「広瀬すず」タグアーカイブ

吉沢亮刈り上げ褒められドヤ顔!広瀬すずの不満は・・『一度死んでみた』初日


映画情報どっとこむ ralph 広瀬すずが初のコメディに挑戦した映画『一度死んでみた』が、3月20日(金・祝)より全国公開となります。本作はいまだ反抗期継続中のこじらせ女子大生・七瀬(広瀬すず)が、「2日間だけ死んじゃう薬」を飲んで仮死状態になってしまった大嫌いな父親・計(堤真一)を、生き返る前に火葬されるピンチから救うべく、計の秘書・松岡(吉沢亮)と共に奔走するハートフルコメディ。

この度、広瀬すずがコメディに初挑戦した映画『一度死んでみた』が公開初日を迎え、本作に登場するデスメタルバンド「魂ズ」のライブ名“ミサ”にちなみ、“公開初日記念ミサ”が東京コンベンションホールで開催。広瀬、吉沢亮、堤真一、リリー・フランキー、小澤征悦、木村多江、浜崎慎治監督ら超豪華キャスト達が登場し、広瀬演じる七瀬が世の中への不満を「ミサ」と称するライブでシャウトすることにちなみ、日々の不満をシャウトした!
『一度死んでみた』公開初日イベント

『一度死んでみた』“公開初日記念ミサ”イベント
日時:3月20日(金・祝)
場所:東京コンベンションホール
登壇:広瀬すず、吉沢亮、堤真一、リリー・フランキー、小澤征悦、木村多江、浜崎慎治監督

映画情報どっとこむ ralph イベントでは【S(死んだ)・F(ふり)コメディ】というキャッチコピーにちなみ思わず死んだふりをしたくなるほど恥ずかしかったエピソードが語られた。

広瀬は小学生の頃に皆から憧れられていた先輩の前で、顔面から転んで鼻血を出してしまった際に思わず死んだ・ふりをしてしまったと恥ずかしそうにと述懐。

一方、吉沢はでんでん演じるラーメン屋の店主をはがい締めにするシーンで力み過ぎたゆえに、バイクのコールのような爆裂音のオナラを出してしまったことを告白。「絶対にでんでんさんも気づいているのに何も言って来なくて・・・」というイケメン俳優らしからぬまさかの告白に、計の秘書・渡部(わたべ)役の小澤は「でんでんさんなら自分が出したと思ったのでは?」と言うと共演者たちから笑いが。

映画情報どっとこむ ralph さらに、劇中、七瀬(広瀬)が日々の不満をライブでシャウトしていることにちなみ、「シャウト壺」というシャウトするとすっきりした気分になれる魔法の壺に、広瀬をはじめとした超豪華キャスト達が次々に叫ぶことに。広瀬は「最初は恥ずかしいけど、だんだんと気持ちよくなる」と“シャウト”の魅力を語ると、「勝手にキャベツにドレッシングかけるんじゃねーー!!!」
広瀬すず『一度死んでみた』公開初日イベント

と劇中さながらにシャウト!

「私はキャベツにはソース派」としながら断りもなくドレッシングをかけるのが許せない!と、これまでの鬱憤を晴らすかのように語れば、七瀬の母、そして計の妻である百合子役の木村は「花粉症の鼻水、毎日そんなにどっからくるのーー!!」と花粉症持ちの気持ちを代弁シャウト!七瀬(広瀬)の父で化学オタクの変人社長・計(はかる)を演じた堤は、愛娘たちへの鬱憤をシャウト!「娘たち、こっそり食べたお菓子の袋をソファーの溝に捨てるのをやめてくれ!」と実はキレイ好きな一面をのぞかせると、吉沢は「アゴが痛てぇー!!」と季節の変わり目にアゴが痛くなる悩みを打ち明けた。

計(はかる)をあの世へ案内する火野を演じたリリー・フランキーは何の脈略もなく、「吉沢くん、すっごく刈り上げいいね」と言えば、小澤も「すごく可愛い」と激褒め。

それに応えるようにカメラに刈り上げを見せるドヤ顔の吉沢のサービスっぷりに会場からはおびただしいフラッシュと笑いが。
吉澤亮『一度死んでみた』公開初日イベント

最後に広瀬は「少しでも早く全国に笑いが届いたら嬉しいです。」とイベントを締めくくった。

映画情報どっとこむ ralph イベントの最後に広瀬は“コメディ”初挑戦となった本作に「『攻撃的にいこう!』という強い気持ちを意識していました」。笑って泣けるSF(死んだふり)コメディを最後まで楽しんで下さい。」と呼びかけイベントは大盛り上がりの末、幕を閉じた。

『一度死んでみた』

3月20日(金)全国ロードショー

公式サイト:
https://movies.shochiku.co.jp/ichidoshindemita
公式Twitter:
@shindemitamovie

一度死んでみた

***********************************

出演:広瀬すず 吉沢亮 堤真一
リリー・フランキー 小澤征悦 嶋田久作 木村多江 松田翔太
加藤諒 でんでん/柄本時生 前野朋哉 清水伸 西野七瀬
城田優 原日出子 真壁刀義 本間朋晃/野口聡一(JAXA宇宙飛行士)
佐藤健/池田エライザ 志尊淳/古田新太 大友康平 竹中直人 妻夫木聡
           
脚本:澤本嘉光  
監督:浜崎慎治  
音楽:ヒャダイン
配給:松竹
製作:松竹 フジテレビ
©2020 松竹 フジテレビジョン




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

堤真一 全身全“霊”ジェスチャーも広瀬すずに伝わらず!?『一度死んでみた』本編映像解禁デス


映画情報どっとこむ ralph 広瀬すずが、初のコメディに挑戦した映画『一度死んでみた』が、3月20日(金・祝)より全国公開となる。
一度死んでみた

本作は、いまだ反抗期継続中のこじらせ女子大生・七瀬(広瀬すず)が、「2日間だけ死んじゃう薬」を飲んで仮死状態になってしまった大嫌いな父親・計(堤真一)を、生き返る前に火葬されるピンチから救うべく奔走するハートフルコメディ。七瀬に協力する計の秘書・松岡役に吉沢亮、幽霊になった計に付き添う天国への案内人・火野役にリリー・フランキー、ほかにも小澤征悦、嶋田久作、木村多江、松田翔太など超豪華俳優陣が大集結!

そんな本作からこの度、七瀬と計の親子の絆が試される本編映像が解禁となった!

まるでアドリブ!!?
堤真一が全身全”霊”で広瀬すずに思いを伝える必死のジェスチャー披露!!

映画情報どっとこむ ralph 今回解禁されたのは、「2日間だけ死んじゃう薬」を飲んで幽霊になってしまった計が、七瀬に2日間経つ前に強制的に生き返る方法を伝えようとする重要なシーン。計は自身が経営する野畑製薬に潜入したライバル会社のスパイをあぶりだすべく自ら仮死状態となったが、動けないのをいいことにライバル会社のワトソン製薬に本当に火葬されそうになってしまう。この危機を脱するべく、言葉は聞こえないが計の幽霊の姿だけは見えている七瀬に、生き返らせる手がかりをジェスチャーで伝えることを思いつく。文字通りの全身全霊で思いを伝える計だが、絶賛反抗期を続けている七瀬との日頃のコミュニケーション不足があだとなったのか、なかなか通じない…果たして計の思いは七瀬に伝わるのか⁉️野畑親子の絆が試されるシーンとなっている。

堤真一といえば、『俺はまだ本気出してないだけ』の見た目も中身もダメな中年男や、『銀魂2 掟は破るためにこそある』で原作人気キャラクター・松平片栗虎を演じるなど、コメディの名手・福田雄一監督作品にも出演。シリアスからコメディまで幅広い役の演じ分けが出来る稀有な実力派俳優である。本作がコメディ初挑戦となるコメディエンヌ・広瀬すずは、堤真一がどのようなテンションで演じるか想像がつかず、役作りについては事前にあまり固めず現場で感じるまま演じようと思っていたそう。まるでアドリブかと思うような自然なテンポのやり取りは、そういった撮影の雰囲気から生まれたもののようだ。

随所に散りばめられた笑い笑い笑い笑い──の大洪水!この映像も2回目は吉沢亮演じる松岡の若干見切れているにも関わらず、自分には見えない計とコミュニケーションを取ろうとする七瀬を不審そうに見る表情と挙動不審な動きにも注目してご覧いただきたい。

豪華キャストから台詞の言い回し、美術など隅から隅まで小ネタが盛りだくさんの『一度死んでみた』は3月20日に公開!

***********************************

出演:広瀬すず 吉沢亮 堤真一
リリー・フランキー 小澤征悦 嶋田久作 木村多江 松田翔太
加藤諒 でんでん/柄本時生 前野朋哉 清水伸 西野七瀬
城田優 原日出子 真壁刀義 本間朋晃/野口聡一(JAXA宇宙飛行士)
佐藤健/池田エライザ 志尊淳/古田新太 大友康平 竹中直人 妻夫木聡
           
脚本:澤本嘉光
監督:浜崎慎治
音楽:ヒャダイン
配給:松竹
製作:松竹 フジテレビ
©2020 松竹 フジテレビジョン




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

まるでおとぎ話!? 堤真一が吉沢亮とキス…!?映画『一度死んでみた』デス


映画情報どっとこむ ralph 広瀬すずが初のコメディに挑戦した映画『一度死んでみた』が、3月20日(金・祝)より全国公開となります。

この度、広瀬すずと吉沢亮…ではなく、
まさかの堤真一と吉沢亮のまるでおとぎ話のような、キス寸前!?
衝撃の場面写真が解禁されました!

映画情報どっとこむ ralph たくさんの花で飾り付けられた棺桶に眠る計(堤)にキスをしようと、顔を近づける松岡(吉沢)。
まるで、かの有名なおとぎ話「眠れる森の美女」のワンシーンのようなロマンチックさだが、果たして計は松岡のキスで「2日間だけ死んじゃう薬」から無事に生き返ることができるのだろうか…?
そして、そもそも何故、松岡が計にキスをする流れとなったのか…!?

3月10日に実施の直前イベントで堤が「ある方とのキスシーンがある」と明かしていたが、そのお相手とは、まさしく吉沢亮!
堤真一が吉沢亮とキス『一度死んでみた』
その日の出番である撮影が終わったリリー・フランキーもなぜかそのまま演出に参加し、カメラワークなどこだわりを見せたという渾身のワンシーンとなっています。

映画情報どっとこむ ralph 『一度死んでみた』 

3月20日(金)全国ロードショー

公式サイト:
ichidoshindemita
公式Twitter:
@shindemitamovie

一度死んでみた

***********************************

出演:
広瀬すず 吉沢亮 堤真一
リリー・フランキー 小澤征悦 嶋田久作 木村多江 松田翔太 
加藤諒 でんでん/柄本時生 前野朋哉 清水伸 西野七瀬 
城田優 原日出子 真壁刀義 本間朋晃/野口聡一(JAXA宇宙飛行士)
佐藤健/池田エライザ 志尊淳/古田新太 大友康平 竹中直人 妻夫木聡    
脚本:澤本嘉光 
監督:浜崎慎治 
音楽:ヒャダイン
配給:松竹 
製作:松竹 フジテレビジョン
©2020 松竹 フジテレビジョン




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

広瀬すず、堤真一、吉沢亮 チャペルで『一度死んでみた』大ヒット祈願ミサ


映画情報どっとこむ ralph 広瀬すずが初のコメディに挑戦した映画『一度死んでみた』が、3月20日(金・祝)より全国公開となります。本作はいまだ反抗期継続中のこじらせ女子大生・七瀬(広瀬すず)が、「2日間だけ死んじゃう薬」を飲んで仮死状態になってしまった大嫌いな父親・計(堤真一)を、生き返る前に火葬されるピンチから救うべく、計の秘書・松岡(吉沢亮)と共に奔走するハートフルコメディ。

この度、映画公開を直前に迎え、本作に登場するデスメタルバンド‟魂ズ“のライブ名「ミサ」にちなんで、主演の広瀬すずと共演の吉沢亮、堤真一、浜崎慎治監督がチャペルでの大ヒット祈願ミサ イベントに登壇しました。
広瀬すず、堤真一、吉沢亮 チャペルで大ヒット祈願『一度死んでみた』

『一度死んでみた』大ヒット祈願ミサ イベント
日時:3月10日(火)
場所:青山迎賓館
登壇:広瀬すず、吉沢亮、堤真一、浜崎慎治監督

映画情報どっとこむ ralph ヒット祈願イベントといえば通常、神社やお寺が多いが、今回のイベントは異例のチャペルでの実施。本作のテーマカラーであるピンク色にライトアップされたチャペルで、広瀬、吉沢、堤が祈りを込めたピンクのキャンドルをもって登場。
広瀬すず チャペルで大ヒット祈願『一度死んでみた』吉沢亮 チャペルで大ヒット祈願『一度死んでみた』堤真一 チャペルで大ヒット祈願『一度死んでみた』
厳かな雰囲気のなか、浜崎監督とプロデューサーらスタッフとともに牧師のお言葉に耳を傾け、映画の大ヒットを祈願した。
広瀬すず、堤真一、吉沢亮 チャペルで大ヒット祈願『一度死んでみた』
広瀬すず、堤真一、吉沢亮 チャペルで大ヒット祈願『一度死んでみた』

映画情報どっとこむ ralph 広瀬すず、堤真一、吉沢亮 チャペルで大ヒット祈願『一度死んでみた』
トークショーでは、本作が初のコメディ作品となった広瀬が「撮影していたのが1年半前なので、やっと公開という気持ちです。初めてのコメディは共演者の皆さんがすごすぎて…私のことは温かい目で見守ってください」とはにかみながら挨拶。謙遜する広瀬に、浜崎監督は「こんな広瀬さんは見たことない!という表情やお芝居が盛りだくさんなので楽しみにしてください」と自信たっぷりに答えた。

 5分に1回出てくる豪華キャストをはじめ、隅から隅まで見所満載の本作だが、吉沢は「(注目すべきは)すずちゃんのコメディエンヌぶり。あと、デスメタルのバンドのライブシーンの迫力や完成度もすごいのでそこにもご注目ください」と初コメディだけでなく、デスメタルバンド「魂ズ」のヴォーカルに挑戦した主演の広瀬を絶賛。広瀬は「魂ズは売れないバンドの設定なんですけど、ライブシーンに出演してくださった大友康平さんが撮影現場で、『めちゃくちゃ売れるよこれ』と曲を大絶賛してくれたんです」というエピソードを披露。魂ズの楽曲も手がけた音楽クリエイターのヒャダインの音楽にも注目してほしいと語った。
「私は、ある方とのキスシーンがあります」と衝撃の見所を明かした堤だが、そのシーンはなんと浜崎監督でなく、その日の出番がほとんど終わったリリー・フランキーによって演出されたそう。「リリーさんがすごくこだわって、『この角度のほうがいいんじゃない?』など細かいディレクションが入っていました」と浜崎監督が話すと、「出番が終わったから帰ればいいのに…」と堤からすかさずツッコミが入る、現場の和やかさが伺えるエピソードを明かした。

チャペルでのイベントということで、すっきりとした気持ちで公開日を迎えるべく「この映画にまつわる懺悔」を聞かれた登壇者たち。映画で走るシーンが多かったという吉沢は、「ゴースト社員と呼ばれるくらい普段から存在感がなくて、体力もない役でしたが、走っていたらゼエゼエしてしまって…自分がこんなに体力がないのかと実感しました。役者として、常に体が動かせるように意識しておかないといけないなと思いました」と語り、浜崎監督も「芝居じゃなかったの?」と思わず聞いてしまった本作の全力疾走シーンを振り返った。
牧師からのお言葉の美しさに感動し、台詞とはいえ、汚い言葉遣いを反省したという広瀬は、撮影中も堤演じる父親の計に暴言を吐くシーンで、「なかなかカットがかからなくて、お芝居を続けなきゃと思ってアドリブで『くせぇんだよ!!』と言ったんですが、カットがかかった後に(堤に)『アドリブは傷つくなあ』と言われました(笑) それを懺悔します!」と堤に直接謝罪。堤も笑顔で「いいよいいよ」と答えていた。

映画情報どっとこむ ralph 最後に広瀬が「笑って泣ける作品なので、是非観に来てほしいという気持ちはあるんですが、こんな状況だからこそ少しでも早く日本に笑いやあたたかい気持ちが気持ちが届くよう、この作品が背中を押せればいいなと思います」と締め、イベントは幕を閉じた。

『一度死んでみた』

2020年 3月20日(金・祝)ROADSHOW デス👆

***********************************

出演:広瀬すず 吉沢亮 堤真一
リリー・フランキー 小澤征悦 嶋田久作 木村多江 松田翔太
加藤諒 でんでん/柄本時生 前野朋哉 清水伸 西野七瀬
城田優 原日出子 真壁刀義 本間朋晃/野口聡一(JAXA宇宙飛行士)
佐藤健/池田エライザ 志尊淳/古田新太 大友康平 竹中直人 妻夫木聡
           
脚本:澤本嘉光
監督:浜崎慎治
音楽:ヒャダイン
配給:松竹
製作:松竹 フジテレビ
©2020 松竹 フジテレビジョン




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

広瀬すず、吉沢亮、堤真一ら豪華に9名登壇映画『一度死んでみた』完成披露ミサ


映画情報どっとこむ ralph 広瀬すずが、初コメディに挑戦。そして、吉沢亮、堤真一、リリー・フランキー、小澤征悦、嶋田久作、木村多江、松田翔太など超豪華俳優陣が大集結!SoftBank「白戸家」シリーズなど数多くの国民的CMを世に送り出してきたCMプランナー/クリエイティブ・ディレクター澤本嘉光が脚本を手掛け、au「三太郎」シリーズなど大人気CMを手掛けるCMディレクター浜崎慎治が映画初監督を務めました。

CM界のヒットメーカー2人による強力タッグにより誕生した『一度死んでみた』が、3月20日(金・祝)より全国公開を迎えます。公開に先立ち、本作に登場するデスメタルバンド「魂ズ」のライブ名‟ミサ“にちなんで2/24(月・祝)に完成披露ミサが行われました。

『一度死んでみた』完成披露ミサ
日時:2月24日(月・祝)
場所:イイノホール
登壇:広瀬すず、吉沢亮、堤真一、リリー・フランキー、小澤征悦、嶋田久作、木村多江、松田翔太、浜崎慎治監督

映画情報どっとこむ ralph 広瀬すずがコメディに初挑戦することでも話題の映画『一度死んでみた』(3月20日公開)の完成披露“試写” ならぬ、完成披露“ミサ”イベントが開催された。

豪華キャスト陣が撮影以来初めて勢ぞろいしたこの日、映画のタイトルにちなんで青白くライティングされたピンク色の棺桶から広瀬らキャストらが一斉に登場すると会場からは歓声が。

本作で、反抗期こじらせ女子・七瀬役を演じた広瀬は「私の中にあるやさぐれ精神がパーンと出た感じがあって、気持ちよく発散のような感覚でセリフが出るようになりました。気持ちよかったなと思います」と初のコメディ出演を語ると、浜崎監督からは「ハマり役だった。」との太鼓判にニンマリ。
広瀬すず映画『一度死んでみた』完成披露ミサ

一方、七瀬と行動をともにする、存在感ゼロのゴースト社員・松岡役の吉沢は、本作でこれまでのイケメンオーラを完全封印。自身の役作りについて「表面的には前髪を伸ばして、メガネをかけたりしましたが、内面的なところでは、ほぼ役作りしていない。僕自身めちゃめちゃ根暗なので、素の吉沢亮でやっていました」とまさかの告白に会場がザワツク場面も。さらに、現場でも存在感のなさを発揮していたそうで、「基本、気づかれないので、自分がいるのに“吉沢さん待ちでーす!」と言われた現場でのエピソードに苦笑いしていた。
吉沢亮映画『一度死んでみた』完成披露ミサ

七瀬の父で、科学オタクの変人社長・計(はかる)を演じ、実際に娘がいる堤は、七瀬から罵られる役どころに関して「いずれ言われるだろうな、と。いいシミュレーションになりました」とコメントした。
堤真一映画『一度死んでみた』完成披露ミサ

この日のイベントでは映画のタイトルになぞり、一生のうちで「一度してみたいこと」、「これをやらないと死んでも死にきれない!」という問いに

吉沢は「ユウニ塩湖に行きたい」と言えば、堤は「チェンソーで木を切り倒したい」と壮大な男のロマンを語れば、共演者の嶋田からは、「本当においしい水を飲みたい」、木村からは「苦手ならっきょを克服したい」という意外な一面が垣間見える回答に観客からはどよめきが。

その一方で、広瀬が「リリーさんと食べ歩きのラジオがやりたいです!」の返答に、リリー・フランキーは「ものすごい伝わりづらいよ、」とツッコみつつも快諾し、自身は「共演するといつも近所の変なおじさんとかよくてお父さんなので、1回でもすずに壁ドンとかしてみたいね」との願望に会場からは笑いが。すると、それを合図に「映画監督」と回答した小澤は「すずちゃん主演でリリーさんに壁ドンしてもらいたい」と続け、松田も「浜崎さんの次回作で壁ドンしてみたい」という超豪華キャスト達により“壁ドン”トークを展開され会場を盛り上げた。

映画情報どっとこむ ralph イベントの最後に広瀬は“コメディ”初挑戦となった本作に「『攻撃的にいこう!』という強い気持ちを意識していました」。笑って泣けるSF(死んだふり)コメディを最後まで楽しんで下さい。」と呼びかけイベントは大盛り上がりの末、幕を閉じた。

『一度死んでみた』

3月20日(金)全国ロードショー

公式サイト:
https://movies.shochiku.co.jp/ichidoshindemita

公式Twitter:
@shindemitamovie

***********************************

出演:広瀬すず 吉沢亮 堤真一
リリー・フランキー 小澤征悦 嶋田久作 木村多江 松田翔太
加藤諒 でんでん/柄本時生 前野朋哉 清水伸 西野七瀬
城田優 原日出子 真壁刀義 本間朋晃/野口聡一(JAXA宇宙飛行士)
佐藤健/池田エライザ 志尊淳/古田新太 大友康平 竹中直人 妻夫木聡
脚本:澤本嘉光
監督:浜崎慎治
音楽:ヒャダイン
配給:松竹
製作:松竹 フジテレビジョン
©2020 松竹 フジテレビジョン




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

こんな広瀬すず(デスメタル)…見たことない!映画『一度死んでみた』“魂ズ” MV解禁デス


映画情報どっとこむ ralph 昨年、自身初挑戦となる舞台「Q」(野田秀樹作・演出)では、紀伊国屋演劇賞の個人賞を受賞するなど、益々輝きを増す広瀬すずが、本作では初のコメディに挑戦します。

そして、吉沢亮、堤真一、リリー・フランキー、小澤征悦、嶋田久作、木村多江、松田翔太など超豪華俳優陣が大集結した『一度死んでみた』は、3月20日(金・祝)より全国公開となります。

この度、公開に先駆け・・・
広瀬演じる女子大生・七瀬が所属するデスメタルバンド“魂ズ”が歌う楽曲「一度死んでみた」のMVが初解禁となります。

本作は、 「2日間だけ死んじゃう薬」を飲んで仮死状態となった父・計(堤真一)をライバル会社の陰謀から守るため、父親が大嫌いな女子大生・七瀬(広瀬すず)が父のピンチを救うために立ち上がる物語。

“魂ズ”は解散の危機にある売れないデスメタルバンドで、ボーカルの七瀬のほか、
ギターの桃子(安藤ニコ)、ドラムの念持(スズキリクオ)、ベースのほのか(鈴木つく詩)のメンバーで活動しています。

解禁となるMVは浜崎監督が自ら作成したもの。
冒頭から人気音楽クリエイターのヒャダインが手掛けたキャッチ―な音楽に合わせてボーカル・七瀬の「デス!デス!デス!デス!」の連呼に始まり、「うるさいデス!しつこいデス!あれしろこれしろイラつくんデス!」と父・計への不満が爆発!
さらには、大きく首を揺らすヘッドバンギングする姿まで!
NHK連続テレビ小説「なつぞら」で広瀬が演じたまっすぐでピュアなヒロインとは180度違う今回の役どころ。

役を演じるため、艶やかな黒髪をピンクにカラーリングし、ハードなメタルファッションに身を包んだ広瀬すず史上、最も衝撃的な姿は必見です!
  
■魂ズ「一度死んでみた」 MV映像(20秒)

映画情報どっとこむ ralph さらに、MV解禁にあたって広瀬すず本人からコメントも到着!

ライブシーンの演技について

「ヘッドバンギングのシーンでは首がむち打ちになるんじゃないかと思うぐらい、
激しく首を振りました!エネルギーを使うので大変だったんですけど楽しかったです!」

と振り返る。また楽曲の注目ポイントについて聞かれると

「ファンキーな歌詞と激しい曲調に乗せて、一緒に激しく首を振ってストレス発散する気持ちよさをみなさんと共有できたら嬉しいです!」

とコメントしています。

映画情報どっとこむ ralph 『一度死んでみた』

3月20日(金)全国ロードショー

【STORY】
父親のことが大嫌い、いまだ反抗期を引きずっている女子大生の七瀬(広瀬すず)。
売れないデスメタルバンドでボーカルをしている彼女は、ライブで「一度死んでくれ!」と父・計(堤真一)への 不満をシャウトするのが日常だった。
そんなある日、計が本当に死んでしまったとの知らせが。実は計が経営する製薬会社で偶然発明された 「2日だけ死んじゃう薬」を飲んだためで、計は仮死状態にあるのだった。
ところが、計を亡き者にしようとするライバル会社の陰謀で、計は本当に火葬されてしまいそうに…!
大嫌いだったはずの父の、絶体絶命のピンチに直面した七瀬は、存在感が無さすぎて“ゴースト”と呼ばれている計の部下・松岡(吉沢亮)とともに、父を救うため立ち上がることを決意する。

火葬までのタイムリミットは2日間。はたして七瀬は無事、計を生き返らせることができるのか――!?

***********************************

出演:広瀬すず 吉沢亮 堤真一
リリー・フランキー 小澤征悦 嶋田久作 木村多江 松田翔太 
加藤諒 でんでん/柄本時生 前野朋哉 清水伸 西野七瀬 
城田優 原日出子 真壁刀義 本間朋晃/野口聡一(JAXA宇宙飛行士)
佐藤健/池田エライザ 志尊淳/古田新太 大友康平 竹中直人 妻夫木聡    
脚本:澤本嘉光 
監督:浜崎慎治 
音楽:ヒャダイン
配給:松竹 
製作:松竹 フジテレビジョン
©2020 松竹 フジテレビジョン
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

広瀬すず演じる反抗期こじらせ女子!『一度死んでみた』本予告映像&本ポスター 初解禁


さらに、本作の劇伴を人気音楽クリエイター・ヒャダインが担当することもあわせて解禁!

ヒャダインさんコメント:
今回超豪華キャストでしかも底抜けに楽しい映画の劇伴を担当、ということでめちゃくちゃ嬉しかったデス!曲作りにあたっては主軸であるメタルロックを中心に個性あふれるキャラクターごとに曲のジャンルも変え、各人が華やぐようにカラフルな曲を作りました。そして何より広瀬すずさんの歌唱!さいっこうデス!!魂の叫びデス!本職のメタラーの知り合いに直伝してもらったヘドバンやライブパフォーマンスもめっちゃかっこいいデス!!!僕はもう何回もこの映画を観ましたが何回も笑います!みなさんの演技が自由すぎて令和って感じデス!!!観劇後、みなさんもデスデス言うこと間違いなしデス!!ぜひ観て欲しい・・・・デス!!!

映画情報どっとこむ ralph 広瀬すず✕吉沢亮✕堤真一 
笑いと感動のハートフルSF(死んだ・ふり)コメディ‼
映画『一度死んでみた』

朝ドラを経て今や国民的人気女優となった広瀬すずがコメディ映画に初挑戦!
吉沢亮、堤真一、リリー・フランキー、小澤征悦、嶋田久作、木村多江、松田翔太など超豪華俳優陣が大集結した『一度死んでみた』が、来年3月20日(金・祝)より公開となります。

SoftBank「白戸家」シリーズなど数多くの国民的CMを世に送り出してきたCMプランナー/クリエイティブ・ディレクター澤本嘉光が脚本を手掛け、au「三太郎」シリーズなど大人気CMを手掛けるCMディレクター浜崎慎治が映画初監督を務めたオリジナルコメディです。CM界のトップクリエイターの奇跡のタッグにより、最強のコメディが誕生いたしました! 

この度、先日解禁された23名の超豪華俳優陣たちが加わった待望の本予告映像・本ポスタービジュアルが解禁となります。

映画情報どっとこむ ralph
映画情報どっとこむ ralph

『一度死んでみた』

3月20日(金)全国ロードショー

公式サイト:
https://movies.shochiku.co.jp/ichidoshindemita
公式Twitter:
@shindemitamovie

物語・・・
父親のことが大嫌い、いまだ反抗期を引きずっている女子大生の七瀬(広瀬すず)。
売れないデスメタルバンドでボーカルをしている彼女は、ライブで「一度死んでくれ!」と父・計(堤真一)への不満をシャウトするのが日常だった。
そんなある日、計が本当に死んでしまったとの知らせが。実は計が経営する製薬会社で偶然発明された「2日だけ死んじゃう薬」を飲んだためで、計は仮死状態にあるのだった。
ところが、計を亡き者にしようとするライバル会社の陰謀で、計は本当に火葬されてしまいそうに…!大嫌いだったはずの父の、絶体絶命のピンチに直面した七瀬は、存在感が無さすぎて“ゴースト”と呼ばれている計の部下・松岡(吉沢亮)とともに、父を救うため立ち上がることを決意する。
火葬までのタイムリミットは2日間。はたして七瀬は無事、計を生き返らせることができるのか――!?

***********************************

出演:広瀬すず 吉沢亮 堤真一
リリー・フランキー 小澤征悦 嶋田久作 木村多江 松田翔太 
加藤諒 でんでん/柄本時生 前野朋哉 清水伸 西野七瀬 
城田優 原日出子 真壁刀義 本間朋晃/野口聡一(JAXA宇宙飛行士)
佐藤健/池田エライザ 志尊淳/古田新太 大友康平 竹中直人 妻夫木聡    
脚本:澤本嘉光 
監督:浜崎慎治 
音楽:ヒャダイン
配給:松竹 
製作:松竹 フジテレビジョン
:©2020 松竹 フジテレビジョン




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

広瀬すずコメディ「一度死んでみた」第二弾キャスト 池田エライザ、妻夫木聡・佐藤健・・・23名を一斉解禁


映画情報どっとこむ ralph 広瀬すずがコメディ映画に初挑戦!

堤真一、吉沢亮という豪華キャストが集結した『一度死んでみた』が、来年3月20日(金・祝)より公開となります。
SoftBank「白戸家」シリーズなど数多くの国民的CMを世に送り出してきたCMプランナー/クリエイティブ・ディレクター澤本嘉光が脚本を手掛け、au「三太郎」シリーズなど大人気CMを手掛けるCMディレクター浜崎慎治が映画初監督を努めたオリジナルコメディです。CM界のトップクリエイターの奇跡のタッグにより、最強のコメディが誕生いたしました!

そしてこの度、広瀬すず・吉沢亮・堤真一以外のキャストに関してはベールに包まれていた「一度死んでみた」第二弾キャスト23名を一斉解禁。

他作品では主演を張っている超豪華オールスターキャストが大集合!
5分に1度、まさかの驚きのキャストが登場いたします!

映画情報どっとこむ ralph 計(堤真一)が「2日だけ死んじゃう薬」を飲み仮死状態の時に現れた“天国の案内人”火野役として、リリー・フランキー

計が社長を務める製薬会社・野畑製薬で秘書として勤める渡部役として、小澤征悦

野畑製薬のライバル会社で、計を本当に亡き者にしようと企てるワトソン製薬の社長・田辺役として、嶋田久作

計の妻でもあり七瀬(広瀬すず)の母親・野畑百合子役として、木村多江

野畑製薬で「2日だけ死んじゃう薬」を生み出した研究員・藤井さん役として、松田翔太が出演いたします!

そしてさらには…

計の葬儀会場として使用されるクラウンホテルの支配人役として、妻夫木聡

高級クラブのボーイ役として、佐藤健  高級クラブのキャバクラ嬢・あかね役として、池田エライザ

野畑製薬の社員役として、志尊淳、柄本時生、前野朋哉、清水伸、西野七瀬

計の元同僚役として、古田新太  「魂ズ」を密かに見守る音楽ディレクター・ジェームズ布袋役として、大友康平

七瀬の母・百合子のお葬式で独特なお経を披露する坊主役として、竹中直人

七瀬が所属するデスメタルバンド「魂ズ」を応援するオタク役として、加藤諒

七瀬のアルバイト先であるラーメン屋の店主役として、でんでん

野畑製薬の警備員役として、城田優

野畑製薬の掃除のおばさん役として、原日出子

七瀬と松岡(吉沢亮)の邪魔をするワトソン製薬の手下役として、新日本プロレスの真壁刀義、本間朋晃

そして、宇宙飛行士役として、JAXA宇宙飛行士の野口聡一が出演!

さらに、解禁された23名の超豪華オールスターキャストによって本作の決めポーズでもある、“デスポーズ”が一斉公開!!

映画情報どっとこむ ralph 『一度死んでみた』

公式サイト:
https://movies.shochiku.co.jp/ichidoshindemita

公式Twitter:
@shindemitamovie

STORY
父親のことが大嫌い、いまだ反抗期を引きずっている女子大生の七瀬(広瀬すず)。
売れないデスメタルバンドでボーカルをしている彼女は、ライブで「一度死んでくれ!」と父・計(堤真一)への不満をシャウトするのが日常だった。

そんなある日、計が本当に死んでしまったとの知らせが。
実は計が経営する製薬会社で偶然発明された「2日だけ死んじゃう薬」を飲んだためで、計は仮死状態にあるのだった。

ところが、計を亡き者にしようとするライバル会社の陰謀で、計は本当に火葬されてしまいそうに!

大嫌いだったはずの父の絶体絶命のピンチに直面した七瀬は、存在感が無さすぎて“ゴースト”と呼ばれている計の部下・松岡(吉沢亮)とともに、父を救うため立ち上がることを決意する。

火葬までのタイムリミットは2日間。

はたして七瀬は無事、計を生き返らせることができるのか―!?

***********************************

出演:広瀬すず 吉沢亮 堤真一
リリー・フランキー 小澤征悦 嶋田久作 木村多江 松田翔太
加藤諒 でんでん/柄本時生 前野朋哉 清水伸 西野七瀬
城田優 原日出子 真壁刀義 本間朋晃/野口聡一(JAXA宇宙飛行士)
佐藤健/池田エライザ 志尊淳/古田新太 大友康平 竹中直人 妻夫木聡           
脚本:澤本嘉光
監督:浜崎慎治
配給:松竹
製作:松竹 フジテレビ
©2020 松竹 フジテレビジョン




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

広瀬すず コメディ映画『一度死んでみた』小説版、児童書版、マンガ版の発売・連載決定


映画情報どっとこむ ralph 広瀬すずがコメディに初挑戦、堤真一、吉沢亮という豪華キャストが集結した『一度死んでみた』が、2020年3月20日(金・祝)より公開となります。ソフトバンク「白戸家」シリーズなど数多くの国民的CMを世に送り出してきたCMプランナー/クリエイティブ・ディレクター澤本嘉光が脚本を手掛け、au「三太郎」シリーズなど大人気CMを手掛けるCMディレクター浜崎慎治が映画初監督を努めたオリジナルコメディ。CM界のトップクリエイターの奇跡のタッグにより、最強のコメディが誕生!

この度、本作の小説版、児童書版、マンガ版の発売・連載が決定いたしました!

まず幻冬舎文庫から小説「一度死んでみた」が11月14日に発売(著:澤本嘉光/鹿目けい子)。娘と父の二つの視点から物語が描かれ、より深く世界観を楽しめます。脚本・澤本嘉光による解説も掲載。

KADOKAWAの児童書レーベル・角川つばさ文庫からは、「小説 一度死んでみた」が12月13日に発売(映画脚本:澤本嘉光、文:石井睦美、絵:榊アヤミ)。小中学生向けの小説として、総ルビで挿絵をふんだんに掲載しています。

そして電子コミックサービス「LINEマンガ」では、12月からマンガ「一度死んでみた」が連載開始予定で、さらに3月には単行本も発売予定(映画脚本:澤本嘉光、漫画:葛目迅)。個性あふれるキャラたちが繰り広げる騒動をマンガで毎週楽しむことができます。連載に先駆け、七瀬の決めポーズである“デスポーズ”のキャラクターデザインが到着しました。

「一度死んでみた」の世界観を、2倍も3倍も楽しむことができる注目の3タイトルが、今冬一挙に誕生!

映画情報どっとこむ ralph 売れないデスメタルバンドでボーカルをしている女子大生の七瀬(広瀬)は、父・計(堤)のことが大嫌いな反抗期こじらせ女子。ライブで「一度死んでくれ!」と計への不満をシャウトしていたある日、計が突然死んでしまったとの知らせが。実は【2日間だけ死んじゃう薬】を飲んだためで、計は仮死状態にあるのだった。

ところが、2日後に生き返るはずが、彼をそのまま亡き者にしようという陰謀により、生き返る前に火葬されてしまいそうに…!大嫌いだった父の絶体絶命のピンチに直面した七瀬は、計の部下で存在感のなさすぎる松岡(吉沢)とともに立ち上がることを決意する。火葬までのタイムリミットは2日間。果たして七瀬たちは無事に計を生き返らせることができるのか!?
広瀬すず 映画『一度死んでみた』チラシ裏

***********************************

広瀬すず 吉沢亮 堤真一
監督:浜崎慎治
脚本:澤本嘉光
Ⓒ2020 松竹 フジテレビジョン




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

Love Letterから24年 中山美穂、豊川悦司が再び岩井ワールドに出演!『ラストレター』


映画情報どっとこむ ralph 映画監督・岩井俊二。

20年以上ものキャリアの中で、巧みにその時代を切り取りながら様々な愛の形を表現し、いずれも熱狂的なファンを生み出してきた岩井監督が、松たか子さん、広瀬すずさん、神木隆之介さん、福山雅治さんで、初めて出身地である宮城を舞台に、手紙の行き違いをきっかけに始まったふたつの世代の男女の恋愛と、それぞれの心の再生と成長を描くオリジナルストーリーで作りあげた『ラストレター』。名作『Love Letter』を感じさせる世界観でありながら、全く新しいエンタテインメントとして誕生します。

そして、この度新キャストが発表となりました!
95年公開の『Love Letter』で、繊細な演技力と圧倒的な存在感で人々を魅了した中山美穂さん、豊川悦司さんが、再び二人揃って岩井作品に出演です!
中山美穂、豊川悦司『ラストレター』

映画情報どっとこむ ralph 『Love Letter』は、93年「ifもしも~打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」で、テレビドラマでありながら、日本映画監督協会新人賞を受賞するという快挙を成し遂げた岩井監督の長編映画で、第8回日刊スポーツ映画大賞新人賞(岩井監督)、第19回日本アカデミー賞優秀作品賞・話題賞ほか、第38回ブルーリボン賞主演女優賞など各映画賞を総なめに。日本のみならずモントリオール世界映画祭では観客賞を受賞。韓国では公開当時日本映画として、初めて観客動員140万人を突破し、「お元気ですか?」の名台詞もブームになり、世界でも絶賛された名作です。

その『Love Letter』公開から約四半世紀。ついに夢の競演が実現いたします。

中山さんは、『Love Letter』以降、岩井俊二プロデュース作品『新しい靴を買わなくちゃ』(12年、北川悦吏子監督)でタッグを組んで以来となり、豊川さんは、『undo』(94年)、『ルナティック・ラヴ』(94年)、『Love Letter』と立て続けに岩井作品に出演。中山さん、豊川さんともに岩井作品には、24年ぶりの出演となり、中山さん、豊川さんの共演も映画作品では、24年ぶりの共演となります。(中山さん、豊川さんは、『Love Letter』後、ドラマ2001年4月TBS 系東芝日曜劇場「Love Story」で共演しています。)
今回の出演は、岩井監督からのオファーで実現。中山さん、豊川さんともに、岩井監督から声をかけてもらったことに喜び、二つ返事で出演を快諾しました。撮影は、昨年8月に仙台で行われました。

映画情報どっとこむ ralph 今回の二人の役どころは、豊川さんが裕里(松たか子)の姉・未咲の元恋人・阿藤を演じ、その阿藤の同居人・サカエを中山さんが演じます。未咲の過去に絡む、本作において非常に重要なパートを担う役柄となります。

中山美穂さんコメント
いつかまた豊川さんとの共演はもちろんのこと、岩井監督作品に出演できたらいいなと思っていたので、今回声をかけていただき、とても嬉しかったです。
岩井監督は、普段とてもほんわかした感じの方ですが、現場に入るとスイッチが入り、少年のようにまっすぐで、独特の世界観があり、現場にいると異次元にいるような感覚になります。ですので、撮影現場はとても楽しいです。岩井監督とは、特に事前に役柄について話をしたりすることはないのですが、現場でのやりとりの中で役を作り上げていく感じです。
豊川さんとは、今回共演シーンは少ないのですが、それでも今までの二人の歴史があるので、短い共演シーンの中でも積み重ねてきた何かがスクリーンには映っているのではないかと思います。

豊川悦司さんコメント
『Love Letter』に通じるものがある今回の『ラストレター』で、岩井監督から声をかけていただけたことは、とても嬉しいですし、そしてなにより中山さんとまたこうして二人で出演できてとても嬉しいです。
今回、出演シーンは少ないですが、とても重要な役をいただいたので、どっぷり岩井監督の頭の中に浸かるつもりで芝居しました。とても充実感のある現場でした。
中山さんは、冷凍保存されてきたみたいで(笑)、全然変わっていないです。もう少しご一緒にお芝居をしたかったです。それは、また次回に。20年後といわず来年くらいにでもご一緒したいですね。

また中山さん・豊川さんのほか、松さん演じる裕里の父母役として木内みどりさん、鈴木慶一さんの出演も発表となりました。

岩井俊二監督コメント
中山美穂さん、豊川悦司さん、三人が同じ現場というのはラブレター以来でした。撮影は夏の盛りの仙台でしたが、なにかそこが冬の小樽で外は雪が降ってるような気分になりました。「ラストレター」と「ラブレター」が地続きの同じ世界の物語に一瞬思えました。

映画情報どっとこむ ralph 『ラストレター』

2020年1月17日(金)全国東宝系にて公開

映画公式サイト:
https://last-letter-movie.jp/

主人公である岸辺野裕里を演じるのは、松たか子さん。
自身初主演映画の『四月物語』(98)以来約21年ぶりの岩井監督作品への出演となり、映画では『小さいおうち』(14)以来、約5年振りの主演を務めます。

裕里の姉・未咲の高校生時代と、未咲の娘(裕里の姪)である遠野鮎美という“母娘”を一人二役で演じるのは広瀬すずさん。これまで是枝裕和監督、李相日といった名匠たちと渡り合ってきた広瀬さんが、待望の岩井組初参加を果たします。

同級生であった未咲に恋をし、再会を願って同窓会に参加。ひょんなことから裕里と文通を始めることになる乙坂鏡史郎役には福山雅治さん。岩井俊二が、「この役は福山雅治しかいない」と出演を熱望したことから、待望の岩井組初参加が実現しました。

そして、高校生時代の鏡史郎役を務めるのは神木隆之介さん。神木さんも、岩井組には初参加となり、憧れの存在でもある福山との二人一役を演じます。

さらに、数々の美少女を発掘してきた岩井俊二さんが出会った森七菜さん。
現在大ヒット上映中の『天気の子』でヒロイン・天野陽菜役を務める森さんが、松さん演じる裕里の娘・颯香と高校生時代の裕里の二役を演じ、新人ならではの瑞々しさで作品を彩ります。また、数々のアニメーションや実写映画で監督を務める庵野秀明さん、歌手として活躍する水越けいこさん、小室等さんといった様々な分野で活躍するユニークかつ岩井組ならではのキャスティングが実現!

Story
裕里(松たか子)の姉の未咲が、亡くなった。裕里は葬儀の場で、未咲の面影を残す娘の鮎美(広瀬すず)から、未咲宛ての同窓会の案内と、未咲が鮎美に残した手紙の存在を告げられる。未咲の死を知らせるために行った同窓会で、学校のヒロインだった姉と勘違いされてしまう裕里。そしてその場で、初恋の相手・鏡史郎(福山雅治)と再会することに。

勘違いから始まった、裕里と鏡史郎の不思議な文通。裕里は、未咲のふりをして、手紙を書き続ける。その内のひとつの手紙が鮎美に届いてしまったことで、鮎美は鏡史郎(回想・神木隆之介)と未咲(回想・広瀬すず)、そして裕里(回想・森七菜)の学生時代の淡い初恋の思い出を辿りだす。
ひょんなことから彼らを繋いだ手紙は、未咲の死の真相、そして過去と現在、心に蓋をしてきたそれぞれの初恋の想いを、時を超えて動かしていく―――

***********************************

スタッフ
監督・原作・脚本・編集:岩井俊二
音楽:小林武史
企画・プロデュース:川村元気

出演
松たか子 広瀬すず
庵野秀明 森七菜 小室等 水越けいこ 木内みどり 鈴木慶一 / 豊川悦司 中山美穂
神木隆之介 福山雅治

配給:東宝
ⓒ2020「ラストレター」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ