「山下健二郎」タグアーカイブ

深川麻衣、山下健二郎『パンとバスと2度目のハツコイ』ワールドプレミア上映


映画情報どっとこむ ralph 昨年乃木坂46を卒業した深川麻衣が映画初出演にして初主演を務め、三代目 J Soul Brothersのパフォーマーとして活動する山下健二郎と共演する映画『パンとバスと2度目のハツコイ』が2018年2月17日(土)より全国公開となります。

そして、本作は第30回東京国際映画祭の特別招待作品に選出され、10月29日(日)に 主演の深川麻衣さんをはじめ、三代目J Soul Brothersの山下健二郎さんと一瞬ファラオ?な今泉力哉監督が登壇するワールドプレミア上映の舞台挨拶が行われました。
日付:10月29日(日)
会場:TOHOシネマズ六本木ヒルズ
登壇:深川麻衣、山下健二郎(三代目 J Soul Brothers)、今泉力哉監督

映画情報どっとこむ ralph 東京国際映画祭3年連続4回目の参加となる今泉監督作品ということもあり、海外メディアからも注目が集まる本作。

登壇して早々に、長靴姿で現れた今泉監督に
山下さん:着替えて来ると思ったらそのままの格好で登壇されてビックリしました 笑。

とすかさずツッコミを入れ

今泉監督:スタッフの方々が優しいので、こういった行為が許されるんです。

とが答え、仲の良さが伝わる挨拶で会場を笑いに包み込んだ。

映画情報どっとこむ ralph 東京国際映画祭について聞かれた

深川さん:オープニングセレモニーで、初めてレッドカーペットを歩かせていただき、とても緊張しました。とにかく転ばないようにと気をつけて歩きました。笑

と語り、監督は本作について、

今泉監督:恋愛にちょっと不器用で、真面目過ぎて、奥手な一人の女性を描いた作品で、ずっと同じ人を好きになり続けるということについて、描きました。キラキラした恋愛映画ではなく、オリジナルで描く、等身大の恋愛映画を撮りたいという意識を持っている。

と説明。

深川さんは初主演映画ということもあり

深川さん:撮影に入るまでは本当に緊張しっぱなし。今泉監督の作る世界の中で、市井ふみというキャラクターをどう伝えていくか考えながら撮影に臨みました。

と語り、

山下さん:非常にほっこりとした現場で楽しかったです。今回こういった静かな役柄は初めてだったので、監督と深川さんと3人で会話し作りあげていきました。

とチーム一丸で作り上げた作品への自信が伺えます。

また、

今泉監督:役者以外に色々なことをやっている人は、考えが柔らかい。その場で芝居をどうするか決める時も、柔軟に対応してくれました。

と二人の演技を絶賛した。


映画情報どっとこむ ralph また、世界中のメディアが集まる中での質疑応答の時間では台湾のメディアからの

「海外へのファンへ一言」のお願いに、

深川さん:乃木坂を卒業した後も、たくさんの海外ファンから応援をいただき本当にありがたいと思っています。いつか皆様に会いに行きたいと思っています!

と語り、
山下さん:普段は、僕らの音楽を世界に発信していくという気持ちでやっているので、映画でも注目していただけるというのは本当にありがたいです。

と答えた。
さらに、乃木坂46を卒業して、女優として本格的に活動していくことにたいしての覚悟を聞かれ

深川さん:乃木坂46を卒業して約1年、乃木坂で経験したものが、今の自分の大きな土台になっています。こうして本当にやりたかった女優という仕事をやらせていただいてるので、これからも毎日一生懸命向き合っていきたいと思います。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

今泉監督:この作品を観て、色んな感じ方をしてもらえればと思っています。劇場を出てそれぞれ違う意見を言い合っていただければ幸せです。

と観客に呼びかけ、舞台挨拶は幕を閉じた。

個性的でありながら共感を生むキャラクター描写と独特の空気感を持つ映像で表現された本作は、恋愛映画の旗手として注目を集める今泉力哉が描く完全オリジナルストーリー。

独自の結婚感を持った“恋愛こじらせ女子”の主人公・ふみと、偶然再開した初恋相手・たもつが織りなす、コミカルでちょっと切ない、新しい恋愛群像劇が誕生した。

公式サイト:
www.pan-bus.com

***********************************

キャスト:深川麻衣、山下健二郎(三代目J Soul Brothers)、伊藤沙莉、志田彩良、安倍萌生、勇翔、音月桂

監督・脚本:今泉力哉
主題歌:「Puzzle」Leola(Sony Music Associated Records)
配給:「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会

©2017映画「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会


アンバサダーの橋本環奈ら華やかに第30回東京国際映画祭TIFFレッドカーペット


映画情報どっとこむ ralph 25日から始まった第30回東京国際映画祭レッドカーペットがあいにくの雨の中行われました。
既に映画ごとの写真はご紹介してきましたがご紹介したい写真をここで。

先ずは、アンバサダーの橋本環奈さん

アニバーサリーイヤーの本年は特別編として、日本映画界のクリエイターをインスパイアし、スクリーンで輝く現代のミューズ4女優に選ばれた安藤サクラさん、蒼井優さん、満島ひかりさん、宮﨑あおいさん

広瀬アリスさん!『巫女っちゃけん』

深川麻衣さん、山下健二郎さん『パンとバスと2度目のハツコイ』

クレヨンしんちゃん
null


牙狼の皆さん

映画情報どっとこむ ralph 第30回東京国際映画祭は~11月3日(金・祝)まで開催中!

会場:六本木ヒルズ(港区)、EXシアター六本木 他
公式サイト:
www.tiff-jp.net/

***********************************



深川麻衣、山下健二郎が今泉力哉監督『パンとバスと2度目のハツコイ』東京国際映画祭レッドカーペットデビュー!


映画情報どっとこむ ralph 昨年乃木坂46を卒業した深川麻衣が映画初出演にして初主演!
三代目 J Soul Brothersのパフォーマーとして活動する山下健二郎と共演する映画『パンとバスと2度目のハツコイ』が2018年2月17日(土)より全国公開となります。

そしてこの度、本作が第30回東京国際映画祭の特別招待作品に選出され、本日行われたオープニングイベントのレッドカーペットに、主演の深川麻衣と山下健二郎、今泉力哉監督らが登場した。

第30回東京国際映画祭オープニンレッドカーペット
映画『パンとバスと2度目のハツコイ』

日時:10月25日(水)
会場:六本木ヒルズ アリーナ
登壇:深川麻衣、山下健二郎(三代目J Soul Brothers)、今泉力哉監督

映画情報どっとこむ ralph 今泉監督は第26回『サッドティー』、第28回『知らない、ふたり』、そして昨年の第29回東京国際映画祭での『退屈な日々にさようなら』日本映画スプラッシュ部門に出品しており、3年連続4回目の東京国際映画祭常連監督。
そして、今回、今泉作品で映画祭レッドカーペットデビューとなった深川さんは、緑の可憐なドレスに身を包みレッドカーペットを華やかに盛り上げた。さらに、同じく初めてのレッドカーペットとなった山下さんはフォーマルなスーツで参加し、2人が登場すると、ひときわ大きな歓声が上がった。
2人の名前を呼ぶファンの熱気に会場は包まれ、山下がファンの声にこたえターンを決める一幕もあり、会場の盛り上がりは最高潮に。

映画情報どっとこむ ralph
初となるレッドカーペットを終えた感想を

深川さん:この貴重な経験を心に焼き付けようと思って、レッドカーペットを歩きました。すごい盛り上がっていただけたので、これから、『パンとバスと2度目のハツコイ』を多くの方に見ていただきたいと思いました!

と語り、

山下さん:あっという間でした、本当に貴重な経験をさせていただきました!

と、レッドカーペットを終えた喜びを語った。

これから作品をご覧になる方に向けて

深川さん:是非 映画館の大きなスクリーンで、今泉監督のラブストーリーを見て、あったかい世界観に包まれていただけたら嬉しいです。

と話し、

山下さん:見終わった後、それぞれの感想が出て来る作品だと思いますが、恋愛に奥手な男子に特に見てほしい作品になっています!

とコメントした。

映画情報どっとこむ ralph
最後に・・・

監督:ファンの方の声がすごくあったかくて、色んな感想が聞こえてくるのを楽しみにしています。お客様に見ていただいて完成していく作品だと思うので、たくさんの人に届けたいです。

と作品への思いで締めました。

個性的でありながら共感を生むキャラクター描写と独特の空気感を持つ映像で、恋愛映画の旗手として注目を集める今泉力哉が描く完全オリジナルストーリー。切なくも笑える新しい恋愛群像劇

映画『パンとバスと2度目のハツコイ』

2018年2月17日(土)より全国公開です。

公式サイト:
www.pan-bus.com

***********************************

キャスト:深川麻衣、山下健二郎(三代目J Soul Brothers)、伊藤沙莉、志田彩良、安倍萌生、勇翔、音月桂

配給:「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会
監督・脚本:今泉力哉
主題歌:「Puzzle」Leola(Sony Music Associated Records)

©2017映画「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会


深川麻衣 初主演!相手役は三代目JSB 山下健二郎『パンとバスと2度目のハツコイ』


映画情報どっとこむ ralph モヤモヤしながらキュンとする“モヤキュン”ラブストーリー

昨年乃木坂46を卒業した深川麻衣さんが、映画『パンとバスと2度目のハツコイ』で映画初出演、初主演、初映画祭出品することが決定しました!!

深川麻衣さんは、乃木坂46一期生としてメンバー入りし、14thシングル「ハルジオンが咲く頃」で初のセンターを務めるなど人気を博すなか2016年6月に卒業。
本作は初となる映画出演であり、初主演です!

深川麻衣さんからのコメント
登場人物達が、今泉監督の描く、あたたかく繊細な時間の中で、色々な「好き」の形を模索していく作品です。劇中に出てくる人達は、みんなどこまでも正直で愛嬌があって、とても魅力的でした。映画の撮影は、私にとってこの作品が初めてだったので、自分の中でも凄く大切な作品になりました。東京国際映画祭へ出品されるという事で、1人でも多く、たくさんの方の元へこの映画が届いたら嬉しいです!

映画情報どっとこむ ralph 共演は、三代目 J Soul Brothersのパフォーマーとして活動する他、舞台や映画へ俳優として出演、ラジオのパーソナリティーと、今の時代に合わせた変幻自在な表現を求め、幅広い活動を行っている山下健二郎さん。

山下健二郎さんからのコメント
・本作に参加しての感想
今泉監督の世界観を肌で感じる事ができたので自分にとってとても貴重な時間でした!役者をやるにあたって何かとても大切な物を得た作品だったので感謝しております。自分にはない引き出しが増えたような気がします。

・お客様への見所
全く異なる恋愛観を持つ2人の人間模様です。モヤモヤした感じ、ホッコリ出来る場面などがあり色々と想像をかきたてられる作品となっています。

映画情報どっとこむ ralph 作品は、恋愛映画の旗手:今泉力哉監督が描くオリジナル恋愛ストーリー。

今泉力哉監督からのコメント
これは、私の家の近所にある路線バスの車庫に、洗車機を見つけたところから着想した物語です。
私はいつも、どこか自信がない人、孤独な人、不器用な人などを描きたいと思っていて、今回もそんなお話になっています。
キャストの深川さんはもちろん乃木坂の頃から知っていて、その穏やかさ、真面目そうなところ、気を遣いすぎそうなところなどが(どれもイメージですが)ふみにぴったりだったと思います。山下さんにも同じことを感じました。すごく誠実で実直でどこかチャーミング。たもつそのものだったと思います。ご一緒できて楽しかったです。これはどこにでもいる普通の人々の恋愛話です。ぜひご覧ください。

また、主題歌は、その歌声の温かさと力強さから「太陽の歌声」の異名を取るLeolaさんが担当。映画制作段階から監督とディスカッションを行い本人が書き下ろした楽曲「Puzzle」。映画本編のエンディングにそっと寄り添い優しくも深みのある余韻を与える。

Leolaさんからのコメント
「この度は、映画「パンとバスと2度目のハツコイ」の主題歌に起用して頂き、本当に光栄です。
とってもピュアで透明感のあるこの映画の世界と、深川麻衣さん演じる主人公の”ふみ”の心の色や表情の奥にある言葉たちを、この曲で表現できていたら嬉しいです!」

映画情報どっとこむ ralph 物語は、「私をずっと好きでいてもらえる自信もないし、ずっと好きでいられる自信もない」と、独自の結婚観を持ち、パン屋で働く市井ふみ(深川麻衣)が、中学時代の“初恋”の相手・湯浅たもつ(山下健二郎)とある日偶然再会したところから物語は始まります。

プロポーズされたものの、結婚に踏ん切りがつかず元彼とサヨナラしたふみと、離婚した元妻のことを今でも忘れられないたもつが織りなす、モヤモヤしながらキュンとする“モヤキュン”ラブストーリー。

「初恋相手は、今でも相変わらず魅力的だぁぁぁぁあ!!」”恋愛こじらせ女子“の面倒な恋が動き出す!?「結婚」をテーマに、コミカルで人間交差点的な今泉力哉ワールド全開の恋愛群像劇が繰り広げられます。



本作は、10月25日〜11月3日開催される第30回東京国際映画祭に、特別招待作品として出品することが決定しており、映画祭期間中にワールドプレミア上映が予定されています。


パンとバスと2度目のハツコイ

2018年2月17日イオンシネマにて全国公開

公式サイト:www.pan-bus.com

***********************************

キャスト:深川麻衣、山下健二郎(三代目J Soul Brothers)
     伊藤沙莉、志田彩良、安倍萌生、勇翔、音月桂

監督・脚本:今泉力哉
主題歌:「Puzzle」 Leola (Sony Music Associated Records)
©2017映画「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会
配給:「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会


HiGH&LOW THE LAND&THE MUSEUM 超フィナーレイベント


映画情報どっとこむ ralph 2017年6月に開幕した、「HiGH&LOW」と「よみうりランド」がコラボしたリアル体験型イベント「HiGH&LOW THE LAND」、「HiGH& LOW THE MUSEUM」は来場者総数24万人を突破し、この度9月10日 (日)に盛況の中、幕を閉じました。

閉幕に伴い、キャストを交えたフィナーレイベントを開催。

“山王街”の夏祭り をイメージした 「HiGH&LOW THE LAND」特設ステージにおいて、山王連合会 のメンバーである岩田剛典さん、鈴木伸之さん、山下健二郎さん、佐藤寛太さん、佐藤大樹さん、八木将康さん、天野浩成さんと脚本・プロデューサーの平沼紀久さんをゲストに迎えたトークセッション。そして、併設ホールで開催される特別上映会での舞台挨拶を行いました。

また、 本イベントの様子は全国47都道府県215館の劇場でのライブビューイング生中継!

日付:9月10日(水)
場所:よみうりランド
登壇:岩田剛典、鈴木伸之、山下健二郎、 佐藤寛太、 佐藤大樹、 八木将康、天野浩成 平沼紀久(脚本・プロデューサー)

映画情報どっとこむ ralph 『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』の撮影中のエピソードや撮影秘話について

岩田さん:「HiGH&LOW」のシリーズも3年目に入り、山王連合会の皆とも3年分の絆が生まれ、MOVIE2の撮影でスタントマンなしでは難しいようなバイクの走行シー ンがあったのですが、山王連合会だからこそ阿吽の呼吸で撮影できたと思います。

鈴木さん:バイクのシーンはノボル(町田啓太)も含め、山王連合会全員で初めて撮影できたのが嬉しかったのですが、寛太がバイクに慣れてないようで、裏でコケていた のが心配でした(笑)寛太、大丈夫でした?

佐藤(寛)さん:平気でした(笑)プライベートでは全然バイクに乗らないんですが、バイクのシーンのために大樹君と二人で練習を頑張りました!


『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』の見どころについて

山下さん:MOVIE2でコブラとダンに亀裂が入って、気持ちは常に一緒なのにちょっとした事でぶつかり合うのは男ならではだと思うので、コブラとの対立シーンにぜひ注目し てもらいたいです。

平沼さん:MOVIE2の釣りのシーンは、健二郎が釣り好きということで書いたシーンなんです。テッツがダンに相談するなら、きっと釣り堀なのかなと思いながら書きました。本 人とキャラクターをできるだけ近づけられるように書いているので、本人の趣味も反映しています。

佐藤(寛):僕はアクションシーンだけでなく、九龍グループの画力に圧倒されて、大御所の俳優さんでしか出せない雰囲気が見どころかなと思います。

佐藤(大)さん:プリズンギャングという新しいチームが出てくる所が見どころだと思います。特に僕の大親友である関口メンディーさんの演技に注目してもらいたいです!

八木:僕はカーアクションが見どころだと思います!日本映画で車が縦に走行するのが初らしいので、ぜひ注目してください!

天野さんは劇中の役柄で縦笛を披露していることもあり、見どころを縦笛の演奏で表現。登壇者一同、フィナーレにふさわしい演奏に拍手を送りました。

映画情報どっとこむ ralph 『HiGH&LOW THE LAND』と『HiGH&LOW THE MUSEUM』がオープンして本日で83日目となりますが、本日のゲストの中で開催期間中に山王街ステージに登壇した日数が多い3名を表彰

MC:第3位、9日間登壇の佐藤寛太さんっ!!

佐藤(寛)さん:ありがとうございます!ここで誕生日を祝ってもらったので、とても思い出深い場所になっています!

MC:第2位、13日間登壇の八木将康さんっ!!

八木さん:週一くらいのペースで登壇していて、1位かと思っていたので悔しいです(笑)

MC:第1位、21日間登壇の佐藤大樹さんっ!!

佐藤(大)さん:パフォーマンス含めたら、恐らく40日間くらいは来たかと…これだけ「HiGH&LOW THE LAND」に貢献したので、ぜひチハル主演の作品を作ってもらい たいです!

表彰された3名の方々には、よみうりランド総支配より登壇日数分の「よみうりランドワンデーパス」が授与されました。

映画情報どっとこむ ralph 『HiGH&LOW THE MOVIE 3/ FINAL MISSION』について

平沼さん:ドラマシリーズから始まって、11月公開の『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』で一区切りとなります。これまで散りばめられていた伏線も 一気に回収されていて、観た人全員が涙する映画になっていると思うので、ぜひみなさんに観てもらいたいです!

最後に一言コメント

岩田さん:「HIGH&LOW」シリーズは皆さんの応援のおかげで多岐にわたるエンタテインメントをお届けしてますが、自分たち一同、さらにこのプロジェクトを大きくしていきた いと思っていますので、みなさんこれからもHiGH&LOWの応援をよろしくお願いします!

最後に『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』の大ヒット記念と、『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』のヒット祈願を合わせ、花火が打ち上げられ、会場に集まった1160人の皆さんとゲスト全員で記念撮影を行いました。

▼「HiGH&LOW THE LAND」、 「HiGH&LOW THE MUSEUM」
「HiGH&LOW 応援上映・特別上映」
来場者総数:24万人 ※9/10(日)18:00時点
▼ 「HiGH&LOW」 プロジェクト
総動員数:495万4千人 ※9/10(日)18:00時点
プロジェクトには2016年から開催されている下記の映画、LIVE、イベントが含まれます。
※映画「ROAD TO HiGH&LOW」、「HiGH&LOW THE MOVIE」、「HiGH&LOW THE RED RAIN」、「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」
※LIVE「HiGH&LOW THE BASE」、「HiGH&LOW THE LAND」、「HiGH&LOW THE MUSEUM」、「HiGH&LOW 応援上映・特別上映」
映画「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」

8月19日(土)全国ロードショー!
ⓒ2017「HiGH&LOW」製作委員会

***********************************