「山田裕貴」タグアーカイブ

『映画クレヨンしんちゃん』ゲスト声優ラクガキ応援大使たちのモーレツ!な絵心、大激突!!


映画情報どっとこむ ralph 1990年より「漫画アクション」で連載が開始され、その後1992年にアニメが放送されて以来、長い間愛され続けている国民的アニメ「クレヨンしんちゃん」。映画シリーズも毎年大ヒットを記録し続け、全国の老若男女に笑いと感動を届けています。そして今年も大人気シリーズ28作目となる最新作『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』が4月24日(金)に公開いたします‼
『映画クレヨンしんちゃん』タイトルロゴ
今回のしんちゃんの舞台の始まりは、地上のラクガキをエネルギーに浮かぶ王国・ラクガキングダム。ところが地上では時代の流れかめっきりラクガキが減り、王国は崩壊の危機に直面していた。「ラクガキングダム」の王国軍は国の命運をかけて無理やり人間にラクガキをさせる作戦「ウキウキカキカキ作戦」を決行し地上への進撃を開始!その下にはなんとしんのすけたちが暮らす春日部が…!! しんのすけはひょんなことから手に入れた、描いたものが実現する“ミラクルクレヨン”で描いた“ほぼ四人の勇者”たちと共に、無事春日部を救うことができるのか!? 
笑いと感動の渦に巻き込むラクガキパニックムービーここに参上!
『映画クレヨンしんちゃん』アイコン
映画情報どっとこむ ralph 今回、本作で登場する多様なラクガキのなかにゲスト声優の山田裕貴さん、りんごちゃん、さらにラクガキ応援大使のきゃりーぱみゅぱみゅさんによるラクガキが登場することが明らかになりました!!
クレヨンしんちゃんラクガキ画像(山田さん、りんごちゃん、きゃりーさん)

既に発表されておりますゲスト声優として空に浮かぶ王国・ラクガキングダムの防衛大臣役には俳優・山田裕貴さん。一人三役で演じる「ウキウキカキカキ作戦」の指導官リンゴ・イチゴ・メロン役には七色のモノマネボイスを持つりんごちゃん。声優初挑戦となるお二人が描いたラクガキも本作に登場いたします!さらに、しんのすけに“ミラクルクレヨン”託すラクガキングダムの姫役にはテレビシリーズへの出演や劇場版の主題歌を担当するなどクレヨンしんちゃんと深い関わりを持つきゃりーぱみゅぱみゅさん。今回の出演を皮切りに本格的な声優活動を始動させるきゃりーさんの幅広い活躍に期待が高まりますが、大のしんちゃんファンを公言しているきゃりーさんは映画のテーマにちなんで「ラクガキ応援大使」に就任することも決定しており、本作のために描いたラクガキも劇中に登場いたします!
ラクガキについてそれぞれ思い出を聞くと、絵は下手かもと言いつつもピカソのような独創性のある絵を描くのが好きという山田さん、絵を描くのが大好きで絵心に自信があるというりんごちゃん、教科書にパラパラ漫画を描いて周囲を驚かせ今でもラクガキしてしまうというきゃりーさんといった個性あふれる3名の方々による、各々育まれた絵心が爆発しています!!

お三方のラクガキを見て、しんのすけからのコメントも到着!山田さんの太陽のラクガキについては「ゆうきお兄さんのようなアツアツ〜ニコニコ〜な太陽!げいじゅつ!って感じがオラの心にも熱く伝わってきたゾ!」と山田さんの熱い気持ちをしっかり受け取った様子!次にりんごちゃんさんの犬のラクガキについて「あは〜ん、かわいいワンちゃん〜!モフモフ〜な感じがぷんぷんしてくるくらい、さいっこ〜なラクガキだゾ!」とその画力に称賛のコメント。最後にきゃりーさんのさくらんぼのラクガキについては「さくらんぼだゾ〜!オラときゃりーちゃんの様に二人でひ・と・つ❤︎な意味を含んでてオラ感動だゾ!」とこれまでにも共演を重ねてきたきゃりーさんとの絆の深さをコメント!描いたラクガキが実現するという“ミラクルクレヨン”を手にした勇者・しんのすけも俳優・モノマネタレント・アーティストによる独特な画力に驚愕です。

そして、最後にしんのすけは「オラもラクガキにはそーとー自信あったんだけど、みんなのラクガキもなかなかやりますなぁ〜!これは、ミラクルクレヨンに選ばれちゃってもおかしくない、ばくはつ〜なげいじゅつばかりだゾ!みんな映画をみて探してみれば〜」と本作の公開を待つファンたちへコメントしました。
本作はミラクルクレヨンで描かれた最強?のラクガキ、ぶりぶりざえもん、ニセななこ、ブリーフのほぼ四人の勇者による春日部奪還冒険譚です!勇者たちの前に一体どのようにして4名のラクガキが現れるのか!?令和の画伯がここに誕生!?永遠に語り継がれる名画となるのか!?

映画情報どっとこむ ralph 『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』

4月24日(金)全国東宝系公開!

公式サイト:
http://www.shinchan-movie.com/

<STORY>
自由なラクガキをエネルギー源として空に浮かぶ王国、その名も「ラクガキングダム」
しかし、時代の流れか、近年地上でラクガキを目にすることも減り、王国はエネルギー不足により滅びようとしていた…。
「ラクガキングダム」の王国軍は国の命運をかけて、地上への進撃を開始!!
その下にはなんと、しんのすけたちが暮らす春日部が!!
描いたものが動き出す、王国の秘宝「ミラクルクレヨン」を与えられし勇者は…まさかの“ちょ~お気楽5歳児”野原しんのすけ!!果たしてしんのすけは、ほほ~いと描いたラクガキたちと世界をお助けできるのか!?
クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者

***********************************

原作:臼井儀人(らくだ社)/「月刊まんがタウン」(双葉社)連載中/テレビ朝日系列で放送中
監督:京極尚彦『ラブライブ!』『宝石の国』
脚本:高田亮『婚前特急』『そこのみにて光輝く』・京極尚彦
製作:シンエイ動画・テレビ朝日・ADKエモーションズ・双葉社
声の出演:小林由美子、ならはしみき、森川智之、こおろぎさとみ、神谷浩史
声の特別出演:山田裕貴、りんごちゃん
ラクガキ応援大使:きゃりーぱみゅぱみゅ
主題歌:レキシ「ギガアイシテル」(ビクターエンタテインメント)
©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2020 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『東京リベンジャーズ』配役にタケミチ:北村匠海 ・マイキー:吉沢亮・ドラケン:山田裕貴!!


映画情報どっとこむ ralph 累計発行部数300万部超、週刊少年マガジンで連載されるやいなや、かっこ良すぎる登場人物たちや、タイムリープと共に成長を遂げていく主人公タケミチの姿、熱い仲間たちとの絆、心揺さぶる名言の数々など、今最も10代・20代男女の心を掴んで離さないバイブル的なコミックス「東京卍リベンジャーズ」の実写映画化プロジェクトが遂に始動、10月9日(金)に公開が決定たしました!

「これは、オレの人生のリベンジだ!」

ヘタレ男子のタケミチが、人生唯一の彼女・橘ヒナタを救うため、未来を変える!!

先月解禁となった本プロジェクト発表時、原作ファンからは「キャスティングに全てがかかっている」、「タケミチ、マイキー、ドラケンはいったい誰だ!」とキャスト予想が過熱している中、ついに主要キャスト7名が解禁となります。

『東京リベンジャーズ』キャスト

映画情報どっとこむ ralph 東京リベンジャーズ

北村匠海が主人公・花垣武道(タケミチ)を演じます。

北村匠海:タケミチ
リアルタイムで「面白い漫画№1」と思っているほど大好きな原作だったので、武道役でお話をいただいた時は今までとはまた違った高揚感がありました。特に武道が一番好きなキャラクターでもあったので、「もし映画化されるなら絶対僕がやりたい!」と思っていましたが、原作を好き過ぎるあまり少し不安でもあります(笑)。でも共演する仲間の皆が”超強力”メンバーなので、リアルな絆や繋がりを大事にしつつ、映像の『東京リベンジャーズ』としてベストなものを叩き出せたらと思っています。

そして、、

東京卍會副総長・龍宮寺堅、通称ドラケンに山田裕貴、

山田裕貴:ドラケン
最高に嬉しいです。原作が大好きでずっと読んでいましたし、中でもドラケンが断トツで一番好きなキャラクターです。原作を読みながら、勝手にドラケンのシーンで自分の声をあてて読んでいたくらいです(笑)。髪型もドラケンをやるなら(原作の)あの髪型にしたい!と本当に剃り上げることになりました。実際に仲良しでもある吉沢亮がマイキー役をやるということで、最強のマイキー&ドラケンコンビが見られると思います。期待して下さい!

映画情報どっとこむ ralph 物語のカギを握る存在の橘ナオトには杉野遥亮、

杉野遥亮:ナオト
橘直人を演じます。武道がタイムリープをする中でナオトの世界線は僕が想像する以上の歪みや苦しみを伴っているんではないかと思います。
今を必死に生きようと奔走するナオトと、「ナオトの今」を創っていきたいと思います。
そして、24年間の中のベストオブ握手を北村匠海と交わしたいと思っています。
よろしくお願いします。

タケミチの天敵でキヨマサこと清水将貴(キヨミズマサタカ)を鈴木伸之。

鈴木伸之:キヨマサ
原作を知ったきっかけは、周りの友達がこぞって「面白い!」と言っていたことです。
だからお話をいただいた時は嬉しかったですし、
実際読んでみるとただの不良漫画ではなく、主人公が時代を行き来したり、人間関係もしっかり描かれていて確かにすごく面白かったです!
映画化に今自分もワクワクしています。キヨマサというキャラクターは悪役ですが、せっかく演じさせてもらうからには皆さんの記憶に残るような際立った“ワル”にしたい。
外見もできる限り原作に忠実にしていくつもりなので、是非楽しみにしていて下さい。

さらに、タケミチの親友・千堂敦(センドウアツシ)を磯村勇斗、

磯村勇斗:アッくん
お話をいただいてから原作を読ませていただきましたが、物語自体の面白さと魅力的なキャラクター達に引き込まれて、読む手が止まらなくなりました。
僕が演じる千堂敦=アッくんは、未来と過去の間で“陽”から“陰”へと同じ人物なのに異なるキャラクターへと大きく変貌を遂げます。
過去では赤髪リーゼント、未来ではやせ細った(トーマンの)幹部になったりと、外見の変貌も多い。
大切な仲間=武道の心に何を投げられるかを考えながら、外見も内面もしっかり変化させて挑みたいです。

裏で暗躍する東京卍曾幹部・稀咲鉄太(キサキテッタ)に間宮祥太朗、

間宮祥太朗:キサキ
原作は俳優仲間に薦められて、一気に読ませて頂きました。決していい子たちの話ではないですが、“男を学ぶ漫画”だなと思いましたし、
彼らなりの信念や価値観がきっちり描かれている作品だなとも思いました。登場人物は皆、喧嘩が強くて心の中に覇気を持っているけれど、
僕が演じる稀咲(キサキ)にはその中でも特に容赦の無さみたいなものがある。不良、仲間、友情。シンプルで熱いお話なんですが、
そこには暗い影も確実に落ちていて。その象徴が稀咲だと思いますし、この群像劇の中で1人だけ独立したような存在になればいいなと思っております。

タケミチが挑む東京卍曾の総長・佐野万次郎、通称マイキーを吉沢亮が務めます。

大人気漫画の実写化はやっぱりプレッシャーが凄いので、最初は悩みました。でも主演が別の作品でもご一緒した北村匠海君で、周りのキャストも素敵な役者さんが集まっていたので、楽しい現場になるだろうと思い、やらせて頂くことになりました。マイキーの純粋過ぎるが故の危うさと、時折見せる刺すような冷たい目。その辺を映画として見た時にオーバーになり過ぎないように、ちゃんと落とし所を見つけて演じられればと思います。あとハイキック。柔軟頑張ります。

映画情報どっとこむ ralph 先日のプロジェクト発表で「キャストの皆さんのお名前を聞いた瞬間に、スクリーン上のタケミチ達のイメージがすぐに浮かんで震えました!! ぜひ公開を楽しみにしていてください!!」と原作者の和久井健が期待のコメントを寄せたように、原作ファンの期待を裏切らない、いや、期待を上回るキャスティングに今秋公開される並み居る映画の荒波を乗り越えていくことは間違いないだろう。
東京リベンジャーズ

メガフォンをとるのは英勉監督!

「真正面から撮らせていただきます。生身の武道、マイキー、ドラケンはじめ愛すべきキャラクター達がみんなの為に命を張れる場所を提供してあげたいと考えてます。何卒宜しくお願いします。」

と話しています。

遂にベールを脱いだ『東京リベンジャーズ』の公開が今から待ち遠しい。

10月9日(金) 全国公開

◇公式サイト:
tokyo-revengers.jp
◇公式Twitter:
@revengers_movie 
#東京リベンジャーズ

主人公・花垣武道(ハナガキタケミチ)は壁の薄いボロアパートに住み、バイト先では年下の店長からバカ扱いされるどん底人生真っ只中のダメフリーター。ある日、ヤンキーだった学生時代に付き合っていた人生唯一の彼女・橘ヒナタ、その弟・ナオトが、関東最凶の組織”東京卍曾”に殺されたことをニュースで知る。その事件を知った翌日、駅のホームにいたタケミチは何者かに背中を押され線路に転落する。死を覚悟した瞬間、タケミチは、不良学生だった10年前にタイムスリップしてしまった!過去に戻ったタケミチはヒナタの弟ナオトに遭遇、ナオトに「10年後ヒナタは殺される。」と伝えたことにより、未来が変化した。ヒナタは救えなかったがナオトは死を避け10年後刑事になっていた。現代に戻り、刑事になったナオトに「10年前に戻り、東京卍曾を潰せばヒナタを助けられる。力を貸して欲しい!」と言われる。タイムリープする方法は、現代あるいは過去にいるナオトと握手すること。ヒナタを救うため、逃げ続けた人生を変えるため、タケミチが関東最凶不良軍団・東京卍曾に挑む!

***********************************

原作:和久井健「東京卍リベンジャーズ」
(講談社「週刊少年マガジン」連載中)
キャスト:北村匠海 山田裕貴 杉野遥亮 鈴木伸之 磯村勇斗/間宮祥太朗/吉沢亮
監督:英勉
配給:ワーナー・ブラザース映画
©和久井健/講談社 ©2020 映画「東京リベンジャーズ」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

小坂菜緒のスキージャンパー姿にキュン!『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』特報到着!


映画情報どっとこむ ralph 1998年長野五輪、日本中が歓喜に沸いたスキージャンプ団体、悲願の金メダル。この栄光を陰で支えた25人のテストジャンパーたちの知られざる感動秘話が映画化、オリンピックイヤーとなる今年、2020年6月19日(金)に公開となります!

長野五輪スキージャンプ団体、悲願の金メダル。
その栄光を影で支えた25人の英雄《テストジャンパー》たちがいた―。

田中圭・山田裕貴とともに、決死のジャンプに挑むテストジャンパー役で眞栄田郷敦、小坂菜緒(日向坂46)、テストジャンパーのコーチ役で古田新太出演決定!さらに、本編最新映像と撮影中の白馬よりコメント到着しました!
『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』

映画情報どっとこむ ralph 昨年TBSテレビ日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」(19年)のラグビー選手・七尾圭太役を20kg増量して演じ、大きな注目を集めた眞栄田郷敦が挑むのは、ケガを負ったことでトラウマを抱えるスキージャンプ選手の南川。大先輩にでも軽口をたたく“イマドキ”の若者だが、テストジャンパーとして長野五輪に参加し、西方らと過ごすことでトラウマを克服すべく前進していくといった役柄です。「自分の性格と少し離れたキャラクター」と語る眞栄田は「長野オリンピックが行われた白馬スキージャンプ場で先輩方やスタッフに支えてもらい、日々新しい挑戦をしている」と熱い思いを抱いて撮影に臨んでいます。

眞栄田郷敦コメント
長野オリンピックスキージャンプ団体の表舞台と舞台裏。そこには一人一人の個性があり、想いがあり、ドラマがあり、その一つ一つに胸が熱くなりました。今回は自分の性格と少し離れたキャラクターです。実際に長野オリンピックが行われた白馬スキージャンプ場で先輩方やスタッフのみなさんに支えていただきながら日々新しい挑戦をしております。お楽しみに。

映画情報どっとこむ ralph 昨年「キュン」などの楽曲で大ブレイクを果たした日向坂46のセンター小坂菜緒が演じるのは、唯一の女子高校生テストジャンパーの小林賀子。女子スキージャンプがオリンピック種目になかった当時、テストジャンパーとしてでも長野五輪に参加したいという熱い思いを持った実在の選手・葛西賀子をモデルにしたキャラクターです。「唯一の女子高生ジャンパーで、私も今、17歳。等身大の役をやらせてもらっている」と語る小坂、映画出演は本作で2本目。空サッツ(カラサッツ※下記参照)というスキージャンプの練習シーンで、ジャンプ指導の山田大起コーチ(ソルトレイクシティ五輪 スキージャンプ日本代表選手)をはじめ、共演の山田裕貴らからも「めちゃくちゃうまい」と絶賛されており、本作で見せる小坂のジャンプ姿にも乞うご期待!

小坂菜緒(日向坂46)コメント
1998年に開催された長野オリンピックは、私がまだ生まれる前の出来事で、初めて知ることも沢山ありました。本作はその長野オリンピックでのスキージャンプ団体を題材にした作品です。「栄光に彩られた表舞台の裏側にはこんなドラマがあったんだ」と気付かされ、背中を押されるような力強い脚本でした。当時を知らない私と年齢が近い世代の方にも、「人はどの場にいても輝ける」、そう伝わってくれたらいいなと思います!

※「空サッツ」とは、現役選手が試合前のテスト、またはトレーニングとして、陸上でコーチとともに、ジャンプ競技で最も重要な動きのジャンプ直前の踏み切り動作をすること。一見簡単に見える動きだが、実際の選手でも習得に何年もかかるもので、田中、小坂はもちろん、山田や眞栄田らも撮影の合間の空き時間を空サッツの練習に注ぎ、撮影に臨んだ。

映画情報どっとこむ ralph そして、演劇・映画・ドラマとどんな役柄もこなす日本エンタメ界に欠かせない個性派俳優・古田新太がテストジャンパーのコーチ神崎幸一役で出演。自らも日本代表選手に選ばれなかった経歴を持つ神崎、各々が抱える思いを胸にテストジャンパーとして長野五輪に向き合っている選手たちを時に厳しく、時に温かく熱く支えます。「けっこう渋めに役を作っていたけど、写真を見たら…すごく朗らかなんだよね」と笑いながら役どころを解説。「寒いと聞いていたからすごく厚着させてくれるんだけど…暑がりだから一人で汗をかいてる」と極寒の撮影地から思いがけないエピソードも披露。

古田新太コメント
おいらの中の「ヒノマル飛行隊」と言えば札幌オリンピックである。
小学生だったおいら達はウケると言うことで、近所の子供全員が笠谷のマネをしていた。
ジャージの横を指で挟み、パタパタして飛ぶマネをしていた。
全員が「笠谷」と言っていた。
そいつを大変な事にしたのがリレハンメルだ。
「ヒノマル飛行隊」がやってきた。
そこで原田が、、、その後は映画で

さらに、長野五輪日本代表選手・原田雅彦役で、映画『カメラを止めるな!』の≪濱津隆之≫、レジェンド・葛西紀明役には、ドラマ「おっさんずラブ」で田中圭と共演した≪落合モトキ≫が出演!

映画情報どっとこむ ralph そしてこのたび、特報映像が解禁!

日本中が喚起に沸いた1998年の長野オリンピックの実際の映像からスタートするこの映像は、日本スキージャンプ団体が金メダルを獲った栄光の裏側にいた25人の“名もなき英雄達”として、主演の田中圭や山田裕貴、眞栄田郷敦、そして小坂菜緒らがスキージャンプに挑む姿が描かれている。命を懸けて飛ぶその姿、そして田中扮する西方の力強いまなざしに当時の感動すら彷彿させる仕上がりになっている。また現在撮影中の長野県白馬スキージャンプ競技場から、田中、山田、眞栄田、小坂、そして古田の5人の写真と、今回解禁となった眞栄田、小坂、古田の3人と飯塚監督からのコメントも到着!既に“ワン・チーム”な雰囲気が漂うキャストらの掛け合いから、本作の完成が待ち望まれる!

日本中が東京オリンピックへの期待で盛り上がりを見せる2020年、金メダルの裏に隠された感動秘話を、壮大なスケール感のもと、日本人らしい葛藤や心の機微を繊細且つ鮮やかに描いた、実話の感動超大作が誕生します!

映画『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』

【ストーリー】
1998年長野五輪。日本スキージャンプチーム・通称“日の丸飛行隊”は国民の期待を一身に背負ってラージヒル団体で日本初の金メダルを狙っていた。そこに、エース原田のジャンプを特別の想いで見守る男がいた。元日本代表・西方仁也だ。前回大会・リレハンメル五輪で西方は原田とともに代表選手として出場。西方は日本代表最高飛距離135mを飛び、金メダル目前だったが、原田がジャンプを失敗。銀メダルに甘んじた。西方は4年後の長野五輪での雪辱を誓い練習に打ち込み、代表候補として有力視されていたが、まさかの落選。悔しさに打ちひしがれる中、テストジャンパーとして長野五輪に参加して欲しいと依頼される。テストジャンパーとは、競技前にジャンプ台に危険がないかを確かめ、競技中に雪が降った際には何度も飛んでジャンプ台の雪を踏み固めるジャンパーのこと。西方は裏方に甘んじる屈辱を感じながらも、様々な思いを抱えて集まっていたテストジャンパーたちと準備に取り掛かる。そして、五輪本番。団体戦の1本目のジャンプで、またしても原田が失敗。日本は4位に後退してしまう。しかも猛吹雪により競技が中断。このまま競技が終れば、1本目のジャンプの結果のみで順位が決定してしまう。そんな中、審判員たちの判断は、「テストジャンパー25人が全員無事に飛べたら競技再開する」というものに。奇しくも、日本の金メダルへの道は、西方率いる25人のテストジャンパーたちへ託されたのだった…!

***********************************

【キャスト】
田中圭、山田裕貴、眞栄田郷敦、小坂菜緒(日向坂46)、落合モトキ、濱津隆之、古田新太 ほか
【スタッフ】
監督:飯塚健 脚本:杉原憲明、鈴木謙一  企画プロデュース:平野隆
製作:「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」製作委員会
撮影スケジュール:2020年1月~2月(予定)  撮影場所:長野県ほか関東近郊にてロケ
【配給】東宝




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

山田裕貴がアニメ声優初挑戦!『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』観に来てクレヨ~ン


映画情報どっとこむ ralph 1990年より「漫画アクション」で連載が開始され、その後1992年にアニメが放送されて以来、長い間愛され続けている国民的アニメ「クレヨンしんちゃん」。

映画シリーズも毎年大ヒットを記録し続け、全国の老若男女に笑いと感動を届けています。
そして今年も大人気シリーズ28作目となる最新作『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』が2020年4月24日(金)に公開となります!

先日解禁されたティザービジュアルはこれまでと一味ちがい、本作のテーマに通ずる「クレヨン」や「色鉛筆」を画材に使用し、優しいタッチで表現されており、本作でもコンセプトデザインにて参加されている、イラストレーター・漫画家でもある久野遥子さんが担当していることもでも大きな話題を集めております。

映画情報どっとこむ ralph 今回のしんちゃんの舞台の始まりは、地上のラクガキをエネルギーに浮かぶ王国・ラクガキングダム。
ところが地上では時代の流れかめっきりラクガキが減り、王国は崩壊の危機に直面していた…。
「ラクガキングダム」の王国軍は国の命運をかけて無理やり人間にラクガキをさせる作戦「ウキウキカキカキ作戦」を決行し地上への進撃を開始!その下にはなんとしんのすけたちが暮らす春日部が!

そしてそのラクガキングダムの王国軍を率いて「ウキウキカキカキ作戦」を実行に踏み切るキーパーソン・防衛大臣役にゲスト声優として山田裕貴さんに大決定!

山田裕貴がアニメ作品の声優を務めるのは今回が初挑戦となります!

ご自身は幼少期からアニメシリーズを観ており、しんちゃんの真似をして怒られたこともあるほど。

山田裕貴さんのコメント
小さい頃からアニメを観てましたし、よくしんちゃんの真似をしておシリを出して怒られていましたし(笑)、こうやって大人になってからしんちゃんと“おシリあい”になれて、すごく嬉しいしドキがムネムネ~です!
僕の演じる防衛大臣は、最初は「すごく悪いやつなんだ」と思っていましたが、実は素直さや心の純粋さも持っていてすごく魅力的なキャラクターです。
以前からやりたかった声優のお仕事なので、記憶に残るキャラクターを作りたいな、と強く思います。挑戦だけで終わらず、しっかり演技を声で出来たらいいですね。声の演技で僕の俳優業を“防衛”します!!

と本人も並々ならぬ意気込みを見せております!

野原しんのすけ君のコメント
お初にお目にかかります〜。
オラに負けず劣らず人気者のイケメン!ゆうきおにいさん!
イケメン共演が実現してオラうれしいゾ。
でも……今回の映画ではお空に浮かぶラクガキングダムの防衛大臣役で、みんなに無理やりラクガキさせるんだよね?
そんなの絶対ダメだゾ!
オラ5歳なのにため息が出ちゃう…ふぅ。
オラとゆうきおにいさんの対決、みんなも映画館にみにくれば〜。

山田さんの起用を決めたテレビ朝日プロデューサーは「山田さんは、ジャンルの垣根を越えて役柄ごとに雰囲気ががらりと変わってしまうところがとても魅力的。防衛大臣をどこか憎めない人間味溢れるリーダー像に育ててくださるものと確信しております」とコメント。

映画情報どっとこむ ralph 俳優・山田裕貴さんとちょ~お気楽5歳児・しんのすけ君との間でどんなバトルが繰り広げられるのか!?

『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』

4月24日(金)全国東宝系公開!観に来てクレヨ~ン

公式サイト:
http://www.shinchan-movie.com/

***********************************

原作:臼井儀人(らくだ社)/「月刊まんがタウン」(双葉社)連載中/テレビ朝日系列で放送中
監督:京極尚彦『ラブライブ!』『宝石の国』 
脚本:高田亮『婚前特急』『そこのみにて光輝く』・京極尚彦
製作:シンエイ動画・テレビ朝日・ADKエモーションズ・双葉社
声の出演:小林由美子、ならはしみき、森川智之、こおろぎさとみ、神谷浩史
声の特別出演:山田裕貴
©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2020




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

「最も嘘がうまそうな人」はやっぱり・・『嘘八百 京町ロワイヤル』完成披露舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph あの『嘘八百』が全方位にパワーアップし、『嘘八百 京町ロワイヤル』として、1月31日(金)より全国公開します。

日本映画界が誇る中井貴一と佐々木蔵之介の黄金タッグ再びに、着物美人のマドンナ・広末涼子が華麗に参戦。前作を沸かせた超個性派ゴールドメンバーたちはもちろん、新たな敵:有名古美術店のやり手主人に加藤雅也、大御所鑑定家に竜雷太、人気の陶芸王子に山田裕貴をはじめ、今をときめく若手から味のあるベテランまで世代やジャンルを超えた豪華俳優陣が続々結集、息つく暇なく二転三転する、新春に相応しい、開運招福コメディが誕生しました!

この度、1月20日(月)に本作の完成披露舞台挨拶を行い、中井貴一、佐々木蔵之介、広末涼子、友近、森川葵、山田裕貴、竜雷太、加藤雅也ら豪華なキャストが揃って登壇しました。

『嘘八百 京町ロワイヤル』完成披露舞台挨拶
日時:1月20日(月)
場所:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
登壇:中井貴一、佐々木蔵之介、広末涼子、友近、森川葵、山田裕貴、竜雷太、加藤雅也

映画情報どっとこむ ralph 満員の会場に登場した豪華キャスト。
登壇がかなわなかった武監督の「撮影でこの場にいることができないのが大変残念です。本当は私の代役を坂田師匠にお願いしたかったのですが、かなわなかったので友近さん宜しくお願い致します。」というコメントが読まれると、

友近さん:私が代わりなんて、おかしいですよ(笑)本当に監督の思い、キャスト・スタッフの思いが詰まった作品ですので、見ていただければと思います。

と話した。

中井さん:まさか2作目ができるなんてことを考えもしなかったです。前作は16日間で一本の映画を作りまして、ものすごく寒くて、日々苦しい思いしかしていなかったので、これが2作目になるとは思わなかったんです。多くの皆様に見ていただいたおかげで、2作目が出来てとても嬉しかったんですが、やっぱり苦しい思いもしました。でも完成して皆様の前に立ててよかったな、と思っています。

と、すると、

佐々木さん:貴一さんと一緒で、まさか、でした。1作目はとりあえず撮り切ることだけを念頭にやってきました。寒いし、狭いし、お弁当のご飯凍ってるし。(笑)まさか、続編とおっしゃっていただけて、映画が続編できるなんて、こんなに嬉しいことはないんですが、またあの日が来るのか、と思いまして。今回は“京町ロワイヤル”ですよって、豪華になりますよって言われて、撮影日数が4日増えまして!(笑)変わらず大変でした。(笑)僕たちはそんなギリギリの緊張感で撮りました。

と話、、

広末さん:今回は謎の京美人役ということで、お二人を惑わさないといけない役だったので、見た目から入ろうと思って髪を伸ばしました。初めて茶道にもチャレンジし、タバコを吸う役も初めてで、茶道の経験のある母に電話して、“短期間でマスターしたい”って言ったら、“まずその考え方が間違っている”と言われて(笑)タバコは、昔タバコを吸っていたママ友が教えてくれるって言ってくれて、やったーと思って。でも近所でタバコ吸って見られたら最悪だよね、ってなって、練習は却下になりました(笑)お二方の息ぴったりの現場で、ついていくのに必死でした。でも本当に単純に笑っていただける作品になっているので、楽しんでいってください。

とそれぞれ話し、

友近さん:蔵之介の家内の友近です(笑)康子は(佐輔)をダメな夫だなと思いながらも、見守っているような優しい奥さん。前回は机の下でゴソゴソするシーンがあって、今回もちょめちょめするシーンがあるかもしれないですけど。(笑)根底に愛があるんだなってシーンになってます。今回は広末涼子ちゃんが恋敵っていう役で、そのバトルが最初のシーンだったんですね。最初は台本でお稲荷さんを広末涼子ちゃんの口から吐いて顔にぶちまけるというシーンだったのですが、あんまり顔にかからなくて、“友近さんにぶちまけられるのを楽しみにしていたのに”って広末涼子ちゃんに言われて、結構変態なんだな、って思いました。(笑)

と、暴露すると、会場からも笑いが起こった。そんな三角関係に、

佐々木さん:僕は友近一筋です。

と話すと、

友近さん:蔵之介はそうなんです。

とし、ここでも会場を沸かせた。

映画情報どっとこむ ralph 森川さん:1作目の時は中井さんの娘役ですというのがおこがましくて言えなかったんですけど、今回で2年も娘役をやってるので、今後は堂々と言っていこうと思います。

と、

中井さん:僕も森川葵の父親役ですって堂々といって行こうと思います。あの頃はもう少し髪が長かったんですけど、バッサリ切られて、何かあったのかな、ってさっきから話してたんですけど。

と話すと、

森川さん:何もないです!

と返す仲の良い親子ぶりも披露した。

山田さん:陶芸もしっかり練習させていただいて、初日から練習したんですけど、とても楽しかったです。舞台挨拶が今年1発目なので、こんな豪華な方と一緒に立たせていただくのが嬉しいです。広末さんに本読みの時に“山田くん王子できるの?”って言われたのがすごく引っかかってまして。(笑)

と裏側を話すと、広末さんもつかさず

広末さん:(山田さんの)前の役がへっぽこだったんで!ご本人じゃないですよ!

とフォロー。山田さんはさらに

山田さん:高校時代のあだ名がプリンスだったんです。

と、エピソードを披露し、会場を驚かせた。

竜さん:騙したと思ったらすっかり騙されて、私の人生と似たことがあって、とても勉強させていただきました。出身は京都の舞鶴というところなのですが、その京都で撮影できるのは嬉しい気持ちでした。

と話した。

加藤さん:関西人を演じるというか、僕は関西人なので関西人は演じてないのですが、関西弁の作品に出させていただくのは嬉しくて。今回は第二弾ですが、寅さんのように毎年作りたいとプロデューサーに言われて、僕らがうまく二弾を作れたら、三弾を作れるって話らしいですよ、中井さん!なんとか第三弾にバトンを渡していけたらなと思います。

と中井さんに振りつつ話すと、

中井さん:初めて知った!

と驚きの様子を隠せないようだった。

映画情報どっとこむ ralph 「今年挑戦したいこと」を尋ねられると、

竜さん:私テニスをやっておりまして、今年もこれにかけたいと思います。

加藤さん:哲学書を読みたいと思います。

山田さん:バンジージャンプとかスカイジャンプとかなんですが、実は今叶えられることがありまして、一つだけやらせてもらっていいですか?中井さんにお伝えしたいことがあって。中井さん誕生日が一緒なんです!

と挑戦したいことを叶えた山田さんには、

中井さん:今度2人でお祝いしましょう。

と返した。

森川さん:陶芸がやりたいです。集中することが大好きなので、今年もまた習いに行きたいなと思います。

友近さん:竜さんがテニスって仰ってて、私もテニス部を会社で作ったので、竜さんと試合したいなと思います。“試合には絶対マッケンロー”ということで。

とまたここでも会場沸かせた。

広末さん:実は私も陶芸を始めたばかりなので、蔵之介さんが作陶するシーンは本当にかっこよくて。私は今日出てくる菊練りができないので、今年はできるようになりたいです。

と、

佐々木さん:オリンピックということで、国歌斉唱ですね。1人で井の頭公園くらいで歌えれば。

と冗談を交えつつ話し、

中井さん:プリンスって呼ばれるように頑張りたいと思います。

と山田さんの話に乗っかり、会場を盛り上げた。

「嘘八百」になぞらえて、「最も嘘がうまそうな人」を指差すことになると、中井さんを指差した広末さんは

広末さん:嘘が上手じゃないと、こんなにずっと役者ができないですよね。

と、

友近さん:嘘つく方はグレーのシーツと黒縁のメガネをつけていらっしゃるんですよね。

竜さん:こういう人が嘘をつくとキクんですよ。

と、それぞれ理由を話すと、

中井さん:見抜かれているんだなと思います。僕たち役者はみんな嘘つきだと思います。

と持論を展開。

友近さんを指した佐々木さんは

佐々木さん:同じ意味で嘘ついて喜ばす仕事だと思いますが、作・演出・主演を全部1人でできて、ちゃんと人を笑わすことができる友近は、大嘘つきだと思います。

と理由を話すと、

友近さん:蔵之介がそう言うてます。

と、ここでも抜群のコンビネーションをのぞかせた。

森川さん:笑わせるってすごいので、それができるのは騙すことができるんだな、と思います。

と友近さんを指した。

山田さん:まっすぐ蔵之介さんの目で“本当なんだ”って言われたらなんでも信じちゃいそうだなって。絶対人を騙さない雰囲気があって。

と佐々木さんに一票。そんな山田さんを指差した加藤さんは

加藤さん:役者的にいうと、この若さで色々な役をやるということは嘘つき以外のなんでもない。役者的に素晴らしいということです。

と大絶賛。そんな加藤さんに山田さんは

山田さん:嬉しさしかないです!

と、満面の笑み!

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

佐々木さん:前作の時は喜劇じゃなくて本気でやったんだよと話して、みなさんに笑っていただきました。ですが、前回は忘れてください。達者な役者が本気でどうやったらお客さんが楽しめるか、真剣に考えて、喜劇を作り上げました。思う存分楽しんでください。

中井さん:「蔵之介くんが言ったことが全てです。一回、前回を忘れてください。今作からでも楽しんでいただけます。うまく言ったら続くかもしれない、これは全てお客さんにかかっています。僕は実はまだ観ていないんです。なので、みなさんどういう責任を背負っているかわかりますよね?(笑)もしイマイチだなった思う方がいたら、観たことを忘れてください。“記憶にございません!”と言ってください。(笑)でも、もし面白いと思ってくれて方がいらっしゃいましたら、周りの方に広めていただければと思います。またどこかでお会いできるかもしれません。ありがとうございます。楽しんでいってください!

と話し、イベントを閉じました。

『嘘八百 京町ロワイヤル』

として、1月31日(金)より全国公開いたします。

今度の舞台はお宝眠る都、京都―――

謎の美しき依頼人の登場で、あの「骨董コンビ」に恋の火花?
贋物仕事から足を洗った古美術商・小池則夫(中井貴一)と陶芸家・野田佐輔(佐々木蔵之介)。京都と堺でそれぞれ再出発したのも束の間、あるTV番組に過去をスッパ抜かれて開運人生に暗雲が。そんな則夫の前に現れたのは謎の京美人・橘志野(広末涼子)。千利休の弟子にして「天下一」と称された古田織部の幻の茶器を騙し取られたと聞くと、堺から佐輔を呼び寄せ、愛と正義の贋物作戦。ところが、その茶器の背後にはとてつもない陰謀がうずまいていた・・・。

***********************************

出演:中井貴一 佐々木蔵之介
広末涼子 友近 森川葵 山田裕貴 坂田利夫 前野朋哉 木下ほうか 塚地武雅 /竜雷太/加藤雅也
監督:武正晴 脚本:今井雅子 足立紳 
音楽:富貴晴美
配給:ギャガ
©2020「嘘八百 京町ロワイヤル」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

岡田准一主演映画『燃えよ剣』に超豪華キャスト12名参戦!尾上右近、山田裕貴からコメント


映画情報どっとこむ ralph 映画『燃えよ剣』が2020年に公開となります。本作は、累計発行部数500万部を超える、国民的作家・司馬遼太郎による伝説的な小説『燃えよ剣』の映画化です。

監督を手がけるのは、原田眞人。
キャストには、豪華大河俳優が一挙集結! 新選組・副長として組織を統率、激動の幕末を駆け抜けた剣豪・土方歳三に、岡田准一。動乱の時代に屈せず夢を追ったヒーロー・土方を全身全霊で演じ切ります。そして、土方と運命的な恋に落ちるヒロイン・お雪を演じるのは、主演を柴咲コウ。

そのほかに新選組局長・近藤勇は、鈴木亮平。沖田総司に山田涼介。芹沢鴨に、伊藤英明が名を連ねています。

映画情報どっとこむ ralph そして!この度新たに、豪華な追加キャストの解禁となりました!

会津藩主で、京都守護職に命ぜられ新選組を預かることとなる松平容保を演じるのは、歌舞伎界のニュープリンスとして熱い注目を集める尾上右近。満を持して映画初出演を果たし、その存在感で、激動の幕末に翻弄される若き大名を堂々と演じます。

●尾上右近: 松平容保(まつだいらかたもり) 役 
会津藩藩主。徳川幕府の命により京都守護職となる。会津藩預かりとして「新選組」が結成される。

初めての映画出演作品がこの「燃えよ剣」であったことを光栄に、そして誇りに思います。緊張感がピンと張り詰めた現場へ入るたび、静かな感動と興奮が沢山ありました。自分のルーツを重んじ、「受け継ぐ」責任を担う容保公の姿には、伝統芸能の世界に身を置く自分として共感できるところがありました。「容保のことを思う日々、それは日本人の心を思う日々」。撮影期間中の僕の日記には、そんなことが書かれています。幕末の日本を生きた人物のその瞬間瞬間を、永遠に刻むという感覚を、強く意識して撮影に臨みました。この映画の中に詰まっている「日本の心」を感じていただくためにも、一人でも多くの方にご覧いただきたいと思っております。

また、徳川幕府15代将軍・一橋慶喜に、数々の映画・ドラマに出演し、NHK連続テレビ小説「なつぞら」での好演も話題となった若手俳優・山田裕貴。原田監督からの「今までにない慶喜を」という強いリクエストに応え、江戸幕府終焉の象徴ともなった新たな慶喜像を見事に作り上げました。

●山田裕貴: 一橋慶喜(ひとつばしよしのぶ) 役 
江戸幕府第15代将軍。
≪コメント≫
本読みの段階から、今までにない一風変わった一橋慶喜にしたいと原田監督が仰っていて。
“今までにない”とかそういう言葉に弱いので、だいぶ燃えました。
時代劇の経験はほとんどなかったので不安もありました。
撮影日数が短期間だったので集中力をフルに使い、良い緊張感の中で、「こんな慶喜は絶対嫌だなぁ」という人物に仕上げられたと思います。
自分のシーンだけでなく、作品ができあがるのが本当に楽しみです。

映画情報どっとこむ ralph 土方・近藤・沖田と共に歴戦の数々を戦い、幕末を駆け抜けた新選組の隊士、井上源三郎をたかお鷹、山南敬助を安井順平、永倉新八を谷田歩、斎藤一を松下洸平が演じます。さらに、藤堂平助には金田哲(はんにゃ)、山崎烝には村本大輔(ウーマンラッシュアワー)と、個性的な面々が集結! それぞれの新たな魅力を披露しています。そして、時の最大権力者である孝明帝には、坂東巳之助。新選組の前身を率い土方らと袂を分かつことになる・清河八郎には髙嶋政宏。さらに、土方に名刀・兼定を譲り渡す古物商・丸十店主を柄本明、土方の学問の師である在村医・本田覚庵を市村正親が演じます。

●たかお鷹:井上源三郎(いのうえげんざぶろう):役
●坂東巳之助:孝明帝(こうめいてい)役
●安井順平:山南敬助(やまなみけいすけ)役
●谷田歩:永倉新八(ながくらしんぱち)役
●金田哲:藤堂平助(とうどうへいすけ)役
●松下洸平:斎藤一(さいとうはじめ)役
●村本大輔:山崎烝(やまざきすすむ)役
●髙嶋政宏:清河八郎(きよかわはちろう)役
●柄本明:丸十店主(まるじゅうてんしゅ)役
●市村正親:本田覚庵(ほんだかくあん)役

映画情報どっとこむ ralph 原田組でしか実現しえない豪華なキャスト陣が、それぞれの俳優魂をかけて激動の時代を戦った男たちに命を吹き込みました。圧巻の殺陣シーンはもちろん、本編の随所に見られる、この顔ぶれならではのただならぬ緊張感があふれる気迫のぶつかりあいは必見。池田屋事件、鳥羽・伏見、五稜郭の戦い・・・剣を手に命を燃やした男たちの、信念と絆、愛と裏切り。

『燃えよ剣』

2020年 全国ロードショー

公式HP:
moeyoken-movie.com

公式twitter:
@moeyoken_movie

ストーリー
江戸時代末期。黒船が来航し開国を要求した。幕府の権力を回復させ外国から日本を守る佐幕派と、天皇を中心に新政権を目指す倒幕派の対立が深まりつつあった激動の時代-。
武州多摩の”バラガキ“だった土方歳三(岡田准一)は、「武士になる」という熱い夢を胸に、近藤勇(鈴木亮平)、沖田総司(山田涼介)ら同志と共に京都へ向かう。徳川幕府の後ろ盾のもと、芹沢鴨(伊藤英明)を局長に擁し、市中を警護する新選組を結成。土方は副長として類まれな手腕と厳しい法度で組織を統率し、新選組は倒幕派勢力の制圧に八面六臂の活躍を見せる。お雪(柴咲コウ)と運命的に出会い惹かれあう土方だったが時流は倒幕へと傾いていき・・・池田屋事件、鳥羽・伏見、五稜郭の戦い・・・変革の世で剣を手に命を燃やした男たちの、信念と絆。愛と裏切り。そのすべてを圧倒的スケールで描き切る、歴史スペクタクル超大作!!

***********************************

出演:
岡田准一 柴咲コウ 鈴木亮平 山田涼介 
尾上右近 山田裕貴 たかお鷹 坂東巳之助 安井順平 谷田歩 金田哲 松下洸平 村本大輔
髙嶋政宏 柄本明 市村正親 伊藤英明
脚本・監督:原田眞人  原作:司馬遼太郎「燃えよ剣」(新潮文庫刊)
音楽:土屋玲子 撮影:柴主高秀 照明:宮西孝明 美術:原田哲男 録音:矢野正人 編集:原田遊人 
製作:『燃えよ剣』製作委員会 製作プロダクション:東宝映画  配給:東宝 アスミック・エース 
© 2020 「燃えよ剣」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

山田裕貴:髙橋ヒロシ先生からのお祝いメッセージにご満悦『HiGH&LOW THE WORST』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 奇跡のクロスオーバーが実現した『HiGH&LOW THE WORST』が、本日10月4日(金)に全国公開を迎えた!

そして公開初日を記念して、本日10月4日(金)に初日舞台挨拶を開催!鬼邪高の頂点を目指す転校生・楓士雄役を演じた川村壱馬(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)や「HiGH&LOW」シリーズでお馴染み、鬼邪高(定時制)の番長・村山を演じた、山田裕貴をはじめ、鬼邪高(全日制)から前田公輝、 吉野北人(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE) 、神尾楓珠。鬼邪高(定時制)から一ノ瀬ワタル。希望ヶ丘団地(幼馴染)からは、白洲迅や、本作が俳優デビューとなる中務裕太と小森隼( 共にGENERATIONS from EXILE TRIBE) 、富田望生、矢野聖人が登壇!
そして本作の宣伝応援プロデューサー・やべきょうすけも登場し、さらにサプライズとして「クローズ」「WORST」の原作者である髙橋ヒロシ先生からのお祝いメッセージも到着!会場は大いに盛り上がった!!
HiGH&LOW THE WORST初日舞台挨拶

『HiGH&LOW THE WORST』初日舞台挨拶
日程:10月4日(金)
場所:丸の内ピカデリー1
登壇:
【鬼邪高校(全日制)】川村壱馬、前田公輝、吉野北人、神尾楓珠
【鬼邪高校(定時制)】山田裕貴、一ノ瀬ワタル
【希望ヶ丘団地】白洲迅、中務裕太、小森隼、富田望生、矢野聖人
宣伝応援プロデューサー・やべきょうすけ / 久保茂昭監督

映画情報どっとこむ ralph 初日を記念し開催した当イベントには、会場の客席いっぱいの約800名にのぼるファンが集結。客席後方からズラリと登場した豪華キャストを、ファンは割れんばかりの黄色い歓声で盛大に出迎えた!!

鬼邪高校の番長として『HiGH&LOW』を約4年という長い間支えてきた山田が「初日を迎えましたー!!!」と大きな声で挨拶すると、客席からは思わず大きな拍手が!会場に集まったファンからも、作品への熱い気持ちが溢れていた!

初日を迎えた今の心境を、川村は「長かったようで短かったようで、実感がまだないですね。不思議な気持ちでいっぱいというか」
と語り、今日の舞台挨拶で久々に全員集まった幼馴染グループ、白洲迅、中務裕太、小森隼、富田望生、矢野聖人らと嬉しそうな表情で終始和やかなムード。
撮影時の裏話について問われると、矢野が「どうしても一つ言いたくて!」と手を挙げ、「僕、山田くん、中務くん、小森くんと小沢仁志さんで、一緒に控室で待機していた時間があって。初めはみんなで会話をしていたんですが一人ずつ部屋からいなくなり…ついには僕と小沢さん二人きりになっていたんです。もう緊張で何を話したら良いか分からなくて(笑)」と、『HiGH&LOW』シリーズならではのコワモテ大御所俳優とのエピソードを語り、それに対して小森は「(その部屋が)ものすごく緊張感があって、しかも待機時間も長かったんです。(中務)裕太くんがマイクの調整で出て行ったから心細くなりすぎて、あれ~~?って独り言を言いながら外に出て逃げてしまって。本当申し訳なかった!」と矢野に公開謝罪!すかさず白洲が「幼馴染の話しようと思ったのに小沢さんの話になっちゃったね(笑)」とツッコミを入れ、会場は笑いに包まれた。

そして、このシリーズの鬼邪高校を長らく支えてきた定時制キャストである山田・一ノ瀬の二人。鬼邪高校にスポットがあたった映画が公開された今日、ここの舞台に立っている感想について山田は「4年前から出演させてもらった中で(今日という日が)本当に嬉しいです。この作品で一ノ瀬ワタルくん・鈴木貴之くんの二人に出会って仲良くなって…本当に素晴らしい出会いに感謝しています」とゆっくりと噛みしめながら語り、一ノ瀬は「これからの新しい鬼邪高校も素晴らしいものになると思うんですが、僕たちのやってきた鬼邪高校は山田くんと鈴木くんと一緒に作り上げてきたものでした」と語り、今はイギリスで俳優活動を行っている、古屋英人役の鈴木貴之からのコメントも音読。「鬼邪高最高!」で締められた感動的なメッセージに、会場では瞳を潤ませるファンの姿もあった。

映画情報どっとこむ ralph さらにここで、本作の応援プロデューサーであるやべきょうすけが舞台上に登場!
「髙橋先生の元へ、色々なコメントをもらいに行ったりしていたんですが、今日は幼馴染の6人が全員揃って登壇するということで先生から皆に宛てた手紙を預かってきました!」と、直接預かってきた手紙を音読。

▼髙橋ヒロシ先生からの手紙全文
楓士雄、オロチ兄弟の真也、正也、新太に誠司、そしてマドカ。
『HiGH&LOW THE WORST』ホントにお疲れ様でした。
曲がったキュウリじゃないけど、ヘタに真っ直ぐなんかならず、それぞれの道で自分らしくひん曲がって下さい。
かげながら応援しています。いつかみんなで飲みたいなあ。
マドカ、いつかオレにも『ヒロシ、はい!あ〜〜ん』ってしてね。

髙橋先生が自身で考案した幼馴染キャストへの熱いメッセージに、会場は感動に包まれた。

そしてさらなるサプライズ!
山田へのプレゼントとして、髙橋先生が描き下ろした【村山ビジュアル】も会場に到着!
HiGH&LOW THE WORST初日舞台挨拶
HiGH&LOW THE WORST初日舞台挨拶
山田の芝居が大好きで、村山に負けないくらいのキャラクターを作っていきたい、と思いながら今回の脚本を手掛けたという髙橋先生。そんな嬉しい言葉を聞いた山田は「一人じゃ村山というキャラクターは際立たなかったので本当に皆さんのおかげです。最高ですね、ちょっと言葉が見つからないくらい。ありがとうございます。「クローズ」「WORST」の漫画も読んでいたし、映画も観て出演している先輩俳優たちのカッコイイ姿も見てきて。(川村)壱馬とも、みんなが報われる映画になればいいねと話していました」と感動しきった様子でイラストを大切に抱えていた。

本作のメガホンをとった久保監督は、これから作品を観る方々に向けて「出来れば一回きりだけじゃなくて、色々なキャラクターの目線で何度も見るとまた全然違う作品に見えるはず。是非何度でも観に来てほしいなと思います」と語り、

最後に川村は「沢山のキャスト・スタッフの魂がこもった一つの作品になっているので、一人でも多くの人に届けばいいなと思っています!」と気合いっぱいに語り、会場は大盛り上がりのままイベントは終了した!

映画情報どっとこむ ralph HiGH&LOW THE WORST

大ヒット公開中!!

『HiGH&LOW THE WORST』本ポスター

***********************************

企画プロデュース:EXILE HIRO 
監督:久保茂昭(「HiGH&LOW」シリーズ)
アクション監督:大内貴仁(「HiGH&LOW」シリーズ/「るろうに剣心」シリーズ)
脚本:髙橋ヒロシ 平沼紀久 増本庄一郎 渡辺啓
出演:
鬼邪高校・全日制…川村壱馬・前田公輝・吉野北人・佐藤流司・神尾楓珠・福山康平・龍・鈴木昂秀・うえきやサトシ・中島健
鳳仙学園…志尊淳・塩野瑛久・葵揚・小柳心・荒井敦史・坂口涼太郎
希望ヶ丘団地…白洲迅・中務裕太・小森隼・富田望生・矢野聖人
鬼邪高校・定時制…山田裕貴・鈴木貴之・一ノ瀬ワタル・清原翔・青木健・陳内将
市川知宏  落合モトキ / 箭内夢菜 / 佐藤大樹  佐藤寛太 / 塚本高史    小沢仁志
企画制作:HI-AX 配給:松竹
製作:「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会
©2019「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会 ©髙橋ヒロシ(秋田書店) HI-AX
※髙橋ヒロシの「髙」は、はしごだかになります。表示できない場合は、ペー




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

川村壱馬、吉野北人、神尾楓珠 『東京ガールズコレクション』ランウエイ登場に黄色い歓声!


映画情報どっとこむ ralph 『HiGH&LOW THE WORST』が、いよいよ来月10月4日(金)に全国公開を迎える。

9月7日(土)さいたまスーパーアリーナにて開催された【マイナビ presents 第29回 東京ガールズコレクション 2019 AUTUMN/WINTER】にて、本作とのコラボレーションステージが実現!鬼邪高校全日制キャストから、川村壱馬、吉野北人、神尾楓珠、定時制キャストから山田裕貴、一ノ瀬ワタルの5人が登場しました。鬼邪高の頂点(テッペン)を決めるべく、本作の撮影秘話など熱きトークバトルを展開!場内は大熱狂に包まれ、こちらも熱く盛り上がりました。
HIGH&LOW THE WORST at TGC

◆『HiGH&LOW THE WORST』SPECIAL STAGE
日程:9月7日(土)
会場:さいたまスーパーアリーナ
登壇:
【鬼邪高校・全日制】川村壱馬・吉野北人・神尾楓珠
【鬼邪高校・定時制】山田裕貴・一ノ瀬ワタル

映画情報どっとこむ ralph 様々なステージが行われるなか、暗転し本作『HiGH&LOW THE WORST』のトレーラーが流れると、場内は割れんばかりの大熱狂!

劇中ならびにトレーラーでも印象的に使われるセリフ「行くぞてめぇら!」の声が聞こえたかと思った瞬間、ランウェイ上に川村壱馬、吉野北人、神尾楓珠の3人が登場!




場内の歓声を浴びながらランウェイを歩き、ランウェイトップに到着したところで「ハイローの祭りはTGC通せや!」と客席から声が上がったと思いきや、そこには山田裕貴と一ノ瀬ワタルの姿が!驚きの表情を観客が見せる中をハイタッチをしながら闊歩した。ふたりのアリーナからの登場に大歓声で場内の盛り上がりは最高潮に。
HIGH&LOW THE WORST at TGC

映画情報どっとこむ ralph 本作のキャスト5人が揃ったところでハイタッチをし、山田演じる村山のキメポーズでポージング。その後ランウェイからステージに到着したところで、本イベントのMCであるトレンディエンジェルの2人が、今回劇中で鬼邪高校と対決する「クローズ」「WORST」お馴染みのスキンヘッドの最強軍団・鳳仙学園の制服で登場!
HIGH&LOW THE WORST at TGC
本作についての紹介を求められた川村は「『HiGH&LOW』と髙橋ヒロシ先生の「クローズ」の、これまでにないコラボ作品となっています!」と語り、さらに本作で注目してほしいところを尋ねられると吉野は「コラボ作品ということもあり、なんといっても『HiGH&LOW』の鬼邪高校VS「クローズ」の鳳仙学園の対決シーンです!」と熱く答えました。より一層本作を楽しむためのポイントを問われた神尾は「今回も個性の強いキャラクターが多いので、誰が「推しメン」かを見つけながら楽しんでもらえればと思います」と、本作の見どころをアピール。

鬼邪高定時制キャストの山田は、撮影現場での印象に残っているエピソードを聞かれると「150人規模の大人数でのアクションや、すごいセットだったりと、なかなか日本でないような感じだったので、その迫力を楽しんでもらえたらと思います」と答えると、会場からも驚きと期待の声が。
 さらに、今回が初ランウェイという一ノ瀬は、MCの田中みな実に「マイク、使いましょうか。(笑)」と促され照れ笑い。初めてのランウェイの感想を求められると「まさか自分が東京ガールズコレクションのランウェイをランニングでランウェイするとは…!こんな素敵な観客のみなさんに囲まれるなら、もっとおしゃれしてくればよかった!」と感無量ながらも少しの後悔をにじませ、会場はとてもなごやかな雰囲気となった。

MCのトレンディエンジェルの2人が、着用した鳳仙学園の衣装は、実は劇中で実際に使用されたもの!
これを聞くと2人はびっくり!田中みな実に「襟がパツパツなようですが…」とツッコまれると、タカシは「僕は調理専門学校の人みたい。(笑)」と笑いを誘い、斉藤は「なんとかこれを持って帰りたい!」と熱量を持って答えた。
HIGH&LOW THE WORST at TGC
最後に、川村は「ケンカのイメージが強いコラボかと思いますが、ケンカだけじゃなく人として大切なところや、ストーリーも人間ドラマが多く描かれる展開になっていて感動する作品になっています!男女問わず、ぜひ!必ず!ご覧ください!」と熱く挨拶し、コラボステージは大熱狂のなか幕を閉じた。

映画情報どっとこむ ralph 映画『HiGH&LOW THE WORST』

10月4日(金)全国ロードショー

***********************************

企画プロデュース:EXILE HIRO
監督:久保茂昭(「HiGH&LOW」シリーズ)
アクション監督:大内貴仁(「HiGH&LOW」シリーズ/「るろうに剣心」シリーズ)
脚本:髙橋ヒロシ 平沼紀久 増本庄一郎 渡辺啓
出演:
鬼邪高校・全日制…川村壱馬・前田公輝・吉野北人・佐藤流司・神尾楓珠・福山康平・龍・鈴木昂秀・うえきやサトシ・中島健
鳳仙学園…志尊淳・塩野瑛久・葵揚・小柳心・荒井敦史・坂口涼太郎
希望ヶ丘団地…白洲迅・中務裕太・小森隼・富田望生・矢野聖人
鬼邪高校・定時制…山田裕貴・鈴木貴之・一ノ瀬ワタル・清原翔・青木健・陳内将
市川知宏  落合モトキ / 箭内夢菜 / 佐藤大樹  佐藤寛太 / 塚本高史 小沢仁志
企画制作:HI-AX 
配給:松竹
製作:「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会
©2019「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会 ©髙橋ヒロシ(秋田書店) HI-AX




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

川村壱馬・山田裕貴・志尊淳・白洲迅ら16名『HiGH&LOW THE WORST』最速プレミアレッドカーペット&舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 「HiGH&LOW」シリーズと、「クローズ」・「WORST」(原作:髙橋ヒロシ)との奇跡のクロスオーバーが実現した『HiGH&LOW THE WORST』が、10月4日(金)に全国公開となります。

そんな本作の公開に先駆け、19日(月)に東京・豊洲で最速プレミア試写会を実施。豪華キャストを中心とするキャスト・スタッフ総勢16名が集結し、レッドカーペットセレモニーと舞台挨拶が行われた。
『HiGH&LOW THE WORST』RC集合s[1]

『HiGH&LOW THE WORST』最速プレミア試写会イベント
日程:8月19日(月)
場所:
レッドカーペットセレモニー(ららぽーと豊洲 シーサイドデッキ)
最速プレミア試写会 舞台挨拶(ユナイテッド・シネマ豊洲)
登壇:
【鬼邪高校・全日制】川村壱馬・前田公輝・吉野北人・神尾楓珠・龍・鈴木昂秀
【鬼邪高校・定時制】山田裕貴・一ノ瀬ワタル
【鳳仙学園】志尊淳・葵揚・小柳心・荒井敦史
【希望ヶ丘団地】白洲迅・中務裕太・小森隼
久保茂昭監督

映画情報どっとこむ ralph レッドカーペットセレモニー
 「HiGH&LOW」シリーズからは、全国から札付きの不良が集まる“鬼邪高校(おやこうこう)”、「クローズ」・「WORST」シリーズからは、幹部以外全員スキンヘッドの殺し屋軍団“鳳仙学園”がそれぞれに登場することで、早くも話題沸騰の本作。ららぽーと豊洲 シーサイドデッキに設置されたレッドカーペットには400名を超えるファンが集まり、開演前からボルテージは最高潮!満を持して豪華キャスト陣が登場すると、会場のボルテージは一気にMAXに!

それぞれチームごとのテーマソングと共にファンの前に登場したキャスト陣!
まず初めに登場したのは【鬼邪高校・全日制】キャストの、川村壱馬、前田公輝、吉野北人、神尾楓珠、龍、鈴木昂秀。
『HiGH&LOW THE WORST』

さらにシリーズお馴染みキャラである【鬼邪高校・定時制】キャストの、山田裕貴、一ノ瀬ワタルが続く。
『HiGH&LOW THE WORST』RC山田裕貴、一ノ瀬ワタル

次に登場したのは 「クローズ」「WORST」の原作者、髙橋ヒロシが生んだ新キャラクター達・希望ヶ丘団地生まれの【幼馴染】キャストの、白洲迅、中務裕太、小森隼。

そして最後に、最強の不良高校【鳳仙学園】のキャストの、志尊淳、荒井敦史、小柳心、葵揚が登場し、豪華キャスト総勢15名が登壇!
『HiGH&LOW THE WORST』RC葵揚、荒井敦史、志尊淳、小柳心

「HiGH&LOW」 VS 「クローズ」・「WORST」 の奇跡のクロスオーバーから誕生し、原作者の髙橋ヒロシも自ら脚本に参加し、まさに髙橋ヒロシワールド全開の本作。今回が『HiGH&LOW』シリーズに初参戦となった川村さんは、

川村さん:『HiGH&LOW』プロジェクトが発足するタイミングから、事務所のスタッフさんやHIROさんにも絶対関わりたいと言い続けていたんです。『クローズ』も大好きで、漫画も読んでいるし実写映画も見させていただいていて将来絶対参加したい!と本気で夢を語っていました。こうして自身にとっての夢と夢のコラボという素晴らしい形で出演できて嬉しいです!

と熱烈な作品愛を語った。

鬼邪高校の番長として『HiGH&LOW』シリーズを長らく支えてきた山田さんは

山田さん:今回、鬼邪高にスポットを当てて頂けるということは長くシリーズに関わってきた中でとても嬉しいことでした。今日は会場に来られていませんが、土屋役の鈴木貴之くんを初め、4年間ずっと同じ人が一緒に鬼邪高生として演じてくれたりしていて。沢山の方たちとずっと一緒にやってきたからこそだと思っています!

と、念願の鬼邪高ストーリーに対して喜びを噛みしめた。

そして、以前から不良のリーダーを演じることが憧れだったと話す志尊さんは、“鳳仙学園”最強のリーダーを演じた感想を

志尊さん:小中学校の頃から原作を読み、映画化された作品も見て『クローズ』の世界に憧れていた自分にとって、本当に夢のような時間でした。撮影中は鳳仙のトップとしてしっかりしないと、という気持ちがすごく強かったです。鳳仙学園のメンバーとして一緒に演じてくれた仲間たちが本当に頼りになる素晴らしい仲間たちで。自信を持って、皆さんに楽しんでもらえる作品になったんじゃないかと思っています。

と語りました。

レッドカーペットセレモニーの最後には、豊洲の海を背景に記念撮影!
会場に集まった熱気あふれるハイローファンと共に「この秋は『HiGH&LOW THE WORST』!」という掛け声を会場に響かせ、総勢15名がずらりと並んだ圧巻フォトセッションとなった。

映画情報どっとこむ ralph 『HiGH&LOW THE WORST』舞台挨拶集合s

最速プレミア試写会 舞台挨拶

レッドカーペットセレモニーの後は、ユナイテッド・シネマ豊洲にて最速プレミア披露試写会が行われ、キャスト陣と監督が舞台挨拶に登場した。

鬼邪高校の全日制に身を置きテッペンを目指す転入生・花岡楓士雄(はなおかふじお)を演じた川村壱馬さんは、

川村さん:初めてこの映画を観ていただける機会すごく嬉しく思いますし、心待ちにしていた瞬間なので、ぜひ楽しんでいただけたら!

と満面の笑みでコメント。

鬼邪高校全日制ナンバー1の実力者・と轟洋介(とどろきようすけ)役の前田公輝さんは、

前田さん:鬼邪高生として、轟一派として帰ってこられたことを嬉しく思うと同時に、ここにいられることを感謝しています。『ハイロー』が好きな皆様に少しでも届けられるように務めさせていただいたので、ぜひ楽しみにしていてください。

と意気込みを語った。

轟を支える孤高の2人組のひとり・芝マン(しばまん)を演じた龍さんは、

龍さん:轟一派としてずっとシリーズに携わってきましたが、公開が近づきワクワクしています。

同じく轟を支える辻(つじ)役の鈴木昴秀さんは、

鈴木さん:ドラマから轟一派として撮影させていただいていましたが、歴史ある『ハイロー』と『クローズ』・『WORST』のコラボ作品に出演させていただけて光栄です。

とそれぞれ作品への思いをコメントした。

続いては、俳優陣が作品やそれぞれ演じたキャラクターへの熱い気持ちを

まずは、嵐を呼ぶ男・楓士雄の転入で激動の時代を迎える鬼邪高校。

川村さん:楓士雄が人に対して熱くなるところなど、僕自身にない部分がたくさんあったので、自分にないものを演じる上で振り切ってやらないと演じ切れないと思いました。僕はアーティストも俳優も120%でやっていますので、役者として楓士雄に本気で向き合おうと思い、試行錯誤しながらがんばらせていただきました。

と、役作りに対する熱い思いを吐露。
楓士雄の相棒・高城司(たかじょうつかさ)を演じた吉野北人さんは、

吉野さん:司はクールで、周りを見過ぎて葛藤したりするキャラ。演じる上では、堂々と立ち振る舞って表情ひとつもすごく意識しました。

とこだわりを明かした。

最大人数の中中(チュンチュン)一派を仕切る中越(なかごし)役の神尾楓珠さんは、

神尾さん:僕の中に不良というものがなかったのですが、髪型など奇抜なビジュアルの中越役で、神尾楓珠とバレないぐらいになれたらと思って演じていました。別人になることを意識していましたね。

とコメントした。

映画情報どっとこむ ralph そんな鬼邪高校の全日制トップ・轟を演じた前田さんは、本作での激しいアクションシーンについて言及。

前田さん:村山vs轟戦は、人生で一番多くのアクションをこなしました。大変でしたがやりがいがありましたし、360度カメラで撮った迫力の映像も楽しんでいただけるかなと。

と自信をのぞかせた。

鬼邪高校の定時制で“鬼邪高の絶対的リーダー”村山良樹(むらやまよしき)を演じた山田裕貴さんは、まさに鬼邪高校の集大成ともいえる本作について

山田さん:愛がすごいです!集大成や世代交代…観たらなるほどなと思うポイントがあるので、ぜひ見て楽しんでもらえたら、という気持ちで臨みました!!

とコメントし、会場を盛り上げた。

鬼邪高校最年長で村山を慕う関虎太郎(せきこたろう)役の一ノ瀬ワタルさんも、

一ノ瀬さん:本当に俺たちの中で、ずっとこの役を演じてきて、ラストシーンでは胸を打たれました。ぜみ見てほしいし、皆さんの胸を打ちたいです!

とコメントし、会場からは割れんばかりの拍手が!

また、男たちの熱いバトルアクションとあわせて、「希望ヶ丘団地」の幼馴染たちの絆の物語も見どころである本作。
楓士雄の幼馴染にして、唯一優等生的な立ち位置ながら熱いハートを持つ桐原誠司(きりはらせいじ)を演じた白洲迅さんは、

白洲さん:誠司は喧嘩をしませんし、アクションシーンもありません。でもその分熱い思いを内に秘めていて、誰よりも仲間思いで、誠司なりの言葉は表情で熱を表現できたらと思い演じました!

と、熱い思いをコメントした。

GENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバーとして活躍しながら、本作が俳優デビューとなった中務裕太さんと小森隼さん。喧嘩最強のオロチ兄弟・兄の尾々地真也(おおちしんや)役の中務さんは、

中務さん:(「HiGH&LOW」シリーズの人気キャラクター)雨宮兄弟に次ぐ兄弟・オロチ兄弟を演じさせていただけるなんて、夢にも思いませんでした。雨宮兄弟はスタイリッシュでかっこよくて“神”だけど、オロチ兄弟は“石”。泥くさい感じでいきたいなと思って、普段は抜けてるけど、守りたいものを守る時は男らしいキャラクターを目指しました。

と語り会場を沸かせた。

同じくオロチ兄弟・弟の尾々地正也(おおちまさや)役の小森さんは、

小森さん:演技について何もわからない状況で、監督や脚本家の皆さんと演技レッスンを重ねて役を作っていきました」と語りつつ、「今日一日だけで、人生で初めてレッドカーペットを歩いたり舞台挨拶をしたり、初めてのことが起きすぎてドキドキが止まりません!

と大興奮の様子で、あまりの微笑ましさに会場も大盛り上がり!

「クローズ」・「WORST」でおなじみ、鳳仙学園最強のトップ・上田佐智雄(うえださちお)役の志尊淳さんは、もともと大の原作ファン。

志尊さん:『クローズ』・『WORST』の看板を背負って、僕ら鳳仙学園、全力を尽くしたのでぜひ見ていただけると嬉しいです!佐智雄をどうやって立たせようかというのを、鳳仙メンバーが考えてくれた。一枚岩が特長な学校らしく、みんながこの役を作ってくれました。

とチームワークの高さを語った。

鳳仙四天王の切れ込み隊長・志田健三(しだけんぞう)を演じた荒井敦史さんは、

荒井さん:『クローズ』と『WORST』二つの歴史を背負っているから、全員ぶっつぶしてやろうという気持ちでやりました!

とキャラクターらしくコメント。鳳仙四天王で鳳仙実力ナンバー2の仁川英明(じんかわえいめい)役の小柳心さんは、

小柳さん:佐智雄がうちの頭なので!そこが立てば、という気持ちで僕らも演じました。

と志尊の熱い気持ちに応えた。
鳳仙四天王で佐智雄の同級生・沢村正次(さわむらしょうじ)役の葵揚さんは、

葵さん:『ハイロー』シリーズと『クローズ』・『WORST』の世界観で、お腹を一杯にしていただけたら嬉しいです!

とコメントし、これにはキャスト陣も思わず優しい笑みを浮かべていた。

そして本作でメガホンを取って

久保監督:鬼邪高を背負ってくれている村山も本当に素敵に描けたし、轟もキレイでかっこいいですし、新たに鬼邪高に入る楓士雄や司も男らしく描けたと思います。それに対抗する鳳仙も、たとえば佐智雄役の志尊君は今まで見たことのない志尊君になっているので、期待してもらえたら。希望ヶ丘団地の幼馴染たちの物語も感動的だし、芝居に初挑戦した(中務)裕太や(小森)隼のオロチ兄弟も、本当に愛すべきキャラになっています。俳優みんなの雰囲気がグループごとに出ている映画だと思います。鬼邪高目線、幼馴染目線、鳳仙目線など、色んな目線で楽しんでもらえる映画なので、ぜひ何度でも楽しんでください!

と作品をアピールした。

舞台挨拶の最後には、川村さん、山田さん、志尊さんからファンたちへメッセージが送られた。

川村さん:本当にこの映画は熱い作品になっています。喧嘩だけじゃなくて、人間として何が大事か、友情や愛などメッセージ性が込められた青春ともいえるような作品になっているので、集中して楽しんでください!

とコメント。

山田さん:思いをラストのシーンに、文字で込めました。これは村山の思いでもあり、僕の思いでもあります。『ハイロー』や鬼邪高を愛してくださったみなさま、僕らをこの世界に入れてくれたみなさまへの感謝を込めましたので、一瞬ですがじっくり目を凝らして見ていただければと思います。監督がおっしゃった通り色んな目線で楽しめる作品なので、全てを愛していただければ嬉しいです。感想も“轟かせて”やってください!

と噛み締めるように語った。

志尊さん:キャラクターのビジュアルなど表面的な部分で強さや弱さを感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、映画を観て、そこではないところに強さを感じてくれたらすごく嬉しいなと思います。今日ここに来ていないたくさんの役者やスタッフたちも含めて、そうした人々のもとでこの作品が作り上げられています。良い作品だと感じたら、SNSや色んなところで発信してくれると嬉しいです!

と笑顔を向けた。

映画情報どっとこむ ralph 映画 『HiGH&LOW THE WORST』

10月4日(金) 全国ロードショー!

『HiGH&LOW-THE-WORST』希望ヶ丘ビジュアル
【STORY】
頂上[テッペン]は、ふたつもいらない。

荒れ果てた街<SWORD地区>の中で通称“漆黒の凶悪高校”と呼ばれる鬼邪高校。そこは定時制と全日制に分かれ、定時制の番長・村山が鬼邪高校の頭を張っていた。そんな鬼邪高校の全日制に転入した花岡楓士雄は、いつか村山にタイマンを挑む為、全日制の天下をとる野望を持っていた。
全日制は、実力的にトップの強さを誇る轟と芝マン、辻の轟一派。二年を仕切った中越と一年を仕切った中岡が率いる中・中一派。
狂った戦い方で成り上がる泰志、清史が率いる泰・清一派。楓士雄とかつて同じ団地に住んでいた司と手下のジャム男が仕切る司一派ら、新世代の覇権を争う一大戦国時代を迎えていた。
一方、SWORD地区からやや離れた街・戸亜留市では、幹部以外全員スキンヘッドの最強軍団、鳳仙学園が勢力を強めていた。
過去最強と謳われる鳳仙は、リーダー・上田佐智雄を筆頭に、小田島、沢村、仁川、志田の四人からなる鳳仙四天王、幹部のサバカンら、最強の布陣を揃えていた。
そんな中、鳳仙の生徒が鬼邪高を名乗る者たちに突然襲撃され、時を同じく鬼邪高の生徒も鳳仙を名乗る者たちに襲われる事件が発生。
仲間が襲撃されたことをきっかけに、両高校は互いに敵対心を抱き、殺気立っていく。
楓士雄を筆頭に個性派揃いだが圧倒的力を持つ鬼邪高校。佐智雄を筆頭に一枚岩に組織化された鳳仙学園。
夕暮れの河原で両校ぶつかり合う、世紀の頂上決戦が幕を開ける。

***********************************

企画プロデュース:EXILE HIRO
監督:久保茂昭(「HiGH&LOW」シリーズ)
アクション監督:大内貴仁(「HiGH&LOW」シリーズ/「るろうに剣心」シリーズ)
脚本:髙橋ヒロシ 平沼紀久 増本庄一郎 渡辺啓
出演:
鬼邪高校・全日制…川村壱馬・前田公輝・吉野北人・佐藤流司・神尾楓珠・福山康平・龍・鈴木昂秀・うえきやサトシ・中島健
鳳仙学園…志尊淳・塩野瑛久・葵揚・小柳心・荒井敦史・坂口涼太郎
希望ヶ丘団地…白洲迅・中務裕太・小森隼・富田望生・矢野聖人
鬼邪高校・定時制…山田裕貴・鈴木貴之・一ノ瀬ワタル・清原翔・青木健・陳内将
市川知宏  落合モトキ / 箭内夢菜 / 佐藤大樹  佐藤寛太 / 塚本高史    小沢仁志
企画制作:HI-AX 配給:松竹
製作:「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会
©2019「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会 ©髙橋ヒロシ(秋田書店) HI-AX




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ド派手×熱すぎる!!川村壱馬x山田裕貴x志尊淳『 HiGH&LOW THE WORST 』本予告映像解禁!


映画情報どっとこむ ralph 映画「HiGH&LOW THE WORST」が10月4日より全国公開となります。

この度、待望の本予告映像&ポスタービジュアルを解禁!

今回の映像では、新しく全日制に転入した花岡楓士雄(川村壱馬)や、シリーズでもおなじみの定時制の番長・村山良樹(山田裕貴)といった<HiGH&LOW>鬼邪高校の面々と、 絶対的なトップである上田佐智雄(志尊淳)率いる<クローズ・WORST>史上最強の鉄の結束軍団・鳳仙学園が、それぞれの仲間を守るため、熱く激しくぶつかり合う!

大人数×ド派手×熱すぎる!!斬新なカメラワークによって、迫力満点のバトルアクションが見どころとなっております。そして今回の映像で遂に村山も「行くぞ、てめぇら!」と吠える!

また、鳳仙学園のテーマソングとして、EXILE THE SECONDが歌う「Top Down」も初解禁となり、映像のボルテージを更に高めます!


また、先日出演解禁となり本作が俳優デビューとなるGENERATIONS from EXILE TRIBEの中務裕太、小森隼の本編映像も初解禁!パフォーマーとして活躍する二人の高すぎる身体能力がアクションシーンでも発揮されています。

さらに!映像冒頭には、「HiGH&LOW」×「クローズ」「WORST」の奇跡の最強コラボにふさわしく、「クローズ」「WORST」原作の髙橋ヒロシ先生が本作の鳳仙学園のトップである佐智雄ほか幹部キャストたちを描き下ろしたイラストも初登場!

そして映像のラストには「まさか今度は鈴蘭とやろうとかではないですよね…?!」といった「クローズ」で大人気の鈴蘭高校を匂わせるセリフも。
「クローズ」「WORST」ファンにとっても目が離せない映像になっています!!

映画情報どっとこむ ralph そして本ポスタービジュアルも初解禁。
「頂上[テッペン]は、ふたつもいらない。」のコピーが印象的な群雄割拠のビジュアルが完成。
鬼邪高戦国時代と、鳳仙学園の幹部以外全員スキンヘッドのド迫力なビジュアルとなっております。
『HiGH&LOW THE WORST』本ポスター

映画『HiGH&LOW THE WORST』 

10月4日(金)全国ロードショー

『HiGH&LOW THE WORST』

***********************************

企画プロデュース:EXILE HIRO
監督:久保茂昭(「HiGH&LOW」シリーズ)
アクション監督:大内貴仁(「HiGH&LOW」シリーズ/「るろうに剣心」シリーズ)
脚本:髙橋ヒロシ 平沼紀久 増本庄一郎 渡辺啓
出演:
鬼邪高校・全日制…川村壱馬・前田公輝・吉野北人・佐藤流司・神尾楓珠・福山康平・龍・鈴木昂秀・うえきやサトシ・中島健
鳳仙学園…志尊淳・塩野瑛久・葵揚・小柳心・荒井敦史・坂口涼太郎
希望ヶ丘団地…白洲迅・中務裕太・小森隼・富田望生・矢野聖人
鬼邪高校・定時制…山田裕貴・鈴木貴之・一ノ瀬ワタル・清原翔・青木健・陳内将     
企画制作:HI-AX               配給:松竹
製作:「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会     
©2019「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会 ©髙橋ヒロシ(秋田書店) HI-AX




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ