「小宮有紗」タグアーカイブ

小野賢章、実写映画初主演『お前ら全員めんどくさい!』 ポスター、予告解禁!


映画情報どっとこむ ralph 高校の男性教師と、それを取り巻く“理解不能でめんどくさい”女子生徒たちが繰り広げる学園天国ラブコメディ『お前ら全員めんどくさい!』 。累計55万部を超える同名コミックが、この度実写映画化され、2月23日(土)より、池袋HUMAXシネマズ、シネマート新宿ほか全国順次ロードショーとなります。

本作は、高校教師の國立国彦が、泣き虫にツンデレ、肉食女子、女王様キャラなど、個性豊かな女子生徒たちに次々と恋のアプローチをかけられ振り回される学園ラブコメディで、原作は日本最大級のWebコミック[COMICメテオ]に連載されるや大人気となり、出版されたコミックも現在8巻まで発売中(フレックスコミックス刊)の大注目作です。

映画情報どっとこむ ralph 主演の國立国彦先生役には、映画『ハリー・ポッター』シリーズの主人公・ハリー・ポッターや、TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」の主人公・ジョルノ、「黒子のバスケ」の主人公・黒子テツヤ、そして3月8日公開の映画『スパイダーマン:スパイダーバース』の主人公マイルス・モラレスの声を担当するなど、人気そして実力派声優としても大活躍中の公式Twitterのフォロワーが約100万人を誇る小野賢章。本作が、実写映画初主演となります。

また、國立先生を振り回していく4人の女子高生たちには、アニメ「ラブライブ! サンシャイン!!」の黒澤ダイヤ役としても注目を集める小宮有紗(一宮数美役)や、アニメ「プリパラ」の真中らぁら役で「i☆Ris」のメンバーの茜屋日海夏(榎本英子役)、元Dream5のメンバーでグラビアでも人気の大原優乃(栗原理穂役)、ミスiD2015を受賞しCM・ドラマ・バラエティに出演する都丸紗也華(榎本史織役)が扮しています。

監督は、ドラマ「孤独のグルメ」「ヒモメン」など数多くのドラマや、映画『ちょっとまて野球部!』の宝来忠昭。脚本は、人気アニメ「薄桜鬼」「プリパラ」「多田くんは恋をしない」を手掛ける中村能子で、実写映画脚本に初挑戦しました。主題歌は、2017年にメジャーデビューし、大いなる飛躍が期待されるハイブリッドロックバンドのBenthamによる「memento」。Benthamは、本作で初めて映画主題歌を担当しています。

映画情報どっとこむ ralph この度、本作のポスタービジュアルと予告が完成しました!

ポスタービジュアルは、「先生が大好き!」と4人の女子生徒たちにアプローチされ、頭を抱える小野賢章の困った表情が愛くるしいものに決定!
予告は、新米の國立国彦先生が、友達がいない白衣を来た一宮数美に「友達になってください」「先生のこと、好きだもん!」と告白されるシーンからスタート。その後も、ツンデレのクラス委員長の榎本英子や、恋多きグラマーな栗原理穂、超肉食女王様の榎本史織らに次々恋のアプローチをかけられ、“最低のモテ期”が到来したことがコミカルに描かれます。高校教師と女子生徒という禁断の関係や、女子生徒同士の恋のバトルも楽しみな、まさに王道の学園ラブコメディです!



映画情報どっとこむ ralph 『お前ら全員めんどくさい!』

2019年2月23日(土) 池袋HUMAXシネマズ、シネマート新宿ほか全国順次

公式ウェブサイト:
omaera-movie.com


◆ストーリー◆
国語教師の國立国彦は、クラスでロンリーガールの女子生徒・一宮数美の相談にのり、友達ができるまでの【友達】になる。しかし昼休みから放課後、下校まで一日中つきまとってくる数美に対し、早く友達を作るよう國立も応援・・・いやこの状況から逃れたい一心で友達作りに励むが、一宮は一向に友達を作ろうとする気配すらない。そんな一宮は、國立にとって「めんどくさい」=「可愛い!?」女子生徒なのか!?一宮のために校内で奮闘する國立だが、ツンデレ、肉食女子、女王様キャラなど、よからぬ女子生徒たちが次々現れて。。。【理解不能でめんどくさい】女子生徒たちに振り回される先生の身に巻き起こる学園天国ラブコメディ!

***********************************


出演:小野賢章、小宮有紗、茜屋日海夏、大原優乃、都丸紗也華

小野賢章
@ono_kensho

小宮有紗
@box_komiyaarisa

茜屋日海夏
@iris_a_himi

大原優乃
@yuno__official

都丸紗也華
@tmr_syk_

原作:TOBI 「お前ら全員めんどくさい!」(COMICメテオ連載)
監督:宝来忠昭
脚本:中村能子
主題歌:Bentham「memento」(PONY CANYON)
製作:「お前ら全員めんどくさい!」製作委員会
©2018 TOBI・COMICメテオ/「お前ら全員めんどくさい!」製作委員会
配給:日本出版販売  2018年/日本/カラー/ビスタ/ステレオ/79分    


小野賢章のファン待望の画像到着!『お前ら全員めんどくさい!』


映画情報どっとこむ ralph 高校の男性教師と、それを取り巻く“理解不能でめんどくさい”女子高生たちが繰り広げる学園天国ラブコメディ『お前ら全員めんどくさい!』 。累計45万部を超えるの同名コミックがこの度実写映画化され、劇場公開日が2019年2月23日(土)に決定しました!池袋HUMAXシネマズ、シネマート新宿ほか全国順次ロードショーとなります。


本作は、高校教師の國立国彦が、泣き虫にツンデレ、肉食女子、女王様キャラなど、個性豊かな女子生徒たちに次々と恋のアプローチをかけられ振り回される学園ラブコメディで、原作は日本最大級のWebコミック[COMICメテオ]に連載されるや大人気となり、出版されたコミックも現在8巻まで発売中(フレックスコミックス刊)の大注目作です。
©TOBI/COMICメテオ

映画情報どっとこむ ralph 主演の國立国彦先生役には、映画『ハリー・ポッター』シリーズの主人公・ハリー・ポッターや、現在放映中のTVドラマ「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」の主人公・ジョルノ、「黒子のバスケ」の主人公・黒子テツヤ、そして来年3月公開予定の映画『スパイダーマン:スパイダーバース』の主人公マイルス・モラレスの声を担当するなど、人気そして実力派声優としても大活躍中の小野賢章。本作が実写映画初主演となります。

また、國立先生を振り回していく4人の女子生徒たちには、アニメ「ラブライブ! サンシャイン!!」の黒澤ダイヤ役としても注目を集める小宮有紗(一宮数美役)や、アニメ「プリパラ」の真中らぁら役で「i☆Ris」のメンバーの茜屋日海夏(榎本英子役)、元Dream5のメンバーでグラビアでも人気の大原優乃(栗原理穂役)、ミスiD2015を受賞しCM・ドラマ・バラエティに出演する都丸紗也華(榎本史織役)が扮しています。

監督は、ドラマ「孤独のグルメ」「ヒモメン」など数多くのドラマや、映画『ちょっとまて野球部!』を手がけた宝来忠昭。脚本は、人気アニメ「薄桜鬼」「プリパラ」「多田くんは恋をしない」を手掛ける中村能子で、実写映画脚本に初挑戦しました。

映画情報どっとこむ ralph この度、遂に、本作の場面写真が解禁!公式Twitterのフォロワーが約100万人を誇る小野賢章のファンたち待望の画像の数々!

一日中つきまとう生徒に怒ったかと思うと、
落ち込む生徒に優しく頭ポンポンするなど、
本作で百面相の如く喜怒哀楽し、様々な表情を見せる小野賢章が伺える場面写真となっています。


お前ら全員めんどくさい!

公式ウェブサイト:
omaera-movie.com

2019年2月23日(土) 池袋HUMAXシネマズ、シネマート新宿ほか全国順次

◆ストーリー◆
国語教師の國立国彦は、クラスでロンリーガールの女子生徒・一宮数美の相談にのり、友達ができるまでの【友達】になる。しかし昼休みから放課後、下校まで一日中つきまとってくる数美に対し、早く友達を作るよう國立も応援・・・いやこの状況から逃れたい一心で友達作りに励むが、一宮は一向に友達を作ろうとする気配すらない。そんな一宮は、國立にとって「めんどくさい」=「可愛い!?」女子生徒なのか!?一宮のために校内で奮闘する國立だが、ツンデレ、肉食女子、女王様キャラなど、よからぬ女子生徒たちが次々現れて。。。【理解不能でめんどくさい】女子生徒たちに振り回される先生の身に巻き起こる学園天国ラブコメディ!

***********************************

出演:小野賢章、小宮有紗、茜屋日海夏、大原優乃、都丸紗也華
原作:TOBI 「お前ら全員めんどくさい!」(COMICメテオ連載)
監督:宝来忠昭
脚本:中村能子
主題歌:Bentham「memento」(PONY CANYON)
製作:「お前ら全員めんどくさい!」製作委員会
配給:日本出版販売  2018年/日本/カラー/ビスタ/ステレオ/79分 
©2018 TOBI・COMICメテオ/「お前ら全員めんどくさい!」製作委員会

 


紅白歌合戦直前!Aqours(アクア)の9人が登壇「ラブライブ!サンシャイン!!」完成披露試写会


映画情報どっとこむ ralph 新しい「みんなで叶える物語」をキーワードにオールメディア展開するスクールアイドルプロジェクト「ラブライブ!サンシャイン!!」。2016年7月にTVアニメ1期、2017年10月よりTVアニメ2期を放送し、放送終了と同時に完全新作劇場版の制作を発表!2018年11月には東京ドーム2Daysのライブを超満員にし、いま最も熱く注目を集め、日本を席巻するアニメ「ラブライブ!サンシャイン‼」が、いよいよ完全新作劇場版として2019年1月4日(金)より公開となります。

そして!この度、12月28日(金)に『ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow』の完成披露試写会が行われ、紅白歌合戦への出演が決まっているAqours(アクア)の9人が登壇してラブライブ愛を語りました!

日程:12月28日(金)
場所:スペースFS汐留
登壇:Aqours:伊波杏樹(高海千歌役)、逢田梨香子(桜内梨子役)、諏訪ななか(松浦果南役)、小宮有紗(黒澤ダイヤ役)、斉藤朱夏(渡辺 曜役)、小林愛香(津島善子役)、高槻かなこ(国木田花丸役)、鈴木愛奈(小原鞠莉役)、降幡 愛(黒澤ルビィ役)

映画情報どっとこむ ralph 想定外のトラブルが連発!みんなで目指した輝きのその先へ!

出来立てホヤホヤの映画『ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow』をマスコミ&関係者が試写。

そして、Aqoursのキャストが制服姿で登場!
本日9人揃って完成した作品を見終えたばかりで、作品の余韻が残っているキャスト陣に、まずは映画の感想について伺った。

伊波杏樹(高海千歌役)さん:9人そろって劇場版を観れて、とても大切な日になったなと感じています。いろんな方の気持ちと、私たちのはじまりの地である沼津がたくさん詰まった作品になったなと思います。はやく皆さんの元に届くのが楽しみになりました。

逢田梨香子(桜内梨子役)さん:今日初めて観させていただいて、エンドロールで一番涙が出てきてしまいました。知っているお名前がたくさん流れてきて、そんなみなさんの力で映画を作り上げていったんだなと思うと、感謝の気持ちやいろんな気持ちがこみあげてきて感動しました。新しいラブライブの形、Aqoursの集大成をみなさんに観ていただけたんじゃないかと思います。

そして

諏訪ななか(松浦果南役)完成したものを初めて見て、ここにAqoursが生きているな、と感じましたし、沼津やイタリアのすごくキレイな景色をたくさん観ることができて、1回では全然観足りないなと思いました。たくさん見どころがあるので、何度も観て発見してほしいなと思います。
と観終えたばかりで興奮冷めやらぬ様子で感想を語った。

小宮有紗(黒澤ダイヤ役)さん:完成したばかりだと伺って、監督やスタッフさん、皆さんギリギリまでいいものにしようと作ってくださって、私たちもこの9人でAqoursで本当によかったな、と思いました。1月4日からの公開に向け、一人でも多くの方に知ってもらえるようもっと頑張っていきたいなと思いますので、皆さん今日は素敵な記事を書いてください。(笑)
とマスコミへおねだりに記者たちのシャッター音が増します。

鈴木愛奈(小原鞠莉役)さん:すごくドキドキワクワクしていましたが、Aqoursの輝きって、本当に、本当にすばらしいんだなと再確認しました。この出会いは必然だったんだな、と思いました。1月4日の公開が楽しみでしかたないです。
と語り。

斉藤朱夏(渡辺 曜役)さん:ただただ、こんないい映画ないぞ!って思いました!皆さんに届くのが楽しみです!
と、熱く語る斎藤さん。

そして、

小林愛香(津島善子役)さん:
今日初めて完成された映画を観ることが出来て本当にうれしかったです。たくさんの方の愛が詰まった作品になったなと思います。沼図の良いところも沢山見られたし、アクアの新しい未来も見られてラブライブ最高!って思いました。

降幡 愛(黒澤ルビィ役)さん:
開始何秒かわからないところで泣いてしまいました!たくさんの方に観ていただきたいなと思います。

高槻かなこ(国木田花丸役)
やっと完成。嬉しい限りです。!めちゃくちゃ可愛くて、感動して!この作品の方が愛してくださると嬉しいです!
と、其々ラブライブ愛がほとばしる挨拶からスタート。

映画情報どっとこむ ralph 本作の見どころについて聞かれると、

斉藤さん:(斉藤演じる)曜ちゃんの見どころというより、この映画はみんなの魅力がたくさんありすぎます(笑)。曜ちゃんについては、予告でも一緒にいる帽子をかぶった子が出て来るのですが、作品のキーマンにもなっているので、ぜひそこに注目して観ていただきたいです。
と映画に登場する新キャラクターについて語った。

高槻さん:私の役は食いしん坊なのですが、今回はイタリアで・・・とってもボーノ!な、ごはんが出ていて、とってもおいしそうなんですよね。ごはんがおいしそうなアニメはいいアニメ、と風のうわさで聞いたことがあるので、100点満点でした!
とし、

降幡さん:全スクールアイドルの成長した姿を観てほしいです。 特に私が演じるルビィは、前半はかわいい部分がたくさん観れますが後半はどんどん自立していって、後半のルビィの一つ一つのセリフにぜひ注目してほしいです。
と語り、

小林さん:私演じる善子は、今回の映画ではおちゃらけな感じで(笑)だいぶ雰囲気をやわらかくしてくれる子だったなと思います。ヨハネは相変わらずヨハネでかわいい部分を観てほしいです!
と今作での自身の演じるメンバーの見どころをそれぞれ語った。

映画情報どっとこむ ralph 今回、大晦日の紅白歌合戦への出演を控える9人に、出演への意気込みを聞いた。

小林さん:Aqoursの夢だった紅白出演ということで、私たちの未来がそこで生まれるんじゃないかなと思います。沼津の方たちだけでなく、本当にたくさんの方に届く番組だと思うので、気合を入れて一丸となって頑張っていきたいと思います。

と語り、

鈴木さん:紅白は本当に、本当に夢の場所で、出演させていただけると思っていなかったです。鈴木家は大晦日に紅白を絶対に観ると決まっていて、そんな毎年観ていた番組に出演させていただけるなんて、実感がわいていないのですが、立たせていただけるからには世界中の方々にAqoursの良さを広めたいなと思います。

と気合十分。

降幡さん:紅白歌合戦では、劇場版で9人の出した答えを胸に秘め、全力でまだ「ラブライブ!サンシャイン!!」を知らないという方にもその魅力を伝えていきたいなと思います。

と、劇場公開へ向けての出場における意気込みを語った。

小宮さん:2018年はAqoursとしていろんなことに挑戦させていただいて、海外での単独公演や東京ドームでの2Daysライブだったり、そこで9人で得たものをしっかり持って紅白歌合戦に臨みたいと思います。お子さんやおじいちゃんおばあちゃんまで、いろんな方が観ていると思うので、私たちを一人でも多くの方に知って頂いて劇場版を観に来ていただけるように頑張りたいと思います。
と、この一年での活動を通し、結束力を高めてきたAqoursを感じさせた。

高槻さん:私達はジャパンカルチャーの代表としても出させて頂くので、自信を持ってパフォーマンスをさせていただけたらなと思います。

と、日本のカルチャーを背負う意気込みについて語った。

諏訪さん:私も、毎年家族で紅白を観ていたので、まさか自分が出られるとは思っておらず、まだ実感は湧いていないのですが、いろんな方に声をかけていただいて少しずつ実感が湧いてきました。こんなたくさんの人たちに観ていただける機会だからこそ、Aqoursすごいんだぞ!と少しでも多くの方に知って頂けたら嬉しいです!!!

逢田さん:今日映画を観て、改めて「ラブライブ!」の重みを感じました。そんな素敵な作品を少しでも多くの人に届けられるように胸を張ってステージに立ちたいと思います。

とし、

斉藤さん:ただただ全力で作品を、「ラブライブ!」を届けたいです。

とそれぞれ語り、この作品を背負い出演するということについて、決意を新たにしたことを語った。

伊波さん:本当に人生なにがあるかわからないな、と心から思えるようなことが起きているなと思っています。これもひとえにAqoursを応援してくださるみなさんがいてくれてこその出演だと思っていますので、感謝の気持ちを込めて、そしてこの9人でしかできないパフォーマンスを全力で行い、素敵な年越しを皆さんと過ごせたらと思います。
と年末への意気込みを語りました。

映画情報どっとこむ ralph 本日の登壇が叶わなかった監督からは

監督を務めさせていただいた酒井和男です。映画化が本格的に決まってから完成するまで紆余曲折ありましたが、完成して素直にホッとした気持ちです。テレビから引き続き千歌達の出した答えがサンシャインの新しい道になるようなスクールアイドル映画です。楽しみに待っていて下さい!

というコメントも。


最後に・・・公開に関して
伊波さん:これからAqoursの、この物語が全国のみなさんにお届けできるということで、楽しみに思っています。私たちも全力でみなさんにこんな素敵な作品があるんだよということをお届けできたらなと思います。

とイベントを締めました。

「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」

映画公式サイト:
http://www.lovelive-anime.jp

浦の星女学院のスクールアイドルとして参加する最後の「ラブライブ!」で見事優勝を果たしたAqours。
新たな学校への編入の準備を進める2年生、1年生の前に、想定外のトラブルが連発!?
さらに、卒業旅行へ向かった3年生が行方不明に!?
離れ離れになって初めて気づく、お互いの存在の大きさ。
新しい一歩を踏み出すために、Aqoursが辿り着いた答えとは?
みんなで目指した輝きのその先へ!
未来へはばたく全ての人に贈る、最高のライブエンターテインメント・ムービー!

***********************************

CAST
高海千歌:伊波杏樹/桜内梨子:逢田梨香子/松浦果南:諏訪ななか/黒澤ダイヤ:小宮有紗/渡辺 曜:斉藤朱夏/津島善子:小林愛香/国木田花丸:高槻かなこ/小原鞠莉:鈴木愛奈/黒澤ルビィ:降幡 愛

STAFF
原作:矢立 肇/原案:公野櫻子/監督:酒井和男/脚本:花田十輝/キャラクターデザイン:室田雄平/

セットデザイン:高橋武之
美術監督:東 潤一
色彩設計:横山さよ子
CGディレクター:黒﨑 豪

撮影監督:杉山大樹
編集:今井大介
音響監督:長崎行男
音楽:加藤達也
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:サンライズ
製作:2019 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!ムービー
配給:松竹
(C)2019 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!ムービー  


北原里英 主演『映画 としまえん』追加キャスにト小島藤子、浅川梨奈、松田るか、さいとうなり、小宮有紗


映画情報どっとこむ ralph 2019 年に全国公開となります、歴史ある人気アミューズメント“としまえん”を舞台にした、まさかのホラー映画『映画 としまえん』。先ごろ発表された北原里英の主演に加え、追加キャスト情報が解禁されました。

辻本早希(北原里英)と高校時代からの友人で、仲良しグループのリーダー的存在で、他者をマウンティングしがちな杏樹役に NHK 朝ドラ「ひよっこ」で寮長役で注目を集め、初主演映画『馬の骨』ではギター演奏や作詞に挑戦するなど、多才さを披露する小島藤子。常に携帯で写真や動画を記録するオタク女子で、クールな千秋役には『咲-Saki-』や『honey』など、ドラマや映画に多数出演する一方で、グラビアで多くの雑誌の表紙を飾り「カバーガール大賞」を受賞し、大活躍を見せる浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)。怖がりでグループの妹的存在、悪意のない一言を発してしまう亜美役には「仮面ライダーエグゼイド」のポッピーピポパポ役で人気を博し、TVドラマ「賭ケグルイ」では、猟奇的なキャラクターを演じ、原作ファンを納得させる好演をみせた松田るか。無邪気に人をからかうグループのムードメーカーかや役には、モデルやインスタグラマーとして活躍するほか、「パズドラ 銀魂コラボ編」CM で話題となり、本作で映画本格デビューとなるさいとうなり。早希の幼馴染で、グループ内ではいじめの対象となってしまうが、物語の終盤にはまさかの展開で観る者を驚愕させる由香役には「ラブライブ!サンシャイン!!」黒澤ダイヤ役で声優として躍するほか、『アウト&アウト』など映画にも多数出演する小宮有紗。と、現在大活躍中の若手女優が集結。また、都市伝説を検証するユーチューバー役には『TOKYO TRIBE』で主演し、『夜明け』の公開が控えるなど、俳優としても活躍をみせるヒップホップミュージシャンのYOUNG DAIS や、としまえん用務員を演じる竹中直人が、幸せな日常から一転させる怪演をみせ、不穏な雰囲気を醸し出しています。 女子グループの人間模様が丁寧に描かれているのも魅力の本作。楽しい思い出の中、語るも恐ろしい驚愕の真相が暴かれていく・・・!!

映画情報どっとこむ ralph 追加キャストのみなさんからコメントも到着!

【小島藤子さんからのコメント】
キャストに同性同世代が集まったからか、映画本編とは真逆で、現場の雰囲気はいつもワイワイし ていました。撮影はとても楽しかったです。遊園地が舞台のホラー作品をいつかやってみたいなと 思っていたので、出演できて良かったです。普段とは違う不気味なとしまえんになっていると思い ます。是非、この作品で堪能してみてください。

【浅川梨奈さんからのコメント】
「映画 としまえん」に出演させて頂きます浅川梨奈です。 幼い頃から家族や友達と遊びに行っていたとしまえんを舞台にしたこの作品に携わらせて頂けて 本当に嬉しく思います。現場はホラー作品ですがとても賑やかで楽しく撮影させて頂きました。 私の演じた千秋はオカルトが大好きなオタク気質な女の子。高校時代と現在の容姿の差はポイント です。笑

【松田るかさんからのコメント】
いつもなら楽しい場所であるはずの遊園地で、一人また一人と呪われ消えていく恐怖。その恐怖 に追い込まれた時に垣間見える人間の汚さ。いろんな意味でホラーな映画になっていると思いま す。監督のこの映画に込める熱を見て、私もしっかり応えていこうと気合を入れて撮影に挑みま した。撮影期間が楽しかった記憶ばかりなので本当に怖くなっているのか不安になりましたが、 試写で里英ちゃんの驚き飛び上がる姿が見れたので、バッチリだと思います。

【さいとうなりさんからのコメント】
「映画 としまえん」はホラー映画なのに、なにか「誰もが持ち合わせている毒気」が随所に散り ばめてあります。実際現場でも『これ怖いけどなんか他人事じゃないよね』と話になるほど実は人 間味溢れる作品になっております。 そんな誰にでも起こりうる恐怖を楽しんで頂けると幸いです。 主演の北原里英さんを始めとするキャスト、スタッフさんなど、素晴らし方々と出会えた事を私は 誇りに思っております。

【小宮有紗さんからのコメント】
小林由香役を演じさせて頂きます、小宮有紗です。今回はとしまえんを舞台に女の子達にどんどん 恐怖が降りかかってくるという、夏にぴったりなホラー映画になっております。私も人生で初めて な経験をこの作品で沢山経験させて頂きましたので、公開されましたら一人でも多くの方に劇場で 観て頂けたらとても嬉しいです!!‬

【高橋浩監督からのコメント】
登場人物たちは、最初は仲間と楽しそうに遊んでいますが、恐怖の非日常空間になってからは自分 が助かりたいために嫌な部分やエゴがむき出しになってきます。ですから、皆さんには、陽の芝居 から陰の芝居まで演じて分けてもらう必要がありました。そういう+から− まで演じることのでき る女優をさがし、イメージに近い人が見つかると、その出演作を見ながらこの子は『映画 としま えん』に出演した時、このシーンでは何て言うんだろう、何をするんだろう、といつも考えていま した。 逆のパターンを当てはめたときもあります。こんな可愛い顔してこんなこと言わせちゃう?とか、 台本が煮詰まったときは、「キミはどうしたいの?教えて」とか写真に話しかけながら書いてまし た。ありがたいことに思惑通りのキャスティングが実現し、キャストの皆さんは私の脳内演出を超 えた期待以上の演技を見せてくれました。
現場の彼女たちはカメラが回っていない時は、いつも楽しそうに女子トークをしていたり、自分の 出番がないときでも現場に遊びにきていたり、昔から仲良し5人組だったんじゃないかと錯覚する ほどチームワークが抜群でした。限られた期間での撮影だったので、とても助けられました。 恐怖シーンでは本当に彼女たちがその恐怖を体験しているのではないかという程迫真の“怖がり” を体現してくれました。 そのあまりの迫真ぶりにカメラサイドではちょこちょこ笑いもおきていたほどです(笑) 八方美人キャラ、女王様キャラ、オタク女子キャラ、妹的キャラ、天真爛漫キャラ、内気キャラを 各人がそれぞれが見事に演じ分けてくれたので、芝居を見ているだけでも引き込まれますし、「次 はこいつをどう怖がらせてやろうか…?」と考えるだけでワクワクする現場でしたし、その私が感 じたワクワク感をそのままお届けできるような映画が完成しました。 普段あまり目にすることが出来ない“綺麗な彼女達の恐怖顔”を目いっぱいお楽しみください!

映画情報どっとこむ ralph 映画『映画 としまえん』

2019年 5 月 全国ロードショー

公式 HP:
toshimaen-movie.com
物語・・・
高校時代からの仲良しメンバー数人で“としまえん”に遊びに来た仲良し 5 人組。軽い気持ちで、噂になっていた“としまえんの呪い”を試してみたところ、次第に恐ろしい現象に巻き込まれる。呪いを解き、遊園地から脱出しようと試みるが、一人、また一人と仲間が消えていく・・・。真相に迫っていく中、メンバーに襲いかかる“呪い”が高校時代のある出来事に起因していることに気付くのだが・・・。


***********************************

出演:北原里英/小島藤子、浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)、松田るか、さいとうなり、小宮有紗/國島直希、鈴木聖奈、沖田×華 吉川美結、三嶋悠莉、河瀬祐未/YOUNG DAIS、中山峻、中島ひろ子、竹中直人
監督・脚本:高橋浩
(C) 2019 東映ビデオ
    


遠藤憲一 白鳥玉季8歳に翻弄される!映画「アウト&アウト」完成披露舞台


映画情報どっとこむ ralph 『藁の楯』原作者の木内一裕の、クール&スマートな犯罪エンターテインメント小説『アウト&アウト』(講談社文庫刊)の実写映画『アウト&アウト』が、2018年11月16日(金)より全国公開となります。

元ヤクザで探偵事務所を営む矢能政男を演じた遠藤憲一をはじめ、主人公の矢能が娘のように育てている小学二年生の少女・栞を演じた白鳥玉季。

矢能を追い込む覆面男には岩井拳士朗。声優、モデルとしても活躍中の小宮有紗らキャストと、きうちかずひろ監督が登壇して完成披露試写会を行いました。

日時:10月22日(月)   
会場:スペースFS汐留
登壇:遠藤憲一、白鳥玉季、岩井拳士朗、小宮有紗、きうちかずひろ監督

映画情報どっとこむ ralph 遠藤さん:大勢の皆さん来てくださって感謝しています!お元気ですか!!(元気です!)今の時代にぶれない。今の時代にぶれない!独特な映画が出来ました!きうち監督渾身の一作です!楽しんでください!

岩井さん:今日はお越しいただきありがとうございます。どの年代にも楽しんでいただけると思います。


白鳥ちゃん:今日は来てくれてありがとうございます。私嬉しいです!映画の中で敬語が多いんです。難しかったです。監督に分からないところはお手紙を書いて・・・。お返事をいただいて演じました。見どころが沢山ありますので探してみて下さい。
白鳥さんは・・・この時点で、遠藤さんと監督を手の打ちで転がす女優さん。末恐ろし系。


小宮さん:本日はご来場いただきましてありがとうございます。素晴らしいキャストと監督の作品に出させていただいて幸せです。

きうち監督:素晴らしいスタッフキャストに恵まれまして良い作品が出来たと自負しております!

との、其々の挨拶からスタート。

映画情報どっとこむ ralph 本ヤクザの探偵役の遠藤さん。今回のオファーを受けて

遠藤さん:極道チックな役は多く演じてきましたが。今回は可愛らしい少女とのアンバランス差に惹かれました。敬語使わなくていいよって言ったんだよね。
白鳥ちゃん:うん、友達みたいになりました!(大爆笑)
遠藤さん:色々やって来たんで、思いついちゃうんですよ。語尾変えたり、動きつけたりしてたんです。2日目くらいまでは監督はそれでOKだったんですが、3日目には、「遠藤さんアイディア出すのやめて!」って監督に言われちゃいました!熱い言い方で言われて。監督の言うとおりに演じました。試写観たら感動しました。力強い作品になってます。

遠藤さん起用のわけを監督にに聞くと

きうち監督:原作を書いている時は、ウィリム・デフォーに似ていると書いていて・・・日本の俳優でと思ったら遠藤さんしか居なかったんです。

パートナー役の白鳥さんは

白鳥さん:いつもは優しいのにカメラが回ると矢野に変身してびっくりしました!別人のようです。怖かったです!
と俳優遠藤憲一をまじかでみた感想を述べました。

遠藤さん:玉季ちゃんはムードメーカーでお菓子とか配ってくれるんだよね。飴玉貰った時は、他の人にも配り始めて・・・・ふっと俺と目が合って。「あなただけじゃないのよ!」って印象で。

と、完全に遠藤さんを翻弄していた小さな小悪魔女優。



今回クールな殺し屋で、普段は優しい青年役の岩井さんは
岩井さん:人を殺したりしますが、もともとは良い子だと思うんです。いろんな面が人にはあると思うので、そういう感じで演じました。(どっちが好き?)どっちも楽しかったです。たふだ、芝居の時に遠藤さん本当に怖いんです。凄いんです。カットがかかると優しいんです。

と話します。


小宮さんはそんな、殺し屋に惹かれてしまう役。
小宮さん:本当に普通の女の子の役で。花屋の店員。今日は派手ですけど。少し影のある人に惹かれます。ちょっとわかる気がしたので、素直に演じられました。

今日が、一般のお客さんに観てもらう初の日

きうち監督:物凄く納得のいくものが出来たと思っていますので、早く多くの人に観てもらいたいなと。とにかく遠藤さんの見た目が100点なので・・・魅力的に仕上がってます。

映画情報どっとこむ ralph ここで企画。手に汗握る危機一髪が盛沢山な本作にちなんで最近会った危機一髪を披露するコーナーに!

小宮さん:ジャン!「海外でのお仕事だと、ついつい食べ過ぎてしまう」。韓国と台湾に言って、ずっと食べてて太りました。

岩井さん:「鷹」です。湘南江の島で、ドーナツ食べてたら、鷹が僕のドーナツもって飛んでて。僕は目の下、出血しました。眼球じゃなくてよかった。危機一髪?アウト!でした。
注:江の島周辺であれば、たぶん鷹ではなく鳶だと思われる。

白鳥さん:「コップをおさえる」。ご飯の時にテーブルの端にコップを置いていて落ちそうになりました!おえられて危機一髪でした。

遠藤さん:「アウト&アウト」ここのところこの映画の宣伝をしていて・・・アウト&としか言ってなかったみたいで。女房に怒られました!

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

遠藤さん:この映画宣伝にお金かけられません!!でも内容は底力のある映画になってます!俺自身の代表作の一本になってます!よろしくお願いいたします。

アウト&アウト
Director of art direction

Director of art direction


あらすじ・・・

矢能が突然呼び出された先で目撃したのは、依頼人の死体と覆面姿の男。

銃を向ける覆面男の意外な行動に、矢能は窮地に追い込まれることに…。
覆面男が周到に用意した完全殺人計画は成功したかのように見えたが、そこには唯一の誤算があった―。
最も危険 な探偵の反撃が始まる!





***********************************

遠藤憲一
岩井拳士朗 白鳥玉季 小宮有紗
中西 学 酒井伸泰 安藤一人 渡部龍平 渋川清彦 成瀬正孝 阿部進之介
竹中直人 高畑淳子 要 潤

原作:木内一裕「アウト&アウト」(講談社文庫刊)
脚本:ハセベバクシンオー きうちかずひろ 企画:加藤和夫 プロデューサー:菅谷英智 キャスティングプロデューサー:福岡康裕

音楽プロデューサー:津島玄一
音楽:諸藤彰彦 ラインプロデューサー:原田文宏
撮影:的場光生 照明:岡田佳樹 録音:加来昭彦 編集:須永弘志
美術:平井淳郎 装飾:篠田公史 助監督:谷口正行 製作担当:早川 徹
アクションコーディネイト:二家本辰己 ガンエフェクト:納富貴久男
VFX:鹿角剛 村上優悦 プロダクションマネージャー:杉崎隆行
「アウト&アウト」製作委員会:東映ビデオ 木内一裕事務所 講談社 東北新社
サンセイアールアンドディ 博報堂DYミュージック&ピクチャーズ
製作プロダクション:東映東京撮影所 製作統括:木次谷良助
配給:ショウゲート
監督:きうちかずひろ
(C)2017「アウト&アウト」製作委員会