「岡本信彦」タグアーカイブ

『明治東亰恋伽』チャーリー役:小林 豊がサプライズ参加!


映画情報どっとこむ ralph 累計プレイヤー40万人以上を誇るタイムスリップ恋愛ファンタジーゲーム原作で“バブリーダンス”

を披露して話題となり女優として活躍する伊原六花の初主演作品であるドラマ&映画『明治東亰恋伽』がいよいよドラマシリーズが4月から放送&配信。

ドラマの放送が迫る3月23日(土)に同原作であり、TOKYO MXほか全国放送中で最終回直前であるTVアニメシリーズが東京ビックサイトで開催しているAnimeJapan2019のメインステージでアニメキャストである浪川大輔(森鴎外役)、KENN(菱田春草役)、岡本信彦(泉鏡花役)、福山潤(藤田五郎役)が登壇した”TVアニメ「明治東亰恋伽」AnimeJapanスペシャルステージ”にドラマ映画のチャーリー役:小林豊がサプライズとしてゲスト出演しました。

<TVアニメ「明治東亰恋伽」AnimeJapanスペシャルステージ>
日程:3月23日(土)  
場所:東京ビックサイト
AnimeJapan2019 AJ“ROCK“STAGE/ROSE RED STAGE    
登壇:
【アニメキャスト】
浪川大輔(森鴎外役)、KENN(菱田春草役)、岡本信彦(泉鏡花役)、福山潤(藤田五郎役)
【ドラマ映画キャスト】
小林豊(チャーリー役)

映画情報どっとこむ ralph 最終回直前の3月23日にAnimeJapan2019のメインステージ(AJ“ROCK“STAGE/ROSE RED STAGE)でTVアニメシリーズのメインキャストである浪川大輔(森鴎外役)、KENN(菱田春草役)、岡本信彦(泉鏡花役)、福山潤(藤田五郎役)迎えた”TVアニメ「明治東亰恋伽」AnimeJapanスペシャルステージ”が開催され、そのステージドラマ映画キャストを代表してドラマ映画のチャーリー役:小林豊がサプライズとしてゲスト出演した。

「めいこい」ファンで満員のメインステージ(AJ“ROCK“STAGE/ROSE RED STAGE)にTVアニメシリーズのメインキャストである浪川大輔、KENN、岡本信彦、福山潤がステージに登場し、大きな歓声に包まれた。それぞれの挨拶に続き、登壇キャストにMCから「めいこい一問一答!」として作品や、作品に関わる質問が。息の合った発言や、おもしろ回答を連発し、大きく会場を盛り上げる。

遂にアニメが3月に最終回を迎えるが、その後、4月からドラマがスタートすることを伝えられる。

ステージに登壇したKENNがドラマでも主題歌を担当することを聞かれ、「「明治東亰恋伽」始まった時から主題歌を担当させていただいているので、ドラマでも主題歌を担当させていただくことは本当に光栄でしたし、楽曲もすごく“めいこい”らしい仕上がりなりましたので、ドラマと合わせて主題歌も楽しんでいただけれと思います」とアピール。

さらに、浪川大輔と岡本信彦がドラマに出てくる付喪神(つくもがみ)の声で出演することについて、岡本「僕の役は万年筆役で出演しているのですが、(浪川から「ぴったりだよね」と言われ)そうですか?我こそは万年筆を演じたら、日本一と自負していますが、浪川さんは日本一の蓄音機でした」と同じく付喪神を演じた浪川にコメントを振ると、浪川は「やっぱり蓄音機ですよね。(まわりから似合うとの意見に)まあ、僕は蓄音機をやるために声優になったので(笑)」と答え、会場が笑いに包まれた。

アニメキャストからのドラマ参加の質問に続き、ドラマ映画での小林豊演じるチャーリーの特別映像が流れると、小林豊がステージにサプライズ登壇。会場の観客に向かって「みなさんはじめまして、BOYS AND MENというグループで活動しています小林豊です。よろしくお願いします!」と元気いっぱいに挨拶。

アニメキャスト、ドラマ映画キャストが揃ったところで、アニメも、実写ドラマも 一緒に盛り上げるために、会場に向かって登壇者が一人ずつ 「思わず胸がキュンッ」となる一言を披露する。 「しりとり」形式で登壇者5名で数珠つなぎで行うが、発言した言葉が”胸キュンッ”の判断は運営が行うこととなり、胸キュンッでないと判断された場合には言い直しとなるルール。順番は浪川、KENN、岡本、福山、ラストは小林で行うことに。

最初の浪川のお題は「めいこい」の「い」から始まる。浪川は「いい子リスちゃんだね」と自分の演じる森鴎外になり、もちろん判定はOK。続いてKENNは「ね」から「ねこと同じぐらいかわいいね」と答え、判定OK。ここで次の岡本から「ね」続き悩むが、岡本「ねえ、そっちにいっていい?ね」答え、次も「ね」でつなぎ、会場を盛り上げる。ここで、セリフの最後も「ね」縛りとするルール追加され、キャラクター的に「ね」をつけづらい福山が悩んだ末にセリフを噛んでNGに。最終的には「眠れないのか、だったらとなりに来て、一緒に寝よう、ね」と無理矢理「ね」をを付け、ラストの小林へ。ついにラスト小林と順番となる。小林は「ねえ、芽衣ちゃん、ずっと一緒にいようね」と自身の演じるチャーリーのセリフで締め、数珠つなぎは無事成功!

最後にステージ登壇者から挨拶。
最初は小林から「最初にご挨拶をさせていただきましたが、はじめましての方がたくさんいらっしゃると思います。そんなはじめましての方を”二度目まして”にしていきたいと思います。今日からドラマめいこいの方も、応援よろしくお願いします」と語り、アニメファンへドラマ映画をアピール。

続いて福山は「めいこいはゲームからスタートしてアニメになり、アニメが大変すばらしい出来になっている、そしてこのままドラマ、映画と進んでいきます。これからもいろんな形でめいこいを広げていき、また一緒に盛り上げていければと思います」と伝える。

岡本は「めいこいはいろんなことをやっていく作品で、次はイベントもあります。次のイベントはどんな内容になるか楽しみです。いろいろな展開をしているめいこいの情報は月一で配信している浪漫deナイトを聞いて下さい」と語る。

KENNは「めいこいに出演させていただき、いろんなことをやらせていただき、4月からドラマもありますので、これからも“めいこい”づくしで行きたいと思いますので、皆さん是非ついてきてください」とアピール。

最後は浪川から「いろんなところで言わせていただいているですが、めいこいは長く続いているのですが、今回ドラマも始まるということで、これは皆様が応援してくれるおかげです。みなさんがいるからめいこいがこのように展開できていると思い、感謝しております」とファンに感謝を伝えた。

全員の挨拶に合わせて会場からは大きな拍手で包まれた。

映画情報どっとこむ ralph <ドラマ映画>
◼タイトル: 明治東京恋伽
◼︎表  記: テレビ神奈川ほか全国8局にて2019年4月から放送&U-NEXTにて独占配信
◼公開表記: 6月21日(金)よりシネマート新宿ほか全国順次公開
© MAGES./LOVE&ART ©ドラマ/映画「明治東亰恋伽」製作委員会

<アニメ>
◼タイトル: 明治東京恋伽
◼︎表  記: 4月8日より TOKYO MXで毎週月曜23:00~再放送スタート
© LOVE&ART/めいこい製作委員会

***********************************



浪川大輔、岡本信彦、森川智之が実写版『明治東亰恋伽』で声の出演決定!


映画情報どっとこむ ralph ドラマ&映画『明治東亰恋伽』に原作ゲームの出演声優である浪川大輔(TVアニメ森鴎外役)、岡本信彦(TVアニメ泉鏡花役)、森川智之(TVアニメチャーリー役)が声の出演をすることになりました。

そして、3月13日からU-NEXTでオリジナルメイキングの独占配信、さらに、既報の明治村דめいどら”のコラボイベントを4月6日(土)から開催決定とです。

映画情報どっとこむ ralph 浪川大輔(TVアニメ森鴎外役)、岡本信彦(TVアニメ泉鏡花役)、森川智之(TVアニメチャーリー役)役どころは主人公である綾月芽衣(伊原六花)に語り掛ける“付喪神(つくもがみ)” ※の蓄音機、万年筆、懐中時計での声の出演となります。
彼らはドラマ各話に登場。ドラマ映画のナビゲーター役となります。

※付喪神(つくもがみ)
古くなったり長く生きた道具・生物・自然なものに神や精魂が宿った物の怪



付喪神:蓄音機(声の出演):浪川大輔
長くやってきた「めいこい」が実写版のドラマと映画が製作されたと聞いて、最初はびっくりしました。「めいこい」はガラケーから始まりスマホへ、2.5次元の舞台の製作など、幅広く展開されてきましたが、実写版のドラマ、映画まで!!と思いました。これも皆さんが応援してくれたからこそだと思います。さらに、ドラマ映画からお呼ばれしまして、蓄音機役で出演することになりました。今までいろんな役をやってきましたが、本当にびっくりしています。蓄音機の役って皆さんどういうイメージがあるのかな、と思いますが、正直私も同じような感想を持ちました(笑)。出演するんだったら蓄音機の着ぐるみを着て出演したかったですね(笑)。少しでも皆さんの心に残せるよう、少しでもドラマ映画版のお力になれるよう一所懸命やらせていただきました。実写のめいこいもよろしくお願い致します。

付喪神:万年筆(声の出演):岡本信彦
実写版ドラマ映画の製作を聞いた時は「めいこい」も遂にここまで来たか…と思いました。乙女ゲーム原作で劇場版アニメを公開し、数多くのイベントも行い、しかも舞台もやってきて、今までここまでの展開をした乙女ゲームはない気がします。この作品に参加できたことは光栄だと思います。さらに、ドラマ映画版で声の出演の依頼を知って、さらにびっくりしました。僕の役は万年筆ですが、役のイメージを掴むのが難しく、いろんな声で演じてみました。結局、決まったのが、声優っぽいタイプの声でした。声優っぽさでは浪川さんにも負けますが(笑)。今までにない役だったので手探りでしたが、精一杯演じさせていただきました。是非、ご期待ください。

付喪神:懐中時計(声の出演):森川智之
ドラマ映画が製作されると聞いてびっくりしたのと同時に、長年「めいこい」に携わってきた僕もいちファンとして嬉しくなりました。ドラマに出演されている皆さんも頑張っていただいていると思いますので、実写でも「めいこい」の世界を再現してくれるだろうと期待しております。同時にドラマ映画サイドからなんと出演のご依頼をいただきました。僕がチャーリー役を実写で演じられるか不安になりましたが…でも、依頼されたのは芽衣ちゃんのお家の物置にある懐中時計の声の出演でした(笑)。この役は毎話ドラマに登場します。毎回どんな会話をするのか、ご期待してお待ちください。是非、ドラマ映画でも「めいこい」を楽しんでください。

映画情報どっとこむ ralph 3月13日(水)からドラマがより楽しめるオリジナルメイキングをU-NEXTで配信スタート!
さらに、ドラマ放送と連動した各エピソードメイキングもあわせてU-NEXTにて独占配信決定!
【放送・配信前にチェック】
Episode 0:3月13日(水)12:00配信
【放送・配信と合わせて楽しめる】
Episode 1:4月9日~ 毎週火曜23:00配信

U-NEXTでドラマ「めいこい」を観る
https://bit.ly/2TAwJ2I


映画情報どっとこむ ralph ドラマ映画の舞台である『博物館 明治村』にて4月6日(土)よりコラボイベント開催!
オープニング日である4月6日(土)には主演:伊原六花、チャーリー役:小林 豊、菱田春草役:髙橋真佳把が登壇して、オープニングイベントを開催予定(※)。さらに、同日より村内でドラマ映画で出演者たちの衣装、ドラマ映画の名シーンやオフショット写真などが見られるドラマ映画の展示コーナー、オリジナルグッズの販売など盛りだくさん!是非、めいこいの聖地「博物館 明治村」での“めいどら”コラボイベントにお越しください! ※登壇者は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。
■期間:4月6日(土)~6月30日(日)
■開催場所:博物館 明治村(愛知県犬山市字内山1番地)
■コラボイベント内容:
  ①ドラマ映画「明治東亰恋伽」出演者参加によるトーク+上映会イベント
  ②ドラマ映画「明治東亰恋伽」撮影展示コーナー展開
  ③ドラマ映画オリジナルグッズ販売 ほか
4月6日(土)にコラボオープニングイベントとして主演:伊原六花、チャーリー役:小林豊、菱田春草役:髙橋真佳把参加によるトーク+ドラマ先行上映会の開催予定!
オープニングイベントおよびコラボ展開の詳細はドラマ映画公式サイトで発表!

映画情報どっとこむ ralph 明治東亰恋伽

ドラマ版:テレビ神奈川ほか全国8局にて2019年4月から放送&U-NEXTにて独占配信

劇場版:2019年中に公開予定

公式サイト:
movie-meikoi.com

ツイッター:
@MovieMeikoi

***********************************



菅田将暉が初アニメ映画主題歌!『僕のヒーローアカデミア』 喜びコメントも到着!


映画情報どっとこむ ralph 今年8月3日(金)に初の完全オリジナル劇場版『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~』長編アニメーション作品が全国ロードショー!

そしてこの度、待望の予告編が解禁となりました!

原作者・堀越耕平が総監修し、デク、オールマイト、1-A組のメンバーが初の海外となる舞台<”I”アイランド>に襲来した謎のヴィラン敵・ウォルフラムと大バトル!そして、かつてのデクと同じ“無個性”の少女・メリッサと、彼女の父でオールマイトの旧友・デヴィットというストーリーの鍵を握る親子との出逢い、さらにオールマイトの過去など、原作では描かれなかったエピソードが次々と明かされます。親友・デヴィットのピンチにオールマイトは、そしてデクはどう立ち向かうのか!空白の「夏」の一部が、遂に解禁!

この予告編は順次全国の映画館でも公開される予定です。そして、6月18日(月)25時~ニッポン放送「菅田将暉のオールナイトニッポン」で「ロングホープ・フィリア」のフルサイズが初オンエアされる予定です。


そして、主題歌には菅田将暉の新曲「ロングホープ・フィリア」が決定!こちらは本映画のために制作した楽曲で、昨年放送の“ヒロアカ”TVアニメ第2期のオープニングテーマを担当したロックバンド・amazarashiの秋田ひろむが作詞・作曲を手掛けました。

菅田将暉の楽曲がアニメーション映画の主題歌になるのは本作が初めてとなります。2018年8月1日(水)にニューシングルとしてリリース、7月14日(土)から先行配信されます。


【菅田将暉リリース情報】
ニューシングル 「ロングホープ・フィリア」
(アニメ映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)』~主題歌)
作詞・作曲:秋田ひろむ(amazarashi)

8月1日(水)CDシングルリリース
7月14日(土) 先行配信リリース 

映画情報どっとこむ ralph ■菅田将暉コメント

Q:8/1リリースのニューシングル「ロングホープ・フィリア」について

菅田さん:今回は最初からヒロアカ初の劇場版主題歌を作るという目的がはっきりとしていました。
ヒーローというのは子供にはもちろん、大人にも誰にだってそれぞれのヒーローが存在するものだと思うんですけど、正義だったり愛情を感じる象徴がヒーローだと思います。
そんなヒーローというものを性別も年代も超えて多くの人に歌で投げかけようと思った時に、今年の3月に自分のアルバム「PLAY」でもご一緒させてもらった、amazarashi秋田ひろむさんに、楽曲の書き下ろしをお願いさせてもらいました。「フィリア」はギリシャ語で親愛なる人への愛情 や友愛という意味です。
「大切な友に末長い希望を」という想いが込められたこの曲は、僕も歌いながら自分自身も励まされるような思いを起こさせられたり、年代関係なく、大切な仲間と一緒に頑張っていこうという強さと希望をもった曲ができたと思っています。
 

Q:「僕のヒーローアカデミア」について

菅田さん:ジャンプは小さいころから毎週読んでいて、ヒロアカも連載開始から読んでいたのでジャンプファン、ヒロアカファンとして今回の初の劇場版主題歌を担当することは、非常に光栄ですし嬉しく思っています。
僕はアクションだったり主人公が頑張って成長していく少年漫画が好きで、そういう漫画に共通しているのは、みんな憧れのヒーローとはいえ完璧でなかったりするけど、愛情や努力など情の部分が人の胸を打つものがあると思います。ヒロアカでも主人公のデクは最初、まわりから期待をされていないただの男の子だったけど、デク自身の中にある正義や憧れがあり、そんな部分をオールマイトにかわれ個性を譲られるという物語のスタートです。人間、最初から何でもできる人はいないから、諦めず頑張り続けることで誰でもヒーローになれるというストーリーが僕は昔から好きだったので、劇場版での更なるデクの成長が楽しみです。


Q:ニューシングルが『僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE~2人の英雄~』の主題歌ということについて

菅田さん:劇場版ヒロアカでは、”圧倒的ヒーロー”オールマイトの過去が明かされるということもあり、amazarashiの秋田さんから、主人公デクの視点というよりは、オールマイトの視点に近い歌詞で書いたと聞いています。
歌えば歌うほどこの二人のヒーローやストーリーが、歌っている僕自身ともリンクしていって、温かくて強さを持つこの歌に本当に希望があるなと感じています。
この映画と寄り添うように歌った「ロングホープ・フィリア」が沢山の人に届けばいいなと思っていますし、映画と曲を通して、“自分が背中を押してもらった”、“誰かの背中を押してあげたい” みたいに感じてもらえるとすごく嬉しいです。

映画情報どっとこむ ralph 楽曲提供:秋田ひろむ(amazarashi) コメント

Q:楽曲制作の際に考えたこと

秋田さん:今作は完全に『僕のヒーローアカデミア』の為だけに作ろうと最初から意識していました。菅田君への楽曲提供ということもあり、僕個人のエゴやamazarashiのエゴを排除して、一人の作家として、ヒロアカと菅田君に音楽を捧げようという気持ちで作りました。

Q:楽曲への想い

A:今作を作るにあたって僕が設定したテーマは“ヒーロー”と“友達”です。
主人公デクの視点というよりは、オールマイトの視点に近い歌詞なのかなと思います。「友よ、末永い希望を」というフレーズを先に思いついて、それをCDの帯のキャッチフレーズみたいに想像しながら作りました。僕個人の想いはもちろん込められていますが、より多くの人へ届くように言葉の表現には気を使いました。


Q:「ロングホープ・フィリア」を菅田将暉が歌うことについて感じること

秋田さん:この歌は菅田君が歌うヒロアカのテーマ、ということがなければ生まれなかった歌です。
僕もあまり経験のない制作だったので迷いながら作った歌だったんですが、菅田君が歌った音源を聴いて間違ってなかったなと思えました。若きヒーローという意味では菅田君とデクは、僕には重なって見えます。

映画情報どっとこむ ralph 僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~

映画公式サイト:
http://heroaca-movie.com/

あらすじ
白熱の期末試験が終わり、夏休みの林間合宿を控えた雄英高校メンバー。
デクとオールマイトは、ある人物からの招待を受け、海外に浮かぶ巨大人口移動都市<I・アイランド>を訪れていた。
世界中の科学研究者たちの英知が集まったまさにサイエンスハリウッドのような島で個性やヒーローアイテムの研究成果を展示した<I・エキスポ>が開催される中デクは“無個性”の少女・メリッサと出会う。
メリッサに、かつて同じ“無個性”だった自分を重ね合わせるデク。
その時、突如
鉄壁のセキュリティを誇るアイランドの警備システムがヴィラン敵にハッキングされ島内全ての人間が人質に獲られてします!
いま、ヒーロー社会の構造を揺るがしかねない【ある計画】が発動する-!
その鍵を握るのは、ナンバー平和ワンのヒーロー象徴・オールマイト。      
夏に向けてより一層盛り上がりをみせる『ヒロアカ』に今後もご期待ください!

≪TVアニメ≫
『僕のヒーローアカデミア』新シリーズ第3期絶賛放送中!
毎週土曜夕方5:30(※一部地域を除く)/読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネット
【1期】 放送時期:2016年4月~6月 / 放送局:MBS・TBS系 毎週日曜 17:00~
【2期】 放送時期:2017年4月~9月 / 放送局:読売テレビ・日本テレビ系 毎週土曜17:30~
●世界148ヵ国にて配信
●FUNimationによる北米での配信:2017年4月期、7月期で再生数No.1を獲得

***********************************

声の出演:山下大輝、三宅健太、岡本信彦、佐倉綾音、石川界人、梶裕貴
原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:長崎健司
脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:馬越嘉彦
音楽:林ゆうき
アニメーション制作:ボンズ

©2018「僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE」製作委員会 ©堀越耕平/集英社


『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人のヒーロー英雄~』の特報が遂に解禁


映画情報どっとこむ ralph 来たる2018年4月7日(土)から日本テレビ系全国ネットでTVアニメ第3期の放送も決定している「ヒロアカ」が、ついに2018年8月3日(金)、初の完全オリジナル劇場版長編アニメーション作品として誕生します!
物語の舞台は総人口の約8割が何らかの超常能力「個性」を持って生まれる世界。事故や災害、そして「個性」を悪用する犯罪者・ヴィラン敵から人々と社会を守る職業・ヒーローになることを多くの若者が夢見る中で“無個性”で生まれてしまった主人公・緑谷出久(みどりや いずく/通称:デク)が、ヒーロー輩出の名門校である雄英高校に入学し、一人前のヒーローを目指して成長していく物語。


そしてこの度、『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人のヒーロー英雄~』の特報が遂に解禁!


解禁された30秒の特報の前半は、原作の数々の名シーンで彩られており、堀越耕平先生が描いてきた「ヒロアカ」の歴史を感じることができる映像に。後半では、本作の舞台である海外に浮かぶ人工島<I・アイランド>を目指すデクとオールマイトの姿が登場!
そして先日公開された第2弾ビジュアルにて最も話題を呼んだ、これまで原作でもTVアニメシリーズでも描かれることのなかった若き日のオールマイトの姿が、ついに映像となって初解禁!最後に1シーンだけ登場し「行こう!」と呼びかけるオールマイトが存在しているのは、果たしてどのようなシチュエーションなのか―。
映画情報どっとこむ ralph 原作者・堀越耕平総監修の“空白の夏”が今後少しずつ、明らかになっていきます!

劇場版発表、そして、映画プロモーションに参戦するメンバーを一般公募する「雄英高校プロモーション科」臨時開校、TVアニメ連動企画「You are MY HERO」キャンペーンなど、話題が盛りだくさんの『ヒロアカ』に今後もご期待ください!

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~

2018年8月3日(金) 全国東宝系にてロードショー!

映画公式サイト:
http://heroaca-movie.com/

物語・・・
白熱の期末試験が終わり、夏休みの林間合宿を控えた雄英高校メンバー。デクとオールマイトは、ある人物からの招待を受け、海外に浮かぶ巨大人口移動都市<I・アイランド>を訪れていた。世界中の科学研究者たちの英知が集まったまさにサイエンスハリウッドのような島で個性やヒーローアイテムの研究成果を展示した<I・エキスポ>が開催される中、デクは“無個性”の少女・メリッサと出会う。メリッサに、かつて同じ“無個性”だった自分を重ね合わせるデク。その時、突如、鉄壁のセキュリティを誇るアイランドの警備システムが敵(ヴィラン)にハッキングされ島内全ての人間が人質に獲られてしまう!いま、ヒーロー社会の構造を揺るがしかねない【ある計画】が発動する!その鍵を握るのは、平和の象徴(ナンバーワンヒーロー)・オールマイト。

***********************************


声の出演:山下大輝、三宅健太、岡本信彦、佐倉綾音、石川界人、梶裕貴

原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:長崎健司
脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:馬越嘉彦
音楽:林ゆうき
アニメーション制作:ボンズ
公開日/2018年8月3日(金)
©2018「僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE」製作委員会 ©堀越耕平/集英社


ヒロアカ劇場版タイトル決定!『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人のヒーロー英雄~』


映画情報どっとこむ ralph 2014年7月より週刊少年ジャンプ(集英社)にて連載され、2016年4月よりTVアニメ放送がスタートとなった大人気作品「僕のヒーローアカデミア」(原作:堀越耕平)。既刊17巻のコミックスのシリーズ累計発行部数は1300万部を突破し、来たる2018年4月7日(土)から日本テレビ系全国ネットでTVアニメ第3期の放送も決定している「」が、ついに2018年夏、初の完全オリジナル劇場版長編アニメーション作品として誕生!

そしてこの度、第2弾ビジュアル、タイトル、公開日が解禁となりました!

タイトルは『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人のヒーロー英雄~』


公開日は2018年8月3日(金)そして、第2弾ビジュアルも初解禁!
「WHO IS YOUR HERO」というキャッチコピーの中に描かれるのは、これまで原作でもTVアニメシリーズでも描かれることのなかった、若き日のオールマイトの姿!総監修・キャラクター原案を原作者の堀越耕平先生が務める本作ならではの、ファン垂涎のビジュアルになっています。

そしてデク、爆豪、お茶子、飯田、轟というお馴染みのA組メンバーが歩くのは、「ヒロアカ」の世界で初となる舞台である、海外に浮かぶ人工島<I・アイランド>。“海外”という初めての舞台を背景に、物語の始まりを感じます。

映画情報どっとこむ ralph 更に、この劇場版では、TVアニメ第2期の最後に描かれた「期末試験編」の後、そして第3期で描かれる「林間合宿編」の間に起こった出来事=「空白の夏」が描かれる事も判明!

初の劇場版にして明かされる、原作者総監修のオリジナルストーリーがここに。
<あらすじ>
白熱の期末試験が終わり、夏休みの林間合宿を控えた雄英高校メンバー。
デクとオールマイトは、ある人物からの招待を受け、海外に浮かぶ巨大人口移動都市<I・アイランド>を訪れていた。
世界中の科学研究者たちの英知が集まったまさにサイエンスハリウッドのような島で個性やヒーローアイテムの研究成果を展示した<I・エキスポ>が開催される中デクは“無個性”の少女・メリッサと出会う。
メリッサに、かつて同じ“無個性”だった自分を重ね合わせるデク。
その時、突如
鉄壁のセキュリティを誇るアイランドの警備システムがヴィラン敵にハッキングされ島内全ての人間が人質に獲られてします!
いま、ヒーロー社会の構造を揺るがしかねない【ある計画】が発動する!
その鍵を握るのは、ナンバー平和ワンのヒーロー象徴・オールマイト。      


僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~
※「英雄」に「ヒーロー」とルビが入ります

映画公式サイト:http://heroaca-movie.com/

2018年8月3日(金) 全国東宝系にてロードショー!

映画情報どっとこむ ralph 更にはTVアニメ連動企画「You are MY HERO」キャンペーンが映画公式サイトでスタート!
自分にとってヒーローだと思う存在を、オリジナル画像ジェネレーターを使って撮影し、Twitter・Instagramに投稿。選ばれた投稿はTVアニメ「僕のヒーローアカデミア」放送内にて紹介される
ファン参加型キャンペーンです!

夏に向けてより一層盛り上がりをみせる『ヒロアカ』に今後もご期待ください!

≪TVアニメ≫
『僕のヒーローアカデミア』新シリーズ第3期、4月7日(土)放送スタート!
毎週土曜夕方5:30(※一部地域を除く)/読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネット
【1期】 放送時期:2016年4月~6月 / 放送局:MBS・TBS系 毎週日曜 17:00~
【2期】 放送時期:2017年4月~9月 / 放送局:読売テレビ・日本テレビ系 毎週土曜17:30~
●世界148ヵ国にて配信
●FUNimationによる北米での配信:2017年4月期、7月期で再生数No.1を獲得

***********************************

声の出演:山下大輝、三宅健太、岡本信彦、佐倉綾音、石川界人、梶裕貴

原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:長崎健司
脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:馬越嘉彦
音楽:林ゆうき
アニメーション制作:ボンズ
公開日/2018年8月3日(金)
©2018「僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE」製作委員会 ©堀越耕平/集英社