「大野拓朗」タグアーカイブ

福士蒼汰 主演「旅猫リポート」完成! 猫のナナと声の高畑充希ら8名登場のレッドカーペット!


映画情報どっとこむ ralph 「旅猫リポート」が福士蒼汰で待望の実写映画化!
1人の青年と1匹の猫が新しい飼い主を探す旅物語に描かれる、人間同士の関係を超えた2人の絆に、猫好きの人のみならず、多くの 人の心をとらえ、涙なくしては読めないという評判の感動作です。

この度、10月26日(金)の全国公開に先駆け、福士蒼汰 高畑充希 竹内結子 広瀬アリス 大野拓朗 山本涼介 ナナ 三木康一郎監督が勢揃いし完成記念プレミアイベントが行いました!!

カーペットセレモニーでは、メインビジュアルにある菜の花畑をイメージしたイエローカーペットを主演の福士蒼汰がナナ(猫)を抱き登場、高畑充希による生アテレコも披露されるなど、豪華共演者達による撮影裏話がたっぷりと語られました。


「旅猫リポート」完成記念プレミアイベント
日付:9月25日(火)
場所:
登壇:福士蒼汰 高畑充希 竹内結子 広瀬アリス 大野拓朗 山本涼介 ナナ 三木康一郎監督

映画情報どっとこむ ralph ■カーペットセレモニー(16:30~銀座松竹スクエア)

会場となる大階段には、劇中に登場する菜の花畑をイメージした黄色いカーペットがあしらわれ、「ほらサトル、みんなお待ちかねなんだか ら、行くよ!」と、ナナの掛け声を合図に登場した、主演の福士蒼汰さん(宮脇悟役)、(福士さんに抱きかかえられ)猫のナナ、竹内 結子さん(香島法子役)、広瀬アリスさん(杉千佳子役)、大野拓朗さん(杉修介役)、山本涼介さん(澤田幸介役)、三木 康一郎監督。

福士さん:可愛い猫・ナナと一緒に良い映画が作れました!

と会場に集まったお客様へ挨拶があると、続けて、悟の 叔母・法子を演じて

竹内さん:福士さん演じる悟をそばで支える法子を演じました。横でそわそわしているナナを見て気が気じゃない ですが(笑)今日は楽しんでください。

とコメント。そして、メインキャストである猫のナナにマイクが振られると…

高畑さん:吾輩はナナである。ま、今 日はみんな最後まで楽しんでってくれよ!

とお馴染みナナの声と共に、ナナの声を担当した高畑充希さんが登場!

高畑さん:今裏でしゃべってました(笑)初めて生ナナちゃんに会えて嬉しいです。

とナナとの対面を果たし歓喜のコメント。

登壇者が揃い、話は映画撮影中のエピソードについて。本作で猫のナナとのシーンが多かった福士さんは、

福士さん:ナナは本能で動くので僕も本 能でお芝居をしていました。

とナナとの撮影の思い出を語り、撮影後、完成した作品を観て

福士さん:今回自分が出演している映画を観て、初 めて自分で泣いてしまって。いつも現場のことを思い出したり、自分のお芝居が気になったりしてしまうのですが、この映画で初めて自分の 作品を客観的に観ることができました。僕がお芝居で泣いているシーンを観ていて、自分で泣いてしまいました。涙が自然に溢れてきて不 思議な感覚でした。

とその感想を話しました。 また、ナナの声を担当して

高畑さん:作品自体が少しセンチメンタルな要素もあるので、ナナだけは感情的にならず良い意味でドライに、 そして、魅力的なナナの表情に合わせて声を入れました。

とナナを演じた際の想いを語り、

竹内さん:ナナが本当に本能で動く、猫らし い仕草が可愛くて。ナナのおかげでほんわかと穏やかな現場でした。楽しかったです。

と撮影当時を振り返りました。 そして、本作では悟の高校の同級生・千佳子を演じた広瀬アリスさん。ご自宅では犬を飼っているということで、

広瀬さん:(ペットの犬を)もうより 一層愛情を注いでいます。一番愛してるよ!と声を掛けて、写真を撮って!

と本作に出演し、以前よりもさらに動物と人間の絆を実感 している様子。千佳子と同じく悟の同級生である修介を演じた大野さんは、これまでも有川浩さん原作の映像作品に出演していることから

大野さん:有川先生の作品の中でも、この作品は小説から大好きで読む度に泣いて・・台本読んでも泣いて、映画見て泣いて・・たくさん涙しま すが、優しくて暖かい作品なので、綺麗な涙を流して日々の疲れを癒せる作品です。

と有川浩さんの作品ならではの魅力をたっぷりと語 りました。さらに、自身も猫好きだという山本さんは、本作では悟の幼少期からの友人で、子供の頃から飼い猫に深い愛情をかけてきた悟 をよく知る幸介を演じました。そんな山本さんから見た撮影中の福士さんとナナの様子を

山本さん:僕も生まれた頃から猫が近くにいて。なのでナナ が何考えているかわかっているつもりです(笑)。蒼汰くんとナナの関係性はお互いが信頼しあってるようで、ナナもリラックスしてて良いコンビ だなと思って見てました。蒼汰くんに抱っこされていると大人しくて。

と、二人の、抜群に相性の良い様子を明かしました。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・・

三木監督:今回有川先生から猫を中心とした撮影をとご要望があり、猫シフトな現場でした。役者としてのナナは素晴らし い表情もするし良いところもたくさんありましたが、たまに猫らしく気ままな一面もありました(笑)。

と撮影中のナナの様子を話しました。する と

大野さん:頻繁に有川先生が現場にいらしていて、先生が率先してナナをあやしたり、雨の中ずぶ濡れになってナナをケアされていました。

と、キャスト・スタッフ一丸となってナナを一番に想う、そんな暖かい撮影現場を思わせるエピソードが披露されました。


「旅猫リポート」

10月26日(金) 全国ロードショー

公式HP:
http://tabineko-movie.jp/
公式twitter:
https://twitter.com/tabineko_movie


<ストーリー>
元野良猫のナナは、交通事故にあったところを心優しい猫好きの青年・悟に助けられ、5年間、飼い猫として幸せに暮らしてきた。 とある事情でナナを手放さなくてはならなくなった悟は、新しい飼い主を探す旅に出る。 「さあ行こう。これは僕らの最後の旅だ」 悟とナナは、悟の小学校時代の親友、高校時代の初恋の人など悟がこれまでの人生で出会った大切な人たちを、順に訪ねていく。 それは図らずも悟の人生をふりかえる旅となる。強い絆で結ばれた一人と一匹のおかしく、切なく、あたたかい物語。 旅の終わりに明かされる、悟の「秘密」とは――

***********************************

原作:有川浩 『旅猫リポート』(講談社文庫)
出演:福士蒼汰、高畑充希(声の出演)、ナナ 広瀬アリス、大野拓朗、山本涼介 前野朋哉 田口翔大 二宮慶多 中村靖日/戸田菜穂 橋本じゅん 木村多江 田中壮太郎 笛木優子 竹内結子
監督:三木康一郎
脚本:有川浩 平松恵美子
音楽:コトリンゴ
企画・配給:松竹
©2018「旅猫リポート」製作委員会 ©有川浩/講談社


福士蒼汰・広瀬アリス・大野拓朗が三角関係「旅猫リポート」高校時代場面写真到着!


映画情報どっとこむ ralph 「図書館戦争」「植物図鑑」などで知られる有川浩作品の中でも評価が1、2を争うほど高い「旅猫リポート」が待望の実写映画化!

10月26日(金) 全国ロードショーとなります。

1人の青年と1匹の猫が新しい飼い主を探す旅物語に描かれる、人間同士の関係を超えた2人の絆に、猫好きの人のみならず、多くの人の心 をとらえ、涙なくしては読めないという評判の感動作。主人公の悟役には、映画界の若手俳優を代表する人気と実力を併せ持つ福士蒼汰。等身大の青年を丁寧に演じています。

この度、悟(福士蒼汰)・千佳子(広瀬アリス)・杉修介(大野拓朗)の制服姿が 眩しい高校時代を切り取った場面写真を解禁します。


飼い猫ナナの新しい飼い主を探し、高校の同級生である千佳子と修介の杉夫妻 を訪ねる悟とナナ。久しぶりに再会した三人は、思い出を振り返り昔話に花を咲か せるも、時折悟に切なげな視線を送る修介が…。
高校時代、悟と修介は、お互い千佳子へ淡い恋心を募らせていたのでした。幼馴染として、ずっとすぐそばで千佳子を想い見守ってきた修介と、クラスメイトで 猫好きという共通点もあり瞬く間に仲良くなっていく悟と千佳子。

月日が経っても、 相変わらず仲の良い二人の様子に心をざわつかせてしまう修介に、過去の恋心を 千佳子に打ち明ける悟。息の合った三人の織り成す、淡く美しい青春時代とそれ ぞれが抱える繊細な想いが漂うシーンに注目です。



また、ナナ(猫)の心の声を、若手女優の高畑充希が務め、特報映像や予告編を 観た観客からは早くも「猫の声がかわいい!」「ナナの声がイメージにぴったり!」と話題 沸騰。

他にも、悟の高校時代の同級生に広瀬アリス、大野拓朗、悟の幼少期からの 旧友には山本涼介、悟の叔母に竹内結子といった人気・実力を兼ね揃えた俳優陣 が出演します。

監督は『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』の三木康一郎、音楽は 『この世界の片隅に』で数々の音楽賞を受賞したコトリンゴ、そして脚本には有川浩自 らも参加。そしてなにより、猫映画史上一番と言っても過言ではない演技をナナが見せ、 これ以上ない、キャスト・スタッフが集結。

映画情報どっとこむ ralph 原作の持つ世界観を余すことなく表現し、観た人の心にやさしく残る映画が完成

「旅猫リポート」

は、10月26日(金)に全国公開です。

公式HP:
http://tabineko-movie.jp/

公式twitter:
https://twitter.com/tabineko_movie


<ストーリー>
元野良猫のナナは、交通事故にあったところを心優しい猫好きの青年・悟に助けられ、5年間、飼い猫として幸せに暮らしてきた。 とある事情でナナを手放さなくてはならなくなった悟は、新しい飼い主を探す旅に出る。 「さあ行こう。これは僕らの最後の旅だ」 悟とナナは、悟の小学校時代の親友、高校時代の初恋の人など悟がこれまでの人生で出会った大切な人たちを、順に訪ねていく。そ れは図らずも悟の人生をふりかえる旅となる。強い絆で結ばれた一人と一匹のおかしく、切なく、あたたかい物語。 旅の終わりに明かされる、悟の「秘密」とは。

***********************************

原作:有川浩 『旅猫リポート』(講談社文庫)

出演:福士蒼汰、高畑充希(声の出演ナナ) 広瀬アリス、大野拓朗、山本涼介 前野朋哉 田口翔大 二宮慶多 中村靖日/戸田菜穂 橋本じゅん 木村多江 田中壮太郎 笛木優子 竹内結子

監督:三木康一郎

脚 本:有川浩 平松恵美子
音楽:コトリンゴ
企画・配給:松竹
©2018「旅猫リポート」製作委員会 ©有川浩/講談社
   


福士蒼汰『旅猫リポート』 本予告&ポスタービジュアル解禁


映画情報どっとこむ ralph 1人の青年と1匹の猫が新しい飼い主を探す旅物語に描かれる、人間同士の関係を越えた2人の絆に、猫好きの人のみならず、多くの人の心をとらえ、涙なくしては読めないという評判の感動作「旅猫リポート」。

猫が主要なキャラクターとして登場するため、映像化困難とされていましたが、この度、満を持して実写映画化となりました。

主人公の悟役には、映画界のさん若手俳優を代表する人気と実力を併せ持つ福士蒼汰さん。等身大の青年を丁寧に演じています。 また、ナナ(猫)の心の声を、若手女優の高畑充希さんが務めています。

そして!

この度、本予告とポスタービジュアルが解禁!!!
ポスタービジュアルには、愛おしそうにナナを抱きかかえる悟の姿が写し出され、何よりもナナを大事に想う悟の温かい気持ちが伝わります。

映画情報どっとこむ ralph 予告編映像には、福士蒼汰さん演じる悟と飼い猫ナナがじゃれ合って遊んだり、身を寄せ 合う、二人の仲の深さを感じさせる姿が描かれています。 しかしそんな二人の、新しい飼い主を探しにいく旅の中で「俺の最後の猫がナナで良かった」と語る悟。

なぜ最愛のナナを手放さなければならないのか、誰にも言えない “秘密”とは?



物語の核心に迫る内容や、竹内結子さん演じる悟の叔母・法子の悟とナナを 優しく見守る姿にも注目です。 さらに、広瀬アリスさんと大野拓朗さん演じる悟の高校時代の同級生・千佳子と修介の仲睦ま じい夫婦と、山本涼介演じる悟の旧友・幸介の姿も収められています。



そして、本作に橋本じゅんさん、木村多江さん、田中壮太郎さん、笛木優子、中村靖日さん、戸田菜穂さんら実力派俳優の出演も決定。

福士蒼汰さんと山本涼介の幼少期の役として田口翔大さん、二宮慶多さんも出演してます。


映画情報どっとこむ ralph 旅猫リポート

2018年10月26日(金) 全国公開

公式サイト:
http://tabineko-movie.jp/

公式twitter:
https://twitter.com/tabineko_movie


物語・・・
元野良猫のナナは、交通事故にあったところを心優しい猫好きの青年・悟に助けられ、5年間、飼い猫として幸せに暮らしてきた。 とある事情でナナを手放さなくてはならなくなった悟は、新しい飼い主を探すため、ナナと一緒に、親友や初恋の人など、悟がこ れまでの人生で出会った大切な人たちを訪ねる旅に出る。 それは図らずも悟の人生をふりかえる旅となる。強い絆で結ばれた一人と一匹のおかしく、切なく、あたたかい物語。旅の終わり に明かされる、悟の「秘密」とは。

***********************************

原作:有川浩 『旅猫リポート』(講談社文庫)
出演:福士蒼汰、高畑充希(声の出演) ナナ 広瀬アリス 大野拓朗 山本涼介 竹内結子
監督:三木康一郎
脚本:有川浩、平松恵美子
音楽:コトリンゴ
企画・配給:松竹

©表記:©2018「旅猫リポート」製作委員会 ©有川浩/講談社


福士蒼汰『旅猫リポート』追加キャスト発表! 広瀬アリス、大野拓朗、山本涼介、前野朋哉 コメントも!


映画情報どっとこむ ralph 2012年の発売以来、有川浩作品の中でも1,2を争うほど評価が高く、舞台、ラジオドラマ、絵本、朗 読劇と、数多くメディアミックス展開された「旅猫リポート」。
原作者の有川浩自身も、過去のインタ ビューで「一生に一本しか書けない物語」と表現するほど思い入れの強い作品で、自ら脚本開発にも参 加しています。 猫が主要なキャラクターとして登場し、全編にわたって高度な演技が求められることから、映像化困難 とされてきた本作ですが、満を持して主人公の悟を福士蒼汰、猫(ナナ)の心の声を高畑充希が演じる ことで完全実写化いたしました。そしてこの度、この秋、最注目の映画「旅猫リポート」の追加キャス トが発表となりました。

今回新たに出演が決定したキャストは、ナナの新しい飼い主候補で、悟が信頼している大切な人たちで 本作において、悟の過去を知る非常に重要な役どころです。

映画情報どっとこむ ralph
悟の高校時代の同級生で初恋の人・千佳子役には人気実力を兼ね揃えた若手女優の一人、広瀬アリスさんに決定。動物を愛し正義感が強い役柄をまっすぐに演じています。広瀬自身が持つ柔らかいイメージも 加わり、千佳子がより一層魅力的な存在になっています。

広瀬アリスさんコメント
広瀬さん:台本を読んで泣くって事はあまりないのですが、ポロポロと… ペットを飼っているので絆、そして人と人との繋がり、全てが温かく、そんな作品に参加させていただけてとて も光栄でした。 撮影現場は動物も出演するのでなかなか上手く進むことが少なかったのですが、とても和やかで猫ちゃんや わんちゃんに癒されながら撮影しました。 ナナさんはまず、可愛い。綺麗。(笑)空き時間はよく一緒に遊んでいました。映画は台本の雰囲気そのままで、動物がとても可愛く、美しく描かれていてスッと映画の世界に入れました。 動物達のかわいさに癒され、人との繋がりをとても感じる作品です。 見終わった後に大切な人に会いたくなる作品になっていると思います。

同じく悟の高校時代の同級生・杉修介役には、 映画・ドラマ・舞台・ミュージカルにと、役柄も幅広く演じ分けて活躍する大野拓朗。千佳子とは夫 婦で、彼女の尻に敷かれながらも、ペットと宿泊できるペンションを営み、彼女を支える優しい男を熱演。大野さんはドラマ「三匹のおっさん」シリーズに続いての有川作品の出演となり、原作の世界を本作で も見事に体現しています。

大野拓朗さんコメント
大野さん:子供の頃からずっと実家で犬を飼っているので、僕は動物が大好きです。 撮影現場では、共演した犬のバブがとにかく大きくて、すっごく迫力がありました! 撮影の合間は一緒に野原を駆け回って遊んだりして楽しかったです。都心ではなかなかできないことですか ら。 ある映画での「猫」との共演をきっかけに、最近では「猫」にも興味津々ですが、ナナはなかなか抱っこさせてく れなかったので寂しかったです。 有川先生や、動物プロダクションの北村さんが「ナナが素晴らしいよ!」とおっしゃっていたので、映画の中で ナナがどんなお芝居をしているか楽しみです。
また、広瀬アリスと僕のやり取りにキュンとなって、懐かしい感覚に浸って欲しいです。 多くの人が、青春時代に経験した「初恋」と重なって、甘酸っぱさで胸がキューってなるかな。 わろてんかでの関係とは一転、全く違う顏をふたりとも出しているのでお楽しみに。

映画情報どっとこむ ralph 小学生時代に悟が猫と一緒に暮らすきっかけを作り、現在は実家の写真館で働いている旧友・澤田幸介役にお芝居だけでなく、メンズノンノモデルとしても活躍している山本涼介が決定。ナナの一番最初の 新しい飼い主候補となり、本作の導入を担う役どころです。

山本涼介さんコメント
山本さん:台本を読んだだけで、こんなにも涙がこぼれる作品は初めてでした。 僕も猫を飼っていたことがあるので、悟のナナやハチに対する気持ちに重なる想いがありました。 ナナを演じていたネコちゃんは、人間顔負けの表情や仕草で、素敵なお芝居をしてくれています。 現場でもみんなの癒しの存在で、本当に素敵な“役者”さんでした。 観るときはハンカチ必須!ですが、見終わった後にはきっと暖かい気持ちになれる、そんな作品です。 楽しみにしていてください。


そして、人にも動物にも優しい男で、2番目の新しい飼い主候補として登場する悟の中学生時代の友 人・吉峯大吾役に前野朋哉。物語に広がりを与える重要な役どころを持前のキャラクターで見事に演 じきっています。

前野朋哉コメント
前野さん:僕は短い期間での撮影でしたが、猫のナナが現場でのムードメーカーになってくれて助かりました。 ナナの機嫌が良いとみんな機嫌が良いし、なかなかお芝居出来ない時はスタッフが全力でお芝居できる環 境を作ろうとします。中でも原作の有川さんが猫じゃらし片手に最前線でナナのご機嫌を取っていたのが印 象的でした。 そんなみなさんの努力と愛が集結してどんな作品になっているか今から楽しみです。

偶然にも、広瀬、大野、前野は昨年秋から今年の春にかけて放送されたNHKの連続テレビ小説「わろ てんか」で共演。「わろてんか」よりも前に撮影された本作から息のあった演技を見せています。中で も広瀬と大野は今回は夫婦役ということで、二人の掛け合いに要注目です。

映画情報どっとこむ ralph 映画「旅猫リポート

は10月26日(金)より全国公開です。

公式HP:
http://tabineko-movie.jp/

公式twitter:
@tabineko_movie

ナナのインスタ:
nana_tabineko

物語・・・
元野良猫のナナは、交通事故にあったところを心優しい猫好きの青年・悟に助けられ、5年間、飼い猫として幸せに暮らしてきた。

とある事情でナナを手放さなくてはならなくなった悟は、新しい飼い主を探す旅に出る。 「さあ行こう。これは僕らの最後の旅だ」 悟とナナは、悟の小学校時代の親友、高校時代の初恋の人など悟がこれまでの人生で出会った大切な人たちを、順に訪ねて いく。それは図らずも悟の人生をふりかえる旅となる。強い絆で結ばれた一人と一匹のおかしく、切なく、あたたかい物語。 旅の終わりに明かされる、悟の「秘密」とは。。。

また、この度、映画のもう一人の主役・ナナの顔を全面にした原作本のスペシャル猫帯の発売も決定い たしました。ナナの力強い視線に思わず吸い込まれるデザインになっています。裏表紙の可愛い後ろ姿 にも注目です。 スペシャル猫帯付きの文庫は7月から、全国書店にて展開予定です。

***********************************

『旅猫リポート』
原作:有川浩 『旅猫リポート』(講談社文庫)
出演:福士蒼汰 高畑充希(声の出演) ナナ 広瀬アリス 大野拓朗 山本涼介 前野朋哉 / 竹内結子
監督:三木康一郎
脚本:有川浩 平松恵美子
音楽:コトリンゴ
企画・配給:松竹
2018年10月26日(金)全国公開

©表記:©2018「旅猫リポート」製作委員会 ©有川浩/講談社


阿部寛、岡田将生、榮倉奈々ら豪華ゲスト第10回沖縄国際映画祭にレッドカーペット@那覇市・国際通り


映画情報どっとこむ ralph 『島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭』も最終日!

雨を吹き飛ばすスターたちの競演にファンも熱狂! 10回目の開催を華やかに盛り上げたレッドカーペットが開催 4 月 22 日(日)、那覇市の国際通りで、人気俳優やタレントが多数参加する華やかな「レッドカーペット」が行われました。

あいにくの雨模様で2時間遅れの開始となりましたが、ゲストの登場を楽しみに待つお客様が大勢詰めかけ、スタート前ですが会場はいつにもま して大きな熱気に包まれました。

『島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭』
レッドカーペット@那覇市・国際通り

日付:4/22(日)
場所:那覇国際通り

映画情報どっとこむ ralph まず会場に姿を見せたのはNMB48。
沿道のファンににこやかに手を振り、レッドカーペットを大いに盛り上げます。
メンバーの吉田朱里は「この雨の中、お客さまがずっと待って いてくれて本当にありがたい」とコメント。

続いてTV DIRECTOR’S MOVIE『美人が婚活してみたら』から主演の黒川芽以さんが登場。淡いブルーのロングドレスに身を包み、とびきりの笑顔を見せてくれました。

TV DIRECTOR’S MOVIE『Bの戦場』に出演した速水もこみちさん、大野拓朗さんが現れると、スラリとした 2 人の姿に沿道からもため息が。

特別招待『洗骨』の照屋年之監督(ガレッジセール・ゴリ)は「今回本名で作品を撮らせてもらった」と話し、沖縄の粟国島に残る風習を題材にした作品をアピール。

そして、TV DIRECTOR’S MOVIE『家族のはなし』 の岡田将生さん、成海璃子さんが登場すると、赤絨毯の端からは端まで会場中から大きな 歓声がわき起こりました。

映画祭期間中、沖縄公演を行った吉本新喜劇の面々も揃ってレッドカーペットへ。手を振って沿道の声援にこたえます。TV DIRECTOR’S MOVIE『耳を腐らせるほどの愛』の主演、 森川葵さんは、あいにくの天気にもかかわらず「今日は歩くことができて本当に良かった」 とにこやかに語りました。

映画情報どっとこむ ralph その後もレッドカーペットにはスターの皆さんが続々登場。特別上映作品『レオン』の知英さんは、沿道のファンとの写真にも気さくに応じるなどフレンドリーな姿が印象的でした。
また、今回初開催となったプログラム「マイ フェイバリットムービー~Thanks to MOVIE&OKINAWA~」で映画愛を語った黒木メイサさんは「沖縄出身ですが、映画祭 10 年目でやっと来ることができた」と感激の様子。
「普段はあまり飲みませんが、滞在中は泡盛をたくさん飲みました」と沖縄らしいエピソードを気さくに語りました。

降り続く雨のなか、続いて登場したのは特別上映『ニワトリ★スター』の井浦新さん、成田凌さん。傘も差さずに沿道のサインに応じ、ファンの皆さんも感激の面持ち。
また、TV DIRECTOR’S MOVIE『劇場版ドルメン X』出演の志尊淳さんらキャストが姿を見せると、 待ちわびたお客様からの歓声が国際通りに響き渡ります。

さらに、特別招待作品『のみとり侍』主演の阿部寛さんも颯爽と登場し「沿道の皆さんの熱気がすごい」と雨のなか見守るファンにメッセージ。

特別招待作品『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』の榮倉奈々さんは、ドレスからのぞく美脚とさわやかな笑顔 で観客を大いに魅了しました。


レッドカーペットの最後に登場したのは、映画祭実行委員長を務める吉本興業株式会社社長の大﨑洋。

10 回目の映画祭について

「やっと 10 年、まだ 10 年という気持ち。また来年 に向けて頑張っていきたい」

と決意を語り、雨のなか行われた節目のレッドカーペットを 締めくくりました。

***********************************