「平井堅」タグアーカイブ

『50回目のファーストキス』平井堅「トドカナイカラ」MV解禁


映画情報どっとこむ ralph 君を絶対、幸せにする。 君が明日、僕を覚えていなくても―

山田孝之と長澤まさみがダブル主演を務め、『銀魂』 『斉木楠雄のΨ難』などで知られる福田雄一監督が「勇者ヨシヒコ」シリーズのスタッフ陣と手掛ける初のラブストーリー『50回目のファーストキス』が6月1日(金)より全国公開となります。


そしてこの度、平井堅が本作のために書き下ろした主題歌「トドカナイカラ」の映画版MVを解禁!

「愛とは継続するものだけれど、実は日々忘れて思い出しての繰り返しの中で構築され、磨かれていくものなのかもしれない」

という思いで書き下ろされた本楽曲は、どんなに好きな気持ちを伝えても次の日には相手の記憶が1日で消えてしまう、本作の切なさに寄り添った渾身のラブソングに仕上がっています。

今回解禁となったMVは、映画の映像を使用した特別映像。

「毎朝、君をとても愛してることに気づく」「私も、あなたを愛してる」という大輔と瑠衣のナレーションとともに偶然の出会いのシーンからはじまります。1日で記憶が消えてしまう瑠衣に必死にアプローチする大輔と、毎日初対面として大輔に出会いながら何度も恋に落ちる瑠衣。二人の幸せな瞬間の数々が映し出されるも、一転して、愛する人を想いながら涙する姿が。そして、ラストのファーストキスの数々は、どこか切なさを感じさせ、

音楽とリンクすることで、さらなる感動をもたらします。また、5月9日からはフルサイズ音源の先行配信もスタートいたします!



『トドカナカラ』ジャケ写

映画情報どっとこむ ralph 50回目のファーストキス

公式サイトURL:
50kiss.jp 

公式Twitterアカウント:
@50kissjp

本作はハワイのオアフ島を舞台に、事故による後遺症で新しい記憶が1日で消えてしまう短期記憶障害を抱える瑠衣(長澤まさみ)と、そんな彼女に一目惚れした元プレイボーイのツアーコーディネイター大輔(山田孝之)との一生に一度の恋を描いた大人のラブストーリー。瑠衣にひとめぼれをした大輔が、彼女の症状を知ってもなお愛を告白し続け、彼女の人生すら変えていく様子は、全女性の心を虜にします。二人の脇を固めるのは、ムロツヨシ、佐藤二朗、太賀といった福田組の面々。優しくユーモアに満ち溢れながら、悩みながら愛し合う二人を見守る親友や家族を演じ笑いと涙に色どりを添えました。脚本・監督を務めるのは、2017年ヒットメーカー・オブ・ザ・イヤーに輝く、福田雄一監督。自身も撮影や編集をしながら泣いたという福田監督が、今作で初めて渾身の“ラブストーリー”に挑みます。

ストーリー
ハワイでコーディネイターをするプレイボーイ弓削大輔(ゆげだいすけ)はある日、カフェで藤島瑠衣(ふじしまるい)という女性と出会い恋に落ちる。しかし、翌日同じカフェで会った彼女は大輔の事をまるで覚えていない。実は彼女は交通事故の後遺症により、新しい記憶は1日で消えてしまう短期記憶障害を負っていたのだ。彼女を想う父と弟の手で、その事実を隠され、同じ日を繰り返す瑠衣。事情を知った大輔は、毎日、自分を覚えていない彼女に一途に愛を告白し続ける。瑠衣にとっては毎日が大輔との初対面。大輔の機転と努力により結ばれた二人だが、大輔の本当の夢を知った時、瑠衣はある行動に出るー

映画情報どっとこむ ralph よかったら過去記事もどうぞ!

山田孝之、長澤まさみらもびっくり!平井堅登場!『50回目のファーストキス』完成披露舞台挨拶イベント
http://eigajoho.com/108633


***********************************

主演:山田孝之 長澤まさみ
ムロツヨシ 勝矢 太賀 山崎紘菜/大和田伸也 佐藤二朗
脚本・監督:福田雄一 
プロデューサー:北島直明 松橋真三
製作:『50回目のファーストキス』製作委員会
制作プロダクション:Plus D  
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 
(C)2018 『50回目のファーストキス』製作委員会 
   


山田孝之、長澤まさみらもびっくり!平井堅登場!『50回目のファーストキス』完成披露舞台挨拶イベント


映画情報どっとこむ ralph 山田孝之と長澤まさみがダブル主演を務め、『銀魂』『斉木楠雄のΨ難』などで知られる福田雄一監督が手掛ける初のラブストーリー映画『50回目のファーストキス』は6月1日(金)より全国公開となります。

この完成披露舞台挨拶イベントが行われ、山田孝之、長澤まさみ、勝矢、太賀、山崎紘菜、佐藤二朗、福田雄一監督が登壇して行われました。

そして、本日は出演がかなわなかったムロツヨシさんがビデオで挨拶。

更に!サプライズで平井堅さんも!!!!

50回目のファーストキス完成披露舞台挨拶イベント
日程:4月30日(祝・月)
場所:イイノホール
登壇:山田孝之、長澤まさみ、勝矢、太賀、山崎紘菜、佐藤二朗、福田雄一監督
ビデオ出演:ムロツヨシ
スペシャルゲスト:平井堅

映画情報どっとこむ ralph 客席を通ってゲストが通って登場すると大歓声が沸き起こり、福田組らしくテンション高めで登壇!
『銀魂』『斉木楠雄のΨ難』『勇者ヨシヒコ』等コメディー色が強い作品を撮って来た福田監督が大人向けラブストーリーを手掛けた

福田監督:もともとラブストーリーがやりたかったんですよ(大笑)念願叶いました。基本LOVEで出来てるんです。感と泣けるドラマを作りました。
そんな、福田監督からオファーを受けて

山田さん:18年ぐらい俳優をやってきて、やっとご褒美が来ました!ハワイロケ、長澤まさみ。チューいっぱい!(大爆笑)
実は監督はメールでオファーしたそうで

福田監督:帰って来たのが断る理由が見つかりません!って
山田さん:一応探したんですけど、見つかりませんでした!4年ぐらい前からラブストーリーがやりたかったんです!

と山田さん長澤さん目当てではないともみ消そうとするも、既に時遅し。

映画情報どっとこむ ralph 一方、長澤さんは
長澤さん:銀太で福田さんとは一緒でしたが、がっつりではなかったので。やっとがっちりお仕事ができるなと思いました。あと、山田さんとはお芝居をできるのは楽しそうだなと。全部ハワイロケだったので楽しかったですね!ハワイってずっと浮かれちゃいました。たまに反省もしました。

そんな長澤さんはずっと笑顔だったそうで、それをマネした太賀さんは

太賀さん:僕が長澤さんのモノマネを思い切りやって、しかも山田さんと佐藤さんも混ざって3人のモノマネで長澤さんを囲んだ。そうしたら最初は笑っていた長澤さんが、ポロポロ泣き出して。
長澤さんを泣かしてしまったそう。(写真は笑う真似をした太賀さん。)


そして、福田組初参加の山﨑さんは
山﨑さん:ずっと福田監督のファンだったので、嬉しかったのと。ここにいらっしゃるっ素晴らしい俳優の方々の芝居を観て震えました。福田組のレベルの高さを感じました。
佐藤さん:どこが?これ監督って言うゆるキャラだよ!

山崎さん:こうやってすぐ面白いことを言えるのが凄いなーと
この回答に!監督業の話ではないんかい!と腰砕ける佐藤さん。
山﨑さん:あんなに面白いお芝居をする人達なのに、胸がギュッとなる芝居をするんですよ!

と話す山﨑さん。
映画情報どっとこむ ralph ここで、今回は登壇がかなわなかったムロさんはビデオで登場!

ムロさん:今日はそちらに行けなくてすみません!元気ですか?いいですね。完成して披露してますか!?ムロツヨシです!

ラブストーリーを演出する監督に関して

ムロさん:ハワイでのオールロケ。ゆとりがあって、ノビノビしてた印象でじっくり芝居を作っていました。

佐藤さん:純愛ストーリーですがいつもと監督は一緒。

とのことでしたが、長澤さんが監督泣いてましたよね。と暴露!

福田監督:泣きましたよ3回!(ネタバレで割愛)より僕が泣いてた!嗚咽。
佐藤さん:バカか!観てない人に!

太賀さん:ほとんど、今回の福田さんの姿しか見たことがないんで。僕が観た時の福田さんはモニター越しにシクシク泣いてました。
と福田さんが泣きながら演出していることを明かしました。

映画情報どっとこむ ralph そして、キャストも観客の皆さんも知らないスペシャルゲストと中継!なんと、主題歌を歌う平井堅さん!
平井堅さん:初めまして!脚本を読んで。ラフですが映画も見させていただいて、書き下ろしました。

福田監督:舞台挨拶でドキドキしたの初めて!居るの日比谷なんですね?近いんで来ちゃえば?繋いどくんで

平井堅さん:じゃ、タクシーで向かいます!(観客大興奮!!!!)

と、すぐに舞台袖から平井堅さんがひょっこり!
平井さんと山田さんは濃い顔同士でスペイン料理屋であったことがあるそう。
佐藤さんとは東京駅で会ったことなどエピソードを話し

平井さん:ストーリーが美しいので、お二人の関係性が一日一日が続くのが奇跡だと気づかされて幸せなものと背中合わせの壊れやすいものを表せればなと。福田組に入れたかなと。

福田監督:平井さんの曲聴くだけで泣けます。サイコーなんですよ!

と平井堅さん愛があふれて絶賛の福田監督。

映画情報どっとこむ ralph
最後に・・・

長澤さん:笑って泣いて感動する映画が出来ました。世代問わず楽しんでいただけると思います。自信もっています。
山田さん:気楽に観て下さい。感情移入していただけると思います。
福田監督:今回はちょっと自信あります!よろしくお願いします!

と、福田組ならではの面白完成披露試写会となりました。

50回目のファーストキス

6月1日(金)全国ロードショーです。是非。

本作はハワイのオアフ島を舞台に、事故による後遺症で新しい記憶が1日で消えてしまう短期記憶障害を抱える瑠衣(長澤まさみ)と、そんな彼女に一目惚れした元プレイボーイのツアーコーディネイター大輔(山田孝之)との一生に一度の恋を描いた大人のラブストーリー。

瑠衣にひとめぼれをした大輔が、彼女の症状を知ってもなお愛を告白し続け、彼女の人生すら変えていく様子は、全女性の心を虜にします。
二人の脇を固めるのは、ムロツヨシ、佐藤二朗、太賀といった福田組の面々。優しくユーモアに満ち溢れながら、悩みながら愛し合う二人を見守る親友や家族を演じ笑いと涙に色どりを添えました。

脚本・監督を務めるのは、2017年ヒットメーカー・オブ・ザ・イヤーに輝く、福田雄一監督。自身も撮影や編集をしながら泣いたという福田監督が、今作で初めて渾身の“ラブストーリー”に挑みます。

***********************************


主演:山田孝之 長澤まさみ
ムロツヨシ 勝矢 太賀 山崎紘菜/大和田伸也 佐藤二朗

脚本・監督:福田雄一

配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
(C)2018 『50回目のファーストキス』製作委員会
   


山田孝之と長澤まさみの大人ラブストーリー『50回目のファーストキス』予告&平井堅 主題歌解禁!


映画情報どっとこむ ralph 山田孝之と長澤まさみがダブル主演を務め、『銀魂』『斉木楠雄のΨ難』などで知られる福田雄一監督が手掛ける初のラブストーリー、『50回目のファーストキス』が6月1日(金)より全国公開します。

本作はハワイのオアフ島を舞台に、記憶障害で前日の出来事を全て忘れてしまう瑠依(長澤まさみ)と、そんな彼女に一目惚れした大輔(山田孝之)との恋の行方を描いたラブストーリー。


そしてこの度、本予告・主題歌が解禁となりました!



解禁された予告篇では、大輔(山田)がカフェで瑠依(長澤)に一目惚れするシーン、ハワイの美しいロケーションでの二人のデートや「ファーストキスって最高!」と叫ぶ瑠衣などのロマンティックな映像、そして一転して、苦悩しさけぶ瑠衣と涙を流す大輔の姿など、今までの福田監督からは想像もつかない、思わず涙を誘われるような映像が完成いたしまいしました!

映画情報どっとこむ ralph そして、予告の映像とともに、平井堅の担当する主題歌「トドカナイカラ」も同時に解禁。

松橋真三プロデューサーは、「最近、恋愛映画はティーンのものになって、大人が観たいものが少なくなっている印象があります。『50回目のファーストキス』で、我々は恋愛映画を大人に取り戻したいと思っています。そのために、どうしても平井堅さんの力が必要でした。」と起用の理由を語っている。
これまでにも数多くの映画主題歌を担当してきた平井が今回のために書き下ろした新曲は、どんなに好きな人に気持ちを伝えても次の日には相手の記憶が1日で消えてしまうという今作の切なさに寄り添った、渾身のラブソングが完成。その繊細な歌声で、映画をよりドラマチックに盛り上げます。


平井堅さんからのコメントが届いています!

オリジナル映画も大好きだったので、このお話を頂いた時は勝手にデスティニーを感じました(笑)。愛とは継続するものだけれど、実は日々忘れて思い出しての繰り返しの中で構築され、磨かれていくものなのかもしれない。そんな思いで書きました。

“トドカナイカラ”がトドキマスヨウニ。

映画情報どっとこむ ralph 映画『50回目のファーストキス

6月1日(金)全国ロードショー
公式サイト:http://50kiss.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/50kissjp

物語・・・
ハワイのオアフ島。ツアーガイドとして働きながら天文学の研究をしている、プレイボーイの大輔は、ある日、カフェで瑠依という明るくて魅力的な地元の女性と出会う。
たちまち意気投合するふたりだったが、翌朝会った瑠依は、大輔のことをまるで覚えていない。瑠依は、新しい記憶が一晩でリセットされるという事故の後遺症を患っていた。
そんな彼女に本気になった大輔は、毎日初対面の彼女をあの手この手で口説き落とす。ふたりは毎日恋に落ち、毎日ファーストキスをくりかえす。
しかし、ふとした事件で瑠依は自分の記憶のズレに気づき、苦しむことに。そのことすら1日で忘れてしまうのだが、このままでは瑠依の人生は失われたままだと考えた大輔は、彼女のため、ある〝新たな試み“をしかける・・・!

***********************************

主演:山田孝之 長澤まさみ
ムロツヨシ 勝矢 太賀 山崎紘菜/
大和田伸也 佐藤二朗

脚本・監督:福田雄一
プロデューサー:北島直明 松橋真三
製作:『50回目のファーストキス』製作委員会
制作プロダクション:Plus D
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
(C)2018 『50回目のファーストキス』製作委員会


『繕い裁つ人』平井堅が楽曲を提供!予告編も解禁



講談社『ハツキス』にて連載中の人気漫画が映画化

『繕い裁つ人』

が、2015年1月31日(土)より全国公開されます!

主演は中谷美紀。監督は、『しあわせのパン』『ぶどうのなみだ』の三島有紀子さん。

そして、本作の主題歌をこれまで数々のドラマや映画に楽曲を提供し、2015年にデビュー20周年を迎える平井堅が担当することが決定しました。

2014年5月28日にリリースされたコンセプトカバーアルバム「Ken’s Bar 3」に収録されている楽曲「切手のないおくりもの」。 三島有紀子監督自らが平井堅の歌うこの楽曲に惚れこみ、「主題歌はこの曲しかない!」と熱烈にオファーをし、今回のスペシャルコラボが実現したそうです!

歌詞に登場する、様々な“あなた”に歌を届ける「私」と、依頼主の心に寄り添う洋服を作り続ける、中谷美紀演じる「市江」の生き様がぴったりリンクし、作品の世界観がより一層広がります。

平井堅さんコメント
今回、僕がカバーした「切手のないおくりもの」が、この映画の主題歌に起用して頂けると聞いて、驚きと共にとても嬉しく思っています。大切な気持ちを伝え送るこの歌が、最後に映画をふんわり包み込んでくれる事を願っております。一針一針心を込めて仕立てる誰かの為の一生の一着。歌手として、僕もそんな歌を一曲でも多く作れたら最高に幸せだなと思いました。

また、合わせてポスタービジュアルと予告編映像も解禁!



映像では中谷美紀演じる市江が、見事な手つきでミシンを使いこなし、色鮮やかな洋服を仕立てる姿が映し出されています。世界に1着しかない、“人生で一番似合う服”を作り続ける市江と、そんな彼女に魅せられた周囲の人間とのかけあいにも注目で、三浦貴大、片桐はいり、杉咲花、中尾ミエ、伊武雅刀、余貴美子ら豪華キャスト陣がどのように物語に関わってくるのかにも期待が高まる内容となっています。

なお、今回はポスターにもある特別な“こだわり”が。

繕い裁つ人_ポスター縫い針のイラストがあしらわれたタイトルロゴはなんと実際、手編みの刺繍で制作され、また水色の生地のデザインは実際の劇中に出てくる市絵が仕立てる洋服のテキスタイルとなっていて、市江の洋服さながらの温かみを持ったポスターになってます!


あなたの“生涯の1着”ならぬ、“生涯の1本”となり得る感動作

『繕い裁つ人』

公式サイト: http://tsukuroi.gaga.ne.jp/

********************************************************************

『繕い裁つ人』
町の仕立て屋「南洋裁店」。祖母が始めたこだわりの洋裁店を受け継いだ2代目の店主・市江。彼女が古びたミシンで作るオーダーメイド服は大人気。しかし職人スタイルを貫くため量産は出来ず、百貨店の営業、藤井(三浦貴大)からのブランド化の依頼も断り続ける。なじみの客たちは、ここで仕立てた服と共に年を重ね人生を彩る。

市江はその人だけの服を繕う日々で十分だったが――。

監督:三島有紀子『しあわせのパン』『ぶどうのなみだ』
原作:池辺葵『繕い裁つ人』(講談社「ハツキス」連載)
出演:中谷美紀 / 三浦貴大 片桐はいり 黒木華 杉咲花 / 中尾ミエ 伊武雅刀 余貴美子

配給:ギャガ
(c)2015 池辺葵/講談社・「繕い裁つ人」製作委員会