「尾上寛之」タグアーカイブ

吉沢亮 参戦判明!玉木宏主演「悪と仮面のルール」追加キャスト情報


映画情報どっとこむ ralph 玉木宏主演 2018年全国ロードショーの映画「悪と仮面のルール」
海外でも高い評価を得ている中村文則のサスペンス×愛の物語が原作!

この度発表となったキャストは吉沢亮。中村達也、光石研、柄本明。


吉沢亮(伊藤亮祐役):
テロリストグループ、「JL」のメンバー。玉木宏演じる久喜文宏に近づき、JLのメンバーに引き込もうとする

吉沢亮さんからのコメント
大好きな中村文則さん原作の作品に携われて、とても幸せな時間でした。
役作りで初めて髭を伸ばしたのですが、こんなに生えるのかとビックリしました。
ある意味ファンタジーチックな世界観であり、ファンタジーチックな役でしたが、彼なりの歪んだ正義、そして歪みきれない自分への葛藤などをリアルに描こうと、精一杯演じました。ぜひ見てください。


中村達也(久喜幹彦役):
文宏の兄。軍需産業に携わり、久喜家の闇を体現する人物。父の死後、久喜家の中枢となる。

柄本明(刑事・会田役):
文宏が成り代わった人物・新谷を殺人の容疑者として疑う刑事

光石研(探偵・榊原役):
文宏の父が雇っていた探偵。新谷となった文宏の依頼を受ける。

映画情報どっとこむ ralph 悪と仮面のルール

2018年全国ロードショー!

これは特殊な環境で育ってしまった男の、究極の愛の物語。
相手を思うからこそ、離れなければならない…歪んだ目的のためだけにつくりだされたことを知り、自身の存在意義を見失っていた主人公は、ひとりの女性と出会うことで、自分の存在意義の可能性を見出す。それは、彼女を守ること。人間の闇、社会の闇が現実を動かす世界の中で、⾮道なシステムに翻弄される主⼈公が見せる、たったひとつの揺るがない思いと、それに突き動かされるように犯す罪。彼の⾏動は間違いなのか? ほかの生き方があったのか? サスペンスと純粋な愛が交差する、一級のエンタテインメント!

映画情報どっとこむ ralph ストーリー
悪となるためにつくられた少年は、愛する少女を守るため、父を殺し、顔と名を捨て、そして少女の前から去った――
財閥家・久喜に⽣まれた少年・文宏は、10歳になった年、⾃⾝の出⽣の秘密を知ることとなる。
狂気にして巨悪、当主である実父に聞かされたのは、文宏が純粋悪となることだけを望まれて⽣まれた存在だということ。
そして『悪』となるための教育として、14歳の誕⽣日に「お前に地獄を見せる」と告げられる……
その日までに1年を切ったとき、文宏は父の部屋を覗き⾒た光景から地獄とは何かを予期する。
― 想いを寄せ合う相⼿、久喜家の養女・香織が父の手によって汚されようとしている。地獄とは、彼⼥のすべてが⾃分を悪にするために、父の⼿により損なわれてしまうことだと⾹織を守るために、文宏は父を殺すことに。奇しくもそれは、父が望んだ悪に近づくことでもあった。

***********************************


キャスト:玉木宏 新木優子 吉沢亮 中村達也 光石研 尾上寛之 呉汝俊 ・柄本明 他 
監督:中村哲平
原作:中村文則『悪と仮面のルール』(講談社文庫)
配給・宣伝:ファントム・フィルム
(C)中村文則/講談社 (C)2017「悪と仮面のルール」製作委員会


神木隆之介 藤井四段との対談も収録!『3月のライオン』


映画情報どっとこむ ralph 人気コミック「3月のライオン」を実写映画化。
あらゆる世代に開かれた青春映画を描く映画『3月のライオン』。
本作のBlu-ray&DVDが[前編]を9月27日(水)、[後編]が10月18日(水)リリースとなります。

史上最年少棋士・藤井聡太四段のプロデビュー後の記録的な連勝や、先日引退を発表した”ひふみん”こと加藤一二三九段の人気で、空前の将棋ブームとなっている中、ファンも満足の超貴重映像満載のBlu-ray、DVDを発売。

されています!Blu-ray&DVD特典映像には、史上最年少棋士・藤井聡太四段との対談映像も収録されてます!

映画情報どっとこむ ralph さらに豪華版には特典映像として、監督・大友啓史×神木隆之介×中村倫也×尾上寛之による、撮り下ろしシーンセレクト・ビジュアルコメンタリーを収録。

先日、特典映像として収録される、シーンセレクト・ビジュアルコメンタ リーの収録が行われ、大友啓史監督と、主人公・桐山零役の神木隆之介、 桐山の将棋の先輩、三角龍雪役の中村倫也、松本一砂役の尾上寛之が、 映画公開以来、久々の再会を果たした。
コメンタリー収録がはじまる前から、中村が大友監督やキャスト、スタッフたち の笑いを誘い、神木や尾上が中村にツッコミを入れるなど、和気あいあいとした 雰囲気で収録がスタート。 今回のビジュアルコメンタリーは、幾つかのシーンをピックアップしてコメンタリーを行う<シーンセレクト・ビジュアルコメンタリー>となっています。

映画情報どっとこむ ralph 『3月のライオン』Blu-ray&DVD

[前編]9月27日(水)リリース 
[後編]10月18日(水)
2ヶ月連続リリース!

■Blu-ray 豪華版
(Blu-ray1枚
+特典DVD1枚) 
各¥6,800+税
■DVD 豪華版
(DVD2枚組) 
各¥5,800+税
■DVD 通常版 
各¥3,800 +税
※Blu-ray&DVD同時レンタル開始


空前の将棋ブームを迎えている今、必見の作品であり、必携のBlu-ray&DVDです。

★Blu-ray&DVD特典映像には、史上最年少棋士・藤井聡太四段との対談映像も収録!
★物語は、今まさに現実と重なり合う!!『3月のライオン』主人公・桐山 零と藤井聡太四段は中学生でプロデビュー!
★『3月のライオン』には総勢15名のプロ棋士たちが出演!
★豪華版には特典映像として、

[前編]には、神木隆之介と プロデビューして間もない時期の藤井四段との将棋会館での貴重な対談映像を収録。
 この特番にはゲストとして加藤一二三九段、羽生善治三冠も出演!

[後編]には、神木隆之介、染谷将太、尾上寛之の他に、佐藤天彦名人、羽生善治三冠、加藤一二三九段、
 藤井聡太四段らも出演したイベント<第零期 獅子王戦>の映像も収録!
  
発売元:アスミック・エース 
販売元:東宝
(C)2017映画「3月のライオン」製作委員会
 
***********************************


映画『3月のライオン』澤穂希がスペシャルゲストで登場


映画情報どっとこむ ralph 今話題の将棋の棋士の戦いと愛の物語を大友啓史監督が神木隆之介主演で描いた映画『3月のライオン』前・後編2部作の作品。

大ヒット公開中の5月1日には東京・新宿バルト9にて“人生を闘うものたち”トークショー付き前編・後編イッキ見上映会が行われ、主演の神木隆之介、共演の中村倫也、尾上寛之が参加。さらに元サッカー女子日本代表で一児の母親である澤穂希がスペシャルゲストとして登場した。

日付:5月1日
場所:新宿バルト9
登壇:神木隆之介、中村倫也、尾上寛之
ゲスト:澤穂希

映画情報どっとこむ ralph 今年1月9日に第一子となる女児を出産した澤にとって、この日が出産後初の公の場。

澤さん:出産後初のイベントなのでちょっと緊張しています。

と照れるも、神木らからは「偉人だ!偉人だ!」との興奮の声で迎え入れられた。


作品について

澤さん:プロ選手として闘ってきたので、劇中のプロ棋士たちと重なる部分があった。闘い続ける難しさ、苦労に共感。やり続ける結果の先に見えるものも自分と重なって楽しく見られた。

と感想。レジェンドのお褒めの言葉に

神木さん:いやもう嬉しい、ありがとうございます。頑張ってよかった。楽しんでいただけたのならば、僕たちはそれで最高です。

と恐縮しきりだった。

また澤さんは現役時代を

澤さん:プロは結果を求められるものなので、勝ち続ける難しさ、そして周囲からの期待感からくるプレッシャーとの闘いが大変だった。

と重圧とともに振り返りながら

澤さん:でも私自身はそんなプレッシャーを楽しみながらやっていました。サッカーはチームプレイなので皆でそれぞれの欠点を補いあって乗り越えていた気がする。

とチームメイトの存在に感謝。

映画情報どっとこむ ralph これに

尾上さん:映画作りもチームプレイ。僕も現場ではチームで作り上げることを意識しています。

と納得顔で、

中村さん:人に頼れば自分も頼ってもらえる。一人で出来ることは限られるけれど、掛け算をすると届くことがある。

と実感を込めた。

神木さん:役を演じる上では原作ファンの期待や思いを受け止めていかに役と向き合うか。それは毎回全力でやっているし、より良いものを届けたいという思いがある。

と原作モノを演じる上での責任感を口にし

神木さん:この現場でも掛け算がいっぱいありましたね。二人が(中村と尾上)毎回違うアドリブをしたり、僕を笑わせようとして。

と舞台裏を紹介した。

映画情報どっとこむ ralph 澤さんにとって、人生をかけた闘いは“なでしこJAPAN”を印象づけた2011 FIFA女子ワールドカップ・ドイツ大会決勝戦。

澤さん:日の丸を背負った青いユニフォームに袖を通すと震えがきたし、グラウンドに足を踏み入れた瞬間に鳥肌も立った。緊張感と楽しみ。特に国家斉唱を聞くとゾクゾクきますね。

と檜舞台での心境激白。そんな貴重な証言に聞き入る神木たちにも“人生をかけた闘いは?”との同じ質問が飛び「規模がさあ!」と大慌ての一幕もあったが、神木さんは映画PRのための生配信で挑んだ、加藤一二三九段との対局をピックアップ。

神木さん:盤を通して勝負する機会はめったにないし、失礼があってもいけない。あれは人生をかけた闘いでした。困ったよねぇ?

と共に闘った尾上と労い合っていた。

また澤さんは“人生を闘い続けるコツ”を聞かれると

澤さん:自分にとってはサッカーが人生の全てというくらい好きで、だからこそどんな苦労があっても続けて来られた。好きだからこそ、一生懸命やることができた。

と根底にあるサッカー愛を強調。現在は一児の母親となったが

澤さん:育児の苦労はしていなくて、とても楽しいです。育てやすい子で、泣くこともないし、大変さもありません。よく眠るいい子。

と柔和なママの顔で子育てを報告した。

映画情報どっとこむ ralph 最後に

澤さん:いい映画を見させてもらって嬉しかった。共感する部分の沢山あるこの映画を沢山の方に見に来てほしいです。

神木さん:出演者のような宣伝ありがとうございます!前編後編と一気に見ていただき、それぞれの作品の色の違いを楽しんでもらえたら嬉しい。闘う皆さんを後押しできるような作品になっていたら。

と呼びかけた。



映画『3月のライオン』 愛の後編

幼い頃に家族を亡くし、育ててくれた師匠の家をある理由から出て行き、ひたすら将棋を指していた高校生のプロ棋士・桐山零は、川本家の3姉妹と出会う。あれから1年、今年も獅子王戦トーナメントが始まったが、最高峰を目指す棋士たちに様々な試練が降りかかる。トップに立つ将棋の神の子と恐れられる宗谷名人でさえ、ある重大な秘密を抱えていた。一方、零が別れを告げた師匠の家庭は崩壊へと向かっていく。さらに川本家の3姉妹を捨てた父親が突然現れ、耳を疑う要求を突き付ける。強くならなければ、大切な人たちは守れない。 愛することを知った零の闘いの行方は?

映画公式サイト:
3lion-movie.com
映画公式Twitter:
@3lionmovie
映画公式Facebook:
@3lionmovie

***********************************

監督: 大友啓史
原作: 羽海野チカ「3月のライオン」(白泉社刊・ヤングアニマル連載)
脚本: 岩下悠子 渡部亮平 大友啓史

出演:
神木隆之介 有村架純 倉科カナ 染谷将太 清原果耶
佐々木蔵之介 加瀬 亮 伊勢谷友介
前田 吟 高橋一生 岩松 了 斉木しげる 中村倫也
尾上寛之 奥野瑛太 甲本雅裕 新津ちせ 板谷由夏
伊藤英明 / 豊川悦司

配給:東宝=アスミック・エース
    


滝沢秀明主演『こどもつかい』新ビジュアルこどもの霊が迫りくる!


映画情報どっとこむ ralph この世で一番怖いのは、こどもの怨み
滝沢秀明と『呪怨』清水崇監督が仕掛けるホラー革命!

『呪怨』の清水崇監督による完全オリジナ ルストーリーの最新作映画『こどもつかい』が、6月17日[土]より全国公開となります。
滝沢秀明が”こどもの霊”を操り、こどもに怨まれたオトナの命を奪うミステリアスなキャラクターを怪演。 特殊メイクにも挑戦し新境地を開く!共演には、連続不審死事件の謎に迫る記者・駿也役に有岡大貴(Hey! Say! JUMP)、駿也の恋人でふとし たことからこどもに怨まれてしまう尚美役に門脇⻨とフレッシュなキャストが揃い、体当たりの演技で“こどもつかい”と“こどもの霊”に立ち向かい、恐怖の限 界へ挑戦!観る者の想像を超える新たな恐怖に、世界は、再び震撼する。

映画情報どっとこむ ralph そして、この度本作の新ビジュアルが解禁!”こどもつかい”によって操られる”白目のこどもの霊”がさらに明らかに!!“こども”に怨まれたら、逃げられな い。

みているだけでもゾッとするビジュアル!!!
さらに、公式ホームページは、滝沢秀明が扮する謎に満ちた男”こどもつかい”と、有岡大貴 ( H e y ! S a y ! J U M P ) 、 門脇⻨が ” 白目のこともの霊”に囲まれて いる新しいビジュアルにリニューアル!

本ビジュアルのポスターやチラシの劇場掲示および劇場配布は4/8(土)からです!

映画『こどもつかい

公式サイト http://kodomo-tsukai.jp/

6月17日(土)ROADSHOW

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・・
新人記者の駿也は、郊外で起こった連続不審死事件を追ううちに奇妙な偶然に辿りつく。小さなこどもが失踪した3日後に、その周りの大人が死んでいるのだ。死んだ大 人たちはこどもに怨まれていたという。街の人々の間に広がる、“こどもの呪い”の噂。これは、事件なのか?呪いなのか?そして、駿也の恋人・尚美がふとしたことでこどもに怨 まれ、“こどもの呪い”が現実に迫りくる。尚美を守るため呪いの核心に近づこうとする駿也だが、2人の前に現れたのは、謎の男“こどもつかい”。男の笛の音と共に、物影か ら、廊下の奥から、そして背後から、次々に“こどもの霊”が現れ、襲い掛かる・・・!“こどもつかい”とは何者なのか?果たして2人は、この“呪い” と“怨み”から逃れることが できるのか―。

***********************************

滝沢秀明
有岡大貴(Hey! Say! JUMP) 門脇⻨
尾上寛之 河井⻘葉 田辺桃子 中野遥斗 玄理 山中崇 吉澤健 ⻄田尚美

監督:清水崇 脚本:フラシリィー・アン・山田 清水崇 音楽:羽深由理
製作:「こどもつかい」製作委員会 企画・配給:松竹
制作プロダクション:松竹撮影所 東京スタジオ

©2017「こどもつかい」製作委員会


ひとに薦めたい率、100%って 『3月のライオン』【前編】新海誠らコメント!


映画情報どっとこむ ralph 男たちの闘いは、凛々しく、美しく、凄まじい!!
白熱の対局に挑むプロ棋士たちの新画像、一挙公開!!!

大友啓史監督最新作、神木隆之介ほか豪華キャスト出演の映画『3月のライオン』の【前編】が3/18(土)に公開され、すでに観た人々から熱い共感と感動を呼んでいます。
初日に実施された全国アンケート(2017.3.18・東宝調べ)では、「とても良かった」「良かった」が 【90.8%】と高い満足度を獲得。
大手レビューサイト「Yahoo!映画」では、【★★★★ 4点以上】の高得点をキープし続けており(3/27時点:4.15点)、公開前に行われた試写会(書店員向け・2017.1~2月東京&大阪5回開催)では、前編・後編共に「ひとに薦めたい」が、驚異の【100%】を記録。

前述の全国アンケートでは、後編も「必ず観たい」「観ると思う」が 【96.7%】と、4/22(土)に2部作連続公開となる【後編】にも早くから期待が高まってます!

映画情報どっとこむ ralph そんな胸をアツくさせる【前編】の中でも特に話題を呼んでいるのが、まるでアクションシーンのような緊迫感が溢れる将棋の対局シーン。

将棋をテーマとした本作は、様々な人生を背負った棋士たちの頭脳と肉体と精神すべてを賭ける壮絶な闘いが描かれる。故郷・山形の期待を一身に背負い、念願のタイトルに努力と鍛錬で挑むA級棋士・島田開 八段(佐々木蔵之介)。

入院中の妻を気に掛けながら、眼力と存在感で周囲を威圧する重厚な将棋を指すA級棋士・後藤正宗 九段(伊藤英明)。

“将棋の神の子”として他を寄せ付けない強さを誇るが、実は秘密を抱えている史上初の7タイトル制覇を成し遂げた天才棋士・宗谷冬司 名人(加瀬亮)。

ほかにも、難病を抱えながら将棋への情熱は誰にも負けない二海堂晴信 四段(染谷将太)

将棋も性格も軽さが売りの三角龍雪 六段(中村倫也)

ストレートで攻撃的な松本一砂 五段(尾上寛之)

4年連続で新人王に君臨するスキンヘッドのプロ棋士・山崎順慶(奥野瑛太)

など、手に汗を握る緊張感がいまにも伝わってきそうな闘う男たちが活躍する【闘いの前編】は現在、絶賛上映中。

そして後半はヒューマンストーリーに!

映画情報どっとこむ ralph そして!

娘さんが本作に出演していて、『君の名は。』で神木さんを起用した新海誠さん(映画『君の名は。』監督)、平野美宇さん(卓球・最年少全日本チャンピオン)、羽生善治 三冠(棋士)、佐藤天彦 名人(棋士)、江口洋介さん(俳優)、アニマル浜口さん(アニマル浜口レスリング道場主宰)&浜口京子さん(女子レスリング選手)親子、東出昌大さん(俳優)、末次由紀さん(漫画家「ちはやふる」)、海野つなみさん(漫画家「逃げるは恥だが役に立つ」)等、一足早く鑑賞した各界の著名人も、感動と驚嘆のコメントを寄せています!!

新海誠さん(映画『君の名は。』監督)
どこまでも孤独で、とても優しくて、なのに勝ち続ける力を希求してしまう桐山零。見続けずにはいられないような彼の姿が神木くんにぴったりと重なります。初めて原作を読んだ時から、そして神木くんの零くんを観てからはなおさらに、彼に憧れています。

平野美宇さん(卓球・最年少全日本チャンピオン)
どんなに辛い状況にあっても、どんな困難が待ち受けていたとしても、自分で道を切り開き、それを乗り越えていく主人公の姿に心打たれました。同じように勝負の世界に身を置くものとして、私も彼のよう強くありたい、そんな風に感じさせてくれる映画でした。

羽生善治 三冠(棋士)
桐山零君の将棋と人生に賭けるひたむきさが切なく伝わる作品で後編も楽しみにしています。

佐藤天彦 名人(棋士)
棋士それぞれが悩みや葛藤を抱え、もがきながら戦っている。それが画面から伝わってきました。リアリティのある重厚なドラマです。

アニマル浜口さん(アニマル浜口レスリング道場主宰)
零の人生が、何か僕の人生と相通じるものがあって感動!愛を知ると人は強くなる。人生の玉手箱のような映画だ!

浜口京子さん(女子レスリング選手)
零の成長を見ていたら、私も元気になりました将棋シーンの鮮烈さと緊張感、家族の愛情を楽しみました。

江口洋介さん(俳優)
桐山零が、取り巻く人々に揉まれ関わりながら再生して行く様は、駒を進めて行く将棋そのもの。苦悩の先に、勝ち筋という春が見えてくるような映画だ。

東出昌大さん(俳優)
みんなが映画の中に生きている姿を見られて、心底嬉しかった。観終わった今、春の陽光を浴びて心の芯から暖かく、清々しい気持ちです。

海野つなみさん(漫画家「逃げるは恥だが役に立つ」)
将棋を知らなくても面白い、将棋を知っている人はもっと面白い!
まるで殺陣のような緊迫した対局シーンとゆるっと笑える日常。原作より少しリアルな手触りと息遣い。
あらゆる年代の人が楽しめる映画だと思います!

末次由紀さん(漫画家「ちはやふる」)
原作をとことん愛して作られた映画です。実写で見たかったことの全てが入った映像から、初めて踏み込むラストまで、人間の芯の部分に優しく激しく触れてくるーー。
美しくて美味しくて眩しい作品です。

新房昭之さん(アニメ「3月のライオン」監督)
建物のたたずまい、将棋の駒、そこに生きる人々の感情が押し寄せる濃密な映像に圧倒された。

映画情報どっとこむ ralph 映画『3月のライオン

映画公式サイト 3lion-movie.com

中学生でプロ棋士としてデビューした桐山零は、東京の下町に一人で暮らしている。幼い頃に交通事故で家族を失い、父の友人である棋士の幸田に引き取られたが、ある事情から家を出るしかなかったからだ。深い孤独を抱えてすがりつくように将棋を指し続けていたある日、零は近隣の町に住む川本家の3姉妹と出会い、彼女たちとのにぎやかな食卓に居場所を見出していく。温かな支えを胸に、闘いへと飛び込む零。それは、様々な人生を背負った棋士たちが、頭脳と肉体と精神のすべてを賭ける壮絶な闘いだった……。

ところが、ある事件が川本家を襲い、さらに3姉妹を捨てた父親が現れ、耳を疑う要求を突き付ける。一方、幸田家も親子の対立から崩壊へと向かっていく。大切な人たちを守るため、強くなるしかない。新たな決意のもと最高峰を決める獅子王戦トーナメントに挑む零。トップには、将棋の神の子と恐れられる宗谷名人が待ち受けていた。

***********************************

監督: 大友啓史

出演: 神木隆之介 有村架純 倉科カナ 染谷将太 清原果耶
佐々木蔵之介 加瀬亮 伊勢谷友介
前田吟 高橋一生 岩松了 斉木しげる 中村倫也 尾上寛之 奥野瑛太 甲本雅裕 新津ちせ 板谷由夏
伊藤英明 / 豊川悦司

原作: 羽海野チカ「3月のライオン」(白泉社刊・ヤングアニマル連載)  
脚本: 岩下悠子 渡部亮平 大友啓史  音楽:菅野祐吾
後編主題歌:藤原さくら「春の歌」(スピードスターレコーズ)
配給:東宝=アスミック・エース  
(C)2017 映画「3月のライオン」製作委員会