「大泉洋」タグアーカイブ

星野 源 主題歌・挿入歌書き下ろし『映画ドラえもん のび太の宝島』 特報映像も公開!


映画情報どっとこむ ralph 光り輝く大海やどこまでも広がる青い空、白い雲が印象的な”宝島”を舞台に物語が繰り広げられる『映画ドラえもん のび太の宝島』の主題歌・挿入歌を星野源が担当することが決定。

星野源コメント
「大好きな『ドラえもん』の長い長い歴史の中に音楽家として参加できることを、とても嬉しく思います。今回の新作映画『のび太の宝島』、そして『ドラえもん』という作品そのもの、すべてを生み出した藤子・F・不二雄先生に向けて主題歌・挿入歌を書かせていただきました。ファンとしても公開の日を楽しみにしております。」


以前からドラえもんファンを公言する星野だが、今回のオファーを受け、新たに詞曲を書き下ろした。
38年続く「映画ドラえもん」シリーズの歴史の中で、同一アーティストが2曲書き下ろすのはシリーズ史上初となり、星野源が歌う新曲に期待が高まっている。

まだ主題歌の詳細は明らかとなっていないが、挿入歌となる新曲「ここにいないあなたへ」は心温まるバラードとなっており、
特報映像にて楽曲の一部が確認できます。


主題歌は一体どんな楽曲なのか、こちらの続報をお楽しみに!!



映画情報どっとこむ ralph 先日、俳優・大泉洋がのび太たちを襲う海賊船の船長“キャプテン・シルバー”役で出演することが発表され、話題の本作。

監督は、TVアニメ「ドラえもん」の演出を数多く手がけ、映画シリーズの監督を初めて務める今井一暁。

脚本は、映画『君の名は。』『バケモノの子』などを手掛けた映画プロデューサーで、小説家としても活躍する川村元気が務める。

見つけたのは、宝物以上の、宝物。


同時に解禁されたポスターは、青い空と海、海賊衣装に身を包んだドラえもん・のび太・しずか・ジャイアン・スネ夫が、白い波しぶきを上げながら大きな帆船を走らせる、躍動感あふれる油絵タッチが印象的なビジュアルに!さらに、海賊船の一員として登場するミニドラ、今作オリジナルキャラのオウム型ロボット・クイズの姿も見える!これから訪れる冒険を待ち侘びるようなドラえもんたちが見つめる先には、夢とロマン溢れる宝島が―!?

新たな魅力でお届けする『映画ドラえもん のび太の宝島』、来年3月3日の公開まで目が離せない!

「映画ドラえもん のび太の宝島」

2018年3月3日(土)公開です。

公式サイト:
http://doraeiga.com/2018/

ストーリー・・・
「宝島を見つける!」とジャイアンたちに宣言したのび太は、ドラえもんのひみつ道具“宝探し地図”を使って宝島を探すことに。地図が指し示した場所は、なんと太平洋上に突然現れた新しい島だった・・・。
ノビタオーラ号と名付けられた船で宝島に向かったのび太たちは、あと少しで島に上陸というところで海賊たちから襲われる!急にあらわれた敵に立ち向かうのび太たちだったが、戦いのドタバタの中でしずかが海賊船にさらわれてしまう!
海賊に逃げられた後、のび太たちは海に漂う一人の少年フロックとオウム型ロボットのクイズと出会う。フロックは海賊船から逃げ出したメカニックで宝島の重要な秘密を知っていた!はたしてのび太たちは海賊からしずかを助けることができるのか!?そして宝島に眠る財宝に隠された秘密とは一体!?

***********************************

原作:藤子・F・不二雄
監督:今井一暁
脚本:川村元気
主題歌・挿入歌:星野源
CAST
ドラえもん:水田わさび、のび太:大原めぐみ、しずか:かかずゆみ ジャイアン:木村昴、スネ夫:関智一
シルバー:大泉洋
© 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2018


本日公開『探偵はBARにいる3』4年の時を経て、ついにススキノに帰って来た!


映画情報どっとこむ ralph 大泉洋 松田龍平でおくる極上のハードボイルド&エンターテインメント!!

探偵はBARにいる3』が本日12月1日公開。

この冬、すべての映画ファンに捧げる、2011年、ススキノを縦横無尽に駆け回る探偵の活躍を、ハードボイルドに紡いだ気鋭ミステリー作家・東直己の「ススキノ探偵」シリーズを原作にした映画『探偵はBARにいる』。
【探偵】大泉洋と、【その相棒】松田龍平のタッグは唯一無二の存在感を発揮し、映画史に残る名コンビ。誰もが次作を待ち望む人気シリーズとして、確固たる地位を築いた。

そして前作から4年の時を経て、ついにススキノに帰って来た!

映画情報どっとこむ ralph 注目のニューヒロインには、北川景子。
ひれ伏したくなるような絶対的な美しさと、時折見せる子供のような無邪気さで、探偵の心を激しく惑わせる。更に、前田敦子、鈴木砂羽、リリー・フランキーら豪華新キャストが続々集結。人気シリーズに容赦なく新風を吹き込んでいく。

変わらぬ街。変わらぬ2人。

だがシリーズ3作目にして描かれるのは、ついに訪れる探偵と高田の“別れ”……!? 探偵史上最も切ない過去を背負う依頼人は、予想だにしない方向へ2人を誘(いざな)っていく。
探偵を執拗に狙う、人の心を持たないサディスティックな悪魔。無敵を誇った高田を倒す、ありえない強者の出現。少しずつ狂い出した、探偵と高田の歯車。そして“最後の事件”は、衝撃のクライマックスに向けて走り出す!


映画情報どっとこむ ralph 最後の事件。すべての【真相】は、あまりにも切なすぎた――。

探偵はBARにいる3

公式サイト
www.tantei-bar.com

12月1日公開

物語・・
「恋人の麗子を探してくれませんか?」。高田の後輩のありふれた依頼を引き受けた探偵は、麗子の所属するモデル事務所のオーナー・マリに遭遇、微かな既視感を覚える。その直後、探偵はマリの手下に襲われ、これまで無敗を誇った高田も倒される。だが調査を進めるうちに、モデル事務所は売春組織であり、麗子らしき人物が殺人事件に関わっていた情報をつかむ。背後に浮上する北城グループ。代表の北城はススキノ裏社界では“最悪のサディスト”と云われる男。マリは北城の情婦だった!探偵は不意に思い出す――生きる希望を失い、雪の中で倒れていた女――「あれか、あれがマリだったのか…?」
巨額の薬物取引、2つの殺人事件、緊張が走る裏社会――敵か味方か? マリに翻弄される探偵。
やがてマリは探偵に最初で最後の依頼をする――同時に、探偵と高田、別れへのカウントダウンが始まるのだった。
***********************************

大泉 洋 松田龍平 北川景子

原作:東 直己 「ススキノ探偵」シリーズ(ハヤカワ文庫)

監督:吉田照幸
脚本:古沢良太 
音楽:池 頼広 
(C)2017「探偵はBARにいる3」製作委員会


大泉洋『映画ドラえもん のび太の宝島』ゲスト声優に!コメントで好きな道具は・・・


映画情報どっとこむ ralph 2018年3月3日公開の『映画ドラえもん のび太の宝島』。
そして、個性的かつ多彩な演技で幅広い層から支持される、唯一無二の俳優・大泉洋さんがゲスト声優として出演することが決定しました!

声優としても評価が高い大泉洋さん。
これまでは明るくユーモアに溢れたイメージのある大泉さんでしたが、今回はのび太たちを襲う海賊船の船長で、宝島に眠る財宝のカギを握るキャプテン・シルバー役に挑戦します。

大海原でのび太たちに立ちはだかる、怪しく謎に包まれた海賊船の船長…そこに秘められた真実とは―!?大泉さんがどのように演じるのか、要注目です!

取材で、ドラえもんと初対面した瞬間、「ドラえも~ん!会いたかったよー!!」と駆け寄り喜びを爆発させた大泉。

今回のオファーを受けて大泉洋のコメントが到着です!

大泉洋さんコメント
今回オファーをいただいた率直な気持ちは、「…ついに来た!!ドラえもんだ!!!」です。まずはマネージャーとではなく、6歳の娘と話し合いましたよね。「どうする?パパ、ドラえもん出て欲しい?」って聞くと「うん!」って。最終的なGOは娘が出しました(笑)。

脚本を読んでみると、これまた良いんです。ドラえもんの映画って、大人が見ても面白いし、泣いちゃいますが、今回も本当にぐっとくる物語でした。特に、僕みたいに子どもを持つ親にはもう、参っちゃいます。娘はまさに今がそうですが、僕も立派なドラえもん世代。子どもの頃は漫画を買って読んでいましたが、僕は完全にのび太ですよね。出木杉君ではない。のび太って、全然やらなきゃいけないことやらないでしょう?最終的にドラえもんに頼る姿は、かつての兄に頼る僕です。兄は僕のドラえもんでした(笑)。今回は、宝島のカギを握る海賊船の船長という役どころなので、何かひとつ信念を持っているような、深みのある大人の男を演じられたらと思っています。ドラえもんの世界に自分が参加していることに感動していますが、まずは映画を盛り上げられるよう頑張ります!

最後に、娘に一言贈ります。「パパ、頑張るからね!」

≪好きなひみつ道具≫

ひみつ道具の中で僕のお気に入りは、「グルメテーブルかけ」。とにかく僕は食べることしか考えてないので、注文した料理が何でも出てくるなんて魅力的です。

映画情報どっとこむ ralph 本作を手がけるのは、TVアニメ「ドラえもん」の演出を数多く手がけ、本作で初の映画シリーズの監督を務める今井一暁。脚本は、『バケモノの子』『君の名は。』など映画プロデューサーのみならず、「世界から猫が消えたなら」「四月になれば彼女は」など小説家としても活躍している川村元気が担当します。王道かつ新たな魅力でお届けする本作は、夢とロマン溢れる大海原を舞台に、太平洋上に突如現れた謎の島に隠された宝を巡って大冒険を繰り広げる物語。2018年春、果てしなく広がる水平線の向こうに誕生した「宝島」を目指して、のび太たちの海賊船が出航します!!

映画ドラえもん のび太の宝島

2018年3月3日(土)公開

公式サイト:http://doraeiga.com/20

物語・・・
「宝島を見つける!」とジャイアンたちに宣言したのび太は、ドラえもんのひみつ道具“宝探し地図”を使って宝島を探すことに。地図が指し示した場所は、なんと太平洋上に突然現れた新しい島だった・・・。
ノビタオーラ号と名付けられた船で宝島に向かったのび太たちは、あと少しで島に上陸というところで海賊たちから襲われる!急にあらわれた敵に立ち向かうのび太たちだったが、戦いのドタバタの中でしずかが海賊船にさらわれてしまう!
海賊に逃げられた後、のび太たちは海に漂う一人の少年フロックとオウム型ロボットのクイズと出会う。フロックは海賊船から逃げ出したメカニックで宝島の重要な秘密を知っていた!はたしてのび太たちは海賊からしずかを助けることができるのか!?そして宝島に眠る財宝に隠された秘密とは一体!?

***********************************

原作:藤子・F・不二雄
監督:今井一暁

脚本:川村元気

CAST:
ドラえもん:水田わさび のび太:大原めぐみ
しずか:かかずゆみ ジャイアン:木村昴 スネ夫:関智一

© 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2018


おじさんに朗報!?小松菜奈が大泉洋に片想い!?実写映画化「恋は雨上がりのように」決定


映画情報どっとこむ ralph この度、漫画「恋は雨上がりのように」(著書:眉月じゅん)が実写映画化することが決定しました!

原作は2014年に連載開始するやたちまち話題となった人気作で、現在「週刊ビッグコミックスピリッツ」にて連載中。

「このマンガがすごい!」、「マンガ大賞」、「全国書店員が選んだおすすめコミック」など 各賞にランクインし、注目のコミックです。

陸上の夢を怪我で絶たれてしまった主人公の女子高生【あきら】は、偶然訪れたファミレスで店長【近藤】の優しさに触れたことで、【近藤】に片想いをしてしまいます。

【あきら】は17歳、かたや【近藤】は冴えないファミレス店長・45歳、その年の差28歳。若さゆえに真っ直ぐにぶつけてくる【あきら】の想いは、【近藤】にとっては全く予想もしてなかったことで、【近藤】は戸惑い、あたふたしてしまいます。

それでも【あきら】の想いは、徐々に2人の心の距離を縮めていき、やがて2人の共通点を明らかにしていきます。それは【あきら】と【近藤】の2人ともが、“夢をあきらめた”経験を抱えていること。陸上の夢を故障で経たれ、陸上と向き合うことを避けてきた【あきら】。かつて夢見ていた小説家の夢から目を背けてきた【近藤】。やがてその片想いは、お互いが自分自身と向き合う“人生の雨宿り”となり、徐々に勇気を取り戻して成長する物語へと広がっていきます。

映画情報どっとこむ ralph 主人公の女子高生【あきら】を演じるのは小松菜奈さん。

小松さんのコメント
このお話をいただいて原作を読ませていただいたのですが、人を好きになるって理屈じゃないなって純粋に思えた漫画に出会う事が出来ました。最初は女子高生とおじさんの恋愛の話かなって思いましたが、読み進めていくと2人の成長物語のように思います。微笑ましく、ちょっぴり泣けたり、大切な想いだったり、人を好きになる事だったり読んでいてなんとなく背中を押してくれる感じがしました。素直に伝えるって難しい事だけど、私が演じるあきらとして素直にまっすぐ伝えたいです。そしてあきらが恋をする相手・近藤を演じる大泉さんとは今回が初共演になります。2人の絶妙な距離感や空気感を大泉さんと一緒に作り上げていくことに私自身とても楽しみです。プレッシャーはありますが原作の世界観をより大事に永井監督、大泉さんや共演者の方々と一緒に楽しく描ければいいなと思います。

映画情報どっとこむ ralph そしてその【あきら】に恋をされるファミレス店長【近藤】を演じるのは大泉洋さん。

大泉さんのコメント
最初にこの作品のオファーを頂いた時に「女子高生が中年のファミレス店長に恋をする話です」と聞いて、遂にそういう役が来たか!と胸の高鳴りを抑えられませんでしたが、原作を読ませて頂いて、”自他共にみとめる冴えない男”だと分かり「ですよね!」と妙に納得したものでございました(笑)
原作は登場人物の心理描写がとても丁寧で、人を愛する事の難しさや、自分の気持ちに素直になる事の大切さを考えさせてくれる素敵な作品だと思いました。あきらの純粋過ぎる想いに、はじめは戸惑う近藤ですが、次第にその想いにどう応えていくのか、彼なりに必死に向き合っていく。そんな頼りないけど、どこか憎めない近藤役を精一杯演じたいと思っております。そしてあきらを演じる小松さんとは今回が初共演になります。2人の噛み合わない、もどかしいけれども可愛らしいかけあいを小松さんと一緒に作っていければと思います。

映画情報どっとこむ ralph そして本作の監督を務めるのは、CMディレクターとして大活躍しながら、『ジャッジ!』(2014)、『世界から猫が消えたなら』(2016)、『帝一の國』(2017)など、圧倒的な印象を焼き付けるスタイリッシュな映像と、気持ちの良いテンポ感で観客を一気に映画の世界に連れて行ってくれる永井聡。映像と音楽を活かした映画ならではの表現でエンタテイメント作品に昇華させながら、原作の持つ、優しい雰囲気を大切にした、登場人物たちの真っ直ぐな想いに胸を打たれる作品を目指します。

永井聡監督コメント
45歳のさえないオッサンに、17歳のクールな女子高生が片想いをする話。
同世代のオッサンである私でも倫理的にどうなの?と思う設定なのに、原作はとても可笑しくて、瑞々しく、澄み切った青空の様な読後感で、映画化の話が来る前から、眉月先生のファンでした。
小松菜奈さんの暴走に翻弄される大泉洋さんを楽しんでください。
そして、映画館を出た後に、少し走りたくなる様な作品にしたいと思います

原作の眉月じゅん先生のコメント

脚本が既にキラキラと輝いて見えました。
しかも店長役にあの御存知大泉洋大先生とあればもう!

小松菜奈ちゃんのスカートがどれだけ短いのかも気になるところです。

演者の方々はもちろん、永井監督のチャーミングさ溢るる楽しい映画になるのだろうと今からワクワクしております!

映画情報どっとこむ ralph
絶妙な距離感から撮影がスタートし、すれ違いながら不器用に惹かれ合い、影響し合う2人を演じ、繊細な“恋雨”の世界観を構築いったそう。

恋は雨上がりのように

2018年5月東宝系にて公開

物語・・・
女子高生が片想いしたのは、28歳年上の冴えないファミレス店長でした―
高校2年生の【橘あきら】(17)は、アキレス腱のケガで陸上の夢を絶たれてしまう。 偶然入ったファミレスで放心しているところに、優しく声をかけてくれたのは 店長の【近藤正己】(45)だった。 それをきっかけに【あきら】は、ファミレスでのバイトを始める。 バツイチ子持ちでずっと年上の【近藤】に密かな恋心を抱いて…

【あきら】の一見クールな佇まいと17歳という若さに、好意をもたれているとは思いもしない【近藤】。

しかし【近藤】への想いを抑えきれなくなった【あきら】はついに【近藤】に告白する。

【近藤】は、そんな真っ直ぐな想いを、そのまま受け止めることもできず。

真っ直ぐすぎる17歳とバツイチ子持ちで冴えない45歳。
年齢差28歳の2人の関係はやがて、それぞれが自分自身を見つめ直すきっかけとなって――

***********************************

原作:眉月じゅん『恋は雨上がりのように』(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載)

監督:永井聡(『世界から猫が消えたなら』、『帝一の國』)
脚本:坂口理子(『メアリと魔女の花』)
映画タイトル:『恋は雨上がりのように』
出演:小松菜奈、大泉洋ほか
※小松菜奈、大泉洋はW主演。
撮影:2017年11月15日~12月末(予定) 関東近郊にて
配給:東宝
Ⓒ2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 ©2014 眉月じゅん/小学館


窪田正孝 映画『東京喰種 トーキョーグール』1分で分かる特別映像


映画情報どっとこむ ralph 世界累計発行部数3,200万部を超える石田スイによる超人気コミックを原作とした、映画『東京喰種 トーキョーグール』のブルーレイ&DVDを2017年12月20日(水)にリリース。

本作の主演は、原作者石田スイ先生のラブコールを受けた実力派俳優の窪田正孝さん。

喰種と敵対する人間側の捜査官には鈴木伸之さん、大泉洋さんら豪華俳優陣が起用され、迫真の演技で作品の世界観を作り上げてます。
この度、ブルーレイ&DVDのリリースを記念しまして、1分で分かる特別映像が新たに作られました!

アニメ・ゲーム業界で幅広く活躍する柳原哲也さん(アメリカザリガニ)がナレーションを担当!熱の入った高音ボイスにも注目! 映像にとにかくツッコミまくる柳原さんがとにかく面白い!!

1分でわかる!映画『東京喰種 トーキョーグール』ショートムービー


映画情報どっとこむ ralph ★Twitter連動キャンペーンも同日スタート!!!

『映画『東京喰種 トーキョーグール』特別ショートムービーを見てキャンペーンに参加せよ!』

Twitterで映画「東京喰種トーキョーグール」公式アカウント(@tkg_movie )をフォローし、2017年11月2日(木)に映画「東京 喰種トーキョーグール」公式アカウントが投稿した「1分間ショートムービー」のキャンペーンツイートをリツイートした人に豪華賞品をプレゼント。
【期間】2017年11月2日~2017年12月26日
【プレゼント内容】PlayStation(R)4 、原作コミック全巻セット、サイン入りポスター、サイン入りプレス

映画情報どっとこむ ralph
「東京喰種 トーキョーグール」ブルーレイ&DVD表記 2017年12月20日(水)ブルーレイ&DVDリリース!

レンタル版ブルーレイ&DVD同時リリース!
ブルーレイ豪華版(初回限定生産)2枚組 ¥7,200+税
DVD豪華版(初回限定生産)2枚組 ¥6,300+税
ブルーレイ通常版 ¥4,700+税
DVD通常版 ¥3,800+税
発売元:松竹、キノフィルムズ(木下グループ)
販売元:松竹


***********************************

原作:石田スイ「東京喰種 トーキョーグール」(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督:萩原健太郎
脚本:楠野一郎
音楽:Don Davis
出演:窪田正孝 清水富美加 鈴木伸之 桜田ひより 蒼井優 大泉洋
村井國夫 小笠原海 白石隼也 相田翔子 栁俊太郎 坂東巳之助
佐々木希 浜野謙太 古畑星夏 前野朋哉 ダンカン 岩松了
主題歌:illion「BANKA」(WARNER MUSIC JAPAN)

©2017「東京喰種」製作委員会 ©石田スイ/集英社