「屋敷紘子」タグアーカイブ

いよいよ明日公開!『牙狼<GARO>神ノ牙』栗山航コメント動画到着


映画情報どっとこむ ralph いよいよ明日!
道外流牙シリーズ最新作『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』が1月6日(土)より、新宿バルト9ほかにて全国公開となります。

この度主演を務める栗山航のコメント動画が到着しました。



本作の最大の見所は、流牙・猛竜・哀空吏の3騎士と、復活を遂げた宿敵・ジンガの戦い。栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大以外にも、南里美希、桑江咲菜、松野井雅、脇崎智史、小松もか、黒木桃子、そして泉谷しげるなど、「~闇を照らす者~」「-GOLD STORM-翔」のキャストが勢揃いしただけでなく、屋敷紘子、佐咲紗花、斉木しげる、工藤綾乃、野性爆弾のくっきーなど、新たに参戦するキャストも魅力だ。

更に、その戦いを演出するのは、牙狼〈GARO〉の生みの親である雨宮慶太監督とファーストシーズンより牙狼〈GARO〉のアクションを創り上げてきた横山誠アクション監督だ。栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大ら身体能力の優れた俳優陣と、牙狼ファン待望の監督タッグによって創り上げられたアクションシーンは、流牙シリーズの集大成と言っても過言ではない。前作からさらに成長した騎士たち、法師たちの物語、過去最大スケールのアクション、そしてそれぞれの登場人物の想いが交錯する人間ドラマなど、目が離せない展開となっている。

映画情報どっとこむ ralph 牙狼神ノ牙-KAMINOKIBA-

2018.1.6(Sat)、新宿バルト9ほか全国順次ロードショー

http://garo-project.jp/KAMINOKIBA/

物語・・・
ガロの称号を持つ黄金騎士・道外流牙に、魔戒騎士の鎧が奪われる事件の事実究明の指令が下る。その事件に、かつての仲間だった蛇崩猛竜・楠神哀空吏が関与しているという。更に流牙たちの前に現れたのは、倒したはずの最凶ホラー・ジンガだった―――。流牙、猛竜、哀空吏、そしてジンガ。宿命の再会を果たす時、再び闇を照らせ、黄金騎士ガロ!

***********************************

原作・監督・脚本:雨宮慶太
アクション監督:横山誠
出演:栗山航 池田純矢 青木玄徳 井上正大
南里美希、桑江咲菜、松野井雅、屋敷紘子、佐咲紗花、くっきー(野性爆弾) / 泉谷しげる、斉木しげる
オープニング主題曲:JAM Project「神ノ牙~The Fang of Apocalypse〜」 
挿入歌:奥井雅美「十六夜の送り歌」 エンディング主題曲:佐咲紗花「十六夜の送り歌-ENDING SIDE-」
配給:東北新社 特別協力:サンセイアールアンドディ
制作:東北新社/オムニバスジャパン 
製作:東北新社
©2017「神ノ牙」雨宮慶太/東北新社 
     


『牙狼神ノ牙-KAMINOKIBA-」東京国際映画祭TIFFレッドカーペット沸かす!


映画情報どっとこむ ralph 牙狼 道外流牙シリーズ最新作『牙狼神ノ牙-KAMINOKIBA-」が1/6(土)より新宿バルト9ほかにて全国公開となります。

東京国際映画祭の特別招待作品として10月30日(月)ジャパンプレミア上映を行いますが、映画祭初日の25日のレッドカーペットには栗山航 池田純矢 青木玄徳 井上正大 南里美希 桑江咲菜 牙狼 他が劇中のコスチュームで登場して会場を沸かせました。

映画情報どっとこむ ralph <第30回東京国際映画祭 開催概要>

開催期間:2017年10月25日(水)~11月3日(金・祝)
会場:六本木ヒルズ(港区)、EXシアター六本木 他
公式サイト:
www.tiff-jp.net 

10月14日(土)より一般チケット発売予定!
※一部9月下旬より抽選販売作品あり。

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・

ガロの称号を持つ黄金騎士・道外流牙に、魔戒騎士の鎧が奪われる事件の事実究明の指令が下る。その事件に、かつての仲間だった蛇崩猛竜・楠神哀空吏が関与しているという。

更に流牙たちの前に現れたのは、倒したはずの最凶ホラー・ジンガだった―――。流牙、猛竜、哀空吏、そしてジンガ。宿命の再会を果たす時、再び闇を照らせ、黄金騎士ガロ!

公式HP:
garo-project.jp/KAMINOKIBA/

***********************************

原作・監督・脚本:雨宮慶太
アクション監督:横山誠
出演:栗山航 池田純矢 青木玄徳 井上正大 南里美希 桑江咲菜 松野井雅 屋敷紘子 佐咲紗花 / 泉谷しげる

オープニング主題曲:JAM Project「神ノ牙~The Fang of Apocalypse〜」 
配給:東北新社 
特別協力:サンセイアールアンドディ 
制作:東北新社/オムニバスジャパン 
製作:東北新社
©2017「神ノ牙」雨宮慶太/東北新社 
   


『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』追加キャストに工藤綾乃、野性爆弾くっきー、斉木しげる


映画情報どっとこむ ralph この世の闇に棲みつく魔獣ホラーと戦う、魔戒騎士たちの姿を描いてきた牙狼<GARO>。

道外流牙シリーズ最新作『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』が1月6日(土)より、新宿バルト9ほかにて全国公開となります。
本作の最大の見所は、流牙・猛竜・哀空吏の3騎士と、復活を遂げた宿敵・ジンガの戦い。「~闇を照らす者~」「-GOLD STORM-翔」のキャストが勢揃いしただけでなく、屋敷紘子さん、佐咲紗花さんの出演が先日発表されましたが・・・・

さらなる追加キャストが発表に!

個性派バイプレーヤーとして異彩を放つ斉木しげるさん。
さらに第12回国民的美少女コンテストグランプリを獲得した工藤綾乃さん。
そして強力な攻撃力を有するホラー・ボエル役に野性爆弾くっきーさん
らが出演していることがわかりました!

くっきーさんは、明日25日に開幕する東京国際映画祭のレッドカーペットにも登場する予定です。

映画情報どっとこむ ralph さらに、先日発表されたJAM Projectがオープニング主題歌手がけるだけでなく、挿入歌を奥井雅美が、そしてエンディング主題曲を本作にも出演する佐咲紗花が担当することが同時に発表となっています。

物語・・・
ガロの称号を持つ黄金騎士・道外流牙に、魔戒騎士の鎧が奪われる事件の事実究明の指令が下る。その事件に、かつての仲間だった蛇崩猛竜・楠神哀空吏が関与しているという。更に流牙たちの前に現れたのは、倒したはずの最凶ホラー・ジンガだった―――。流牙、猛竜、哀空吏、そしてジンガ。宿命の再会を果たす時、再び闇を照らせ、黄金騎士ガロ!

***********************************

原作・監督・脚本:雨宮慶太  アクション監督:横山誠
出演:栗山航 池田純矢 青木玄徳 井上正大
南里美希、桑江咲菜、松野井雅、屋敷紘子、佐咲紗花、くっきー(野性爆弾) / 泉谷しげる、斉木しげる
オープニング主題曲:JAM Project「神ノ牙~The Fang of Apocalypse〜」 挿入歌:奥井雅美「十六夜の送り歌」 エンディング主題曲:佐咲紗花「十六夜の送り歌-ENDING SIDE-」
配給:東北新社 特別協力:サンセイアールアンドディ 制作:東北新社/オムニバスジャパン 製作:東北新社
©2017「神ノ牙」雨宮慶太/東北新社 http://garo-project.jp/KAMINOKIBA/


『牙狼<GARO>神ノ牙』 新キャラに佐咲紗花、屋敷紘子!東京国際映画祭上映舞台挨拶には・・・


映画情報どっとこむ ralph この世の闇に棲みつく魔獣ホラーと戦う、魔戒騎士たちの姿を描いてきた牙狼<GARO>。
道外流牙シリーズ最新作『牙狼<GARO>神ノ牙 -KAMINOKIBA-』が1月6日(土)より、新宿バルト9ほかにて全国公開となります。

その新キャラがついに公開に!

変幻能力を持つ狡猾かつ残忍なホラー・リンザ役に、アニソンシンガーだけでなく声優としても活躍する佐咲紗花さん。
本作が女優デビューとなります。

また、謎の魔戒法師・蛮美役に、「ウチの夫は仕事ができない」などに出演し、日本を代表するアクション女優でもある屋敷紘子。

そして、リンザと行動を共にする強力な攻撃力を有するホラー・ボエル役に人気お笑い芸人が、本作に出演致します。ボエル役は果たして誰なのか?

映画情報どっとこむ ralph そして!

今年で30回という節目となる東京国際映画祭2017にて特別招待作品として上映され、ジャパンプレミアともなる10月30日(月)の上映には、栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大、そして雨宮慶太監督の登壇が決定しました。

10月25日(水)のレッドカーペットにはさらなる出演者が歩くという噂も!


<第30回東京国際映画祭 開催概要>

第30回東京国際映画祭 
開催期間:2017年10月25日(水)~11月3日(金・祝)
会場:六本木ヒルズ(港区)、EXシアター六本木 他
公式サイト:
www.tiff-jp.net 

10月14日(土)より一般チケット発売予定!
※一部9月下旬より抽選販売作品あり。

映画情報どっとこむ ralph
物語・・・
ガロの称号を持つ黄金騎士・道外流牙に、魔戒騎士の鎧が奪われる事件の事実究明の指令が下る。その事件に、かつての仲間だった蛇崩猛竜・楠神哀空吏が関与しているという。更に流牙たちの前に現れたのは、倒したはずの最凶ホラー・ジンガだった―――。流牙、猛竜、哀空吏、そしてジンガ。宿命の再会を果たす時、再び闇を照らせ、黄金騎士ガロ!

公式HP:
garo-project.jp/KAMINOKIBA/

***********************************

原作・監督・脚本:雨宮慶太
アクション監督:横山誠
出演:栗山航 池田純矢 青木玄徳 井上正大
南里美希 桑江咲菜 松野井雅 屋敷紘子 佐咲紗花 / 泉谷しげる

オープニング主題曲:JAM Project「神ノ牙~The Fang of Apocalypse〜」 
配給:東北新社 
特別協力:サンセイアールアンドディ 
制作:東北新社/オムニバスジャパン 
製作:東北新社
©2017「神ノ牙」雨宮慶太/東北新社 
   
     
    


西村組ファミリー登壇な『虎影』先行上映舞台挨拶


監督は特殊造形の鬼才・西村喜廣がおくる
新時代のアクション・エンタテインメント
虎影ポスター
虎影

6月20日全国ロードショーとなります。

一癖も二癖もある個性豊かな俳優達が集結し、実写とCGを融合させた、忍者系財宝争奪時代劇。

そして、本日シネマカリテにて先行上映会が行われ監督をはじめキャスト4名が西村組!!!な、ファミリー感満載の舞台挨拶をおこなわれました。

虎影先行上映舞台挨拶
先行上映舞台挨拶
日 付:5月23日(土) 
ゲスト:西村喜廣監督、三元雅芸、屋敷紘子、仁科貴、加藤桃子
会 場:シネマカリテ
東京都新宿区新宿3-37-12 新宿NOWAビルB1F

西村監督x三元x屋敷
西村監督:どうだった!(大きな拍手!!)
     この人格好良かったでしょ。何で出ることになったの?
三元さん:監督からオファーいただいたので・・・居酒屋で。
監督:カリオストロの五右衛門みたいな感じでやってねって言ったんだよね。
三元さん:次の日携帯見たらカリオストの城って書いてあって意味わかんななかったんですよね。

屋敷さん:私は・・大人の事情です。西村さんの特殊造形の現場は良く一緒になって。監督はいっつも血だらけの人形を連れて帰るんで、いつか捕まるんじゃないかと心配してました。
監督:好きな顔の女優さんなんだよね・・・

西村監督x加藤x仁科 加藤さん:私は加藤変顔できる?って聞かれて。「ハイ」っていったら。
監督:ロボ芸者の時からだよね。。。お母さん役にいいなと思って。

仁科さん:監督とお付き合い古いんでね。
監督:仁科さんは前作で出たいって言ってたんだけど都合付かないで。エキストラで応募してきたんだよね。いい感じになってきたよね。
次回作が出来たら、007のQみたいな発明する役にしたいなと思います。

監督:現場はどうだった?

三元さん:西村監督の現場はリハがないんです。いきなり始まっちゃうんです。

屋敷さん:そう、私は着替えでいないのに“本番!”って始まってました。

監督:加藤の饅頭のシーンは、美術さんが中抜いて小さくするから、ダメって!一個食えってね。

加藤さん:そうなんです。で、アフレコの時に国民的アニメ風に「ふ、んが・ふ・ふ」って言えって。

西村監督監督:この映画は今最も旬な斎藤工が・・・みたいなこと書いてあるけど。昔から知ってるから、今のイメージじゃない、工を見せたかったんだよね。

三元さん:本当の性格がでていて誠実で強いんですよね。

屋敷さん:凄い気を配ってくれるんですよね。本当にみんなに。

三元さん:工さん最後のシーンの撮影の時もね。みんなを先にケアしてってスタッフさんにいったり、子役の子を自分でケアしたりね。

監督:三元っちゃんも見習った方がいいよ。

三元さん:えーディスられちゃうの。

虎影先行上映舞台挨拶3
最後に

監督:今日はプレミア上映なので、ぼく本当にYAHOOとか気になっちゃうんで。公開までの1か月の間にPart2が出来るぐらいに宣伝・応援してください。

月刊水井それから、ロビーにみずいまきさんが作ったフリーペーパー「月刊水井第48号」が置いてあります。彼女と僕と工が直筆で書いているのでよかったら持っていってください!

西村組って本当に和気藹々さがでている舞台挨拶でした!

6/20(土)より新宿武蔵野館他にて全国ロードショー!

http://torakage.com/

虎影先行上映舞台挨拶2 ノリがいい監督とキャストの皆さん!!映画はコメディじゃないです。

ものがたり・・・
かつて“最強”の名を欲しいままにしていた虎影は、忍びの道を捨て、里の片隅で家族と共に静かに暮らしていた。しかし、妻と息子を人質に取られてしまい、隠された財宝が記された二つの巻物を巡る、命懸けの争奪バトルに巻き込まれていく。愛する者を救う為、再び刀を抜くことを決意した虎影の前に立ちはだかる、凄腕の刺客達――果たして、財宝は誰の手に?そして、虎影を待ち受ける運命とは!?



********************************************************************

原作・監督・編集・脚本・特殊造型監督・キャラクターデザイン:西村喜廣

出演:斎藤工 芳賀優里亜 しいなえいひ 津田寛治
石川樹 鳥居みゆき 島津健太郎 三元雅芸 清野奈名 水井真希
屋敷紘子 三田真央 松浦りょう 仁科貴 村杉蝉之介

配給:ファントム・フィルム 
(C)2014「虎影」製作委員会