「屋根裏の散歩者」タグアーカイブ

木嶋のりこ、間宮夕貴 エロめなトーク舞台挨拶『屋根裏の散歩者』


映画情報どっとこむ TJ 人間のドロドロした部分と、性のドロドロした部分と、女のとろとろっとした部分をたくさん感じてもらえたら・・・

7月23日より、シネマート新宿で公開される映画『屋根裏の散歩者』。本作の完成披露舞台挨拶が東京・渋谷のユーロライブで開催され、ダブル主演の木嶋のりこと、間宮夕貴、そして窪田将治監督が登壇しました。

本作は、日本推理小説界の巨星・江戸川乱歩の作品の中でも屈指の人気を誇る名作「屋根裏の散歩者」を原作に、『ちょっとかわいいアイアンメイデン』(2014)で可憐なヌードシーンを披露した木嶋のりこと、『甘い鞭』(2013)で鮮烈なベッドシーンを演じた間宮夕貴をダブル主演として迎え、最大限にエロティックでありながらも、エンターテインメント性あふれる逸品です。

それぞれ、和洋対照的な衣装で登場したふたりは、エロめな制作エピソード満載のトークを展開しました!
屋根裏の散歩者_木嶋のりこ_間宮夕貴
映画『屋根裏の散歩者』完成披露舞台挨拶
日時:7 月5 日
場所:ユーロライブ
登壇:木嶋のりこ、間宮夕貴、窪田将治監督

映画情報どっとこむ TJ 木嶋さん: 江戸川乱歩の世界を描き続けてきた窪田監督の作品に出ることができて本当に幸せに思っております。今日は皆さんも楽しんでいただけたら幸せです。よろしくお願いいたします。

間宮さん: 今日はお越しいただき、ありがとうございます。(撮影から)半年を経ちまして、あっという間すぎて、もう公開なんだと思って、凄いびっくりしています。どんな感じになっているのか、私もまだ観てないので凄く楽しみです。よろしくお願いします。

窪田監督: 江戸川乱歩(の原作を撮るのは)3本目なので、勝手知ったるという言い方も失礼ですけど、なかなか大分楽しめてきたなという感じです。また乱歩作品を何か出来ればなと考えています。今日はゆっくり楽しんでいってください。ありがとうございます。



MC:原作「屋根裏の散歩者」にはこんな美女ふたりは出てこないんですけど。

窪田監督: そうですね。なんででしょうね(笑)。元々前作の『D坂の殺人事件』というのを撮りまして、河合龍之介くん演じる主人公・郷田三郎は、本当は(『D坂の殺人事件』ではなく)「屋根裏の散歩者」の主人公なんですよ。『D坂の殺人事件』の撮影当時は、まさか将来「屋根裏の散歩者」も撮れるなんて思ってなかったんで、『D坂の殺人事件』で郷田三郎を引っ張ってきちゃったんです。なので今回、ちゃんと本作『屋根裏の散歩者』で郷田三郎をやりたいというのがまずひとつあったんです。

乱歩の作品の中では、かなりの巨匠たちが『屋根裏の散歩者』を撮っているし、それを一通り見直しました。“女性”でいろいろ味付けをするというのが脈々とあったので、やっぱそこは自分の中では譲れないな、と。とりあえず木嶋のりこが演じた大内照子を登場させたんです。その後脚本を書くにつれて、プロデューサーとも相談しているうちに、もうひとりくらい(女性を)入れた方がいいかもね、という話になった経緯がありました。それで間宮夕貴演じる黒木直子という役が登場したんです。

元々「屋根裏の散歩者」自体がドラマ性が強い原作ではないので、ふたりの女性を入れることでちょっとドラマ性を作ったという感じですよね。

映画情報どっとこむ TJ MC: 激しい濡れ場もある作品のオファーが来てどう思いましたか?

木嶋さん: 私はこの『屋根裏の散歩者』が男性との絡みのシーンが初めてなんですよ。今まで女性としか絡んできたことがなかったので(笑)

MC: それも凄いですよね!(笑)

木嶋さん: はい(笑)。今回初めてなのに、ベッドの上ではなく、畳に投げられ、鼻血を出し、いろいろ乱暴され、さらに監督には「違う、そうじゃない!」と怒られて、私の中の変態心に火が付く現場でした。

MC: (笑) それは今まで自分では気付かなかったものなんですか?

木嶋さん: いや、もうあったんですけど(笑)、今まで女の子を相手にする時は、私が何とかしてあげようという気持ちだったんですけど、いざ男性とそうなる時は、初めてだったので、凄いいろんな興奮がありました。

間宮さん: (木嶋さんの答えが凄すぎてハードルを上げられ、自分が答えるのに)いやホント困るんですけど(笑)。私は逆に今まで乱暴に扱われる役が多かったので、こんなに優しく抱かれたのは初めてだったので、凄く新鮮でした。あぁ愛ってこんなにいいものなんだなって。(相手役の)淵上(泰史)さんに感謝しながら抱かれました。

映画情報どっとこむ TJ MC: 撮影はどうでしたか?

間宮さん: 寒かったです。今年の1月に撮ったんですよね。

木嶋さん: 役が難しくて、現場は闘いで、撮影途中に監督の顔を見たくないと思うときが何度も訪れるくらい、大変でした。でもこの役をやったことによって、ちょっと成長できたんじゃないかなと思うんです。

MC: メイキング見ていると(監督が)凄い厳しいですもんね。

木嶋さん: あ、そこもちゃんと映ってますか?

MC(※本作プロデューサー): 映ってますよ!かなり長く使いましたね。あまりにもこのおふたりの顔の表情が面白くて。カットするの勿体ないなって思って。

間宮さん: 最初の方、ふたりともムスッとした顔してるんだよね(笑)。今までイメージDVDとかいっぱい出してますけど、ムスッとしている顔とか撮られることは無いんで。畜生とか、くやしいとか、なんで出来ないんだという顔が…。恥ずかしいね。

窪田監督: メイキング、(ふたりはまだ)見てないんだ。

木嶋さん・間宮さん: 見てないんです。

映画情報どっとこむ TJ MC: 監督、主演のおふたりどうでしたか?

窪田監督: 最初はどうなることかと思いましたけどね。徐々に徐々に(良くなって行きました)。僕の作品の中でも(本作は)ハードな方だと思うんで、その中でよくやったなと思います。それが一番だと思います。脱ぎがあるから恥ずかしかったりするし、よく闘ったなと思います。まぁ間宮に関しては、現場で恥ずかしいとか一切無かったですけどね(笑)。歩いてきてバスローブをバッと開けて「監督、見て見て〜ぇ」とか、あんなの止めてくれよ(笑)

間宮さん: (そのシーン)メイキング、入ってるのかなぁ(笑)

MC: この『屋根裏の散歩者』は、天井裏の穴から人の生活を覗くという設定なわけですが、もし自分が誰かの生活を覗けるとしたら?

木嶋さん: 監督がガチで女の子を口説いているところ(笑)
間宮さん・窪田監督: (爆笑)

間宮: 私は、女子更衣室もいいな、と思ったんですけど、一昨日、いとこが子供を産みまして。なので産む瞬間が見たいな、と。人から人が産まれてくる瞬間を覗き見したいと思ってるんで・・・是非、木嶋さん!

木嶋さん: いいよ!
間宮さん: いいの?
木嶋さん: いいよ!
間宮さん: ホントに?絶対呼んでね!
木嶋さん: いいよ!
間宮さん: コレ、動画撮っておいてくださいね(笑)
木嶋さん: (笑)


司会: 最後に一言、お願いします。
木嶋さん: 人間のドロドロした部分と、性のドロドロした部分と、女のとろとろっとした部分をたくさん感じてもらえたら嬉しいです。今月23日から劇場公開なので、そちらにも来てくださったら嬉しいです。よろしくお願いいたします。

間宮さん: 人間の憎悪の凄さを感じてもらえたらなと思います。是非皆さん楽しんでください。今日はありがとうございました。

窪田監督: 江戸川乱歩という大巨匠の原作なんで、それに負けないように頑張ったつもりです。このふたりもそうですし、ほかの俳優部も一生懸命やって、うちのスタッフも含めて必死に作りましたんで、是非、楽しんでいただければと思います。

残念ながら・・・本作品は18歳未満の方はご覧いただけません。

映画情報どっとこむ TJ 灼熱の情欲に身悶える美女、二人

『屋根裏の散歩者』

7/23(土)~8/5(金)、シネマート新宿にて2週間限定レイトショー!

公式ウェブサイト
http://yaneurano-sanposha.com

屋根裏の散歩者チラシ物語・・・
名探偵・明智小五郎(草野康太)の元に大病院の令嬢である黒木直子(間宮夕貴)から婚約者・遠藤(淵上泰史)の浮気調査の依頼が舞い込む。明智から浮気調査を頼まれた妻であり助手である文代(松本若菜)は遠藤の身辺調査を開始する。そして遠藤が同じ東栄館に住む女子学生・大内照子(木嶋のりこ)と肉体関係にある事を突き止める。一方、東栄館に住む、心に傷を負った青年・郷田三郎(河合龍之介)は下宿の屋根裏に忍び込み、天井のふし穴から他人の生活を覗き見る事を愉しみとしていた。そんなある夜、郷田は照子の部屋を覗くが、そこには遠藤に獣のように犯される照子の姿があった。過去に愛した女性を男に犯された事がある郷田の眼に遠藤への暗き殺意が宿る。そして、それは因縁ある名探偵・明智小五郎への挑戦でもあった。そして世にもおぞましい惨劇の幕が切って落とされる。

***********************************

監督・脚本・編集:窪田将治
主演:木嶋のりこ、間宮夕貴
出演:河合龍之介、草野康太、松本若菜、矢部太郎、柳憂怜、近藤芳正、淵上泰史
原作:江戸川乱歩「屋根裏の散歩者」
製作:キングレコード+FAITHentertainment+クラスター

2016年|日本|カラー|ビスタ|ステレオ|デジタル|113分
©2016「屋根裏の散歩者」製作委員会

窪田将治監督 江戸川乱歩エロティックシリーズ





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

灼熱の情欲に身悶える『屋根裏の散歩者』予告編到着


映画情報どっとこむ TJ 木嶋のりこと間宮夕貴のW主演!

日本推理小説界の巨星・江戸川乱歩。乱歩作品の中でも屈指の人気を誇る名作を「江戸川乱歩エロティックシリーズ 第3弾」として、2016年版の映画『屋根裏の散歩者』が完成し、7月23日より劇場公開されます!

屋根裏の散歩者チラシ今回の主演美女は二人!『ちょっとかわいいアイアンメイデン』(2014)で可憐なヌードシーンを披露した木嶋のりこと、『甘い鞭』(2013)で鮮烈なベッドシーンを演じた間宮夕貴。

本作では、オールヌードで大胆なベッドシーに挑み、特に3人でのセックスシーンは圧巻!!共演は、『花宵道中』の淵上泰史、前作『D坂の殺人事件』に続き同じ役を演じる河合龍之介のほか、近藤芳正、草野康太、松本若菜、柳憂怜など豪華出演陣が脇を固めています。

監督・脚本は窪田将治。短編小説である「屋根裏の散歩者」を、監督独特の感性で、最大限にエロティックでありながらも、エンターテインメント性あふれる逸品に仕上げています!

映画情報どっとこむ TJ またこの度、予告編も完成!



心に傷を負った青年・郷田三郎(河合龍之介)が、名探偵・明智小五郎(草野康太)へ送る意味深なメッセージで幕を開けます。その後、本作の核心である、将来有望な若き医師・遠藤(淵上泰史)の自殺。

その遠藤の患者である女子学生・大内照子(木嶋のりこ)と、遠藤の婚約者であり大病院の令嬢の黒木直子(間宮夕貴)のふたりの妖しき美女の存在が浮かび上がります。果たして自殺なのか? もし他殺なら、誰が一体どうやって殺したのか。謎に包まれた事件の真相とは!事件に隠されたおぞましいエロティシズムを感じさせるには十分なビジュアルに加え、脚本の奥深さも感じさせる仕上がりになっています。

屋根裏の散歩者
映画情報どっとこむ TJ 『失恋殺人』『D坂の殺人事件』に続く、江戸川乱歩エロティックシリーズ第3弾!

灼熱の情欲に身悶える美女、二人

屋根裏の散歩者

エロティックに7/23(土)~8/5(金)シネマート新宿にて2週間限定レイトショー!
【ご注意】本作品は18歳未満の方はご覧いただけません。

公式ウェブサイト:
http://yaneurano-sanposha.com

物語・・・

屋根裏の散歩者s1名探偵・明智小五郎(草野康太)の元に大病院の令嬢である黒木直子(間宮夕貴)から婚約者・遠藤(淵上泰史)の浮気調査の依頼が舞い込む。明智から浮気調査を頼まれた妻であり助手である文代(松本若菜)は遠藤の身辺調査を開始する。そして遠藤が同じ東栄館に住む女子学生・大内照子(木嶋のりこ)と肉体関係にある事を突き止める。

屋根裏の散歩者s3一方、東栄館に住む、心に傷を負った青年・郷田三郎(河合龍之介)は下宿の屋根裏に忍び込み、天井のふし穴から他人の生活を覗き見る事を愉しみとしていた。そんなある夜、郷田は照子の部屋を覗くが、そこには遠藤に獣のように犯される照子の姿があった。過去に愛した女性を男に犯された事がある郷田の眼に遠藤への暗き殺意が宿る。そして、それは因縁ある名探偵・明智小五郎への挑戦でもあった。そして世にもおぞましい惨劇の幕が切って落とされる。

***********************************

監督・脚本・編集:窪田将治
主演:木嶋のりこ、間宮夕貴

出演:河合龍之介、草野康太、松本若菜、矢部太郎、柳憂怜、近藤芳正、淵上泰史

原作:江戸川乱歩「屋根裏の散歩者」
エグゼクティブ・プロデューサー:重村博文、河野正人
プロデューサー:山口幸彦、佐伯寛之
撮影:西村博光(JSC)|照明:常谷良男
録音:古川裕志|美術:畠山和久|助監督:湯本信一
ヘアメイク:藤川美紗|スタイリスト:森内陽子
制作担当:城内政芳
製作:キングレコード+FAITHentertainment+クラスター
企画・制作プロダクション:FAITHentertainment
制作協力:クラスター
2016年|日本|カラー|ビスタ|ステレオ|デジタル|113分
©2016「屋根裏の散歩者」製作委員会






良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

灼熱の情欲に身悶える美女二人 江戸川乱歩『屋根裏の散歩者』


映画情報どっとこむ ralph 木嶋のりこ(『ちょっとかわいいアイアンメイデン』)と、間宮夕貴(『甘い鞭』)のW主演!
大胆なオールヌードで、激しく、鮮烈なベッドシーンに挑む!

屋根裏の散歩者
日本推理小説界の巨星・江戸川乱歩。乱歩作品の中でも屈指の人気を誇る名作「屋根裏の散歩者」(1925年執筆作)。
1970年に始まり、1976年(宮下順子、石橋蓮司ほか)、1994年(三上博史、嶋田久作ほか)、2007年(嘉門洋子、窪塚俊介ほか)と映画化されたほかにも、数々のテレビドラマにも登場し、クリエイターたちの想像力をかき立て続ける傑作です。

そして!この度、大ヒットを記録した宮地真緒主演『失恋殺人』、祥子主演『D坂の殺人事件』に続く「江戸川乱歩エロティックシリーズ 第3弾」として、2016年版の映画『屋根裏の散歩者』が完成しました!

映画情報どっとこむ ralph 今回の主演は二人!

『ちょっとかわいいアイアンメイデン』(2014)で可憐なヌードシーンを披露した木嶋のりこと『甘い鞭』(2013)で鮮烈なベッドシーンを演じた間宮夕貴。

本作では、オールヌードで大胆なベッドシーに挑み、特に3人でのセックスシーンは圧巻!!

共演には、『花宵道中』の淵上泰史、前作『D坂の殺人事件』に続き同じ役を演じる河合龍之介のほか、近藤芳正、草野康太、松本若菜、柳憂怜など豪華出演陣が脇を固めます。

監督・脚本は『失恋殺人』、『D坂の殺人事件』に続き、本シリーズ全作のメガホンを取る窪田将治(過去作に『僕の中のオトコの娘』(2012)や、『野良犬はダンスを踊る』(2015)など)。短編小説である「屋根裏の散歩者」を、監督独特の感性で、最大限にエロティックでありながらも、エンターテインメント性あふれる逸品に仕上げています!

映画情報どっとこむ ralph さらに、7月23日(土)よりシネマート新宿で劇場公開となり、初日舞台挨拶と、メイキングDVD「メイキング・オブ・屋根裏の散歩者 主演:木嶋のりこ 間宮夕貴」の発売も決定です。

屋根裏の散歩者

7月23日(土)~8月5日(金)、シネマート新宿にて2週間限定レイトショー!
【ご注意】本作品は18歳未満の方はご覧いただけません。


7/27(水) メイキングDVD発売決定!
『メイキング・オブ・屋根裏の散歩者 主演:木嶋のりこ 間宮夕貴』
3800円+税

***********************************

監督・脚本・編集:窪田将治
主演:木嶋のりこ、間宮夕貴
出演:河合龍之介、草野康太、松本若菜、矢部太郎、柳憂怜、近藤芳正、淵上泰史

原作:江戸川乱歩「屋根裏の散歩者」
エグゼクティブ・プロデューサー:重村博文、河野正人
プロデューサー:山口幸彦、佐伯寛之
撮影:西村博光(JSC)
照明:常谷良男
録音:古川裕志
美術:畠山和久
助監督:湯本信一
ヘアメイク:藤川美紗|スタイリスト:森内陽子|制作担当:城内政芳

製作:キングレコード+FAITHentertainment+クラスター

企画・制作プロダクション:FAITHentertainment
制作協力:クラスター
2016年|日本|カラー|ビスタ|ステレオ|デジタル|113分|

©2016「屋根裏の散歩者」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ