「島田敏」タグアーカイブ

野沢雅子&島田敏『ドラゴンボール』史上初の生アフレコにファン歓喜!


映画情報どっとこむ ralph 6月8日(土)映画『ドラゴンボール超 ブロリー』のブルーレイ&DVDリリース記念トークショーイベントに孫悟空役の野沢雅子さん、ブロリー役の島田敏さん、プロデューサーの林田師博さんが登壇し、MCと共に、撮影当時を思い出し熱いトークを繰り広げた。

映画 『ドラゴンボール超 ブロリー』ブルーレイ&DVDリリース記念トークショー
日付:6月8日(土)
登壇:野沢雅子(孫悟空役)、島田敏(ブロリー役)、プロデューサー・林田師博

映画情報どっとこむ ralph 全米のウィークリーランキングで初登場第1位を獲得した本作。90の国と地域で公開され、世界興収130億超えを記録した理由について、

野沢さん:面白いからでしょ!あっという間に最後までいくスピード感もすごい!

とコメント。

島田さん:スーパーサイヤ人のこれでもかっていうバトルシーンがうけたのでは!?

と語り、

野沢さん:(島田に)終わってから、今日私セリフ言ってた?って聞いたよね。それぐらいたくさん叫んでました!!

と振り返った。

また、本作が世界でも大ヒットを迎えた理由について、

林田P:前作がヒットしたこともあり、最初から海外を意識していた。特に(作品の)人気があるアメリカのコミコンに出展出来たことも良かった!

と語った。

続いて、ブルーレイ&DVDの見どころについて、

島田さん:バトルの1つ1つが丁寧に描かれているので、注目してほしい!

野沢さん:見どころは全部。見どころについて必ず聞かれるんだけど、皆さんそれぞれに決めてほしい!

とアピール。

林田P:長峯監督のはじめに出てきた絵コンテは、本編100分に対して175分。とにかく鳥山先生のシナリオをそのままやろうとコツコツ削りつつ、丁寧に作り上げたので、ストーリーに注目してみてほしいです。

と語った。また、今回の劇場版で登場した新キャラクター“チライ(CV.水樹奈々)”と“レモ(CV.杉田智和)”について、

林田P:今回、それぞれ名前を伏せた5~6人ずつの候補の中から、声だけでオーディションで選んだ。特に杉田さんは今までの役柄と全く違うのに、キャラクターのイメージにぴったりすぎて監督も驚いていました。

と当時の様子について暴露した。

映画情報どっとこむ ralph また、今回のイベントでは野沢さん・島田さんそれぞれ初めて観客の前でバトルシーンのアフレコを実施することを発表されると、観客のボルテージは最高潮に。

アフレコ後、

野沢さん:私、アフレコ時は眼鏡をかけているんですよ。今、実際に立ってみたらかけてなくて見にくい!ってなって。眼鏡忘れてきちゃって焦りました、なんとかなってよかったです。

と語り、

島田さん:久しぶりにブロリー演じて、終わった瞬間に一息ついちゃいました。

とコメントし、会場を沸かせた。


その後、お客様向けのフィギュアやブルーレイなどが当たる抽選会が行われ大盛り上がりを見せ、ファン向けの動画撮影会などもあり、ファンにとって忘れられないイベントとなった。

最後に、集まった約200名のファンに、

島田さん:ものすごく楽しいイベントでした。これからもブロリーと、この作品を愛してください!

野沢さん:観客のみなさんと一体になってお話できて最高でした。ずっとずっと、永久にドラゴンボールが愛されたいと思います!

とコメントし、イベントを締めくくった。


映画情報どっとこむ ralph 『ドラゴンボール超 ブロリー』 ブルーレイ&DVD好評発売&レンタル中

過去に映画オリジナルキャラクターとして登場し、登場回数わずか3回にも関わらず世界中のファンの間で圧倒的人気を誇る、ブロリー。最強の名にふさわしい強さが話題となったサイヤ人が、24年ぶりにスクリーンに復活!そんな強大な敵を前に、ゴジータが劇場版で23年ぶりに登場。悟空・ベジータ・ブロリーの3人のサイヤ人による度胆を抜かれる怒涛のバトルシーンはファン必見!そんな本作の脚本・キャラクターデザインは前作に引き続き鳥山明が担当し、壮大なスケールでバトルのみならず、笑いあり、感動ありのストーリーをドラマチックに書き上げました。

世界規模で人気が高い「ドラゴンボール」シリーズの最新作にして、“最高に素晴らしい出来栄え!”、”最高の映像クオリティー!“と観客が大絶賛した話題作がついにブルーレイ&DVDで登場!



■特別限定版(初回生産限定) 
【ブルーレイ】\8,800(税別)
【DVD】\7,800(税別)
■通常版
【ブルーレイ】\4,800(税別)
【DVD】\3,800(税別)
<セル>
発売元:東映ビデオ株式会社
販売元:東映株式会社
<レンタル>
発売元:株式会社フジテレビジョン
販売元:20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン株式会社

(c)バードスタジオ/集英社 
(c)「2018ドラゴンボール超」製作委員会

***********************************





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

野沢雅子、東京オリンピックの聖火を「かめはめ波」で!と野望語る!『ドラゴンボール超 ブロリー』公開記念舞台挨拶で


映画情報どっとこむ ralph 劇場版「ドラゴンボール」20作品記念作品となる『ドラゴンボール超 ブロリー』が、12月14日(金)より公開となりました!
今まで明らかにされていなかったサイヤ人の原点と、謎の超サイヤ人・ブロリーとの闘いを描いた、シリーズ史上最高の仕上がりとなっております。

この度、映画の公開を記念して、公開記念舞台挨拶が行われ、孫悟空役のレジェンド声優・野沢雅子さんとブロリー役の島田敏さん、そしてレギュラー陣のベジータ役・堀川りょうさん、フリーザ役・中尾隆聖さん。さらに、ゲスト声優であるチライ役の水樹奈々さん、レモ役の杉田智和さんが登壇しました。

彼らが一堂に会するのは本作のプロモーションで初。フォトセッションでは孫悟空の必殺技・かめはめ波で会場と一体に!

日程:12月15日(土) 
場所:丸の内TOEI
登壇:
野沢雅子 堀川りょう 中尾隆聖 島田敏 水樹奈々 杉田智和 長峯達也監督

映画情報どっとこむ ralph 見終えたばかりの観客の大きな拍手で迎えられてキャストと監督が登場!
野沢さん:こんなに大勢いらっしゃるとは!びっくりしました!作品素晴らしかったでしょ!録音が終わった時に、いままでで一番面白いって!言ってたんです!みなさんに愛されると思います!

と、太鼓判を押す野沢さん。
島田さん:この場所に立てていることに興奮しています!この映画を楽しんでいただければ。ブロディーは過呼吸になるほど燃えました!

と、テンション高めの島田さん。
堀川さん:今回、久しぶりにカカロットとフュージョンしました!マコちゃんと。一緒に戦わせていただきました!興奮しました!

と、野沢さんをまこちゃんと言えるのはレジェンド級ならでは。

中尾さん:前回に引き続き復活させていただいて。頭の輪っかもとれて。フリーザがこんなことを望んでいたんだと。僕もびっくりしました!(笑)

と、気になる発言の中尾さん。

そして、今回、ゲスト声優のお二人は
水樹さん:子供のころから見ていた大好きな作品にかかわらせていただいたこと。素晴らしい先輩方とここに立てていること。喜びをひしひしと感じています!鳥肌が止まりません!親子の絆、友情が描かれている作品です!今日はブロリー色に衣装してきました。

と、興奮気味の水樹さん。
杉田さん:僕の中で、ドラゴンボールには育ての親。師匠。例えばピッコロさんと悟飯の関係のような血のつながり以上の固いきずなが好き。悟飯が道着のマークに魔って。親よりも好きなのかなと。

と、ドラゴンボール愛がにじむ杉田さん。


そして、今回目がフォンをとった長峯監督は

長峯監督:会社に入ってからドラゴンボールに携わっていて、まさか、監督とは。ドラゴンボール大好きな皆さんの中にいられることが幸せです!

と、それぞれご挨拶。

映画情報どっとこむ ralph 公開となっての感想を聞かれ

野沢さん:サイコーです!悟空と一緒に生きてますから。今この場にいるのは悟空にとって最高です!
25年の時を経て劇場版いブロリー登場!

島田さん:とにかく興奮しっぱなしです!新たなドラマが生まれて、今まではサイヤ人の誇りにかけて戦っていましたが、今回は戦いのシーンとは別のブロリーのピュアな部分も描かれています!二つの面を楽しんでください!今回戦闘が早くて、殴ったらすぐやられるのが、続くんで。息がね。過呼吸になりました!
野沢さん:私も、終わった時にセリフ言ったかしらって思った程でした!

と、二人とも実演含めてお話に。

昨日から公開となった本作は満席続きだそうで、
監督:兎に角、凄いドラゴンボールが好きな方たちが書いていますので、その熱気が伝わる映像になっていると思います。2回、3回と楽しんでください!

と熱く語り、ゴジータは23年ぶり2度目で、大反響!これに

堀川さん:久しぶりに楽しみました!TVシリーズの時は一緒にやってたんで。目と目を合わせて。せ~の出合わせていましたが、今回は別撮りで。
野沢さん:当時、私は堀川さんの口を見て併せていました!

と、エピソードを披露。
  
今回の出演に対して、若手?のお二人は

水樹さん:最高でした!

杉田さん:子供のころの自分に言ったら、絶対嘘だって言われます!今回はサイヤ人の服風なのを選んできました!セルの靴もと思っていましたが、オリジナルが来るので。諦めました!

と、自前の衣装を紹介。
水樹さん:似合ってるよ!

と、フォロー。

今後に期待するものを問われると

中尾さん:私も合体したいです!
と、吐露。

ここで、世界中で公開となる本作。昨日、LAのチャイニーズシアターでプレミアが行われたそうで、その模様がスクリーンに映し出されました!
最後に・・・

野沢さん:本当に楽しくて面白い、自然と勉強になる作品だと思います。一人でも多くの方に見ていただきたいですね。それから東京オリンピック私としては 成果を悟空がかめはめ波ー!で灯したいんです!そうしたら世界の人も喜ぶと思いますから!

と野望を語りました!

かめはめ波で会場が一体に!
映画情報どっとこむ ralph 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』について

公式サイト :
http://www.dbmovie-20th.com/

【STORY】
これは、新たな“サイヤ人”の物語。
「力の大会」後の平和な地球。宇宙にはまだまだ見た事のない強者がいると分かった悟空は、更なる高みを目指して修業に明け暮れていた。そんなある日、悟空とベジータの前に現れたのは、見たことがないサイヤ人“ブロリー”。惑星ベジータ消滅とともにほぼ全滅したはずの“サイヤ人”がなぜ地球に?再び地獄から舞い戻ったフリーザも巻き込み、全く違う運命をたどってきた3人のサイヤ人の出会いは、壮絶な闘いへ??。



***********************************

原作・脚本・キャラクターデザイン:鳥山明
監督:長峯達也
作画監督:新谷直大
音楽:住友紀人
美術監督:小倉一男
色彩設計:永井留美子
特殊効果:太田 直
CGディレクター:牧野 快
製作担当:稲垣哲雄

製作:「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
配給:東映
配給協力:20世紀フォックス映画
(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2018ドラゴンボール超」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

天下一武道会!? 劇場版『ドラゴンボール超 ブロリー』Wプレミアイベントin日本武道館


映画情報どっとこむ ralph 劇場版「ドラゴンボール」20作品記念作品となる『ドラゴンボール超 ブロリー』が、12月14日(金)より公開致します。今作は「ドラゴンボール超」シリーズ(15~18/CX)初の劇場版作品。今まで明らかにされていなかったサイヤ人の原点と、謎の超サイヤ人・ブロリーとの闘いを描いた、シリーズ史上最高の仕上がりとなっております。

そしてこの度、映画の公開に先立ち、本日11月14日(水)に、ワールドプレミアイベントin日本武道館が行われました。

既に世界90ヵ国以上での上映が決定している本作の、世界最速、一度限りの「超」ワールドプレミアイベントとなりました。

今回のイベント会場は、日本における武道の聖地・日本武道館。会場の各所には「ドラゴンボール」をイメージた装飾が施され、その様子は原作に登場する武道大会・天下一武道会を彷彿とさせます。

本イベント会場内では、客席の中央に巨大レッドカーペットを用意。主人公・孫悟空の声優を務めたレジェンド声優・野沢雅子をはじめとする超豪華声優陣が、ファンの間近で一堂に会し、会場は熱狂の渦に包まれました!

また、SPゲストとして、主題歌「Blizzard」を担当した、三浦大知が登壇しました!!


日程:11月14日(水)
場所:日本武道館
登壇:
野沢雅子 堀川りょう 中尾隆聖 島田敏 久川綾 古川登志夫 宝亀克寿  
長峯達也監督  
孫悟空 ベジータ フリーザ ブロリー
スペシャルゲスト:三浦大知(主題歌)

映画情報どっとこむ ralph 会場の外には朝から並ぶ人が現れたほか、カップルや親子連れ、また海外からのファンなど、幅広い層での人気ぶりを伺わせました。

豪華声優陣が登場の際に、それぞれのキャラクターのキメ台詞を発すると、客席から大きな歓声があがり大盛り上がり!



映画情報どっとこむ ralph 武道館でワールドプレミアを迎えて
野沢さん:本当にびっくりです!感動しています!こんな場所でできるなんて凄すぎますよね。

島田さん:戦闘民族サイヤ人に恥じることのないバトルを思う存分やらせていただきました。頭の中に花火が打ちあがっているような感覚で、この凄いバトルシーンを演じさせていただきました。是非、楽しんでください!

さらに主題歌を担当した三浦大知も登場し、孫悟空を演じる野沢雅子からは「作品にぴったり!」との太鼓判も!

三浦さん:この作品はサイヤ人のルーツに迫る作品です。登場人物たちが自分の生い立ちだったり、環境を乗り越えて、自分自身を超えて行く勇気をもらえる作品だと感じました。本当の自分になるために覆われている氷を内なる心のマグマで燃やして成長できるようなイメージでつくりました。

三浦さんの楽曲に対して

野沢さん:台本だけを見てこれだけでぴったりな楽曲を作られたので、聞かせていただいたときはとても驚きました。

トークコーナーでも本作やキャラクターについての質問に登壇者が答えるたびに、リアクションが起こる賑やかなイベントとなりました。


映画情報どっとこむ ralph 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』

12月14日(金) 全国超拡大ロードショー

オフィシャルサイト 
www.DBmovie-20th.com

オフィシャルtwitter 
@DB_super2015​


​これは、新たな〝サイヤ人〟の物語。​

「力の大会」後の平和な地球。宇宙にはまだまだ見た事のない強者がいると分かった悟空は、更なる高みを目指して修行に明け暮れていた。そんなある日、悟空とベジータの前に現れたのは、見たことがないサイヤ人“ブロリー”。惑星ベジータ消滅とともにほぼ全滅したはずの“サイヤ人”がなぜ地球に?再び地獄から舞い戻ったフリーザも巻き込み、全く違う運命をたどってきた3人のサイヤ人の出会いは、壮絶な闘いへ――。​


***********************************


上映方式  通常版  IMAX®  MX4D™ 4DX®​

スタッフ 
原作・脚本・キャラクターデザイン:鳥山明​
監督:長峯達也 
作画監督:新谷直大 
音楽:住友紀人 
美術監督:小倉一男 ​
色彩設計:永井留美子 
特殊効果:太田 直 CGディレクター:牧野 快 製作担当:稲垣哲雄​

声の出演:
野沢雅子 堀川りょう 中尾隆聖 島田敏 ​
久川綾 古川登志夫 草尾毅 山寺宏一 森田成一 ​
宝亀克寿 水樹奈々 杉田智和​

主題歌:三浦大知「 Blizzard 」(SONIC GROOVE)​
製作:「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
配給:東映
配給協力:20世紀フォックス映画​
©バードスタジオ/集英社 ©「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

三浦大知の主題歌楽曲解禁 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』ファイナル予告編映像公開!


映画情報どっとこむ ralph この度2018年12月14日(金)より公開、映画『ドラゴンボール超 ブロリー』におきまして、ファイナル予告編映像が公開になりました。

今回のファイナル予告映像では、悟空・ベジータ・そしてブロリー3人のサイヤ人たちのバトルシーンがついに解禁!

それぞれの運命に導かれた3人のサイヤ人たちが激突する姿が公開となった。


映画情報どっとこむ ralph 悟空を演じる野沢雅子自身も「今回の映画は戦闘シーンがすごい!」と太鼓判を押すほどに、本作で見せ場となっている豪快なバトルシーンが、戦闘衝動を抑えきれないブロリーの咆哮をきっかけに立て続けに描かれていく!

超サイヤ人、超サイヤ人ゴッド、超サイヤ人ブルー。次々と形態を変える悟空・ベジータを相手に、圧倒的な強さを誇るブロリー。ベジータの攻撃をものともせず、悟空を引きずり回す姿は圧巻!!

今回の映像では怒り狂うブロリーの姿が描かれているが、悟空の「おめえは悪い奴じゃない。オラには分かるんだ」、映画オリジナルキャラクター・チライの「あいつは闘いたくて闘ってるんじゃない」の言葉…。一体ブロリーに秘められた真実とは…?

素の状態でも悟空やベジータを圧倒するブロリーだが、満を持してブロリーの超サイヤ人(フルパワー)の姿が登場…!

次々と自身の限界を超え、圧倒的力を見せつけるブロリー!!果たして悟空たちに勝機はあるのか…!?サイヤ人たちの1000%の戦闘バトルが展開されている映像となっている。



そして先日情報が解禁となったばかりの三浦大知が歌う主題歌、 「Blizzard」(読み:ブリザード)の楽曲も解禁!

今回解禁された楽曲の中で「そびえる巨大な壁 超えるのは誰のため」という歌詞があるが、三浦さんは、今回の映画にもそれぞれの“壁”が描かれていると感じたという。
三浦さん:前に進むには越えていかないといけない壁を、みんながどうやって乗り越えていくのか、そういう部分がストーリーに盛り込まれていて、それをうまく歌詞に落とし込めたらいいなと思いながら書いていました。楽曲も氷がきしむ音や、氷を内側から溶かしていく3人、というところがサウンドのポイントになっています。

と語っています。

映画情報どっとこむ ralph 入場者プレゼントの全貌が解禁!!

先日解禁になったばかりの、さら「劇場版20作記念 フルキャラクターフィルム風ステッカー」と合わせて、今回の入場者プレゼントはなんとダブル特典!
今回は「スーパードラゴンボールヒーローズ」の超カードパックもプレゼント!「孫悟空:BR」「ブロリー:BR」どちらかひとつを、そして「劇場版20作記念 フルキャラクターフィルム風ステッカー」は全153種類からランダムで1枚プレゼントと、2種類のプレゼントがもらえる!こちらの特典は全国合計200万セット限定!

ファンなら絶対にゲットしたいプレゼントとなっている。



映画『ドラゴンボール超 ブロリー』

オフィシャルサイト
www.DBmovie-20th.com


これは、新たな〝サイヤ人〟の物語。
「力の大会」後の平和な地球。宇宙にはまだまだ見た事のない強者がいると分かった悟空は、更なる高みを目指して修業に明け暮れていた。そんなある日、悟空とベジータの前に現れたのは、見たことがないサイヤ人“ブロリー”。惑星ベジータ消滅とともにほぼ全滅したはずの“サイヤ人”がなぜ地球に?再び地獄から舞い戻ったフリーザも巻き込み、全く違う運命をたどってきた3人のサイヤ人の出会いは、壮絶な闘いへ――。

***********************************

上映方式 通常版 IMAX® MX4D™ 4DX®​

スタッフ
原作・脚本・キャラクターデザイン:鳥山明​
監督:長峯達也
作画監督:新谷直大
音楽:住友紀人
美術監督:小倉一男 ​
色彩設計:永井留美子
特殊効果:太田 直 CGディレクター:牧野 快 製作担当:稲垣哲雄​

声の出演:
野沢雅子 堀川りょう 中尾隆聖 島田敏 ​
久川綾 古川登志夫 草尾毅 山寺宏一 森田成一 ​
宝亀克寿 水樹奈々 杉田智和​

主題歌:三浦大知「 Blizzard 」(SONIC GROOVE)​
製作:「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
配給:東映
配給協力:20世紀フォックス映画​
©バードスタジオ/集英社 ©「2018 ドラゴンボール超」製作委員会






良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

「グレートマジンガー」参戦決定!マジンガールズに田所あずさ、伊藤美来 


映画情報どっとこむ ralph 「マジンガーZ」が映画で超復活します!

今年画業50周年を迎える永井豪『劇場版 マジンガーZ/INFINITY』は、2018年1月13日(土)より全国公開いたします。

このたび、かつて「マジンガーZ」と共に人類を救ったもう一つの魔神「グレートマジンガー」の参戦決定

ファン待望の「グレートマジンガー」堂々参戦決定!!


本作への登場があるのか、その行方が熱狂的ファンの間で大きな話題を呼んでいた「グレートマジンガー」の参戦が決定!「グレートマジンガー」は、「マジンガーZ」TVシリーズ最終回で初登場後、続く「マジンガー」シリーズ続編「グレートマジンガー」の主人公として活躍した、「マジンガーZ」と共に人類を救ったもう一つの魔神。


初登場の「マジンガーZ」最終回では、敵の機械獣に苦戦する「マジンガーZ」の元に突如現れ共闘して機械獣を一掃し、衝撃的なヒーローの交代劇を見せつけた。世界消滅の危機に、今再び「マジンガーZ」と共闘を果たします!

映画情報どっとこむ ralph レジェンドが参戦!新旧豪華キャストが勢揃い!

「グレートマジンガー」を操り、かつて兜甲児と共に人類を救ったもう一人の英雄・剣鉄也役に関俊彦。
鉄也と共に数々の戦果を収めた元軍人であり、現在は鉄也と結ばれ、彼の子を宿して平和な暮らしを送る炎ジュン役に小清水亜美。
そして、世界征服を目論むDr.ヘルの忠実なる部下・ブロッケン伯爵役に、藤原啓治。
「クレヨンしんちゃん」の野原ひろし役、映画『アイアンマン』などのトニー・スターク役といった数々の代表作をもつ藤原は、2016年8月〜の療養期を経て、本作がアニメーション映画の復帰作となる。
そして悪と戦う統合軍の戦うアイドルグループ、マジンガールズに田所あずさ、伊藤美来。さらに、言わずと知れた初代「マジンガーZ」の兜甲児役を務めた石丸博也、TVシリーズで弓さやか役を務めた松島みのりのダブルレジェンドの参戦も決定!TVシリーズ放映当時のファンも大興奮間違い無しのキャストが揃い踏み。

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・

あれから10年―。新たな運命が人類を待ち受ける。それは神にも悪魔にもなれる。
かつて悪の科学者Dr.ヘル率いる地下帝国によって滅亡の危機に瀕した人類は、兜甲児が操るスーパーロボット・マジンガーZや光子力研究所の仲間の手によって、悪の野望を阻止し、平和を取り戻した。
あれから10年-。パイロットを離れ、祖父や父のように科学者の道を歩み始めた兜甲児は富士山の地中深く埋まった超巨大構造物と謎の生命反応に遭遇する-。そして、時を同じくして現れる機械獣や宿敵Dr.ヘル。新たな出会い、新たな脅威、そして新たな運命が人類を待ち受ける。かつてのヒーロー・兜甲児の下す未来への決断とは。
再び人類の未来を託されたマジンガーZと人々の激闘を描く、壮大なアクション巨編!

公式HP:
mazinger-z.jp

***********************************

声優:森久保祥太郎 茅野愛衣 上坂すみれ 関俊彦 小清水亜美 花江夏樹 高木渉 山口勝平 菊池正美 
   森田順平 島田敏 塩屋浩三 田所あずさ 伊藤美来 石塚運昇 藤原啓治

原作:永井豪 
監督:志水淳児 
脚本:小沢高広(うめ) 
メカニックデザイン:柳瀬敬之 
キャラクターデザイン:飯島弘也 
美術監督:氏家誠(GREEN) 
CGディレクター:中沢大樹、井野元英二(オレンジ)
助監督:なかの★陽 川崎弘二
音楽:渡辺俊幸 
オープニングテーマ「マジンガーZ」水木一郎 
制作:東映アニメーション 
配給:東映
©永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会
       




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』ローマ国際映画祭10月28日ワールドプレミア決定


映画情報どっとこむ ralph 搭乗型巨大ロボットアニメの元祖として知られる「マジンガーZ」はロケットパンチなど多彩な武器や、出撃シーン、合体シーンなど、その後のロボットアニメの特徴を全て含んだ、原点にして伝説のロボットアニメです。
今年画業50周年を迎える永井豪先生のスーパープロジェクトとして、45年の時を経て復活する『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』は、2018年1月13日(土)より全国公開いたします。

このたびは、復活を遂げた「マジンガーZ」の堂々たる勇姿を切り取った、躍動感満載の劇中カットを含む<新場面写真>を一挙大解禁いたします。

今回解禁する場面写真では、復活を遂げた「マジンガーZ」の躍動感溢れる激闘シーンを中心に、「マジンガーZ」のパイロットであり、かつての英雄、

主人公・兜甲児、
弓さやか、
兜シロー、
新キャラクターのリサの姿、
そして、荒廃した大地にそびえ立つ”謎の巨大シルエット”をも捉えており、ストーリーの行方がますます気になる劇中カットが一挙に公開です!
映画情報どっとこむ ralph ローマ国際映画祭で世界最速上映<ワールドプレミア>実施決定!
日本公開に先駆けて〈世界先行公開〉が決定している本作。世界最速となるイタリア公開日が10月31日(火)に決定!

さらにイタリアで人気の高い本作、イタリアのローマで行われる「第12回ローマ国際映画祭」の公式招待作品に選定!

10月26日より開催されるローマ国際映画祭で、10月28日(土)に実施する特別上映にて、本作の世界最速上映となるワールドプレミアを開催することが決定いたしました!新生「マジンガーZ」の初お披露目となる会場には、永井豪も駆けつける予定。
さらに先日アヌシー国際アニメーション映画祭も開催された<フランス>では、11月22日(水)から劇場公開が決定!世界中から愛される伝説のスーパーロボットアニメ「マジンガーZ」が、着々と世界へ飛び立ち出撃します!

また、現在【僕らの夢、みんなで創ろう 超巨大マジンガーZ プロジェクト!】
実施中!リターンコース追加!あなたもマジンガーの活躍を支える新時代の光子力研究所のスタッフになろう!!
プロジェクトサイト

全世界注目の、永井豪画業50周年プロジェクト『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』の続報に、乞うご期待ください!

映画情報どっとこむ ralph 『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』

2018年1月13日(土)全国ロードショー

mazinger-z.jp

物語・・・
あれから10年¯。新たな運命が人類を待ち受ける。それは神にも悪魔にもなれるー
かつて悪の科学者Dr.ヘル率いる地下帝国によって滅亡の危機に瀕した人類は、兜甲児が操るスーパーロボット・マジンガーZや光子力研究所の仲間の手によって、悪の野望を阻止し、平和を取り戻した。
あれから10年-。パイロットを離れ、祖父や父のように科学者の道を歩み始めた兜甲児は富士山の地中深く埋まった超巨大構造物と謎の生命反応に遭遇する-。そして、時を同じくして現れる機械獣や宿敵Dr.ヘル。新たな出会い、新たな脅威、そして新たな運命が人類を待ち受ける。かつてのヒーロー・兜甲児の下す未来への決断とは。

再び人類の未来を託されたマジンガーZと人々の激闘を描く、壮大なアクション巨編!

***********************************

声優:森久保祥太郎 茅野愛衣 上坂すみれ 花江夏樹 高木渉 山口勝平 菊池正美 森田順平 島田敏 塩屋浩三 石塚運昇

原作:永井豪
監督:志水淳児 脚本:小沢高広(うめ)
メカニックデザイン:柳瀬敬之 キャラクターデザイン:飯島弘也 美術監督:氏家誠(GREEN) 
CGディレクター:中沢大樹、井野元英二(オレンジ)
助監督:なかの★陽
音楽:渡辺俊幸 
オープニングテーマ:水木一郎 
制作:東映アニメーション
配給:東映
©永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

復活『劇場版マジンガーZ』(仮題)追加キャスト発表映像が解禁!


映画情報どっとこむ ralph 1970年代一世を風靡した永井豪原作の巨大ロボットアニメ「マジンガーZ」が、映画で超復活します!
搭乗型巨大ロボットアニメの元祖として知られる「マジンガーZ」は、ロケットパンチなど多彩な武器や、出撃シーン、合体シーンなど、その後のロボットアニメの特徴を全て含んだ、原点にして伝説のロボットアニメです。今年画業50周年を迎える永井豪のスーパープロジェクトとして、45年の時を経て復活する『劇場版マジンガーZ』(仮題)は、2018年1月13日(土)より全国公開となります。

このたび、本作を彩る個性豊かなキャラクターたちを演じる<追加キャスト発表映像>が解禁!

今回解禁するキャラクター特別映像では、セリフとともに各キャラクターの劇中シーンが映し出され、キャラクターを演じる声優が大発表されました。

映画情報どっとこむ ralph 前線を退き、研究者となったかつての英雄・兜甲児の声優を務める森久保祥太郎。新しい光子力研究所所長でもあるヒロイン・弓さやか役の茅野愛衣に加え、本作に参戦する9人。

物語の鍵を握る謎の美少女・リサ役に上坂すみれ。兜甲児の実弟であり、現在は若き天才パイロットとして活躍する兜シロー役に花江夏樹。兜甲児の戦友たち、頼れる兄貴・ボス役に高木渉。ボスの子分その1・ムチャ役に山口勝平。ボスの子分その2・ヌケ役に菊池正美。かつては光子力研究所所長を務め、現在は確固たるリーダーシップで日本を率いる弓さやかの父・弓首相に森田順平。超スローな科学者・のっそり博士に島田敏。研究大好きな科学者・せわし博士に塩屋浩三。そして、世界征服を目論む悪の天才科学者Dr.ヘルも再び登場。その役に石塚運昇といった豪華声優陣の参戦が超決定!!

TVシリーズから10年後を舞台にした本作でのキャラクターたちのデザインに加え、豪華声優陣がそのキャラクターたちに新たな魂を吹き込んでおります。



映画情報どっとこむ ralph また、現在クラウドファンディング【僕らの夢、みんなで創ろう 超巨大マジンガーZ プロジェクト!】実施中!あなたもマジンガーの活躍を支える新時代の光子力研究所のスタッフになろう!!

プロジェクトサイト


劇場版マジンガーZ

公式HP
mazinger-z.jp

物語・・・
あれから10年―。新たな運命が人類を待ち受ける。
かつて悪の科学者Dr.ヘル率いる地下帝国によって滅亡の危機に瀕した人類は、兜甲児が操るスーパーロボット・マジンガーZや光子力研究所の仲間の手によって、悪の野望を阻止し、平和を取り戻した。
あれから10年-。パイロットを離れ、祖父や父のように科学者の道を歩み始めた兜甲児は富士山の地中深く埋まった超巨大構造物と謎の生命反応に遭遇する-。新たな出会い、新たな脅威、そして新たな運命が人類を待ち受ける。かつてのヒーロー・兜甲児の下す未来への決断とは。
それは神にも悪魔にもなれる― 
再び人類の未来を託されたマジンガーZと人々の激闘を描く、壮大なアクション巨編!

***********************************

声優:森久保祥太郎 茅野愛衣 上坂すみれ 花江夏樹 高木渉 山口勝平 菊池正美 森田順平 島田敏 塩屋浩三 石塚運昇
原作:永井豪 
監督:志水淳児
脚本:小沢高広(うめ) 
メカニックデザイン:柳瀬敬之 
キャラクターデザイン:飯島弘也 美術監督:氏家誠(GREEN) 
CGディレクター:中沢大樹、井野元英二(オレンジ)
助監督:なかの★陽 音楽:渡辺俊幸 オープニングテーマ:水木一郎 
制作:東映アニメーション
配給:東映
©永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会
      




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ