「小山力也」タグアーカイブ

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』小山力也×山路和弘×山寺宏一スーパーコンボ炸裂!沢城みゆきも参戦!


映画情報どっとこむ ralph 全世界累計興収5000億円を突破という規格外の人気を誇り、常識にとらわれないスケール、アクションの代名詞といえるシリーズへと成長したワイスピ最新作『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』が、8月2日(金)全国超拡大ロードショーとなります!
この度、スーパー豪華な日本語吹替え版キャストが決定!!
小山力也さん、山路和弘さんらシリーズお馴染みの豪華ファミリーをはじめ、
ファミリーの前に立ちはだかる最強の敵として、ついに山寺宏一さんがワイスピ初参戦!!
小山力也さん×山路和弘さん×山寺宏一さんのスーパーコンボがここに実現!!
『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』 過去シリーズから引き続き、ルーク・ホブス役を小山力也さん、デッカード・ショウ役を山路和弘さんが務めるなど、ファンおなじみの豪華声優陣が再集結を果たす事となる本作ですが、シリーズ屈指の最強ファイター2人の前に立ちはだかるのは、世界の破滅を目論む超人的な戦士、ブリクストン。そんなシリーズ史上最強の敵役として、声優界最強の男、山寺宏一さんがワイスピに初参戦!小山力也さん×山路和弘さん×山寺宏一さんという夢のスーパーコンボが発動いたします!!

さらに、ショウの妹であり、兄譲りの戦闘力をもつ女性エージェント、ハッティ役として、アニメ「ルパン三世」の峰不二子役や、報道番組「報道ステーション」のナレーターを務める沢城みゆきさんが山寺さんと同じくファミリー入りしました!

映画情報どっとこむ ralph ルーク・ホブス役 小山力也

吹替えが大好きです。吹替えに育てて頂きました。吹替えは、先達の誇り、仲間の誇り、未来への誇りです。僕らは、寸法合わせの滑舌マシーンではありません。映像の中の俳優に畏怖し、共演者を畏敬し、そして勝負を挑む。生きて血の通った声を届ける。男の色気の山路さん、数多のスキルの山寺さん、瞬時の判断力の沢城さん、そして一瞬にして吹替えの世界に連れていって下さる沢田さん。本当に嬉しい現場でした。カンパイのビールが旨い!吹替え万歳!!


デッカード・ショウ役 山路和弘
「まさか地球を救うとは…」なんて言いながら皆でワイワイ飯を食った。途中参加の私としては詳しい事は定かではないが。それにしてもデッカードはあんなにオシャレだったか?ステイサムのイメージなのだろう…。アイデアを出し合い好き放題に皆でやってるだろう撮影現場の空気が伝わり、吹替え現場まで好き放題…いや、それは冗談。兎に角、いい年こいた男達が男を張り合う姿は可愛くて痛快だ。


ハッティ・ショウ役 沢城みゆき
声優としての人生の中で、力也さん&山路さんと肩を並べて共闘し、山寺さんと戦うことができる日が来るだなんて、半ば夢かなぁと、受け止め切れず思わず苦笑したのが、台本を開いて最初のリアクションでした。敬愛する(!)御三方と、実際にマイク前、横一列で収録した時の高揚は、残念ながらどうにも文字ではお伝えしきれません。あの…とにかく、最高に“アレ”で!“アレ”でした!!!ぜひ劇場で体感していただけたらと思います。

映画情報どっとこむ ralph この夏ぶっちぎりのアクション体験になること間違いなしのワイスピは、吹替え版もアクセス全開フルスロットルで駆け抜けます!!

いよいよ日本公開まで1か月を切り、さらにヒートアップする本作の今後の情報から目が離せない!

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』
原題:Fast & Furious : Hobbs & Shaw

8月2日(金) 全国超拡大ロードショー!
***********************************

キャスト:ドウェイン・ジョンソン/ジェイソン・ステイサム/イドリス・エルバ/ヴァネッサ・カービー/ヘレン・ミレン
監督:デヴィッド・リーチ(「ジョン・ウィック」「アトミック・ブロンド」「デッドプール 2」)  
脚本:クリス・モーガン(「ワイルド・スピード」シリーズ) /ドリュー・ピアース(「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」「アイアンマン3」)
提供:ユニバーサル・ピクチャーズ
配給:東宝東和
邦題:ワイルド・スピード/スーパーコンボ
©UNIVERSAL PICTURES




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『HUMAN LOST 人間失格』追加キャストに松田健一郎・小山力也 キャラ映像&コメントも到着!


映画情報どっとこむ ralph 日本文学の傑作である太宰治の「人間失格」をダイナミックにリメイクした『HUMAN LOST 人間失格』。破滅に至った一人の男の生涯を描き、その深い死生観・文学性が今なお強烈な衝撃を与え続ける不朽の名作が、世界に誇る日本最高峰のクリエイター陣によって再構築される『HUMAN LOST 人間失格』として太宰治生誕110周年を迎える2019年、全世界公開となります。


この度、ヒューマン・ロストに対抗する隠れた国家機関“ヒラメ”の所長・澁田、“ヒラメ”の実行部隊長で美子の面倒を見ている厚木のキャラクター映像が解禁となりました。澁田を演じるのは「攻殻機動隊 新劇場版」のバトー役や「ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ」のハルク役、「ワイルド・スピードシリーズ」の洋画吹き替えなど幅広いキャラクターを演じる松田健一郎に決定! 厚木を演じるのは、「名探偵コナン」の毛利小五郎役(2代目)や、洋画でジョージ・クルーニーの吹き替えも多く担当し、舞台俳優としても活躍する小山力也に決定! コメントも到着いたしました。

澁田・厚木 キャラクター映像


さらに、『HUMAN LOST 人間失格』 Twitter公式アカウントをフォロー&該当ツイートをRTで、澁田と厚木のセリフ入りサイン色紙セットを抽選で一名様にプレゼントするキャンペーンを実施中!


映画情報どっとこむ ralph ■澁田(CV. 松田健一郎)
「文明の再生と崩壊以外に、何があるというのだ」
ヒューマン・ロストに対抗する隠れた国家機関“ヒラメ”の所長。“S.H.E.L.L.(シェル)”の信奉者で、現体制の維持継続を最優先に命令を下す。医療革命がもたらしたアンチエイジングによって見た目こそ中年だが、実際は厚木よりも年長者。
■澁田役・松田健一郎 コメント

Q. 澁田というキャラクターについての印象をお聞かせください
澁田はS.H.E.L.L.体制を守る機関の責任者として忠実に職務をこなしています。しかし体制に対し拭いきれない矛盾も感じているように思います。管理されることによって変わってしまった「生」と「死」の価値観は彼にとって簡単には受け入れられるものではないのかもしれません。それ故に常に心に強い葛藤を抱いている人物だと自分は感じました。

Q. 本作を楽しみにしてくださっているファンの皆様に一言お願い致します
映像による文学であり哲学とも言える作品です。「生」と「死」の在り方に強く問いかけてくる作品だと思います。是非ひとりでも多くの方にこの作品に触れていただきたいと思っております。

映画情報どっとこむ ralph ■厚木(CV. 小山力也)
「俺が差し違えてでも仕留める」
ヒューマン・ロストに対抗する隠れた国家機関“ヒラメ”の実行部隊長。実直さと信念がある屈強な老兵。美子の親代わりで、彼女が“ヒラメ”に保護されてからずっと面倒をみている。

■厚木役・小山力也 コメント

Q. 厚木というキャラクターについての印象をお聞かせください
どう生きるか。何を信じ、何を守り、何に抗い、何を犠牲にし、何を武器にして、どう闘い、どう生きるか。理不尽、不正、プレッシャー、脅威、そして暴力。どう防ぎ、どう受け止め、どう打ち返すか、どう押し返すか、どう倒し、どう勝利するか。過酷の中に安らぎを。衝撃の中に希望を。そして出来得るなら、全速の中にゆとりを。心のゆとりを。走り続ける厚木に、心震えました。

Q. 本作を楽しみにしてくださっているファンの皆様に一言お願い致します
フィクションだからこそ、追及出来るリアル。架空の中の現実、空想の中の真実、そして、あり得ない事が起こり得る戦慄。「若さ」は、ときに、「あり得ない!」を連発します。しかし、あり得ない事は、有るのです。怪物は、いるのです。フィクションでエンターテイメントを満喫してください。そして、貴方に立ちはだかる怪物と闘ってください。それを必ずや、打ち倒してください。勿論、正々堂々と。先ずは、僕達を、目に焼き付けてください!!

映画情報どっとこむ ralph ■公式Twitterにてキャンペーン実施中!

『HUMAN LOST 人間失格』 Twitter公式アカウントをフォロー&該当ツイートをRTで、松田健一郎と小山力也直筆・キャラクターのセリフ入りサイン色紙セットを抽選で一名様にプレゼントするキャンペーンを実施中!

応募締め切り期間:2019年6月6日(木)23:59迄

Twitter公式アカウントはこちら:
@HUMANLOST_PR

映画情報どっとこむ ralph 太宰治生誕110周年を迎える2019年、最新・先鋭のクリエイティブによる、誰も観たことのない「人間失格」が世界を驚愕させる。

『HUMAN LOST 人間失格』 
2019年 全世界公開

<WEB>
Official Site:
human-lost.jp

Official Twitter:
@HUMANLOST_PR

HUMAN LOST 人間失格
■STORY
「恥の多い生涯を送って来ました。」

医療革命により、“死”を克服した昭和111年の東京――
人々は体内の“ナノマシン”とそれらを“ネットワーク”により管理する“S.H.E.L.L.”体制の支配により、病にかからず、傷の手当を必要とせず、120歳の寿命を保証する、無病長寿を約束された。
しかし、その究極的な社会システムは、国家に様々な歪を産み出す。埋まることのない経済格差、死ねないことによる退廃的倫理観、重度の環境汚染、そして、S.H.E.L.L.ネットワークから外れ異形化する“ヒューマン・ロスト現象”……。
日本は、文明の再生と崩壊の二つの可能性の間で大きく揺れ動いていた。

大気汚染の広がる環状16号線外(アウトサイド)――イチロク。
薬物に溺れ怠惰な暮らしをおくる“大庭葉藏”は、ある日、暴走集団とともに行動する謎の男“堀木正雄”とともに特権階級の住まう環状7号線内(インサイド)への突貫に参加し、激しい闘争に巻き込まれる。
そこでヒューマン・ロストした異形体――“ロスト体”に遭遇した葉藏は、対ロスト体機関“ヒラメ”に属する不思議な力をもった少女“柊美子”に命を救われ、自分もまた人とは違う力を持つことを知る――

堕落と死。生と希望。男は運命に翻弄され、胸を引き裂き、叫ぶ。
怒り。悲しみ。憐れみ――絶望に呑みこまれ、血の涙とともに大庭葉藏は“鬼”と化す。

貴方は、人間合格か、人間失格か――



***********************************

<CAST>
大庭葉藏:宮野真守  ※大庭葉藏のぞうは旧字体が正式表記
柊美子:花澤香菜
竹一:福山潤
澁田:松田健一郎
厚木:小山力也
マダム:沢城みゆき
恒子:千菅春香


<STAFF>
原案:太宰治「人間失格」より
スーパーバイザー:本広克行
監督:木﨑文智
ストーリー原案・脚本:冲方丁
キャラクターデザイン:コザキユースケ
コンセプトアート:富安健一郎(INEI)
アニメーション制作:ポリゴン・ピクチュアズ
企画・プロデュース:MAGNET/スロウカーブ
配給:東宝映像事業部

COPYLIGHT全世界共通:©2019 HUMAN LOST Project
配給:東宝映像事業部




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『名探偵コナン 紺青の拳』期間限定 応援上映決定!!


映画情報どっとこむ ralph 4月12日(金)に公開した劇場版23作目『名探偵コナン 紺青の拳』が、公開から38日間で、観客動員651万人、興行収入83億円を突破(興行通信社調べ)!公開から一か月以上たった今でも昨年比115%で推移を続けるなど、驚異の成績を打ち出し続け、去年社会現象を巻き起こし、最終興収91.8億円を記録した『名探偵コナン ゼロの執行人』を超えるペースでの上映が続いています!

そしてこの度、沢山のコナンファンからの熱いリクエストを受けて、5月30日(木)に全国13都市20劇場にて『名探偵コナン 紺青の拳』応援上映が決定しました!!

その名も「根性の応援上映」。

コスプレOK、うちわ・ペンライトOK、もちろん声援や声掛けOKで、実際にコナン達と一緒にシンガポールへ【出国】した気持ちになれること間違いなしの上映となっております。

シンガポールを舞台に巻き起こるド派手なアクションシーンのほか、いつも余裕な怪盗キッドが追い詰められる姿や400戦無敗の空手家・京極真の会心の一撃など、大スペクタルな映像満載の本作はまさに応援上映にぴったりです!
名探偵コナン紺青の拳
日程:5月30日(木) 
劇場:TOHOシネマズ新宿、TOHOシネマズ日比谷、TOHOシネマズ渋谷、池袋HUMAXシネマズ、TOHOシネマズ川崎、TOHOシネマズららぽーと船橋、MOVIXさいたま、TOHOシネマズ仙台、TOHOシネマズ浜松、札幌シネマフロンティア、TOHOシネマズ梅田、TOHOシネマズなんば、TOHOシネマズ鳳、TOHOシネマズ西宮OS、TOHOシネマズ二条、広島バルト11、Tジョイ博多、ユナイテッド・シネマキャナルシティ13、TOHOシネマズ名古屋ベイシティ、ミッドランドスクエアシネマ  
(全国13都市20劇場)

※「応援上映」の販売・上映スケジュール等の詳細につきましては、随時、各劇場のHPにて発表して参ります。

映画情報どっとこむ ralph 『名探偵コナン 紺青の拳』

全国東宝系にて大ヒット公開中!

公式サイト:
http://www.conan-movie.jp

名探偵コナン紺青の拳 名探偵コナン紺青の拳 STORY 
19世紀末に海賊船と共にシンガポール近海に沈んだとされる、世界最大のブルーサファイア“紺青の拳”。現地の富豪が回収を目論み、表舞台にその姿を現した時、マリーナベイ・サンズ近郊にて殺人事件が発生。現場には、怪盗キッドの血塗られた予告状が残されていた―。一方、シンガポールで開催される空手トーナメントを観戦する為、蘭と園子は現地を訪れていた。パスポートを持っていないので海外渡航できないコナンは留守番のはずだったが、彼を利用しようとするキッドの奇術的な方法により、強制的にシンガポールへ連れてこられてしまう。キッドに従わなければ日本に帰ることすらできないコナンは、メガネ、腕時計、服などすべて奪われ変装することに。その正体に気付いていない蘭に名前を聞かれ、とっさにアーサー・ヒライ(!?)と名乗る。やがて、キッドはある邸宅の地下金庫にブルーサファイアが眠っているという情報を得る。いとも簡単に侵入成功したと思われたが、危険すぎる罠がキッドを待っていた。立ちはだかったのは、400戦無敗の最強の空手家・京極真。キッドの命運は…!? そして、不吉な何かを予兆するかのようにシンガポールの象徴・マーライオンから真紅に染まった水が放出される!

かつて海底に葬られた【伝説の秘宝】が時を経て、“獅子の国”に蠢く巨大な闇を呼び覚ます!
名探偵コナン怪盗キッド. 名探偵コナン京極真 名探偵コナンアーサー・ヒライ(江戸川コナン)
***********************************


原作:青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督:永岡智佳
脚本:大倉崇裕
音楽:大野克夫
声の出演:高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、山口勝平 ほか
製作:小学館/読売テレビ/日本テレビ/ShoPro/東宝/トムス・エンタテインメント
配給:東宝
(C)2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

登坂広臣 LDHソロアーティスト初の単独海外公演決定! 7月に台湾で


映画情報どっとこむ ralph 4月12日(金)より全国東宝系にて公開コナンの劇場版第23弾『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』で、主題歌を三代目 J SOUL BROTHERSのボーカル・登坂広臣さんが担当します。

そんな、登坂さんが、27日、自身初の海外公演となる「HIROOMI TOSAKA 台北演唱會 2019 SUPERMOON ~UNDER THE MOONLIGHT~」を、7月20日、21日に台湾・台北市で行うことを発表しました。

登坂にとって台湾は思い出の地だ。2016年に、EXILE TAKAHIROとともにW主演を務めた映画「HiGH&LOW THE RED RAIN」の海外プレミア上映イベントで、初めて台湾を訪れた。レッドカーペットでは殺到したファン1,000人から熱烈な歓迎を受け、現地ファンの期待に応える形で「いつかライブをしに台湾に戻ってきたい」と呼び掛けていた。

それから3年の月日が経ち、三代目 J SOUL BROTHERSは17年に史上最多となる年間ライブ動員数やドーム公演数を記録するなど、日本を代表するグループに飛躍した。グループの勢いそのままに、登坂自身もソロ名義HIROOMI TOSAKAとして、17年7月に配信シングル「WASTED LOVE」でソロ・プロジェクトを始動。18年に行った初のソロアリーナツアー「HIROOMI TOSAKA LIVE TOUR 2018 “FULL MOON”」では、全国11都市で23公演を行い24万人を動員するなど、グループ、ソロ活動ともにトップアーティストへの階段を登り続けている。

これまで、EXILEは11年に中国・鳥の巣(北京国家体育場)で開催された日中韓12組の音楽祭「三国演義 中日韓風雲音楽祭」、EXILE ATSUSHI は12年に中国・海南島で行われた総合エンタテインメントの祭典「第6回テンセント星光大典」に出演したことはあったが、EXILE、三代目 J SOUL BROTHERSともに、海外での単独公演の経験はない。唯一、EXILE TRIBEでは、GENERATIONS from EXILE TRIBEが15年、17年と二度、ワールドツアーで単独海外公演を行っているが、ソロアーティストとして単独公演を行うのは、EXILE TRIBEでも初の挑戦となる。

映画情報どっとこむ ralph ツアータイトル
HIROOMI TOSAKA 台北演唱會 2019 SUPERMOON ~UNDER THE MOONLIGHT~

日程
2019年7月20日(土)、21日(日)

会場
Taipei Nangang Exhibition Center Hall 1 Sky Dome(Area L)
住所:台北市南港区經貿二路1号

映画情報どっとこむ ralph

『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』

映画公式サイト:
http://www.conan-movie.jp


19世紀末に海賊船と共にシンガポール近海に沈んだとされる、世界最大のブルーサファイア“紺青の拳”。

現地の富豪が回収を目論み、表舞台にその姿を現した時、マリーナベイ・サンズ近郊にて殺人事件が発生。現場には、怪盗キッドの血塗られた予告状が残されていた―。一方、シンガポールで開催される空手トーナメントを観戦する為、蘭と園子は現地を訪れていた。パスポートを持っていないので海外渡航できないコナンは留守番のはずだったが、彼を利用しようとするキッドの奇術的な方法により、強制的にシンガポールへ連れてこられてしまう。キッドに従わなければ日本に帰ることすらできないコナンは、メガネ、腕時計、服などすべて奪われ変装することに。その正体に気付いていない蘭に名前を聞かれ、とっさにアーサー・ヒライ(!?)と名乗る。やがて、キッドはある邸宅の地下金庫にブルーサファイアが眠っているという情報を得る。いとも簡単に侵入成功したと思われたが、危険すぎる罠がキッドを待っていた。立ちはだかったのは、400戦無敗の最強の空手家・京極真。キッドの命運は…!? 

そして、不吉な何かを予兆するかのようにシンガポールの象徴・マーライオンから真紅に染まった水が放出される!

かつて海底に葬られた【伝説の秘宝】が時を経て、“獅子の国”に蠢く巨大な闇を呼び覚ます!

***********************************


原作:青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督:永岡智佳  
脚本:大倉崇裕  
音楽:大野克夫
声の出演:高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、山口勝平 ほか 
ゲスト声優:山崎育三郎、河北麻友子
配給:東宝
製作:小学館/読売テレビ/日本テレビ/ShoPro/東宝/トムス・エンタテインメント 
©2019青山剛昌/名探偵コナン製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

劇場版23作目の舞台はシンガポール!『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』


映画情報どっとこむ ralph そしてこの度、となる最新作のタイトルは『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』!

2019年4月12日(金)より全国東宝系にて公開されます!
最新作のタイトル、ティザーポスタービジュアル、そして公開日が解禁!
舞台は、劇場版史上初となる海外・シンガポール!19世紀末に海底に沈んだとされる世界最大の宝石「ブルーサファイア」を巡って、コナンと、その宿命のライバルであり“月下の奇術師”の異名を持つ怪盗キッドが、マリーナベイ・サンズで起きた殺人事件、そしてシンガポールの巨大な陰謀に巻き込まれていくストーリーです。今回、劇場版のキーパーソンとして怪盗キッドの行く手を阻むのは、杯戸高校・空手部主将であり、400戦無敗を誇る最強の空手家・京極真。原作での主要ストーリーにも絡む重要キャラクターである京極は、今回が劇場版初出演となります! 実は京極と怪盗キッドは、過去に京極の恋人・鈴木園子を巡って対決したこともある因縁の関係。ブルーサファイアを狙う怪盗キッドの前に何故か立ちはだかる京極、一方コナンもキッドによって強制的にシンガポールに連れ出され…。コナン、キッド、京極の三つ巴バトルから目が離せません!

さらに、青山剛昌先生直筆のティザービジュアルも発表されました!
シンガポールの代名詞でもあるホテル「マリーナベイ・サンズ」をバックに、不敵な笑みを浮かべる怪盗キッドと見つめあう蘭。新一と恋人関係になったばかりなのに頬を染める蘭に対し、焦るコナンの様子が波乱の恋模様も予感させます。さらには京極と、恋人の園子にも新たなラブの展開が…!?
ついに日本から海外へ飛び出した!

映画情報どっとこむ ralph 『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』!

公式サイト:
http://www.conan-movie.jp

2019年4月12日(金)ROADSHOW!

ストーリー
19世紀末に海賊船と共にシンガポール近海に沈んだとされる、世界最大のブルーサファイア“紺青の拳”。現地の富豪が回収を目論み、表舞台にその姿を現した時、マリーナベイ・サンズにて殺人事件が発生。現場には、怪盗キッドの血塗られた予告状が残されていた―。一方、シンガポールで開催される空手トーナメントを観戦する為、蘭と園子は現地を訪れていた。パスポートを持っていないので海外渡航できないコナンは留守番のはずだったが、彼を利用しようとするキッドの奇術的な方法により、強制的にシンガポールへ連れてこられてしまう。キッドに従わなければ日本に帰ることすらできないコナンは、メガネ、腕時計、服などすべて奪われ変装することに。その正体に気付いていない蘭に名前を聞かれ、とっさにアーサー・ヒライ(!?)と名乗る。やがて、キッドはある邸宅の地下金庫にブルーサファイアが眠っているという情報を得る。いとも簡単に侵入成功したと思われたが、危険すぎる罠がキッドを待っていた。立ちはだかったのは、400戦無敗の最強の空手家・京極真。キッドの命運は…!? そして、不吉な何かを予兆するかのようにシンガポールの象徴・マーライオンから真紅に染まった水が放出される! 

かつて海底に葬られた【伝説の秘宝】が時を経て、“獅子の国”に蠢く巨大な闇を呼び覚ます!

***********************************


原作:青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督:永岡智佳
脚本:大倉崇裕
音楽:大野克夫
声の出演:高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、山口勝平 ほか
製作:小学館/読売テレビ/日本テレビ/ShoPro/東宝/トムス・エンタテインメント
配給:東宝
(C)2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ