「太田莉菜」タグアーカイブ

miwa × 坂口健太郎:歌声も披露「The STROBOSCORP」TV出演決定!


映画情報どっとこむ ralph シンガーソングライター・miwaと俳優・坂口健太郎がW主演をつとめる、映画『君と100回目の恋』2017年2月4日公開です。

主演2人が劇中で仲間たち(竜星涼・泉澤祐希)と組むバンド「The STROBOSCORP(ストロボスコープ)」が、1月27日(金)20:00~テレビ朝日にて放送される「ミュージックステーション」と、2月4日(土)深夜0時58分~TBS系で放送される「CDTV」に出演することが決定しました。

本作は、miwa演じる大学生の葵海(あおい)を事故から救うため、坂口健太郎演じる幼なじみの陸(りく)がすべてをかけて何度もタイムリープする物語。彼女の運命を変えるために100回人生を捧げようとした一途男子を坂口が、彼の1回の未来を守るために自分の運命を決めた切なさと強さを併せ持つ彼女をmiwaが演じます。

劇中でmiwaと坂口はバンド「The STROBOSCORP」を結成。

miwaはギター&ボーカル、坂口はギター、竜星涼はベース、泉澤祐希はドラムを担当しています。

映画情報どっとこむ ralph 両番組内では、劇中歌「アイオクリ」を披露!「アイオクリ」は、劇中では陸(坂口)が作った楽曲に葵海(miwa)が歌詞をつけ、二人で完成させていくもの。本楽曲は主人公葵海としてmiwaが作詞を、andropの内澤崇仁が作曲を担いました。物語と完全にシンクロしたこの感動曲で、TV初のパフォーマンスに挑みます。

さらに、本楽曲で坂口はギターだけでなく歌唱にも挑戦していて、生歌を初披露いたします。



映画情報どっとこむ ralph 映画『君と100回目の恋

物語・・・

彼女の運命を変えるため100回人生を捧げようとした彼と、彼の1回の未来を守るため自分の運命を決めた彼女の時をかけめぐる純愛映画。

ふたりの想いがつまったラブソングに感涙し、日本中が一途男子に恋をする!

大学生の葵海(あおい)は、ライブの帰り道、事故にあってしまう。しかし、気づくと葵海は1週間前に戻っていた。動揺する葵海に、バンド仲間で幼なじみの陸が、「秘密を教える。俺、時間を戻せる。運命は変えられた。」と告げる。想いが通じ合った二人は、周囲が羨むカップルとして幸せな日々を過ごすが、陸のタイムリープには重大な秘密が隠されていた。

2017年2月4日(土) ロードショーです。

過去記事:
恋神さま:東京大神宮でmiwaと坂口健太郎が恋愛&ヒット祈願「君100」
eigajoho.com/?p=60408


***********************************

出演:miwa 坂口健太郎 竜星涼 真野恵里菜 泉澤祐希 太田莉菜 大石吾朗 堀内敬子/田辺誠一

監督:月川翔(『黒崎くんの言いなりになんてならない』)
脚本:大島里美(『ダーリンは外国人』 「1リットルの涙」)
製作:「君と100回目の恋」製作委員会
制作・配給:アスミック・エース
(C)2017「君と100回目の恋」製作委員会


坂口ら演奏の君100挿入歌「アイオクリ」はmiwa作詞、内澤崇仁(androp)!


映画情報どっとこむ TJ miwa・坂口健太郎のW主演で贈る、歌姫と一途男子のオリジナル恋愛映画『君と100回目の恋』(2017年2月4日公開)。この度、miwa・坂口健太郎・竜星涼・泉澤祐希が劇中で組むバンド「The STROBOSCORP」(ストロボスコープ)がクライマックスで歌う劇中歌「アイオクリ」の楽曲タイトル・楽曲提供アーティストを発表!
%e5%90%9b%e3%81%a8%ef%bc%91%ef%bc%90%ef%bc%90%e5%9b%9e%e7%9b%ae%e3%81%ae%e6%81%8b_miwa%e3%83%90%e3%83%b3%e3%83%89 楽曲を提供したのは、ジャンルレスかつ緻密なサウンドアプローチと傑出した音楽性で人気を博すandropの内澤氏。そして、主人公葵海(あおい)としてmiwaが作詞を担当。デビュー以来、作曲提供曲は、miwaにとって初になります。

映画情報どっとこむ TJ 劇中で演奏されるバンド曲は、陸(坂口)が作った楽曲に葵海(miwa)が歌詞をつけ、二人で完成させていくもの。この楽曲にリアリティを持たせ、物語の中に息づく映画ならではの楽曲を生み出すため、実際の楽曲制作もmiwa一人ではなく別のアーティストと一緒に生み出す形で制作したい、と制作陣は考えていました。そして、映画の世界観に合うアーティストを検討していく中で、監督・プロデューサー・音楽プロデューサー、全員からandropの名前があがり、満場一致でオファーに至ったとのこと。また、主人公二人の名前(〝葵海【あおい】” 〝陸【りく】”)がひそませてあるなど、miwaが葵海として作った歌詞は、想いがたくさん詰まったものとなりました。楽曲名は、歌詞を読んだandrop内澤さん氏が、歌詞内に“あおい”と“りく”を入れてるところからのヒントを元に、葵海と陸のアナグラムで、【葵海と陸が愛を送りあう的な意味合いの「愛贈り」】【愛で時間を巻き戻すじゃなく進める意味合いの「愛送り」】から「アイオクリ」という楽曲名をつけられました。

撮影の数ヶ月前から坂口はギター、竜星はベース、泉澤はドラムを猛特訓。

「アイオクリ」を歌うライブシーンは3日間にわたり撮影され、この切ないラブソングに、涙するエキストラらも多く見られました。

楽曲の素晴らしさに加え、彼らの想いとその姿が映画の中でもキーポイントになるシーンになり、更なる感動を呼んでいます。

映画情報どっとこむ TJ ★miwaコメント

内澤さんが紡いでくださった素敵なメロディーに乗せて、私が演じたヒロインである「葵海」として歌詞を書きました。映画のなかでも坂口健太郎くん演じる「陸」がメロディーを作り、「葵海」が歌詞を書き、一緒に曲作りをするというシーンとリンクした曲に仕上がりました。
葵海ならこういうことしそう!と思って歌詞のなかにそっとふたりの名前を忍ばせて入れたのですが、それに気づいてくださった内澤さんが、ふたりの名前を入れ替えた「アイオクリ」という運命的なタイトルをつけてくださいました。お互いに愛を送り合うふたりにピッタリの「アイオクリ」をぜひ映画のシーンとともにお楽しみください♪
miwa
miwa

★内澤 崇仁(androp) コメント

製作当初から、月川監督をはじめとした関わる方々の熱意や真っ直ぐな意志に心を突き動かされながら作品に関わらせて頂きました。「アイオクリ」はmiwaさんやスタッフの皆さんと何度もやりとりをする中で、作品に込められた伝えたい感情を少しずつ音で紡いでいきました。
登場人物や作品に関わるすべての人たちの想いを音楽からも感じて頂けたら嬉しいです。
androp
androp

映画情報どっとこむ TJ また、映画の製作と並行して、「(君100)プロジェクト」も始動中。いよいよクライマックスをむかえる「週刊ヤングジャンプ」にて連載中の同タイトルの漫画「君と100回目の恋」(原作:Chocolate Records構成:イナバセリ 漫画:よしづきくみち)のほか、集英社オレンジ文庫・みらい文庫にて、本作の関連小説の出版も決定。本日発表した音楽での様々な展開も今後予定しています。映画・出版・メディア・WEBと広がっていく(君100)プロジェクトにもご注目ください。

2017年2月4日(土) ロードショー

%e5%90%9b%e3%81%a8%ef%bc%91%ef%bc%90%ef%bc%90%e5%9b%9e%e7%9b%ae%e3%81%ae%e6%81%8b%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc物語・・・
彼女の運命を変えるため100回人生を捧げようとした彼と、彼の1回の未来を守るため自分の運命を決めた彼女。歌姫と一途男子が奏でるラブソングに感涙!時をかけめぐる純愛映画。

7月31日の誕生日。うまくいかなかったライブの帰り道。大学生の葵海は事故にあってしまう。しかし、気が付くと葵海は大学の教室にいた。日付は事故から1週間前、7月24日―。動揺する葵海に、陸は告げる。自分が葵海の運命を変えるために、時を巻き戻したのだと。想いが通じ合った二人は幸せな日々を送るが、葵海の運命を変えるためのタイムリープには、陸の重大な秘密が隠されていた―。

***********************************


出演:miwa 坂口健太郎 竜星涼 真野恵里菜 泉澤祐希 太田莉菜 大石吾朗 堀内敬子/田辺誠一

監督:月川翔(『黒崎くんの言いなりになんてならない』)
脚本:大島里美(『ダーリンは外国人』 「1リットルの涙」)

製作:「君と100回目の恋」製作委員会
制作・配給:アスミック・エース


miwa&坂口健太郎クリスマスツリー点灯式決定『君と100回目の恋』


映画情報どっとこむ ralph 10代を中心に男女問わず圧倒的な支持を得る時代を繋ぐシンガーソングライター・miwaと、映画『ヒロイン失格』・NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」など話題作への出演が続く今最も注目される俳優・坂口健太郎のW主演で贈る、歌姫と一途男子のオリジナル恋愛映画『君と100回目の恋』。

この度、「クイーンズスクエア横浜クリスマス2016」とのコラボレーションが決定しました。
%e5%90%9b%e3%81%a8%ef%bc%91%ef%bc%90%ef%bc%90%e5%9b%9e%e7%9b%ae%e3%81%ae%e6%81%8b%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc
「クイーンズスクエア横浜クリスマス2016」とは、クイーンズスクエア横浜にて11月7日(月)から12月25日(日)までで開催される、クリスマスイベント。そのイベントの目玉企画として、本作とコラボレーションしたクリスマスツリー「Ocean Fantasy Tree~君と100回目の恋~」が登場!

miwaと坂口健太郎が人生“初”の点灯式に参加します。

<「Ocean Fantasy Tree~君と100回目の恋~」点灯式について>
開催場所:クイーンズスクエア横浜 クイーンモール2階
開催日時:2016年11月7日(月) 17:50~18:28
主催:クイーンズスクエア横浜2016年度イベント実行委員会
参加方法:11月7日(月)15:00より配布いたします。
2Fクイーンモールにあるクリスマスツリー付近におりますスタッフにお声掛けください。15:00より前にお越しいただいてもお並びいただく場所はございませんので、お時間になりましたら会場までお越しいただくようにお願いいたします。

映画情報どっとこむ ralph 期間中、映画『君と100回目の恋』特別フォトスポットがツリー横
(パシフィコ横浜側)に出現!
フォトスポットの規模:高さ 約2m×幅 約2m

高さ約12m、電球数約2万球を使用し、まるで海の中にいるような海洋生物たちがキラキラと舞うファンタジックなツリーが設置されます。ショータイムには水の流れや魚たちの躍動感を幻想的な光と音で演出いたします。

「Ocean Fantasy Tree~君と100回目の恋~」詳細
設置場所:クイーンズスクエア横浜 クイーンモール2階
イルミネーション点灯期間:2016年11月7日(月)~12月25日(日)
イルミネーション点灯時間:11:00~23:00 ※11月7日は点灯式後から点灯
ショータイム:1日6回、約5分間   
17:30/18:30/19:30/20:30/21:30/22:00
ツリーの規模:高さ 約12m 電球数:約2万球 (フルカラーライトを含むLED)

映画情報どっとこむ ralph 『君と100回目の恋』

2017年2月4日(土) ロードショー
%e5%90%9b%e3%81%a8%ef%bc%91%ef%bc%90%ef%bc%90%e5%9b%9e%e7%9b%ae%e3%81%ae%e6%81%8b_miwa%e3%83%90%e3%83%b3%e3%83%89
物語・・・
彼女の運命を変えるため100回人生を捧げようとした彼と、彼の1回の未来を守るため自分の運命を決めた彼女。

歌姫と一途男子が奏でるラブソングに感涙!時をかけめぐる純愛映画。

7月31日の誕生日。うまくいかなかったライブの帰り道。大学生の葵海は事故にあってしまう。しかし、気が付くと葵海は大学の教室にいた。日付は事故から1週間前、7月24日―。動揺する葵海に、陸は告げる。自分が葵海の運命を変えるために、時を巻き戻したのだと。想いが通じ合った二人は幸せな日々を送るが、葵海の運命を変えるためのタイムリープには、陸の重大な秘密が隠されていた。
%e3%80%8e%e5%90%9b100%e3%80%8f%e6%b5%b4%e8%a1%a3%e3%82%aa%e3%83%95%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 画像はいずれもオフショット バンド&浴衣

***********************************

出演:miwa 坂口健太郎 竜星涼 真野恵里菜 泉澤祐希 太田莉菜 大石吾朗 堀内敬子/田辺誠一

監督:月川翔(『黒崎くんの言いなりになんてならない』)
脚本:大島里美(『ダーリンは外国人』 「1リットルの涙」)
製作:「君と100回目の恋」製作委員会
制作・配給:アスミック・エース
(C)2017「君と100回目の恋」製作委員会
   



miwa・坂口健太郎 キュン『君と100回目の恋』ポスター解禁


映画情報どっとこむ mari シンガーソングライター・miwaと坂口健太郎のW主演で贈る、歌姫と一途男子のオリジナル恋愛映画『君と100回目の恋』は、来年2017年2月4日公開となります。

今回ご紹介するのは、コミュニケーションディレクター/アートディレクターとして活躍する森本千絵がデザインを手掛けた、胸キュンなポスタービジュアルが解禁です。

%e5%90%9b%e3%81%a8%ef%bc%91%ef%bc%90%ef%bc%90%e5%9b%9e%e7%9b%ae%e3%81%ae%e6%81%8b%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc 今回解禁となったものは、夢もバンド活動も恋も、何事にも一生懸命に真っ直ぐに挑む葵海が、完璧でクールに見えながら、葵海の運命を変えるためにタイムリープを繰り返す一途男子・陸に寄り添う、胸キュンなポスタービジュアル。写真は、本作の撮影地でもある岡山・牛窓にて撮影。撮影期間中に1日だけあった撮休日に1日かけて撮り下ろしました。「あなたを好きになる。たとえ、どんな運命でもー。」という葵海は、運命に身をゆだねるかのようにそっと陸に寄り添うが、「君を守る。何度、時を巻き戻してもー。」という坂口からは運命を変えようとする確固たる意志が伝わる。愛する彼女の悲しい運命を変えようとした彼と、愛する彼の未来を守ろうとした彼女。時を駆け巡りながら究極にお互いを想いあう二人の姿に、感涙必須のラブストーリーを予感させます。

映画情報どっとこむ mari また、映画の製作と並行して、「(君100)プロジェクト」も始動中。「週刊ヤングジャンプ」にて、同タイトルの漫画「君と100回目の恋」(原作:Chocolate Records構成:イナバセリ 漫画:よしづきくみち)も大人気連載中。秋以降には、集英社オレンジ文庫にて、本作の関連小説の出版も決定。miwaがボーカル、坂口がギターを担当する劇中バンドThe Stroboscorp(ザストロボスコープ)の楽曲はじめ、音楽での様々な展開も予定しています。映画・出版・メディア・WEBと広がっていく(君100)プロジェクトにもご注目ください。
君と100回目の恋_miwaバンド ストーリー       
彼女の運命を変えるため100回人生を捧げようとした彼と、彼の1回の未来を守るため自分の運命を決めた彼女。
歌姫と一途男子が奏でるラブソングに感涙!時をかけめぐる純愛映画。
7月31日の誕生日。うまくいかなかったライブの帰り道。大学生の葵海は事故にあってしまう。しかし、気が付くと葵海は大学の教室にいた。日付は事故から1週間前、7月24日。動揺する葵海に、陸は告げる。自分が葵海の運命を変えるために、時を巻き戻したのだと。想いが通じ合った二人は幸せな日々を送るが、葵海の運命を変えるためのタイムリープには、陸の重大な秘密が隠されていた。

***********************************

出演:miwa 坂口健太郎 竜星涼 真野恵里菜 泉澤祐希 太田莉菜 大石吾朗 堀内敬子/田辺誠一

監督:月川翔(『黒崎くんの言いなりになんてならない』)
脚本:大島里美(『ダーリンは外国人』 「1リットルの涙」)
製作:「君と100回目の恋」製作委員会
制作・配給:アスミック・エース
(C)2017「君と100回目の恋」製作委員会


映画『君と100回目の恋』 miwaと坂口健太郎、浴衣姿解禁!


映画情報どっとこむ mari 10代を中心に男女問わず圧倒的な支持を得る時代を繋ぐシンガーソングライター・miwaと、映画『ヒロイン失格』・NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」など話題作への出演が続く今最も注目される俳優・坂口健太郎のW主演で贈る、歌姫と一途男子のオリジナル恋愛映画

君と100回目の恋

は、2017年2月4日(土)より全国公開することが決定しました!

君と100回目の恋_miwaバンド miwa演じる大学生の葵海(あおい)を事故から救うため、坂口健太郎演じる幼なじみの陸(りく)がすべてをかけて何度もタイムリープする物語。

彼女の運命を変えるために100回人生を捧げようとした一途男子を坂口が、彼の1回の未来を守るために自分の運命を決めた切なさと強さを併せ持つ彼女をmiwaが演じます。葵海と陸と同じ大学でバンドを組み、ベースを担当し葵海に片思いをする松田直哉役に竜星涼、ドラム担当でムードメーカーでもある中村鉄太役に泉澤祐希、葵海の親友で常に彼女を応援しながら自身は直哉への密かな想いを秘める相良里奈役を真野恵里菜が、それぞれの想いを胸に葵海と陸の恋を見守ります。
miwa×坂口健太郎『君と100回目の恋』 『君と100回目の恋』_第2弾_キャスト
映画情報どっとこむ mari そして、この度、miwaと坂口の浴衣姿のオフショット写真を解禁。白地に赤と青の水玉があしらわれた可愛らしい浴衣に身を包むmiwaと縞模様の落ち着いた印象を与える浴衣をきた坂口。満面の笑みで2人を囲む竜星、泉澤、真野。撮影は、5月初旬からクランクインし、ほぼ1ヶ月合宿状態で、終始和気あいあいとした中で行われました。そんな5人の仲の良さがにじみ出る一枚です。

『君100』浴衣オフショット
映画情報どっとこむ mari また、映画の製作と並行して、「(君100)プロジェクト」も始動中。

「週刊ヤングジャンプ」にて、同タイトルの漫画「君と100回目の恋」(原作:Chocolate Records構成:イナバセリ 漫画:よしづきくみち)も大人気連載中。

秋以降には、集英社オレンジ文庫にて、本作の関連小説の出版も決定。miwaの劇中でのラブソング・ストロボスコープの楽曲をはじめ、音楽での様々な展開も予定しています。映画・出版・メディア・WEBと広がっていく(君100)プロジェクトに注目でっす!!

映画『君と100回目の恋

2017年2月4日 ロードショーです。

映画情報どっとこむ mari ストーリー
彼女の運命を変えるため100回人生を捧げようとした彼と、
彼の1回の未来を守るため自分の運命を決めた彼女の物語。
感涙のラブソングにのせて贈る、時をかけめぐるラブストーリー

7月31日、誕生日の夜。ライブの帰り道に、大学生の葵海は事故にあってしまう
しかし、気が付くと葵海は教室にいた。日付は事故の1週間前―。
動揺する葵海に、お互いに好きな想いをなかなか伝えられない幼なじみの陸が言う。
「秘密を教える。俺、時間を戻せる。」
葵海の運命を変えるため、陸は時間を遡れるレコードを使い、何度も時を戻していたのだ。
「運命を変えられた。葵海はもう死なない。絶対に」
想いが通じ合った二人は、恋人として日々をやり直すため1年前に戻る。
周囲が羨むカップルとして幸せな日々を送る二人だったが、陸のタイムリープには葵海への一途な想いとともに重大な秘密が隠されていた―。
「葵海のいない未来なんて、俺には意味がない」
陸が自分の未来すべてをかけて自分を愛していることを知る葵海に、再び7月31日がやってくる―。

***********************************

出演:miwa 坂口健太郎 竜星涼 真野恵里菜 泉澤祐希 太田莉菜 大石吾朗 堀内敬子/田辺誠一

監督:月川翔(『黒崎くんの言いなりになんてならない』)
脚本:大島里美(『ダーリンは外国人』 「1リットルの涙」)
製作:「君と100回目の恋」製作委員会  
制作・配給:アスミック・エース