「小松菜奈」タグアーカイブ

小松菜奈x大泉洋 映画『恋は雨上がりのように』メイキング映像を一部公開!!


映画情報どっとこむ ralph 2014年に「週刊ビッグコミックスピリッツ」にて連載を開始するやたちまち話題となった原作「恋は雨上がりのように」は全10 集の累計 発行部数が 212 万部を突破。

登場人物たちの繊細な心情を描いたストーリーが共感を呼び、各マンガ賞に軒並みランクイン、第 63 回小学館漫画賞では一般向け部門を受賞しました。アニメ化もされ、今もっとも注目のコミックを実写化した映画『恋は雨上がりのように』の Blu-ray&DVD が 11月21日(水)に発売となります。

主人公の女子高生【あきら】を演じるのは『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』(16)や『坂道のアポロン』(18)などでヒロインを務め、 2018年12月には『来る』への出演を控える当代随一の若手実力派女優・小松菜奈。そしてその【あきら】に片想いされるさえないファ ミレス店長【近藤】には『アイアムアヒーロー』(16)への出演や、『ドラえもん のび太の宝島』(18)への声優としての参加など、多方面で 活躍する大泉 洋。2 人の年齢の壁を超えた心の交流が老若男女の共感を呼びます。 Blu-ray スペシャル・エディションには、メイキング映像や GYAO!で期間限定配信されたスピンオフドラマ(全4話)、完成披露試写 会を初めとするイベント映像などここでしか見られない貴重な映像を余すところなく収録。さらに、原作・眉月じゅんの描き下ろしイラスト が表紙となる、本編内使用のパラパラマンガなどを掲載したメモリアルフォトブックも封入します。

制服&ローファーでワイヤーアクションに挑む小松菜奈! なかなかカットのかからない大泉洋の爆笑アドリブ!
Blu-ray&DVD 豪華版に収録される 『恋は雨上がりのように』 メイキング映像一部公開します!


Blu-ray スペシャル・エディションに収録される<メイキング映像>一部公開


映画情報どっとこむ ralph 『恋は雨上がりのように』Blu-ray には、

メイキング映像などここだけでしか見られ ない映像特典が収録される。 今回公開されたのは、その一部。小松菜奈演じる橘あきらが店長・近藤正巳 (大泉 洋)に初めて好意を伝えるシーンでは、カメラに映らない角度での大泉の 変顔に小松が思わず吹き出してしまうなど和やかな様子が映し出されている。続く 大泉の長台詞ではなかなかカットがかからず、大泉のアドリブが炸裂。カットがかかり、 大泉が「もうセリフないんですけど。」と漏らすと周囲からどっと笑い声があがっている。 また、ファンも胸を打たれた雨の中での告白シーンでは、大泉が「ふつう、雨の中に 女の人が立ってまっていたら、怖い。それがなっちゃん(小松菜奈)だからキュンとする」 とシーンを振り返っている。 さらに、繊細な心の交流を描いた恋と青春の物語であるにも関わらず、本作には小松菜奈によるワイヤーアクションが撮影に取り入 れられている。あきらが全速力で走るシーンは多いが、滑り込みながらカーブを曲がるシーンでもワイヤーアクションが使われている。何度 も練習して撮影に臨んだ小松は「制服でローファーだし、雨で地面も濡れていて難しかった。」と話し、また「この話でもアクションがあると 思わなかった。けれど、楽しかった。」と感想を話している。 この、メイキング映像は11 月 21 日(水)発売の Blu-ray スペシャル・エディションの映像特典として収録される。その他にも GYAO!で期間限定配信されたスピンオフドラマ(全4話)、完成披露試写会をはじめとするイベント映像などここでしか見られない貴重 な映像が余すところなく収録されている。

映画情報どっとこむ ralph
大人気コミック原作“恋雨”待望の実写映画化。

恋は雨上がりのように

2018 年 11 月 21 日(水)Blu-ray&DVD 発売 恋は雨上がりのように Blu-ray スペシャル・エディション 6,800 円+税

【特典映像】 <本編ディスク>
■プロモーション映像集(特報/予告/TV スポット)
■主題歌「フロントメモリー」Music Video <特典ディスク>
■メイキング映像
■「恋は雨上がりのように~ポケットの中の願いごと~」 (GYAO!スピンオフドラマ)
■イベント映像集 (完成披露試写会/歳の差さん限定試写会/初日舞台挨拶)
■映画『恋は雨上がりのように』公開記念特番 小松菜奈&大泉 洋 ぶらり横浜デートスペシャル
【封入特典】
■メモリアルフォトブック
※DVD スタンダード・エディション(¥3,800+税)も同時発売

発売元:小学館/博報堂 DY ミュージック&ピクチャーズ
販売元:東宝
© 2018 映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 ©2014 眉月じゅん/小学館

***********************************




岡田准一×中島哲也監督 “あれ”の名前を口にしてはならない。『来る』予告映像が来た!


映画情報どっとこむ ralph この冬、人間の心の闇を描く、かつてない最恐エンターテインメント映画『来る』がついに、来る~~!!

『告白』の中島哲也監督最新作に、日本を代表する5人の演技派俳優が集結。
主演は、岡田准一。
そして!黒木華・小松菜奈・松たか子・妻夫木聡。

さらに、青木崇高、柴田理恵、伊集院光、太賀といった個性的な面々が共演。

原作は宮部みゆきらが大絶賛した、第22回日本ホラー小説大賞受賞作「ぼぎわんが、来る」。(澤村伊智/角川ホラー文庫刊)。

映画情報どっとこむ ralph そしてこの度、予告映像が解禁!

今回解禁された予告映像には、中島監督ならではのスタイリッシュな映像美とともに、

「その化け物を何とかしたいってことでいいんですよね?」

「まだ化け物かどうかも・・・」

「あなたに近づこうとしているモノは、凶悪です。」

「何が始まるのか、まるで想像が・・・」

「迎え入れましょう。あれを。」

といった俳優陣による“あれ”にまつわるセリフの数々。

そして何かに戸惑い、何かに恐怖し、何かに笑い、何かに怒り、何かに泣き叫ぶ

超豪華キャスト陣の鬼気迫る表情が収められています。



決して“あれ”の名前を口にしてはならない。

想像をはるかに超える、迫り来る恐怖。その時あなたが目にするものとは・・・。

映画情報どっとこむ ralph 最恐エンターテイメント『来る』

映画公式サイト:
http://kuru-movie.jp/

オカルトライター・野崎のもとに相談者・田原が訪れた。最近彼の身の回りで、超常現象としか言い様のない怪異な出来事が連続しており、妻・香奈と幼い一人娘・知紗に危害が及ぶことを恐れていると言う。野崎は、霊媒師の血をひくキャバ嬢・真琴とともに調査を始めるのだが、田原家に憑いている「何か」は、想像をはるかに超えて強力なものだった。民俗学者・津田はその「何か」を、田原の故郷の民間伝承に由来する、人ならざるモノ、「※※※※」ではないかと言う。対抗策を探すため、記憶を辿る田原。幼き日。「お山」と呼ばれる深い森。片足だけ遺された赤い子供靴。名を思い出せない少女。誰かがささやく声。その声の主、・・そ・・う・・か!・・あ・・れ・・の・・正・・体・・は、・・あ・・い・・つ・・だ!
あれの名を呼んではならない。あれは人の声と形を真似て、人の心の闇に、来る。 エスカレートする霊的攻撃に死傷者が続出。真琴の姉で日本最強の霊媒師・琴子の呼びかけで、日本中の霊媒師が集結。かつてない規模での「祓いの儀式」が始まろうとしていた。彼らは、あれを止めることができるのか!?

***********************************

監督・脚本      中島哲也
出演         岡田准一 黒木華 小松菜奈 / 松たか子 / 妻夫木聡
青木崇高 柴田理恵 太賀 志田愛珠 蜷川みほ 伊集院光 石田えり

原作:第22回日本ホラー小説大賞受賞作「ぼぎわんが、来る」。(澤村伊智/角川ホラー文庫刊)。

撮影スケジュール   2018年2月上旬~5月上旬
製作プロダクション  東宝映画 ギークサイト
配給         東宝
©2018「来る」製作委員会


『来る』追加キャスト青木崇高&柴田理恵&伊集院光&太賀も“来る”!


映画情報どっとこむ ralph この度、岡田准一 主演映画『来る』(12月7日公開)の追加キャスト情報が解禁致しました。解禁されたキャスト陣は、青木崇高さん、柴田理恵さん、伊集院光さん、太賀さんら、超個性派俳優陣たち!

青木崇高さんは、自称・秀樹(妻夫木聡)の親友で“民俗学者”である【津田大吾】を、柴田理恵さんは、TVで有名な“タレント霊媒師”である【逢坂セツ子】を、伊集院光さんは、香奈(黒木華)が勤める“スーパーの店長”を、太賀さんは、“あれ”に遭遇してしまう秀樹の“後輩社員”である【高梨重明】をそれぞれ演じます。

彼ら超個性派俳優陣が、岡田准一さん、黒木華さん、小松菜奈さん、松たか子さん、妻夫木聡さんらとともに、本作にどのような化学反応を起こすのか!

そして、迫り来る“あれ”をどのように待ち受けるのか!

怪しい雰囲気を漂わせる彼らが、どのようにストーリーに関わってくるのかも本作の見どころの一つです。“かつてない最恐エンターテインメント映画”に相応しいキャスティングがそろい、恐怖とワクワクで公開が今から待ちきれません。

人間の心の闇を描く、かつてない最恐エンターテインメント映画

『来る』がついに、2018年12月7日(金)来る。

公式サイト:http://kuru-movie.jp/

映画情報どっとこむ ralph 監督・脚本を務めたのは、CM演出の巨匠にして、その独自の映像センスで日本映画界に新風を巻き起こした天才・中島哲也。
そして2018年。中島監督最新作に、日本を代表する5人の演技派俳優が集結した。主演は、近年数多くの映画に出演し、名実ともに国民的俳優となった岡田准一。『小さいおうち』でベルリン国際映画祭最優秀女優賞を受賞し、日本中の話題を集めた黒木華。中島監督作『渇き。』で才能を見出され、日本アカデミー賞新人俳優賞受賞、鮮烈な女優デビューを飾った小松菜奈。『ヴィヨンの妻』で報知映画賞・日刊スポーツ映画賞・日本アカデミー賞の3賞で最優秀女優賞を受賞、『告白』では中島ワールドの強烈なヒロインを体現した松たか子。

そして『悪人』で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞、『怒り』では同最優秀助演男優賞を受賞、確かな演技力で日本映画界を支えてきた妻夫木聡。ほかにも、青木崇高、柴田理恵、伊集院光、太賀といった個性的な面々が共演。原作は宮部みゆきらが大絶賛した、第22回日本ホラー小説大賞受賞作「ぼぎわんが、来る」。(澤村伊智/角川ホラー文庫刊)。


物語・・・
オカルトライター・野崎のもとに相談者・田原が訪れた。最近彼の身の回りで、超常現象としか言い様のない怪異な出来事が連続しており、妻・香奈と幼い一人娘・知紗に危害が及ぶことを恐れていると言う。野崎は、霊媒師の血をひくキャバ嬢・真琴とともに調査を始めるのだが、田原家に憑いている「何か」は、想像をはるかに超えて強力なものだった。民俗学者・津田はその「何か」を、田原の故郷の民間伝承に由来する、人ならざるモノ、「※※※※」ではないかと言う。対抗策を探すため、記憶を辿る田原。幼き日。「お山」と呼ばれる深い森。片足だけ遺された赤い子供靴。名を思い出せない少女。誰かがささやく声。その声の主、・・・!・・・・・・、・・・・!
あれの名を呼んではならない。あれは人の声と形を真似て、人の心の闇に、来る。 エスカレートする霊的攻撃に死傷者が続出。真琴の姉で日本最強の霊媒師・琴子の呼びかけで、日本中の霊媒師が集結。かつてない規模での「祓いの儀式」が始まろうとしていた。彼らは、あれを止めることができるのか!?

***********************************

原作:「ぼぎわんが、来る」(2015年10月30日 初版発行 2月24日文庫発売)
◆著者:澤村伊智(角川ホラー文庫刊)2015年「第22回日本ホラー小説大賞」獲得

作品タイトル    「来る」
監督・脚本      中島哲也
出演         岡田准一 黒木華 小松菜奈 / 松たか子 / 妻夫木聡
           青木崇高 柴田理恵 太賀 志田愛珠 蜷川みほ 伊集院光 石田えり
撮影スケジュール   2018年2月上旬~5月上旬
製作プロダクション  東宝映画 ギークサイト
配給         東宝
映画のマルシー    ©2018「来る」製作委員会
中島哲也,岡田准一,黒木華,小松菜奈,松たか子,妻夫木聡,青木崇高,柴田理恵,太賀,志田愛珠,蜷川みほ,伊集院光,石田えり


岡田准一主演!あの中島哲也監督の最恐エンターテインメントが『来る』ポスター到着!


映画情報どっとこむ ralph この度、映画『来る』(12月7日公開)のポスタービジュアル。

今回初解禁となったポスタービジュアルは、上から迫りくる“あれ”を待ち受けるような、豪華俳優陣5人の緊張感のある表情が印象的なポスタービジュアルとなりました。


何よりも、岡田准一久しぶりの現代劇での髭面&ド派手な柄シャツ!小松菜奈のピンク色の髪!松たか子の意味深な顔の傷!など、ビジュアルだけでも本作全篇に漂う怪しい雰囲気を感じさせます。

今まで観たことが無かった彼らの演技合戦も本作の目玉の一つ。

先日公開された特報映像にも多くの反響が寄せられ、「怖すぎる、でも観てみたい!」、「早く観たい!」、「これは期待大!」など、本作の公開を待ちきれない様子が伺えました。

果たして“あれ”はポスタービジュアルの通り、上から“来る”のか、はたまた下から“来る”のか。それとも…。公開日は12月7日に来ます。

映画情報どっとこむ ralph 『あの中島哲也監督の最恐エンターテインメントが、来る』とポスターのキャッチにありますが・・・

中島哲也監督は・・・

2011年度の米国アカデミー賞外国語映画賞部門に日本映画代表作として選出され、国内でも数々の映画賞を席巻、興行収入38.5億円の大ヒットを記録した映画『告白』。監督・脚本を務めたのは、CM演出の巨匠にして、その独自の映像センスで日本映画界に新風を巻き起こした天才。

そして2018年。
中島監督最新作に、日本を代表する5人の演技派俳優が集結した。主演は、近年数多くの映画に出演し、名実ともに国民的俳優となった岡田准一。『小さいおうち』でベルリン国際映画祭最優秀女優賞を受賞し、日本中の話題を集めた黒木華。中島監督作『渇き。』で才能を見出され、日本アカデミー賞新人俳優賞受賞、鮮烈な女優デビューを飾った小松菜奈。『ヴィヨンの妻』で報知映画賞・日刊スポーツ映画賞・日本アカデミー賞の3賞で最優秀女優賞を受賞、『告白』では中島ワールドの強烈なヒロインを体現した松たか子。

そして『悪人』で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞、『怒り』では同最優秀助演男優賞を受賞、確かな演技力で日本映画界を支えてきた妻夫木聡。ほかにも個性的な面々が共演。原作は宮部みゆきらが大絶賛した、第22回日本ホラー小説大賞受賞作「ぼぎわんが、来る」。(澤村伊智/角川ホラー文庫刊)。

映画情報どっとこむ ralph この冬、人間の心の闇を描く、かつてない最恐エンターテインメント

映画『来る』

12月7日(金) 全国に、、、来る!

公式サイト:
http://kuru-movie.jp/

最新ストーリー
オカルトライター・野崎のもとに相談者・田原が訪れた。最近彼の身の回りで、超常現象としか言い様のない怪異な出来事が連続しており、妻・香奈と幼い一人娘・知紗に危害が及ぶことを恐れていると言う。野崎は、霊媒師の血をひくキャバ嬢・真琴とともに調査を始めるのだが、田原家に憑いている「何か」は、想像をはるかに超えて強力なものだった。民俗学者・津田はその「何か」を、田原の故郷の民間伝承に由来する、人ならざるモノ、「※※※※」ではないかと言う。対抗策を探すため、記憶を辿る田原。幼き日。「お山」と呼ばれる深い森。片足だけ遺された赤い子供靴。名を思い出せない少女。誰かがささやく声。その声の主、・・そ・・う・・か!・・あ・・れ・・の・・正・・体・・は、・・あ・・い・・つ・・だ!
あれの名を呼んではならない。あれは人の声と形を真似て、人の心の闇に、来る。 エスカレートする霊的攻撃に死傷者が続出。真琴の姉で日本最強の霊媒師・琴子の呼びかけで、日本中の霊媒師が集結。かつてない規模での「祓いの儀式」が始まろうとしていた。彼らは、あれを止めることができるのか!?


≪原作≫
「ぼぎわんが、来る」(2015年10月30日 初版発行 2月24日文庫発売)
◆著者:澤村伊智(角川ホラー文庫刊)2015年「第22回日本ホラー小説大賞」獲得


***********************************

監督・脚本      中島哲也
出演         岡田准一 黒木華 小松菜奈 / 松たか子 / 妻夫木聡
撮影スケジュール   2018年2月上旬~5月上旬
製作プロダクション  東宝映画 ギークサイト
配給         東宝
©2018「来る」製作委員会


小松菜奈 x 大泉洋 『恋は雨上がりのように』Blu-ray&DVD発売決定!


映画情報どっとこむ ralph 真っ直ぐすぎる 17 歳(小松菜奈)が、さえない 45 歳(大泉洋)に恋をする。
実写映画『恋は雨上がりのように』のBlu-ray&DVDが11月21日(水)に発売となります。


主人公の女子高生【あきら】を演じるのは『僕は明日、昨日のきみとデートする』(16)や『坂道のアポロン』(18)などでヒロインを務め、2019年には『来る』への出演を控える当代随一の若手実力派女優・小松菜奈。

そしてその【あきら】に片想いされるさえないファミレス店長【近藤】には『アイアムアヒーロ』(16)への出演や、『ドラえもん のび太の宝島』(18)への声優としての参加など、多方面で活躍する大泉洋。 

“超”人気者の 2人の年齢の壁を超えた心の交流が老若男女の共感を呼びました。

映画情報どっとこむ ralph スペシャル・エディションには、メイキング映像やGYAO!で期間限定配信されたスピンオフドラマ(全4話)、完成披露試写会を初めとするイベント映像などここでしか見られない貴重な映像を余すところなく収録。さらに、原作・眉月じゅんの描き下ろしイラストや本編内使用のパラパラマンガなどを掲載したメモリアルブックレットも封入します。

恋は雨上がりのように Blu-ray スペシャル・エディション SBR28339D ¥6,800 +税
本編ディスク(Blu-ray) カラー/本編112分+特典映像/2層(BD50G)/16:9 シネスコサイズ
音声:①日本語 5.1ch Dolby True HD ②日本語 2.0ch Dolby True HD ③バリアフリー日本語 音声ガイド2.0ch Dolby Digital
字幕:①バリアフリー日本語字幕
<特典>
■プロモーション映像集(特報/予告/TV スポット)
■主題歌「フロントメモリー」Music Video
特典ディスク(Blu-ray) カラー/分数未定/2層(BD50G)/16:9ビスタサイズ 音声:①日本語 2.0ch Dolby True HD
<特典>
■メイキング映像
■「恋は雨上がりのように~ポケットの中の願いごと~」(GYAO!スピンオフドラマ)
■イベント映像集(完成披露試写会/歳の差さんイベント試写会/初日舞台挨拶)
■映画『恋は雨上がりのように』公開記念特番 小松菜奈&大泉 洋 ぶらり横花デートスペシャル
<封入特典>
■メモリアルブックレット



恋は雨上がりのように DVD スタンダード・エディション SDV28340D ¥3,800 +税
本編ディスク(DVD) カラー/本編112分+特典映像/片面2層/16:9LBシネスコサイズ
音声:①日本語 5.1ch Dolby Digital ②日本語 2.0ch Dolby Digital ③バリアフリー日本語 音声ガイド 2.0ch Dolby Digital
字幕:①バリアフリー日本語字幕
<特典>
■プロモーション映像集(特報/予告/TV スポット)
■主題歌「フロントメモリー」Music Video

映画情報どっとこむ ralph ストーリー
高校二年生の【橘あきら】(17)は、アキレス腱のケガで陸上の夢を絶たれてしまう。偶然入った ファミレスで放心しているところに、優しく声をかけてくれたのは店長の【近藤正己】(45)だった。 それをきっかけに【あきら】は、ファミレスでのバイトを始める。バツイチ子持ちでずっと年上の【近 藤】にひそかな恋心を抱いて・・・
【あきら】の一見クールな佇まいと 17 歳という若さに、好意をもたれているとは思いもしない【近 藤】。しかし【近藤】への想いを抑えきれなくなった【あきら】はついに【近藤】に告白する。【近藤】 は、そんな真っ直ぐな想いを、そのまま受け止めることもできず―――
真っ直ぐすぎる 17 歳、さえない 45 歳。ふたりに訪れる、人生の雨宿りの物語。

***********************************

キャスト:
小松菜奈 大泉 洋 清野菜名 磯村勇斗 葉山奨之 松本穂香・山本舞香 濱田マリ 戸次重幸 吉田 羊

スタッフ:
原作:眉月じゅん『恋は雨上がりのように』(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載)
監督:永井 聡
脚本:坂口理子
音楽:伊藤ゴロー 参加アーティスト:の子/mono(神聖かまってちゃん) 柴田隆浩(忘れらんねえよ) 澤部渡(スカート)
主題歌:「フロントメモリー」鈴木瑛美子×亀田誠治(ワーナーミュージック・ジャパン)