「悟空」タグアーカイブ

4DX上映 期待のポイント3つとは!『ドラゴンボール超 ブロリー』


映画情報どっとこむ ralph 全世界で桁外れの人気を誇る伝説的コミック「ドラゴンボール」の記念すべき劇場版20作品目最新作『ドラゴンボール超 ブロリー』が、いよいよ今週12月14日(金)より、4DX上映開始!

この度、4DXエクストリーム版での上映を記念して、4DXスペシャルポスターが劇場へ到着!
<ブロリーの衝撃に備えよ。>というキャッチコピーと共に、本作で登場する新たなサイヤ人”ブロリー”のインパクト大!の顔と、4DX EXTREMEというロゴとキャッチで、ポスターだけでも”4DXエクストリーム版”の迫力を感じ取れる内容です!

4DXバージョンが期待できるポイント3つを公開!

映画情報どっとこむ ralph 1.これぞ、4DXエクストリーム版で観るべき、体験すべき作品!モーションチェアが駆使できるすべての演出で、没入感MAXに!

本作のなか、最も”4DXエクストリーム”の効果が炸裂するシーンは、何と言っても、対ブロリーとの戦闘シーン。モーションチェアの力加減や角度の加減、バイブの効果、増して、キャラクターの殺陣にあわせて首の後ろからエアーショット効果がリズミカルに披露され、演出の音も作品と一つになっているかのような感覚に!さらに、モーションチェアの動きによって、空を飛んだ状態で空中で戦いを観戦するような気持ちもたっぷり味わうことができる!


2.悟空、ベジータ、ブロリー、そして、ゴジータまで、主要キャラクターによる、”攻撃演出”に注目!

今まで4DXでは『アベンジャーズ』シリーズをはじめ、様々なキャラクターを分析し、それぞれの個性を表現した演出で多くの4DXファンにも高い評価を受けている。特に今作では、形態を変化しながら攻撃をし続ける悟空、ベジータの姿はもちろん、今まで見た事のない”ブロリー”というキャラクターや、23年ぶりにスクリーンに登場した”ゴジータ”による戦闘シーンが膨大に披露されており、主要キャラクターの登場シーン、そして形態を変えるシーン、そして、あの”かめはめ波”もタイミングや場所によって4DXの様々な演出が絶妙に表現されているので、主要キャラクターによる”攻撃演出”の違いを自ら体験してみつけてみるのも楽しみの一つになるはず!


3. 「氷の世界」をありのまま!?体験できるのは、4DXだけ!

本作で、悟空やベジータがブロリーと対戦するメイン舞台として「氷の世界」が登場。4DXシアターでは、風の効果によって寒気の演出を披露したり、攻撃よって氷の海に飛び込まれてしまうシーンでは、あっ!となるような水の効果を仕掛けてきたりと、いつの間にか氷河に囲まれた大地の現場に、自分がいるかのような演出を体験できる。「気づいていたら、寒かったね!」と、そのリアルさに気づくのはまさかの終了後のタイミング。上映中は、とにかく対戦シーンと4DX演出の迫力で物語にも夢中になってしまい、自然と体も暑くなるからか、上映終了後に気づき「氷の世界」をありのまま体験できた!という驚きが思い浮かぶ。


映画情報どっとこむ ralph 『ドラゴンボール超 ブロリー 』4DX 上映劇場
※劇場情報は、各劇場サイトよりご確認くださいませ。
※劇場により、対応している効果が異なります。
※上映劇場は変更となる場合があります。

【ユナイテッド・シネマ】
【シネマサンシャイン】
【USシネマ】
【109シネマズ】
【コロナシネマワールド】
【イオンシネマ】
【フォーラム那須塩原】
【アースシネマズ姫路】

”4DXエクストリーム版”とは、
4DXモーションチェアのバイブ効果や揺れの演出など、演出の強度設定1〜9のうち、最も強い9レベルの動きが集中的に演出され、かつてないライディング・アクションに特化されたバージョン。

映画情報どっとこむ ralph 映画『 ドラゴンボール超 ブロリー 』について

◆公式サイト :
http://www.dbmovie-20th.com/

【STORY】
これは、新たな“サイヤ人”の物語。
「力の大会」後の平和な地球。宇宙にはまだまだ見た事のない強者がいると分かった悟空は、更なる高みを目指して修業に明け暮れていた。そんなある日、悟空とベジータの前に現れたのは、見たことがないサイヤ人“ブロリー”。惑星ベジータ消滅とともにほぼ全滅したはずの“サイヤ人”がなぜ地球に?再び地獄から舞い戻ったフリーザも巻き込み、全く違う運命をたどってきた3人のサイヤ人の出会いは、壮絶な闘いへ——。

***********************************

原作・脚本・キャラクターデザイン:鳥山明
監督:長峯達也 作画監督:新谷直大
音楽:住友紀人
美術監督:小倉一男
色彩設計:永井留美子
特殊効果:太田 直
CGディレクター:牧野 快
製作担当:稲垣哲雄

製作:「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
配給:東映
配給協力:20世紀フォックス映画
(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2018ドラゴンボール超」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ゴジータ 23年ぶりに悟空とベジータがフュージョン映画『ドラゴンボール超 ブロリー』


映画情報どっとこむ ralph この度2018年12月14日(金)より公開、映画『ドラゴンボール超 ブロリー』におきまして、 “ゴジータ”が登場するスペシャル映像とビジュアルが解禁、さらにIMAX®鑑賞入場者特典が解禁となりました。

11月30日(金)の深夜0時から1日限定で突如YouTubeのTOPページに流れたスペシャル動画にファンは騒然!
そこにはなんと悟空とベジータのフュージョンした姿のゴジータが!

今まで解禁されてきた映像ではブロリーの圧倒的強さに、サイヤ人ゴッドやサイヤ人ブルーの姿でも苦戦する姿が見られてきた悟空たちだったが、超サイヤ人、そして史上初登場となる超サイヤ人ブルーの姿となったゴジータがブロリーに挑む!

満を持して解禁となった本映像を見たファンからは「ゴジータでるのか最高かよ!」「ゴジータ!?アツすぎる!」「ブロリーとゴジータとかてんこもり」「ファンが待ち望んでいたもの全部のせ」「ゴジータが参戦するとか、ブロリーどれだけ強いんだ」といった期待の声が寄せられた。

ゴジータが劇場版に登場するのは、 1995年に公開となった『ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ』から実に23年ぶり!

そんなゴジータがシリーズでも最強の敵ブロリーと今回初めて相まみえることに!

映画情報どっとこむ ralph さらに今回解禁となったゴジータのビジュアルを使用したスペシャルクリアファイルが、 IMAX®の鑑賞者への入場者特典として配布されることが決定! IMAX®のロゴの“ブルー”と超サイヤ人“ブルー”となったゴジータがコラボレーション、不敵な笑みを浮かべたゴジータのアップが描き下ろされたこのクリアファイルは全国先着3万名様限定で、なくなり次第終了となっているので是非手に入れてほしい。

IMAX® is a registered trademark of IMAX Corporation.

映画情報どっとこむ ralph 映画『ドラゴンボール超 ブロリー

オフィシャルサイト
www.DBmovie-20th.com

これは、新たな〝サイヤ人〟の物語。
「力の大会」後の平和な地球。宇宙にはまだまだ見た事のない強者がいると分かった悟空は、更なる高みを目指して修業に明け暮れていた。そんなある日、悟空とベジータの前に現れたのは、見たことがないサイヤ人“ブロリー”。惑星ベジータ消滅とともにほぼ全滅したはずの“サイヤ人”がなぜ地球に?再び地獄から舞い戻ったフリーザも巻き込み、全く違う運命をたどってきた3人のサイヤ人の出会いは、壮絶な闘いへ――。

***********************************

上映方式 通常版 IMAX® MX4D™ 4DX®​

スタッフ
原作・脚本・キャラクターデザイン:鳥山明​
監督:長峯達也
作画監督:新谷直大
音楽:住友紀人
美術監督:小倉一男 ​
色彩設計:永井留美子
特殊効果:太田 直 CGディレクター:牧野 快 製作担当:稲垣哲雄​

声の出演:
野沢雅子 堀川りょう 中尾隆聖 島田敏 ​
久川綾 古川登志夫 草尾毅 山寺宏一 森田成一 ​
宝亀克寿 水樹奈々 杉田智和​

主題歌:三浦大知「 Blizzard 」(SONIC GROOVE)​
製作:「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
配給:東映
配給協力:20世紀フォックス映画​
©バードスタジオ/集英社 ©「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画『ドラゴンボール超ブロリー』予告編映像解禁!!


映画情報どっとこむ ralph この度2018年12月14日(金)より公開、映画『ドラゴンボール超ブロリー』より、予告編映像が解禁!!

本予告編は7月19日(木)(日本時間2018年7月20日(金))に、コミコン・インターナショナルが運営する、最大規模のコミックイベント「コミコ ン」の発祥の地、サンディエゴで行われた、「コミコン・インターナショナル:サンディエゴ」のパネルディスカッ ションの中で初解禁。ブロリーの動く姿が見られる予告編が初解禁となりました!

会場となったのは、同イベントで最大級の広さを誇るホールH。2017年にはマーベル・スタジオやDCなど が最新映画情報を発表し、例年一番の注目の的となる会場で、約6,500人もの観客を前にお披露目されました。




映画『ドラゴンボール超 ブロリー』の舞台は、2018年3月に放送が終了した、TVアニメ「ドラゴンボール超」の世界。

宇宙の命運をかけて 闘ってきた「力の大会」で様々な強敵と戦ってきた悟空。
しかしさらなる強い敵を追い求める悟空ですが、そんな悟空たちの前に現れたのは、シリーズ最強の呼び声が高い“伝説のサイヤ人”ブロリー!!

本作では新たに鳥山明先生が、「ドラゴンボール超」の世界観で描くブロリーが登場。本予告では悟空、ベジータ、さらにはフリーザまでもがブロリーと戦う姿が!超サイヤ人ゴッドや超サイヤ人ブルーの姿で応戦する悟空ですが、ブロリーは戦いの中で強さを増し、悟空が「お前まだ上があんのか」と驚くほどのフルパワーで襲い掛かります!!

ブロリーの計り知れない強さを目の当たりにした悟空。果たして勝機はあるのか…!?

さらに今回の予告編では悟空、ベジータ、ブロリーだけではなく他のサイヤ人の姿や、しっぽの生えた赤ん坊の姿も…。

本作は今まで誰も 観たことがない、「知られざるサイヤ人の物語」が描かれています。

映画情報どっとこむ ralph 映画『ドラゴンボール超ブロリー』
※超のルビは“スーパー”です。

12月14日(金) 上映方式 通常版 IMAX® MX4D™ 4DX®


オフィシャルサイト:
www.DBmovie-20th.com

オフィシャルtwitter:
@DB_super2015

これは、新たな〝サイヤ人〟の物語。 「力の大会」後の平和な地球。宇宙にはまだまだ見た事のない強者がいると分かった悟空は、更なる高みを目指して修行 に明け暮れていた。そんなある日、悟空とベジータの前に現れたのは、見たことがないサイヤ人“ブロリー”。惑星ベジー タ消滅とともにほぼ全滅したはずの“サイヤ人”がなぜ地球に?再び地獄から舞い戻ったフリーザも巻き込み、全く違う運 命をたどってきた3人のサイヤ人の出会いは、壮絶な闘いへ――。

***********************************


スタッフ 原作・脚本・キャラクターデザイン:鳥山明
監督:長峯達也
作画監督:新谷直大
音楽:住友紀人
美術監督:小倉一男
色彩設計:永井留美子
特殊効果:太田直 CGディレクター:牧野 快 製作担当:稲垣哲雄
声の出演:野沢雅子 堀川りょう 中尾隆聖 島田敏 久川 綾 古川登志夫 草尾 毅 山寺宏一 森田成一 宝亀克寿
製作:「2018ドラゴンボール超」製作委員会
配給:東映
配給協力:20世紀フォックス映画
©バードスタジオ/集英社 ©「2018 ドラゴンボール超」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

伝説の超サイヤ人ブロリーが登場!映画『ドラゴンボール超』正式タイトル決定


映画情報どっとこむ ralph この度2018年12月14日(金)より公開、映画『ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー』(配給:東映)より、正式タイトル、本ポスタービジュアル、前売り特典が解禁、さらに鳥山明先生よりコメントが到着しました!!
劇場版「ドラゴンボール」の記念すべき20作品目として、先日早くもティザー映像、ティザーポスターが公開されると、日本だけでなく世界 中で大いに話題となった本作。

先日公開されたティザーでは悟空と戦う何者かの姿が…。立ちはだかる敵のビジュアルこそ定かではないが、そのオーラを纏う姿は紛れ もなくサイヤ人。そんな敵の姿にファンの間で憶測が飛び交い、原作者である鳥山明先生も「とっておきの強敵」とコメントした悟空の相手がこの度明らかとなりました!

タイトルからもわかるように、本作の敵は“伝説の超サイヤ人”ブロリー!過去の劇場版(※注釈1)でも 度々登場し、日本だけでなく海外でも大人気のブロリーですが、本作では新たに鳥山明先生が、「ドラゴンボール超」の世界観で描くブロリーが悟空の前に立ちはだかります!

映画情報どっとこむ ralph 今回解禁された本ポスタービジュアルでは、超サイヤ人ブルーになった悟空とベジータの背後に、ブロリーの姿が…。
「最大の敵、サイヤ 人。」のコピーの通り、本作は“サイヤ人”の物語。“地球育ちのサイヤ人悟空”、”サイヤ人の王子ベジータ“、“伝説の超サイヤ人ブロ リー”、とそれぞれ違う運命をたどってきた3人のサイヤ人がどのように出会うのか・・・。今回はフリーザ軍とサイヤ人の歴史も描かれて おり、そんなサイヤ人のバックボーンに迫った本作の内容を表したビジュアルとなっています。

映画情報どっとこむ ralph さらに鳥山明先生からの第二弾コメントも到着しました!

鳥山明先生:みなさん、ブロリーって知っていますか?

昔のアニメ映画にだけ登場した、とんでもなく強いサイヤ人で デザインだけは僕が描いたらしいのですが、当時、アニメには ほとんどノータッチでしたので内容はすっかり忘れていました。

そのブロリーですが、いまだに日本だけでなく海外でも大人気だそうで、 そんなことから「今度の映画はブロリーにしませんか?」と担当さんから提案されました。

当時の映画を観させてもらって、アレンジ次第では、かなりおもしろくなりそうだと感じ、 さっそく『ドラゴンボール超』のシリーズに組み込んで話を作ってみました。

ブロリーファンをガッカリさせないように昔のイメージを意識しつつ、 新しい一面も加えてリニューアルし、より魅力的なブロリーになったと思っています。

もちろん、すさまじい闘いを見せるだけではなく、 悟空、ベジータ、ブロリーの3人がどのような運命をたどって出会うことになるのか、 そしてそこに大きく関係してくるフリーザ軍とサイヤ人の歴史も描いており、 とてもスケールの大きな、そしてドラマチックな内容になっています。

あの最強のサイヤ人、ブロリー登場! 他にもまだまだファンの皆さんが喜ぶ内容をいっぱい盛り込んでいますので 期待して、完成までもうしばらく待っててちょ!!

映画情報どっとこむ ralph さらに7月20日(金)より、全国劇場窓口にて第一弾プレゼント付前売券の発売が決定! 今回のプレゼントは鳥山明先生自身がデザインした、“防寒服仕様”の悟空とベジータの「 超神(ゴッド)チェンジストラップ」!
温度で変化↓

温度によって髪色が黄色と青色に変化するストラップとなっており、こちらのプレゼントは全国合計各5万個限定となっています。

映画『ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー

オフィシャルサイト
www.DBmovie-20th.com

オフィシャルtwitter
@DB_super2015

***********************************

キャスト:野沢雅子

スタッフ
原作・脚本・キャラクターデザイン:鳥山明
監督:長峯達也 作画監督:新谷直大 音楽:住友紀人
美術監督:小倉一男 色彩設計:永井留美子 特殊効果:太田 直
CGディレクター:牧野 快 製作担当:稲垣哲雄
声の出演:野沢雅子 堀川りょう 中尾隆聖 島田 敏
久川 綾 古川登志夫 草尾 毅 山寺宏一 森田成一 宝亀克寿
製作:「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
配給:東映
配給協力:20世紀フォックス映画

©バードスタジオ/集英社 ©「2018ドラゴンボール超」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ