「奥野 壮」タグアーカイブ

早くも興行収入10億円突破! 『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』


映画情報どっとこむ ralph 12月22日(土)に全国で公開しました『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』の興行成績が、1月2日(水)の時点で、興行収入10億円を突破しました!

この公開から12日間での10億円突破は、2009年から始まった冬の仮面ライダー映画シリーズ歴代“最速”記録!!

また平成仮面ライダー映画としては、2017年12月9日公開「仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」、2018年8月4日公開「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」に引き続き3作品連続での10億円突破となり、平成という時代の終わりに、“平成”仮面ライダーが存在感を示しています!


そして、1/1~1/3の正月3が日の興行収入は1億5875万円と、前作「仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL」対比で219.4%、さらに、冬映画シリーズ最高興収15.4億円を記録している2009年公開「仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010」との対比でも132.4%となり…正月3が日の興行収入は、冬の仮面ライダー映画シリーズ歴代“最高”記録!と引き続き絶好調!大作・話題作が名を連ねる、群雄割拠のお正月映画の中を爆走中。


平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER

大ヒット公開中!!



物語・・・
仮面ライダーを愛してくれたあなたへ
常磐ソウゴと桐生戦兎の世界に、異変が生じていた。まるで別人と入れ替わるように、仲間たちが次々と記憶を失っていくのだ。さらに、二人の前に現れたスーパータイムジャッカー・ティード。彼はアナザー電王とアナザーWという強力な手先を差し向け、一人の少年・シンゴを追っていた。シンゴを守る戦いの中で、ソウゴは仮面ライダー好きの青年アタルに出会う。一方ティードに単身戦いを挑んだ戦兎は、洗脳され操られてしまい…。
強大な敵を前にシンゴを救おうともがくソウゴたちだったが、そんな中アタルがある告白をする。「仮面ライダーは、現実の存在じゃない。」
彼は謎のイマジン・フータロスと密かに契約を結んでいた。その言葉の真意とは一体…?なぜ、いつから、仮面ライダーは虚構(フィクション)の存在となってしまったのか?
謎が深まって行く中、ソウゴと戦兎が追うティードの姿は、初代平成仮面ライダー誕生の地・九郎ヶ岳遺跡にあった――
あなたの記憶に、彼らは生きているか。

過去記事:
奥野壮 犬飼貴丈 大東駿介ら総勢11名登壇『仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER』初日舞台挨拶 そして佐藤健情報が!
http://eigajoho.com/136284


***********************************


出演者
奥野 壮 犬飼貴丈
押田 岳 大幡しえり 渡邊圭祐 / 赤楚衛二 高田夏帆 武田航平 水上剣星
福崎那由他 斎藤汰鷹 / 大東駿介

佐藤健

【声の出演】滝藤賢一 関 俊彦 遊佐浩二 てらそままさき 鈴村健一
石丸謙二郎 / 生瀬勝久

「ジオウ&ビルド」製作委員会
©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

仮面ライダージオウ 新アーマー 『クウガアーマー』『Wアーマー』 ビジュアル解禁


映画情報どっとこむ ralph 毎年冬の恒例映画として人気を博してきた「仮面ライダー×仮面ライダー MOVIE大戦」シリーズ(2009年~2015年)。

2016年からは「仮面ライダー平成ジェネレーションズ」とタイトルを改め、その人気を不動のものとした本シリーズの最新作にして平成最後の仮面ライダー劇場版『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』が遂に12月22日(土)に公開します。

先日本編映像が初解禁され、ますます盛り上がりを見せる本作ですが、この度映画で初登場を果たす、仮面ライダージオウの新たな姿が解禁となりました。

映画情報どっとこむ ralph 「平成仮面ライダー」を身にまとう!ライドウォッチでアーマータイム!

「仮面ライダージオウ」(テレビ朝日系:毎週日曜午前9時)にて常磐ソウゴ(奥野壮)は変身アイテム「ライドウォッチ」を使い、仮面ライダージオウに変身します。「ライドウォッチ」には歴代の平成仮面ライダーの力を宿したものがあり、ジオウが変身ベルト「ジクウドライバー」に装填することで、アーマータイムへ。様々な平成仮面ライダーの力を使って戦うことができます。

これまでも仮面ライダービルドの力を宿した「ビルドライドウォッチ」で「ビルドアーマー」、仮面ライダーエグゼイドの力を宿した「エグゼイドライドウォッチ」で「エグゼイドアーマー」と、対決するアナザーライダーに応じて使い分けてきました。

マスクには平成仮面ライダーの名前が刻まれており、その独特のビジュアルも毎回注目を集めていますが、この度映画で「クウガアーマー」「W(ダブル)アーマー」が登場することが明らかに!更に、ビジュアルも初解禁となりました。

映画に登場する「クウガアーマー」「W(ダブル)アーマー」はそれぞれ仮面ライダークウガ、仮面ライダーWの力を宿したジオウのアーマーです。

「クウガアーマー」は、マスクに「クウガ」の文字が刻まれ、元々のクウガが持つシンプルさを尊重し、仮面ライダークウガ マイティフォームの赤色を基調に、クウガを彷彿とさせる特徴的な角も再現されたデザインとなりました。

「W(ダブル)アーマー」は、マスクに「ダブル」の文字が刻まれ、仮面ライダーW サイクロンジョーカーの緑色・黒色を基調にしつつ、変身アイテムであるガイアメモリが両肩についているという大胆なデザインに仕上がっています。

常磐ソウゴ(奥野壮)は、映画の中で一体どのようにして、「クウガライドウォッチ」「W(ダブル)ライドウォッチ」を手にするのか・・・。

強敵、スーパータイムジャッカ―・ティ―ドを倒すことができるのか!答えは、映画館でお確かめください!

いよいよ公開まで1ヶ月を切り、その内容が少しずつ明らかとなる映画『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』。

映画情報どっとこむ ralph 『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』

12月22日(土) ROADSHOW 



ストーリー
仮面ライダーを愛してくれたあなたへ
常磐ソウゴと桐生戦兎の世界に、異変が生じていた。まるで別人と入れ替わるように、仲間たちが次々と記憶を失っていくのだ。さらに、二人の前に現れたスーパータイムジャッカー・ティード。彼はアナザー電王とアナザーWという強力な手先を差し向け、一人の少年・シンゴを追っていた。シンゴを守る戦いの中で、ソウゴは仮面ライダー好きの青年アタルに出会う。一方ティードに単身戦いを挑んだ戦兎は、洗脳され操られてしまい…。
強大な敵を前にシンゴを救おうともがくソウゴたちだったが、そんな中アタルがある告白をする。「仮面ライダーは、現実の存在じゃない。」
彼は謎のイマジン・フータロスと密かに契約を結んでいた。その言葉の真意とは一体…?なぜ、いつから、仮面ライダーは虚構(フィクション)の存在となってしまったのか?
謎が深まって行く中、ソウゴと戦兎が追うティードの姿は、初代平成仮面ライダー誕生の地・九郎ヶ岳遺跡にあった――
あなたの記憶に、彼らは生きているか。

***********************************


出演者
奥野 壮 犬飼貴丈
押田 岳 大幡しえり 渡邊圭祐 / 赤楚衛二 高田夏帆 武田航平 水上剣星
福崎那由他 斎藤汰鷹 / 大東駿介
【声の出演】滝藤賢一 関 俊彦 遊佐浩二 てらそままさき 鈴村健一
石丸謙二郎 / 生瀬勝久
「ジオウ&ビルド」製作委員会 ©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』本予告映像解禁!


映画情報どっとこむ ralph 毎年冬の恒例映画として人気を博してきた「仮面ライダー×仮面ライダー MOVIE大戦」シリーズ(2009年~2015年)。
2016年からは「仮面ライダー平成ジェネレーションズ」とタイトルを改め、その人気を不動のものとした本シリーズの最新作にして平成最後の仮面ライダー劇場版『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』が遂に12月22日(土)に公開となります。

この度、本作の本予告映像が初解禁となりました。

解禁!『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』予告編映像

本予告映像の冒頭から燃え上がる炎をバックに佇む20人の平成仮面ライダー。彼らが築き上げてきた歴史とそれを背負っていく覚悟を表す象徴的なオープニングだ。しかし、ウォズ(渡邊圭祐)の「仮面ライダーはテレビの中の絵空事…」という唐突なセリフから、一気に平成仮面ライダーたちが虚構の産物であることを突き付けられる。「仮面ライダージオウ」のポスターを見つめる常磐ソウゴ(奥野壮)と、仮面ライダーグッズが所狭しと並ぶ部屋で仮面ライダービルドの人形をその手で握りしめる桐生戦兎(犬飼貴丈)。さらに消えゆく仮面ライダージオウ、仮面ライダービルドを横目にスーパータイムジャッカー:ティード(大東駿介)は「平成仮面ライダーの歴史が終わりを告げる」と宣言する衝撃的な展開に…。ティードが従えるアナザーW・アナザー電王が人々に襲い掛かる中「君の心から仮面ライダーは消えてしまうのか…」と見ている者に問いかける。
  平成を生き仮面ライダーを愛したすべての人たちの心に蘇る数々の思い出。人々の仮面ライダーを呼ぶ声が響き渡る中、ティードによって平成仮面ライダーの歴史は消されてしまうのか。平成最後の冬にこの時代を生きた仮面ライダーたちの最大のクライマックスが今訪れる!いざ…「変身!」
  

映画情報どっとこむ ralph 平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER

12月22日(土) ROADSHOW 


物語・・・
仮面ライダーを愛してくれたあなたへ
常磐ソウゴと桐生戦兎の世界に、異変が生じていた。まるで別人と入れ替わるように、仲間たちが次々と記憶を失っていくのだ。さらに、二人の前に現れたスーパータイムジャッカー・ティード。彼はアナザー電王とアナザーWという強力な手先を差し向け、一人の少年・シンゴを追っていた。シンゴを守る戦いの中で、ソウゴは仮面ライダー好きの青年アタルに出会う。一方ティードに単身戦いを挑んだ戦兎は、洗脳され操られてしまい…。
強大な敵を前にシンゴを救おうともがくソウゴたちだったが、そんな中アタルがある告白をする。「仮面ライダーは、現実の存在じゃない。」
彼は謎のイマジン・フータロスと密かに契約を結んでいた。その言葉の真意とは一体…?なぜ、いつから、仮面ライダーは虚構(フィクション)の存在となってしまったのか?
謎が深まって行く中、ソウゴと戦兎が追うティードの姿は、初代平成仮面ライダー誕生の地・九郎ヶ岳遺跡にあった――
あなたの記憶に、彼らは生きているか。

***********************************

出演者
奥野 壮 犬飼貴丈
押田 岳 大幡しえり 渡邊圭祐 / 赤楚衛二 高田夏帆 武田航平 水上剣星
福崎那由他 斎藤汰鷹 / 大東駿介

【声の出演】滝藤賢一 関 俊彦 遊佐浩二 てらそままさき 鈴村健一
石丸謙二郎 / 生瀬勝久

「ジオウ&ビルド」製作委員会 ©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ