「山寺宏一」タグアーカイブ

『ボス・ベイビー』第75回ゴールデン・グローブ賞アニメーション作品賞ノミネート


映画情報どっとこむ ralph 両親と三人で幸せに暮らす7歳のティムの元に弟としてやってきた彼は、見た目は頬ずりしたくなるキュートな赤ちゃん、中身は人使いが荒く口の悪いおっさん…というギャップで瞬く間に人気に!

ボス・ベイビー

が2018年3月21日(水・祝)より日本公開となります。
この度、第75回ゴールデン・グローブ賞が、12月11日[日本時間]にて発表され、本作『ボス・ベイビー』がアニメーション作品賞にノミネートを果たしましたので、ご案内申し上げます。

第75回ゴールデン・グローブ賞授賞式は、2018年1月8日[日本時間]10時AMに、ロサンゼルスのザ・ビバリー・ヒルトン・ホテルで開催されます。

アニメーション界のアカデミー賞とされる第45回アニー賞では、5部門(作品賞、監督賞、キャラクター・アニメーション賞、キャラクター・デザイン賞、ストーリーボーディング賞)のノミネートを果たしており、2018年2月3日[現地時間]に行われる授賞式を前に各メディアで注目を浴びる本作。2018年1月23日[現地時間]に発表される、本年度アカデミー賞ノミネート作品の発表も控え、ますます盛りあがりをみせる賞レースでも
注目です!

映画情報どっとこむ ralph ボス・ベイビー

全米ベストセラーとなったマーラ・フレイジーによる絵本「あかちゃん社長がやってきた」(講談社刊)にインスパイアされ、『マダガスカル』シリーズのトム・マクグラスが監督を務める本作は、全世界で大ヒットを記録。本国では既にパート2の制作が決定!日本語版では、ボス・ベイビー役をムロツヨシさん、ボス・ベイビーに振り回される兄のティム役を芳根京子さん。さらに、大人になったティム役に宮野真守さん、兄弟の両親が務める会社のCEO、フランシス・フランシス役に山寺宏一さんと実力派人気声優陣が吹替えを務めることでも、大きな話題を集めています。
物語・・・
パパとママ、7歳のティムの3人家族の元にやってきたのは、
黒いスーツに白いシャツ、ネクタイをビシッと締め、チャキチャキと歩く赤ちゃん“ボス・ベイビー”。
弟として迎えいれられた彼は普通じゃない。見た目は赤ちゃん、中身はおっさんだったのだ!!

公式HP:
http://bossbaby.jp/ 
公式TW:
@BossBabyJP 

***********************************

監督:トム・マクグラス 『マダガスカル』シリーズ
キャスト:アレック・ボールドウィン、マイルズ・バクシ、ジミー・キンメル、リサ・クドロー、スティーブ・ブシェミほか
吹き替えキャスト:ムロツヨシ、芳根京子、宮野真守、山寺宏一ほか
原題:THE BOSS BABY 
配給:東宝東和 
(C) 2017 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.


染谷将太主演『空海―KU-KAI―』日本語吹替に高橋一生、吉田羊、東出昌大ら超豪華布陣


映画情報どっとこむ ralph 約5万スクリーンにて12月22日(金)中国公開、日本では来年2月24日(土)公開となる『空海―KU-KAI―』。

そのサブタイトルが「美しき王妃の謎」に決定、『空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎』にパワーアップ。

そして、日本語吹替キャストに高橋一生、吉田羊、東出昌大、イッセー尾形、寛一郎、六角精児、不破万作、金田明夫、六平直政、沢城みゆき、花澤香菜、早見沙織、山寺宏一らバラエティに富んだ超豪華キャスト陣が決定しました!!

映画情報どっとこむ ralph さらに!本作の超超超豪華な日本語吹き替えキャストが決定!!主人公・空海の相棒となる稀代の詩人・白楽天に、人気実力を兼ね備え、今最も注目を集める俳優・高橋一生。
中国の実力派俳優として活躍するホアン・シュアンが演じる白楽天に、高橋の深みのある声が重なり、物語をよりドラマティックに彩ります。

高橋一生さんからのコメント
空海が唐に渡った足跡は、実は意外と知られていないのではないかと思います。もちろんこれは「物語」ではありますが、この映画を観て、空海と白楽天の数奇な旅を、ぜひ体感していただきたいです。


阿倍仲麻呂を虜にした“傾国の美女”楊貴妃には、映画やドラマで大活躍中の実力派女優・吉田羊。乱世に翻弄された儚さと、芯のある強い女性の二面性を優雅に演じます。

吉田羊さんからのコメント
幻想とリアルが入り混じる甘美な夢物語と、絶世の美女の声という稀有なオファーに惹かれお引き受けしましたが、自分のではないお芝居に声を充てるのは想像以上に難儀でした。声は自分の芝居なのに画は人の芝居の呼吸に合わせなくてはならない、そして必ずしも画の芝居通りではなく、声には大きめの表情がないと伝わり辛い…大変勉強になりました。また、声のトーン、抑揚、強弱、これらが絶妙なバランスで成立して始めて「品」が備わるのだということが楊貴妃を演じて感じたことです。楊貴妃の美しさを増幅させている北京語特有の柔らかでたおやかな響き。日本語に変わっても尚、それが伝わりますように。


そして、初の声優業となる東出昌大は、幻術師の弟子・白龍の声を力強く演じます。

東出昌大さんからのコメント
チェンカイコー監督の作品に少しでも携われたことを、大変嬉しく思います。映画は荘厳で妖艶な魅力に溢れており、吹き替えをやるにあたって拝見した映像にも、目が釘付けになりました。吹き替えのお仕事は初めてで、しかも物語の中でのキーパーソンとなる役を演じれた事も光栄でしたが、以前も別の作品で共演した寛一郎君と再共演出来たことが嬉しかったです。是非楽しみに待っていて下さい。


楊貴妃を溺愛するあまり、中国王朝を揺るがした、唐の9代皇帝・玄宗を、ベテラン実力派イッセー尾形。

イッセー尾形さんからのコメント
オファーの際には、とても嬉しくもあり、また声だけで出来るかなと、ちょっと不安でした。収録最中はディレクターさんのアドバイスに沿う事に集中です。すごくスケールの大きな画像を見ながら、デリケートになれ!と祈ってました。役作りについては、ともかく玄宗役の中国の俳優さんとの年齢差!これをなんとかして埋めようと、それが大テーマでした。(笑)玄宗さんはとても丁寧に役を作っておられました。どんなに小声で喋っても家来は耳を大きくして聞かざるを得ない!そんな風にナイーブに役作りしておられました。公開に向けては、染谷さんにまず注目です。若々しい空海に、ややこしい皇帝周辺事情のど真ん中に飛び込んでキリリッと成りきってます。堂々とした阿部さん、いとおしい火野さん、複雑な役の松坂さんの存在感。皆さんすごいです!


白龍と兄弟のように育った丹龍役を、初の声優業となる寛一郎。

寛一郎さんからのコメント
初めての吹き替え、アフレコだったので単純に難しかったです。映像を通して芝居をするのと声だけの芝居って言うのは全く別のものなんだなと今回勉強になりました。この空海という映画に欠かせない丹龍と白龍。その丹龍をやらせていただいたことを光栄に思います。

さらに、六角精児、不破万作、金田明夫、六平直政、山寺宏一と、声の出演だけではもったいない、バラエティ豊かな超豪華キャストが集結!!染谷将太、阿部寛、松坂慶子、火野正平ら日本出演キャストとの、空前絶後のコラボレーションにご期待下さい!

キャスト
高橋一生(37)・・・白楽天(はくらくてん)役/ホアン・シュアン
吉田羊・・・楊貴妃(ようきひ)役/チャン・ロンロン
東出昌大(29)・・・白龍(はくりゅう)役/リウ・ハオラン
イッセー尾形(65)・・・玄宗皇帝(げんそうこうてい)役/チャン・ルーイー
寛一郎(かんいちろう)(21)・・・丹龍(たんりゅう)役/オウ・ハオ
六角精児(55)・・・李白(りはく)役/シン・バイチン
不破万作(71)・・・黄鶴(こうかく)役/リウ・ペイチー
金田明夫(63)・・・高力士(こうりきし)役/ティアン・ユー
六平直政(63)・・・妖猫役
沢城みゆき・・・春琴(しゅんきん)役/キティ・チャン
花澤香菜・・・玉蓮(ぎょくれん)役/チャン・ティエンアイ
早見沙織・・・牡丹(ぼたん)役
山寺宏一(56)・・・瓜翁(うりおう)役/チェン・タイシェン

映画情報どっとこむ ralph 空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎

2018年2月24日(土)全国東宝系にて公開!!
http://ku-kai-movie.jp/


日中共同製作映画史上最大の本格ビッグプロジェクト。
監督は、カンヌ国際映画祭パルム・ドールなど多数の受賞歴を誇る世界的巨匠チェン・カイコー。
原作は、夢枕獏の「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」。

主人公の若き天才僧侶・空海を演じるのは、本作が海外作品初主演となる染谷将太。空海の相棒となる稀代の詩人・白楽天には、中国内で絶大な人気を誇る、実力派人気俳優ホアン・シュアン。
本作の最重要人物、傾国の美女とも呼ばれた中国唐代の皇妃・楊貴妃には、類まれなる美貌と実力を持ち合わせた女優チャン・ロンロン。さらに、空海と白楽天が追う怪事件のカギを握るもう一人の日本人・阿倍仲麻呂には阿部寛。その他、松坂慶子や火野正平など、日中オールスター俳優がチェン・カイコー監督の下に集結、絢爛豪華な世界観を作り上げます。

ストーリー
1200年以上前、日本から遣唐使として中国・唐へ渡った若き天才僧侶・空海。あるきっかけで知り合った白楽天という詩人(のちの白居易)との交流を深めていく中、世界最大の都・長安の街は、権力者が次々と奇妙な死を遂げるという、王朝を震撼させる怪事件に見舞われる。空海は、白楽天とともに一連の事件を探るのだが、約50年前に同じく唐に渡った、鍵を握るもう一人の日本人・阿倍仲麻呂の存在を知る。仲麻呂が仕えた玄宗皇帝の時代、そこには国中を狂わせた絶世の美女、楊貴妃がいた。極楽の宴、妖猫の呪い、楊貴妃の真実、歴史を揺るがす巨大な「謎」――。楊貴妃の命を案じた阿倍仲麻呂は何を知っていたのか…?空海と白楽天、二人が辿り着いた真実とは…?海を渡った若き天才僧侶・空海と、中国が生んだ稀代の詩人・白楽天。二人はやがて、歴史に隠された哀しき運命と対峙することとなる―。

***********************************

染谷将太 ホアン・シュアン
チャン・ロンロン/火野正平/松坂慶子 
キティ・チャン/チン・ハオ/リウ・ハオラン/チャン・ティエンアイ/オウ・ハオ
チャン・ルーイー/シン・バイチン/リウ・ペイチー
阿部寛
声の出演:高橋一生 吉田羊 東出昌大 イッセー尾形
寛一郎 六角精児 不破万作 金田明夫 六平直政 沢城みゆき 花澤香菜 早見沙織 山寺宏一
原作:夢枕獏「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」(角川文庫/徳間文庫)
主題歌:RADWIMPS「Mountain Top」 (ユニバーサルミュージック/EMI Records)
監督:チェン・カイコー
配給:東宝 KADOKAWA 文化庁助成金(ロゴ)
©2017 New Classics Media,Kadokawa Corporation,Emperor Motion Pictures,Shengkai Film


百田夏菜子、山寺宏一に好きかも!?に騒然!『映画かいけつゾロリ ZZのひみつ』


映画情報どっとこむ ralph 25日より全国公開中の『映画かいけつゾロリ ZZ(ダブルゼット)のひみつ』。
2週連続トップテン入りの快挙を達成、シリーズ過去最高のスタートとなりました!

12/9(土)に主人公ゾロリ役の山寺宏一、ゲスト声優の百田夏菜子(ももいろクローバーZ)が登壇して大ヒット御礼舞台挨拶が行われました!
ゾロリの母“ゾロリーヌ”役を演じた百田夏菜子は、今回ソロとして初めて主題歌(山寺さんとデュエット)も担当!このたび、本作の大ヒットを祝して、百田夏菜子さん&山寺宏一さんのデュエットで主題歌を生披露しましたす!!

日付:12月9日(土)
場所:T・ジョイ PRINCE 品川
登壇:山寺宏一、百田夏菜子、原ゆたか先生、ゾロリ

映画情報どっとこむ ralph 温かい拍手で迎えられた山寺さん、百田さん、原ゆたか先生、ゾロリ。

山寺さん:ゾロリの映画観てくれてありがとう!!!30周年記念作品、みんなで気合を入れて作りました!
百田さん:私も初めて声優をさせていただいて、すごい緊張感の中、一生懸命命を吹き込むように頑張りました!
と、めちゃ明るい挨拶からスタート。

原先生:他のアニメからすると、低予算で時間も一年ほどで、これほど面白い映画ができて、もう八回ほどみて、ゾロリファンになりました(笑)。


ゾロリ:今日は来てくれてありがとう!俺様は嬉しいぜ!これからも応援してくれよな!
と、山寺さんの生アテ!に場内大拍手!

映画情報どっとこむ ralph ゾロリを書き始めて30周年。

原先生:そろそろ辞めようかと。

山寺さん:100年、150年と続けてください!

とお願い!続けて
山寺さん:自分で演じてますが大ゾロリファンですから、オリジナルストーリーやママのことがわかる。ワクワクと武者震いとおならが止まりませんでした!素晴らしいストーリーで、キュンとしたり懐かしく思える。楽しい作品です。

百田さんは山寺ゾロリのママ:ゾロリーヌ役に大抜擢!
百田さん:本当にちっちゃいころからゾロリを読んで育ったので、嬉しさとイメージ壊れたらとどうしようという不安と。監督に恋愛映画のヒロインのようにやってほしい。と、恋愛映画って!やったことない!恋愛要素もわからないし。心からゾロリを思う気持ちを表現しました。山寺さんに初めてお会いした時、お話しsてたら好きなのかもって思っちゃいました!

と、告白!

山寺さん:夏菜子ちゃんのファン沢山来てるのに大変なことになってる!

ゾロリ:ドキドキしたぜ

原先生:最後のシーンは、本のエンディングにとっていたのですが・・・このネタは映画に使ってくれと渡しました。演出上うまく使ってくれて嬉しかったです!

さらに先生は山寺さんのアフレコの凄さに感心したことと、百田さんの進化が見れて嬉しかった。ネットで百田さんが褒められてると嬉しくなると、親せき目線!?。

映画情報どっとこむ ralph ここで、主題歌「夢は心のつばさ」をデュエット生披露!

山寺さん:百田夏菜子の歌をこの近くで見られるのなかなかないよ!

百田さん:人前でデュエットで歌うのは初めて!

とレア感をあおり!
見事なデュエットで大盛り上がり!

ゾロリ:なかなか良かったぜ君たち俺様ほどではないがな!


最後に:

山寺さん:楽しんでいただけましたか!何回も見ると新たな発見がありますので何度も劇場へ!

百田さん:映画も歌も前向きになれるので、頑張らないとなと思ったときはこの作品を観たいと思っています。皆さんもゾロリの世界にまた入りたいなと思ってもらえたらいいなと思います!

とイベントを閉めました。


映画情報どっとこむ ralph 『映画かいけつゾロリ ZZのひみつ』

公式サイト
http://www.zorori-movie.jp/


ゾロリの胸から消えた「ZZ」のマーク。時空を超えた冒険の果てにたどりついた秘密とは…!?

ゾロリたちが過去にタイムスリップ!トレードマークの「ZZ」誕生のひみつが、ついに明かされる!

朝一番にドーナツ屋さんに並ぶため、“目覚まし時計”型のゾロリ庵で寝ていたゾロリとイシシ&ノシシ。3人は、ひょんなことから異空間に吸い込まれてしまった!行きついた先は見知らぬ町。そこで出会ったすてきなレディにゾロリが恋心を抱いたのもつかの間、「ゾロリーヌ」と名乗った彼女は、なんと若き日のゾロリママだった!ゾロリたちは過去にタイムスリップしてしまったのだ!!

突然あらわれた謎のかいじゅうに飲み込まれてしまったゾロリーヌを取り戻すため、宝探しから帰ってきたトレジャーハンターのゾロンド・ロンとともに奮闘するゾロリたち。はたして、ゾロリたちは、無事、ゾロリーヌを助けることができるのか?

そして、ゾロリのコスチュームに刻まれた「ZZ」マークにかくされたひみつとは?かいけつゾロリ誕生のひみつが、今、ここに明かされる!!
***********************************


原作:原ゆたか(「かいけつゾロリ」シリーズ/ポプラ社刊)

監督:藤森雅也 脚本:吉田玲子 音楽:田中公平

特別出演:百田夏菜子(ももいろクローバーZ)

声の出演:山寺宏一 愛河里花子 くまいもとこ 他

アニメーション制作:BN Pictures、亜細亜堂 配給:東京テアトル 配給協力:イオンエンターテイメント

©2017 原ゆたか/ポプラ社,映画かいけつゾロリ製作委員会



第45回アニー賞 作品賞含む5部門ノミネート『ボス・ベイビー』


映画情報どっとこむ ralph 全米で『美女と野獣』を抑え、初登場第1位、そして2週連続第1位を獲得、全世界で約540億円稼ぎだした『ボス・ベイビー』が2018年3月21日(水・祝)日本公開となります。

この度、アニメのアカデミー賞とされる第45回アニー賞ノミネート作品が、12月4日[現地時間]にて発表され、本作『ボス・ベイビー』が<作品賞、監督賞、キャラクター・アニメーション賞、キャラクター・デザイン賞、ストーリーボーディング賞>の5部門にてノミネートを果たしました!!!!!
第45回アニー賞授賞式は、2018年2月3日[現地時間]に、ロサンゼルスのロイス・ホールで開催されます。

アニー賞はベイビーの手に来るのか!期待です!

映画情報どっとこむ ralph 日本語版では、ボス・ベイビー役をムロツヨシさん、ボス・ベイビーに振り回される兄のティム役を芳根京子さん。さらに、大人になったティム役に宮野真守さん、兄弟の両親が務める会社のCEO、フランシス・フランシス役に山寺宏一さんと実力派人気声優陣が吹替えを務めることでも、大きな話題を集めています。

公式HP:
http://bossbaby.jp/ 
公式TW:
@BossBabyJP 
公式FB:
@BossBabyJP/

物語・・・
パパとママ、7歳のティムの3人家族の元にやってきたのは、黒いスーツに白いシャツ、ネクタイをビシッと締め、チャキチャキと歩く赤ちゃん“ボス・ベイビー”。弟として迎えいれられた彼は普通じゃない。見た目は赤ちゃん、中身はおっさんだったのだ!!

***********************************

監督:トム・マクグラス 『マダガスカル』シリーズ
キャスト:アレック・ボールドウィン、マイルズ・バクシ、ジミー・キンメル、リサ・クドロー、スティーブ・ブシェミほか
吹き替えキャスト:ムロツヨシ、芳根京子、宮野真守、山寺宏一ほか
原題:THE BOSS BABY 
配給:東宝東和 
(C) 2017 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.
   


ムロツヨシ・芳根京子・宮野真守・山寺宏一日本語版『ボス・ベイビー』予告映像


映画情報どっとこむ ralph 全米で『美女と野獣』を抑え、初登場第 1 位、そして 2 週連続第 1 位を獲得、全世界で約 540 億円(8/29 付け BoxOfficeMojo 調 べ)を稼ぎだした『ボス・ベイビー』が 2018年3月21日(水・祝)東宝東和配給にて日本公開いたします。

この度、本作の日本語版予告映像&本ポスタービジュアルが解禁となりました!
日本語版では、ボス・ベイビー役をムロツヨシさん、ボス・ベイビーに振り回される兄のティム役を芳根京子さん。さらに、大人になったティム役に宮野真守さん、兄弟の両親が務める会社のCEO、フランシス・フランシス役に山寺宏一さんが吹き替えます。



赤ちゃんは世界中に愛と笑顔を届けてくれる魔法の存在…であるとは限らなかった!?純粋で可愛 らしい赤ちゃんの姿から一転、7 歳のティムの元に弟として現れた彼は、黒いスーツにネクタイをビシっと締め、ブリーフケースを持ち歩く怪しげな赤ちゃん。ある夜ティムは、ボス・ベイビーがはっ きり“話して”どこかに電話しているところを目撃!彼は世の中の大人の愛情が可愛い子犬に取られ、 赤ちゃんの人気が減っていることを阻止することが任務だった。ティムとの激しい兄弟喧嘩(ただし 両親にはじゃれあっているようにしか見えない!?)やワンワン株式会社 CEO、フランシス・フラン シスへの対決など、楽しくて思わず笑える映像に仕上がっています。

映画情報どっとこむ ralph また、この度、“ボス・ベイビー ぷにぷにストラップ”付ムビチケカードの発売も決定しました!

気にせずにはいられないであろうこの”ボス・ベイビー“というキャラクター。公開前に身に着ければ、注目されること間違いなし! 数量限定となっている為、ゲットしたくば劇場へ急げ!

<ムビチケカード販売情報>
●販売開始:12 月 1 日(金)より
●販売場所:全国の上映劇場 (※一部劇場を除く)
●券種&価格:ムビチケカード 1,400 円(税込)[小人用/大人用の二種]
●特典:ボス・ベイビー ぷにぷにストラップ

※数量限定(無くなり次第終了)
※特典はイメージです。現物と異なる場合がございます。
※ストラップはムビチケカード 1 枚に付き 1 個付きます。
※特典がなくなり次第、「ムビチケカードのみ」の販売となります。

映画情報どっとこむ ralph ボス・ベイビー

物語・・・
パパとママ、7 歳のティムの 3 人家族の元にやってきたのは、黒いスーツに白いシャツ、ネクタイをビシッと締め、チャキチャキと歩く 赤ちゃん“ボス・ベイビー”。弟として迎えいれられた彼は普通じゃない。見た目は赤ちゃん、中身はおっさんだったのだ!!

公式 HP:
http://bossbaby.jp/
公式 TW:
@BossBabyJP
公式 FB:
@BossBabyJP

***********************************

監督:トム・マクグラス 『マダガスカル』シリーズ
キャスト:アレック・ボールドウィン、マイルズ・バクシ、ジミー・キンメル、リサ・クドロー、スティーブ・ブシェミほか
吹き替えキャスト:ムロツヨシ、芳根京子、宮野真守、山寺宏一ほか
原題:THE BOSS BABY
配給:東宝東和
(C) 2017 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.