「岩城滉一」タグアーカイブ

『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』場面写解禁!


映画情報どっとこむ ralph 「HiGH&LOW」シリーズも遂に完結!最終章となる映画『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』は、11月11日(土)に公開します。

そしてこの度、新たな場面写真4枚が解禁となりました!

今回解禁となるのは、 11月11日(土)より公開される映画第4弾「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」から、琥珀(AKIRA)と謎の男性(斎藤洋介)、九鬼源治(小林直己)、雨宮雅貴(TAKAHIRO) 、九龍グループ会長たちの場面写真。

バイクにまたがる琥珀(AKIRA)の背後に謎の男性(斎藤洋介)が写るビジュアルが解禁!この人物の正体とは!?
さらに、九龍グループ黒崎会の若頭・九鬼源治(小林直己)が不敵な笑みを浮かべた姿。
そして、琥珀(AKIRA)&雨宮雅貴(TAKAHIRO)が九龍グループを相手に共闘!そこに雨宮広斗の姿は見当たらない・・・。
黒崎会の会長・黒崎君龍(岩城滉一)をはじめとした九龍グループ会長4名の場面ビジュアルも解禁!
シリーズ最終章となる今作の壮絶な展開を示唆するビジュアルとなっております。

映画情報どっとこむ ralph チームを超えて力を合わせ、悪名高きスカウト集団・DOUBTと監獄からの刺客・プリズンギャングとの“黒白堂駅の闘い”に勝利した SWORD(山王連合会、White Rascals、鬼邪高校、RUDE BOYS、達磨一家)メンバーたち。だが、勝者が決まったかに見えたそ の場に、九龍グループの善信会を率いる善信吉龍(岸谷五朗)が乗り込んでくる。九龍グループが振りかざす“大人の力”は、想像をは るかに超えて強力だった。琥珀(AKIRA)、九十九(青柳翔)、雨宮雅貴・広斗兄弟(TAKAHIRO、登坂広臣)が、命懸けで 公開したUSB内の機密情報によって一度は逮捕された九龍グループ総裁・九世龍心(津川雅彦)は、証拠不十分によりすぐ釈放。 打ちのめされた若者たちに追い打ちをかけるかのように、九龍グループ総力を結集した“SWORD壊滅行動”が遂行されていく──。

大切な仲間を狩られ、愛する地元の街に吊された山王連合会。

大切な根城のクラブ「HEAVEN」を金の力で追い立てられるWhite Rascals。

鬼邪高校や、達磨一家の本拠地も壊滅状態。

固い結束を誇る山王連合会は分裂の危機に晒され、コブラ(岩田剛典)は一人、九龍に闘いを挑むが、逆に拉致され激しい拷問に あってしまう。

“無名街”には重機が入り、無残にも九龍に破壊されていく。ここにいては家族に危険が及ぶと察知したスモーキー(窪田正孝)は、皆 に逃げろと告げて、一人街に残り、敵に対峙しようとするー。

政府と裏でつながっている九龍グループは、かつて政府主導で行われた不正を隠ぺいするため、SWORD地区の“無名街”を爆破、その 跡地にカジノ建設を目論んでいた。その事実を知った琥珀は、コブラ救出作戦を決行。一堂に会したSWORDメンバーと琥珀・九十九・ 雨宮兄弟たちは、隠ぺいを暴くための“3つの証拠”を見つけだし、九龍の野望を永遠に打ち砕くことを決意する。

「これが最後の喧嘩だ!」政府によるSWORD地区の爆破セレモニーが刻一刻と迫るなか、九龍グループの圧倒的戦力をくぐりぬけて、 “ファイナル・ミッション”に走る若者たち──。伝説として語り継がれるSWORD最後の闘いが、いま始まる。

HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION

11.11(土) 全国ロードショー

***********************************

企画プロデュース:EXILE HIRO
脚本:平沼紀久、渡辺啓、上條大輔、Team HI-AX
監督:久保茂昭(「HiGH&LOW ドラマseason1」総監督/「HiGH&LOW THE MOVIE」「THE MOVIE2」監督) 中茎強(「HiGH&LOWドラマseason2」「THE MOVIE2」監督)
アクション監督:大内貴仁(「HiGH&LOW THE MOVIE」/「るろうに剣心」シリーズ)
企画制作:HI-AX
製作著作:「HiGH&LOW」製作委員会
配給:松竹
ⓒ2017「HiGH&LOW」製作委員会

【ムゲン】 AKIRA・青柳翔 【雨宮兄弟】 TAKAHIRO・登坂広臣 【山王連合会】 岩田剛典・鈴木伸之・町田啓太・山下健二郎・佐藤寛太・佐藤大樹・八木将康・岩谷翔吾・山本彰吾/天野浩成 【White Rascals】 黒木啓司・遠藤雄弥・稲葉友・栁俊太郎・廣瀬智紀・松田凌・西川俊介・西村一輝 【鬼邪高校】 山田裕貴・鈴木貴之・一ノ瀬ワタル・青木健・清原翔・陳内将 【RUDE BOYS】 窪田正孝・佐野玲於・ZEN・佐野岳/藤井夏恋・鈴木梨央 【達磨一家】 林遣都・阿部亮平・小澤雄太・水野勝・田中俊介・守屋光治・井澤勇貴 【苺美瑠狂】 楓・佐藤晴美・山口乃々華・城戸愛莉/藤井萩花・坂東希 【MIGHTY WARRIORS】 ELLY・大屋夏南・野替愁平・白濱亜嵐・ANARCHY・LIKIYA・祐真キキ/NAOTO・関口メンディー 【九龍グループ・会長】津川雅彦・岩城滉一・岸谷五朗・加藤雅也・笹野高史・髙嶋政宏・木下ほうか・中村達也・早乙女太一 【九龍グループ・幹部】橘ケンチ・小林直己・尚玄・小野塚勇人・渡邉紘平・武田幸三・夕輝壽太・白石朋也・荒木秀行・黒石高大 長谷川初範・堀部圭亮・矢島健一・斎藤洋介・渡辺裕之・池上幸平/豊原功補/YOU/小泉今日子/飯島直子


SWORDの終わりだ!「HiGH&LOW THE MOVIE 2」本予告映像、解禁!


映画情報どっとこむ ralph 「HiGH&LOW THE MOVIE」、第2弾映画「HiGH&LOW THE RED RAIN」が大ヒットを記録。

そしてついに、待望の第3弾 新作・映画「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」が8月19日(土)より全国ロードショーになります!

この度、本予告映像をついに解禁!


最新の本予告映像には…新キャスト含めたSWORD全員がついに集結!

今作の軸ともなる最凶軍団・林蘭丸(中村蒼)率いる“DOUBT(ダウト)”とジェシー(NAOTO)率いる“プリズンギャング“の登場に加え…九龍グループの各トップを演じる岩城滉一、岸谷五朗、加藤雅也、笹野高史、髙嶋政宏、木下ほうか、中村達也、早乙女太一という豪華俳優陣も勢揃い!

さらに、九龍グループのボス・龍心(津川雅彦)が口にする「SWORDの終わりだ」という意味深発言…その理由とは一体何なのかー!?

映画情報どっとこむ ralph 主題歌は、昨年に引き続き「HIGHER GROUND」。

そして、挿入歌には、新曲「Valentine feat. Rui & Afrojack /Break into the Dark」が追加されています!

歌うのは、世界的DJ・音楽プロデューサーである「Afrojack(アフロジャック)」が発掘、プロデュースする実力派ヴォーカリスト“Valentine(バレンタイン)”。彼の”透き通るような優しい歌声と美しさでよりいっそう、劇中シーンを盛り上げる展開となっています!

【Valentine(バレンタイン)プロフィール】
世界的DJ、音楽プロデューサー「Afrojack(アフロジャック)」が発掘、プロデュースする実力派ボーカリスト。「Break into the Dark」が、Valentineのデビュー曲となる。

映画情報どっとこむ ralph 映画「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」
8月19日(土)全国ロードショー!

映画「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」
11月11日(土)全国ロードショー!

ⓒ2017「HiGH&LOW」製作委員会

***********************************



『22年目の告白―私が殺人犯です―』冒頭映像10分GYAO!無料配信開始


映画情報どっとこむ ralph 藤原竜也・伊藤英明の初共演となる新感覚サスペンスエンターテインメント大作『22年目の告白―私 が殺人犯です―』が6月10日(土)より全国公開となります。
この度、映像配信サービス「GYAO!」で は映画の公開を記念して、6月9日(金)~6月11日(日)の3日間限定で“本編冒頭映像10分”を独占無料配信開始となりました!

【GYAO!「22年目の告白-私が殺人犯です-」特集】

内容:映画の見どころをキャラクター紹介映像や記者会見シーン映像など、特別映像と合わせてご紹介。 感覚ピエロが歌う主題歌「疑問疑答」の特別映像もご覧いただけます。 さらに、GYAO!で無料配信中の藤原竜也の過去作品「カイジ人生逆転ゲーム」、「カイジ2人生奪回ゲーム」についてもピックアップ!

本編冒頭映像配信期間:
6月9日(金)0:00~6月11日(日)23:59
特集ページ

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
時効を迎えた連続殺人事件。 その男は、突然現れた――。「はじめまして、私が殺人犯です」

阪神大震災、地下鉄サリン事件…混沌とした1995年に起きた5件の連続殺人事件。被害者に近しい者に殺人の瞬間を見せつけ目撃者をあえて殺さずに犯行をメディアに証言させる―その残忍な犯行は世間の注目を浴びた。事件を担当する刑事の牧村は、あと一歩のところまで犯人を追い詰めるものの、事件は未解決のまま時効を迎えてしまうのだった。そして22年後のある日。一冊の本が日本中を震撼させる。その本のタイトルは、「私が殺人犯です。」それは、95年のあの事件の犯人と名乗る男が書き綴った殺人手記。出版記念会見に現れたのは、曾根崎と名乗る妖艶な男だった。過熱するマスコミ報道、SNSにより時の人になっていく殺人犯。しかしその告白は、新たな事件の始まりに過ぎなかった。

映画「22年目の告白-私が殺人犯です-

6月10日(土)全国ロードショー

公式サイト:
www.22-kokuhaku.jp

***********************************

監督:入江悠
脚本:平田研也、入江悠
出演:藤原竜也、伊藤英明、夏帆、野村周平、石橋杏奈、竜星涼、早乙女太一、平田満、岩松了、岩城滉一、仲村トオル

Based on the film “Confession of Murder”
原作:「私が殺人犯です」
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2017 映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会


西内まりやx石田ニコルに挟まれ永井豪デレデレ!


映画情報どっとこむ TJ スタイリシュに新たに誕生した映画『CUTIE HONEY -TEARS-』。主演は西内まりや。舞台は近未来、世界各地で異常気象や未知のウイルスが蔓延し。人口が激減する中、ある博士の希望から生まれた、人間の感情を持つアンドロイド:コードネーム:キューティーハニーこと如月瞳を演じています。

この度、『CUTIE HONEY -TEARS-』の完成披露上映会が行われ 主人公・如月瞳を演じた西内まりやに加え、その如月瞳と敵対するジルを演じた石田ニコル、その瞳を助けるジャーナリスト早見を演じた三浦貴大、瞳の生みの親である如月博士の岩城滉一、レジスタンスの永瀬匡、今井れん。そして原作者である日本を代表する漫画家・永井豪らが登壇して、舞台挨拶が行われました。

%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%83%8b%e3%83%bc%e5%ae%8c%e6%88%90%e6%8a%ab%e9%9c%b2%ef%bc%91
『CUTIE HONEY -TEARS-』完成披露上映会 &舞台挨拶
日程:9月15日(木)
場所:新宿バルト9
登者:
西内まりや、三浦貴大、石田ニコル
永瀬匡、今井れん、岩城滉一、永井豪(原作者)

映画情報どっとこむ TJ 完成披露上映会の前に、バルト9のロビーにできた特設ステージにキャストが勢ぞろい!

西内さん:初主演映画です。CGで何もないところでの演技は想像力もきらえられ、過激なシーンも多くて成長させていただきました。キューティーハニーは小さいころから幸田さんの唄をカラオケで歌っていたので、今回、歌わせていただいたことも嬉しかったです。アニメ版も観させていただきましたが、今回はお色気を封印したスタイリッシュバージョンなので。原作ファンを裏切っているかもしれませんが、新しいキューティーハニーのメッセージや良さも知っていただければと思います。

%e8%a5%bf%e5%86%85%e3%81%be%e3%82%8a%e3%82%84%e5%ae%8c%e6%88%90%e6%8a%ab%e9%9c%b2
と、今回のキューティーハニーの新しさをアピール。一方、MCからコメントを求められた三浦さんを西内さんと石田さんが見つめると

三浦さん:あまりこっち見ないで!美女に囲まれての仕事はいいなと楽しみました。先に言っておきます。ファンの皆さんに謝っておきます。
%e4%b8%89%e6%b5%a6%e9%9b%84%e5%a4%a7%ef%bc%91
と、楽しんだご様子。

岩城さんはオファーがあった時の感想を尋ねられ

岩城さん:キューティーハニーって聞いて、僕ですか?って思いましたよ。未来チックな映画で、若い人ばっかでね。でも、彼ら200%で頑張っていたので。これから観ますが楽しみです。

岩城さんが若者のパワーを現場で感じた作品。評判の良さが伝わります。
%e5%b2%a9%e5%9f%8e%e6%bb%89%e4%b8%80
映画情報どっとこむ TJ 石田さんは敵役を演じるにあたりの気構えを聞かれ

石田さん:感情のないアンドロイドの役だったので。如何に“物”になろうかと意識しました。でも悪役なんですけど、アンドロイドなのでそれが良いことだと思って実行している。ところを演じて好かれる悪役になればと心がけました。

と、悪役の美学を語りました。
%e7%9f%b3%e7%94%b0%e3%83%8b%e3%82%b3%e3%83%ab 今回、主題歌のBelieveも歌われている西内さん

西内さん:この映画を観て感じるところがあって、“一番に信じるのは自分の心”と、ですのでBELIEVEを希望・勇気を与えたいと創りました。

と、熱く語るとレジスタンスの永瀬さんと今井さんは

永瀬さん:下層階の人は汚染空気の中で生活していて。現場も埃っぽかったです。映画を見て暮らしの違いを感じました。映画を観ての感想は未来の東京に西内ハニーが実際にいたらいいなと思いました。如月が西内さんで良かったです。
%e6%b0%b8%e7%80%ac%e5%8c%a1
今井さん:廃棄物処理場で撮影だったので、鼻水が黒かったりで大変でした。映画の感想は観終わったら凄くて。最後の西内さんの主題歌が良いんですよ!
%e4%bb%8a%e4%ba%95%e3%82%8c%e3%82%93
今回心のあるアンドロイドヒーロー役の西内さんは、憧れのヒーローを聞かれ

三歳からシュワルツネッガーのターミネーターを見ていたので。アンドロイド役で、打たれても死なない役。嬉しかったです。真似していたので、良い影響で来ていたらと思います。

とコメント。

映画情報どっとこむ TJ ここで、原作者の永井豪先生が花束をもって登場!西内さんと石田さんに花束を贈呈!
%e6%b0%b8%e4%ba%95%e8%b1%aa
永井先生:今回、発展形の映画が出来て良かったです。本当に。原作とは違いますが、ハリウッド映画を楽しむようでした。原作とは世界観も違いますが。でも、そこに持っているハニーらしさはあって。嬉しかったですね。原作者冥利に尽きます。

と、西内さんと石田さんに腕を組まれた永井先生。。。終始笑顔でデレデレなご様子でした!
%e6%b0%b8%e4%ba%95%e8%b1%aa%e3%80%80%e8%a5%bf%e5%86%85%e3%81%be%e3%82%8a%e3%82%84%ef%bd%98%e7%9f%b3%e7%94%b0%e3%83%8b%e3%82%b3%e3%83%ab
映画情報どっとこむ TJ さらに劇場に移って上映会前の舞台挨拶では
%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%83%8b%e3%83%bc%e8%88%9e%e5%8f%b0%e6%8c%a8%e6%8b%b6 西内さんがクライマックスシーンをちょいネタバレなコメントをして天然ぶりを発揮。

最後に

西内さん:凄く深いメッセージがある作品です。自分の心を信じて決めるべきと。伝えたいクライマックスに向けての決断を見てください。かっこいいなと思っていただければ嬉しいです。

永井監督:原作とは違いますが、ハニーの精神は反映していて発展形です。 大感謝です。魅力ある。ずっと見ていたい。


永井豪先生も認める全力スタイリッシュバージョン!!!

CUTIE HONEY -TEARS-

10月1日公開です。

公式サイト:
www.cutiehoney-movie.jp/

映画情報どっとこむ TJ cht%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc物語・・・

舞台は近未来。

AIに支配された漆黒の世界─。上層階に住む、僅かな富裕層の快適な生活を維持するため、下層階に住む多くの貧困層が、上層階から垂れ流される汚染物質の雲に覆われた中で暮らしていた。そんなある時、下層階に1体の美しいアンドロイド・如月瞳が上層階から落下してくる。彼女は自分の産みの親・如月博士に実の娘の記憶を移植された、感情を持ったアンドロイドだ。

上層 階の新聞記者である早見青児、下層階のレジスタンスである浦木一仁、清瀬由紀子、木村龍太たちとの出会いをきっかけに、運命の歯車が回り始めた如月。人類最大の危機に、立ち向かうのだった。
cutie_honey
***********************************

監督:A.T. / ヒグチ リョウ

原作】 永井豪「キューティーハニー」

出演:西内まりや 三浦貴大 石田ニコル 高岡奏輔 永瀬匡 今井れん 岩城滉一

主題歌:西内まりや「BELIEVE」SONIC GROOVE

(C)2016「CUTIE HONEY-TEARS-」製作委員会


『HiGH&LOW THE RED RAIN』主題歌/ビジュアル。キャスト、怒涛の解禁!!


映画情報どっとこむ mari 『HiGH&LOW THE MOVIE』が公開され、興行収入は20億円突破確実の大ヒット!
第2弾映画「HiGH&LOW THE RED RAIN」の情報も続々解禁され、まだまだ「HiGH&LOW」旋風は止まりません!

そして、この度、10月8日全国公開『HiGH&LOW THE RED RAIN』の主題歌/追加キャストが解禁!!

岩田剛典
主題歌を務めるのは、TAKAHIRO(EXILE)とHISASHI(GLAY)がタッグを組むACE OF SPADES × PKCZ® feat.登坂広臣/「TIME FLIES」10月公開の映画「HiGH & LOW THE RED RAIN」を盛り上げる超豪華コラボレーション楽曲が完成!

「HiGH & LOW ORIGINAL BEST ALBUM」に収録されている「SIN」で共演したACE OF SPADESと登坂広臣が再びタッグを結成。さらに今作ではPKCZ®が参加した豪華コラボレーション! 映画「HiGH & LOW THE RED RAIN」に登場する「雨宮兄弟」の最高で最強の「絆」を描いた、ロックサウンドにダンスビートが加わった新感覚の楽曲です!!

映画情報どっとこむ mari 同時解禁された新ビジュアルでは、3兄弟の力強い眼差しと共に描かれる「この絆、永遠」のキャッチコピー。

本作が追及する“最高で最強の兄弟”を象徴している力強いビジュアルとなっています。
HiGH&LOW-THE-RED-RAINポスター
映画情報どっとこむ mari 追加キャストとして、石黒賢や岩城滉一、飯島直子 など実力派俳優陣が出演決定!!
石黒賢様 岩城滉一 作品にさらなる盛り上がりをみせます。また、ファン待望のコブラ(岩田剛典)率いる山王連合会(岩田剛典、鈴木伸之、町田啓太、山下健二郎、佐藤寛太、佐藤大樹)の面々も前作に引き続き登場。雨宮兄弟とどのような共演となるのか!?期待が膨らみます!
山王連合会
映画情報どっとこむ mari 「拳は、大事なもんを守るために使え」 両親を失くした雨宮兄弟のたどる宿命は―― 消えた兄との約束を胸に、いま最強で最高の絆の物語がはじまる。
『HiGH&LOW-THE-RED-RAIN』 かつて「SWORD地区」一帯を圧倒的な力で支配していたチーム「ムゲン」と並び最強と称された兄弟がいた。雨宮雅貴(TAKAHIRO)と雨宮広斗(登坂広臣)、「雨宮兄弟」である。 彼らは、一年前に突如姿を消した兄・雨宮尊龍(斎藤工)を探し続けている。幼い頃に両親を失くした三兄弟の絆は固く、尊龍は弟たちに「拳は、大事なもんを守るために使え」と言い聞かせていた。両親を亡くして からずっと、支え合って生きてきた。両親の命日、参拝に訪れる雅貴と広斗。消えた尊龍が現れることを期待していたが、そこに現れたのは尊龍の行方の手がかりを知る人物だった・・・。尊龍は雅貴と広斗をおい て、なぜ突如姿を消したのか?ある目的を果たそうと目論む人々と、尊龍との関係が紐解かれるとき、雨宮兄弟の過去に隠された秘密が明かとなる。



映画『HiGH&LOW THE RED RAIN

10月8日(土) 全国ロードショー

公式HP:
http://high-low.jp/

***********************************

キャスト
HiGH&LOW-THE-RED-RAINティザーTAKAHIRO 登坂広臣 斎藤工
石黒賢、岩城滉一、飯島直子
岩田剛典、鈴木伸之、町田啓太、山下健二郎、佐藤寛太、佐藤大樹

企画プロデュース:EXILE HIRO
監督:山口雄大
脚本:松田裕子、牧野圭祐、平沼紀久、渡辺啓
企画制作:HI-AX
製作著作:「HiGH&LOW」製作委員会
配給:松竹
(c)2016「HiGH&LOW」製作委員会