「志尊淳」タグアーカイブ

志尊淳が鈴木大地長官を表敬訪問『走れ!T校バスケット部』がスポーツ庁とのコラボ決定!


映画情報どっとこむ ralph 実話に基づいた同名小説を実写化、汗と涙の直球青春スポーツ映画『走れ!T校バスケット部』が今年11月3日(土)に公開となります。

監督は、映画『今日、恋をはじめます』、『クローバー』、この夏公開の『青夏きみに恋した30日』等、数々の青春恋愛映画に定評のある古澤健。脚本は、この春、「おっさんずラブ」、「チアダン」の徳尾浩司。

弱小バスケットチームの成長を通し、高校生の悩みや葛藤、仲間との絆、家族の想いを丁寧に描いた、胸アツ青春映画がこの秋、誕生します!

そんな、『走れ!T校バスケット部』がスポーツ庁とのコラボレーション決定!

主演の志尊淳が鈴木大地長官を表敬訪問しました。


映画情報どっとこむ ralph 鈴木長官が待ち構える長官室に少し緊張した面持ちで志尊が入室。

志尊さん:生きているうちにスポーツ庁さんに入らせて頂く機会があるとは1ミリも思ったことがなかったので、すごく緊張していました。

という志尊を鈴木長官が温かい笑顔で迎え、和やかなムードの中、対談がスタートしました。

鈴木長官:全編、涙なしでは見られないストーリーでしたね!悩みを抱えながら部活動をしている方々もいると思いますが、この作品を観れば勇気をもらえると思います。

と大絶賛!志尊さんも撮影中にスポーツを通じてコミュニケーションの大切さや深さを学んだこと打ち明けました。

さらに共演者全員がバスケット未経験者だったことを明かすと

鈴木長官:みなさんバスケット未経験には見えませんでした!

と驚いたご様子。さらに、志尊さんが過去に剣道・水泳・野球・サッカー・ソフトボール・ボクシング・総合格闘技をやっいて、

志尊さん:スポーツがない生活はなかった!

とスポーツに精通していたことを明かすと、

鈴木長官:スポーツ庁の職員になれるくらいですよ!

と墨付きを頂き、終始和やかな対談となりました。


映画情報どっとこむ ralph お二人のコメントをまとめました!

志尊淳(田所 陽一役)

まさか生きているうちにスポーツ庁さんに入らせて頂く機会があるとは1ミリも思ったことがなかったので、すごく緊張していました。(笑)今回このような形で表敬訪問をさせて頂くということでガチガチに緊張していましたが、鈴木長官が穏やかな方ですごく安心しました!

陽一はイジメにあって転校しますが、僕の学生時代にも身近にイジメがあったので、その時の気持ちを思い出しました。人それぞれに様々な形があるとは思いますが、陽一は前を向く姿勢を貫いていたので、その部分はすごく意識して演じました。僕をはじめ共演者のみんなはバスケの経験がなかったのですが、作品の中ではしっかりとプレーしなければいけない役どころだったので、撮影の約3ヶ月前から日々練習しました。パスからシュートまでの過程をみんなで練習することで、すごくコミュニケーションが深まっていって、終わった後には言葉を交わさずとも自然にチーム一丸となっていました。その練習過程があったからこそ、ここまで作品を作り上げられたのだと思いますし、僕らキャスト陣と役の成長過程がリンクしていました。

実際に透のように部活を兼任している友人もいて、「このスポーツが好き!」「この部の雰囲気が好き!」「環境が好き!」など様々な理由があったので、楽しく部活動ができることが一番大切かなと思いました。スポーツを交えた演技はすごく楽しかったです!「こんなにキラキラと青春を送っていたんだな」と試写を観た後に感じたので、「学生時代にもっともっとがむしゃらにやっていればよかったな」と少し後悔しました。チームスポーツを

通じて同じ時間を共有することで、プレー時間以外での過ごし方やコミュニケーションを交わすことをとても深く考えるようになりました。スポーツ庁さんが色々な角度からスポーツを推奨されていて、鈴木長官の通勤時間も無駄にしないという理念のスニーカーも素敵だと思います!

僕はスポーツ大好きで、剣道・水泳・野球・サッカー・ソフトボール・ボクシング・総合格闘技をしていました。野球は約8年間やっていてキャッチャーだったので体が大きかったのですが、俳優を目指すとき18Kg痩せました!スポーツがない生活はなかったですし、女性がスポーツをしている姿はすごく素敵に感じます。



鈴木大地 長官(スポーツ庁)

全編、涙なしでは見られないストーリーでしたね。親友がイジメにあっていて、それを助ける姿は本当に勇気があるなと感じました。悩みを抱えながら部活動をしている方々もいると思いますが、この作品を観れば勇気をもらえると思いますし、陽一君のような行動はとても参考になると思います。

T校メンバーはこの作品で初共演の方もいると伺いましたが、映画の中で本当に1つのチームになっていましたね!そしてみなさんバスケット未経験には見えませんでした!「本当にバスケットが楽しい!」という感情がにじみ出ていました。

スポーツ庁でも多くの取り組みをしていますが、国民のみなさまにもいろいろなスポーツをやってみて、一番自分が向いているスポーツや楽しいと思ったスポーツを一所懸命にやってみてほしいです。

胸にパラリンピックのバッチもつけて頂いて、ありがとうございます!我々も大会でスポーツ選手が活躍されることはもちろん、国民のみなさんの健康増進や運動不足解消など様々な理由でたくさんの人々にスポーツをやって頂きたいと思っています。志尊さんにスポーツ好きだと言って頂けると、スポーツ人口が5%くらい上がった気がしますね(笑)

映画情報どっとこむ ralph
映画『走れ!T校バスケット部』

11月3日(土)より全国東映系にてロードショー!!

サイト:
http://tkoubaske.jp/

Twitter:
https://twitter.com/tkoubaske

Instagram:
https://www.instagram.com/tkoubaske/

戦連敗、向かうところ負けばかりの雑草チーム「T校バスケット部」。
そんなT校に、バスケの強豪白瑞高校で1年生ながらエースとして活躍していたスタープレーヤー、田所陽一が転入してくる。陽一は親友をイジメから救った事で自分自身が標的となり、バスケットボールを辞めていた。もう二度とバスケはしない――。
そう心に誓い、勉強に専念する陽一だったが、新たな仲間たちとの出会い、脳裏に焼き付いて離れないリングに引き寄せられるボールの軌道が、陽一を再びコートへと駆り立てる。
情熱と葛藤、仲間と家族、あきらめきれない夢 ―。
陽一を迎えた新生「T校バスケット部」が全国大会に向けて走り出す!

***********************************

監督:古澤健
脚本:徳尾浩司

キャスト:
志尊淳、佐野勇斗、早見あかり、戸塚純貴、佐藤寛太、鈴木勝大、西銘駿、阿見201。

原作「走れ!T校バスケット部」(松崎洋著・幻冬舎文庫)
©2018「走れ!T校バスケット部」製作委員会


志尊淳主演『走れ!T校バスケット部』予告&ポスタービジュアル解禁!


映画情報どっとこむ ralph 実話に基づいた同名小説を実写化、汗と涙の直球青春スポーツ映画『走れ!T校バスケット部』が今年11月3日(土)に公開となります。

そしてこの度、本作の予告映像&ポスタービジュアルが解禁となりました!

今回の予告編は、いじめを受けて転校してきた陽一が、T校バスケット部のメンバーと絆を深めていく様子や和気あいあいとじゃれあう様子が散りばめられた90秒の映像となっています。

ゾノの告白が失敗した様子を盗み見て笑いあったり、体育館で夜中にダンクシュートの練習、ガリの実家である寿司屋でウィンターカップへの出場に向け決起する場面など楽し気な日常を切り取ったシーンに加え、キャプテンの俊介が陽一に語り掛けるシーン、円陣を組み「俺たちは、どのチームにも負けないくらい固い絆で結ばれてる」と熱く叫ぶ陽一の姿など、誰もが自分の青春を思い起こすような場面が満載。GReeeeNの主題歌「贈る言葉」も重なり、より爽やかな青春を感じさせます。また椎名桔平や竹中直人などの脇を固める豪華俳優から、友情出演の竹内涼真や千葉雄大などキーマンとなるキャストの姿も盛り込まれ、本作の魅力が余すことなく凝縮された映像となってます!

さらに力強い目をした陽一をはじめ、ユニフォーム姿が印象的なT校メンバー&豪華キャストが並んだポスタービジュアルにもご注目ください!

映画情報どっとこむ ralph さらに、さらに!超レアグッズプレゼント付き前売券&劇場限定入場者プレゼントも決定!

ポスタービジュアルが全面的にあしらわれたA4クリアファイルが特典としてつく前売券&ムビチケカードは9月29日(土)より全国の劇場窓口にて順次発売!
(※一部劇場を除く※全国合計1万部限定※無くなり次第終了)さらに劇場限定入場者プレゼントは“B.LEAGUE公認”の「トレーディングカード【T校バージョン】」の配布が決定!(※全7種類のうち、いずれか1枚をプレゼント※全国20万名限定※無くなり次第終了)これはB.LEAGUEとBBM(ベースボール・マガジン社)との奇跡のコラボが実現!全国で好評発売中のB.LEAGUEトレーディングカードの続き番号からスタートする7種で、純然たるオフィシャル仕様です!
しかも、BBMのトレカシリーズで映画の劇中スチールを使用したコラボカードが誕生するのは、なんと史上初!!裏面には各キャラクターのプロフィールなども記載されたファンにはたまらないアイテム。どちらのプレゼントも非売品となっており、この機会でしか手に入らない超レアグッズ!!


映画情報どっとこむ ralph 因縁のエリート校チームに、硬い絆で結ばれた超弱小の雑草チームが立ち向かい、奇跡を起こす…!! 
笑って泣いて熱くなる!奇跡の痛快青春エンタテインメント

走れ!T校バスケット部

2018年11月3日(土)試合開始!

公式サイト:
http://tkoubaske.jp/ 
公式Twitter:
https://twitter.com/tkoubaske


連戦連敗、向かうところ負けばかりの雑草チーム「T校バスケット部」。
そんなT校に、バスケの強豪白瑞高校で1年生ながらエースとして活躍していたスタープレーヤー、田所陽一が転入してくる。陽一は親友をイジメから救った事で自分自身が標的となり、バスケットボールを辞めていた。もう二度とバスケはしない――。
そう心に誓い、勉強に専念する陽一だったが、新たな仲間たちとの出会い、脳裏に焼き付いて離れないリングに引き寄せられるボールの軌道が、陽一を再びコートへと駆り立てる。
情熱と葛藤、仲間と家族、あきらめきれない夢 ―。
陽一を迎えた新生「T校バスケット部」が全国大会に向けて走り出す!


***********************************

原作「走れ!T校バスケット部」(松崎洋著・幻冬舎文庫)
(C)2018「走れ!T校バスケット部」製作委員会


志尊淳『走れ!T校バスケット部』の主題歌がGReeeeN新曲「贈る言葉」に決定!


映画情報どっとこむ ralph 汗と涙の直球青春スポーツ映画『走れ!T校バスケット部』が今年11月3日(土)に公開となります。

弱小バスケットチームの成長を通し、高校生の悩みや葛藤、仲間との絆、家族の想いを丁寧に描いた、実話ベースの青春映画です。


そしてこの度、本作の主題歌アーティストにGReeeeNが決定しました!

“青春×スポーツと言えば、GReeeeN!”と言っても過言ではない青春応援歌の請負人が、高校バスケットを題材にした、まさに直球青春スポーツ映画である本作の主題歌を担当、今回の“キセキのコラボレーション”が実現しました。

まだ作品が完成前だったため、制作陣から原作小説やプロットなどを提供、主人公の葛藤と成長、仲間との関係性を熱く伝え、その思いをGReeeeNが汲み取る形で、新曲「贈る言葉」(リリース未定)をこの映画のために書き下ろしました。

「これからみんなへ贈る言葉 沢山の『涙』『笑顔』を誇れよ」「僕ららしく明日を迎えに さあ いざいこう」

という歌詞にもあるように、T校チームの応援歌として、そして、その先の彼らの物語をも感じられる卒業ソングとなっていて、映画をより一層盛り上げてくれるものに!!!

映画情報どっとこむ ralph GReeeeNさんからのコメントです!

初めて登校したあの日を覚えてますか。

部活が一緒のアイツが、同じクラスのアイツが、知り合いの知り合いだったアイツが、こんなに信じあえる仲間たちになるなんて。

僕たちや私たちしか知らない、親すらも見れない一瞬一瞬を積み重ねた。
悔しくて一緒に泣いた出来事、嬉しくて一緒に泣いた出来事。
戻らない時間の中、笑いあえた出来事。

そんな日々に『サヨナラ』を言う日が来るなんて。

でもきっとそんな『サヨナラ』は、『またね』なんですよね。

この曲がそんな大事な仲間との『今までとこれからをつなぐもの』になれれば幸いです。
また、いつか逢う日まで。
涙と笑顔の『アリガトウ』をみんなに。
この曲が皆さんにとっての『贈る言葉』になると嬉しいです。

映画情報どっとこむ ralph 志尊淳さんからのコメントも!
僕の青春時代はGReeeeNさんと共に過ごしたので、今回、主題歌をGReeeeNさんが書き下ろして下さるとお聞きした時は本当に幸せな気持ちでいっぱいでした。
楽曲を聞かせて頂き、この映画に込めるメッセージを汲んでもらい、映画の持つパワーをこの楽曲が更に大きくしてくれていると感じました。そして、この曲が持つ世界観がこの映画のストーリーにスッと入り込むために背中を押してくれるようにも感じました。
僕らの青春とGReeeeNさんの曲が交わるキラキラした世界。楽しみにしててください!!

映画情報どっとこむ ralph 主題歌の解禁と同時に解禁となる、新しい特報映像も到着です!


映画情報どっとこむ ralph
走れ!T校バスケット部

主人公の田所陽一を演じるのは、トランスジェンダーの女子、地球侵略のためアイドルを目指すことになった宇宙人、そして放送中のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」ではゲイの美青年ボクテを好演し、幅広い役柄をこなし、演技派として注目を集めるし志尊淳さん。

さらにT校バスケット部のキャプテン・やじま矢嶋俊介役に佐野勇斗さん、マネージャー・佐藤浩子役に早見あかりさん、その他のメンバーに、戸塚純貴さん、佐藤寛太さん、鈴木勝大さん、西銘駿さん、阿見201さん。

チームを温かく見つめる大人達にYOUさん、椎名桔平さん、真飛聖さん、竹中直人さんと、人気急上昇中の若手俳優からお笑い芸人、そして、ベテラン勢が脇を固め、バラエティ豊かな役者陣が揃いました。

さらに先日、志尊と『帝一の國』でも共演した竹内涼真さんと千葉雄大さんの友情出演も!!

公式サイト:
http://tkoubaske.jp  

公式 Twitter:
https://twitter.com/tkoubaske

連戦連敗、向かうところ負けばかりの超弱小チーム「T校バスケット部」。
そんな通称T校と呼ばれる多田野高校に、バスケの強豪白瑞高校(通称H校)で1年生ながらエースとして活躍していたスタープレーヤー、田所陽一が編入してくる。
陽一は親友をイジメから救った事で自分自身が標的となり、H校を自主退学していた。
もう二度とバスケはしない――。そう心に誓い、勉強に専念する陽一だったが、新たな仲間たちとの出会い、脳裏に焼き付いて離れないリングに引き寄せられるボールの軌道が、陽一を再びコートへと駆り立てる。
情熱と葛藤、仲間と家族、あきらめきれない夢 ―。
陽一を迎えた新生「T校バスケット部」が全国大会に向けて走り出す!


***********************************

監督:古澤健

キャスト:
志尊淳
佐野勇斗、早見あかり
戸塚純貴、佐藤寛太、鈴木勝大、西銘駿、阿見201。

YOU、椎名桔平、真飛聖、竹中直人
友情出演:竹内涼真 千葉雄大

主題歌がGReeeeN新曲「贈る言葉」

(C)2018「走れ!T校バスケット部」製作委員会


志尊淳、浅香航大、小越勇輝、堀井新太 仲良すぎ♡!!「劇場版ドルメンX」初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 6月15日(金)より全国公開する「劇場版ドルメンX」(配給:KATSU-do )。

高木ユーナ原作の人気漫画「ドルメンX」は、アイドルになって地球侵略を狙う宇宙人たちが、地球一のアイドルを目指し奮闘する、笑いあり、涙ありのスポ根アイドル青春ストーリー。

TVドラマから遂にスクリーンへ!ドルメンXが6月15日(金)に公開となり舞台挨拶が主演の志尊淳さんをはじめ、浅香航大さん、小越勇輝さん、堀井新太さん、玉城ティナさん、桐山漣さん、徳井義実さん、くっきーさん、小室監督らが揃って登壇して行われました!


【劇場版ドルメンX】初日舞台挨拶
日時: 6月15日(金)上映後の舞台挨拶
場所: TOHシネマズ新宿スクリーン9
登壇者:志尊淳、浅香航大、小越勇輝、玉城ティナ、桐山漣、堀井新太、徳井義実、音楽プロデューサー・くっきー(野性爆弾)、小室直子監督
MC:キクチウソツカナイ

映画情報どっとこむ ralph MCは芸人のキクチウソツカナイさん。場内を温め・・・

特別映像が流れた後、キャストと監督が登場!

志尊さん:こんばんは!本日はお足元が悪い中、お集まりいただきありがとうございます。本日初日の幕を上げることが出来感謝の気持ちでいっぱいです!

小室監督:公開初日を迎えました。ここからドルメンサーが増えるといいなと思っています!
と、挨拶からイベントはスタート。徳井さんが阿部寛です。とぼけて挨拶すると、くっきーさんはサザエでございまーす!と対抗。

映画情報どっとこむ ralph 志尊さん:3月のドラマの放送から始まって、沖縄国際映画祭でレッドカーペットを歩いたり。
浅香さんが堀井さんにあるいたっけ?と聞く場面も。実は天候によって2回分けになったからの勘違いだった模様。

MCからガールズアワードやファン感謝祭で生歌を披露したことを聞かれ

堀井さん:メチャメチャ緊張して、あんなに手足が震えるのは初めてでした。最初がガールズアワードで。3万人の前でしたから。
玉城さんもマネージャー役として、袖で見ていたそう。
初日を迎えて、

志尊さん:福島に今日行かせていただいたのですが。まだ初日の実感がなかったんですね。その後エゴサーチして、ドルメンX観てもらえてるんだと。実感がわいてきました。

と、SNS世代ならではの感想。横でくっきーさんと桐山さんが端でこそこそ話していることを突っ込まれると

桐山さん:くっきーさんが今日初日なの?って聞くんで。
と、プロモーション活動が多かったので、初日感がなかった模様。

映画情報どっとこむ ralph ここで、仲の良い皆さんに、初日!今だから言える気持ちを伝えるコーナーに。順送りに隣の人に告白。

先ず、桐山さんから玉城さんへ

桐山さん:ティナちゃんは可憐な感じですが、倒れるのが上手いんです!綺麗に落ちるんです。
照れる玉城さん。は、堀井さんへ

玉城さん:堀井さんには助けられました。良く話しかけてくれるんです。ムードメーカーで。場の空気を良い感じに乱してもくれるんです!
そんな堀井さんは志尊さんへ

堀井さん:愛してる。3度目の競演で、ドンドン逞しくなっていて。惚れちゃいます。
と、告白された志尊さんは浅香さんへ

志尊さん:航大くんとは初めて会ったのが17歳。2歳しか違わないのに大人で。俳優さんとしても尊敬していて、近寄りがたかったのですが、今回も大人の魅力が増していて、さらに、ふざけるときの抜き感が凄く色気があって・・・・。
と段々BL寄りになるこの企画。大人な魅力の浅香さんは小越さんに

浅香さん:ホント可愛いな・・・好きだよ。(現場でもこんな感じだった模様)勇輝はストイックで。可愛い。
と持ち上げられた小越さんは徳井さんへ

小越さん:徳井さん・・・・そうですね。・・・・芸人さんですが、お芝居も
徳井さん:ある???思い浮かんでる?

小越さん:場を和ませてくれる・・・・。凄く素敵な方でした。
と、テンパる小越さん。ここで徳井さんは、監督とくっきーさんへ

徳井さん;監督は女性で現場仕切っていて、指示がわかりやすい。ポニーテールが似合う感じでした。くっきーは同期なんです。18から43まで進化することもなく退化することもなくずっとこれなんです。実は計算されてるんですよ。
くっきーさん:現代版ピーターパンです。
映画情報どっとこむ ralph 宇宙人の皆さんが、アイドルを目指して地球制服をたくらむ物語。と言うことで今まで一番打ち込んだことを発表

志尊さん:中3の時にダイエット。1か月で18キロ痩せました。

小越さん:ハマるとそれをずっとやってしまうんです。今は待ってるのはカロリー計算。

と、ここでタイムアップ!!!!で、フォトセッション

最後に・・・

志尊さん:嬉し気持ちと寂しい気持ちです。こんなに素敵な方たちと、全力で愛を込めて作った作品です。どんどんドルメンXの輪が広がっていけば嬉しいなと思っています!
と初日舞台挨拶を締めました。

「劇場版 ドルメンX」

6月15日(金)より全国公開です。

***********************************

出演:志尊淳、浅香航大、小越勇輝、玉城ティナ、桐山漣、堀井新太、白洲迅、青木さやか、ほんこん、MAG!C☆PRINCE、横山由依(AKB48)、徳井義実(チュートリアル)

原作:高木ユーナ『ドルメンX』(小学館『ビッグコミックス』刊)
監督:小室直子
企画・演出:藤森真実
脚本:樫田正剛 音楽:牧戸太郎 振り付け:夏まゆみ
音楽プロデューサー:くっきー(野性爆弾)
主題歌:ドルメンX「参上!!ドルメンX」
劇中歌:ドルメンX「ナミダまで心臓(ハート)」
配給:KATSU-do
(c)高木ユーナ/小学館
(c)2018「劇場版 ドルメンX」製作委員会


『ドルメンX』謎のアイドグループ ≪ つぼみ ≫ の正体が!振付レクチャー付きの新MV解禁!


映画情報どっとこむ ralph 今週金曜日、6月15日からいよいよ全国公開する「劇場版ドルメンX]。
本作の劇中で、志尊淳引きいるアイドルを目指すイケメン宇宙人4人のドルメンXメンバーが、チュートリアルの徳井さんが演じる事務所の社長から最初に出される、ダンス練習の課題曲となった女性アイドルグループこそ、本日、解禁となる《つぼみ》。

公開直前ということもあり、《つぼみ》の映像をご紹介!!!
振付レクチャーMVとなっています解禁!


彼女たちは

「よしもと発めっちゃオモロいアイドル」

というキャッチこぴーで、この大阪を拠点に活動する9名のガールズグループには、 アイドルだけでなく、芸人もいる異色のアイドルグループ。

映画情報どっとこむ ralph ドルメンX公開に向けて≪つぼみ≫よりコメント到着

「ドルメンX」のドラマの中で私たちつぼみの「あなたに決めました」をドルメンメンバー の皆様が踊って下さり、とてもとても光栄で感動しました!と同時に、『アイドルに なって地球侵略を狙う宇宙人たち』ドルメンXに負けないようにつぼみも地球一のア イドルを目指さねば!!と熱い気持ちになりました! 「劇場版ドルメンX」も観てくださる全ての皆様を熱い気持ちにさせるものだと思うので 私たちも公開を楽しみにしています!アイドルの素晴らしさを地球に広められるよう 「劇場版ドルメンX」をつぼみも微力ながら精一杯盛り上げていきます!!
映画情報どっとこむ ralph そして!

「参上‼ドルメンX」を完コピして、 SNSへ投稿しようキャンペーン開催決定!
映画キャッチコピー「アイドルになったら地球侵略できんじゃね?」にちなみに、 「#参上‼ドルメンX、できんじゃね?」というハッシュタグをつけて、 主題歌「参上!ドルメンX」の完コピ動画をTwitterに投稿しよう!

※キャンペーンの詳細は後日HPにて。
公式サイト:
http://dolmenx_movie.official-movie.com/


劇場版 ドルメンX

6月15日(金)より全国公開です。

***********************************

出演:志尊淳、浅香航大、小越勇輝、玉城ティナ、桐山漣、堀井新太、白洲迅、青木さやか、ほんこん、MAG!C☆PRINCE、横山由依(AKB48)、徳井義実(チュートリアル)

原作:高木ユーナ『ドルメンX』(小学館『ビッグコミックス』刊)
監督:小室直子
企画・演出:藤森真実
脚本:樫田正剛 音楽:牧戸太郎 振り付け:夏まゆみ
音楽プロデューサー:くっきー(野性爆弾)
主題歌:ドルメンX「参上!!ドルメンX」
劇中歌:ドルメンX「ナミダまで心臓(ハート)」 配給:KATSU-do
(c)高木ユーナ/小学館
(c)2018「劇場版 ドルメンX」製作委員会