「小野賢章」タグアーカイブ

『映画プリキュアスーパースターズ!』前売り初動売販売枚数歴代No.1を記録!!


映画情報どっとこむ ralph 「HUGっと!プリキュア」が早くも映画初登場し大活躍する劇場版最新作『映画プリキュアスーパースターズ!』が3月17日(土)より全国公開。

前売券初動販売枚数 シリーズ歴代1位!!!


公開に先駆け2月3日(土)より、全国の上映劇場で前売券の販売を開始いたしました。発売から2日間(2/3~2/4)の累計販売枚数が60,997枚(親子ペア、小人、一般の3券種の合計販売枚数)となり、2017年3月公開の『映画プリキュアドリームスターズ!』(興行収入7億円)と比較して201.3%を記録!映画「プリキュア」シリーズ全24本の中でもダントツの歴代1位(2位は2005年公開『映画ふたりはプリキュアMaxHeart』43,194枚)と好スタートを切りました!なお、同日に予約を開始したLoppi限定グッズ付き前売券も前年を大きく上回り絶好調なスタートとなってます!

前売券が好調な理由として、『映画プリキュアスーパースターズ!』は「魔法つかいプリキュア!」「キラキラ☆プリキュアアラモード」そして今月より放送の始まった「HUGっと!プリキュア」の人気3作品のプリキュアが豪華共演する作品。直近3世代のプリキュアが活躍することで、より幅広い世代の子どもたちが楽しむことができる作品になっています。

映画情報どっとこむ ralph そして「プリキュア」シリーズが子どもたちから愛される秘密のひとつ“ミラクルライト”。

劇中で子供たちがプリキュアのピンチを応援するアイテムで、2007年以降入場者プレゼントとして続いています。

一生懸命プリキュアを応援する子どもの姿に胸を打たれるなど、子どもだけでなく保護者からの人気も高いアイテムになっております。

さらに今作では15万セット限定で「PUNI(ぷに)っと!キーホルダーセット」もあり、豪華な入場者プレゼントに魅力を感じているお客様が多いことも理由として挙げられます。
※チケットを購入された中学生以下の小人に限ります。
※デザインは実物と異なる場合がございます。
※劇場により数に限りがございます。

映画情報どっとこむ ralph 子どもたちが本当に楽しめる映画として、大ヒットへ向け更なる加速をしていきます!

映画プリキュアスーパースターズ!』 

3月17日(土)ロードショー 
公式サイト:
www.precure-superstars.com

物語・・・
この春、12人のスーパーパワーが奇跡をおこす!!
私、野乃はな!今日は待ちに待ったはぐたんのお花畑デビュー♪のはずだったのに、突然あらわれた怪物・ウソバーッカが、世界中をウソだらけにするため大暴れ!さあやとほまれがさらわれてしまったの!めちょっく!!しかも次は「プリキュアアラモード」と「魔法つかいプリキュア!」がねらわれているみたい…急いでみんなを探そう!ウソバーッカとの戦いの中で、私は思い出したの。幼いころ不思議な男の子・クローバーとの約束を果たせなかったことを…。私、ちゃんと気持ちを伝えなきゃ!そしてみんなで世界を守ろう!!


過去記事:
引坂理絵・本泉莉奈・小倉唯・北村一輝・小野賢章「HUGっと!プリキュア」&『映画プリキュアスーパースターズ!』記者会見
http://eigajoho.com/97832

***********************************

声の出演:引坂理絵 本泉莉奈 ⼩倉唯 美⼭加恋 ⾼橋李依 ゲスト声優:北村一輝 小野賢章
©2018 映画プリキュアスーパースターズ!製作委員会 


松本勝監督 堺三保、麻宮騎亜がマニアックに語った! 『スターシップ・トゥルーパーズ』ジャパンプレミアム


映画情報どっとこむ ralph 昆虫型生命体“バグ”と人類の戦争をポール・バーホーベン監督が描いた90年代を代表するSF映画傑作『スターシップ・トゥルーパーズ』。今だ根強いファンに支持されているこの作品の公開20周年を記念して製作されたシリーズ第5作目となる劇場版長編フルCGアニメーション映画『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』の日本公開が、いよいよ来週2月10日(土)に迫りました。

この度、2月3日(土)に新宿ピカデリーにてジャパンプレミアムオールナイトを開催。

松本勝監督と本作の世界観監修を務めた堺三保さん、漫画家の麻宮騎亜さん、そしてMCに声優の白石稔さんが登壇し、トークセッションを行いました。

日程:2月3日(土)ジャパンプレミアム オールナイト 上映前トークイベント
場所:新宿ピカデリー
登壇:松本勝監督
スペシャルゲスト:堺三保、麻宮騎亜
MC:白石稔

映画情報どっとこむ ralph MCの白石さんが荒牧監督が急きょ欠席となった理由を
白石さん:1作目からの大ファンなんです。そんな話をしていましたら、いつの間にか司会をすることになってまして嬉しいです。本日お越しの皆様は選び抜かれた愚連隊の皆様でございます!しかし荒牧監督は、インフルという名のバグと戦っている、そしてこちらから援軍を送れないので今日は自宅待機となってます!

と会場を沸かせた。

第1作目の『スターシップ・トゥルーパーズ』が18年ぶりに劇場で上映されることと、第1作目でジョニー・リコを演じたキャスパー・ヴァン・ディーンが声優を務めた字幕版が本日のみの上映という事で、往年のファンや最新作に期待するお客様が深夜開催のオールナイト上映にも拘らず多数来場。

日本公開初日まであと1週間となった本日、本作の松本勝監督、スペシャルゲストとして世界観監修を務めた堺三保さん、漫画家の麻宮騎亜さんが登場すると、会場は大きな拍手に包まれました。
松本監督:本日は寒い中ありがとうございます。共同監督を務めた松本です。僕が業界に入って1、2年目で『スターシップトゥルーパーズ』の1作目が公開されて印象に残っている作品でした。前作含めこの作品に関われてよかったです。よろしくお願いします。

と挨拶。続いて漫画家の麻宮さんは

麻宮さん:なぜここにいるか?というといちSFファンだという事だけです。けして外でやっている宇宙●●では・・・

と言いかけると、司会の白石さんに

白石さん:やめましょう!!それ発進するやつですよね!

と突っ込まれながらも、
麻宮さん:僕らの世代は、原作のハイラインの『宇宙の戦士』が大好きで、スタジオぬえさんが描いたパワードスーツに学生時代興奮を味わった一人ですが、1作目が公開されたときパワードスーツが出てなくってがっくりしました。パワードスーツは残念でしたが、ロジャーヤングという宇宙船に心奪われ、アイコンズの発売にならなかったロジャーヤングのプラモデルを手に入れたんですよ、そうゆう男です。

と自己紹介しつつ『スターシップ・トゥルーパーズ』への熱き思い出を語った。そして『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』の世界観監修を務めた堺さんは開口一番

堺さん:補充兵です!僕一応関係しているんですよ。

と自分自身でフォロー、
堺さん:「『インベイジョン』でもそうだったんですが、いつも荒牧さんがSFをやるときに電話で呼び出されて、アイデア出してといわれるんです。個人的には麻宮さんと同じくスタジオぬえの加藤さん、宮竹さんのパワードスーツ大好きなんですが、荒牧さんならではのパワードスーツになるとどうなるかと思いましたが、すごくいいものになってたのでうれしかったです。

と挨拶した。


映画情報どっとこむ ralph MC白石さんより前作の『インベイジョン』と今作でのパワードスーツの違いはと問われ

松本監督:前作でできなかったことを今作でやっています。荒牧さんが原作『宇宙の戦士』をリスペクトしているの話をする中でわかっていたので、その原作の中に、バックパックがあってブーストで飛び跳ねる、という表現があります。それを入れたいということで、ギミックを今作で入れさせてもらいました。ただ、前作はそこにヘルメットを入れたんですが、今作はジェットパックがあるので、ヘルメットは一体どこに入るんだろうと思っています(笑)。

とパワードスーツの謎を話していると、

堺さん:荒牧メカなので、変形しますよ!

突っ込む場面も。


麻宮さん:1作目はバーホーベン監督という事もあり、パワードスーツに期待して観に行ったら、出てこなくてがっかりだったんですよ。どうも日本のアニメで散々出ているのでもういいやということみたいで。

と当時を振り返ると、

堺さん:ベースそこなの?脚本のニューマイヤーに真意を聞いてみたい!

とマニアならでは興味津々。

麻宮さん:パワードスーツが出てこなくてがっかりだったんですが、ロジャー・ヤングという宇宙船がかっこよくて、しかもシリーズずっとあの形ですよね。

と嬉々として麻宮さんが語ると、

松本監督:『レッドプラネット』を制作するにあたりロサンゼルスでエド・ニューマイヤーと荒牧監督と僕で脚本の打ち合わせの時のニューマイヤーさんの話ですが、あのデザインは僕が描いたんだと言っていました。裏どりしてないので本当かどうかわかりませんが(笑)

披露し会場を沸かせていた。

映画情報どっとこむ ralph 司会の白石さんからシリーズに欠かせない人類の天敵!ウォーリアー・バグ!について

堺さん:外にバグのようなそんな虫いねーよと思うんですけど、シリーズを重ねても毎回どんなバグが出るのか楽しみです。

続いて

麻宮さん:やっぱり甲殻系のエイリアンって嫌じゃない?『ロストインスペース』もうじゃーって出てきてたし、他の作品でも大きいサイズの甲殻系のエイリアン出てきてたし。硬そうだし、アーマーつけても、あの硬さで来られたらひとたまりもなさそう。でも『スターシップ・トゥルーパーズ』のファンの方々は甲殻がぶしゅーっと破れる時に快感を得るんでしょうね。

と語った。

松本監督:前作は部隊が戦艦の中、密閉空間だったので、宇宙船の中を歩けるようにバグを少し小さくしています。今回は、広い空間でのバグを見たいよねという話しだったので、大きさを1作目の映画版ぐらいまで戻して、プロポーションも変わっています。大きいものというだけで、絶望感みたいなものが出せるからです。動きに関しては、人を襲う時にこう行きたい(頭から行く感じの動作)んですけど。立ってる時を襲う時頭からだとそのあとが難しいので、横からになります。少しかわいくなる感じです。1作目もそうなっています。

と語った。


最後に・・・

松本監督:今日は1作目に出ていたキャスパー・ヴァン・ディーンとディナ・メイヤーのオリジナルメンバーが声優を担当した字幕版の上映ですが、2月10日からは吹替え版で上映します。よいものが出来上がったと思うので、吹替え版も是非見てください。

と力強く語った。

映画情報どっとこむ ralph はぐれ小隊VSバグVS連邦軍、火星を制するのは誰だ!

舞台は地球の植民惑星となった火星。戦争とは無縁のこの星で、歴戦の猛者リコは“はぐれ小隊”と呼ばれる落ちこぼれ新兵の訓練に当たっていた。だが、平和であるはずの火星に、突如バグの群れが出現する。背後には、地球の総司令官の陰謀が潜んでいた。戦士の自我を取り戻すため、そして火星を守るため、リコははぐれ小隊を率いて立ち上がる。先に待つのは救済か、地獄か――!?
『スターシップ・トゥルーパーズ』
2.10(sat.) 2週間限定全国ロードショー[吹替版のみ]

公式HP:
http://sst-mars.jp/

公式twitter:
@sst_mars


***********************************

小山力也/上坂すみれ/小野賢章/喜多村英梨/内田彩/寺島惇太/=LOVE

原題:STARSHIP TROOPERS: TRAITOR OF MARS/邦題:スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット/監督:荒牧伸志 松本勝/脚本:エド・ニューマイヤー/プロデュース:ジョセフ・チョウ

エグゼクティブ・プロデューサー:キャスパー・ヴァン・ディーン エド・ニューマイヤー 鎌形英一/プロデューサー:西 雅太郎 橋本トミサブロウ/音楽:高橋哲也/制作:SOLA DIGITAL ARTS

企画・製作:Lucent Pictures Entertainment Sony Pictures Worldwide Acquisitions/配給:KADOKAWA

© 2017 Sony Pictures Worldwide Acquisitions Inc., All Rights Reserved.


アニメ「ReLIFE」“完結編”先行上映会イベント&ファンミーティングを開催決定!


映画情報どっとこむ ralph マンガ・ノベルアプリ『comico』の人気マンガのアニメ化作品で、2016年7月よりTOKYO MXほかにて放送され話題となった「ReLIFE」。すでに3月21日にテレビ放送全13話のその後のストーリーを描いた“完結編”Blu-ray&DVDの発売とAmazonプライム・ビデオでの見放題独占先行配信が発表されておりますが、この度、その“完結編”の発売を記念したイベントの開催が決定しました。
2月18日には、原作者である夜宵草さんの出身地でもあり、主人公の海崎新太を始めとする登場人物の名前に地名が使用されているなど、作品とも縁のある地の大分にて“完結編”の先行上映会を開催。

小野賢章さん、茅野愛衣さん、木村良平さんのメインキャスト3名が登壇し、“完結編”本編2話分(第14話&第15話)を先行上映いたします。なお、イベントの模様はニコニコ動画での生中継配信でもお届けする予定です。

さらに、3月18日には都内にて原作者の夜宵草さんとアニメの制作スタッフ出演によるファンミーティングの実施も決定。

映画情報どっとこむ ralph ■イベント情報
●ReLIFE“完結編”先行上映会in大分
日時:2018年2月18日(日) 12時30分開場/13時00分開演/14時30分終演(予定)
場所:TOHOシネマズアミュプラザおおいた
(大分市要町1-14 JR大分駅直結アミュプラザおおいた4F)  
登壇キャスト:小野賢章(海崎新太役)/芽野愛衣(日代千鶴役)/木村良平(夜明了役)
チケット料金:2,500円(税込)
チケット発売日:
劇場HP:2月11日(日)0:00~ ※先着順受付
TOHOシネマズアミュプラザおおいた 劇場窓口:2月11日(日)劇場オープン時より
※インターネット販売にて完売の場合は、劇場での販売はございません。
劇場HP: https://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/074/TNPI2000J01.do
※当日のイベントの模様はニコニコ動画にて生中継配信を予定しております

●ReLIFE“完結編”ファンミーティング 『ReLIFE “卒業式” 』
日時:2018年3月18日(日)
場所:都内某所
登壇ゲスト:夜宵草(comico)/アニメ「ReLIFE」制作スタッフ
参加方法:アニメ「ReLIFE」公式サイトにて2月中旬より応募受付開始。
抽選で約100名様(予定)を無料ご招待。
(応募に関する詳細はアニメ公式サイトおよび公式Twitter等での続報をお待ちください)

映画情報どっとこむ ralph ■パッケージ情報
タイトル:「ReLIFE」“完結編”
発売日:2018年3月21日(水)
品番:
Blu-ray ANZX‐12475~12476
DVD  ANZB‐12475~12476
価格:
Blu-ray 9,800円+税
DVD  8,800円+税

【完全生産限定版特典】
◆キャラクターデザイン・山中純子描き下ろしジャケットイラスト
◆特製ブックレット
◆Report14&Report15&Report16&Report17ノンクレジットエンディング映像
◆社外秘 リライフ研究所 サポート課「監視カメラ」&「デート」特典映像
※特典・仕様は予告なく変更になる場合がございます。



<店舗共通特典>
◆A4クリアファイル
対象店舗:
ANIPLEX+、HMV、アニメイト、アニメガ・文教堂(ECサイト含む)、Amazon(【早期購入特典あり】商品のみ対象)、TSUTAYA RECORDS(※一部店舗除く)/TSUTAYAオンライン、ゲーマーズ、ソフマップ(BD/DVD取扱店及びドットコム)、とらのあな(一部店舗除く)

<店舗別特典>
◆ANIPLEX+
・夜宵草さんイラスト使用ミニ色紙2枚セット
・リライフ実験報告書ノート

◆アニメガ・文教堂(ECサイト含む)
・ブロマイドセット



アニメ公式サイトにてパッケージCM&新PV公開中!!
www.relife-anime.com(アニメ公式サイト)
@ReLIFE_anime(アニメ公式Twitter)

映画情報どっとこむ ralph アニメ「ReLIFE」“完結編”

イントロダクション
無職でニートの海崎新太(27歳)はリライフ研究所の社会復帰プログラム「リライフ」へ参加し、1年間限定で高校生として高校に通っていた。2学期に入り日代千鶴と一緒に青葉祭の実行委員を任された海崎は日代にある気持ちを抱く。一方、日代も花火大会以降、海崎を意識するがその気持ちが何なのか整理がつかないでいた。そんな二人に「リライフ」が終了するタイムリミットの卒業式が迫っていた。

*映画情報どっとこむでは、映画でない場合でも劇場でのイベント公開となった場合はODS扱いとして、進んで情報を配信しています。

***********************************

スタッフ
・原作 : 夜宵草(comico)
・監督 : 小坂 知
・シリーズ構成 : 兵頭 一歩
・キャラクターデザイン/総作画監督 : 山中 純子
・色彩設計 : 磯貝 深雪
・美術監督 : 秋山 健太郎
・美術設定 : 座間 智子
・撮影監督 : 設楽 希
・編集 : 坂本 久美子
・音楽 : 坪口 昌恭
・音響監督 : はたしょう二
・音響制作 : HALF H・P STUDIO
・アニメーション制作 : トムス・エンタテインメント
・製作 : リライフ研究所

キャスト
・海崎 新太 : 小野 賢章
・日代 千鶴 : 茅野 愛衣
・夜明 了 : 木村 良平
・狩生 玲奈 : 戸松 遥
・大神 和臣 : 内田 雄馬
・小野屋 杏 : 上田 麗奈
・玉来 ほのか : 茜屋 日海夏
・犬飼 暁 : 杉山 紀彰
・朝地 信長 : 浪川 大輔
・天津 心 : 沢城 みゆき
ほか


引坂理絵・本泉莉奈・小倉唯・北村一輝・小野賢章「HUGっと!プリキュア」&『映画プリキュアスーパースターズ!』記者会見


映画情報どっとこむ ralph 2月4日(日)よりスタートする新番組「HUGっと!プリキュア」と3月17日(土)に全国公開する『映画プリキュアスーパースターズ!』の合同会見が行われました。

記者会見は2部構成!

第1部は、新シリーズ「HUGっと!プリキュア」の会見、第2部は『映画プリキュアスーパースターズ!』の会見。

第1部「HUGっと!プリキュア」の登壇者はメインキャストの引坂理絵さん、本泉莉奈さん、小倉唯さんの3名。第2部『映画プリキュアスーパースターズ!』では登壇者にゲスト声優の北村一輝さんと小野賢章さんが12名のプリキュアを引き連れて登壇しました。。


日時:2月1日(木)
会場:東京国際フォーラム
登壇:計17名(うちキャラクター12名)
「HUGっと!プリキュア」 声優キャスト 
引坂理絵(野乃はな/キュアエール役)、本泉莉奈(薬師寺さあや/キュアアンジュ役)、小倉唯(輝木ほまれ/キュアエトワール役)
『映画プリキュアスーパースターズ!』 ゲスト声優 北村一輝(ウソバーッカ役) 小野賢章(クローバー役)
キャラクター 
「HUGっと!プリキュア」キュアエール、キュアアンジュ、キュアエトワール 
「キラキラ☆プリキュアアラモード」キュアホイップ、キュアカスタード、キュアジェラート、キュアマカロン、キュアショコラ、キュアパルフェ 
「魔法つかいプリキュア!」キュアミラクル、キュアマジカル、キュアフェリーチェ

映画情報どっとこむ ralph 鷲尾天プロデューサがプリキュア15周年と2月1日が「プリキュアの日」認定されたことを発表!2月1日は一番最初のプリキュアのTV放送日を記念しているそうです。TVシリーズは子供向けに。そして、今の子供たちと未来のすてきなLADYにむけて発信していくそう!

一方HUGたんを抱えて登場の梅田プロデューサーはコンセプトを3つ紹介。
1、約束がテーマ。不思議な少年クローバーとの子供から大人まで、身近にある大切なこと、夢をかなえる力があると感じてもらえれば!
2、クローバーがモチーフ。
三つ葉は3世代を表しています。花言葉は約束、復讐、幸せ。
3、不思議な少年クローバーをはじめ、アイルランド文化を取り入れ、美術設定なども丁寧に作っています。

と、紹介。

映画情報どっとこむ ralph そして!

第1部は、新シリーズ「HUGっと!プリキュア」の会見、引坂さん、本泉さん、小倉さんが其々の役と共に登場で生でキメ台詞!
引坂理絵さん&キュアエール
本泉莉奈さん&キュアアンジュ
小倉唯さん&キュアエトワール


アフレコの現場を聞かれ
本泉さん:アットホームですね。雰囲気は和やかです。
小倉さん:コミュニケーションがキャスト、スタッフとも多めです。みんなで楽しく収録しています。
引坂さん:暖かくさせていただいてます。
と収録現場の雰囲気は3人ともアットホームだと言い、それぞれ演じた役に関して&似ているところを聞かれ

引坂さん:キュアエールは元気いっぱい明るさ満点。オーディションに行って初めてキャラを観たら、偶然前髪が一緒で。そこが一緒です。
本泉さん:キュアアンジュは皆から天使といわれてるけれど、実は一歩が踏み出せない優しい女の子。でも、はなやプリキュアと出会って強さを段々もっていくところが魅力です。自分と似ているところは、辛い物が好きなところ。
小倉さん:一番大人びていて、みんなの憧れのかっこいい存在。見た目はクールですが、中身は女の子。はずかしがったり、ギャップが見え隠れします。共通点はおしゃれが好きなところ、日々研究しているところ。私も一緒です。
と回答。

アフレコでのエピソードは、

小倉さん:キメがなかなか揃わないので、併せ方をダチョウ倶楽部さんのようにしています。
と、3人で実演!

アクションシーンが見どころの本作のポイントは

引坂さん:原点回帰。こぶしを使って気合を入れて戦います。本気の戦いをすがすがしくやってます。

本泉さん:毎回バトルの後は疲れてしまってます。

と、体力がいる収録のようです。

映画情報どっとこむ ralph 第2部は『映画プリキュアスーパースターズ!』の会見!

直近三作のプリキュア12名登場し、名乗りとキメポーズ!
そしてダンスを披露!

さらに北村さん、小野さんが登場し、映画版のアフレコに関して、第一部の3名も加わりトークを繰り広げました。!
北村さんは初めての声優挑戦。

北村さん:オファーをいただいて直ぐやる!って答えましたが・・・この世界感に居ていいのか?とまどいはありました。

との回答には、マスコミ爆笑!

北村さん:でも、アニメの世界観に入って楽しくやろうかなと。役のウソバーッカは・・普段言わない言葉ばかりで・・子供さんが見るということで、悪役ですが、役の中で。かわいさ。子供がまねできるような風に演じてみました。
と、演技プランを明かしてくれました。そして。小野さんはプリキュアは初。

小野さん:妹と最初のシリーズを観ていた世代。第1シリーズの主題歌を歌えます!でも普段は男性ばかりの現場が多いので、どこ見ていいかわからない状態です。罪悪感も感じつつの収録ですね。
クローバー役に関して。

小野さん:自分が演じようと思っていたプランは正反対で。最初はあきらめてしまっているところから、プリキュアたちとであって、心情がどう変わっていくのかを大切に演じました。

と、めっちゃいい声で話します。

北村さん:普段は自分の画像にあわせて口に合わせていますが。今回は、それがなかったのが良かったことで。発見したのは、振り向く時の声とか、普段気にしなかった動作にアフレコするのは新鮮でおもしろかったですね。

ここで、この場で約束したいことを尋ねられ・・・・

北村さん:こんなとこで約束したら大変なことになる!(笑)

と、記者をけん制!

引坂さん:したいこと・・いまできること、「HUGっと!プリキュア」と3月17日(土)に全国公開する『映画プリキュアスーパースターズ!』応援していく約束します。

と、登壇者一同が同意!

ゲスト役を知ったときの感想を聞かれ

引坂さん:クローバですが、最初、どなたなんだろうと思っていたら小野さん。名前を聞いて衝撃でした。かわいらしくはかなげなのが胸にきました。そして!ウソバーッカの、北村さんはなんてぴったりーなんだろうと思いました!

と言う引坂さんに笑いながら

北村さん:嘘ばっかりついてるからね。

と返す一幕も。

北村さんは今回のアフレコを終えて次にやってみたい役を聞かれると

北村さん:やってみたいのは人間の役!(笑)今回違ったので人間。でも、いろんな役かな。勉強して頑張りたいと思います。
と、声優業にも前向きな北村さんでした!

映画情報どっとこむ ralph 『映画プリキュアスーパースターズ!』
3月17日(土) 全国ロードショー!

公式サイト:
www.precure-superstars.com


***********************************

声の出演:
引坂理絵本泉莉奈⼩倉唯ほか
©2018 映画プリキュアスーパースターズ!製作委員会


荒牧監督、松本監督『スターシップ・トゥルーパーズ』ジャパンプレミアム決定


映画情報どっとこむ ralph 昆虫型生命体“バグ”と人類の戦争をポール・バーホーベン監督が描いた90年代を代表するSF映画傑作『スターシップ・トゥルーパーズ』。
今だ根強いファンに支持されているこの作品の公開20周年を記念して製作されたシリーズ第5作目となる劇場版長編フルCG映画『スターシップ・トゥルーパーズレッドプラネット』が2月10日(土)に公開となります。

この度、『スターシップ・トゥルーパーズ』シリーズ20周年を記念し、2月10日公開の最新作『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』を含むジャパンプレミアムオールナイトの開催が決定しました!

また、上映前には『スターシップ・トゥルーパーズレッドプラネット』の荒牧監督、松本監督によるトークショウも開催いたします。


★『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』ジャパンプレミアムオールナイト概要★

【開催日】2月3日(土) 【実施劇場】新宿ピカデリー

【時間】
①23:20~1:19 舞台挨拶後
『スターシップ・トゥルーパーズインベイジョン』上映 (30分+89分)
②1:35~3:03
『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』上映 (88分)
③3:30~5:38
『スターシップ・トゥルーパーズ』無料上映 (128分)

※予告編の上映はございません。すべて本編より上映となります。

映画情報どっとこむ ralph 【ゲスト(予定)】荒牧伸志監督、松本勝監督
※登壇者は予告無く変更になることもございますのであらかじめご了承ください。

【鑑賞料金】3,500円均一
※SMT Members各種クーポン券はご利用頂けません。※特別興行につき、前売鑑賞券、招待券など各種鑑賞券はご利用いただけません。※本興行は「スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット」「スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン」のみ適用。※「スターシップ・トゥルーパーズ」はブルーレイでの無料上映になります。※「スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット」「スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン」を鑑賞なさった方から優先的に「スターシップ・トゥルーパーズ」がご鑑賞頂けます。※「スターシップ・トゥルーパーズ」の無料上映のみご鑑賞希望の方は、優先鑑賞者以外の空席分のみ、23:30より劇場ロビーにて先着にて座席指定券を配布いたします。(配布は24:30迄とさせていただきます。)※空席分がなくなり次第、配布を終了します。またチケット販売時点で完売の場合、座席指定券の配布はございません。


【チケット販売】
[劇場インターネット販売]SMT Members会員様・非会員様共に1月18日(木)24:00~(=1月19日(金)0:00~)
[劇場窓口・自動券売機販売] 1月19日(金) 劇場オープン~

※劇場オープン時に空席のあった場合のみ窓口・自動券売機にて販売致します。

※インターネット販売で完売となった際は、窓口・自動券売機での販売は御座いません。

≪一般発売に関する注意事項≫

※チケットの販売はお一人様4枚までとさせていただきます。※特別興行につき、前売券・各種割引券・各種招待券・株主優待・SMTMembersクーポンはご利用いただけません。※インターネットでのチケット購入は、下記の各種決済がご利用いただけます。(現金ではご購入いただけません。)

[クレジットカード] MUFG、DC、UFJ、NICOS、VISA、MASTER、JCB、AMEX、DISCOVER、Diners、UC

[携帯通話料決済] au、docomo、softbank [ウォレット決済]リクルートかんたん支払い、楽天ID決済

※お電話でのご予約は承っておりません。※転売・転用目的の購入は固くお断りいたします。※ご購入後の払い戻し、座席変更は承っておりません。当日はマスコミによる取材が入る可能性がございます。予めご了承ください。

映画情報どっとこむ ralph 『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』

公式HP:
@sst-mars.jp/

公式twitter:
@sst_mars

2018.2.10 2週間限定全国ロードショー[吹替版のみ]


はぐれ小隊VSバグVS連邦軍、火星を制するのは誰だ!

舞台は地球の植民惑星となった火星。戦争とは無縁のこの星で、歴戦の猛者リコは“はぐれ小隊”と呼ばれる落ちこぼれ新兵の訓練に当たっていた。だが、平和であるはずの火星に、突如バグの群れが出現する。背後には、地球の総司令官の陰謀が潜んでいた。戦士の自我を取り戻すため、そして火星を守るため、リコははぐれ小隊を率いて立ち上がる。先に待つのは救済か、地獄か――!?


***********************************


小山力也/上坂すみれ/小野賢章/喜多村英梨/内田彩/寺島惇太/=LOVE

原題:STARSHIP TROOPERS: TRAITOR OF MARS/邦題:スターシップ・トゥルーパーズレッドプラネット/監督:荒牧伸志 松本勝/脚本:エド・ニューマイヤー/プロデュース:ジョセフ・チョウ

エグゼクティブ・プロデューサー:キャスパー・ヴァン・ディーン エド・ニューマイヤー 鎌形英一/プロデューサー:西 雅太郎 橋本トミサブロウ/音楽:高橋哲也/制作:SOLA DIGITAL ARTS

企画・製作:Lucent Pictures Entertainment Sony Pictures Worldwide Acquisitions/配給:KADOKAWA

© 2017 Sony Pictures Worldwide Acquisitions Inc., All Rights Reserved.