「山本美月」タグアーカイブ

岡田准一『ザ・ファブル』原作者描き下ろし!ポスターそっくりコラボイラスト解禁!


映画情報どっとこむ ralph 岡田准一 主演実写映画『ザ・ファブル』、6月21日(金)に全国公開となります。

圧倒的な強さと的確な手腕で、狙った相手を6秒以内で必ず仕留める最強の殺し屋・通称“ファブル”。そんな彼がボスから与えられた指令は、「1年間殺し屋を休業し、大阪で一般人・佐藤アキラとして普通の生活を送ること」だった!さらには、<万が一、誰かを殺したらボスによって処分される>という条件付きの究極のミッションを遂行することに。長年裏の世界に身を置いてきた伝説の殺し屋は、一般人として無事1年間過ごすことができるのか!?


現在「ヤングマガジン」にて絶賛連載中の本作ですが、この度1月28日(月)発売号にて連載200回を達成!これを記念して原作者・南勝久先生描き下ろし、映画ポスターとのコラボイラストが解禁!

今回解禁されたイラストは映画『ザ・ファブル』のティザービジュアルを再現した、原作者・南勝久先生描き下ろしのコラボイラスト。


愛用している拳銃“ナイトホーク”を持ったファブル:佐藤アキラと頭の上には飼っているズグロシロハラインコの“カシラ”が—。タイトルの“FABLE”には同様に各キャラクターのイラストも。さらに映画ポスターとは違ったキャッチコピーにも注目!

このイラストは200回連載記念の1月28日(月)発売、「ヤングマガジン」にて掲載いたします。この機会を見逃すな!!


映画情報どっとこむ ralph
2019年、かつてない興奮を呼び起こす超一級エンターテイメントがついに始動!

映画『ザ・ファブル

は6月21日(金)全国公開。

公式サイト:
http://the-fable-movie.jp/

<STORY>

どんな相手も6秒以内に殺す――。“ファブル(寓話)”と呼ばれるその謎の殺し屋(岡田准一)は、裏社会で誰もが「伝説」と恐れる存在だった。しかし、ちょっと仕事をし過ぎた彼に、ボス(佐藤浩市)はある指令を与える。「一年間、一般人として普通に暮らせ。休業中に誰かを殺したら、俺がお前を殺す」ファブルは、佐藤アキラという偽名を使い、相棒のヨウコ(木村文乃)と共に生まれて初めて一般人として街に溶け込む生活を始める。インコを飼ったり、バイトしたり…。殺しを封じ、《普通》を満喫し始めた矢先、ファブルの命を狙う裏社会の組織や、ファブルに助けを求める者たちが次々に現れ、事態は思わぬ方向へ急発進する!【絶対に殺してはいけない】指令のもと、絶体絶命のピンチを切り抜け平和に暮らせるのか―?!


***********************************


出演:岡田准一 木村文乃 山本美月

福士蒼汰 柳楽優弥 向井理 佐藤二朗 安田顕 佐藤浩市

原作:南勝久「ザ・ファブル」(講談社「ヤングマガジン」連載)

監督:江口カン
脚本:渡辺雄介
配給:松竹
©2019「ザ・ファブル」製作委員会


岡田准一インタビュー&メイキングも『ザ・ファブル』スペシャル映像到着!!


映画情報どっとこむ ralph コミック『ザ・ファブル』が実写映画化、6月21日(金)に全国公開を迎える。

圧倒的な強さと的確な手腕で、狙った相手を6秒以内で必ず仕留める最強の殺し屋・通称“ファブル”。そんな彼がボスから与えられた指令は、「1年間殺し屋を休業し、大阪で一般人・佐藤アキラとして普通の生活を送ること」だった!さらには、<万が一、誰かを殺したらボスによって処分される>という条件付きの究極のミッションを遂行することに。長年裏の世界に身を置いてきた伝説の殺し屋は、一般人として無事1年間過ごすことができるのか!?
主人公のファブル/佐藤アキラ役を、今や日本映画界を代表する演技派俳優・岡田准一さんが演じることで早くも話題沸騰の『ザ・ファブル』。数種の武術や格闘技のインストラクター資格を持つ岡田さんが、初めての「殺し屋」の役に挑戦することで、アクションにも大きな期待が寄せられている。今回はそんな本作より、岡田さんのインタビューと迫力のアクションシーンのメイキングを含むスペシャル映像が到着!

海外からもスタッフを招聘し撮影された世界水準の度肝を抜くアクションと、天才的な殺し屋ながら、時にコミカルな顔をのぞかせるファブルの魅力的なキャラクターが見どころの本作。主演の岡田さんは、天才的な殺し屋・ファブルを演じる上で、プロフェッショナルな部分に加え、彼のピュアな側面をアクションで見せることにチャレンジしたという。果たしてどんな作品に仕上がっているのか、抜群の身体能力と確かな演技力を兼ね備えた、岡田さんならではの渾身のシーンの数々に期待が高まる!

またメイキングには、木村文乃さん、山本美月さん、福士蒼汰さん、柳楽優弥さん、向井理さん、佐藤二朗さん、安田顕さん、佐藤浩市さんなど、脇を固める豪華キャスト陣も登場。ファブルをプロの殺し屋に育てあげるボス役の佐藤さん、ファブルを狙う殺し屋・フード役の福士さんはガンアクションも披露しており、岡田さんに引けを取らない迫力満点の姿を見せている。



映画情報どっとこむ ralph 2019年、かつてない興奮を呼び起こす超一級エンターテイメントがついに始動!

映画『ザ・ファブル』

は6月21日(金)全国公開。

公式サイト:
http://the-fable-movie.jp/

<STORY>  
どんな相手も6秒以内に殺す――。“ファブル(寓話)”と呼ばれるその謎の殺し屋(岡田准一)は、裏社会で誰もが「伝説」と恐れる存在だった。しかし、ちょっと仕事をし過ぎた彼に、ボス(佐藤浩市)はある指令を与える。「一年間、一般人として普通に暮らせ。休業中に誰かを殺したら、俺がお前を殺す」ファブルは、佐藤アキラという偽名を使い、相棒のヨウコ(木村文乃)と共に生まれて初めて一般人として街に溶け込む生活を始める。インコを飼ったり、バイトしたり…。殺しを封じ、《普通》を満喫し始めた矢先、ファブルの命を狙う裏社会の組織や、ファブルに助けを求める者たちが次々に現れ、事態は思わぬ方向へ急発進する!【絶対に殺してはいけない】指令のもと、絶体絶命のピンチを切り抜け平和に暮らせるのか―?!

***********************************

出演:岡田准一 木村文乃 山本美月 
福士蒼汰 柳楽優弥 向井理 佐藤二朗 安田顕 佐藤浩市
原作:南勝久「ザ・ファブル」(講談社「ヤングマガジン」連載)
監督:江口カン
脚本:渡辺雄介
配給:松竹
©2019「ザ・ファブル」製作委員会




岡田准一、超絶“殺し屋映画”『ザ・ファブル』特報映像、公開日解禁!


映画情報どっとこむ ralph 週刊ヤングマガジン連載中で、単行本累計部数280万部突破、2017年度講談社漫画賞<一般部門>を受賞し、今、一番面白い作品と呼び声が高いコミック『ザ・ファブル』が実写映画化。特報映像とティザービジュアルが到着しました!

そして公開日は、2019年6月21日(金)に決定しました!

主人公のファブル/佐藤アキラ役には、日本映画界を代表する演技派俳優・岡田准一。自らも数種の武術や格闘技のインストラクター資格を持ち、『SP』『図書館戦争』などで高い身体能力を見せた岡田が、コミック原作映画初出演にして、初めての「殺し屋」役に挑戦しています。

「殺してはいけない殺し屋」を、アクション全開ながらも、時にコミカルに演じる姿は必見!

アキラの相棒・ヨウコ役には、木村文乃。

ファブルを幼い頃から指導し、プロの殺し屋に育てあげるボス役には佐藤浩市。

アキラが初めて出会う一般人の女性、ミサキ役に山本美月。

アキラを狙う殺し屋・フード役には福士蒼汰。

その他アキラと深く関わる裏社会の人間に柳楽優弥、向井理、安田顕。

アキラを雇うバイト先の社長に佐藤二朗ほか、これ以上ないほど今の日本映画界屈指の豪華なオールスターキャスティングが実現!かつてない興奮を呼び起こす超一級エンターテイメント。

映画情報どっとこむ ralph そしてこの度、初めての映像となる特報映像が解禁!

圧倒的な強さと的確な手腕で、狙った相手を6秒以内で必ず仕留める最強の殺し屋“ファブル”。

今回の映像では、彼が銃をぶっ放し、華麗に相手を仕留める超絶アクションシーンがお目見え。同時に、「1年間殺し屋を休業し、一般人として普通の生活を送ること」というミッションのもと、”佐藤アキラ”として普通の人になりきるため弱いチンピラに絡まれてもやられたフリをしたり、初めて居酒屋に行ったり、ペットと暮らしたり、バイトをしたり…。殺し屋として生きてきたため普通の日常生活を送った経験がないファブルが、“「プロの普通」の生活”を送ろうとするコミカルな姿も必見です。その他特報内には、同じく初解禁となる超豪華キャストの劇中ビジュアルも登場しています。


映画情報どっとこむ ralph ザ・ファブル

2019年6月21日 全国公開
物語・・・
どんな相手も6秒以内に殺す。
“ファブル(寓話)”と呼ばれるその謎の殺し屋(岡田准一)は、裏社会で誰もが「伝説」と恐れる
存在だった。しかし、ちょっと仕事をし過ぎた彼に、ボス(佐藤浩市)はある指令を与える。
「一年間、一般人として普通に暮らせ。休業中に誰かを殺したら、俺がお前を殺す」
ファブルは、佐藤アキラという偽名を使い、相棒のヨウコ(木村文乃)と共に生まれて初めて一般人として街に溶け込む生活を始める。インコを飼ったり、バイトしたり…。

殺しを封じ、《普通》を満喫し始めた矢先、ファブルの命を狙う裏社会の組織や、ファブルに助けを求める者たちが次々に現れ、事態は思わぬ方向へ急発進する!

【絶対に殺してはいけない】指令のもと、絶体絶命のピンチを切り抜け平和に暮らせるのか―?!

***********************************


出演:岡田准一 木村文乃 山本美月 福士蒼汰 柳楽優弥 向井理 佐藤二朗 安田顕 佐藤浩市
原作:南勝久『ザ・ファブル』(講談社「ヤングマガジン」連載)
監督:江口カン
脚本:渡辺雄介
配給:松竹
松竹・日本テレビ共同幹事作品
©2019「ザ・ファブル」製作委員会


「プリキュア」大好き 山本美月 映画プリキュア宣伝隊長に決定


映画情報どっとこむ ralph 2004年2月1日、「ふたりはプリキュア」からテレビ放送を開始して以来、瞬く間に人気を博し子供 たちを中心に幅広く愛され続けている「プリキュア」シリーズは、今年、2018年で15周年という節 目の年を迎えました。そして、今回プリキュア15周年を記念して現在放送中の「HUGっと!プリ キュア」と初代「ふたりはプリキュア」が力を合わせて戦う、劇場版最新作『映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』が10月27日(土)より全国公開致します。

「プリキュアオールスターズ」が2年半ぶりに復活を果たし、総勢55人のプリキュアが結集す ることでも話題になっている本作。そんな『映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』の宣伝隊長、そしてゲスト声優として山本美月さんが決定しました。

映画情報どっとこむ ralph 今回「プリキュア」15周年の集大成でもある本作の宣伝隊長を務めるのは、女優・モデルとして 活躍する山本美月さん。

アニメ・漫画好きとして知られる山本は、ドラマや映画のインタビューで 「プリキュア」好きを公言したり、自身のInstagramに本作の主人公・キュアエールの 髪型にヘアアレンジした写真やプリキュアのぬいぐるみやおもちゃと一緒に写った自身の写真を アップするなど、自他ともに認める大のプリキュア好き! プリキュア愛を普段から発信してくれている山本さんなら、「プリキュアと出会った時の“興奮”を、実感を 持ってプリキュアファンの方へ届けてくれるのではないか」という制作陣の気持ちと、山本さんの 「プリキュア愛」が見事に重なり合い、本作の宣伝隊長への就任が決定しました。
いままでプリキュアを応援し続けてくれているプリキュアファンとともに『映画HUGっと!プリキュア♡ ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』をさらに盛り上げます!

映画情報どっとこむ ralph さらに映画では、本人そっくりに描き下ろされたレポーター役としてアフレコに挑戦!大好きなプリキュアの世界に飛び込み、活き活きと キャラクターを演じます。
プリキュアの前にたちはだかる強敵・ミデンによって小さくされてしまった「HUGっと!プリキュア」に助けを求められ 振り回される姿には必見です!

山本美月様コメント
子供の頃から見ていた「プリキュア」シリーズにまさか自分が参加出来る日がくると思っていなかったので、この15周年という記念の年に、しかも映画 宣伝隊長という形で携わる事が出来て大変光栄に思っています。そして、映画にも出演できると聞いたときは嬉しかったですし、(役として)憧れていた プリキュアと会話した時は本当に感動しました。私にとって声優というお仕事は、神の領域なのでとても緊張していたのですが、“プリキュアへの愛”で乗 り切ることができました。実際動いているキャラクターに声をあてていく作業はとても難しく、改めて声優さんのすごさを身に沁みて感じましたが、「プリ キュア」に対する憧れがより一層に深まりました。子供から大人まで楽しめる、心が温かくなる、とってもかわいい作品になっていますので、是非親子揃って劇場でご覧ください。


『映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』
10月27日(土) 全国ロードショー!!
***********************************


声の出演:
引坂理絵 本泉莉奈 小倉 唯 田村奈央 田村ゆかり 多田このみ 野田順子 本名陽子 ゆかな 田中理恵 樹元オリエ 榎本温子 三瓶由布子 竹内順子 伊瀬茉莉也 永野 愛 前田 愛 仙台エリ 沖 佳苗 喜多村英梨 中川亜紀子 小松由佳 水樹奈々 水沢史絵 桑島法子 久川 綾 小清水亜美 折笠富美子 豊口めぐみ 大久保瑠美 福圓美里 田野アサミ 金元寿子 井上麻里奈 西村ちなみ 生天目仁美 寿 美菜子 渕上 舞 宮本佳那子 釘宮理恵 中島 愛 潘 めぐみ 北川里奈 戸松 遥 嶋村 侑 浅野真澄 山村 響 沢城みゆき 高橋李依 堀江由衣 早見沙織 美山加恋 福原 遥 村中 知 藤田 咲 森 なな子 水瀬いのり 関 智一 矢島晶子

ゲスト声優 宮野真守

©2018 映画HUGっと!プリキュア製作委員会 (ショートVer.)©2018 HPMC


『去年の冬、きみと別れ』山本美月、斎藤工、北村一輝が語る岩田剛典エピソード語る一部映像公開


映画情報どっとこむ ralph 2018年7月18日(水)より『去年の冬、きみと別れ』のブルーレイ&DVDを発売・レンタル開始いたします。また、デジタル先行配信中です。
「プレミアム・エディション」には、岩田剛典の撮り下ろしインタビューや未公開映像集など、約3時間に及ぶ豪華映像特典が収録されます。その一つである「メイキング・オブ 『冬きみ』~撮影日誌~」では、約70分にわたり、63日間の撮影現場の様子をたっぷりとご覧いただけます。

また、山本美月、斎藤工、北村一輝が岩田剛典との共演を振り返っているメイキング映像の一部を公開いたします。本映像では、緊張感あるシーンの撮影とは裏腹に、岩田、斎藤、北村の男性陣3人による和気あいあいとしたオフショットも見ることができます。




去年の冬、きみと別れ

2018年7月18日(水)ブルーレイ&DVD 発売・レンタル開始/デジタルレンタル配信開始
【初回仕様】 ブルーレイ プレミアム・エディション(2枚組)¥6,990+税
【初回仕様】 DVDプレミアム・エディション(2枚組)¥5,990+税
【初回仕様】 ブルーレイ ¥4,990+税
【初回仕様】 DVD ¥3,990+税
デジタルセル先行配信中


***********************************

発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
(c)2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会