「宇治茶監督」タグアーカイブ

ココリコ田中直樹、宇治茶監督、安斎レオプロデューサーが登壇『バイオレンス・ボイジャー』先行上映舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 全世界が<ガクブル>。
世界各国の映画祭から招待され、「この映画は、挑発的で良い意味で気味が悪い!」「名作カルトとなるべき運命の映画です。」「もっとも狂気的でオリジナリティあふれる映画。」と絶賛を受けた映画『バイオレンス・ボイジャー』が5月24日(金)よりシネ・リーブル池袋ほかにてロードショーとなります!
アニメーションと漫画(劇画)を融合した表現方法であるゲキメーション作品にして、ホラー、アクション、コメディ、クライム、ドラマ、ファンタジー、ミステリー、ロマンスなどあらゆるジャンルを詰め込んだ、史上初の全編ゲキメーション長編映画。

監督は、監督・脚本・編集・キャラクターデザイン・作画・撮影の6役を担当し、3年の歳月を掛けて本作を完成させた孤高の天才作家、宇治茶。
声の出演に悠木碧、田中直樹(ココリコ)、藤田咲、高橋茂雄(サバンナ)、小野大輔、田口トモロヲなど声優、芸人、俳優と、豪華かつバラエティ豊かな実力派が結集。
ナレーションには松本人志が特別出演として参加し、誰も観たことのない世界が出来上がった。

公開を記念して先行上映舞台挨拶を実施!
イベントには、声の出演のココリコ田中直樹、宇治茶監督、安斎レオプロデューサーが登壇。
そして、『バイオレンス・ボイジャー』北米公開の決定も発表!
ハリウッド版予告編が初お披露目されました!!
『バイオレンス・ボイジャー』先行上映舞台挨拶
先行上映舞台挨拶概要
日程:5月21日(火)
会場:シネ・リーブル池袋
登壇:田中直樹(ココリコ)/宇治茶(監督)/安斎レオ(プロデューサー)

映画情報どっとこむ ralph 5月21日(火)、映画『バイオレンス・ボイジャー』の先行上映舞台挨拶がシネ・リーブル 池袋にて行われ、声優として本作品に出演したココリコ・田中直樹、監督の宇治茶、プロ デューサーの安斎レオが登壇しました。

声優として出演したココリコ・田中さんは、

田中さん:長く作品を制作している過程を、携わらせていた だきながら見ていたので、ついに完成してこの日を迎えられて嬉しいです。

と公開に向け て喜びのコメント!

田中さん:2年前の沖縄国際映画祭の時に、宇治茶監督から『もうすぐ完成します!』と聞いてから2年が経って…平成のうちに完成すると思っていたので、僕、この作品 きっと公開しないんじゃないかと…(笑)。監督の思いの詰まったこの作品を ずっと見ていたこともあり、僕も特にこの作品には思い入れも強くて、今日を迎えられて本 当にうれしく思います。

と喜びを語りました。

宇治茶監督:本当は1年半前に完成していて、海外の映画祭に出品していたんですよ。

と反論しつつ、

宇治茶監督:ようやくここまで辿り着いた。ほとんどの作業を一人でやっていたので、 キャストの皆さんに演じてもらって初めてしっかりと映画になったと思います。そこにも注目して観てもらいたい。

と満を持してコメントしました。

安斎プロデューサー:世界初の長編ゲキメーションという非常に特異な映像表現を作る宇治茶監督の作品が、こうやって完成して皆さんにお披露目できるということがとても楽 しみです。

とコメント。

また、4月に沖縄国際映画祭で上映された際に、

田中さん:最初は見ていたけれど怖くて出てきちゃった!

という子供に出会ったとそうですが

田中さん:一瞬、怖いと思うシーンがあるかもしれませんが、ストーリーの奥にある、仲間を思う気持ちや家族の絆が伝わると思います。タイトル通 り、ボイジャー、冒険をして、この映画を見終わった後に強くなってほしいです。

とメッセージを送りました。

映画情報どっとこむ ralph 『バイオレンス・ボイジャー』

http://violencevoyager.com

ポスタービジュアル『バイオレンス・ボイジャー』
<STORY>
娯楽施設“バイオレンス・ボイジャー”は、恐怖のアトラクションへと姿を変えた。そして…。

日本の山奥の村に住むアメリカ人少年のボビーは、数少ない友人のあっくんと飼い猫のデレクを連れて、村はずれの山に遊びに出かけた。
その道中、娯楽施設“バイオレンス・ボイジャー”と書かれた看板を発見した彼らは、その看板に惹かれてその施設を目指すことに。
遊び疲れて休憩していたところ、彼らはボロボロの服を着た少女・時子と出会う。
彼女は、数日前からここを出られずにいると言う。
彼らは、先客として迷い込んでいた村の子どもたちに出会うが、謎の白スーツを着た子どもの襲撃を受け、子どもたちは次々と捕獲されてしまう。
時子の救出と復讐を果たすために、彼らは立ち上がるのだった…!

***********************************


監督・脚本・編集・キャラクターデザイン・作画・撮影:宇治茶
声の出演:悠木碧/田中直樹(ココリコ)/藤田咲/高橋茂雄(サバンナ)/小野大輔/田口トモロヲ/松本人志(特別出演)

2018 年/日本/ゲキメーション/カラー/83 分/ビスタサイズ/PG12
制作:よしもとクリエイティブ・エージェンシー・A-toys/製作:吉本興業
配給:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
(C)吉本興業




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ