「岩井秀人」タグアーカイブ

大人計画:松尾スズキ監督・脚本・主演『108~海馬五郎の復讐と冒険~』キャスト解禁


映画情報どっとこむ ralph 1988年に舞台「絶妙な関係」で旗揚げされ、宮藤官九郎や阿部サダヲなど多才なメンバーと共に、多岐にわたって活動を続けてきた大人計画。主宰である松尾スズキも「松尾スズキ」として活動を始めて、2018年には劇団とともに30周年を迎えました。

その松尾スズキの次なるプロジェクトは自らが初めて監督・脚本・主演を全て務め、この秋公開される映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』(読み方:いちまるはち かいばごろうのふくしゅうとぼうけん)。「いいね!の数だけ女を抱いて復讐」という前代未聞のR18映画に、超豪華なキャストが勢揃いしました。
108海馬五郎の復讐と冒険
映画情報どっとこむ ralph 海馬五郎の妻で元女優の綾子を演じるのは中山美穂。
“ドクタースネーク”というコンテンポラリーダンサーとの2ショット写真をSNSに投稿したことがバレて、海馬を激怒させてしまう。不思議な魅力を放つ年下ダンサーに身も心も奪われていく綾子を大胆に演じ、大人の魅力をたっぷりと披露している。海馬のプレイボーイの友人・糸井には、劇団ハイバイを軸に劇作家、演出家、そして自らも俳優として活躍している岩井秀人。「いいね!の数だけ女を抱いて資産を使い切る」という海馬のとんでもない復讐計画に巻き込まれていく。さらに海馬の友人でパニック障害持ちの女優・砂山を、読売演劇大賞や紀伊國屋演劇賞を受賞し名だたる演出家が厚い信頼を寄せる秋山菜津子が、そして海馬の代わりに病気の父の世話を一手に引き受けることになってしまった妹役を坂井真紀が演じている。

また、なぜか海馬に綾子の動向をリークし続ける売れない女優にドラマ「3年A組ー今から皆さんは、人質ですー」(19)でブレイクを果たした堀田真由、復讐計画に手を貸すド派手なホストに大東駿介、自分の価値を絶対に落としたくない高級風俗嬢に『リバーズ・エッジ』(18)で体当たりの演技が話題となった土居志央梨など、実力派の若手俳優陣がそれぞれ”超個性豊かな”役柄に挑んだ。

その他、栗原類、LiLiCo、酒井若菜、福本清三、乾直樹、オクイシュージに加え、宍戸美和公、村杉蝉之介といった大人計画でお馴染みの俳優陣も名を連ねている。

映画情報どっとこむ ralph 中山美穂、岩井秀人、秋山菜津子さんからのコメントも到着しています!

●中山美穂さんのコメント
松尾監督がこの作品を構想中の頃、咄嗟に私に演らせて下さいと申し出てしまったのです。監督は実現できるかどうかと笑いながら仰っていましたが、それから1年待たずに私達は撮影に挑んでいました。楽しくて仕方のない現場でした。演出をされる松尾スズキは穏やかに強い信念を持ち、そして激しく演じてらっしゃいました。そんな姿がだんだんと可愛く見えてきて、作品の中でもその感じが伝わるのだと思います。とにかく笑える内容です。そしてせつない。私に演らせて頂けたことに感謝しています。

●岩井秀人さんのコメント
メジャーな作り手の誰もかれもが「コンプライアンス」を気にし、テレビの前の主婦までもが「この表現、誰かに文句言われないのかしら?」と呟くようなご時世に、「よくぞこんな映画を作った!」と言われることでしょう。でも本来「表現」って、「ワレワレの外側」にあるものに手を伸ばすためのものなのだし、そのことを思い出させてくれる作品です。だからコンプラなんてものには届かない高みのシロモノになってございます。ご覧ください! しかし松尾さんって、いつ丸くなるんでしょうね…。

●秋山菜津子 さんのコメント
舞台作品の中でいつも私に面白い役をやらせて下さる松尾さん。今回もなかなか変わった役柄を与えてくださいまして…楽しかったです。 撮影が終わって『この映画を秋山さんの代表作にして下さいね。』と松尾監督に言われたんですけど…嬉しいような ちょっと複雑な気分でした。あ、観て頂ければ分かると思うんですけど(笑)。 でも…そうですね、こんなに潔くかっこいい映画に出演できた事は“誇り”です。それは確かです。

映画情報どっとこむ ralph 『108~海馬五郎の復讐と冒険~』

2019年秋、全国ロードショー

公式サイト:
108-movie.com

Twitter:
https://twitter.com/eiga108



【ストーリー】
名脚本家として成功している海馬五郎は、ある日、元女優の妻・綾子の浮気をSNSの投稿によって知ってしまう。コンテンポラリーダンサーである“ドクタースネーク”という男への熱い恋心を綴ったその投稿を見て、わめき散らす海馬。あまりのショックに離婚を考えるが、離婚時の財産分与で資産の半分を支払わなければならないことを知りさらに大激怒。

妻の”不貞”に支払わなくてはならない資産1000万を、自らの”不貞”で使い切ることで復讐を決意した海馬。綾子がSNSに投稿した写真についた108もの“いいね!”に湧き上がる怒り。 ”いいね!”の数だけ女を買いまくる、煩悩丸出し、前代未聞の復讐劇が幕をあける―。

***********************************

松尾スズキ
中山美穂
大東駿介 土居志央梨 栗原類 LiLiCo 福本清三 乾直樹 宍戸美和公 堀田真由
村杉蝉之介 オクイシュージ / 岩井秀人 / 酒井若菜 坂井真紀 秋山菜津子

監督・脚本:松尾スズキ
制作プロダクション:パイプライン
配給・宣伝:ファントム・フィルム
製作:「108〜海馬五郎の復讐と冒険〜」製作委員会(バップ/ファントム・フィルム/大人計画/パイプライン)
2019年/カラー/シネマスコープ/DCP5.1ch/102分
(C)2019「108~海馬五郎の復讐と冒険~」製作委員会
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

キス我慢24時間!ゴッドタン THE MOVIE


2007年の番組開始から6年。著名人を始め、お笑いファン、音楽ファンを中心に、様々な業界に多くのカルトファンを獲得してきた、テレビ東京が誇る最強の深夜番組「ゴッドタン」。その番組の伝説的企画「キス我慢選手権」が映画化することが決定いたしました。

「ゴッドタン」の名物企画「マジ歌選手権」のライブが行われ、渋谷公会堂に約2,000人、全国のライブビューイング(映画館中継)で集まった約3,000人の「ゴッドタン」ファンの目の前で、誰もが予想しなかった「キス我慢選手権」の映画化が告げられました。

発表に際し行われた囲み取材の模様をレポートです。

イベント名:
『ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE』 映画化決定囲み取材
登壇者:劇団ひとり(36/役・川島省吾)
おぎやはぎ(小木博明 41、矢作兼 41/役・観覧ルーム神様)
バナナマン(設楽統 39、日村勇紀 40/役・観覧ルーム神様)
日程:4月18日(木)14:30マスコミ受付開始/15:10取材開始(20分)
場所:『ゴッドタン マジ歌ライブまさかの渋公フェスティバル』イベント会場
渋谷公会堂 1Fロビー(渋谷区宇田川町1番1号)


今回は、4月18日に渋谷公会堂で開催された「マジ歌ライブまさかの渋公フェスティバル」の開演前に、「ゴッドタン」メンバーたち(おぎやはぎ、劇団ひとり、バナナマン)が報道陣の取材に応じ、まさかの映画版「キス我慢選手権」の見どころについて語りました。

土曜深夜に放送中の人気バラエティ「ゴッドタン」の人気企画「キス我慢選手権」がまさかの映画化!!
おぎやはぎの小木さんは「はっ!? 何考えているの? 普通、映画って視聴率をとっている番組でやるもんですよ」と切り出せば、相方の矢作さんも「『映画って、普通に映画館で観る映画?』っていちいち意味を聞いちゃうよね」と驚きを隠せない様子。

本作主演は、本企画で驚異的なアドリブ力と、憑依型の演技力を開花させた川島省吾(劇団ひとり)さん。映画版ということで、スケール、内容、すべての面でパワーアップ!! 本作で主演を務める劇団ひとりさんは「キス我慢で映画だから、それなりに激しいことはやるんだろうなとは思っていましたけど、予想以上に激しくて。途中、爆破なんかもあったりして、非常にスケールの大きな現場でした」と現場を振り返りました。

本作でも劇団ひとりさんのアドリブは炸裂していますが、そんな俳優・劇団ひとりさんをバナナマン設楽さんは「彼は天才ですよ。いまだかつてこんな方法で映画撮った人はいないですからね。レギュラーの『ゴッドタン』でもやっていましたけど、ぶっつけ本番ですからね」と絶賛。

相方の日村さんも「何も知らない状況の中で、今、自分がどういう状況におかれているのかを瞬時に理解して返していくというのがすごい。劇団ひとりさんは後輩だけどあこがれますね。カッコイイ!」と称賛を惜しみません!


今回は24時間耐久の「キス我慢」となり、何も知らされていない劇団ひとりに、暗殺組織、ゾンビ、敏腕刑事、屈強な戦士、マッドサイエンティストなど最凶の刺客たちが襲いかかります!!

演じるのは、竹内力、京本政樹、渡辺いっけい、武蔵など豪華キャスト。その様子を観覧席で観ていたという小木さんも「俺らは(豪華ゲストが)サプライズで出てくることを知らないから、ゲストが細かいところで出てくる様子が面白かったね」と振り返る。

「キス我慢選手権」といえば、芸人たちを誘惑し、極限状態でキスをせがむ数々の美女たちの存在は欠かせないところだが、今回、劇団ひとりさんを誘惑するために送り込まれたのは、人気セクシー女優の葵つかささんと紗倉まなさん。そして劇団ひとりと数々の名作を生み出してきた、みひろさんも参戦。美女たちによる予測不可能なアドリブ劇が繰り広げられることになりますが、そんな本編について「相変わらずセクシーシーンはあるよね」と切り出した設楽さんに、矢作さんも「なかなかのやらしいシーンがあったよ」と期待をあおっていました。

現在、編集途中で、完成間近である本作。

「予想ですけど、映画館でこんなに笑ったことがないんじゃないかと思えるくらい笑えると思う。あくまで予想ですけどね」(小木)。「DVDで『キス我慢』を観ている人はたくさんいるけども、大勢で観る機会はこれを逃すとなかなか無いと思います」(矢作)。「『ゴッドタン』という、今、バラエティー界で一番エッジの効いた番組から出た映画なので、見た方がいいですよ」(設楽)。「いつかはDVDになるだろうけど、劇場に行くというのが大事。とにかく行きましょう!」(日村)。「僕としては相当いろんないいセリフをアドリブで言ったつもりです。どのセリフがよかったか、ツイッターで教えてくれるとうれしいです」(劇団ひとり)と「ゴッドタン」ファンに向けてメッセージを送りました。

完全アドリブ、ノンストップで芝居を続ける劇団ひとりは、物語をどのようにして紡いでいくのか! その結末は!

6月28日(金)よりTOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国ロードショーの、スクリーンで明かされます!!

くだらない。。。実にくだらない。

でも、そこがおもしろい。
********************************************************************



【ゴッドタン キス我慢選手権THE MOVIE とは】
土曜深夜に放送されている人気バラエティ「ゴッドタン」。放送開始から6年、おぎやはぎと劇団ひとりが司会のこの番組ではこれまでに数々の人気企画が誕生した。なかでももっとも熱狂的に迎え入れられたのは「キス我慢選手権」。セクシーな美女に誘惑された芸人たちがアドリブで芝居をしながら、キスを我慢するという企画。劇団ひとりはこの「キス我慢選手権」において、驚異的なアドリブ力と、憑依型の演技力を開花させた。DVDシリーズの売上累計は50万枚を突破し、今もなお勢いが加速する注目のテレビコンテンツが、誰も予想をしていなかった「映画」というタブーに挑む。全く何もしらない劇団ひとりに襲いかかる最凶の刺客たち。暗殺組織、ゾンビ、敏腕刑事、屈強な戦士、マッドサイエンティスト…etc。そして極限状態でキスをせがむ美女の誘惑。完全アドリブ、ノンストップで芝居をし続ける劇団ひとりは物語をどう紡いでいくのか!そして、その結末は!?
24時間のキス我慢選手権が、今、幕を開ける??

『ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE』
出演:川島省吾(劇団ひとり)、おぎやはぎ、 バナナマン、みひろ、岩井秀人、/京本政樹(特別出演)葵つかさ、紗倉まな、マキタスポーツ、窪田正孝、オクイシュージ、駒木根隆介、バカリズム、東京 03、松丸友紀、武蔵、やべきょうすけ、ミッキー・カーチス、斎藤 工、渡辺いっけい、竹内 力
脚本:オークラ、佐久間宣行 / 音楽:岩崎太整 / 監督:佐久間宣行
主題歌:「孤独とランデブー」サンボマスター(ビクターエンタテインメント)
配給:東宝映像事業部 / (C)2013「キス我慢選手権 THE MOVIE」製作委員会
公式 HP:www.god-tongue.com / Twitter:kissgaman_movie
Facebook:www.facebook.com/kissgamanmovie


【前売りチケット情報】
●劇場窓口限定 『ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE』
プレミア DVD 特典付 特別鑑賞券絶賛発売中!1,500 円(税込)
劇場情報は www.god-tongue.com まで
●Loppi 限定 ゴッドタンマジ歌 MEGAMIX CD 引換券付前売券




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ