「山寺宏一」タグアーカイブ

百田夏菜子(ももクロ)初ソロ主題歌 山寺宏一とデュエット!


映画情報どっとこむ ralph こどもたちに圧倒的な人気を誇る児童書「かいけつゾロリ」シリーズ。
累計発行部数3,500万部を超える本シリーズが2017年、遂に30周年を迎え、その記念すべき映画第5作目『映画かいけつゾロリ ZZ(ダブルゼット)のひみつ』が、11月25日(土)より全国公開いたします。

原作でも語られることのなかったゾロリの秘密に迫る本作では、過去にタイムスリップし、若き日のゾロリの母“ゾロリーヌ”が登場。そのゾロリーヌの声には、ゲスト声優本格初挑戦となる「ももいろクローバーZ」リーダー・百田夏菜子さん!そして今回なんとソロ主題歌にも初挑戦!いたずらの天才ゾロリには、「七色の声を持つ男」と称され、長年アニメと共に演じてきた山寺宏一さんが続投し、百田とのデュエットが実現いたしました。

作曲はアニメ楽曲になくてはならないこの方!田中公平先生。作詞は原作の原ゆたか氏です。
主題歌「夢は心のつばさ」レコーディング実施
実施:10月10日(火)
会場:ビクタースタジオ
登壇:百田夏菜子(ももいろクローバーZ)、山寺宏一

映画情報どっとこむ ralph
別々にレコーディングを終わらせたばかりという二人が登場して、今回が初共演であることを挨拶と共に明かし、

百田さん:お会いするのも初めて!。

山寺さん:初めての共同作業。しかも親子共演!ママ!。
百田さん:息子!

と息のあったやり取りからスタート。

そしてデュエットで主題歌「夢は心のつばさ」を初お披露目。
百田さんはソロとして初の主題歌を担当することもあり、

百田さん:山寺さんの声が一緒にヘッドフォンから聞こえたとき涙が出てきそうになった。

と感無量の様子。一方、

山寺さん:ドキドキした~。一緒に歌ったら気持ちいい!ママと一緒に歌えたっていうか。こんなおっさんが息子でごめんねー。ももクロの一員になったような気がした。いつでもももクロの公演に呼んでもらえたら!

とアピールを欠かさず、先輩としてもしっかりフォロー。

映画情報どっとこむ ralph 感想を聞かれると、

百田さん:普段は自分として歌っているけれど、今回は役として歌うのも初。正直どうすればいいかわからなかったけど、山寺さんの声が先に入っていたので全身を預ける感じでした。男の人の声が耳から聞こえるって今までないので、それが新鮮で、ハモった瞬間が楽しい!って思えた。ゾロリに寄り添うように。声でも優しいママを出せたらと思って歌いました。

と。

百田さん:佐々木彩夏(あーりん)が前に違うアニメの声優をしたことがあったので、先輩ヅラするんです。『声優に関してわからないことあったら何でも聞いて。』って言ってくるので、若干イラっとして(笑)。結局何も聞かなかった。

とメンバーからのコメントも明かしました。

山寺さん:楽しいって言ってもらえて良かった、違和感でしかないって言われたらどうしようかと思った(笑)。夏菜子ちゃんの声は特別な波動でてるよね。みんなを笑顔にする、顔だけじゃなく声も。(声で波動だすのは)野沢雅子さんくらいしか知らなかったけど。やっぱりそういうことか!なんか出ているんだ、みんなを明るく楽しくさせる波動が。ゾロリはとにかくママが大好き。そのママとデュエット、特別な思いがあります。歌詞がすごい音楽もすごい。僕、アニメで主人公と主題歌の両方担当しているのは、唯一「ゾロリ」だけなんです。TVシリーズの最初から主題歌を歌っていますが、ゾロリは名曲ゾロリ。幸せです。

と感慨深げに語りました。


また、レコーディング中のエピソードについては、

百田さん:山寺さんと声が重なってくるところが難しかったし、急に山寺さんが入ってくると一気に緊張して、引っ込んじゃう。と思ったんですが、割りとすっといけました。

山寺さん:夏菜子ちゃんが追っかけて歌うパートがあるんですが、一人でレコーディングしているときはなかなかうまくいかなくて最後まで録り直していたのに、さっき二人で歌ったらすーっていけた。散々うまくいかなかったのに。さっきのを本チャンに使ってもらっていいですかー?頭っからやり直すー?。

と笑いを誘いました。

最後は

劇中にも出てくるセリフ。

山寺さん:夢は心のつばさ。後世に残したい名曲です。ももクロファンが好きになってくれたら。百田さんをお迎えして心あたたまる作品になったので、映画も主題歌同様楽しんで欲しい。

百田さん:親子愛もあるし、ちょっと初恋のような気持ちでキュンキュンしたりとかもある。ドキドキウルウルハラハラな作品になったので是非楽しんで。

とイベントを終えました。

映画情報どっとこむ ralph 『映画かいけつゾロリ ZZ(ダブルゼット)のひみつ』

物語・・・
ゾロリの胸から消えた「ZZ」のマーク。時空を超えた冒険の果てにたどりついた秘密とは…!?
ゾロリたちが過去にタイムスリップ!トレードマークの「ZZ」誕生のひみつが、ついに明かされる!
朝一番にドーナツ屋さんに並ぶため、“目覚まし時計”型のゾロリ庵で寝ていたゾロリとイシシ&ノシシ。3人は、ひょんなことから異空間に吸い込まれてしまった!行きついた先は見知らぬ町。そこで出会ったすてきなレディにゾロリが恋心を抱いたのもつかの間、「ゾロリーヌ」と名乗った彼女は、なんと若き日のゾロリママだった!ゾロリたちは過去にタイムスリップしてしまったのだ!!
突然あらわれた謎のかいじゅうに飲み込まれてしまったゾロリーヌを取り戻すため、宝探しから帰ってきたトレジャーハンターのゾロンド・ロンとともに奮闘するゾロリたち。はたして、ゾロリたちは、無事、ゾロリーヌを助けることができるのか?
そして、ゾロリのコスチュームに刻まれた「ZZ」マークにかくされたひみつとは?かいけつゾロリ誕生のひみつが、今、ここに明かされる!!

公式サイト
http://www.zorori-movie.jp/

【主題歌CDデータ】
11月22日(水)発売 CD
映画かいけつゾロリZZのひみつ 主題歌
夢は心のつばさ
COCC-17377  ¥1,200+税

収録内容
1.夢は心のつばさ
  作詞:原ゆたか 作曲:田中公平 編曲:多田彰文
  歌:ゾロリーヌ(CV:百田夏菜子fromももいろクローバーZ)withゾロリ(CV:山寺宏一)

2.つぎ いってみよう!(オープニングテーマ)
  作詞:原ゆたか 作曲:田中公平 編曲:江原大介
歌:ゾロリ(CV:山寺宏一) with イシシ(CV:愛河里花子)、ノシシ(くまいもとこ)

1、2 のオリジナルカラオケ

【初回封入特典】
映画名場面のゾロリとゾロリーヌの声が聴けるよ!「AR機能付きシール」封入

***********************************

原作:原ゆたか(「かいけつゾロリ」シリーズ/ポプラ社刊)
監督:藤森雅也 脚本:吉田玲子 音楽:田中公平
声の出演:山寺宏一 愛河里花子 くまいもとこ 他
アニメーション制作:BN Pictures、亜細亜堂 
配給:東京テアトル 
配給協力:イオンエンターテイメント
(c)2017 原ゆたか/ポプラ社,映画かいけつゾロリ製作委員会


羽佐間道夫 したコメ声優口演10年間皆勤賞「エイドリア~ン!」と雄叫び


映画情報どっとこむ ralph 今年も2017年9月15日(金)~9月18日(月・祝)「第10回したまちコメディ映画祭in台東」を絶賛開催しております。

水上音楽堂のラストを飾るのは、毎年恒例の人気企画、声優口演ライブ!!

今回は「没後40年チャップリン特集」を、羽佐間道夫さん、野沢雅子さん、若本規夫さん、山寺宏一さんら豪華ゲストによる競演で盛り上げていただきました!

日付:9月18日(月・祝)
場所:不忍池水上音楽堂
登壇:羽佐間道夫、野沢雅子、若本規夫、山寺宏一、田原アルノ、中野裕斗、たなか久美、大野裕之(日本チャップリン協会会長)ほか

映画情報どっとこむ ralph オープニングトーク

キャストの皆さんが登壇すると、まずは羽佐間さんからのご挨拶。

羽佐間さん:嵐でどうなるかと思いましたが、稽古中、野沢雅子が『あたしが心で晴れにするから!』の一言で晴れてしましましたね。

流石、神様とトモダチ悟空!前日は大雨の影響でどうなることかと心配されていた会場も当日はラストにふさわしい天気に恵まれました。

「したコメ」第1回から毎年かかさず開催されるこの名物企画も、今年でちょうどしたコメと同じく10周年を迎え、羽佐間さん・野沢さん・山寺さんの三人は皆勤賞。

山寺さん:こんなにたくさん面白い企画がある中で10年この声優口演が、このしたコメでやらせていただけるのはうれしいことですよね。

と感慨深げに喜びのコメント。今回初めて声優口演をお客様も多く、

羽佐間さん:初めての方は大変ですよ~、笑い転げて。

今回はお客様にガヤ(アニメーションなどで「その他大勢」のガヤガヤした効果音のこと。)をやってもらう、という参加型のパートもあり、会場にはたくさんの声優志望の方達もたくさん来場していたこともあり、会場は大盛り上がり。

羽佐間さん:声優の最初の仕事はなんといっても、ガヤです。ガヤを経て私たちは少しずつ役をもらっていますリトマス試験紙のひとつで、ここでいい声か悪い声か、いい声だと若本(規夫)くんみたいになっていくんです。(笑)。


そんなオープニングトークの途中で、総合プロデューサーのいとうせいこうさんが登場。なんと羽佐間道夫さんの「したコメ」の皆勤賞をサプライズで表彰するため!

したコメサポーターたち手作りの、メガネケースでできたトロフィーと、ロッキーのような手作りのチャンピオンベルトのプレゼント。ここですかさず、ベルトをして、

羽佐間さん:エイドリア~~ン!!!

一言いただきました。

羽佐間さん:本当にありがとう。これをまいたのはロッキー以来ですが、大事にさせていただきます。寝るときには巻いて寝たいと思います。今日はよかった。ここまで生きてて。ありがとうございます。

と感無量のコメント。そして『チャップリンの勇敢』がスタートしました。大勢の豪華キャストの競演により、会場は大盛り上がりでした。


映画情報どっとこむ ralph スペシャルトーク

『チャップリンの勇敢』の上映後の会場に、山寺さんがお一人で再び登場。

山寺さん:第1回の公演でも、この水上音楽堂でやらせていただいたんですよね。なのでしたコメのスタートから携わらせていただいており、非常にうれしく思います。その時も『犬の生活』をやらせていただいたんですが、ほぼ100年前の作品で、音楽もチャップリンがつけているので、本当は誰もいじっちゃいけないんですよね。声入れなくても面白いからやっちゃいけないのに、やっちゃってて(笑)今回は、チャップリン協会の大野さんにご尽力いただき、久しぶりにやらせていただきます!

今回の演目実現の裏話を披露。

山寺さん:チャップリン家の人がやっていいといってくださって…なのでプレッシャーを感じています。(笑)

と緊張のご様子。何人もの役を一人で演じるということで、

山寺さん:目について、やりたい、と思った人に声を当てていくので皆さんの見ている人と声を当てている人が違うこともあるかもしれませんが、頑張ってついてきてください!

と上演前の意気込みを語りました。そして山寺宏一さんによる『犬の生活』がスタート。“七色の声”で会場を魅了しました。

映画情報どっとこむ ralph ゲストトーク

山寺さんの呼び込みで、キャストの方々が全員舞台に登場。

羽佐間さん:これをライブでご覧になった方は本当にラッキーですね。チャップリンがもし生きていたら、見事だなぁと思うんじゃないかと思いますね。

と大絶賛。

山寺さん:やっぱりやっちゃだめだって言われませんかね?

と恐縮

羽佐間さん:ここにくるまで何度も訓練して、徹夜して昼寝して…。

と羽佐間さんのボケに対し、

山寺さん:はい昼間寝てます!

と息の合ったトークも垣間見せつつ、

山寺さん:見れば見るほど、奥深く素晴らしい作品だなと思います。

と、チャップリンの魅力について改めて語った山寺さん。

羽佐間さん:声優口演に、こういう役者がいて本当に助かっています。マコ(野沢雅子さん)はこの口演では女をやらせていて、僕は制作会社になんでマコに女役をやらせないんだ!と文句を言おうと思っている。だってオッス!ばっかりじゃおかしいじゃない!女性役もすばらしいんです。

と、野沢さんの声優としての魅力についても熱弁しました。

山寺さん:世界の悟空ですから。

と山寺さんがすかさずフォロー。

するとここで、羽佐間さんの呼び込みで、日本チャップリン協会の大野さんが登場。チャップリンについての裏話をたくさん披露いただき、『犬の生活』には山寺さんだけが声をあてることが許されていることについて、

羽佐間さん:本当に誇りに思います。これだけ大野さんのように頑張っている人がいるおかげで、山寺だけに声をやらせよう、と。本当は僕のほうがうまいんですよ。(笑)

とコメント。


映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

羽佐間さん:小さいこどもさんからお年寄りまで、劇場に来ていただきたいというのが発端だったんです。チャップリンをあるおじいちゃんおばあちゃんと、アニメが好きなお孫さんが会話できる、そういう劇場空間を作りたいなと思ったんです。私たちががんばれば、家庭の雰囲気が良くなる、そんな狙いがあったんです。そしてまた、お年寄りになったら、お孫さんを連れて見に来ていただければとおもいます。今日は本当にありがとうございました。

と感謝のコメントでしめたのですが・・・サプライズのQ&Aのコーナーが設けられ、最後まで大盛り上がりの中イベントは終了しました。

***********************************



したコメ声優口演ライブ「没後40年チャップリン特集」羽佐間道夫、野沢雅子、若本規夫、山寺宏一登壇!


映画情報どっとこむ ralph 今年は10周年のアニバーサリーイヤーとなっており、2017年9月15日(金)〜9月18日(月・祝)に「第10回したまちコメディ映画祭in台東」を開催いたします。
そして!
したコメの第1回プレイベントから開始し、今年で10回目を迎える大人気企画「声優口演ライブ」。無声映画にライブでセリフを吹き込ませる、声優陣の腕の見せ所となるこの企画。

第1回したコメプレイイベントでの上演作品は『探偵学入門』『犬の生活』。

チャップリンマニアと声優ファンの双方を興奮させる大成功を収めました。

以降、数々の名口演を繰り広げてきた「したコメ声優口演ライブ」の中でも、不動の人気を得ているチャップリン作品を10回目となる節目の年に再び上演。選んだ作品は『チャップリンの勇敢』『犬の生活』の名作2本!

さらに、「チャップリン没後40年 今も輝くその魅力」と題して、羽佐間道夫さん、野沢雅子さん、山寺宏一さんの声優レジェンドと、日本チャップリン協会会長の大野裕之さんが、没後40年のチャップリンの魅力を語り尽くします。

映画情報どっとこむ ralph 声優口演ライブ「没後40年チャップリン特集」

会場:不忍池水上音楽堂
開催日時:9 月18 日(月・祝)
   開場 17:30 開演 18:00 (予定)
出演:羽佐間道夫、野沢雅子、若本規夫、山寺宏一 他(予定)
トークショー:「チャップリン没後40年 今も輝く その魅力」
※内容、出演及びトーク、終了時間は予告なく変更になる場合がございますので、ご了承ください

映画情報どっとこむ ralph 『チャップリンの勇敢』
(1917 年/アメリカ/23 分)
【ストーリー】 チャップリン演じる放浪者が、貧民街の伝道所でミサに参加する。そこで美しい娘 (エドナ) によって改心した彼は警官になり、町の乱暴者や、麻薬中毒者から市民を 守るなどの大活躍し、街に平和をもたらす。

監督:チャーリー・チャップリン
出演:チャーリー・チャップリン、エドナ・パーヴァイアンス、エリック・キャンベルほか
© Film Presevation Associatesni

『犬の生活』
(1918 年/アメリカ/34 分)
【ストーリー】 今日も今日とて生活のため、職安に出かけるチャーリー。しかし周りの連中との競走 に敗れ、またしても仕事にあぶれてしまう。ふて腐れる彼の前で、いつしか野良犬同 士のケンカが始まるが、他の犬から追いかけ回されてばかりいる一匹の犬に自分と同 じ姿を見たチャーリーは、矢も楯もたまらずその犬を助け出し、以後、彼と犬との共 同生活が始まっていく…。

監督・脚本:チャールズ・チャップリン
出演:チャールズ・チャップリン、エドナ・パーヴァイアンス、シドニー・チャップリン ほか

協力:㈱KADOKAWA ・ 日本チャップリン協会
***********************************



『怪盗グルーのミニオン大脱走』初登場第1位!グルーとドルー 成りすまし映像到着


映画情報どっとこむ ralph 全世界で大ヒットを記録し、日本でも絶大な人気を誇り最終興収52億円を記録した『ミニオンズ』と、今年3月に公開して現在51億円を超える大ヒットを記録している『SING/シング』を生み出した、イルミネーション・エンターテインメントが贈るシリーズ最新作『怪盗グルーのミニオン大脱走』。

7月21日(金)に日本で公開を迎え、初登場第1位の大ヒットスタートを記録!
52億を超える最終興収を叩き出した前作『ミニオンズ』の公開3日間の興行収入を大きく上回り、日本でも”ミニオン旋風”が巻き起こっています!

この度、主人公グルーと双子の兄弟ドルーが互いに成りすましてふざけ合う爆笑必至の本編映像が到着!!!

グルー演じる笑福亭鶴瓶さんがキュートな標準語に!ドルー演じる生瀬勝久がぶっきらぼうな関西弁を披露しています!
生き別れとなったグルーの双子の兄弟で、サラサラのブロンドヘアを持ち、超フレンドリーな性格で標準語を話す、すべてにおいてグルーとは真逆なドルー役を演じるのは、これまで数々のドラマや映画に出演し、個性的なキャラクターを演じ分けてきた生瀬さん。劇中では鶴瓶さん演じるぶっきらぼうなグルーと、生瀬さん演じるキュートなドルーによるあべこべな掛け合いが面白可笑しく繰り広げられるところも見どころのひとつである本作ですが、今回解禁された映像は、グルーとドルーがお互いに成りすましてふざけ合う双子ならではのユニークなシーン!

ドルー風のブロンドヘアのウィッグを身に着けたグルーが、「僕はドルー!みんなをハグして回るぞ!たとえ嫌がられても♡」と鶴瓶さんからは想像もできない衝撃発言を連発!さらに生瀬さん演じるドルーは、グルーをイメージしたスキンヘッドのウィッグをかぶり、「俺やで!グルーや!ディナーなんや?あぁ、これあかんかもな、俺むっちゃ気難しいからな!」と関西出身だけに流ちょうな関西弁を披露するなど、本作ならではのハチャメチャ感がヒシヒシと伝わる爆笑必至の映像に仕上がってます!



映画情報どっとこむ ralph 本作でハリウッド映画の吹替え声優が初挑戦となる生瀬さんは、

生瀬さん:こうやって声の仕事をいただけるのが嬉しいです。本当にこれまで吹替えをやったことがなかったのでとにかく楽しみながら演じました。僕はこの役、次も続けたいです!

と明かし、また鶴瓶さん演じるグルーに成りすます本シーンについては

キャラクターの真似をするというのが難しかったですね。コージー冨田に習おうかなと思っちゃいましたよ(笑)。

と冗談交じりにコメント。
一方、

鶴瓶さん:コージー冨田に習われたら嫌やな…グルーの役までほんまに取られてしまうやん!

と危機感を露わにするなど、まるで芸人コンビのようなやりとりからが繰り広げられており、そんな様子からも、二人が息の合った演技を披露していることがわかるはず。

互いに関西出身と、コミカルなシーンを恥じることなくノリノリで演じている鶴瓶さんと生瀬さん。濃厚な2人のチームワークによって描き出される、双子の兄弟の新たな展開にも目が離せません!!!


公式サイト:
minions.jp 
公式facebook:
@minions.movie
公式twitter:
@minion_fanclub 

過去記事:
『怪盗グルーのミニオン大脱走』公開記念舞台挨拶
eigajoho.com/?p=77820


***********************************

プロデューサー:クリス・メレダンドリ『怪盗グル―』シリーズ、『ミニオンズ』、『ペット』
監督:ピエール・コフィン/カイル・バルダ『ミニオンズ』
声の出演(字幕版):スティーヴ・カレル、クリステン・ウィグandトレイ・パーカー
声の出演(吹替版):笑福亭鶴瓶/松山ケンイチ/中島美嘉/芦田愛菜/須藤祐実/矢島晶子/
いとうあさこ/山寺宏一/宮野真守/福山潤/LiSA and 生瀬勝久
全米公開:6月30日
原題:『Despicable me 3』
配給:東宝東和
(C) UNIVERSAL STUDIOS


出川哲朗、ヤバいよ!2『レゴニンジャゴー ザ・ムービー』公開アフレコ


映画情報どっとこむ ralph 大人気アニメ作品で、親子で楽しめるアニメとして好評を博した ワーナー・ブラザース映画のアドベンチャー・アニメ「レゴ」シリーズ最新作『レゴニンジャゴー ザ・ムービー』が9月30日(土)に公開となります!(全米公開は2017年9月22日(金)予定)。
6人の若きニンジャたちが大活躍する本作!劇場版では平和なニンジャゴーの世界に、悪の帝王・ブラックガーマドンが手下を従えて街を破壊しにやってきた!彼らに対抗すべく伝説のニンジャである主人公・ロイド、仲間のカイ、ジェイ、コール、ゼン、ニャーが大集結。
“エレメント・パワー”と、かっこいい“巨大メカ”を使いこなし、世界を守るため立ち向かう!

この度、映画「レゴニンジャゴー ザ・ムービー」に、出川哲朗さんが日本語吹替版キャストに決定!
挑戦する役柄は、なんと!8月に行われる公開アフレコにて、リアルガチで決定!

出川さんコメント:
いよいよハリウッドデビューです。 よくぞ僕に声をかけて下さいました。 もちろん、公開アフレコで主役をねらいます。

さらに、山寺宏一さん、沢城みゆきさんも日本語吹替キャストとして出演。

アニメ版とは違ったド迫力の6人のニンジャ達と共に、ジャッキー・チェン演じるウー先生の活躍にも是非ご注目下さい!
 
映画情報どっとこむ ralph さあ、この秋、映画館へ ニンジャ~ゴー!!!
『レゴニンジャゴー ザ・ムービー』

が9月30日(土)に公開。

物語・・・
あの超人気アニメが映画になった!
6人のニンジャたちと、胸躍る大冒険へ出発!

ニンジャゴーシティに巨大な闇の力が近づいていた…。
それは、世界征服の野望をもつ悪の帝王ブラックガーマドン。
街の平和が失われようとしたとき、ロイドと仲間のニンジャたちが、立ち上がる。
《緑・火・雷・水・氷・地》の力から得た“エレメント・パワー”と、師匠のウー先生から教わった必殺技、“スピン術”を駆使してニンジャたちが大活躍。
秘密兵器を搭載した巨大メカに乗り込み、いざ、運命の決戦へ―!

***********************************

出演(声優)
字幕版 
ジャッキー・チェン、ジャスティン・セロー、デイブ・フランコ、オリビア・マン、フレッド・アーミセン、
アビ・ジェイコブソン、クメイル・ナンジアニ、マイケル・ペーニャ、ザック・ウッズ

スタッフ
監督 チャーリー・ビーン 
脚本 ヒラリー・ウィンストン、ボブ・ローガン、ポール・フィッシャー

©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.