「志乃ちゃんは自分の名前が 言えない」タグアーカイブ

『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』文部科学省特別選定作品に決定!


映画情報どっとこむ ralph この度、映画『志乃ちゃんは自分の名前が 言えない』7/14より新宿武蔵野館ほか全国順次公開。

が公開を前に 文部科学省特別選定作品(青年・成人・家庭向き)、文部科学省選定 (少年向き)に決定しました!

不器用な二人の小さな一歩。 悩みもすべて抱きしめて世界はかすかに輝きだす。 高校1年生の志乃は、喋ろうとするたび言葉に詰まり、名前すら上手く言うことが出来ずに笑い者になってしまう。ひとり過ごすな か、ひょんなことから同級生の加代と友達になる。ギターが生きがいなのに音痴な加代は、思いがけず聴いた志乃の歌声に心を奪 われバンドに誘う。文化祭に向けて不器用なふたりの猛練習が始まった。コンプレックスから目を背けてきた志乃と加代。互いに 手を取り小さな一歩を踏み出すが。

原作は人気漫画家・押見修造の同名作。自身の体験をベースに描いた同作は、幅広い世代を感動の渦に包み大きな反響を 呼んだ。監督は本作で長編商業映画デビューを果たす気鋭・湯浅弘章。脚本を『百円の恋』の足立紳が手掛ける。

主演を務 めるのは共に 15 歳の実力派女優。志乃を演じるのは、現役モデルにして『幼な子われらに生まれ』に出演、女優としても注目を 集める新星、南沙良。加代役を『三度目の殺人』やドラマ「anone」などでの高い演技力が記憶に新しい、蒔田彩珠が熱演。

『あゝ、荒野』『帝一の國』の萩原利久が、志乃と加代の同級生・菊地を演じる。感動のラストに全世代が胸を打つ、傷だらけ でまぶしい青春映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』は7月14日㈯より新宿武蔵野館ほか全国順次公開。

志乃ちゃんは自分の名前が言えない

7月14日(土)、新宿武蔵野館ほか全国順次公開!

http://www.bitters.co.jp/shinochan/

物語・・・
伝わらなくてもいい。伝えたいと思った――。
高校1年生の志乃は上手く言葉を話せないことで周囲と馴染めずにいた。そんな時、ひょんなことから同級生の加代と友達になる。音楽好きなの に音痴な加代は、思いがけず聴いた志乃の歌声に心を奪われバンドに誘う。文化祭へ向けて猛練習が始まった。そこに、志乃をからかった同級生 の男子・菊地が参加することになり… 。


***********************************

出演:南 沙良  蒔田彩珠 /萩原利久 /
小柳まいか 池田朱那 柿本朱里 中田美優 / 蒼波 純 / 渡辺 哲
山田キヌヲ  奥貫 薫
監督:湯浅弘章
原作:押見修造 「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」 (太田出版)
脚本:足立紳
音楽:まつきあゆむ
配給:ビターズ・エンド
制作プロダクション:東北新社

製作:「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」製作委員会(日本出版販売 カルチュア・エンタテインメント 東北新社 ベンチャーバンク)
2017年/日本/カラー/シネスコ/5.1ch/110分
©押見修造/太田出版
©2017「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」製作委員会