「広瀬アリス」タグアーカイブ

DAIGO・広瀬アリスが日本語吹替え版声優に!『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』


映画情報どっとこむ ralph シリーズ第6弾!
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』が、8月3日(金) 日本公開(全米公開7月27日)。

トム・クルーズ自らがスタント無しで挑む決死のアクションがシンボルの本シリーズ。
この度、公開を前にして『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』で、シリーズ史上初めて豪華日本人キャストが日本語吹き替え版声優を務めることが発表されました!

トム・クルーズ演じるイーサン・ハントの前に立ちはだかるライバルの敏腕CIAエージェント、オーガスト・ウォーカー役(ヘンリー・カヴィル)には、バラエティ・ドラマと国民的な人気を誇るロックミュージシャンのDAIGOが決定!

最初は協力者としてチームに参加し、そしてある事件をきっかけに不信感を抱きイーサンと対立するウォーカー、先日解禁された予告映像ではイーサンとのキレキレのファイトシーンもあり、トムvsDAIGOの夢の対決にも注目です。

DAIGOさんのコメント

① 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』に声優としての出演が決まった感想
MI!マジでいいの!?って思いました!世界的名作シリーズの『ミッション:インポッシブル』に出演できるなんて光栄です!気合い入れて頑張ります!

② イーサン・ハントのライバル ウォーカーを演じる意気込みは?
まだ観てないので、詳しくは言えませんが、ファンの方もたくさん多い作品で洋画のアフレコは本当に難しいのでとにかく映画の邪魔だけはしないよう、しっかり役に入り込んで取り組みたいと思います!

③『ミッション:インポッシブル』シリーズで好きなところは?
やっぱりイーサン・ハントですね!憧れの存在です。そのライバルを演じられるなんて最高です!納得の行くまでしっかりやりたいと思います!

映画情報どっとこむ ralph そして、イーサンを翻弄する美しすぎる女暗殺者ホワイト・ウィドウ役(ヴァネッサ・カービー)には、NHKドラマ「わろてんか」での好演が記憶に新しい女優の広瀬アリスが決定!!

ストーリーの真相に迫る情報を握る謎の暗殺者という以外は全てが秘密に包まれ、類いまれな美しさでターゲットを翻弄し、ナイフを駆使した華麗な暗殺術を駆使するという。

果たして彼女は、イーサンの味方なのか敵なのか?

妖しく危険にイーサンを翻弄する広瀬アリスにも注目が集まる!シリーズ初!豪華日本人声優キャストがチームに加わり、トムとシリーズ・最大・最難関!不可能が連鎖するミッションに挑無みます!

広瀬アリスさんのコメント

① 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』に声優としての出演が決まった感想
少し前に新作が今年公開します!というのをテレビでみていて、「あーまたやるんだぁ楽しみだなぁ」なんて思っていて、完全に一視聴者として観ていたので、今回のお話を聞いてびっくりしました。

②美しすぎる女暗殺者ホワイト・ウィドウ役を演じる意気込みは?
女暗殺者めちゃくちゃかっこいいですよね。(笑)
いつも映画を観るときに、かっこいいなと思うキャラクターはこういうのが多かったりしていたので、カッコよく女性らしく演じたいです。

③ 『ミッション:インポッシブル』シリーズで好きなところは?
ミッションインポッシブルの中で変装した顔のマスクを剥がすシーンがよく登場しますが、毎回それでまんまと騙されるんです (笑)うぉぉぉぉぉ痺れる〜〜〜ってなって、スカッとした気持ちで終わります。笑

映画情報どっとこむ ralph 二人の起用理由について、東和ピクチャーズ担当者は、DAIGOさんは「演技力はもちろんのこと、持ち前の前向きさと明るさから来る国民的な好感度で、トムの好敵手として素晴らしい化学反応を見せてくれると確信しました。」と、広瀬さんは「世代最高の女優さんで、どんな役柄でも演じ分けるその演技力は既に誰もが認めるところ。敵か味方か分からぬ謎に包まれた複雑な役どころですが、ミステリアスかつセクシーに魅力的に演じてくださると確信しました。」 

また、二人とも共に、「テレビ番組などを通して、どんなに厳しい物事でも笑顔で前向きに挑戦するお二人の姿勢に「不可能を可能にする」という『ミッション:インポッシブル』スピリットを感じ、ぜひチームに加わっていただきたいとオファーいたしました。」としています。


『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』
原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT

公式HP:http://missionimpossible.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/mimovie_jp 
#mijp

物語・・・
何者かに複数のプルトニウムが盗まれた。標的は<3つの都市>。イーサン・ハントとIMFチームは、その“同時核爆発を未然に防ぐミッション”を受ける。猶予は72時間、だが手がかりは薄く、“名前しか分からない正体不明の敵“を追う中でのミッション遂行は困難を強いられた。タイムリミットが刻一刻と迫る中、IMFに立ちはだかるのは、イーサン・ハントを疑うCIAが送り込んだ敏腕エージェントのウォーカーで、イーサンは彼との対決を余儀なくされる。そして、いくつもの<フォールアウト(予期せぬ余波)>が絶体絶命のイーサン・ハントに降りかかる。今度のミッションの不可能は一つではなく、連鎖してたたみ掛けるようにIMFに迫る!!

全米公開:7月27日(金)予定
日本公開:8月3日(金)2D/3D/IMAX/4DX

***********************************

監督・製作・脚本:クリストファー・マッカリー『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』『アウトロー』

製作:J.J.エイブラムス『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『スター・トレック』シリーズ、トム・クルーズ

出演:トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、レベッカ・ファーガソン、アレック・ボールドウィン、ミシェル・モナハン、ヘンリー・カヴィル、ヴァネッサ・カービー、ショーン・ハリス、アンジェラ・バセットほか
© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.


小泉今日子「食べる女」“おいしい男”たちとの相関図到着


映画情報どっとこむ ralph 小泉今日子を主演にむかえ、沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、山田優、壇蜜、シャーロット・ケイト・フォックス、鈴木京香という超豪華女優陣の共演で話題沸騰中の映画「食べる女」は2018年9月公開予定です。

構想に約10年をかけ、主演に小泉をむかえるために2年もの月日を待つなど、ストーリー、キャスティングともに並々ならぬ情熱が注がれた本作。

そうして実現した豪華女優陣演じる“食べる女”たちの人生に一味を加えるのは、実力派男性陣演じる“おいしい男”たち。

この度、『食べる女』を彩る、個性豊かな男性キャスト情報が解禁となります。
映画情報どっとこむ ralph “おいしい男”たち

「料理」と「セックス」をテーマに、恋や仕事に悩みながらも本来の自分を取り戻そうとする女性たちを描く本作品。自分の人生を充実させて“おいしい女”になろうとする“食べる女”たちの前に現れるのは、ユースケ・サンタマリア、池内博之、勝地涼、小池徹平、笠原秀幸、間宮祥太朗、遠藤史也、RYO(ORANGE RANGE) PANTA(頭脳警察)、眞木蔵人らが演じる個性豊かな男たち。ユースケ演じるタナベはちょっと頼りない会社員、池内演じる修治は妻との関係に見切りをつけようとする男、勝地演じる白石は恋に悩む小学校教師。小池演じる友太は朝陽のように爽やかな繊維メーカー勤務。職業も性格も様々な彼らは、はたして彼女たちが望む、人生を豊かにしてくれる“おいしい男”となりうる人たちなのでしょうか?豪華女優陣の共演に加え、世代・ジャンルの垣根を越えた個性豊かなキャストが勢ぞろいしました。

映画情報どっとこむ ralph 料理でつながり、紡がれる“おいしい”関係

料理をこよなく愛す敦子(小泉今日子)の家には夜な夜な迷える女たちが集まってくる。その1人、沢尻エリカ演じる編集者圭子(通称・ドド)は30歳を超え、自分のマンションを買い、つまらない男などよせつけまいと仕事をバリバリとこなす女性。そんな彼女が出会うのは、ユースケ・サンタマリア演じる、一見冴えないオヤジサラリーマンのタナベ。教習所の食堂でひょんなことから顔見知りになった2人。特別な関係になどなるはずもない彼らをつないだのは、本作のテーマの一つでもある“料理”。抜群の腕前を持つタナベを演じるために、ユースケはクランクイン前から料理学校に通うなどして、腕を磨くなど精力的に役作りに挑みました。そうして取り組んだ撮影では、太刀魚のムニエルといったフレンチから鯒のお造りといった日本料理まで幅広く挑戦しており、劇中でも華麗な腕前を垣間見ることができます。また、一見冴えない風貌に見え、脱ぐと実はいい体をしているという設定もあり、ドドとタナベが紡ぐエロスがどのように展開されるのかにもご期待ください。

男女の関係が“料理”によってつながり、紡がれる、意外な男と女の人間模様が見どころの本作。小泉今日子演じる敦子や、そのほかの“食べる女”たちは、どんな意外な男性と、どんな意外な場所で、どんな関係を築いていくのでしょうか。その関係はお互いの人生を充実させることができる“おいしい”関係になりうるのでしょうか。

映画『食べる女

2018年9月末公開予定

***********************************


監督:生野慈朗
原作・脚本:筒井ともみ

出演:小泉今日子 沢尻エリカ 前田敦子 広瀬アリス 山田優 壇蜜 シャーロット・ケイト・フォックス 鈴木京香/ユースケ・サンタマリア 池内博之 勝地涼 小池徹平 笠原秀幸 間宮祥太朗 遠藤史也 RYO(ORANGE RANGE) PANTA(頭脳警察) 眞木蔵人


映画「巫女っちゃけん。」の超短編映画アニメーション公開へ!


映画情報どっとこむ ralph この度、絶賛全国公開中の広瀬アリス主演映画「巫女っちゃけん。」の超短編映画アニメーションを公式ホームページ(URL:mikomovie.com )にて公開!完成披露舞台挨拶の時に監督が宣伝していたアニメです。


アニメ「巫女っちゃけん。」は巫女しわすとケンタのシニカルでちょっとブラックな会話のナンセンスなストーリーをアニメーションで表現しました。登場するキャラクターは、映画にも登場するガサツな巫女役のしわす(広瀬アリス)と健太(山口太幹)似のゴミ袋をかぶったケンタ。しわすの声は広瀬アリス、ケンタの声はグ スーヨン監督。

<広瀬アリスコメント>

「巫女っちゃけん。」のアニメは映画同様、ゆる〜い感じです。ケンタの声をグ監督がやられ、面白かったです。 監督の声のトーンを機械で少し変えるということで伸び伸びとやられてました。笑

基本アニメの終わりがけのやり取りは、アドリブで楽しく録りました。 声のお仕事は初めてではないですが、やはりなかなか慣れないもので…ドキドキしてましたが、監督が隣にいてくださったので、良い緊張感の中でアフレコを行えました。


<グ スーヨン監督コメント>

キッカケは、現場でしわすを描いたリリー・フランキーさんの落書きでした。ササッと描いた落書きなのに、表情豊かなイラストになっていたのを見て、これはアニメにしよう!と思いついたのです。早速リリーさんに話したところ、快諾してくれたのですが、なにしろ忙しい方なのでなかなか本番を描く時間が取れず、結局「ボクがこれもらって描いても良いですか?」リリー「いいよ〜」ということで、ボクがケンタと一緒に描き起こしました。
90秒という短いものなので、映画の巫女と子供という設定だけをリンクさせて、神社やあり得ない場所でのナンセンスなストーリーにしました。がさつな巫女とオッサン臭い子供というキャラクターなので、監督の間合いが一番合ってるんじゃないかとプロデューサーに言われ、声も担当させていただきました。お聞き苦しいところは笑ってやってください。可愛くなり過ぎないように創ったので、大人の方にも楽しんでもらえるのではと思っています。

映画情報どっとこむ ralph このアニメ「巫女っちゃけん。」は1話90秒のアニメーションで全10話で構成。2018年1月15日~19日に第1話~第5話までをこの映画の製作員会にも入っているRKB毎日放送「今日感テレビ」内で放送。また、2月11日、12日、18日、19日、25日に第6話~第10話を同じく、RKB毎日放送「よんナビ」内で放送予定。

そこでこれまでに放送されたアニメ「巫女っちゃけん。」の第1話「神様登場」第2話「バチ当たり」第3話「参拝ビート」を映画「巫女っちゃけん。」公式ホームページで2月13日(火)午前11時より公開する運びとなりました。この機会に、是非、ご覧ください。アニメ「巫女っちゃけん。」を観てから映画「巫女っちゃけん。」を観るか!?映画「巫女っちゃけん。」も観てからアニメ「巫女っちゃけん。」を観るか!?


アニメ「巫女っちゃけん。」概要

・内容:映画公開に合わせてアニメを制作。1話90秒。

巫女しわすとケンタのシニカルでちょっとブラックな会話のナンセンスなストーリーをアニメーションで表現。

第1話「神様登場」
第2話「バチ当たり」
第3話「参拝ビート」
第4話「神様登場アゲイン」
第5話「ハズレのおみくじ」
第6話「ハズレの人生」
第7話「雲の上」
第8話「神社の授業」
第9話「宇宙」
第10話「探検隊」
※アニメ各1話分90秒

しわす: 広瀬アリス
ケンタ: グ スーヨン

製作:「巫女っちゃけん。」製作委員会 企画:GooTV / モロトフカクテル / RKB毎日放送
プロデューサー:片岡公生 / 小野祐司 キャラクター画:グ スーヨン 脚本:グ スーヨン 音楽:Lowland Jazz
アニメーション制作:株式会社MUGENUP
アニメーション演出:ハンカス フォーカス
©「巫女っちゃけん。」製作委員会

映画情報どっとこむ ralph 映画「巫女っちゃけん。」全国絶賛公開中

URL:mikomovie.com

物語・・・
しわすは、現在就活中。⽗が宮司をしている神社で巫女のバイトをしている。「就職が決まったら巫女なんかすぐにやめてやる」と⽗に言いながらも、 しわすはやりたいことや夢があるわけではない。しかも、⼦どもの頃に⺟親が家を出て行った事がトラウマで、何かしら反発してしまう。そんな時、神 社でボヤ騒ぎが起こったり、賽銭や⾷べ物が盗まれたりする事件が発生。夜中の境内⾒回り中、しわすは社殿に隠れて居た5歳の少年、健太を捕まえる。 ⼀切⼝を聞かない健太。しばらくの間、神社で面倒を⾒ることになり、しわすはイヤイヤ健太の世話係になる。そんなある日、⺟親の美和が健太を迎え に来て、しわすは世話係から解放される。 数日後、健太が再び境内に隠れて居るのが発⾒される。顔には殴られたアザが・・・。 児童相談所の相談 員を交えた話し合いの席で、「誰に殴られたの?」と問われた健太はしわすを指さす。唖然とするしわす。警察も動き出す事態になり、疑惑の⽬で⾒ら れるしわすが最後に取った行動とは・・・。

***********************************

監督:グ スーヨン
主演:広瀬アリス
出演、山口太幹、MEGUMI、飯島直⼦(特別出演)、リリー・フランキ―
主題歌:アレクサンドラ・スタン 「フェイヴァリット・ゲーム」
配給:スリーパーエージェント
配給協⼒:アーク・フィルムズ
©2017 『巫⼥っちゃけん。』製作委員会


広瀬アリス 客席に降りて節分の豆まき!映画「巫女っちゃけん。」


映画情報どっとこむ ralph 本日、2月3日(土)に東京/新宿武蔵野館・渋谷TOEI他、全国公開となった広瀬アリス主演映画「巫女っちゃけん。」。

その初日舞台挨拶が主演の広瀬アリスさんを筆頭に、山口太幹さん、原口あきまささん、MEGUMIさん、リリー・フランキーさん、グ スーヨン監督が登壇して行われました!
そして!節分の日にちなんで、劇場内での豆まきを行いました!そして、リリーさんの計らいで、急きょ舞台上からだけでなく客席に降りて豆まきを行いました!

「巫女っちゃけん。」観て”バチ”は外!福は内‼ バチ祓い福まき初日舞台挨拶」
日程:2月3日(土)
場所:渋谷 TOEI
登壇:広瀬アリス、山口太幹、仁村紗和、原口あきまさ、MEGUMI、リリー・フランキー、 グ スーヨン(監督)

映画情報どっとこむ ralph 広瀬さん:撮影が終わって1年半やっとこの日を迎えることが出来ました。健太(山口)も成長しまして!とてもうれしく思います。

との挨拶からスタート。続いて

山口君:沢山の方に映画を観ていただいて、とても嬉しくなりました。

原口さんは挨拶で歯を入れて「さんちゃん」のマネのサービス!

リリーさん:なかなかこういう良い映画を監督作ってくださって、あれっ!(客席のアリス!のうちわに反応して)谷村新司さんのファンが沢山いるんですね!

と、ボケるリリーさん。

原口さん:こちらにも。

リリーさん:あっちはべーやんのファンですね!
原口さん:サンキュー

と、ここでも、ものまね!
グ監督。今日はありがとうございます!癖のある映画を観ていただきましてありがとうございます。なぜ、癖のあるものになったかと言いますと、こういうキャストの皆さんの癖をデフォルメしたら、こうなりました!

と話す監督!

映画情報どっとこむ ralph 今年、年女で今は23歳の広瀬さんに

リリーさん:銀座でお店持ってそう!

広瀬さん:今日の衣装?
リリーさん:もしくは進撃のアリス

とからかうリリーさんにタジタジの広瀬さん。


巫女さんの役をしてみて、

広瀬さん:巫女さんをやった感覚はなくて。撮影時にOKを出してくださる監督には感謝しています。
台詞のない役

山口さん:オーディションの時はセリフのない役だとわかっていなかったので選ばれた時は嬉しかったです。

映画情報どっとこむ ralph ここで、

1月に完成披露で新春バチ祓いを行った本作。今回は節分の日にちなんで、劇場内での豆まきを行いました!
後ろの方まで届かないので、リリーさんが女性陣に下に降りて投げてくるように指示!

映画情報どっとこむ ralph 監督:今日珍しいお客様が来ています。文部科学大臣 林芳正先生が来てくれています。小学校からの優等生と不良の同級生です!(リリーさん:大臣!コンプライアンスに気を付けて!)出来れば忖度して文科省推薦となればなと・・・・(笑)。

と会場を沸かせます。続いて

リリーさん:神社をテーマにして、お借りして、なかなかない映画。凄く良い映画になっています!ヒットして欲しいなと思っています。

と、話すと、対象敵にガチガチな仁村さんは
仁村さん:撮影の前からアリスちゃんと巫女の女の子たちと巫女舞の練習をしたりして臨みました。普段は見ることが出来ない巫女さんのお仕事を楽しんでいただけたらと思います!

一生懸命さがけなげ。

原口さん:映画の中ではものまねをやらないと決めて挑んだのですが・・・若干、柳葉敏郎さんが出てきた感じがしています。二度目、三度目でその辺も探して観て下さい。

と話。この後高田純次さんのマネも!


MEGUMIさん:こんな滅茶苦茶なリリーさんが設えとかシチュエーションに立つことでとても崇高になって、私も心が整うのを感じながらの撮影でした。これは神社の力かもしれません。

リリーさん:アリスにババーってアドリブで言われてたよね。

MEGUMIさん:そう!あまりにもビックリして、あまりいい返しが出来なくて・・・バーカ!って謎の返しになっちゃって!

と言うと追い打ちをかけるように

広瀬さん:ババ―の後、さらにくそババ―とも言ってたんです!すみませんでした!

これは気づかなかったとMEGUMIさん。本当にショックそうな表情。

映画情報どっとこむ ralph そして、ずっとおでこをリリーさんに撫でられていた山口君は

山口さん:オーディションで選ばれて夢のような時間を過ごさせていただきました、これからはいろんな役が出来る俳優を目指しますので応援お願いします。

と、完璧な締め言葉!最後に・・・

広瀬さん:本身を割った後に頑張ろう。初心を取り戻すような映画になっています。それから山口太幹の応援も宜しくお願いいたします。

と、会場を沸かせてイベントを終えました。

今日のお客さんで福岡での先行も観て、6回目という強者も。
皆さんも何回もどうぞ!

巫女っちゃけん。

URL:mikomovie.com

2018年2 月3 日(土)より 新宿武蔵野館・渋谷 TOEI 他 全国ロードショー

物語・・・
しわすは、現在就活中。⽗が宮司をしている神社で巫女のバイトをしている。「就職が決まったら巫女なんかすぐにやめてやる」と⽗に言いながらも、 しわすはやりたいことや夢があるわけではない。しかも、⼦どもの頃に⺟親が家を出て行った事がトラウマで、何かしら反発してしまう。そんな時、神 社でボヤ騒ぎが起こったり、賽銭や⾷べ物が盗まれたりする事件が発生。夜中の境内⾒回り中、しわすは社殿に隠れて居た5歳の少年、健太を捕まえる。 ⼀切⼝を聞かない健太。しばらくの間、神社で面倒を⾒ることになり、しわすはイヤイヤ健太の世話係になる。そんなある日、⺟親の美和が健太を迎え に来て、しわすは世話係から解放される。 数日後、健太が再び境内に隠れて居るのが発⾒される。顔には殴られたアザが・・・。 児童相談所の相談 員を交えた話し合いの席で、「誰に殴られたの?」と問われた健太はしわすを指さす。唖然とするしわす。警察も動き出す事態になり、疑惑の⽬で⾒ら れるしわすが最後に取った行動とは・・・。

***********************************

監督:グ スーヨン
主演:広瀬アリス
出演、山口太幹、MEGUMI、飯島直⼦(特別出演)、リリー・フランキ―
主題歌:アレクサンドラ・スタン 「フェイヴァリット・ゲーム」
配給:スリーパーエージェント
配給協⼒:アーク・フィルムズ
©2017 『巫⼥っちゃけん。』製作委員会
   


「巫⼥っちゃけん。」広瀬アリスと山口太幹の撮影合間のオフショット到着!


映画情報どっとこむ ralph 2018年1⽉20⽇(⼟)より福岡先⾏公開の「巫⼥っちゃけん。」。

いよいよ今週末2018年2⽉3⽇(⼟)より東京/新宿武蔵野館・渋⾕TOEI他、全国公開となります。


主人公しわすと謎の少年健太を演じた広瀬アリスさんと山口太幹くんの撮影合間のオフショット写真が解禁です!
連⽇35℃を越える猛暑の中で行われた撮影の舞台は、福岡県福津市にある宮地嶽神社。その境内の⼀⾓で仲良く涼む⼆⼈のほのぼのショットです。扇⼦やうちわを⼿に、⼆⼈⼀緒にバケツの張られた⽔に⾜を⼊れる姿 は、歳の離れた姉と弟のよう。

「レッドカーペットを歩く前に緊張してた太幹が『楽しかった!』と、⾔ってくれたのが実は⼀番嬉しかったかもしれないです(笑)」

という、10⽉に開催された東京国際映画祭での広瀬のこのコメントからもわかるように、⾮常に仲の良 い⼆⼈。劇中では、振り回し振り回されるしわすと健太ですが、映画の中でも息がぴったりな様⼦は必見です!

巫⼥っちゃけん。」。
URL:mikomovie.com
2⽉3⽇(⼟)より東京/新宿武蔵野館・渋⾕TOEI他、全国公開

物語・・・
しわすは、現在就活中。⽗が宮司をしている神社で巫⼥のバイトをしている。「就職が決まったら巫⼥なんかすぐにやめてやる」と⽗に⾔いながらも、 しわすはやりたいことや夢があるわけではない。しかも、⼦どもの頃に⺟親が家を出て⾏った事がトラウマで、何かしら反発してしまう。そんな時、神 社でボヤ騒ぎが起こったり、賽銭や⾷べ物が盗まれたりする事件が発⽣。夜中の境内⾒回り中、しわすは社殿に隠れて居た5歳の少年、健太を捕まえる。 ⼀切⼝を聞かない健太。しばらくの間、神社で⾯倒を⾒ることになり、しわすはイヤイヤ健太の世話係になる。そんなある⽇、⺟親の美和が健太を迎え に来て、しわすは世話係から解放される。 数⽇後、健太が再び境内に隠れて居るのが発⾒される。顔には殴られたアザが・・・。 児童相談所の相談 員を交えた話し合いの席で、「誰に殴られたの?」と問われた健太はしわすを指さす。唖然とするしわす。警察も動き出す事態になり、疑惑の⽬で⾒ら れるしわすが最後に取った⾏動とは・・・。


***********************************


監督:グ スーヨン

主演:広瀬アリス
出演:⼭⼝太幹、MEGUMI、飯島直⼦(特別出演)、リリー・フランキ―

主題歌:アレクサンドラ・スタン 「フェイヴァリット・ゲーム」
配給:スリーパーエージェント
配給協⼒:アーク・フィルムズ
©2017 『巫⼥っちゃけん。』製作委員会

配給:スリーパーエージェント