「山田裕貴」タグアーカイブ

映画「HiGH&LOW THE WORST」鳳仙・過去最強のリーダーに志尊淳!特報映像も同時解禁!


映画情報どっとこむ ralph 累計観客動員450万人・興行収入65億円突破、男たちの友情と熱き闘いをメディアミックスで描く「HiGH&LOW」シリーズと累計7500万部突破・不良漫画の金字塔「クローズ」「WORST」(原作・髙橋ヒロシ)との、奇跡のクロスオーバーの実現で話題となっている、映画「HiGH&LOW THE WORST」ですが、ついに“鬼邪高校“と対決する“鳳仙学園”のキャスト情報が解禁となりました!

さらに、本編映像初解禁となる特報映像、未発表だった本作のストーリー情報やキャラクター名も一斉同時公開となります!


「クローズ」「WORST」でお馴染み、幹部以外スキンヘッドの最強軍団“鳳仙学園”のキャストには、過去最強と謳われる新世代のカリスマ的リーダーに君臨する上田佐智雄役を、今最もブレイクしている俳優・志尊淳が演じ、自身も一つの夢だったと語る不良のリーダー役と、本格的アクション映画に初挑戦をします!

さらに、『PRINCE OF LEGEND』(18/NTV、映画は今年3月21日公開)に出演で大人気の塩野瑛久、今年公開の映画『居眠り磐音』や『ナツヨゾラ』にも出演する若手俳優の荒井敦史、ドラマ、映画、舞台など多方面で活躍中の小柳心、雑誌やCMでモデルとして活躍中の葵揚が、佐智雄を取り囲む“鳳仙学園”の四天王として“鬼邪高校”に立ちはだかります!

また、映画『ちはやふる』シリーズにも出演する実力派俳優の坂口涼太郎も“鳳仙学園”の幹部として登場します。

映画情報どっとこむ ralph 併せて、最強軍団“鳳仙学園”の威圧感が存分に引き出されている、待望の特報映像も解禁されます。


全日制の保たれていた均衡が崩れ各一派が覇権を競う、一大戦国時代を迎えた鬼邪高校の面々と、過去最強と名高い新世代の鳳仙学園の面々が、壮絶な闘いを繰り広げる物語の本編映像が初解禁!

映像では、“鳳仙学園”のリーダー・佐智雄(志尊淳)の「鬼邪高潰すぞ」という言葉と共に、鬨の声を上げる鳳仙軍団、そして鬼邪高校全日制の転入生・花岡楓士雄(川村壱馬/THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)が「いくぞてめぇら」という声を上げて、“鬼邪高校”新世代の面々を率いていく姿と共に、大迫力のアクションシーンが多数盛り込まれ、興奮必至の内容になっています。

もちろん“鬼邪高校”定時制の番長・村山(山田裕貴)の姿もあり、「HiGH&LOW」シリーズのファンの心を掴みます。

映画情報どっとこむ ralph さらに映像には、“THE RAMPAGE from EXILE TRIBE”が歌う本作の劇中楽曲「SWAG & PRIDE / THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」が流れ、アップテンポな曲調で映像により一層の勢いと力強さをつけております。こちらの楽曲も初解禁となります。

映画情報どっとこむ ralph “鳳仙学園”トップ・上田佐智雄役の志尊淳と“鬼邪高校”全日制・花岡楓士雄役の川村壱馬(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)が、本作に参加するにあたっての胸中を綴ったコメントも到着!さらに未発表だった本作のストーリーとキャラクター名も公開!   

“鳳仙学園”リーダー・上田佐智雄役の志尊淳 コメント
 
■作品への意気込み
志尊さん:「WORST」は元々髙橋ヒロシ先生の原作から大ファンで、このような不良漫画の実写ものやアクションものに出演することが一つの夢でした。その夢が、近づいたということで、まずは嬉しい気持ちでいっぱいでした。それと同時に原作が好きだからこそ、その名に恥じぬよう、しっかりと演じなければならないという覚悟が芽生えました。
「HiGH&LOW」という作品も、「WORST」という作品も、すごく歴史がある作品で、その中でも鳳仙という名のある学校の新キャラクターを演じるということで、頭として、鬼邪高には負けないぞという責任感をしっかりと持ち、大きな器でみんなを支えて、僕達しか作れない鳳仙学園を作れたらなと思います。

■演じてみての感想
志尊さん:鳳仙としての初めてのシーンが、トップとしてスキンヘッドの強そうな方々を後ろにして前を歩く、そして歩くと皆さまが道をあけるというシーンで、男としてとても憧れるシチュエーションでしたので、演じていてすごく気持ちが良かったです。鳳仙は皆が一枚岩なので、チーム力を大事に、現場の空気を大切に演じさせていただきました。

■アクションや意識したこと
志尊さん:見たことのないアクションのVコンテが送られてきて、本当に皆でやるのかと、最初は驚きがあったのですが、これをしっかりとリアリティーを持ったアクションのお芝居にできるとすごく躍動感が出ますし、僕のキャラクターとしても、アクションでしっかり説得性を見せていくことが重要でしたので、最大限の力で演じさせていただきました。


“鬼邪高校”全日制・花岡楓士雄役の川村壱馬 コメント

■作品への意気込み
川村さん:自分の中で、本作に臨む上で「カッコ悪いところがあるから、カッコいい」ということを一番大事なテーマとして持っていました。ダサい部分だったり、ケンカのシーンとかでボロボロになったり、ドロドロになったり…、そういう面を見せるから、カッコいい部分が凄くカッコよくなって、締まりが出るんだと思います。なので、自分の中のダサいところを恥ずかしがらずに100%で出していこうと思っていました。そういう部分を観ていただけたら嬉しいなと思います。ダサい部分もあり、カッコいいところもある、そんな人間味を感じられる、愛されるキャラクターを目指しました。 

■志尊さんや他キャストと共演した感想
川村さん:今回はアクションでもお芝居でも、一対一で対峙する場面での相手は必ず役者さんでした。相手のお芝居を受けて、自分の芝居を引き出していただくことが凄く多かったので、相手のことも引き出せるのが役者さんなのか、と感じました。また志尊さんとも公私共に仲良くさせていただき、現場では二人で演技について熱く語る場面もありましたし、志尊さんがオールアップした際に鳳仙メンバーと一緒に食事に行ったり、志尊さんが寝ている時に寝顔の写真を撮ったり(笑)、とても良い関係で、撮影期間を過ごさせて頂きました。

***********************************


「HiGH&LOW THE WORST」作品概要
原作 「HiGH&LOW」/「WORST」
企画プロデュース EXILE HIRO
監督 久保茂昭 「HiGH&LOW」シリーズ
アクション監督 大内貴仁 「HiGH&LOW 」シリーズ/「るろうに剣心」シリーズ
脚本 髙橋ヒロシ/平沼紀久、増本庄一郎、渡辺啓
出演 鬼邪高校・全日制…川村壱馬・吉野北人・福山康平・鈴木昂秀・龍・佐藤流司・うえきやさとし・神尾楓珠・中島健/前田公輝
   鬼邪高校・定時制…山田裕貴・鈴木貴之・一ノ瀬ワタル・青木健・清原翔・陳内将
企画制作 HI-AX
配給 松竹
製作 『HiGH&LOW』製作委員会
制作 イメージフィールド
公開日 10月4日(金)公開
:©︎2019 髙橋ヒロシ(秋田書店) / 「HiGH&LOW」製作委員会


山田裕貴・齋藤飛鳥は追いかけられたい派!『あの頃、君を追いかけた』初日舞台挨拶!!


映画情報どっとこむ ralph 2011年、台湾で200万人を動員し、ほぼ無名のキャストながら社会現象を巻き起こすほどの空前のヒットとなった伝説の青春映画『あの頃、君を追いかけた』。

そして舞台を日本に移し、主演に山田裕貴さん、ヒロインに乃木坂46の齋藤飛鳥さん、さらには松本穂香さん、佐久本宝さん、國島直希さん、中田圭祐さん、遊佐亮介さんといった旬の若手俳優たちにより現代の物語として新た生まれ変わった『あの頃、君を追いかけた』が本日、10月5日(金)から公開となり、初日舞台挨拶がTOHOシネマズ日比谷にて行われ、山田裕貴さん、齋藤飛鳥さん、松本穂香さん、長谷川康夫監督ら、総勢8名が、登壇した。


『あの頃、君を追いかけた』初日舞台挨拶イベント
日時:10月5日(金)
場所:TOHOシネマズ日比谷
登壇:山田裕貴、齋藤飛鳥、松本穂香、佐久本宝、國島直希、中田圭祐、遊佐亮介、長谷川康夫監督

映画情報どっとこむ ralph 観終えたばかりの観客の前にキャストと監督が現れると歓声と大拍手が!!

主演の山田裕貴さん:雨の中こんなに沢山お集まりいただき本当にありがとうございます!この拍手が嬉しいですし、待ってました。今日初日が不思議です。楽しみなんだけど・・・・。心に残る作品になっていたら嬉しいです。
と独特な表現をしつつも、感慨深そうに挨拶した。

本作が映画初出演となった齋藤飛鳥さんは、

ヒロインの齋藤飛鳥さん:無事公開。凄く嬉しいですが。。映画初出演で・・・不安で。後悔しないことになんないかな~なんて思ったりもしました!今はちゃんと嬉しく思ってます!
山田さん:なんてことを!飛鳥ちゃん素敵でしたよね!?(会場超大拍手!!!!)

松本穂香さん:公開されたんだって不思議な気持ちです。皆さんの心に残った作品になっていればと思います。
佐久本宝さん:ここに立っているのが信じられないです。愛のあるスタッフとキャストの皆さんと愛のある作品に参加できてうれしく思っています。
國島直希さん:撮り終わってから1年。裕貴さんがずっと、僕ら若手が報われればと言ってくださっていて、今回見てよかったら周りの方にお薦めしていただけたらと思います。
中田圭祐さん:観終わったところなので・・・・僕はここにいるのがちょっと恥ずかしいです(大爆笑)(何故かは劇場で確認!!)こうして上映されて、皆さんい観ていただけるのは嬉しい限りです。
遊佐亮介さん:去年撮影。1年経って公開。嬉しさと切なさと・・・エモい感じです。
監督:心を込めて撮った、この7人の表情とお芝居いかがでしたか?(大拍手)この先、いろいろな場所で観ることになる役者だと思っています。そして、見かけたら「あの頃・・」に出ていた役者だと思い出していただければ嬉しいです。

映画情報どっとこむ ralph 一番好きなシーンを聞かれると、

山田さん:真愛が笑ってるところからの回想シーン!泣きました。(多くの観客が同意!)めっちゃ嬉しいです。

齋藤さん:私は・・・・。山田さんが自転車に乗ってのシーン。

松本さん:海で皆で並んでのシーン。観てと言うより撮影の時にすごい好きなシーンでした。

他にも男子あるあるなシーンや温泉でのバカっぽいシーン、國島さんの小学生シーンなどなどを上げていました。

映画情報どっとこむ ralph また、映画のタイトルにちなんで、MCから追いかけたいタイプか、追いかけたいタイプかという質問をされると、追いかけられたいと挙手の山田さんと齋藤さんは、
理由について、

山田さん:学生時代に追いかけ続けたから、今は追いかけられたい。

一休さんのように、悩む齋藤さんは・・・
齋藤さん:どっちも嫌だけど(笑)追いかける事が絶対出来ないので(笑)

とそれぞれコメント。

一方追いかけたい派は、

松本さん:好きな人を見て、キャーキャー言いたい!
佐久本さん:追いかけている方が絶対楽しい!

國島さん:絶対に幸せにする自信がある。

などと、それぞれ映画の登場人物たちと同様に、個性的な意見が飛び交った。

映画情報どっとこむ ralph 舞台挨拶の最後に、観客へのメッセージを求められる
齋藤さん:和気あいあいとした楽しい雰囲気も伝わったと思うんですけど。同時に時間って戻らないだなとか、戻らない時間って美しくて儚くて、大切なんだなという事も伝わったんじゃないかと思います。みなさん自身の大切な時間と重ね合わせて頂けたらなと思います。

とコメント。
山田さん:この映画に関わった人全てが、報われる映画にしたいと思って主演としてやらせて頂きました。そして、今日からキミオイの輪が広がって行く事を本当に望んでます。これからは、映画の応援隊長は皆様ひとりひとりなので、この映画が良かったらと思ってくださったら、沢山の人に広げて頂ければ、本当にうれしいですし、何回でも、46回でも観に来て欲しいです(笑)。

と作品に対する熱い想いを吐露した。

映画『あの頃、君を追いかけた』は、全国115館で公開中。 

2018年10月5日(金) TOHOシネマズ日比谷ほか 全国ロードショー

公式サイト:
http://anokoro-kimio.jp/


物語・・・
10年前_。水島浩介は、クラスメイトの仲間たちとつるんではバカなことばかりをし、さしたる夢や目標も分からぬまま、お気楽な高校生活を送っていた。浩介の態度に激怒した教師が、クラス一の優等生・早瀬真愛を浩介のお目付け役に任命するまでは。真面目でお堅い真愛を疎ましく思う反面、胸がザワつき始める浩介。彼と仲間たちにとって、彼女は中学時代からの憧れだったのだ。やがて、教科書を忘れた真愛のピンチを浩介が救ったことで、2人の距離は一気に縮まっていく・・・。

***********************************

出演:山田裕貴 齋藤飛鳥 / 松本穂香 佐久本宝 國島直希 中田圭祐 遊佐亮介
監督:長谷川康夫
脚本:飯田健三郎 / 谷間月栞
原作:九把刀「那些年、我們一起追的女孩」
製作:『あの頃、君を追いかけた』フィルムパートナーズ
配給:キノフィルムズ
©「あの頃、君を追いかけた」フィルムパートナーズ  


山田裕貴&齋藤飛鳥 クランクアップで涙涙の動画到着!『あの頃、君を追いかけた』


映画情報どっとこむ ralph 2011年、台湾で大ヒットした作品を舞台を日本にし、主演に山田裕貴さん、ヒロインに乃木坂46の齋藤飛鳥さんを迎え、松本穂香さん、佐久本宝さん、國島直希さん、中田圭祐さん、遊佐亮介さんといった旬の若手俳優たちにより現代の物語として新た生まれ変わった『あの頃、君を追いかけた』の公開がいよいよ10月5日(金)になります。


また、この度、撮影では最後のシーンになった台湾ロケ後の、オールアップ後のコメント動画が解禁となりました。


動画には、撮影後の2人の様子が収められており、主演の大役を務めた山田さんは、

山田さん:ダメだ、泣いちゃう!

と涙を堪えつつも、

山田さん:キャスト、スタッフの皆様も支えて頂きありがとうございました。

と感謝の気持ちを伝えている。ヒロインを務めた齋藤飛鳥さんは、涙ながらに

齋藤さん:私が、足を引っ張ってしまった事もあるかもしれないんですけど、今はみなさんと会えなくのが、寂しいです。

と映画初主演のプレッシャーがあった事を明かしている。さらに、

齋藤さん:お芝居にも興味を持て、素敵な機会を得られて幸せでした。

とコメントしており、女優としてのさらなる活躍を期待せざるを得ない動画となっている。オリジナル作品の瑞々しさを受け継ぎつつ、旬の若手俳優たちが結集して現代の物語として鮮やかに生まれ変わった珠玉のラブストーリー。


あの頃、君を追いかけた

は、10月5日(金)全国ロードショー。

公式HP:
http://anokoro-kimio.jp

物語・・・
10年前_。水島浩介は、クラスメイトの仲間たちとつるんではバカなことばかりをし、さしたる夢や目標も分からぬまま、お気楽な高校生活を送っていた。浩介の態度に激怒した教師が、クラス一の優等生・早瀬真愛を浩介のお目付け役に任命するまでは。真面目でお堅い真愛を疎ましく思う反面、胸がザワつき始める浩介。彼と仲間たちにとって、彼女は中学時代からの憧れだったのだ。やがて、教科書を忘れた真愛のピンチを浩介が救ったことで、2人の距離は一気に縮まっていく・・・。

***********************************

出演:山田裕貴 齋藤飛鳥 / 松本穂香 佐久本宝 國島直希 中田圭祐 遊佐亮介
監督:長谷川康夫
脚本:飯田健三郎 / 谷間月栞  
原作:九把刀「那些年、我們一起追的女孩」
製作:『あの頃、君を追 いかけた』フィルムパートナーズ
配給:キノフィルムズ
(C)『あの頃、君を追いかけた』フィルムパートナーズ    
        


齋藤飛鳥ら制服で登場!『あの頃、君を追いかけた』完成披露で仲間との想いに山田裕貴思わず涙!!


映画情報どっとこむ ralph 2011年、台湾で200万人を動員した青春映画『あの頃、君を追いかけた』を舞台を日本にリメイク。公開は10月5日(金)となります。

そして、キャスト・監督の登壇付きの完成披露試写会が行われ、舞台挨拶には山田裕貴さん、齋藤飛鳥さん、松本穂香さん、佐久本宝さん、國島直希さん、中田圭祐さん、遊佐亮介さんが劇中の高校の制服で登場!また、当日は主演・山田裕貴の28歳の誕生日をリンゴケーキでお祝い!みんなから、「あーん」でケーキをほおばる山田さんはご満悦&涙のイベントとなりました。

『あの頃、君を追いかけた』完成披露イベント
日時:9月18日(火)
場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズ
登壇:山田裕貴、齋藤飛鳥、松本穂香、佐久本宝、國島直希、中田圭祐、遊佐亮介、長谷川康夫監督

映画情報どっとこむ ralph 大きな拍手と声援の中、キャスト達は、劇中衣装の高校の制服で登場!

主演の山田裕貴さんは、観客を前にし
山田さん:本当に皆さんに観てもらえる日を待ちわびてました!何よりこの6人と監督とスタッフさんが大好きで、どうかこの映画が報われて欲しいと思ってましたので、この日を一年前からずっと待ってました!久しぶりに会ったみんなの顔を見るだけで涙が出そうです。じゃ出せよってことですけど(笑)

と場を和ますコメント実は本作は新人さんが多いので、見るからにガチガチなキャストさんも・・・。

一方、ヒロインの齋藤飛鳥さんは流石のマイペース
齋藤さん:映画初出演だったので、皆様にご迷惑をお掛けしたかもしれませんが、無事に撮り終え、こうして今日皆さんにも観てもらえる日が訪れて、本当に良かったなと思っています。私にとっての“あの頃”は、乃木坂しかないので、それ以外で、青春・キラキラを経験させて頂いたのは、この作品が初めてだったので、この作品が大事な作品になったと心から思っています!

と本作への想いを語り、松本穂香さんは

松本さん:私も学生時代に中心にいるタイプじゃなかったので、同世代の男の子たちとワイワイしたりしたのは今回が初めてで。毎日の撮影が楽しかったです!その楽しさが画面にも表れていると思います!
と話、佐久本宝さんは

佐久本さん:僕自身、芝居経験がなくて先ず標準語に慣れることが大変でした。なかなかなじめなかった現場に山田さんが積極的に仲間にさそってくれて嬉しくて。今では本当に大切な仲間たちになっています!その思いが皆さんにも伝わればと思います!
と吐露。國島直希さんは、

國島さん:10か国で上映されることになったり、いろんなところでポスターを見かけて・・・山田さんがずっとみんなに知ってもらえたらいいねって!ずっとおっしゃっていて、そうなったことが嬉しいです。映画が良かったら広めて下さい!この映画に出られて光栄ですし、4年先を進んでる目標にできる先輩俳優を見つけることが出来ました!
と、山田さんを目標にする宣言!中田圭祐さんは、

中田さん:僕は現場で、自分の青春をもう一度味わえた感じでした。充実していた1か月間でした。人と人のつながりで映画が出来上がることを知りました。素敵な作品いで会えました!監督、スタッフ、キャストの皆さんに成長させていただきました!
と感謝を述べ、遊佐亮介さんは、

遊佐さん:映画も初めてで演技も初めてで、受け入れてもらえるか緊張して、撮影に入りましたが、すぐに打ち解けてくれて、楽しくて、本気で役も演じることが出来ました。思い出がよみがえってきます。人生が変わった作品です。楽しんでください!
と挨拶する面々を、わが子のような笑顔で見ていた監督は

長谷川康夫監督:スクリーンの中の皆を、最後まで楽しんでください!若い方々だけでなく、その両親、その上の方達にも。お父さんお母さんのデートムービーになったらと思っています!
と挨拶。

久しぶりに全員揃ったそうで

山田さん:本当に久しぶりで、あの頃に戻ったみたいです!劇中の制服・・本当に大丈夫かと・・
と、心配そうな意見に、一同「大丈夫です!」とフォロー。それよりも遊佐さんが太ったそうで、そうツッコミ!

映画情報どっとこむ ralph 実は9月18日は、山田さんの28歳の誕生日!

映画のキーアイテムでもある、リンゴをモチーフにしたサプライズケーキが登場!
キャストと会場のみんなでハッピーバースデーを歌い!!!
キャスト全員から食べさせて貰ったケーキにご満悦!

特に齋藤さんが、いたずらっ子な表情で大きくケーキを切るのを見て

山田さん:本当に飛鳥ちゃんてSだよね!

と言われ、否定するも山田さんに上から食べさせる女王様ぶり!

山田さん:嬉しいです。。。ヤバいです。
この映画にかかわっている役者は、始めたばかりの子が多くて。飛鳥ちゃんも初映画だし。いろいろ悩んだところは多いと思います。だからこそ、映画を知ってもらって観てもらって、みんなの顔と名前を覚えて欲しいんです。・・・嬉しいです。。。ヤバいです。

映画情報どっとこむ ralph さらにサプライズはこれだけでは無く、原作者のギデンズ・コーからも動画メッセージがスクリーンに投影され、

山田さん:・・・台湾版があったからこういう映画が出来て、素敵な仲間に出会えて・・・・みんなが、この先活躍できる映画になればいいなと想っています。

と、涙をにじませる山田さんをハグする仲間たち。

最後に・・・・
齋藤さん:この作品が、皆さんの「あの頃」を思い出すキカッケになったらと思っています。

山田さん:主人公の浩介が“すごい人間になりたい”という言葉があるのですが、僕もずっとそうやって生きてきたので、みんなの世界とか、自分が見える世界とかを変えられる作品になったら良いと心から想ってます!

と作品に対する熱い想いを、声を詰まらせつつコメント。

また、最後にMCから、公開初日の10月5日から3日間の関東・関西・東海地区の舞台挨拶の日程が発表され、観客たちの喜びの声で溢れた。

映画『あの頃、君を追いかけた

は、10月5日(金)より全国にて公開です。 

公式サイト:
http://anokoro-kimio.jp/

<ストーリー>
10年前_。水島浩介は、クラスメイトの仲間たちとつるんではバカなことばかりをし、さしたる夢や目標も分からぬまま、お気楽な高校生活を送っていた。浩介の態度に激怒した教師が、クラス一の優等生・早瀬真愛を浩介のお目付け役に任命するまでは。真面目でお堅い真愛を疎ましく思う反面、胸がザワつき始める浩介。彼と仲間たちにとって、彼女は中学時代からの憧れだったのだ。やがて、教科書を忘れた真愛のピンチを浩介が救ったことで、2人の距離は一気に縮まっていく・・・。

***********************************

出演:山田裕貴 齋藤飛鳥 / 松本穂香 佐久本宝 國島直希 中田圭祐 遊佐亮介

監督:長谷川康夫

脚本:飯田健三郎 / 谷間月栞
原作:九把刀「那些年、我們一起追的女孩」
製作:『あの頃、君を追いかけた』フィルムパートナーズ
配給:キノフィルムズ
©「あの頃、君を追いかけた」フィルムパートナーズ
    


乃木坂46の齋藤飛鳥と西野七瀬『GRL』から ドキっとさせるツーショット公開!


映画情報どっとこむ ralph 乃木坂46の西野七瀬と齋藤飛鳥が ミューズを務めるファストファッションブランド『GRL』から秋の新作画像が登場! ドキっとさせるツーショット公開!

西野七瀬(乃木坂46)と齋藤飛鳥(乃木坂46)を、イメージモデルとして起用中のファストファッションブランド『GRL(グレイル)』は、2018年秋冬の新イメージビジュアルを公開しました。

今季のGRLは、トレンドのプラムやパープル、ピンクをキーカラーとし、チェックアイテムやルーズニットなど秋冬アイテムが充実。
キャップやスニーカーをコーディネートに合わせたストリートミックススタイルにも注目。

2人の着用アイテムは9月15日(土)より順次販売開始となります。

GRLサイト上では、二人の写真が随時アップされていくので、楽しみにしていてください。二人が着用したアイテムは、ECサイト(https://www.grail.bz)からすぐに購入できます。土日祝日は、送料無料キャンペーン実施中!

【GRLについて】
全身\9,999以下で揃う、オシャレファストファッションECブランド

【ECサイト】
https://www.grail.bz

【twitter】
https://twitter.com/grl_official

映画情報どっとこむ ralph で、映画サイトなので映画をご紹介しないとですね!

今回ご紹介した齋藤飛鳥さんがヒロインの『あの頃、君を追いかけた』の公開が10月5日(金)に公開となります!

オリジナルは台湾で大ヒットした作品を現代東京に舞台を変えてのリメイク。

オリジナル作品の瑞々しさを受け継ぎつつ、旬の若手俳優たちが結集して現代の物語として鮮やかに生まれ変わった珠玉のラブストーリーを是非劇場で!

公式HP:
http://anokoro-kimio.jp

物語・・・
10年前。
水島浩介は、クラスメイトの仲間たちとつるんではバカなことばかりをし、さしたる夢や目標も分からぬまま、お気楽な高校生活を送っていた。浩介の態度に激怒した教師が、クラス一の優等生・早瀬真愛を浩介のお目付け役に任命するまでは。真面目でお堅い真愛を疎ましく思う反面、胸がザワつき始める浩介。彼と仲間たちにとって、彼女は中学時代からの憧れだったのだ。やがて、教科書を忘れた真愛のピンチを浩介が救ったことで、2人の距離は一気に縮まっていく・・・。



***********************************

出演:山田裕貴 齋藤飛鳥 / 松本穂香 佐久本宝 國島直希 中田圭祐 遊佐亮介

監督:長谷川康夫
脚本:飯田健三郎 / 谷間月栞  
原作:九把刀「那些年、我們一起追的女孩」
製作:『あの頃、君を追 いかけた』フィルムパートナーズ
配給:キノフィルムズ
(C)『あの頃、君を追いかけた』フィルムパートナーズ