「志田未来」タグアーカイブ

櫻井翔×広瀬すず×福士蒼汰『ラプラスの魔女』の超豪華追加キャスト発表!!映像も解禁


映画情報どっとこむ ralph 先日、東野圭吾デビュー30周年の記念作品「ラプラスの魔女」が超豪華キャスト&スタッフで三池崇史監督が映画化することが発表になりましたが、11月1日映像初解禁&豪華追加キャスト発表となりました!

そして、今回が初共演となる櫻井翔さん、広瀬すずさん、福士蒼汰さんに続き・・・、

豊川悦司さん、玉木宏さん、志田未来さん、佐藤江梨子さん、TAOさん、高嶋政伸さん、檀れいさん、リリー・フランキーさんというまさしく全員が主役級のキャストが勢揃い!この超豪華チームが2018年日本映画に旋風を巻き起こします!!

更に、最新映像、ポスター、ちらしビジュアルが11月3日(金)より全国劇場で放映、掲載になる前に初解禁することになりました。


【櫻井翔×広瀬すず×福士蒼汰】のスタイリッシュな衝撃をもたらすミステリー超大作が遂に動き始めます!
映画情報どっとこむ ralph ●青江 修介(あおえ・しゅうすけ)役・・・櫻井翔(主演)(35)
「自然科学的に絶対に不可能な事件」の調査を警察から依頼され、
真相に迫る生真面目な大学教授。地球化学者の専門家。

●羽原 円華(うはら・まどか)役・・・広瀬すず(19)
自然現象を次々と言い当て、青江を翻弄する謎の女。

●甘粕 謙人(あまかす・けんと)役・・・福士蒼汰(24)
羽原円華が探している青年。
          
●桐宮 玲(きりみや・れい)役・・・TAO(32)
羽原円華のボディーガード。

●武尾 徹(たけお・とおる)役・・・高嶋政伸(51)
羽原円華のボディーガード。

●奥西 哲子(おくにし・てつこ)役・・・志田未来(24)
青江修介の助手。

●水城 千佐都(みずき・ちさと)役・・・佐藤江梨子(35)
硫化水素中毒死した水城義郎の妻。

●羽原 美奈(うはら・みな)役・・檀れい(46)
羽原円華の母親。円華の幼少期に死去。

●中岡 祐二(なかおか・ゆうじ)役・・・玉木宏(37)
不可解な事件を追う警視庁麻布北署の刑事。

●羽原 全太朗(うはら・ぜんたろう)役・・・リリー・フランキー(53)
羽原円華の父親であり、脳神経外科の医師。

●甘粕 才生(あまかす・さいせい)役・・・豊川悦司(55)
甘粕謙人の父親であり、元映画監督。


映画情報どっとこむ ralph ストーリー

かつてフランスの天才数学者ピエール=シモン・ラプラスは言った。
ある瞬間の全物質の力学的状態とエネルギーを知り、計算できる知性が存在するならば、その知性には未来が全て見えているはずであると。
全てを知り、未来を予見する者…神にも等しいその存在を、のちの学者は[ラプラスの悪魔]と呼んだ。

連続して起きた2つの不審死。それぞれの事件現場が遠く離れているにもかかわらず、死因はどちらも同じ自然現象下での<硫化水素中毒死>…そして、驚くべきことに、死亡した二人は知人同士であった。警察はこの不可解な事件の調査を、地球化学の研究者である大学教授・青江修介(櫻井翔)に依頼する。

もし一連の事件が事故ではなく、他殺と仮定するならば。犯人は「完全無風状態になる一瞬」をあらかじめ知っていて、「その瞬間、致死量の硫化水素が発生する場所」へと「ピンポイントで被害者を誘導した」ことになる。そんなことは絶対に不可能だ。[ラプラスの悪魔]でもない限り…。

青江は封鎖された事件現場の地形や地質、気象などを念入りに検証し、自然科学的見地から事件性を否定する。ところが、事件現場に現れた1人の女・羽原円華(広瀬すず)が、青江の目の前で、その場で次に起こる自然現象を言い当てていく。それは奇跡か、偶然か…。なりゆきで円華と行動を共にすることなった青江は、彼女が失踪した甘粕(福士蒼汰)という青年を探していることを知る。一方、警察は「円華には、なにか不思議な力が備わっている」として事件への関与を疑い始めた。そして、ついに第三の事件が発生する…。

映画公式サイト:
www.laplace-movie.jp/

***********************************

出演:櫻井翔 広瀬すず 福士蒼汰 志田未来 佐藤江梨子 TAO/玉木宏
高嶋政伸 檀れい リリー・フランキー 豊川悦司 

監督:三池崇史
脚本:八津弘幸
原作:東野圭吾「ラプラスの魔女」(KADOKAWA 刊)

配給:東宝(株)
制作プロダクション:東宝映画 OLM
制作協力:楽映舎
撮影期間:2017年3月中旬~4月末(東宝スタジオほか)
Ⓒ2018 映画「ラプラスの魔女」製作委員会


監督:三池崇史


岡田将生VS木村文乃 映画「伊藤くん A to E」公開直前にドラマ版発売決定!


映画情報どっとこむ ralph 超モンスター級【痛男(いたお)】岡田将生VS崖っぷち【毒女(どくじょ)】木村文乃

あらゆる世代の女性から熱い支持を受ける作家柚木麻子のロングセラー恋愛小説、待望の映画化!予測不能な震撼恋愛ミステリー。映画「伊藤くん A to E」が2018年1月12日(金)全国ロードショーとなります!

容姿端麗なのに自意識過剰な超モンスター級の”痛男”伊藤誠二郎と、彼をめぐる5人の女性【A~E】の恋愛模様が刺激的に描かれている映画「伊藤くん A to E」。

映画公開にさきがけて放送されたドラマのDVD&Blu-rayが2018年1月10日(日)【い・とうくんの日】に発売決定。

映画情報どっとこむ ralph ドラマ版では、売れない脚本家Eの女:木村文乃を中心にストーリーが展開され、【A~D】4人の女たちが莉桜(木村)へ語る“伊藤くん”の恋愛相談を2話ごとに描いています。

伊藤に振り回される女たち
【A】ぞんざいに扱われる女・島原智美(佐々木希)
【B】自分の殻に閉じこもる女・野瀬修子(志田未来)
【C】愛されたい女・相田聡子(池田エライザ)
【D】高学歴のヘビー級処女・神保実希(夏帆)の切実で無様な恋愛相談にのりながら、莉桜は心の中で毒づき、自身の書く脚本のネタにしようと企んでいくが、莉桜の前に“伊藤”が現れて。

そして、【A~D】の切なく痛い恋模様を赤裸々に映し出し、人の恋愛を覗き見ているような体感と、ヒリヒリするような共感のリアルさで、恋に悩める多くの女性から支持を得た本作。今回発売するDVD&Blu-rayの特典には、ここでしか見られない豪華女優陣の本音が聞けるインタビューを収録!また、貴重な撮影の裏側が見られるメイキングも同時収録。

さらに、作品をより楽しめるブックレットも封入!
映画を見る前にドラマ&特典を見れば、映画がより一層楽しめること間違いなし!

映画情報どっとこむ ralph ドラマ「伊藤くん A to E」

★DVD&Blu-ray BOX 
【Blu-ray BOX】17,800円+税 
VPXX-71571
【DVD BOX】13,800円+税 
VPBX-14667

<特典(DVD、Blu-ray共通)>
★映像特典・・・メイキング、インタビュー
★封入特典・・・豪華ブックレット
★DVDレンタル同時スタート ※本編のみ  
★特典内容や仕様は予告なく変更になる可能性があります。ご了承ください。
映画情報どっとこむ ralph
<ドラマストーリー>
矢崎莉桜(木村文乃)、32歳。職業・脚本家。

5年前に担当したドラマ「東京ドールハウス」は大ヒットを記録し、伝説の恋愛ドラマを書いた脚本家になりつつあったが、以降ヒット作を出せず、過去の栄光になんとかすがってプライドを保っている。

そんなある日、「東京ドールハウス」をネタに書いたエッセイ本「ヒロインみたいな恋をしよう!」が発売され、トークショーを開催することに。

「ほんの少しの知識と勇気があれば、恋はきっと叶うんです」。恋愛について講演する莉桜の話を真剣に聞く女性たち。けれど莉桜の心の声は──「私が笑えば無条件に頷く、つまらない女たち……」毒舌だ。

かつて、公私ともにパートナーだったドラマプロデューサーの田村伸也(田中 圭)が、トークショーに参加した女性たちの恋愛相談企画を勝手に進めていたことも気に入らない。「くだらない……」と思いながらもアンケート用紙に目を通す。と、4人の女性たちに“ある共通点”があることに気づく。それは、彼女たちが相談している男の名前がみんな“伊藤”だったことだ。偶然?

莉桜は恋愛相談の当選者として、しまはら島原ともみ智美(佐々木希)、のせ野瀬しゅうこ修子(志田未来)、あいだ相田さとこ聡子(池田エライザ)、じんぼ神保み実き希(夏帆)に会って話を聞くことにする。彼女たちを振り回す男たちは、みな容姿端麗らしいが、自意識過剰で幼稚で無神経。聞くにつけ首をかしげたくなるほどの「いたお痛男」。こんな男のどこがいいのか―。

恋愛相談を利用し、再起をかけて新たなドラマの脚本を書き始める莉桜は、徐々に4人が語る伊藤が同一人物ではないかと考え始める。
いったい伊藤は何者なのか―。彼の狙いとは―。待ち受ける予測不能な衝撃のラストに誰もが震撼する―

【TVドラマ公式ホームページ】
http://www.ito-kun.jp/drama/

【映画 公式ホームページ】
http://www.ito-kun.jp/

***********************************

木村文乃 / 佐々木希 志田未来 池田エライザ 夏帆 / 山田裕貴 中村倫也 田中 圭
総監督:廣木隆一 
監督:毛利安孝 稲葉博文  
原作:柚木麻子「伊藤くん A to E」(幻冬舎文庫)
脚本:喜安浩平  
音楽:遠藤浩二  
製作:「伊藤くん A to E」製作委員会  
制作プロダクション:ドリマックス・テレビジョン
©「伊藤くん A to E」製作委員会


『映画クレヨンしんちゃん』ファン代表・志田未来が本人役でゲスト声優に決定


映画情報どっとこむ ralph GWファミリー映画の金字塔『映画クレヨンしんちゃん』シリーズは、映画25周年!!

最新作4月15日(土)公開『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』は、ある日突然、野原家にやってきた宇宙人シリリの謎のビームで、野原一家が全員子供になってしまうという奇想天外ムービー。

そしてこの度、しんちゃんファン代表・志田未来さんが本人役でゲスト声優に決定しました!!

彼女が演じるのは、なんと、本人・志田未来役!

劇中では、しんのすけが毎週楽しみにしているテレビドラマの主人公として登場。しんのすけが、今最も夢中になっている“きれいなおねいさん”です!

志田さん自身、しんちゃんのテレビアニメを欠かさず見ており、理想の男性には、しんのすけの父・野原ひろしを挙げるほどの大ファン。今回のオファーを聞いた際は、号泣したというエピソードを持つ真のしんちゃんファン!さらには映画スタートと同じ1993年に生まれ、しんちゃんと共に人生を歩んできたといっても過言ではありません。そんな彼女が本編で、どのような活躍をみせるのか!? オラも楽しみだゾ~!

映画情報どっとこむ ralph
志田さんとシンちゃんからコメントが到着!

志田未来さん コメント:
「クレヨンしんちゃん」は物心つくころから大好きで、しんちゃんと一緒に育ってきた感じがしていたので、今回のオファーは本当に嬉しかったです。『クレヨンしんちゃん』に出演することが、ずっと夢だったので、お話を聞いて、お仕事のお話で、人生で初めて泣いてしまいました(笑)。(今回の役)本人役は、すごく光栄です!本当にしんちゃんの世界に入れるんと思うと感慨深く思っています。しんちゃんの全部が好きなので、名前を呼ばれる機会があったら嬉しいです。(しんちゃんとの対面では)まさか“壁ドン”されるとは思わなかったので、びっくりしました(笑)。「クレヨンしんちゃん」は私のバイブルです。

野原しんのすけ君 コメント:
オラのモーレツなラブコールが届いて、未来ちゃんがオラの映画に出てくれることになったゾ!実際に会った未来ちゃんは、とっても可愛くて優しくて、もう…オラ…ドキがムネムネ…。コーフンして夜も眠れないゾ。オラにはななこもいるのに、目移りしちゃって困りますな~。あは~。

だそうです!是非、劇場へ!

映画情報どっとこむ ralph 映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ

4月15日(土)GW全国ロードショーだゾ!!

公式サイト
www.shinchan-movie.com

★あらすじ★
ある日、野原家に宇宙人がやってきた!その名は“シリリ”。シリリの謎のビームにより、ひろしとみさえは25歳若返り子どもの姿に!大人に戻るためには、日本のどこかにいるシリリの父親のもとに行かなければならないという…子ども野原一家はシリリをしんのすけのオシリに隠し父親を捜しに日本縦断の旅へ出る!

しんのすけ―――オシリ、封印!!!果たして野原一家はもとの姿に戻れるのか⁉2017年宇宙規模のおバカしんのすけと謎の宇宙人シリリが大暴れ!!爆笑!痛快!感動!新たなケッ作が誕生する!!!



過去記事:
高橋優『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』 の主題歌に決定!
eigajoho.com/?p=61753


***********************************

原作:臼井儀人(らくだ社)/「月刊まんがタウン」(双葉社)連載中/テレビ朝日系列で放送中
監督/脚本 :橋本昌和
製作:シンエイ動画・テレビ朝日・ADK・双葉社
声の出演:矢島晶子 他
主題歌:高橋 優「ロードムービー」(ワーナーミュージック・ジャパン/unBORDE)
©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2017


中井貴一x長澤まさx志田未来『グッドモーニングショー』BD&DVD発売決定!


映画情報どっとこむ ralph 「踊る大捜査線」の脚本家・君塚良一が贈る、オリジナルコメディ。

映画『グッドモーニングショー』のBlu-ray&DVDを4月26日(水)に発売決定!!

放送作家、脚本家としてテレビを知り尽くした君塚良一監督(「踊る大捜査線」シリーズ)が最新作の映画の題材に選んだのは、朝の情報番組であるワイドショー。


ワイドショーの顔であるキャスター澄田真吾が本作の主人公。

本作は、この落ち目のキャスターが陥る災難だらけの一日を追った抱腹絶倒のストーリーです。

主人公・澄田真吾を演じるのはキャスター役は初挑戦となる中井貴一。

また、サブキャスターの女子アナに長澤まさみ、新人アナウンサーに志田未来、澄田と同期のプロデューサーに時任三郎、澄田の妻に吉田 羊、立てこもり事件の犯人に濱田 岳、事件の解決にあたる警視庁特殊班リーダーに松重 豊、さらには個性的な番組スタッフに池内博之、林 遣都、梶原 善、 木南晴夏、大東駿介とバラエティに富んだ、豪華俳優陣が勢揃いしました。

映画情報どっとこむ ralph Blu-ray 豪華版には・・・、

豪華キャストのオフショット&インタービューを交えたメイキング映像はもちろん、中井貴一演じる澄田真吾が、映画『グッドモーニングショー』の出演者たちに本音で切り込む公開記念特番「深夜のグッドモーニングショー」も完全収録します。
また中井貴一と、長澤まさみが映画の役柄そのままにゲスト声優として出演した、紙兎ロぺ×映画『グッドモーニングショー』コラボエピソードも収録。

にも、完成披露舞試写会や、モントリオール世界映画祭での様子などキャンペーン映像も網羅した豪華特典ディスクが付きます。

『グッドモーニングショー』
4月26日(水) Blu-ray&DVD発売


Blu-ray 豪華版  ¥5,500+税
DVD  通常版 ¥3,800 +税 
※4月19日(水)よりBlu-ray&DVDレンタル開始

発売元:フジテレビジョン 
販売元:東宝
(C)フジテレビジョン 東宝    

***********************************

    


中井貴一大阪おばちゃんにタジタジ『グッドモーニングショー』舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 放送作家、脚本家としてテレビを知り尽くした君塚良一監督が最新作『グッドモーニングショー』は大ヒット公開中です!

ワイドショーの顔であるキャスター澄田真吾を演じるのは中井貴一さん。
グッドモーニングショー 澄田は生放送中に、女子アナから交際関係をバラすと迫られ、プロデューサーから番組打ち切りを告げられ、さらに、立てこもり事件に巻き込まれ、犯人と直接交渉をするハメに!?という抱腹絶倒のエンターテインメント映画です。

本日10月20日(木)中井貴一さんが、笑いの本場・大阪はTOHOシネマズなんば(335席)で舞台挨拶を行いました。

%e3%80%8c%e3%82%b0%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%a2%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%80%8d%e5%a4%a7%e9%98%aa%e8%88%9e%e5%8f%b0%e6%8c%a8%e6%8b%b6
日付:10月20日
場所:TOHOシネマズなんば
登壇:中井貴一、オバチャーン11名

映画情報どっとこむ ralph 盛大な拍手の中現れた中井さん

中井さん:大人の方に楽しんで頂ける映画を、と思ってみんなで撮影をしました。このような映画がヒットしてくれると、大人向けの映画がどんどん作れるので、ぜひ皆さん、お誘いあわせの上ご覧ください。よろしくお願いします。

Q:コメディ作品に出演されて

中井さん:コメディの方が難しいです。秒単位で攻めていかないと面白くならないので、コメディは難しいです。

Q:モントリオール世界映画祭に参加されて

中井さん:モントリオールに行って、世界に通用するのはやっぱり“大阪”だと思いました。モントリオールのお客さんは声を出して、ものすごく笑うんですよ。東京だと、みなさん、あまり声を出して笑わない。大阪では、舞台の公演をやっても、本当に笑ってくれる。つまらなかったらつらい当たり方をされるんですが、おもろかったら、みんな、わーって立って喜んでくれて、本当にありがたい。海外のお客さんは、大阪に通じるものがあるなと思いました。こんなに外国の方は笑うんだ、と思いました。

映画情報どっとこむ ralph 舞台挨拶中、大阪のファン代表として、大阪のご当地アイドル(?)「オバチャーン」のメンバーが花束を持って登場しました。オバチャーンは、「大阪のおばちゃんパワーで世界を元気に」することを目的に結成された「絡んでくるアイドル」。今回は中井を歓迎するため、オバチャーンでも特に精鋭の「仏(ほとけ)セブン」を含む10人が集まりました。ヒョウ柄の衣装に身を包んだおばちゃんらは、大阪弁でまくしたてながら、非常に近い距離で、中井に絡んできました。

%e3%80%8c%e3%82%b0%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%a2%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%80%8d%e5%a4%a7%e9%98%aa%e8%88%9e%e5%8f%b0%e6%8c%a8%e6%8b%b601
オバチャーンレッド 舟井さん:ようこそ、大阪へお越しいただきましてありがとうございます。えらい男前やなあ。(オバチャーンら、中井にさわり始める)一つだけ聞かせて。中井さん、その役は「ミヤネ屋」の宮根さんを意識してはると違います?

中井さん:宮根さん?まったく意識してないです(笑)。

オバチャーンブルー 宇口さん:長澤まさみみたいな若い人に言い寄られても、アンタ、あんまちょっかい出したらアカンよ。女は怖いから。

中井さん:勉強になります。ありがとうございます。

オバチャーンイエロー 有田子さん:声がすてきやね。

舟井さんから花束贈呈

中井さん:こんなに汗かく花束は、初めてです。

MCから感想を求められて

中井さん:感想?こんなにうれしいことはないです(汗)え?感想?しんどいわ・・・。

映画情報どっとこむ ralph これまで本作のプロモーション中、いつもスマートだった中井さん。

大阪を象徴するようなおばちゃんたちの“まさか”の洗礼には終始タジタジ。本作の澄田同様、散々な目にあうというツイてない舞台挨拶となりました。

%e3%82%b0%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%a2%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc
グッドモーニングショー

全国東宝系にて大ヒット上映中!

映画公式サイト:
http://good-morning-show.com

***********************************

グッドモーニングショーポスター脚本・監督:君塚良一

出演:中井貴一 長澤まさみ 志田未来
池内博之 林遣都 梶原善 木南晴夏 大東駿介
濱田岳 吉田羊 松重豊 時任三郎

主題歌:KANA-BOON「Wake up」(Ki/oon Music)

製作 :フジテレビジョン 東宝
制作プロダクション:FILM
©2016 フジテレビジョン 東宝