「山口まゆ」タグアーカイブ

長渕剛、飯島直子、潤浩・・・華麗なるX’mas『太陽の家』上映会決定&登壇者発表!!


映画情報どっとこむ ralph 長渕剛、主演最新作映画『太陽の家』が1月17日(金) TOHOシネマズ 日比谷他にて全国公開となります。
その大ヒットを願い、2019年の締めくくりとして、本作で盛大なX’masイベント上映を開催することが決定しました!

舞台挨拶に登壇するのは、主演の長渕剛をはじめ、予告では強烈なビンタシーンが話題の飯島直子、そして思春期の娘を見事に演じている山口まゆ、メインビジュアルでも長渕剛との2ショットが微笑ましい潤浩、シングルマザーの役を演じた広末涼子、そして本作でメガホンを取った権野元監督です。

大ヒット祈願イベント上映会
会場:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ(東京都港区六本木6-10-2 六本木ヒルズけやき坂コンプレックス内)
開催日:12月23日(月)
時間: 18:30開演 ※上映前舞台挨拶 マスコミ取材入ります。 
登壇(予定):長渕剛、飯島直子、山口まゆ、潤浩、広末涼子、権野元監督
※登壇者は予告なしに変更する場合がございます。

チケット情報
料金(税込):2,100円
※別途お客様手数料あり

【プレリク先行(抽選)】
※事前にローソンチケット無料会員登録が必要となります。
・エントリー期間:11/27(水)12:00~12/1(日)23:59
・当落発表:12/12(木)15:00~
・受付方法:WEB/モバイルにて (PC/モバイル/スマホ) 
≪URL:https://l-tike.com/taiyonoie-pr
・決済方法:
WEB予約 →クレジット・キャリア決済
・引取方法:店頭引取(全国のローソン・ミニストップ)
・申込枚数制限:1会員様 各回1申込4枚まで
・手数料:605円/1枚(内訳:システム利用料220円、店頭発券手数料110円、先行予約サービス料275円)
※キャリア決済を選択の場合は、別途220円が掛かります

【一般発売(先着)】
・受付期間:12/15(日)12:00~12/19(木)23:59
※但し、限定数の販売ですので、無くなり次第終了となります。

・受付方法:
WEB予約 (PC/モバイル/スマホ)  
≪URL:https://l-tike.com/taiyonoie-pr
・決済方法:
WEB予約 →クレジット決済のみ
Loppi直接購入 →店頭決済のみ (レジにてクレジットカードも使用可能です。)
・手数料:
WEB/モバイル→330円/1枚(内訳:システム利用料220円、店頭発券手数料110円)
※キャリア決済を選択の場合は、別途220円が掛かります
Loppi直接購入→店頭発券手数料110円/1枚

・枚数制限:4枚まで

≪注意事項≫
・特別興行の為、各種招待券はご利用いただけません。
・お席はお選びいただけません。
・ご購入の際は各種手数料がかかります。詳しくは、購入の際ご確認ください。
・場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
・転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
・いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。
・全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
・当日マスコミ取材が入る場合がございます。予めご了承ください。
≪チケット販売に関するお問合せ≫
ローソンチケットインフォメーション (10:00~20:00) 0570-000-777

映画情報どっとこむ ralph 『太陽の家』

20年1月17日(金)、TOHOシネマズ 日比谷他全国公開

太陽の家_poster

【物語】
神技的な腕を持つ大工の棟梁・川崎信吾(長渕剛)。普段は強面風な川崎は、やんちゃで人情味の厚い男。そんな川崎が現場で木と向き合えば、職人気質なオーラを放つ。年頃の娘としっかり者の女房と幸せに暮らす川崎だが、そこは男!好みの女性には少々弱い。いつものように弟子の入江たちと現場で仕事に励んでいるところに川崎が無視できない保険会社の営業ウーマンが通りかかる。彼女の名前は池田芽衣。独身だと思っていた芽衣には、息子が一人。シングルマザーだった。父親を知らずに育った少年・龍生が気になる川崎。俺が男にしてやる!とばかりに、川崎の血が騒ぐ。半ば強引な川崎になかなか懐かない龍生だったが、徐々に男同士の触れ合いができるまで心を開いていく。そんな折、川崎はこの親子に家を作ろうと思い立つのだが、そんな父親の様子にどうも納得がいかない、娘と妻と弟子たち。しかし周りの不穏な空気も気にせず、家づくりに没頭する川崎の前に、突如龍生の父と名乗る男が現れて・・・。

***********************************

出演:長渕 剛/飯島直子、山口まゆ、潤浩/瑛太、広末涼子
監督:権野 元  
脚本:江良 至
製作:喜本孝
プロデューサー:遠藤茂行、飛田野和彦
制作:楽映舎
配給:REGENTS
(c)2019映画「太陽の家」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

長渕剛 映画史上初のシネマ&ライヴツアーに先駆け、キックオフイベント抽選でご招待!


映画情報どっとこむ ralph この度、日本を代表するアーティスト、長渕剛の主演映画『太陽の家』公開記念として、映画史上初のビッグプロジェクト

『TSUYOSHI NAGABUCHI CINEMA & LIVE 2019 太陽の家』を開催に伴い、ツアーに先立ちキックオフイベントの開催が決定しました!

シネマ&ライヴツアーは、長渕剛の出身地でもある鹿児島を皮切りに、全国10か所で実施され、全17公演の実施が決定していますが、2019年10月31日のスタートの鹿児島公演よりも早く、ファンの皆様と盛り上がりたいとの長渕剛の熱い想いにより、今回の「無料ライヴ」の実施が決定いたしました。10月27日 「EX シアター六本木」にて、ここでしか見ることのできない、映画「太陽の家」特別ダイジェストトレーラー上映とプレミアムライヴのキックオフイベントを開催いたします。

そして更に、本イベントは長渕剛の強い希望により、ツアーチケット購入者を対象に抽選で無料ご招待という異例のプレミアムイベントとなります。

映画情報どっとこむ ralph 『TSUYOSHI NAGABUCHI CINEMA & LIVE 2019 太陽の家 PREMIUM LIVE』
■10月27日(日)【開 場】17:30 【開 演】18:30  EX THEATER ROPPONGI(東京都)
招待の対象者は、すでに長渕剛ファンクラブ先行、ローソンチケット会員先行、その他プレイガイド先行抽選でチケットを購入された方、または一般販売の対象期間内にチケットを購入された方を抽選しご招待します。

・抽選受付:10月13日(日)12:00~10月20日(日)23:59
・当落発表:10月27日(水)15:00
※上記チケット情報リンク

映画情報どっとこむ ralph 長渕剛ツアー

『TSUYOSHI NAGABUCHI CINEMA & LIVE 2019 太陽の家』ライブ情報
■10月31日(木) 11月1日(金)
鹿児島:鹿児島市民文化ホール第1ホール
■11月 5日(火)
香川:サンポートホール高松 大ホール
■11月 7日(木)、8日(金)
大阪:フェスティバルホール
■11月11日(月)、12日(火)
宮城:仙台サンプラザホール
■11月19日(火)、20日(水)
愛知:愛知芸術劇場 大ホール 
■11月25日(月)、26日(火)
福岡:福岡サンパレスホテル&ホール
■11月30日(土)
広島:広島文化学園HBGホール
■12月 2日(月)、3日(火)
神奈川:パシフィコ横浜
■12月11日(水)、12日(木)
熊本:熊本城ホール
■12月17日(火)
千葉:舞浜アンフィシアター
10地域 17公演

※チケット販売情報は、このサイトにてご確認いただけます。

映画情報どっとこむ ralph 『太陽の家』

公式サイト:
taiyonoie-movie.jp/
公式Twitter:
@TaiyounoieM

太陽の家_poster
物語・・・
神技的な腕を持つ大工の棟梁・川崎信吾(長渕剛)。普段はサングラスに強面風な川崎は、やんちゃで人情味の厚い男。そんな川崎が現場で木と向き合えば、職人気質なオーラを放つ。年頃の娘としっかり者の女房と幸せに暮らす川崎だが、そこは男!好みの女性には少々弱い。いつものように弟子の入江たちと現場で仕事に励んでいるところに川崎が無視できない保険会社の営業ウーマンが通りかかる。彼女の名前は池田芽衣。独身だと思っていた芽衣には、息子が一人。シングルマザーだった。父親を知らずに育った少年・龍生が気になる川崎。俺が男にしてやる!とばかりに、川崎の血が騒ぐ。半ば強引な川崎になかなか懐かない龍生だったが、徐々に男同士の触れ合いができるまで心を開いていく。そんな折、川崎はこの親子に家を作ろうと思い立つのだが、そんな父親の様子にどうも納得がいかない、娘と妻と弟子たち。しかし周りの不穏な空気も気にせず、家づくりに没頭する川崎の前に、突如龍生の父と名乗る男が現れて・・・。

***********************************

出演:長渕 剛 / 飯島直子 山口まゆ 潤浩 / 瑛太 広末涼子
監督:権野 元
脚本:江良 至
製作:喜本孝
プロデューサー:遠藤茂行、飛田野和彦
制作:楽映舎
配給:REGENTS
Ⓒ2019映画「太陽の家」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

長渕剛の主演映画「太陽の家」待望の場面写真、一挙解禁!!


映画情報どっとこむ ralph この度、2020年1月に公開される長渕剛の主演映画『太陽の家』より、待望の場面写真が解禁となりました。

長渕剛が演じるのは、おせっかいで実直な大工の棟梁・川崎信吾。

昭和の匂いがするこの棟梁は、「優しくて何が悪い!」とばかりに、自分の目の前のことを背負い込む。今回解禁された場面写真は、そんな川崎が守るべき人たちの人間模様が垣間見ることができる、いくつかのシーンが切り取られています。

川崎を包み込むように支える妻・美沙希(飯島直子)との夫婦の絆を感じとれるショットに、
太陽の家_
既に話題になっている美沙希が夫にビンタを喰らわす直前のショット。
太陽の家_
更に父親を尊敬し、父のことが大好きな思春期の柑奈(山口まゆ)。
太陽の家_
シングルマザー芽衣(広末涼子)との楽しそうなショット
太陽の家_
太陽の家_
太陽の家_
太陽の家_
太陽の家_
太陽の家_

見逃せないシーンが満載です。

映画情報どっとこむ ralph 長渕剛は、20年ぶりの演技を振り返り、「演じるということは、自分とは別の人間になるのだけれど、そこにはどうしても自分自身が出てしまう。自分の人生を背負って演じているから。」と語っている。

『太陽の家』
太陽の家_poster
デビュー40周年を迎える長渕剛のこれまで見たことのないような一面を映し出した作品とも言えるだろう。再びハマり役ともいえる川崎信吾を創り上げた。演者の人生と、観客の人生が鳴しあう時、そこには大きな感動が生まれる。本作は、全ての人が忘れかけている単純無垢な「優しさ」を直球で感じられる心地よい感動作だ。そして無償の優しさを注ぎ込む川崎の姿は、時代や世代に関係なく、誰もが思い描く理想の「優しさ」を持つ人物像なのかもしれない。

***********************************

出演:長渕 剛/飯島直子、山口まゆ、潤浩/瑛太、広末涼子
監督:権野 元
脚本:江良 至
製作:喜本孝 プロデューサー:遠藤茂行、飛田野和彦
制作:楽映舎
配給:REGENTS
(c)2019映画「太陽の家」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

寛一郎 主演映画『下忍 赤い影』予告&ポスター&場面写真解禁


映画情報どっとこむ ralph 寛一郎と坂口拓が初タッグを組んだ本格忍者アクション『下忍 赤い影』の予告映像とポスタービジュアル、場面写真が到着しました!
時代劇アクション初挑戦となる寛一郎と結木滉星が切れのある殺陣を見せ、新境地を開拓している。
寛一郎主演映画『下忍 赤い影』寛一郎
寛一郎主演映画『下忍 赤い影』_結木滉星

また、追加キャストが発表され、津田寛治、PANTA(頭脳警察)、榊英雄、中谷太郎、行平あい佳の出演が決定した。
寛一郎主演映画『下忍 赤い影』_津田寛治
寛一郎主演映画『下忍 赤い影』_PANTA
寛一郎主演映画『下忍 赤い影』_榊英雄
寛一郎主演映画『下忍 赤い影』_中谷太郎

本作は、『キングダム』で鮮烈なアクションを魅せた坂口拓率いる日本最高峰のアクションチームが放つ、本格忍者アクション。
寛一郎主演映画『下忍 赤い影』
時は幕末、鳥羽伏見の戦い。誰もが知る歴史の裏側で、緻密な諜報戦が繰り広げられていた。戦いの導火線となった、忍者組織の最下層である下忍の末裔・竜(寛一郎)と、薩摩藩の姫・静(山口まゆ)のふたりが激動の時代に翻弄される姿を描く。
寛一郎主演映画『下忍 赤い影』_山口まゆ

映画情報どっとこむ ralph 解禁となった予告は、勝海舟(津田寛治)から、「江戸に嫁がせた静を奪還して国に送り戻せ」という密命を受けた主人公・竜が琉球武術の達人・尚(結木滉星)に追われる姿を映し出している。フレッシュでリアルな寛一郎と結木による忍者アクション。官軍たちによるド迫力の爆破や銃撃シーン。クライマックスでのワンカット長回しの臨場感溢れるアクションシーンが見所だ。幕府と薩摩・長州の戦争、時代の荒波に立ち向かう男たちの物語を、十分に堪能できるものとなっている。

映画情報どっとこむ ralph 寛一郎主演映画『下忍』

『下忍 赤い影』は2019年10月4日(金)より、シネマート新宿ほかにて公開。

その前日譚を描いた『下忍 青い影』は2019年11月15(金)に公開が決定している。

『下忍 赤い影』ポスター
<あらすじ>
武士による統治が終わろうとしている幕末。
忍者と呼ばれるものは、もはや時代遅れとなっていた。竜(寛一郎)は、忍者組織の最下層である「下忍」の末裔であるが、今や抜け忍となり江戸で暮らしている。そんなある日、竜はその出自を見抜かれて勝海舟(津田寛治)にスカウトされて密命を授かる。それは、「江戸に嫁がせた薩摩藩の姫・静(山口まゆ)を奪還して国に送り戻せ」というものだった。やがて薩摩藩からの追っ手として謎の琉球武術の遣い手・尚(結木滉星)が放たれた。追われる二人と追う男、それぞれの思惑が絡み合いながら戦いの旅が始まった・・・。
寛一郎主演映画『下忍 赤い影』s (2)
寛一郎主演映画『下忍 赤い影』
寛一郎主演映画『下忍 赤い影』s (4)
寛一郎主演映画『下忍 赤い影』s (5)
寛一郎主演映画『下忍 赤い影』s (6)

***********************************

「下忍 赤い影」出演:寛 一 郎 山口まゆ 結木滉星 中谷太郎 行平あい佳 PANTA(頭脳警察) 榊英雄 津田寛治

「下忍 青い影」出演:結木滉星 寛 一 郎

監督:山口義高
アクション監修:坂口拓
企画・配給:AMGエンタテインメント
日本/カラー/ビスタサイズ/88分
(C)2019「下忍」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

山口まゆ 薩摩藩の姫に!寛一郎主演忍者アクション『下忍 赤い影』でヒロイン


映画情報どっとこむ ralph 寛一郎と坂口拓が初タッグを組んだ本格忍者アクション『下忍 赤い影』のヒロインに山口まゆが決定!

下忍の末裔・竜(寛一郎)と共に旅をし、時代を駆け抜ける薩摩藩の姫・静役に山口まゆが発表された。
山口は映画『くちびるに歌を』で鮮烈な印象を残し、『相棒 劇場版Ⅳ』のヒロインに抜擢、令和初となるNHK終戦の日関連の特集ドラマ「マンゴーの樹の下で~ルソン島、戦火の約束~」(NHK総合)や、20年ぶりとなる長渕剛主演映画『太陽の家』で長渕の娘役として出演するなど、若き演技派女優として、益々活躍の場を広げている。

山口まゆさんからのコメント

私にとって初めての時代劇で、衣装やヘアメイク、セリフの言い回しなど全てが新鮮でした。
静は幕末の時代を生きるお姫様。身分は高いのですが、人を見下すような真似はしない、強くて自分に自信があるそんな役でした。反面、藩邸の外の世界を知らない子供のような部分もある静。寛一郎さん演じる忍者の竜に攫われた事によって、内に秘めていたものが解放されて自分自身と向き合っていくことになるのですが・・・
私はとにかく、気品のある姫と、外の世界を知らない少し幼い姫の、二面性を演じられるように心掛けました。
寛一郎さん演じる竜はとてもクールなのですが、どこかだらしがなく未完成なところが私はすごく好きで、そんな竜に女性である静がビシバシときつく当たっていくシーンはなんだかおかしくて、私自身、本当に楽しく演じさせて頂きました。
下忍-赤い影_山口まゆ

映画情報どっとこむ ralph 本作は、日本最高峰のアクションチームが放つ、本格忍者アクション。時は幕末、鳥羽伏見の戦い。誰もが知る歴史の裏側で、緻密な諜報戦が繰り広げられていた。戦いの導火線となった、忍者組織の最下層である下忍の末裔・竜と、薩摩藩の姫・静のふたりが激動の時代に翻弄される姿を描く。

江戸から明治へと今まさに時代が変革しようとする最中。時代に取り残された最後の忍者・竜(寛一郎)と、薩摩藩の姫・静(山口まゆ)との江戸から薩摩を目指す厳しい旅路。姫の奪還を狙うのは、『下忍 青い影』で主演を務める琉球武術の達人・尚(結木滉星)。果たして、ふたりの旅路の果てにあるものとは―!?

『HiGH&LOW THE RED RAIN』のアクション監督、『キングダム』左慈(さじ)役でも注目された坂口拓がアクション監修を手掛け、『デメキン』の山口義高が大ヒット作『猫侍』以来の時代劇映画のメガホンをとった本格忍者アクション『下忍 赤い影』は2019年10月4日(金)より、シネマート新宿ほかにて公開。

その前日譚を描いた『下忍 青い影』は2019年11月15(金)に公開が決定している。
『下忍 赤い影』『下忍 青い影』寛一郎×結木滉星

***********************************

「下忍 赤い影」出演:寛 一 郎 山口まゆ 結木滉星
「下忍 青い影」出演:結木滉星 寛 一 郎
監督:山口義高
アクション監修:坂口拓
企画・配給:AMGエンタテインメント
(C)2019「下忍」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

母の日イヴ TAKAHIROが母:松坂慶子に花束とハグ。映画『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph EXILE TAKAHIROさん長編初主演映画『僕に、会いたかった』が5月10日(金)より公開となり、公開二日目の5月11日に舞台挨拶が行われ、TAKAHIROさん、松坂慶子さん、山口まゆさん、柴田杏花さん、秋山真太郎さん、錦織良成監督が登壇しました。

家族との絆の再生をテーマとした本作にちなみ、母の日イブに、母を演じた松坂慶子さんへ、息子・TAKAHIROさんからカーネーションとハグのプレゼント。

『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶

『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶
日時:5月11日(土)
場所:TOHOシネマズ 日比谷
登壇:TAKAHIRO、松坂慶子、山口まゆ、柴田杏花、秋山真太郎、錦織良成監督

映画情報どっとこむ ralph キャストと監督が場内にあられると温かな歓声と拍手。舞台に上がる階段ではTAKAHIROさんが、松坂さんをエスコート。
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶

『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶
TAKAHIROさん:皆さんこんにちわ!昨日から公開。皆さん井お届けできることを嬉しく思っています。今日は短い時間ではありますが、皆さんと楽しい時間が過ごせればと思っています。
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶_TAKAHIRO
との挨拶からスタート。

松坂慶子さん:こんなに素敵な息子の母。隠岐の島では、無精ひげで本当に精悍な漁師さんになっていて。別人のように島になじんでいました。
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶

と、TAKAHIROさんを絶賛。

山口まゆさん:皆さんご覧いただいた後。ネタバレできるので、楽しい時間を過ごしたいと思います。
『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶

と、言うことでこの後、ネタバレしいていきますので、観ていない方はここまでで。ストップ!
続きを読む 母の日イヴ TAKAHIROが母:松坂慶子に花束とハグ。映画『僕に、会いたかった』公開記念舞台挨拶




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

長渕剛との共演に瑛太が涙!?「太陽の家」キャスト発表記者会見


映画情報どっとこむ ralph 長渕剛さんの主演映画『太陽の家』より、5月上旬のクランクアップ直前にメインキャスト発表記者会見をユナイテッド・シネマ豊洲にて実施。

本作で20年ぶりの映画主演となり、主人公の棟梁・川崎信吾を演じる長渕剛さんをはじめ、信吾の妻・美沙希を演じる飯島直子さん、信吾の娘・柑奈を演じる山口まゆさん、そして信吾とかかわっていくシングルマザーの池田芽衣を演じる広末涼子さん。その息子・龍生を演じる子役の潤浩(ゆんほ)さん、更に信吾の愛弟子・河井高史を演じる瑛太さんといった豪華キャスト陣が集結。更に、本作でメガホンをとった権野元監督が華を添えました。

「太陽の家」キャスト発表記者会見
日程:4月25日(木)
場所:ユナイテッド・シネマ豊洲
登壇:長渕 剛、飯島直子、山口まゆ、潤浩、広末涼子、瑛太/権野 元監督
MC:伊藤さとり

映画情報どっとこむ ralph シンガーソングライターの長渕剛さんが映画主演することで話題の『太陽の家』が4月1日にクランクインし、クランクアップ直前となる25日にユナイテッドシネマ豊洲にてキャスト発表記者会見が行われた。主演の長渕剛をはじめ、共演者としてこの日明らかになった飯島直子、山口まゆ、潤浩、広末涼子、瑛太、そしてメガフォンをとった権野元監督が登壇した。

主人公の棟梁・川崎信吾役の長渕さんは役衣装で登場し

長渕さん:この現場に携わることができて最高ですね!まさにファミリーです。笑顔の絶えない毎日で、綺麗な方にも囲まれて、映画界のカリスマ・瑛太もいて、可愛い孫ができたようなものです

と充実した表情。信吾の妻・美沙希役の飯島さんは

飯島さん:夫を掌で転がしている妻で、こんな機会がない限り長渕さんを転がすことができないので楽しい。

と悪戯っぽく語る。
信吾の娘・柑奈役の山口さんは

山口さん:長渕さんをはじめ皆さんが優しく明るいので、私自身も明るくなっている気がします。

と報告した。

映画情報どっとこむ ralph 信吾と関わっていくシングルマザーの池田芽衣役の広末さんは

広末さん:長渕さんと共演するなんて想像もしていなかったので光栄。現場にも長渕さんならではのライブ感があってワクワクしながら撮影しています。

と述べた。芽衣の愛息子・龍生役の潤浩くんから

潤浩くん:(広末と)一緒に遊んだり、お菓子をもらったりしました。

と言われると、

広末さん:もうメチャメチャ可愛いです。最近はキャッチボールで遊ぶ余裕も出てきました。

と仲良さそうだった。

信吾の愛弟子・河井高史役の瑛太さんは、

瑛太さん:長渕さんには小学校の頃から影響を受けていて、どんなに苦しい時も剛さんの曲に支えられ、這い上がらなければと生活してきた。

と多大な影響を受けている様子。亡くなった自身の父親も長渕同様鹿児島出身で

瑛太さん:だから剛さんに会うと、父親とはこうであってほしい、強く優しく笑っていてほしいと思うし、父性を背中から感じる。

とシミジミし

瑛太さん:剛さんは役を演じるにあたり、アイデアを出して台本を立体的にさせている。芝居をする、映画を作る、という作業の上で楽しい毎日。今にも涙が溢れそう。

と感激で目元を拭っていた。

そんな瑛太さんに

長渕さん:どこからどこまでが本気かわからない。(笑)僕自身、30代40代は瞑想の日々で悩みぬいていた。その渦中に瑛太はいる。

と心情を察しつつ

長渕さん:瑛太をはじめ、皆さんが一つの台本に対して色々な思いと愛情を抱いていて、それぞれのプロ根性で作品を立体的にしようとしている。映画は共同芸術だから、みんなでワッショイ!と積み上げていく作業。みんながそこにいてくれればいい。

と持論を述べた。長渕自身も現場では

長渕さん:俺の実人生にこういうことがあるのかなぁ?と涙が出たり、父や母、妻や娘のことを思い起こしたり。この映画には『いいなぁ』という響きがある。涙がヤバイ!と思うくらい出てくる。

と深い思い入れを明かした。

映画情報どっとこむ ralph 妻役の飯島さんについては

長渕さん:飯島さんが来られた瞬間にフラフラ~と寄って行っちゃった。人生がもう一度あったらなぁと思ったり。早朝から僕の顔をひっぱたくシーンがあって、3度ひっぱたかれました。3発目は思い切りヒット!

と舞台裏を明かすと、その重要なシーンの説明を細部までしてしまう勢いで、

権野監督:長渕さん、そろそろネタバレ部分に…

とストップをかけられていた。長渕について

飯島さん:いつも怒っているのかと思っていたら、ずっと優しい。不機嫌なところを見たことがなくて、気遣いが凄い。

と長渕さんの一面を明かすと、

広末さん:チャーミングな信吾さんを演じてくれるところが意外。『棟梁です』というセリフの時に、目を疑った動きがあって、それが可愛くて。チャーミングで最高です。凄く面白い動きをされています。

と見どころ予告。長渕さんは照れながら

長渕さん:みなさん繊細な気遣いをされる方。とにかく楽しい現場です。

と笑顔を浮かべた。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

権野監督:普遍的ではあるけれど、新しい家族の形が見えるような映画になっている。まだ大変なシーンの撮影が残っているけれど、いいものを届けたい。

と意気込み。

長渕さん:たくさん泣いて、たくさん笑って、観終わった後に誰かと手をつなぎたくなるような、そんな映画です!

とアピールした。

「太陽の家」

物語
神技的な腕を持つ大工の棟梁・川崎信吾(長渕剛)。普段はサングラスに強面風な川崎は、やんちゃで人情味の厚い男。そんな川崎が現場で木と向き合えば、職人気質なオーラを放つ。年頃の娘としっかり者の女房と幸せに暮らす川崎だが、そこは男!好みの女性には少々弱い。いつものように弟子の入江たちと現場で仕事に励んでいるところに 川崎が無視できない保険会社の営業ウーマンが通りかかる。彼女の名前は池田芽衣。

独身だと思っていた芽衣には、息子が一人。シングルマザーだった。父親を知らずに育った少年・龍生が気になる川崎。俺が男にしてやる!とばかりに、川崎の血が騒ぐ。半ば強引な川崎になかなか懐かない龍生だったが、徐々に男同士の触れ合いができるまで心を開いていく。

そんな折、川崎はこの親子に家を作ろうと思い立つのだが、そんな父親の様子にどうも 納得がいかない、娘と妻と弟子たち。しかし周りの不穏な空気も気にせず、家づくりに 没頭する川崎の前に、突如龍生の父と名乗る男が現れて・・・。

***********************************

出演:長渕 剛、飯島直子、山口まゆ、潤浩 / 広末涼子、瑛太
監督:権野 元 脚本:江良 至
製作:喜本孝
プロデューサー:遠藤茂行、飛田野和彦
制作:楽映舎
配給:REGENTS
(c)2019映画「太陽の家」製作委員会
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

TAKAHIRO 寡黙な役!に、観客大笑い。 映画『僕に、会いたかった』完成披露


映画情報どっとこむ ralph 日本の音楽シーンをリードするダンス&ボーカルグループ「EXILE」のヴォーカリストとして 確固たる人気を誇り、俳優としても活躍するTAKAHIRO が、満を持して映画で初めて単独主 演した感動作『僕に、会いたかった』。

記憶を失った男を島の人々の優しさが包む。家族の絆と再生を描いた感動の物語が完成披露上映会を行い、TAKAHIROさん、山口まゆさん、柴田杏花さん、板垣瑞生さん、秋山真太郎さん、小市慢太郎さん、錦織良成監督が登壇して舞台挨拶が上映前に行われました。

映画『僕に、会いたかった』完成披露上映会イベント
日時:4月3日(水)
場所:TOHOシネマズ 日比谷
登壇:TAKAHIRO、山口まゆ、柴田杏花、板垣瑞生、秋山真太郎、小市慢太郎、錦織良成監督

映画情報どっとこむ ralph 大歓声と大きな拍手に迎えられ、キャストと監督が登壇。

TAKAHIROさん:皆さん今日は!今日は皆さんの大切な時間を割いて、足を運んでいただきありがとうございます。今回、記憶をなくした男を演じていますが・・・是非皆さんの記憶に残る時間にしたいと思っています。

山口さん:一年前に撮影していたものが、いよいよ完成。緊張していますが・・・・・。楽しんでください。

と、つまってしまった山口さんの背中に大丈夫と優しく手をあてるTAKAHIROさん。これに茶々を入れる板垣さん。

柴田さん:皆さんにお届けできる日が来たことを凄く嬉しく思っています。この作品を通して隠岐の島に出会ったことは、財産になりました。それぐらい美しくて暖かい島が映し出されますので、楽しんでください。

板垣さん:これから、島の温かい人々が沢山出ている映画なので、心の温かさが皆さんに伝わればいいなと思っています。

秋山さん:短いですが、楽しい時間を過ごせたらと思っています。

小市さん:こんなに沢山の方にこれから観ていただけること、嬉しく思っています。

錦織監督:みなさんこんちわ!今日初めて一般の方向けに上映。緊張しています。TAKAHIROくんが単独初主演と言うことで、凄く頑張ってくれたともいます。そして、若手と、小市さんや松坂さんのようなベテランの皆さんにも支えられて、暖かい現場で撮影しました。今日は楽しんで帰ってください!

と、其々ご挨拶。

映画情報どっとこむ ralph TAKAHIROさんは今回、無精ひげで寡黙な男役を演じているとMCが言うと客席から笑い声が。。。

TAKAHIROさん:ザワザワする?確かに僕が寡黙な役を演じる。のは、とても皆さんの予想だにしないことかもしれません。今回、単独初主演で初めてのことも多かったのですが、監督と相談しながら演じましたので、安心して観て下さい。しっかり寡黙な役やってますので(笑)自分が出ている映画ですが、錦織監督の作風の映画を観客として観たような感覚でみることができたのが、今回の収穫でもあります。

と、今回、役者としてのターニングポイントになる作品になったとそう。

松坂慶子さんとの共演に

山口さん:劇中でも素敵な方ですが、帰りの空港で、お食事をご一緒していただきまして。。本当に素敵な方でした。

TAKAHIROさん:女優さんとして大御所ですが、とても気さくな方でした。息子として過ごせたこと嬉しく思っています。空港で恋バナとかした?

板垣さん:しないでしょ!

と、たしなめると、どれくらいふざけていいのか測りかねてるとTAKAHIROさん。

島留学に来た高校生役の柴田さんは、島の印象を

柴田さん:私たちは普段便利で、欲しいものはすぐ手に入る生活をしていますが、あの島では、あるもので助け合っていく。人が人を助けていく、支え愛の人間の強さや愛情を感じて。人間らしい体験が出来ました。

と、爽やかにコメント。

TAKAHIROさんと板垣さんはとても仲がよいそうで、初めて出会った時の事を実演して、笑いを取っていました。

(写真はマトリクスのまねではなく、板垣さんのマネをしています)

そんな板垣さんは、TAKAHIROさんとの釣りのシーンで

板垣さん:TAKAHIROさんは、釣りが上手で。僕は釣れなかったんですけど。実際に大きな魚を釣って、その時の顔が子供のようで。「俺、こんな大きいのつったぜ!」ってあの笑顔忘れられません。この年齢になってもこういう。。。そういう意味じゃなくて。そういう大人になりたいなと。リスペクトしてます!

TAKAHIROさん:最高の誉め言葉です。この年齢になってもね。釣りは、漁師役なので役作りの体で、ずっとやってました。

と、釣り談義が止まらないTAKAHIROさん。

小市さんは、実際にいる離島のお医者さん役で

小市さん:実際にお会いして、お話させていただきました。明るくて元気で聡明で・・・立派の医者さんだったので、プレッシャがありましたが、勉強になりました。

今回は役者だけでなくプロデューサーもこなした秋山さんは

秋山さん:いろいろ大変だったので、今日を迎えられて一安心です。お客さんの感想が気になります!

TAKAHIROさん:秋山はですね。演じつつもプロデューサーもやっていたので、誰よりも日焼けしてしまって、シーンが繋がらないので、プロデューサーがメイクさんに怒られるのを始めてみました。

秋山さん:メイクさんに凄い怒られました。

と認める秋山さん。

そして、役者としてのTAKAHIROさんを

錦織監督:TAKAHIROくんらしくないTAKAHIROが観られます。素晴らしいお芝居を考えてくれていて。ただ本番前に泣いてしまうので、まだ早い!って言うぐらい感情が豊かな方でした。俳優さんとして大きくなって欲しいですし、また仕事がしたいですね。

TAKAHIROさん:ほめ過ぎですよ!

と、満面の笑み。

映画情報どっとこむ ralph 最後に、

TAKAHIROさん:とても心温まる素敵な映画になっています。SNSやネットで言葉を交わさなくてもすむこのご時世に、この映画を通して、人と人との絆や心を感じていただいて、周りの方に感謝を伝えたくなれば有難いなと思います・・・とは言え、SNSの力はすごいので、「#僕に会いたかった」で、映画を観終わったらバンバン宣伝お願いします!

と、観客にメッセージを送りイベントを締めました。

『僕に、会いたかった』

5月10 日(金)TOHO シネマズ 日比谷ほか全国ロードショー

記憶を失くした漁師・徹を演じる TAKAHIRO のほか、山口まゆ、柴田杏花、板垣瑞生ら今が 旬の若手俳優たちが出演。松坂慶子、小市慢太郎ら実力派のベテランが物語を支える。監 督は、何気ない日常をとらえる描写力と柔らかな映像センスに定評がある錦織良成。島根県 隠岐の島の壮大な自然を舞台に、家族との「今」を大切にしたくなる、絆と再生を描いた感動 の人間ドラマです。

bokuai.jp

***********************************

TAKAHIRO /山口まゆ 柴田杏花 板垣瑞生 浦上晟周 小野花梨/宮本裕子 吉野由志子 川村紗也 斉藤陽一郎 清水 宏 山下容莉枝/秋山真太郎 黒川芽以 小市慢太郎 /松坂慶子 監督/錦織良成 エグゼクティヴ・プロデューサー/EXILE HIRO 脚本/錦織良成 秋山真太郎 音楽/瀬川英史 撮影/金子正人 照明/吉角荘介 録音/西岡正巳 編集/栗谷川 純

配給/LDH PICTURES
(C)2019「僕に、会いたかった」製作委員会
2019 年/日本/カラー/5.1ch/シネマスコープ/96 分




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

TAKAHIRO主演『僕に、会いたかった』ムビチケカード限定デザインとの2種発売決定!


映画情報どっとこむ ralph 日本の音楽シーンをリードするダンス&ボーカルグループ「EXILE」のヴォーカリストとして確固たる人気を誇り、俳優としても活躍する TAKAHIROさんが、満を持して映画で初めて単独主演した『僕に、会いたかった』 。

松坂慶子さん、小市慢太郎さん、山口まゆさん、柴田杏花さん、板垣瑞生さん、らが出演。

島根県隠岐の島の壮大な自然を舞台に、家族との「今」を大切にしたくなる、絆 と再生を描いた感動の人間ドラマを描くのは、何 気ない日常をとらえる描写力と柔らかな映像センスに定評がある錦織良成監督。


映画情報どっとこむ ralph 今回、ムビチケカード通常バージョンと限定デザインバージョンの 2種類(いずれも 1400 円 税込)を発売することが決定しました!

<2月26 日より発売/限定デザインムビチカード 先行発売詳細> 2月26 日より初の全国ツアーを開催する ACE OF SPADES 1st. TOUR 2019 “4REAL”全国 5都市の会場にて、映画「僕に、会い たかった」”限定デザイン”前売り券(ムビチケカード)の販売が決定。販売場所は各会場の物販ブースにて。(価格:1400 円 税込) 未公開カットを使用した限定デザインとなります!

<3月9日より発売/通常デザインムビチケカード>
TAKAHIRO 演じる記憶喪失の漁師・徹と松坂慶子演じる母との絆の強さを感じさせる場面カットを使用。こちらは特製クリアファイルの特典つきとなりま す!

<ムビチケカード>

<特製クリアファイル>

映画情報どっとこむ ralph 『僕に、会いたかった』

5月10 日(金)TOHO シネマズ 日比谷他全国ロードショー

ある事故をきっかけにして、記憶を失った男、徹。その後の日々を優しく見守る、母と島の人々。本島から島へ来る留学生たちとの触れ合いの中で、徹の記憶は蘇るのか?島の愛は、人の心を救える のだろうか?その裏側には家族の、温かくも切ない秘密があった。漁に出られなくなった元漁師は島で懸命に今を生きようとするも、「ありがとう」を言いたい人も忘れ、心だけが前に進まない。そんな 男を、島の人々の優しさが包み込む。雄大な自然に囲まれた島で、男は“自分自身”を見つけることができるのか? 事故の真相を知った時、男は……。 「EXILE」のヴォーカリストとして確固たる人気を誇り、俳優としても活躍するTAKAHIRO。満を持して、映画で初めて単独主演した感動作が『僕に、会いたかった』だ。これまでの華やかなイメージから一 転、12 年前に起こった事故がきっかけに記憶を失くした元漁師という難役に挑戦。映画俳優として、新境地を切り開いた。ドラマを支えるのは、NHK 連続テレビ小説「まんぷく」に出演中の松坂慶子、 “カメレオン俳優”と呼ばれる名バイプレーヤーの小市慢太郎らベテラン実力派、ドラマ「コウノドリ」『相棒 劇場版Ⅳ』の山口まゆ、『ソロモンの偽証』で準主役を務めたボーカルダンスユニット「M!LK」の 板垣瑞生ほか、柴田杏花、浦上晟周、小野花梨など次世代を担う若手が脇を固める。家族の絆と再生を描いた感動の人間ドラマ。家族との「今」を大切にしたくなる。

映画情報どっとこむ ralph 【ACE OF SPADES】
2012 年8月22 日、シングル「WILD TRIBE」でその活動をスタートさせた ACE OF SPADES。 HISASHI(GLAY)、MOTOKATSU MIYAGAMI(THE MAD CAPSULE MARKETS)、TOKIE(LOSALIOS, unkie)、TAKAHIRO(EXILE)が それぞれの活動を行いながら、ACE OF SPADESとしてはデビューシングルから6年の歳月を経て1stアルバム「4REAL」が2019 年2月20 日リリース。

2019 年2月26 日より初の全国ツアーACE OF SPADES 1st. TOUR 2019 “4REAL”が全国 5都市 7公演で 開催。

ライブ日程詳細:
http://www.ldh-liveschedule.jp/ace-of-spades-1st-tour-2019-4real/

***********************************

TAKAHIRO :山口まゆ 柴田杏花 板垣瑞生 浦上晟周 小野花梨:宮本裕子 吉野由志子 川村紗也 斉藤陽一郎 清水 宏 山下容莉枝/秋山真太郎 黒川芽以 小市慢太郎 /松坂慶子

監督:錦織良成
エグゼクティヴ・プロデューサー:EXILE HIRO
脚本:錦織良成 秋山真太郎

音楽:瀬川英史 撮影:金子正人 照明:吉角荘介 録音:西岡正巳 編集:栗谷川 純 配給:LDH PICTURES (C)2019「僕に、会いたかった」製作委員会 bokuai.jp 2019 年:日本:カラー:5.1ch:シネマスコープ:96 分




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

TAKAHIRO主演『僕に、会いたかった』2枚で1つになる!特別ティザービジュアル到着


映画情報どっとこむ ralph 日本の音楽シーンをリードするダンス&ボーカルグループ「EXILE」のヴォーカリストとして確固たる人気を誇り、俳優としても活躍するTAKAHIROが、満を持して映画で初めて単独主演した感動作。今回特別ティザービジュアルと場面写真を解禁。

2枚で1人のTAKAHIRO!特別ティザービジュアル

海辺をバックに物憂げな表情を浮かべるTAKAHIRO演じる徹のアップを捉えたビジュアルだが、今回は左右の顔に分かれ、2枚で1枚の絵が完成する特別仕様となっている。TAKAHIROは、12年前に起こった事故がきっかけに記憶を失くした元漁師という難役に挑戦。本人も「俺じゃないみたいだ」と話すほど、これまでの華やかなイメージを覆し、無精髭を蓄えた寡黙な男を演じる。

ティザーチラシは上映映画館等で配布される予定。ぜひ2枚とも手に取ってほしい。

映画情報どっとこむ ralph 島根県隠岐島の壮大なロケーションをバックに、躍動する若手俳優たち

TAKAHIRO演じる漁師・徹の住む隠岐島にやってくる“島留学”の学生たち。島留学とは、都会で学校生活になじめなかったり、家庭に居場所を失くした子供たちを島の住人たちが“親”として預かる制度。実際隠岐島でも、豊かな自然の中で、学力以外にも未来を切り開いていく人間力を育てていく制度として行われている。育ってきた環境とは違う生活の中で、壮大な自然に触れ、密すぎるコミュニティのなかでときにぶつかり、自分を見つめなおしながら成長していく子供たち…その成長は、記憶を失くしたことで前に進めずにいた徹を少なからず刺激していくことになる。

島留学の学生たちを演じたのが、山口まゆ、柴田杏花、板垣瑞生、浦上晟周、小野花梨といった旬の若手俳優たち。

とくに島留学に来る3人の学生たちは、群像劇としてそれぞれドラマを秘める役どころ。
ドラマ「コウノドリ」『相棒 劇場版Ⅳ』で高い演技力を披露し注目を集める木村めぐみ役の山口まゆは、島留学の同期たちの成長をそばで見守りながら、最後まで素性を明かさない難しい役どころを熱演しており、ブレイク必至!と目されている。また、母との確執を島での成長を通し乗り越えていく福間雄一役の板垣瑞生は『ソロモンの偽証』で準主役を務め、ダンスボーカルユニット「M!LK」としても活動。また、島での生活を通し、思いやりと感謝の気持ちを学んでいく横山愛美役の柴田杏花の演技にも注目が集まる。 そんな彼らの躍動する場面写真が解禁に。







映画情報どっとこむ ralph 『僕に、会いたかった』

5月10日(金)TOHOシネマズ 日比谷他全国ロードショー

ある事故をきっかけにして、記憶を失った男、徹。その後の日々を優しく見守る、母と島の人々。本島から島へ来る留学生たちとの触れ合いの中で、徹の記憶は蘇るのか?島の愛は、人の心を救えるのだろうか?その裏側には家族の、温かくも切ない秘密があった。漁に出られなくなった元漁師は島で懸命に今を生きようとするも、「ありがとう」を言いたい人も忘れ、心だけが前に進まない。そんな男を、島の人々の優しさが包み込む。雄大な自然に囲まれた島で、男は“自分自身”を見つけることができるのか? 事故の真相を知った時、男は……。

「EXILE」のヴォーカリストとして確固たる人気を誇り、俳優としても活躍するTAKAHIRO。満を持して、映画で初めて単独主演した感動作が『僕に、会いたかった』だ。これまでの華やかなイメージから一転、12年前に起こった事故がきっかけに記憶を失くした元漁師という難役に挑戦。映画俳優として、新境地を切り開いた。ドラマを支えるのは、NHK 連続テレビ小説「まんぷく」に出演中の松坂慶子、“カメレオン俳優”と呼ばれる名バイプレーヤーの小市慢太郎らベテラン実力派、ドラマ「コウノドリ」『相棒 劇場版Ⅳ』の山口まゆ、『ソロモンの偽証』で準主役を務めたボーカルダンスユニット「M!LK」の板垣瑞生ほか、柴田杏花、浦上晟周、小野花梨など次世代を担う若手が脇を固める。家族の絆と再生を描いた感動の人間ドラマ。家族との「今」を大切にしたくなる。

***********************************

TAKAHIRO /山口まゆ 柴田杏花 板垣瑞生 浦上晟周 小野花梨/宮本裕子 吉野由志子 川村紗也 斉藤陽一郎 清水 宏 山下容莉枝/秋山真太郎 黒川芽以

小市慢太郎 /松坂慶子

監督:錦織良成
エグゼクティヴ・プロデューサー:EXILE HIRO
脚本:錦織良成 秋山真太郎
音楽:瀬川英史 撮影:金子正人
照明:吉角荘介 録音:西岡正巳

編集:栗谷川 純
配給:LDH PICTURES
2019年/日本/カラー/5.1ch/シネマスコープ/96分
(C)2019「僕に、会いたかった」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ