「島崎遥香」タグアーカイブ

GACKT と京本政樹は同じジャンル!?『翔んで埼玉』ジャパンプレミアinTOKYO


映画情報どっとこむ ralph 魔夜峰央原作の「このマンガがすごい!comics 翔んで埼玉」(宝島社)が実写映画化!W主演に二階堂ふみ・GACKTを迎え、本年2019年2月22日に全国公開となります。

埼玉県人への徹底的なディスリが強烈なインパクトを放つ本作は、東京都知事の息子であり、東京屈指の名門校の生徒会長である壇ノ浦百美(二階堂ふみ)と、アメリカ帰りの帰国子女、麻実麗(GACKT)。見るからに東京都民の麗は、実は通行手形の撤廃を求める埼玉解放戦線のメンバーだった。埼玉県人の自由と誇りを手にするため、関東一帯を巻き込んだ戦いには埼玉に対立する千葉解放戦線リーダー・阿久津翔(伊勢谷友介)や、伝説の埼玉県人・埼玉デューク(京本政樹)も登場し、邦画史上最大の茶番劇がついに今年公開になります。

映画公開に先立ち、1月28日(月)に『翔んで埼玉』ジャパンプレミアinTOKYOが行われ、主演の二階堂ふみ、GACKTをはじめ、伊勢谷友介、ブラザートム、島崎遥香、加藤諒、益若つばさ、中尾彬、京本政樹が登壇しました!

『翔んで埼玉』ジャパンプレミアinTOKYO
日程:1月28日(月)
場所:東京ドームシティホール
登壇:二階堂ふみ、GACKT、伊勢谷友介、ブラザートム、島崎遥香、加藤諒、益若つばさ、中尾彬、京本政樹、武内英樹監督

映画情報どっとこむ ralph 埼玉への愛に溢れた方々のための【特別席】7000名以上の応募から選ばれし30名用が用意され・・・・。しかしその実態は藁の上にパイプ椅子と言う、どこぞのTVプログラムのような席がアリーナ中央に鎮座。

そして、特別映像の上映の後、現れたのは伊勢谷友介、ブラザートム、島崎遥香、加藤諒、益若つばさ、中尾彬、京本政樹、武内英樹監督。

埼玉人に食わせる“そこらへんの草”ならぬ【人工芝のグリーンカーペット】を二階堂ふみ、GACKTが登場!
客席間近を歩きながら“彩の国・埼玉”をなぞらえた“彩玉ボール”をファンサービスとしてお客様にスローしながらステージへ。当然、大熱狂の観客の皆さん!

二階堂さん:皆さんこんにちわ!(男の子役なので)今日は男の子の気分で登壇しました!

そして、隠れ埼玉県人役のGACKTさんは

GACKTさん:こんばんわー!こんばんわー!こんばんわー!楽しんで帰ってください。そして作品を観て面白いと思ったら広めて・・・下さい!面白くなければ結構です!
と、観客の皆さんとコールアンドレスオンスでスタート。

千葉解放戦線のリーダー伊勢谷さん。

伊勢谷さん:最後まで観ていただければ千葉もう少し頑張りたかったので・・・是非次は『泳いで千葉!』お願いします!
伝説の埼玉県人役

京本さん:埼玉デュークは原作に出てこない役。色々なつながりも観ていただければと思います。
と意味深なコメント。

埼玉を愛する役

ブラザートムさん:GACKT見たいのやって良い? こんばんわ!!!(こんばんわ!)うるせー!
とコール&レスポンス。

東京に住むことを夢見る役の島﨑さんは

島﨑さん:埼玉県出身です。やっと今日。初めて自信をもって埼玉県人だと言える日が来たなと思いました!
と埼玉県人をどうどう?発表!

加藤さん:魔夜峰央先生ワールドを今日は感じて帰ってください!

と原作者リスペクトな加藤さんは益若さんに言われて、泥汚しメイクで登場。

益若さん:家政婦役。私も埼玉県民。やっと恥ずかしくなく県民と言えるね!

と島﨑さんに同意を求めると

島﨑さん:声は第二できないですが・・・・。恥ずかしいんですよ!

益若さん:映画を観終えたら埼玉県を大好きになってもらえると思います。
と、埼玉愛を表明するお二人。

都知事役の中尾さんは、大御所のオーラ全開。

中尾さん:東京の知事やってますけど。実は千葉出身です。ヨロシク!
と挨拶。

監督:私も千葉県民なので。この映画で埼玉と千葉、どちらが上か決着を付けたくて映画化しました!しかとその行く末を観て下さい!
と、其々ご挨拶。

映画情報どっとこむ ralph いよいよ完成した本作。どのような経緯で映画化に至ったのか。。。。

監督:本屋で手に取って、メチャメチャ面白くて。千葉県出てこないですが。千葉県人としてはどうにかねじ込みたいと。

初男の子役の二階堂さんは、埼玉県をディスりまくる役。

二階堂さん:でも、だんだん愛に変わるので、ディスリからの愛の変化を楽しんでいただければ。

とし、高校生で帰国子女で隠れ埼玉県人のGACKTさん:

GACKTさん:最初、高校生と聞いて、即答で断ったんですよ。でも特殊な高校生だと説得されて・・・。撮影に入って最初がキスシーンから。なんて工程だと。その日は絢爛豪華なセットから始まったので、良い世界観でスタートを切れましたね。竹内監督の手の中でもてあそばれてた感じです。
監督:贅沢にもてあそびました!なかなかできないですよ。

伊勢谷さんは青い衣装。これは千葉イメージかと聞くと

伊勢谷さん:そうです!千葉推しで。次回作『泳いで千葉』に向けてですね。

と、どうしても千葉中心の映画を撮りたいご様子(笑)。


埼玉県出身のトムさん・島﨑さん・益若さんは

トムさん:埼玉弁を使ったら、わかりにくいと。。。最終的に標準語。でも、今年クイーンに勝てるのはこの映画しかないと思います!(笑)

島﨑さん:ちょっとは誇れるものが出来たかな。今までスーパーアリーナしかなかったので。
益若さん:映画の中でディスる言葉が沢山出てきて、埼玉県民として出てよいのか悩みました!でも力になればと参加しました。でも、愛のあるディスリで。埼玉県民はディスられ慣れているので、誰も怒らないと思います!

印象に残っているのは

二階堂さん:今回ほんとうに個性豊かな方達が宇宙からガアって集まって、ぶあーーってやって、ぶあーって其々星に帰っていった感じでした。現場では一番自分がまともだなと思っていました!

と言うと、

GACKTさん:って、僕もそう思ってました。僕が一番まともだなと。

と言うことで全員に自分が一番まともだとおもう人を聞くとほぼ皆手を上げる始末。

GACKT:京本さんと共演できるの楽しみだったんです。で、お会いした時に京本さんに「やっと会えたね!同じジャンルじゃん!」って言われました。京本ワールドホントヤバいんですよ!

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

二階堂さん:そんな京本さんの勇士が詰まった作品です!埼玉の方も千葉の方も地元愛増やしていただけたらと思います。

GACKTさん:面白い!くだらない!と思った時には声を出してください!真面目に作った今世紀最大の茶番劇。大いに笑いながら見てください!

翔んで埼玉

2019年2月22日(金)ROADSHOW

公式HP:
tondesaitama.com

公式twitter:
@m_tondesaitama

娘の結納のため一路東京へと向う、埼玉在住の菅原家。その道中車内のラジオで、ある伝説の物語が流れ始めた。それは、東京屈指の名門校・白鵬堂学院を舞台に、生徒会長・壇ノ浦百美(二階堂ふみ)と、アメリカ帰りの転校生・麻実麗(GACKT)の出会いから語られる――。見るからに東京都民の麗は、実は手形制度の撤廃を求める“埼玉解放戦線”のメンバーだった。埼玉県人を庇い立てする麗を怪訝に思っていた百美だが、何故か麗に心を惹かれていき、次第に東京と埼玉、そして千葉までも巻き込んだ抗争に巻き込まれていく――。



***********************************


キャスト:
二階堂ふみ GACKT
ブラザートム 麻生久美子 島崎遥香 成田凌(友情出演) / 中尾彬 / 間宮祥太朗 加藤諒 益若つばさ 武田久美子 麿赤兒 竹中直人 伊勢谷友介 京本政樹 他

原作:『このマンガがすごい!comics 翔んで埼玉』魔夜峰央(宝島社)

脚本:徳永友一(ドラマ「探偵の探偵」「HOPE~期待ゼロの新入社員~」「僕たちがやりました」「海月姫」「グッド・ドクター」他)
音楽:Face 2 fAKE
主題歌:「埼玉県のうた」 はなわ (ビクターエンタテインメント)
監督:武内英樹(「のだめカンタービレ」シリーズ「テルマエ・ロマエ」シリーズ「今夜、ロマンス劇場で」他)

©2019映画「翔んで埼玉」製作委員会
     




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

中島健人&中条あやみ 映画『ニセコイ』主題歌ヤバイTシャツ屋さん「かわE」Music Video公開!


映画情報どっとこむ ralph 今年2018年3月からは誰もが予想出来なかった「NHKフレッシャーズキャンペーン2018」のイメージキャラクターに大抜擢され、楽曲「案外わるないNHK」を書き下ろし、現在放送中の「モード学園(東京・大阪・名古屋) 2018年度 TVCMソング」にも大抜擢。8月に開催された国内最大級の野外ロックフェスティバル「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018」では、メジャーデビュー約1年半にして最大ステージ”GRASS STAGE”に大抜擢され、同月8月からレギュラー放送がスタートしたNHK総合「テンゴちゃん」のMCにも大抜擢。さらに今月には、12/21(金)公開の映画『ニセコイ』の主題歌に大抜擢された事が発表された、まさか!の大抜擢続きの3ピースバンド・ヤバイTシャツ屋さん(通称:ヤバT)。
そんなヤバイTシャツ屋さんが、12/19(水)にリリースする3rd FULL ALBUM『Tank-top Festival in JAPAN』に収録され、上記、12/21(金)に公開される、中島健人と中条あやみがW主演を務める映画『ニセコイ』の主題歌「かわE」のMusic Videoが公開された。
「かわE」のMusic Videoでは、「かわE」が主題歌を担当する映画『ニセコイ』で「小野寺小咲(おのでらこさき)」役を演じている今大注目の女優、池間夏海(いけまなつみ)がMVの主人公を演じている。ヤバイTシャツ屋さんのMVと言えば、「予算のかけ方を完全に間違えたミュージックビデオ」や「サビで伝わらなくなるMV」、「ノリで入籍させるMV」など、毎回そのコンセプトとまさか!の展開で大変話題になるが、今作は「大失敗するMV 」に仕上がっている。監督は、ヤバイTシャツ屋さんの(gt.,vo.)こやまたくやが別名義で活動する「寿司くん」が担当。寿司くんは、昨年、『第20回文化庁メディア芸術祭』の「エンターテインメント部門 新人賞」を受賞し、岡崎体育「MUSIC VIDEO」などの監督も務めている才能の持ち主。

「かわE」のMusic Videoは過去の作品と比べても高い評価を得ており、ヤバイTシャツ屋さんの得意とする1発撮りに挑戦している。失敗が許されない作品だけに入念にリハーサルが行われた。ヤバイTシャツ屋さんのMV史上初、ダンスを取り入れた内容の為、メンバーもフラッシュモブに初挑戦した。

MVのあらすじとしては池間夏海が同級生の男の子に呼ばれ、会話をしていると突然フラッシュモブが巻き起こり困惑。「好き」という文字の登場に、フラッシュモブの告白をされている事が判明。必至で想いを伝えようとする同級生男子。その一方、まさかのフラッシュモブ告白に困り果てる池間夏海。どんどん告白が盛り上がる中、ヤバイTシャツ屋さんも告白の応援に登場したり、演奏で登場したりするなど、最初から最後まで見逃せない内容になっている。
曲が出来上がった時点で既にこのMVの構想が出来上がっていたが、主人公を誰にお願いするか悩んでいたメンバーが映画の試写を観て、「池間さん演じる小咲ちゃんの演技がこのMVにぴったりだ!是非主人公の女の子を演じて欲しい!」と思い立ち即オファー。今回の出演が実現した。

そして、この “ニセコイじゃなver.”と全く同じ一発撮りの構図ながら、映画『ニセコイ』の世界観を完全再現した“ニセコイver.”も特別に制作!“ニセコイver.”では、池間夏海が劇中で演じた人気キャラ“小咲”のビジュアルに再度扮し、エキストラやダンサーたちも映画でキャスト達が通う高校の制服に身を包んでフラッシュモブを踊る。さらに映画の本編映像がMVに入り込むなど、ヤバT×ニセコイの強靭なタッグが実現した!ヤバTファンも、ニセコイファンも楽しめる今回の「かわE」Music Video。” ニセコイじゃないver.”と”ニセコイver.”とで池間夏海の演技や表情などが違うので、そこも是非チェックして欲しい。

映画情報どっとこむ ralph このMusic Videoに関して、ヤバイTシャツ屋さんとMVの主人公を務めた池間夏海からコメントが届いています。

―ヤバイTシャツ屋さん コメント―
沢山の方にご協力いただき、とってもかわE作品が出来上がりました!
ヤバイTシャツ屋さん史上最大規模のMV。
そして史上最大規模の失敗を是非ご覧ください。
池間さんの困った顔のレパートリーと
ヤバTメンバーの動きのダサさにも注目してね。やったね!


【ヤバイTシャツ屋さん 3rd FULL ALBUM「Tank-top Festival in JAPAN」 12/19(水)Release!!】
●初回限定盤(CD+DVD) UMCK-9980 ¥3,580(税抜) ※スリーブケース付
●通常盤(CD only) UMCK-1613 ¥2,580(税抜) ※スリーブケース付


【「かわE」Music Video映像】

●「かわE」(ニセコイじゃない ver.)Music Video


●「かわE」(ニセコイver.)Music VideoはGYAO!で
httpvh://gyao.yahoo.co.jp/player/00505/v14127/v1000000000000014165/
 
映画情報どっとこむ ralph ―池間夏海さんコメント―
今回ミュージックビデオに出演できるというお話を聞いたとき、とても嬉しかったです。
ストーリーもフラッシュモブをされて、それを断るというとても斬新なお話で、コンテを見たときにとても撮影が楽しみになりました。

撮影もダンサーの方が沢山いて、とても賑やかな撮影でした。
とてもハチャメチャで誰が見ても楽しめる作品になっていると思うので、沢山の方に観て頂き、いっぱい笑ってほしいです!

映画情報どっとこむ ralph 映画「ニセコイ」

2018年12月21日(金)公開

公式サイト:
http://nisekoi-movie.jp/


「どうしてこうなったんだーー!」

勉強一筋の真面目な高校生にして実は極道「集英組」の一人息子・一条楽はある日突然金髪&ハーフのキョーレツ女子・桐崎千棘と宿命の出逢いをとげる。
実は千棘はアメリカのギャング組織「ビーハイブ」の一人娘。
性格真逆で相性最悪の2人は抗争寸前な親の組織の仲をとりもつため強制的に恋人のフリをさせられることに!
幼い頃に結婚の約束をしたハズの運命の相手を探している楽にとって好きでもない奴と恋人のフリなんて地獄!
でもバレても抗争勃発で即・地獄!

ゼッタイ無理!な恋愛抗争コメディ、開戦!!!

***********************************

監督:河合勇人
原作:古味直志「ニセコイ」(集英社ジャンプ コミックス刊)
出演:中島健人、中条あやみ、池間夏海、島崎遥香、岸優太(King & Prince)/DAIGO
©2018映画『ニセコイ』製作委員会 ©古味直志/集英社
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

埼玉よ、これが我らの本気だ!二階堂ふみ・GACKT/伊勢谷友介・京本政樹 『翔んで埼玉』


映画情報どっとこむ ralph 2015年、約30年ぶりに単行本として復刊されたことをきっかけに、多数のメディアで取り上げられ、SNSやネット上で大きな話題を呼んでいる、魔夜峰央(まやみねお)原作の「このマンガがすごい!comics 翔んで埼玉」(宝島社)。瞬く間に、累計発行部数は66万部を突破。そして、二階堂ふみ・GACKTをW主演に迎え、遂に2019年2月22日に実写映画が公開となります!

壇ノ浦百美(だんのうらももみ)を演じた二階堂は初の男性役、麻実麗(あさみれい)を演じたGACKTはまさかの高校生役という“とんでもない”設定に加え、第1弾ポスターでは全貌は明らかにされていなかったが、原作の世界観を完全に再現したビジュアルを発表。更に、先日解禁された追加キャストの情報では、強い個性と演技力を兼ね備えた出演者たちに、「最高!そして濃い!!」と評判は上々。そしてこの度、これまでひた隠しにされてきた、キャラクタービジュアルの全貌が遂に解禁となります!


この度解禁されるのは、二階堂ふみ、GACKT、伊勢谷友介、京本政樹、主要キャスト計4人のビジュアル。二階堂ふみ演じる壇ノ浦百美は、勇ましく凛々しい姿がまるで白馬の王子。そして、GACKT演じる麻実麗は、かつてを彷彿とさせる紫で統一された貴族のような装い。映画オリジナルキャラクターの伊勢谷友介演じる阿久津翔は、どこか謎めいた雰囲気を醸し出した東京都知事に仕えている執事。そして、原作では伝説の埼玉県民として語られつつもその姿は謎に包まれた京本政樹演じる埼玉デュークは、白髪・白塗りメイクの時代劇風と、魔夜峰央ワールド200%超の完全再現ビジュアルとなっております。人物デザイン監修・衣装デザインを担当した柘植伊佐夫の手によって作り上げられたキャラクターは、その完成度の高さに監督・武内英樹も大絶賛。

さらに、ポスターに書かれているコピーには、「埼玉県人にはそこら辺の草でも食わせておけ」「ダさいたま、クさいたま、田舎くさいたま」など、それぞれのキャラクターが発した「ディス」台詞があしらわれており、キャラクターの表情が分かるアップVer.と人物造形が分かる全身Ver.の2種類、計8枚の贅沢なポスターとなっております。折しも世間はハロウィン真っ只中!各地に溢れかえる仮装している面々の群を抜く、正真正銘、本気の“魔夜峰央ワールド”の再現をご高覧ください!


映画情報どっとこむ ralph 『翔んで埼玉』

2019年2月22日(金)

公式HP:
tondesaitama.com

公式twitter:
https://twitter.com/m_tondesaitama


■原作を大胆にアレンジ!映画『翔んで埼玉』は、“伝説パート”と、“現代パート”の2部構成。

 原作の『このマンガがすごい!comics 翔んで埼玉』は、東京都民から迫害されていた埼玉県民の自由を求め、百美と麗が旅立つところで突然終了してしまう、未完成の物語。原作の魔夜氏が作品発表当時、埼玉県所沢市に住んでいたことから“埼玉”を題材に作品を執筆していたものの、途中で魔夜氏自身が他県へ引っ越すことになってしまい、それ以上書くと「悪口になってしまう」と判断したことが未完の理由だと魔夜氏は語る。

映画化にあたって、制作陣は最大限のリスペクトをもって、原作の舞台や設定を活かし、百美や麗が活躍する【伝説パート】と、埼玉県在住のある家族を通して、その伝説を振り返り、埼玉への郷土愛を再認識する【現代パート】の2部構成とした。

【伝説パート】では、
埼玉県人が東京へ入るための必須アイテムとして登場する“通行手形”の撤廃と、自由を求めて戦う百美・麗の前に、埼玉同様、自県の通行手形の撤廃をもくろむ対抗勢力として、千葉県が立ちはだかる。一方、東京都と密な関係を築き、埼玉と千葉の東京進出を快く思わない神奈川県という勢力も登場。東京、埼玉、千葉、神奈川をはじめ、群馬、栃木、茨城をも巻き込んだ関東一帯の各勢力が複雑に絡み合う、壮大なスケールで物語は展開する。

【現代パート】では、
埼玉県在住の菅原家を中心に物語が展開される。娘の結納の為一路東京へ向かう道中、車内のラジオから流れてきたのは、百美と麗らが埼玉県人の自由と誇りをかけた戦いの日々を綴った物語。果たしてこの物語は、菅原一家や婚約者たちを、どんな結末に導いてしまうのか・・・。この邦画史上最大の茶番劇の行く末を、是非スクリーンで見届けてください!



***********************************

キャスト:二階堂ふみ GACKT
伊勢谷友介 ブラザートム 麻生久美子 島崎遥香 成田凌(友情出演)
間宮祥太朗 加藤諒 益若つばさ / 中尾彬 / 武田久美子 麿赤兒 竹中直人 京本政樹 他

原作:『このマンガがすごい!comics 翔んで埼玉』魔夜峰央(宝島社)
脚本:徳永友一(ドラマ「探偵の探偵」「HOPE~期待ゼロの新入社員~」「僕たちがやりました」「海月姫」「グッド・ドクター」他)
音楽:Face 2 fAKE
監督:武内英樹(「のだめカンタービレ」シリーズ「テルマエ・ロマエ」シリーズ「今夜、ロマンス劇場で」他)

©2019映画「翔んで埼玉」製作委員会
©魔夜峰央『このマンガがすごい!comics 翔んで埼玉』/宝島社
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

POPになり切り!中島健人・中条あやみ・島崎遥香・岸優太・DAIGOら『ニセコイ』キャラビ解禁


映画情報どっとこむ ralph 少年漫画界の雄・「週刊少年ジャンプ」(集英社)で2011~2016年まで連載され、コミックスのシリーズ累計1200万部を突破した漫画「ニセコイ」(原作:古味直志/集英社「ジャンプコミックス」刊/全25巻)。

極道一家の一人息子・一条楽(中島健人)と、ギャング組織の一人娘・桐崎千棘(中条あやみ)が、性格真逆で相性最悪にも関わらず、お互いの組織の抗争を鎮めるために“偽物の恋人=ニセコイ”を強制的に演じさせられることから始まるブッ飛んだハイテンションコメディが今冬、河合勇人監督(『チア☆ダン ~高校生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』)のもとついに実写映画化。

先日解禁した特報&ティザービジュアルでは、強烈な変顔で新境地を見せた中島健人と、リアル金髪を披露した中条あやみが、喧嘩し罵り合う衝撃の姿に注目が集まりました。しかし―!他の『ニセコイ』キャスト陣も相当な気合で臨んでおり、この度、それぞれのキャラをアピールする“『ニセコイ』キャラクタービジュアル”が解禁となりました!
解禁キャラは、まさに一触即発状態の【一条楽(中島健人)】と【桐崎千棘(中条あやみ)】。険しい表情でこぶしを突き上げる千棘と弱腰の楽は、その力関係が表れたキャラビジュに。さらに、最強にキュートな笑顔で手を振る純真無垢な【小野寺小咲(池間夏海)】、銀髪にメガネ、トレードマークのピンクスーツを着て鋭い眼球で楽を監視する【クロード(DAIGO)】の他、【橘万里花(島崎遥香)】【舞子集(岸優太 King & Prince)】【宮本るり(河村花)】【鶫誠士郎(青野楓)】を含む合計8種が解禁!それぞれ原作漫画の再現度が高く、映画『ニセコイ』の世界を彩るPOPでカラフルなキャラクタービジュアルになっています。

映画情報どっとこむ ralph さらに、撮影現場にも2度見学に訪れている原作・古味直志先生からの絶賛コメントも到着!!

【一条楽(中島健人)】
見た目も雰囲気も、まさに楽。変顔というかいろんな表情で、楽という名前どおりに楽しんで演じてくれているのが伝わってきます!

【桐崎千棘(中条あやみ)】
金髪がすごく自然で、非の打ち所なし!毛先もピンクに染められていて実に細かく、どこから見ても間違いなく千棘です

【小野寺小咲(池間夏海)】
問答無用で可愛い!楽が心を奪われるのもわかります。髪型もちゃんと左右非対称になっていて芸が細い!

【橘万里花(島崎遥香)】
島崎遥香さんはクールなイメージを持っていましたが、お嬢様で甘い万里花のムードが噴出しまくっています!

【舞子集(岸優太 King & Prince)】
ハイテンションなノリからムード、ルックスにいたるまで集そのもの。遊ぶように集を演じているのが見ていて楽しいです!

【宮本るり(河村花)】
ツンツンしたオーラに圧倒されましたが、メガネの奥には楽や小咲といったみんなを見守る優しい眼が。集との仲が気になる!

【鶫誠士郎(青野楓)】
完全に鶫!スタジオでお会いした時に「向こうから鶫が歩いてくる!」と思ってしまうほど完成度が高いと思います!

【クロード(DAIGO)】
密かに期待していたのがDAIGOさんのクロードですが、ここまでピッタリだとは。カッコいいけどどこか変な雰囲気がよく出ています!
映画情報どっとこむ ralph 「ニセコイ」
2018年12月21日(金)公開

極道一家に生まれながら、勉強一筋で将来の夢は普通の公務員という冴えない“もやし男”・一条楽を演じるのは、若者世代に絶大な人気を誇るSexy Zoneの中島健人。対して、ギャング組織の一人娘で容姿端麗なハーフ女子ながら、男勝りで運動神経抜群、短気で口が悪く暴力的な“ゴリラ女”・桐崎千棘を演じるのは、同世代の中でも圧倒的な人気を博し、数々の映像作品への出演が相次ぐ女優・中条あやみ。また、その他にも、池間夏海、島崎遥香、岸優太(King & Prince)そして、DAIGOと旬なキャストが集結しました。このキャスト達が、これまでのイメージを覆す、コミカルに振り切った演技に挑戦することで話題となっています。

物語・・・
勉強一筋&ケンカ嫌いの、ごくごく普通の男子高校生・一条楽は極道「集英組」組長の一人息子。
平凡な幸せが欲しい楽には、忘れられない初恋があった。

幼い頃に出会った女の子と「再会したら結婚する」と誓い合い、その子は“鍵”を、自分は“錠”のペンダントを肌身離さず持っていようと約束。

その錠は、10年後の今もまだ開かないまま―。

ある朝、登校中の楽は、門を飛び越えてきた転校生の女子から飛び蹴りを喰らう。
彼女の名は桐崎千棘。
アメリカのギャング組織の一人娘で、金髪&ハーフのケンカっ早いキョーレツ女子。
性格真逆で相性最悪の2人は、なんと親の組織同士も抗争寸前!
その抗争を止めるため2人は強制的に「恋人のフリをする」ことを約束させられてしまう。
好きでもないヤツと恋人のフリなんて地獄!だけどバレても抗争勃発で即・地獄!!
混ぜるなキケン!楽と千棘の、偽物の恋=“ニセコイ”が始まったッ!

***********************************

監督:河合勇人
原作:古味直志「ニセコイ」(集英社「ジャンプコミックス」刊)
出演:中島健人 中条あやみ
    池間夏海 島崎遥香 岸優太(King & Prince)/ DAIGO
配給: 東宝
映画:©2018映画『ニセコイ』製作委員会
漫画:©古味直志/集英社




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

DAIGO・島崎遥香・岸優太 (King & Prince)ら参戦!『ニセコイ』待望の追加キャスト発表!


映画情報どっとこむ ralph 中島健人さん&中条あやみさんが【脱・王子】【脱・清純】を宣言して挑んでいるラブコメ映画『ニセコイ』。

絶賛撮影中の本作は、極道一家の一人息子・一条楽(中島)と、ギャング組織の一人娘・桐崎千棘(中条)が、全く性格が合わず相性最悪にも関わらず、お互いの組織の抗争を鎮めるために“偽物の恋人=ニセコイ”を強制的に演じさせられることから始まる物語。中島VS中条の“ケンカップル”が激しく罵り合い、取っ組み合いの大喧嘩を繰り広げます。

映画情報どっとこむ ralph 既に発表された【小野寺小咲】役の池間夏海さん。

池間夏海さん【小野寺小咲役】コメント
今回出演できるとお話を聞いた時、「あの小咲を私が?!」ととてもびっくりしました。このような素敵な映画に出演させて頂けることが事がとても嬉しいです。撮影では先輩方との共演で緊張していたのですが、皆さん優しく話しかけてくださり、とてもリラックスして撮影に臨むことができました。小咲はすごく優しい女の子なので、そんな小咲をしっかり演じ、皆さんの期待に応えられるよう頑張ります。

に加え、映画『ニセコイ』の世界を彩る個性的かつ旬なキャスト陣が一挙解禁!!!

上段:池間夏海 島崎遥香
中断:岸優太  DAIGO
下段:松本まりか 青野楓 河村花

ギャング組織ビーハイブの幹部で千棘のボディーガード【クロード】役を、ミュージシャンから俳優まで幅広く活躍するDAIGO。『嘘を愛する女』(17)での怪演が記憶に新しいDAIGOが、本作では楽と千棘のニセコイの仲を疑い常に2人を監視する役で、圧倒的な存在感を放ちます。原作者・古味直志が最も注目するキャスティング。

DAIGOさん【クロード役】コメント
不肖DAIGO、クロードを演じさせていただきます!意気込みは、O O I!
(O)お嬢を(O)お守り(I)致します!

映画情報どっとこむ ralph さらに、幼い頃から楽を一途に愛する警視総監の娘【橘万里花】役を、AKB48卒業後、女優として確実にキャリアを積み重ねる島崎遥香。

島崎遥香さん【橘万里花役】コメント
私の周りにも「ニセコイ」ファンが沢山いてアニメ化から今回映画化ということで出演のお話をいただき光栄に思います。それぞれキャラクターの個性が強いので実写化されたらどのようになるのか私自身、撮影をしている身ですが想像がつかなく出来上がりが楽しみです!私が演じる万里花は楽様を一途に想い続け、めげずに可能性をかけてアタックし続けます。人前では決してみせない健気な女の子だと思いました。個人的にそこの深く描かれない部分も演じる中で出せたらなと強く思います。九州弁は見どころになるので違和感がないよう練習中です!ルックスに関しては出来る限りの努力をしてよせていますが残念ながら胸の大きさだけは…ごめんなさい!!笑。原作と同じで実際の私たちもキャラクターがバラバラですが、そのまとまっていない感じが絶妙なバランスで映像にも反映しているのではないかと思います。沢山の方々の期待を背負いながら演じたいと思います!


楽の親友でお調子者の【舞子しゅう】を、先日23日にCDデビューし今後大注目の岸優太(King & Prince)がそれぞれ務め、
『ニセコイ』の世界を一層盛り上げます!中島健人と岸優太の仲良しコンビは、河合監督が手掛けた「黒崎くんの言いなりになんてならない」以来2度目の共演となり、このたび親友役で再タッグ。コメディセンス抜群な2人が大真面目にふざけた、“楽&集コンビ”に注目です!

岸 優太(King & Prince)さん【舞子集役】コメント
「ニセコイ」という作品のあの壮大な世界観に入り込める事にワクワクしてます。原作を読ませて頂きましたが、登場人物もみんな個性豊かで男女どちらの目線でも楽しめる作品だと思いました。その中で僕の演じる舞子集は完璧な男で目標の人物像です。普段はおちゃらけて見えるけど実は頭も良く周りが見えていて人の為に何かを尽くすいい人で、ものすごく人間味の溢れてる人柄を僕なりに演じていければと思います。また、今回は再び健人君と共演させて頂きますのでより近い距離で先輩のお芝居など色々と吸収していきたいと思います。

映画情報どっとこむ ralph また、楽と千棘のクラスの担任【日原教子先生】を松本まりか

松本まりかさん【日原教子役】コメント
撮影初日。教室に入ると、そこには漫画からそのまんま飛び出して来たかのようにキラキラした楽、千棘、小咲、るり、集が、それはそれはエネルギッシュに仲良くケンカしていて(笑)彼らを前に、自然と教子先生を楽しんでいる自分がいました。個性的な生徒たちですが教子先生もちょっと天然なのかな..?初めての教師役、初めての生徒達。楽しい夏になりそうです。PSあやみちゃんが、中島君はニセコイマスターだから聞けば何でも答えられるんですよ、と。ニセコイ愛溢れる頼もしい生徒達です♡


イケメンに間違えられがちだが実は女の子なヒットマンでクロードの右腕【鶫誠士郎】をアクションもこなす青野楓。

青野 楓さん【鶫誠士郎役】コメント
「ニセコイ」へ出演が決まり、純粋にとても嬉しかったです!原作漫画を読めば読むほど鶫誠士郎が可愛くて大好きなキャラクターになりました。鶫ちゃんの気持ちで読んでいたので胸が痛くなるシーンも多々ありました。今回、鶫ちゃんを演じるにあたりショートカットに挑戦しました!今までショートカットの経験が少なかったので似合うかどうかの不安でしたが、他のキャストの方に似てる!と言っていただきほっとしました。共演のみなさんとは初対面でしたが、とても楽しい現場です。何日か日をまたぐ撮影があり絆がより深まった気がします。鶫ちゃん、大好きなキャラクターなので愛情を持って大切に演じたいと思います!


小咲の親友でクールに見えるが実は友達思いのメガネ女子【宮本るり】を河村花。

河村 花さん【宮本るり役】コメント
映画ニセコイで宮本るり役を演じさせて頂くことになりました河村花です。今回、ニセコイの出演が決まったと知った時、ここ最近で一番大きな声を出して喜んだのを覚えています。本当に嬉しかったです!宮本るりちゃんは、漫画を読み終えてすごく好きになりました。クールだけど友達想いでしっかりと自分の意思を持っていて、とても魅力的だと思います。そのような役を演じさせていただける事が光栄でなりません。まだまだ経験の浅い私ですが、優しくて憧れの先輩方や監督に必死でついていきます。全力で頑張りますのでよろしくお願いします。

映画情報どっとこむ ralph 原作者:古味直志(こみ なおし)先生からのコメントも!

古味先生:まさかこんな旬の方々に演じて貰えるとは思ってもみなくて驚きました!個人的には、クロード役のDAIGOさんには驚きと同時に意外でもあり笑ってしまいました(笑)ニセコイの皆がどんな風に演じて貰えるのか、一観客として楽しみにしています!


“平成ラストのクリスマス”、ニセでもいいからコイしよう!

映画『ニセコイ

2018年12月21日(金)全国東宝系公開!

勉強一筋&ケンカ嫌いの、ごくごく普通の男子高校生・一条楽は極道「集英組」組長の一人息子。
平凡な幸せが欲しい楽には、忘れられない初恋があった。
幼い頃に出会った女の子と「再会したら結婚する」と誓い合い、その子は“鍵”を、自分は“錠”のペンダントを肌身離さず持っていようと約束。
その錠は、10年後の今もまだ開かないまま。
ある朝、登校中の楽は、門を飛び越えてきた転校生の女子から飛び蹴りを喰らう。
彼女の名は桐崎千棘。
アメリカのギャング組織の一人娘で、金髪&ハーフのケンカっ早いキョーレツ女子。
性格真逆で相性最悪の2人は、親の組織同士も抗争寸前!
その抗争を止めるため、強制的に「恋人のフリをする」ことを約束させられてしまう。
混ぜるな危険!楽と千棘の、偽物の恋=“ニセコイ”が始まったッ!

***********************************

監督:河合勇人
原作:古味直志「ニセコイ」(集英社「ジャンプコミックス」刊)
主演:中島健人 中条あやみ
池間夏海
島崎遥香 DAIGO 岸優太(King & Prince)
松本まりか 青野 楓 河村 花
撮影スケジュール:2018年4月下旬~6月中旬頃、関東近郊ロケ
制作プロダクション:ファイン エンターテイメント
配給:東宝
映画のマルシー ©2018映画『ニセコイ』製作委員会
漫画のマルシー ©古味直志/集英社
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ