「完成披露上映会」タグアーカイブ

水瀬いのり&福山潤 登壇!劇場版「フリクリ プログレ」完成披露上映会


映画情報どっとこむ ralph 新世紀エヴァンゲリオン』に続くガイナックス待望の新作として企画され、2000年から2001年にかけて全6巻でリリースされたOVA(オリジナル・ビデオ・アニメ)シリーズ作品『フリクリ』(共同制作:Production I.G)。

新作となる劇場版「フリクリ オルタナ」が9月7日(金)に、劇場版「フリクリ プログレ」が9月28日(金)にそれぞれ劇場公開となります。

そして!この度、8月27日(月)にTOHOシネマズ 日比谷にて劇場版「フリクリ プログレ」の完成披露上映会を実施致しました!上映前の舞台挨拶には本作のヒロイン・雲雀弄ヒドミ役の水瀬いのりと、ヒドミのクラスメイトの井出交役の福山潤が登壇!本作に関する貴重なトークを、溢れんばかりの「フリクリ愛」とともに語ってくれました!


劇場版「フリクリ プログレ」完成披露上映会
日時:8月27日(月)
場所:TOHOシネマズ日比谷 SC12
登壇:水瀬いのり(雲雀弄ヒドミ(ヒバジリヒドミ)役)、福山潤(井出交(イデコウ)役)
MC:柳原哲也(アメリカザリガニ)

映画情報どっとこむ ralph 大勢の「フリクリ」フリークで埋め尽くされた会場に登壇した水瀬さんと福山さんが大きな手と歓声に迎えられ

Q:本作のお披露目を迎えた今の心境は?

水瀬いのり:2000年のOVAが発表された頃、私はまだ5歳で幼稚園に通っていました。当時多くの方々がご覧になっていた作品の新作に22歳になった今、参加させて頂けるというのはとても嬉しく思います。今、その喜びを噛み締めています。

と語り、

福山潤:僕はデビューして3年目くらいでした。当時から「フリクリ」という作品のことは認識していて、人気があるということも知ってましたが、まさか18年の時を経て、当時5歳だった水瀬さんと同級生の役を演じるなんて思ってもみませんでした(笑)。アニメの可能性というのはすごいですね!

会場を沸かせました。

Q:完成した本作を観た感想は?

水瀬いのり:率直な感想を言うと「わからないなー」と思いました。わからないことが正義なのかなと(笑)。そのわからなさというものが悶々とするものではなくて、「わからないけどなんかサイコー!」という感じのものでした。たくさん疑問があると思いますが、それぞれシーンは怒涛の展開を見せていくので、観る人は振り回されると思います。


福山潤:楽しかったです!わかるとか、わからないではなく純粋に楽しかった!アフレコ前にもネットでも色々と「フリクリ」が好きな人の感想を見ていて、「わからないけれど、それが良い」という感じなのかなと思って、頭の中を空っぽにして見たら最後に何かわかっちゃったものもあるんです(笑)

Q:それぞれ演じたキャラクターについて

水瀬いのり:私が演じた雲雀弄ヒドミは、見た目や公式サイトでの説明だとクールな女の子で、いつもヘッドフォンをして他者との繋がりを遮断しているように見えるのですが、本当は自分を持った強い女の子です。しかも「フリクリ」に出てくる以上それだけではない何かを持っています。PVなどの印象に引っ張られ過ぎず、映画の本編を見て彼女を知って欲しいです。


福山潤:僕が演じた井出交は、学ランを着て、眉毛が太くて、暑苦しくて、チャラけたことをしつつ、熱血な部分もある。僕をアニメキャラにしたらこんな感じの男になるなと思います(笑)。


Q:アフレコの様子について

水瀬いのり:ハルハ・ラハル役の林原めぐみさんとは、今回のアフレコで初めてご一緒させて頂きました。とても色々な刺激を受け、林原さんだから出来ること、林原さんだからこそ生まれるものがたくさんありました。目で台本を追うのがもったいなく感じるほどで、読んでいる台本を閉じて林原さんのお芝居を見る、いち視聴者になりたい思うほどでした。また、アフレコ現場に手作りのお弁当を差し入れに持ってきてくださって、食べやすいように一口サイズのおにぎりにしてくださったり、とても細やかな気遣いをして下さったのが印象的でした。

福山潤:アフレコ現場での林原さんを見ていると、「理屈はわかるが実際には到底できないようなことが多い中でも、普通にやってのける人」という感じでした。僕たちもプロなので真剣に仕事に取り組むのですが、自分のセリフが終わると脇に台本を置いて、林原さんの演じる後ろ姿をじっと見入ってしまいました。僕が初めて主演を演じたアニメのヒロインが林原さんで「その頃と比べると少しは追いつけるようになったのかな?」なんて思ったりもしていたけれど、全然追いつけていませんでした(笑)。

映画情報どっとこむ ralph Q:作中の「思春期特有の感情の高ぶりで、おでこからとんでもないものがニョキニョキ生えてしまう現象」N.OにちなんでこれまででN.Oが生えてしまう程に心が高ぶった瞬間は?

水瀬いのり:私は基本的にせっかちで、隙間の時間があるのが好きではないので、一連で流れるように仕事をしたいのですが、ひとりで演じる仕事の時などでノーリテイクで一発で終わった時は、誰にも共有出来ないけれどキュッと袖口を握って心の中で「やった!私ってすごいのでは!?」なんて思ったりしています(笑)。

福山潤:仕事に真剣に取り組んでいくなかで、緊迫なシーンの瞬間にダジャレが思いついた瞬間、とても心が高ぶりますね(笑)。そのダジャレをぐっとこらえた瞬間も、そして我慢しきれずに言ってしまった瞬間も、それにOKが出た瞬間もすごく高ぶります!しかもそれがカットされてたりするんですよ(笑)。

Q:本作の見所について

水瀬いのり:2000年の「フリクリ」から応援している人も、今回初めて観るという方もいるかと思いますが、この作品は簡単に言うとすごく中二病的なんです!変わりたくても変われない、朝起きたら自分にすごい力が宿っている、俺はあのグループとは違うという、そんな感じ。「自分は誰かよりも・・・」というのがひとつの鍵になっていて、大人が観ても学生が観ても楽しめる、リアルな青春群像劇になっています。

福山潤:純粋に、こういった作品に関われて嬉しいと思う作品です。18年の時を経て新作が公開となるのですが、僕がアニメを見始めた時に感じていた面白さがある作品です。自分がなんでアニメを好きになったのかを思い出す、デジャヴを感じる作品で、この作品に関われて良かったと心から思います。


Q:締めの一言挨拶

水瀬いのり:本日は本当に有難うございました!この作品を観る時の大事なキーワードは「考えるな、感じろ!」です(笑)。是非、画面の隅の隅まで観て頂いてご自身の感想を感じて頂きたいです。

福山潤:本日はどうもありがとうございました!18年前から「フリクリ」が好きな方も、今回初めて「フリクリ」に触れるという方も是非楽しんで頂きたいです。

映画情報どっとこむ ralph 劇場版「フリクリ オルタナ
9月7日(金)公開

劇場版「フリクリ プログレ
9月28日(金)公開


公式HP:
flcl-anime.com

***********************************

© ︎2018 Production I.G / 東宝


知英、稲葉友「かけがえのないもの」を聞かれ・・・『私の人生なのに』完成披露上映会


映画情報どっとこむ ralph 7月14日(土)から公開の映画『私の人生なのに』の完成披露上映会が行われ、主演の知英、稲葉友、原桂之介監督が登壇しての舞台挨拶が行われました。

下半身不随となるも、音楽との出会いを通して人生を変えていく元新体操スター選手・金城瑞穂役の知英さん。瑞穂を変えるきっかけとなる幼馴染・柏原淳之介役の稲葉さんが好演している本作に関して


『私の人生なのに』完成披露上映会 舞台挨拶
日程:6月18日(月)
場所:新宿バルト9
登壇:知英、稲葉友、原桂之介監督 
MC:八雲ふみね

映画情報どっとこむ ralph 知英さん:色々なことに感謝する毎日。そして新しい作品に出合い、新しい自分を見つけていくのが夢です!映画では新体操をしたり、車椅子に初めて乗ったり、しかも主題歌まで担当して、チャレンジの多い作品でした。不安やプレッシャーもあって、でも改めて感じたのは歌って素晴らしいということ。自分が出演している映画の主題歌を歌うのは初めてなので、役に成り切って歌うことができましたっ。

と語る知英さん。一方で稲葉さんは、ギターの弾き語りシーンもあり

稲葉さん:エンドロールで作曲の部分に自分の名前がクレジットされていて、俺もやったと言っていいんだと嬉しくなった。確かにメロディも作った部分もあるので、なんだか新しい感慨があった。しかも2曲!いい曲が書けたと思う。

と満面の笑みを浮かべた。


稲葉さんとの初共演の印象を聞かれて

知英さん:良かったでしょ?

稲葉さん:めっちゃ良かった!

とあたふた。

稲葉さん:役のことも相談せず、他愛のない話をしていた。現場では“淳ちゃん”と呼ばれていたので、今日ここにきて敬語で話しかけられて『あれ?』となった。

と仲睦まじい様子を見せた。

映画情報どっとこむ ralph また映画の内容にちなんで「かけがえのないもの」を聞かれ

原監督:こうやって劇場に足を運んでくださるお客様。

と模範解答!!すると

知英さん:私から答えればよかった~!自分の猫と答えるつもりだったのに…どうしよう。2匹の猫を飼っていて、そのことを答えようと思ったら監督が先に素晴らしいことを…でも癒されています。

と照れ笑い。すぐさま

知英さん:皆さんも!スイマセン、遅くなりました!

と言い直すと、

稲葉さん:とってつけたな!

とツッコミ。そんな稲葉さんは

稲葉さん:家族ですね。この映画は家族が大きなテーマになっていて、改めて家族はかけがえのないモノだと思いました。自分は末っ子で2人の兄にも良くしてもらっている。この人たちがいないと生きていけないと思う今日この頃です。

と感謝し、いいことを言ったとニンマリしていた。

映画情報どっとこむ ralph さらに「今後の夢」を聞かれ

知英さん:歌手としても女優としても参加できて、体がたまたま柔らかく動くのでこの作品では新体操の役もできた。色々なことに感謝する毎日。そして新しい作品に出合い、新しい自分を見つけていくのが夢です。

とさらなる成長を口に。

稲葉さん:この映画が広がっていくのが夢。一人でも多くの人に観てほしい。そしてこの仕事を続けること。死ぬまでこの仕事をしていたい。

と宣言。

原監督:この映画が終わった後に、皆さんが楽しめていることが夢。

とあくまで観客に寄り添う監督。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

知英さん:映画を観てもらうのが一番。今までやったことのないことに挑戦して遣り甲斐を感じました。そして家族や大切な友達や周りの人の愛を改めて感じました。皆さんもそれぞれに感じることもあるかと思いますが、いい映画だと思ってもらえるのが一番。主題歌にも勇気をもらってほしい。

と作品をアピールしてイベントを締めました。

映画『私の人生なのに』

7月14日(土)より新宿バルト9ほか全国ロードショー
http://watashinojinsei.com

物語・・・
絶望の先に見えた、人生の新しいステージ

新体操のスター選手として将来を期待されていた金城瑞穂(知英)は、練習中に脊髄梗塞で倒れ下半身麻痺となってしまう。競技人生を絶たれた彼女には、両親やアスレティックトレーナーの誉田哲二(落合モトキ)の思いやりを受け入れることができず、絶望と孤独に苛まれる。塞ぎ込む日々の中、ストリートミュージシャンの幼なじみ・柏原淳之介(稲葉友)と数年ぶりに再会し、「一緒に歌おう!」と誘われるが戸惑いを隠せない。瑞穂はギターを手にすることで少しずつ音楽に惹かれていき・・・人生がふたたび動きはじめた彼女が見た新たな夢とは?


***********************************

キャスト:
知英
稲葉友/落合モトキ
蜷川みほ 江田友莉亜 深沢敦 野中隆光 飯田孝男 根岸季衣 
橋洋 赤間麻里子

監督・脚本:原桂之介
原作:清智英・東きゆう『私の人生なのに』(講談社刊)
製作:瀬井哲也 プロデューサー:行実良、柴原祐一 共同プロデューサー:長井龍
撮影:加藤十大 照明:志村昭裕 
録音:小林武史 美術:田口貴久 編集:相良直一郎 
衣裳:岡本華菜子 ヘアメイク:及川奈緒美
キャスティング:あんだ敬一 助監督:岩坪梨絵 
制作担当:金子堅太郎 
ラインプロデューサー:傳野貴之
音楽:山本加津彦主題歌:JY「涙の理由」
制作プロダクション:ダブ
協力:J-Workout、幸和義肢研究所、松永製作所、コ・イノベーション研究所、Chacott
配給:プレシディオ
宣伝:MUSA
©2018『私の人生なのに』フィルムパートナーズ
2018年/日本映画/日本語/カラー/103分
    


映画『あさひなぐ』“なぎなた部”のメンバーが集結!完成披露上映会決定


映画情報どっとこむ ralph 9月22日(金)に公開を控える、映画『あさひなぐ』が、8月28日(月)に、TOHOシネマズ六本木にて完成披露上映会開催が決定しました。
登壇者は、西野七瀬・桜井玲香・松村沙友理・白石麻衣・伊藤万理華・富田望生・生田絵梨花・英勉監督など、“なぎなた部”のメンバーが集結。

チケットに関しては、チケットぴあ 「プレリザーブ」にて8月11日(金・祝)より先行抽選開始となります。

映画『あさひなぐ』完成披露上映会概要
日時:8月28日(月)18:30~回(上映前舞台挨拶)
場所:TOHO シネマズ 六本木ヒルズ SC7
登壇(予定):西野七瀬・桜井玲香・松村沙友理・白石麻衣・伊藤万理華・富田望生・生田絵梨花・英勉監督
チケット料金: 全席指定 2,000 円均一 ※プレミアボックスシートの場合:3,000 円/プレミアラグジュアリーシート:5,000 円
【チケット販売】 チケットはすべて「チケットぴあ」にて販売。お一人様2 枚までとさせていただきます。
① プレリザーブシート:8 月11 日(金・祝)11:00 ~ 8 月16 日(水)23:59
② 一般発売:8 月21 日(月) 10:00AM ~

ご購入はチケットぴあをご確認下さい。

映画情報どっとこむ ralph 映画の内容は・・・

主人公の東島旭(とうじま・あさひ)役には映画初出演にして初主演となる西野七瀬、旭が憧れる先輩・宮路真春(みやじ・まはる)役に白石麻衣、二人の最強のライバル・一堂寧々(いちどう・ねね)役には生田絵梨花を迎え、桜井玲香、松村沙友理、伊藤万理華ら乃木坂46 メンバーが“美の武道”なぎなたに初挑戦!

さらに、富田望生をはじめ、中村倫也、森永悠希、角替和枝、江口のりこら実力派俳優陣が個性的キャラクターを演じています!

監督は『ヒロイン失格』など数々の大ヒット作を手掛けてきた英勉が務め、“なぎなた”に全てをかける女子高生の青春をみずみずしく描いた感動作です。


物語・・・
春、元美術部で運動音痴の主人公・東島旭は、二ツ坂高校へ入学する。旭は1つ先輩の宮路真春と出会い、その強さに憧れ”なぎなた部”入部を決意! 同級生の八十村将子、紺野さくら、2年生の野上えり、大倉史乃と共に部活動をスタートしたが、”練習は楽で運動神経がなくても大丈夫”―そんな誘い文句とは真逆で稽古は過酷そのもの!
やがて3 年生にとって最後となるインターハイ予選を迎える。順調に勝ち進んだ二ツ坂だったが、決勝でダークホースの國陵高校に敗れてしまう。

なかでも國陵の1 年生エース・一堂寧々の強さは圧倒的だった。 野上新部長のもと再スタートを切った二ツ坂は、山奥の尼寺で僧侶・寿慶(江口のりこ)の厳しいしごきによる、地獄の夏合宿を経て一回り大きく成長し、挑んだ秋の大会。

再び二ツ坂の前に宿敵國陵高校と一堂寧々が立ちふさがる。そこで、二ツ坂にとってまさかの出来事が。
真春は部活動に姿を見せなくなり、精神的支柱を失った二ツ坂はバラバラになってしまう。
そのとき、旭は・・・・・・。物語はクライマックスへ向けて大きく動き出す。

映画情報どっとこむ ralph 一足先に試写しました!!
白石麻衣さんお綺麗ですし・・・
西野七瀬さんのポンコツ役、良いです。。
萌えちゃいますよ~!
***********************************

西野七瀬 桜井玲香 松村沙友理 白石麻衣 伊藤万理華 富田望生 生田絵梨花
中村倫也 森永悠希  角替和枝 江口のりこ

原作:こざき亜衣「あさひなぐ」(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中) 

脚本・監督:英勉
配給:東宝映像事業部
©2017 映画「あさひなぐ」製作委員会 
©2011 こざき亜衣/小学館 


超特急『サイドライン』完成披露上映会イベント



超特急がユナイテッド・シネマ豊洲で行われた、初主演映画『サイドライン』の完成披露上映会イベントに登場しました。

サイドライン完成披露1
超特急『サイドライン』完成披露上映会&舞台挨拶
日付:10月18日
場所:ユナイテッド・シネマ豊洲
登壇者:
超特急(コーイチ、カイ、リョウガ、タクヤ、ユーキ、ユースケ、タカシ)
福山桜子監督

大熱狂の中迎えられた超緊急の皆さん。
完成した作品について、リーダーのリョウガは

リョウガ:ほとんどのメンバーが演技初挑戦だったので心配なところもあったんですけど、福山桜子監督によるワークショップによっていろんな演技の武器を手に入れて、素晴らしい作品ができました。(いつものメンバーとは)全く違う姿として作品を観ることができたので、本当にその役になれたんだなと思いました。

と、演技への手応えを感じた様子。

福山監督:最初は皆さん演技に対して構えていましたが、ワークショップをやっていくうちに『役を生きる』ということが分かってきて。それが本番につながっていったと思います。素晴らしかったです。

と大絶賛。

本作『サイドライン』は、1人の少女の願いを叶えるために男子チアリーディングに挑戦する青春群像劇。

このイベントでは、映画の内容にちなんで一般から募集された“超特急に勇気をもらいたい人、応援してほしい人”に応援コールを送るスペシャル企画も行われ・・・

サイドライン完成披露3 選ばれたのは、幼稚園のお誕生会で「将来の夢は超特急です!」と言いたいという4歳の男の子、そして女手ひとつで育ててくれたお母さんの誕生日にサプライズで応援コールを送ってほしいという双子の姉妹。壇上に迎えられた2人には、超特急の7人と会場が一体となって、映画のシーンさながらのチアの応援コールが送られました。

サイドライン完成披露2
超特急メンバーからのコメントです!

1号車・コーイチ
『サイドライン』で学ばせてもらった「誰かのために」という気持ちを、どこの現場に行っても忘れずにやっていけたらいいなと思いました。観ていただいて初めて成立するものなので、やっとこの日を迎えられてよかったです。観た方がどんな感想を持ったのか、生の声を聞いてみたいです。

2号車・カイ
チアリーディングを題材にした映画なので、僕たちが1回1回ていねいに仕上げたチアのパフォーマンスに注目していただきたいです。観ていただいた方の背中を押せたり、新しい一歩が踏み出せるような作品になっていると思いますので、ぜひご覧ください。
サイドラインコーイチ&カイ
3号車・リョウガ
ほとんどのメンバーが演技に初挑戦なんですけど、いつもの超特急とは違った、俳優としての姿を観ていただければと思います。7人全員が問題を抱えている役なのですが、それが1人の少女と出会ってどう変化し、どう乗り越え、熱くなり、奇跡を起こすのかが見どころです。

4号車・タクヤ
7人でいつか映画を作りたいと思っていたので、その願いが叶ってうれしかったし、元気や勇気を与えられる素晴らしい作品ができたと思います。男子チアが描かれている映画は初めてということで、いろんなものに挑戦していく超特急の良さがこの映画でも出せたんじゃないかなと思います。
サイドラインリョウガ&タクヤ
サイドラインユーキ 5号車・ユーキ
この映画を通して、困ったり壁にぶち当たっても、実は近くに大切な仲間や支えてくれる人がいるということを再認識してもらえればと思います。すごく勇気をもらえる映画になっていますので、ぜひ劇場まで足を運んでください。役者としての超特急もよろしくお願いします。

6号車・ユースケ
1人ひとりが悩んでいることや、7人それぞれの関係があって、その中で1人の少女と出会って一体どうしてチアリーディングをすることになったのか……その流れを観ていただきたいです。僕は大悟(役名)みたいに怒ったりしたことないので、ユースケとは違う顔が観られると思います。

7号車・タカシ
今、仕事や学校などで悩んでいる方に『サイドライン』を観ていただきたいです。7人がいろんな問題を抱えているので、7人それぞれの視点で観ていただけると思いますし、これを観て「私たちも頑張ろう!」って気持ちになれる映画になったと思います。
サイドラインユースケ&タカシ
日本映画初!本格男子チアリーディングに挑戦!!

サイドライン

本作品は、10月31日よりユナイテッド・シネマ豊洲ほか全国ロードショーです!


********************************************************************

キャスト:
超特急
(コーイチ、カイ、リョウガ、タクヤ、ユーキ、ユースケ、タカシ)
浅見れいな、舘形比呂一、チャド・マレーン、岩崎未来、福田麻由子(友情出演)

山崎銀之丞/真琴つばさ

脚本・監督:福山桜子(『愛を歌うより俺に溺れろ!』『GOGO♂イケメン5』)
製作:エクセレントフィルムズ/ポニーキャニオン/ローソンHMVエンタテイメント/パルコ
/トリプルアップ
配給:BS-TBS、トリプルアップ
©2015 「サイドライン」製作委員会

  


「昭和元禄落語心中」声優陣が登壇1日限りのプレミアイベント生中継!


豪華声優陣が登壇!1日限りのプレミアイベント!!!を生中継!

雲田はるこ原作、話題の本格派落語漫画がついにアニメ化!

2015年5月16日(土)、新宿バルト9で行われる「昭和元禄落語心中」OAD完成披露先行上映会を全国各地の映画館にライブ・ビューイングを行うことが決定しました!

昭和元禄落語心中
「昭和元禄落語心中」(「ITAN」連載中・講談社刊)は、落語界を舞台にした人気作。第17回「文化庁メディア芸術祭」マンガ部門優秀賞、第38回「講談社漫画賞」一般部門を受賞し、原作コミックは現在7巻まで発売中です。

昨年12月にアニメ化が発表され、主人公・与太郎役に関智一、八代目有楽亭八雲/菊比古役に石田彰、小夏役に小林ゆう、そして山寺宏一、林原めぐみ、山口勝平ら最強布陣で挑むことで話題となっていますよね。

本イベントでは、現在好評発売中の原作コミックス第7巻特装版に付属するアニメーションDVD「与太郎放浪篇・前編」に加え、8月7日(金)に発売となる第8巻特装版の付属DVDに収録される「与太郎放浪篇・後編」の映像をどこよりも早く先行上映!!また、豪華出演声優陣によるトークショーも行われます!

出演:関智一(与太郎役)、石田彰(八代目有楽亭八雲役)、小林ゆう(小夏役)
MC:吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)
※登壇者は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

本公演のチケットは発売するやいなや即完売!たくさんのご要望にお応えし、この1日限りのプレミアイベントを全国でお楽しみいただけるよう、生中継で各地の映画館にてライブ・ビューイングを実施!豪華スタッフ、キャスト陣により作り上げられた渾身の映像美のほか、圧巻の落語シーンもお楽しみいただける話題作をどこよりも早く映画館の大スクリーンでご堪能ください。

【ライブ・ビューイング実施概要】
「昭和元禄落語心中」OAD完成披露先行上映会 ライブ・ビューイング
日  時 :2015年5月16日(土) 17:00開演
会  場 :全国各地の映画館 ※開場時間は映画館によって異なります。
※大阪府では、16歳未満の方で保護者同伴でない場合は、終映が19:00を過ぎる上映回にはご入場いただけません。予めご了承ください。
料  金: ¥3,500(全席指定/税込)  
チケット: 
【プレオーダー】4月17日(金) 12:00 ~ 4月26日(日) 23:59
【一般発売】  5月3日(日) 12:00 ~ 5月15日(金) 12:00 
イープラス:
情報サイト:http://liveviewing.jp/rakugo-shinju-lv/
(PC、モバイル共通)
全国のファミリーマート店内の端末「Famiポート」にて販売
※一般発売は先着順での受付となりますので、予定枚数に達し次第受付終了となります。
◇プレイガイドチケットに関するお問い合せ:

イープラス:0570-07-5050 (10:00~18:00 オペレーター対応)
「昭和元禄落語心中」OAD完成披露先行上映会ライブ・ビューイング
情報サイト:http://liveviewing.jp/rakugo-shinju-lv/

アニメ「昭和元禄落語心中」
公式サイト:http://www.rakugo-shinju-anime.jp/

企画・主催:昭和元禄落語心中OAD製作委員会
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン

********************************************************************