「妻夫木聡」タグアーカイブ

夏帆x妻夫木聡 三島有紀子監督最新作『Red』追加キャストに柄本佑・間宮祥太朗


映画情報どっとこむ ralph 女性から圧倒的な支持を得る直木賞作家・島本理生がセンセーショナルな表現で新境地を開いた「Red」を『幼な子われらに生まれ』で知られる三島有紀子監督が映画化、2020年2月21日(金)新宿バルト9他全国ロードショーが決定しました!

大雪の夜、車を走らせる男と女。
先が見えない一夜の道行きは、ふたりの関係そのものだった。
平凡な結婚、可愛い娘、“何も問題のない生活”を過ごしていた、はずだった村主塔子。10年ぶりに、かつて愛した男・鞍田秋彦に再会する。鞍田は、ずっと行き場のなかった塔子の気持ちを、少しずつ、少しずつほどいていく…。しかし、鞍田には“秘密”があった。現在と過去が交錯しながら向かう先の、誰も想像しなかった結末とは――。

主人公の塔子役には数々の作品で幅広い役柄を演じてきた女優・夏帆(28)。
鞍田との再会で徐々に心も身体も解放し、自由に美しくなっていく女性を繊細かつ大胆に演じ、更なる新境地を切り開く。

危うい魅力をまとう昔の恋人・鞍田役には、日本映画界において欠かせない存在の俳優・妻夫木聡(38)。40歳目前にして、今まで見せたことのない憂いを帯びた色気を全身から放ち、圧倒的な存在感で鮮烈な印象を残す。

映画情報どっとこむ ralph 【Red】夏帆・妻夫木聡・柄本佑・間宮祥太朗4shot
夏帆、妻夫木聡に続き、今、最も旬な実力派俳優、柄本佑、間宮祥太朗が出演!

主人公・塔子に好意を抱く職場の同僚・小鷹淳役に、柄本佑(32)。
小鷹は、塔子に惹かれながらも、塔子と鞍田の関係に唯一気づく重要な人物。柄本は、強引だけれどもどこか憎めない不思議な魅力を持つキャラクターを軽やかに演じてみせる。

●柄本 佑(えもと・たすく)
小鷹 淳(こだか・じゅん)役コメント


「新しく入社してきた夏帆さん演じる塔子に少し恋心を抱く男・小鷹を演じました柄本佑です。とても刺激的な恋愛映画であり、実際に起こったら大変な事になりますが…、なぜこういう映画が生まれるか。どこかでみんなちょっとだけ憧れてしまうところがあるのか。だけど、それを現実ではやってはいけない。そんな映画を2時間、疑似体験して、その恋愛を楽しんで頂きたいなと。映画っていうのはそういう夢のあるものなんだなと思います。」


塔子の夫・村主真役には、間宮祥太朗(26)。

夫の真は、家族想いで悪気はないものの“価値観のずれ”ゆえに、無自覚に塔子を追い詰めてしまう難しい役どころ。

●間宮祥太朗(まみや・しょうたろう)
村主 真(むらぬし・しん)役 コメント


「三島監督と夏帆さんとじっくり撮影した日々が懐かしいです。どうなろうとも女性が女性であるという事を忘れるべからず。私はまだ結婚した事も子供を持った事もありませんが、いつかのその時の為にその事を覚えていなければと思いました。思ったと言うよりも痛感したと言った方が近いかもしれません。自分が演じた真と同じ轍を踏まない様に。」


映画情報どっとこむ ralph 三島有紀子監督からのコメント

「塔子をとりまく3人の男は、それぞれベクトルは違うものの自分の尺度がはっきりしていて、全員に絶対的な色気と圧倒的な芝居力で夏帆さんの魅力を多面的に引き出してもらう必要がありました。3人のみなさまには、いままで観たことのない芝居をしていただけたと思うし、夏帆さん含む4人の芝居は素晴らしかった、の一言に尽きます。」

<小鷹 淳役:柄本佑について>
「観察眼がある目をしているのに、緊張を解くのがうまく、色気があり、鞍田(妻夫木さん)と違う声質と声の高さを持っていて、人間の複雑さと深みを表現してくれる人を探していました。柄本佑さんのことを『美しい夏キリシマ』からずっと観てきましたから、いた、と。佑さんは、【達観した儚さ】が強さと色気を生む人で、小鷹の人生の歴史さえ感じさせながら映画に存在し、【共感】より【理解】という他者への寛大さを体現してくれたと思っています。」

<村主 真役:間宮祥太朗について>
「真という人間が、ただ嫌な悪者に感じられては浅くなってしまうのでは、と悩みました。インテリジェンスを持ったハイソサエティの人間で、古い常識に疑いを持たない素直な男。塔子との文化の違いが出なくてはならないと考えていました。言葉の選択に知性を感じていた間宮さんが演じてくれたら、リアルで、真の考え方にも説得力が生まれるのではないか、と。間宮さんは、イマジネーションに溢れていたし、周りを愛することと周りに愛されることを心から素直にできる稀有な存在で、【鈍感】と【敏感】が行き来する真の心の弱さと機微を繊細に演じてくれました。」


〈三島有紀子監督プロフィール〉1969年4月22日生まれ、大阪市出身。監督作『幼な子われらに生まれ』(17)で、第41回モントリオール世界映画祭審査員特別大賞、第42回報知映画賞監督賞、第41回山路ふみ子映画賞を受賞。他監督作品に『しあわせのパン』(12)、『繕い裁つ人』(15)、『少女』(16)などがあり、各国の映画祭での上映や韓国・台湾での劇場公開も果たしている。

映画情報どっとこむ ralph 夏帆と妻夫木聡『Red』
三島監督最新作に、日本映画界きっての実力派キャストが集結し、一人の女性とタイプの違う魅力的な男たちがくり広げる、湿度と温度の高いラブストーリー『Red』。

公式HP:
https://redmovie.jp/ 

***********************************

出演:夏帆、妻夫木聡、柄本佑、間宮祥太朗
監督:三島有紀子 原作:島本理生『Red』(中公文庫) 脚本:池田千尋 三島有紀子
企画・製作幹事・配給:日活 
制作プロダクション:オフィス・シロウズ
企画協力:フラミンゴ 
©2020『Red』製作委員会 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

異例の公開に妻夫木聡も感激『乱反射』初共演の井上真央と相性サイコー


映画情報どっとこむ ralph 「第63回日本推理作家協会賞」を受賞したミステリー作家・貫井徳郎先生の『乱反射』を、数々の映画賞を受賞し海外からも熱い視線を注がれる石井裕也監督が実写映像化。テレビ放送から一年、『乱反射』が9月21日(土)に異例の公開を迎えました。

そして!
渋谷ユーロスペースにて一週間限定で劇場用ディレクターズカット版の公開を記念し、2日目の9/22(日)に石井裕也監督と主演の妻夫木聡さんが上映後のトークイベントに登場しました!
石井裕也監督_妻夫木聡_乱反射_舞台挨拶
開催日:9月22日(日)
場所:渋谷ユーロスペース
登壇:妻夫木聡、石井裕也監督

映画情報どっとこむ ralph 妻夫木さん:今日はこんな夜遅くに『乱反射』を観てくださって、ありがとうございました。短い間ですが、最後まで楽しんでください。

石井監督:テレビ放送をした作品にも関わらず、映画館までお越し下さり本当にありがとうございます。最先端である5.1chサラウンドの音に変え、編集も少し変えました。

と、其々ご挨拶!

妻夫木聡×井上真央×石井裕也監督『乱反射』 MC:(妻夫木さんと井上真央さん演じる夫婦がサンドイッチを食べるシーンを観て)、この夫婦を象徴しているのかなと思ったのですが、演出の意図は?

石井監督: “生きる”っていうことですよね。思い出しましたけど、あのサンドイッチのシーンの直前に妻夫木さんと井上さんは差し入れのフルーツサンドをたくさん食べていました。(シーンの中でサンドイッチを)いっぱい食べるって書いてあるのになんでフルーツサンドを食べるのかなと思って・・・(笑)

妻夫木さん:差し入れで美味しそうなのが入っていたので食べるでしょう!僕も人間ですから(笑)。でも真央ちゃんはしんどそうでしたね。僕は全然大丈夫だったのですけど。だけど不思議だったのが、役の中で(苦しいことばかりだったので)ようやく楽しい雰囲気が出てきた頃に、食べていることで、生きることを実感するというか・・・(今までは)言葉で自分を励まそうとしたり、考えて誤魔化している自分がいたけれど、“食べる”という行為はすごく身に沁みる感じだったんですよね。芝居している時も不思議な感覚だったのですが、泣けるシーンになっているとは思っていなかったので、作品を見たときにほろっとしたのが嬉しかった瞬間でした。

井上真央さんとの共演はいかがでしたか?という質問には

妻夫木さん:初共演だったのですが、壁を感じさせない方でした。ドンと飛び込んでいくことができたと思います。

石井監督:二人は、本当に素晴らしかったですね。安心してお任せできました。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

妻夫木さん:こうやって(放送してから)1年経って映画が公開するっていうのは夢見たいなことなので本当に嬉しいです。見てくださるお客さんがいる限り、こういう作品というのはずっと生き続けるものだと思っているので、もしよかったらこの作品を見終わった後も、この先どうあるべきなのかなとか、自分の中に起こった何かというのものをずっと考え続けていてくだされば、『乱反射』も生き続けて行くものだと思っております。本日は本当にありがとうございました。


石井監督:今日本社会で起こっているあらゆる問題を、直接ではなく、こういうエンタテインメント作品の中で感じさせることができるんじゃないかなと思い、その試みを2年前にやろうとしていたのです。やっと完成したそんな作品をつい先日も観たのですが、全然色褪せていないというか、きっと変わらないのでしょうね。きっと何年経っても色褪せないというところまで到達できたのではないかという自負があって、自信作なのです。スタッフやキャストの皆さんがとてもいい仕事をして下さって、力のある作品になったと思います。なので公開されることが本当に嬉しいし、幸せに思っております。今日はご来場頂き本当にありがとうございました。

と、イベントを終えました。


なお、1週間の限定公開期間中は、以下のゲストが来場予定です!

9/23(月・祝):石井裕也監督、北村有起哉(出演)
9/24(火):ドン・ブラウン(英語字幕翻訳家)、イアン・マクドゥーガル(英語字幕翻訳家)
9/25(水):芹澤興人(出演)、前野朋哉(俳優)、中村無何有(俳優)
9/26(木):成瀬活雄(脚本)、吉田照美(ラジオDJ)

チケットはユーロスペースオンラインにて発売中 
一律料金:¥1,800(税込)
ユーロスペースオンラインURL
※チケットはユーロスペースオンラインのみで販売。※学生料金なし。
※会員・サービスデーほか各種割引適用外。


映画情報どっとこむ ralph なお、本興行の好評を受けて、全国順次公開も続々決定しているそうです。

『乱反射』

公式HP:
https://www.nagoyatv.com/ranhansya/special/
                       
9月21日(土) より渋谷ユーロスペースにて1週間限定公開中!(全国順次公開)

乱反射
<ストーリー>
誰も、殺したことに気づいていなかった・・・。
幸せな家庭を育む加山聡(妻夫木聡)とその妻・光恵(井上真央)。ある日、公園の木が倒れたことによる事故で最愛の息子・翔太を亡くす。被害者であり、新聞記者でもある彼は、息子の死の真相を突き止めようとする。社会の歯車に乗って、誰も謝罪をせず、誰もが人のせいにし、自分の責任を認めない人たちの中で、幼い息子を失った悲しみと怒りの矛先を、自分自身に向けていくことを余儀なくされていくのだった・・・。

***********************************

監督:石井裕也
脚本:成瀬活雄・石井裕也
原作:貫井徳郎「乱反射」(朝日新聞出版 / 朝日文庫)
出演:妻夫木聡 井上真央 萩原聖人 北村有起哉 光石研 三浦貴大 芹澤興人 相楽樹 筒井真理子 梅沢昌代 田山涼成 鶴見辰吾
制作著作:メ~テレ
配給宣伝:フリーストーン
2018/日本/カラー/5.1ch/94分
©メ〜テレ2018




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

討ち入りに使える予算は9500万円『決算!忠臣蔵』悲喜交々な場面写真一挙解禁


映画情報どっとこむ ralph 東大教授・山本博文による『「忠臣蔵」の決算書』(新潮新書刊)を映画化した「決算!忠臣蔵」が11月22日公開。
大石内蔵助が実際に残した決算書を基に、討ち入り計画の実像をお金の面から描いた本作。
決算!忠臣蔵 大石内蔵助(おおいし・くらのすけ)に堤真一、内蔵助を支える貧乏なそろばん侍・矢頭長助(やとう・ちょうすけ)に、時代劇初挑戦の岡村隆史がW主演。
その他、濱田岳・横山裕・荒川良々・妻夫木聡・竹内結子・石原さとみ・西村まさ彦・橋本良亮(A.B.C-Z)・寺脇康文・阿部サダヲ…と、日本を代表する豪華俳優陣に加え、お笑い界からは西川きよし・桂文珍・木村祐一・村上ショージ・板尾創路というレジェンド級のキャストがまさかの参戦ですでに話題沸騰の本作!

映画情報どっとこむ ralph そしてこの度、物語のカギを握る赤穂の重要キャラクターたちの場面写真を一挙に7点解禁!

まず、これぞ忠臣蔵!な、堤が演じる討ち入り計画の中心人物・筆頭家老の大石内蔵助が火消装束に身を包み陣頭指揮を執る姿や、
堤真一『決算!忠臣蔵』 岡村が演じる帳簿のエキスパート・勘定方の矢頭長助がそろばんを弾く一心不乱な表情、
岡村隆史『決算!忠臣蔵』 そして支え合う関係のはずの2人が討ち入り予算を巡ってかはたまた全く別の用立てなのか、柱を挟んで言い争っている瞬間も!
堤真一、岡村隆史『決算!忠臣蔵』 また、濱田が演じる毒見役の武士・大高源五(おおたか・げんご)の茶人のような出で立ち、
濱田岳・堤真一『決算!忠臣蔵』 妻夫木演じる参謀の軍司・菅谷半之丞(すがや・はんのじょう)は何やら大きな策を目論んでいること間違いナシの不敵な笑みを浮かべ、
妻夫木聡・堤真一『決算!忠臣蔵』 さらに石原が演じる浅野内匠頭の妻・瑤泉院(ようぜんいん)は凄むほど鋭い視線を向けており、
石原さとみ『決算!忠臣蔵』 それぞれの様々な思惑が交差し【予算内の討ち入り】に彼らが一致団結できるのかますます予測不能…!!

討ち入りに使える予算は9500万円!果たして彼らは、【予算内】で、一大プロジェクト【仇討ち】を、無事に【決算】することができるのか!?確実に一筋縄ではいかない彼らがお贈りする、これまでにない切り口、これまでに見たことのない豪華キャストで描く「決算!忠臣蔵」にぜひご期待ください。

映画情報どっとこむ ralph 『決算!忠臣蔵』

2019年11月22日(金)

公式サイト:
http://chushingura-movie.jp/

公式twitter:
@chushingura_mv 

決算!忠臣蔵 ■ストーリー
今から約300年前。江戸城・松の廊下。
赤穂藩藩主・浅野内匠頭(阿部サダヲ)は、かねてより賄賂まみれだった吉良上野介に斬りかかります。
通常であれば喧嘩両成敗となるはずが、幕府が下した結論は、赤穂藩のお取り潰しと、内匠頭の即日切腹。
吉良へはお咎めなし。突然藩主を亡くしたことで、浅野家は断絶、藩士たちは路頭に迷います。
筆頭家老・大石内蔵助(堤真一)は、嘆く暇もなく、浅野家復活を願い出て、ひたすら残務整理に励む日々。
しかし、御家再興にも当然、お金が必要。内蔵助は、幼馴染の勘定方・矢頭長助(岡村隆史)の力を借りて、亡き内匠頭の妻・瑤泉院(石原さとみ)の化粧料(嫁入りの時の持参金)をかき集めます。
その金額は、およそ 800両(9500万)!しかし、金の使い道がわからない内蔵助は、長助らの助言も聞かず、行き当たりばったりの大盤振る舞い。金はどんどん減っていきます。一方、浪人となった藩士たちは、宿敵・吉良への仇討ちを勝手に計画。加えて、江戸の庶民たちまでもが、赤穂浪士たちによる仇討ちを超熱望!
やがて、大金をはたいた甲斐もなく、御家再興は幕府の決定であっさり却下。
「なんでやねん!」ようやく討ち入りを決意したものの、もはや予算残高は、微々たるものに……。
討ち入るのか討ち入らないのか、迷っているうちにも予算はさらに減っていく。前線基地として購入した屋敷も火事で全焼。
浪士たちの日々の生活費や食費に家賃、江戸までの旅費、武器の購入等々、お金は出ていくばかりで、プロジェクトは超難航!
挙げ句の果てには、やる気満々の浪士たちのリストラも余儀なくされる始末。
一方、自分の金を勝手に使われている瑤泉院の怒りもエキサイトして……。
果たして彼らは【予算内】で、一大プロジェクト【仇討】を、無事に【決算】することができるのか!?

***********************************

原作:山本博文『「忠臣蔵」の決算書』 (新潮新書刊)             
主演:堤真一、岡村隆史
出演:濱田岳、横山裕、妻夫木聡、石原さとみ、荒川良々、竹内結子、阿部サダヲ ほか
監督・脚本:中村義洋
撮影:相馬大輔
製作:「決算!忠臣蔵」製作委員会
配給:松竹株式会社
制作スケジュール:2019年1月初旬クランクイン、2月末クランクアップ、7月末完成
(C)2019「決算!忠臣蔵」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

“悪い男”妻夫木聡に堕ちていく夏帆『Red』体温が2℃上がる・・ラブシーンに挑んだ!


映画情報どっとこむ ralph 体温が2℃上がる――。
夏帆と妻夫木聡、極限の濃密ラブシーンに挑む!

現代女性の恋愛心理描写を巧みに表現し、女性から圧倒的な支持を得る直木賞作家・島本理生が、初めて官能の世界に挑んだ「Red」。刊行当初、あまりにも衝撃的な内容のため賛否両論となった小説が、禁断の映画化、2020年2月新宿バルト9他全国ロードショーが決定しました。

夏帆と妻夫木聡『Red』 平凡な結婚、可愛い娘、“何も問題のない生活”を過ごしていた、はずだった村主塔子。10年ぶりに昔の恋人・鞍田秋彦に再会をする。「君は、変わってないな――」鞍田は、塔子の気づかなかった心の隙間に悪魔のように入り込んでくる。そして運命は予想もしない方向へ走り出す――。

映画情報どっとこむ ralph 主人公の塔子役には、是枝裕和監督、黒沢清監督、瀬々敬久監督といった、そうそうたる映画監督に愛され、数々の作品で幅広い役柄を演じてきた女優・夏帆。本作では、鞍田の危険な求愛に心を激しく揺り動かされる女性を、繊細かつ大胆に演じ、更なる新境地を切り開く。

●夏帆(かほ) 村主塔子役コメント:
「ここまで濃密な恋愛映画は初めてで、三島監督からこの題材を私で撮りたいとお話を頂いた時、監督の覚悟を感じました。妻夫木さんとは初めて共演させて頂きましたが、お芝居している時もそうでない時も、役柄と同じ様に大きな愛でずっと守ってくださっている感覚があり、とても心強かったです。塔子は自分にとって、とても挑戦した役で、観てくださる方がどういう風に捉えるのか、今からドキドキしています。彼女の生き方は賛否が出るかもしれませんが、この2人の恋愛を楽しんでいただけたら嬉しいです。」


また近づいてはいけない危うい魅力をまとう昔の恋人・鞍田役には、今の日本映画界において欠かせない存在の俳優・妻夫木聡。本作では、40歳目前にして、今まで見せたことのない“悪い男”の色気を全身からこれでもかと言う程漂わせ、魅力的に演じる。

●妻夫木聡(つまぶき・さとし) 鞍田秋彦役コメント:
「来年40歳を迎える年で、そろそろ大人の恋愛をお芝居の中で表現できるようになりたいと考えていた時に、いつかお仕事をご一緒したかった三島監督からお話を頂いて、この巡り合わせがとても嬉しかったです。撮影中は、この映画自体に恋愛しているような感覚で、夏帆さんと一緒に作り上げていきました。『Red』は、理屈じゃない、人間の本能的な部分に問いかけてくるようなお話だと思います。
皆さんが、どういう風に感じてくださるのか僕自身も楽しみです。」


監督は2017年『幼な子われらに生まれ』で家族の心の機微と心理を鋭く描き出し、第41回モントリオール世界映画祭コンペティション部門審査員特別大賞など数々の賞を受賞した三島有紀子監督。本作では、“男と女”に焦点を定め、心と体の繋がりを通して、一人の女の生き方を見つめている。

●監督:三島有紀子(みしま・ゆきこ)コメント
「ノックが聞こえる。扉を開ける。その男が立っていた。それだけだ。
でも、その先に見えたのは内側に潜んでいた自分だった。知っているのか?君は君を。知っているのか?君は僕を。人はいつも、自分の内側に潜んでいるものを目覚めさせてくれる誰かを探し求めているのではないか。そんな男と女を描いてみたいと思っていた。ずっと。大好きな、夏帆さんと妻夫木聡さんで。だから、2人をどこまでも知りたくて、自分自身も素直にぶつけて、2人を愛し抜いて作り上げた映画になりました。」


関東近郊と新潟でのロケを行い、すでに撮影を終え、完成は8月末を予定している。

映画情報どっとこむ ralph 夏帆、最低で最愛の“悪い男”妻夫木聡に堕ちていく――

『Red』

2020年2月全国ロードショー!

公式HP:https://redmovie.jp/


原作:島本理生(しまもと・りお)コメント
「社会的にはあっけなく否定されてしまうような男女の関係を、それでも切実な恋愛として表現してほしいと願ったとき、夏帆さんと妻夫木聡さんというキャスティングに大きな期待と喜びを覚えました。
大人の官能がテーマの小説ではありますが、どこか共感してしまいたくなるような物語になるのではないか、と私自身が公開を心待ちにしています。」


***********************************

出演:夏帆、妻夫木聡
監督:三島有紀子 原作:島本理生『Red』(中公文庫) 
脚本:池田千尋 三島有紀子
企画・製作幹事・配給:日活 
制作プロダクション:オフィス・シロウズ 
企画協力:フラミンゴ 
©2020『Red』製作委員会 









良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

放送から1年 妻夫木聡×井上真央×石井裕也監督『乱反射』劇場公開決定!


映画情報どっとこむ ralph 「第63回日本推理作家協会賞」を受賞したミステリー作家・貫井徳郎氏の小説「乱反射」を、数々の映画賞を受賞し海外からも熱い視線を注がれる石井裕也監督が実写化した本作は、2018年9月にテレビ朝日系列全国ネットで放送されて好評を博しました。続く2019年6月には、上海国際映画祭公式イベントの日本映画週間にてインターナショナル・プレミア上映され、さらに今秋には香港での上映も決定しました。このような海外からの高い評価を受け、日本でも2019年9月21日(土)よりユーロスペース渋谷にて劇場公開されることになりました。
妻夫木聡×井上真央×石井裕也監督『乱反射』 主演の妻夫木聡と井上真央を中心に、日本を代表する俳優たちが魅せる珠玉のアンサンブルで上海の観客を沸かせた『乱反射』。

放送からちょうど1年後に日本での劇場公開にこぎつけました。公開中は、作品に関わったキャストやスタッフのトークイベントも予定しています。映画館の大スクリーンで、この重厚なドラマを体感してください。


石井裕也監督からのコメント
『乱反射』が劇場で公開されることは悲願でした。
製作時から、キャスト・スタッフの方々と共に劇場公開を目指していました。同時に、海外へもどんどん展開していこうという野望を持っていました。それらが現実となり、とても嬉しく思います。撮影したのは2017年の7月ですが、「責任の所在がハッキリしない日本社会の縮図」でもあるこの作品は、全く色褪せていません。テレビで一度ご覧になった方も、よりダイナミックになった映画版『乱反射』を楽しんでいただけると思います。

映画情報どっとこむ ralph 乱反射
『乱反射』

2019年9月21日(土)よりユーロスペース渋谷にて劇場公開。

公式HP:
https://www.nagoyatv.com/ranhansya/special/

<ストーリー>
誰も、殺したことに気づいていなかった・・・。
幸せな家庭を育む加山聡(妻夫木聡)とその妻・光恵(井上真央)。
ある日、公園の木が倒れたことによる事故で最愛の息子・翔太を亡くす。
被害者であり、新聞記者でもある彼は、息子の死の真相を突き止めようとする。社会の歯車に乗って、誰も謝罪をせず、誰もが人のせいにし、自分の責任を認めない人たちの中で、幼い息子を失った悲しみと怒りの矛先を、自分自身に向けていくことを余儀なくされていくのだった・・・。
***********************************

監督:石井裕也
脚本:成瀬活雄・石井裕也
原作:貫井徳郎「乱反射」(朝日新聞出版 / 朝日文庫)
出演:妻夫木聡 井上真央 萩原聖人 北村有起哉 光石研 三浦貴大 芹澤興人 相楽樹 筒井真理子 梅沢昌代 田山涼成 鶴見辰吾
制作協力:MMJ  
制作著作:メ~テレ 
配給・宣:©メ〜テレ2018
宣伝:フリーストーン 
スペック:2018/日本/カラー/5.1ch/94分 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

妻夫木聡・豊川悦司、半野喜弘監督登壇!映画『パラダイス・ネクスト』公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 日本映画界において名実ともにトップクラスの俳優 妻夫木聡と豊川悦司がダブル主演を果たし、全編台湾ロケでの撮影に挑んだ話題作『パラダイス・ネクスト』。

7月27日(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次公開し、本日7月30日(火)、公開記念舞台挨拶を行ない、妻夫木聡さん、豊川悦司さん、そして半野喜弘監督が登壇してトークを繰り広げました。

映画『パラダイス・ネクスト』公開記念舞台挨拶
公開記念舞台挨拶イベント
日時:7月30日(火)  
場所:新宿武蔵野館
登壇:妻夫木聡・豊川悦司、半野喜弘監督

映画情報どっとこむ ralph 妻夫木さん:初めて半野監督にお会いして、台本をもらってから3年。企画自体がダメになりそうになった瞬間が何度もあったけれど、日本のスタッフ、台湾のスタッフの大きな力のお陰でこうやって公開できて幸せ。夢のようです!
映画『パラダイス・ネクスト』公開記念舞台挨拶‗妻夫木聡 と感慨のご様子。

豊川さん:正直、絶対に映画化できないと思いました。企画始動から3年。無事に完成して皆さんに観てもらえることが本当に感慨深く、凄いこと。この経験は今後の自分のモチベーションになりました。
映画『パラダイス・ネクスト』公開記念舞台挨拶‗豊川悦司 とシミジミ。

半野監督:この3人で映画を作ろう!となってから4年くらい経った。もう無理だ…を経てこうして映画として観てもらえることを幸せに感じています。
映画『パラダイス・ネクスト』公開記念舞台挨拶‗半野監督 と喜びを噛みしめた挨拶からスタート。

映画情報どっとこむ ralph 車中で繰り広げられる妻夫木さんと豊川さんのクライマックスシーン。
実は半野監督と妻夫木さんが豊川さんにアドリブを仕掛ける形での撮影。

妻夫木さん:脚本に書かれているだけではない何かがあるはずだと思って、半野監督に話しました。半野監督からは『任せます』と言われたので、一発勝負でやりました。
映画『パラダイス・ネクスト』公開記念舞台挨拶‗妻夫木聡 と舞台裏を披露。これに対して

豊川さん:撮影の前の晩にブッキーと半野監督が二人でコソコソしていて、何かを企んでいるなぁと思ったら案の定。でも既成の映画作りでは出来ないテンション優先の撮影で、それが凄く楽しかったですね。

と刺激を受けたようだった。

しかしアドリブを仕掛けたはずの妻夫木さんは

妻夫木さん:思ったより長い間、豊川さんから窓に打ちつけられて…。

とアドリブを受けて立つ豊川さんの熱演にタジタジだったそうで。

豊川さん:俺に内緒でこの野郎!と…そんな感じですよねぇ。

と茶目っ気たっぷりに表現して会場を沸かしました。

映画情報どっとこむ ralph 豊川さんが豚をさばくシーンもなかなかの迫力。

豊川さん:豚をさばくのはもちろん初めてです。包丁を渡されたものの、それが切りにくい刃で。包丁を持って一生懸命に豚を切っていたのに、カメラはずっと妻夫木聡ばかりを撮っていて…。なぜなのか!?と。
映画『パラダイス・ネクスト』公開記念舞台挨拶‗豊川悦司 と苦笑い。また豚とトラックに同乗して、

妻夫木さん:豚の匂いには慣れるけれど、作業用手袋に蓄積された匂いが…・

と動物特有の匂いに苦戦したことを明かすと、

豊川さん:僕は豚と一緒にいるブッキーのことを“ブタブキ”と呼んでいましたよ!

とジョーク。それに

妻夫木さん:そんな風に呼ばれていたなんて…今日初めて聞きました。

と大爆笑だった。

映画『パラダイス・ネクスト』公開記念舞台挨拶
最後に

豊川さん:この作品は自分にとって大切な1本になりました。撮影中も凄く楽しかったし、自分の好みに合った作品。映画だからこそ見られるものがこの作品にはあります。

とアピール。

妻夫木さん:確かにわかりづらい映画かもしれないけれど、答えを提示するのではなく、作品を観た人が頭で考えて自分の答えを導き出していくような作品の方が好き。本作で語られる楽園とは何か、観客のみなさんにとっての楽園とは何か。それを考えることのできる映画になったと思います。

と完成に胸を張っていた。

映画情報どっとこむ ralph 映画『パラダイス・ネクスト』

新宿武蔵野館ほか全国順次公開中

妻夫木聡×豊川悦司画『パラダイス・ネクスト』
豪華キャスト&スタッフ集結!!アジア映画界に新境地を拓く必見作!
日本映画界において名実ともにトップクラスの俳優 妻夫木聡と豊川悦司がダブル主演を果たし、全編台湾ロケでの撮影に挑んだ話題作『パラダイス・ネクスト』。台湾の気候や風土のなかで醸し出される主演二人の他の映画では見せたことのない相貌は本作ならではの魅力だ。二人の“運命の女性”であるヒロインを『黒衣の刺客』でも妻夫木聡と共演した台湾の人気女優ニッキー・シエが好演。ロングランヒット映画『目撃者 闇の中の瞳』主演のカイザー・チュアン、台湾を代表するマルチタレントのマイケル・ホァン、『アウトレイジ 最終章』の大鷹明良が脇を固める。
監督は、ホウ・シャオシェンやジャ・ジャンクーなど名匠たちの映画音楽で知られる半野喜弘。日本が誇る世界的作曲家・坂本龍一によるテーマ曲も加わり、豪華メンバーたちによる珠玉の一作がここに完成した。


***********************************

出演:妻夫木聡、豊川悦司、ニッキー・シエ、カイザー・チュアン、マイケル・ホァン、大鷹明良
監督・脚本・音楽:半野喜弘
音楽:坂本龍一
プロデューサー:劉嘉明、小坂史子/製作顧問:余為彥/撮影:池田直矢/照明:陳志軒/録音:周震/美術:蕭仁傑/編集:坂東直哉
文化庁文化芸術振興費補助金(国際共同製作映画) 2019年/日本・台湾/日本語・中国語/カラー/ビスタ/100分/原題:PARADISE NEXT  
配給:ハーク     © 2019 JOINT PICTURES CO.,LTD. AND SHIMENSOKA CO.,LTD.
ALL RIGHTS RESERVED




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

妻夫木聡×豊川悦司W主演 アジア映画界に新境地を拓く必見作!映画『パラダイス・ネクスト』メイキング映像解禁!


映画情報どっとこむ ralph 妻夫木聡と豊川悦司がダブル主演を果たし、全編台湾ロケでの撮影に挑んだ話題作『パラダイス・ネクスト』。


そのメイキング映像が解禁。

映像内には難しい中国語のイントネーションを覚えようとする姿や二人の仲の良さが垣間見れる。これまでも共演経験のある二人だが、ここまで密に撮影現場を共にするのは今作が初。「いつか、一緒にできたらいいなとずっと思っていたのでそれが何よりうれしい」と語った妻夫木に対し、豊川は「一日のうち18時間以上は一緒に過ごした」と撮影期間中ほとんど一緒にいたことを話しつつ、「彼(妻夫木)が牧野だったから、僕の島という役ものびのびと作れた」と互いにありがとうと感謝を述べた。




映画情報どっとこむ ralph 『パラダイス・ネクスト』


STORY
世間から身を隠すように台北で生きる男・(豊川悦司)の前に、突然お調子者で馴れ馴れしい男・(妻夫木聡)が現れる。牧野は初めて会う島の名前を知っており、島が台湾にやって来るきっかけになった“ある事件”のことを知っていると言う。
その牧野が何者かに命を狙われていることを知った島は、追手から逃れるため牧野を連れて台北から花蓮へ向かう。花蓮に辿り着いた二人の前に、シャオエン(ニッキー・シエ)という女性が現れる。この運命の出会いによって、牧野と島の閉ざされた過去が明らかになり、二人の逃避行は楽園を探す旅に変わっていく…

台湾の気候や風土のなかで醸し出される主演二人の他の映画では見せたことのない相貌は本作ならではの魅力だ。
二人の“運命の女性”であるヒロインを『黒衣の刺客』でも妻夫木聡と共演した台湾の人気女優ニッキー・シエが好演。
ロングランヒット映画『目撃者 闇の中の瞳』主演のカイザー・チュアン、台湾を代表するマルチタレントのマイケル・ホァン、『アウトレイジ 最終章』の大鷹明良が脇を固める。

監督は、ホウ・シャオシェンやジャ・ジャンクーなど名匠たちの映画音楽で知られる半野喜弘。

日本が誇る世界的作曲家・坂本龍一によるテーマ曲も加わり、豪華メンバーたちによる珠玉の一作がここに完成した。

***********************************

出演:妻夫木聡、豊川悦司、ニッキー・シエ、カイザー・チュアン、マイケル・ホァン、大鷹明良
監督・脚本・音楽:半野喜弘
音楽:坂本龍一
プロデューサー:劉嘉明、小坂史子/製作顧問:余為彥/撮影:池田直矢/照明:陳志軒/録音:周震/美術:蕭仁傑/
編集:坂東直哉
文化庁文化芸術振興費補助金(国際共同製作映画) 
2019年/日本・台湾/日本語・中国語/カラー/ビスタ/100分/
原題:PARADISE NEXT  
配給:ハーク
© 2019 JOINT PICTURES CO.,LTD. AND SHIMENSOKA CO.,LTD.
ALL RIGHTS RESERVED




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

岡田准一ら豪華キャスト・スタッフ陣、中島組への想いを語る!『来る』豪華版特典


映画情報どっとこむ ralph 第 22 回日本ホラー小説大賞を受賞した澤村伊智による小説「ぼぎわんが、来る」を、映画『告白』で第 34 回日本アカデ ミー賞の最優秀監督賞、最優秀脚本賞を受賞した日本映画界を代表する中島哲也監督が映画化しました。キャストには、主演 の岡田准一をはじめ、黒木華、小松菜奈、松たか子、妻夫木聡ら日本を代表する演技派俳優陣が集結。正体不明の“あれ”が 迫り来るホラー要素のみならず、人間の心の闇も描き出した、いまだかつてない最恐エンターテインメントである『来る』の Blu-ray&DVD が 7 月 3 日(水)発売となります。 Blu-ray 豪華版の特典ディスクには、豪華キャスト陣の撮影現場風景や、中島哲也監督と制作スタッフ 18 名へのインタビ ューを収めた、映画『来る』を何倍も楽しめる約 90 分のメイキングドキュメンタリーなど、約 200 分の特典映像が収録されています。


この度、リリースに先駆け、Blu-ray 豪華版に収録される特典映像のダイジェスト映像を公開! 「中島監督の演出を受けられて幸せ」(岡田) 岡田准一ら豪華キャストが、中島組への想いを語る!

『来る』 Blu-ray 豪華版に収録される特典映像ドキュメント『来る』のダイジェスト映像を公開



第 22 回日本ホラー小説大賞を受賞した澤村伊智による小説「ぼぎわんが、来る」を、映画『告白』で第 34 回日本アカデ ミー賞の最優秀監督賞、最優秀脚本賞を受賞した日本映画界を代表する中島哲也監督が手掛けた映画『来る』。主演の岡田准 一をはじめ、黒木華、小松菜奈、松たか子、妻夫木聡ら日本を代表する演技派俳優陣が集結。

いまだかつてない最恐エンター テインメントが誕生した。 7 月 3 日(水)に発売される Blu-ray 豪華版の特典ディスクには、豪華キャスト陣の撮影風景、中島監督へのインタビュー映 像、さらには制作スタッフへのインタビューも交え、中島哲也の映像制作の秘密に迫る約 90 分のドキュメントが収録されて いる。 公開された映像では、本作が中島組初参加の岡田准一が「細部までこだわった演出を受けられる中島組に参加できて幸せ」 と感謝の言葉を口にしているほか、中島組に参加経験のある妻夫木聡、小松菜奈が中島組への思いをしみじみと語っている。 監督が撮影現場で黒木華、小松菜奈へ演出をつける様子も映し出されており、厳しさがありつつも和気藹々とした現場だった ことが窺える。 映像の後半では、正体不明の“あれ”に襲われるシーンで、混沌としていく現場の様子が映し出され、鮮烈・強烈・超絶・ ガクブル―中島ワールド全開で贈る本作の一端を垣間見ることができる。 「ドキュメント『来る』」には、このほかにも中島組新旧制作スタッフ 18 名のイン タビューも収められている。インタビュー映像では音楽を当てるシーンが普通の映画 の倍ぐらいあったこと、劇中の 90%近くの空はすべて合成されていたことなどが語 られており、この“最恐エンターテインメント”がいかにして出来上がったのかが解 き明かされていく。中島監督の映画制作の秘密に迫る 90 分にも及ぶ必見映像となる。 このほかにも、原作者へのインタビュー映像やイベント映像集、プロモーション映 像集など、合計約 200 分の特典映像が収録された Blu-ray 豪華版は 7 月 3 日(水) 発売となる。


岡田准一をはじめ、黒木華、小松菜奈、松たか子、妻夫木聡ら日本を代表する演技派俳優陣が豪華恐演!! 『告白』の中島哲也監督による最恐エンターテインメント『来る』の BD&DVD、いよいよ 7 月 3 日(水)発売!

映画情報どっとこむ ralph 『来る』
2019年7月3日(水) Blu-ray&DVD発売

■来る Blu-ray 豪華版 (特典Blu-ray付 2枚組)
TBR29153D \6,800+税
■来る DVD 通常版 (DVD 1枚組)
TDV29154D \3,800+税

<Blu-ray豪華版 特典映像>
【本編ディスク】
■予告編集(特報/予告/ロングトレーラー)

【特典ディスク】
■ドキュメント『来る』~中島哲也組18人の証言~
■プロローグ『来る』~澤村伊智、ホラーを語る~
■イベント映像集 (製作報告会見/怖がり屋さん限定プレミア試写会舞台挨拶/初日舞台挨拶)
■映画『来る』公開記念最恐エンターテインメントトークSP
■プロモーション映像集

発売・販売元:東宝

***********************************

©2018「来る」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ