田さんと伊賀さんは、意外にも本作が初共演だったという。

伊賀さん:成田さんのことはもちろん元々知っていたのですが、すごく色っぽかったですよね。シマは元ホストで、元バンドマンで、裏がありつつ、“諦め”が衣装に出てくるような服装にしたいなと思っていたので。成田くんが着るとそれが立体的になりますよね。現場を見に行ったときに、バッチリだなと。

と太鼓判を押した。そんな成田さんについて監督も、

塩田監督:良い意味で軽そうな感じがするけれど、意外にも真面目で真剣な一面もあって。それって、役者にとってものすごく重要なんですよね。僕が成田くんに最初に伝えたのは、30歳に見えるような“年上感”を出して欲しいと伝えました。映画を観た皆さんは分かると思いますが、本当にそう見えるんですよね。気楽に見えるけど、やることはちゃんとやってくれるカッコよさがある俳優です。

と、監督目線で魅力を分析する場面も。

映画情報どっとこむ ralph そして、イベントの中盤では、観客からの“ティーチイン”を実施!

今回が8回目の鑑賞という観客の姿も見られる中、まずは女性客から、

「台詞が少ない映画だなと思ったんですが、特に『ありがとう』という言葉が一回しか出ていなくて。一度だけレオがスタジオのスタッフさんにお礼を言うシーンがあるのですが、『ありがとう』という言葉について、何か特別な演出などはあったのでしょうか?」

という鋭い質問が。

塩田監督:素晴らしい質問ですね!

と思わず笑顔に。

塩田監督:ちゃんと理由があるんです。『ありがとう』という台詞はあまり入れないようにしていました。最後のライブが行われる函館の夜で、無言で今日のセットリストについてハルとレオが離した後に、ボソッとハルにレオがお礼を言うシーンがあるんですが、編集で切っているんですね。スタッフに向かってお礼を伝えるシーンも、シナリオにはなく、その場の雰囲気でレオが発した言葉で。本作の登場人物は、謝らないし、お礼も言わない。けれども、喧嘩しても必ず和解出来るという、三人の関係性が想像できるように、そう工夫していました。

と、監督でしか話せない裏話を明かすと、

成田さん:すごい感動した!ティーチインっぽい!

と会場を盛り上げていた。

今後は別の女性客から、

「今だから言えるウラ話はありますか?」という質問が。

成田さん:僕はギターの演奏について、もっと簡単にしてくださいと伝えたら、もっと難しくなって(楽譜が)戻ってきました。こんなに優しいお顔をされている監督ですが、心は燃え滾っているようで…(笑)

と冗談交じりに明かすと、

塩田監督:俳優さんたちは常に忙しいので、自由にギターの練習も出来ない状況で。その中でも一生懸命練習してくれていたのですが、どうしても追いつかないと音楽チームから連絡があって、アレンジを一度変えたのですが、それを聞いたとき、『これじゃないな』と思って(笑)。

と仲睦まじいやり取りを見せる場面も。さらに成田さんは、映画『スマホを落としただけなのに』の撮影期間中にギターの特訓をしていたといい、

成田さん:その時演じていたのが殺人鬼の役だったんですが、長いロン毛で真っ白な衣装を着てギターの練習をしていて…すごい周りの方も怖かったと思います(笑)。

と明かすと、場内からは笑い声が沸き起こる場面も。

映画情報どっとこむ ralph そしてイベントの最後には、

成田さん:色んな質問をしていただきましたが、皆さんが観て感じて頂いたものがすべてだと思います。今日はたくさんお話しさせていただきありがとうございました!楽しかったです。

伊賀さん:今日はこのような貴重な機会をありがとうございます。僕自身、ジョン・カーニーの『はじまりのうた』とか、『シング・ストリート 未来へのうた』とか、音楽映画が大好きで。そんな作品に匹敵するくらい、何十年後に観ても素敵だなと感じる映画だと思います。音楽映画の中でも、素晴らしい映画が出来たと思うので、また観ていただけたらと思います。

塩田監督:映画はもう完成しているので、僕等に出来ることは舞台でお話しすることくらいしかないのですが、観てくださった方に少しでも何か届けられていたらいいなと思います。SNSにも様々な感想が飛び交っていますが、どんなことでも良いので、ぜひ感じたままで、ご自分の身近な方にでも、感想を伝えていただけたら。

と、それぞれ感謝の言葉やメッセージを語ると、場内からは温かな拍手が送られ、ゲストは会場を後にした。
『さよならくちびる』ポスター
『さよならくちびる』
大ヒット公開中!

公式HP:
gaga.ne.jp/kuchibiru/ 
公式Twitter【@kuchibirumovie】:
@kuchibirumovie
公式Instagram【@haruleo_official】:
@haruleo_official/

STORY
インディーズで人気の女性ギター・デュオ「ハルレオ」のレオ(小松菜奈)とハル(門脇麦)。付き人シマ(成田凌)が参加していくことで徐々に関係をこじらせていく。やがて3人が出した答えは“解散”。全国ツアーの道中、歌詞にしか書けないハルの真実と、歌声でしか出せないレオの想い、隠していたシマの本音も露わになり―。それぞれの想いがつまった曲「さよならくちびる」は、3人の世界をつき動かしていく。

***********************************


監督・脚本・原案:塩田明彦

キャスト:小松菜奈 門脇麦 成田凌
篠山輝信 松本まりか 新谷ゆづみ 日髙麻鈴 青柳尊哉 松浦祐也 篠原ゆき子 マキタスポーツ

主題歌 Produced by秦基博 うたby ハルレオ 
挿入歌 作詞作曲 あいみょん うたby ハルレオ 
製作幹事・配給:ギャガ
制作プロダクション:マッチポイント
© 2019「さよならくちびる」製作委員会