「堀田茜」タグアーカイブ

26年ぶり主演の高嶋政伸が舞台挨拶で「感無量です」『アパレル・デザイナー』公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 1月10日(金)よりユナイテッド・シネマ アクアシティお台場ほか全国順次公開された映画『アパレル・デザイナー』公開記念舞台挨拶が1月11日(土)に行われました。

舞台挨拶冒頭、今回の映画の主題歌「destiny」を披露しに7’nS(セブンス)のメンバーたちが登場し歌とダンス、そして華やかなモデルウォークを披露した。舞台挨拶では主演の高嶋が、撮影から約1年経過したことを感慨深げに話した。また、挨拶の中で自身の子どもが2歳5か月になったことに触れ、俳優業の傍ら毎日子育てに追われていることを告白した。

映画『アパレル・デザイナー』完成披露舞台挨拶
日程:1月11日(土) 
場所:ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場
登壇:高嶋政伸、堀田茜、西村美柚、生田智子、中島良監督

映画情報どっとこむ ralph 【コメント】

◆高嶋政伸
冒頭のあいさつでは、
「さきほど裏で7’nS(セブンス)のモデルの方たちとも話をしたんですが、もう撮影から1年近く経っていて楽しい思い出ばかりで感無量です。」と、撮影から今日までの心境を語った。

「僕は今回若い俳優たちと一緒に撮影が出来ることが、大好きでした。年齢関係なく勉強になるし、若い感性は刺激になりました。今回の役も孤高のデザイナーというよりも、モノづくりを愛し、若者と作り上げていくことが好きな人物です。」と役どころと26年ぶりの主演作ということで俳優としての姿勢について語った。

撮影中のエピソードとしては、「令和になった日の撮影で、ケータリングにステーキが出たんです。それが、鉄板の分厚いものすごいステーキだったんです。あんなケータリングは見たことがなかったです。もう早く食べたかったです(笑)」と思い出を語った。

また、作品と自身の歩みをなぞらえて、
「子どもも2歳5ヶ月になりまして、毎日子育てに励んでいるのですが、人生というのは、もし一番悪い道があるとしたら、それは近道だなと考えています。遠回りしてでも、一つひとつやっていくのは大事だなと。この作品でも亀の歩みのような、ゆっくりと着実に進んでいる、みんなの頑張りを見ていってください」と自身と重ねて映画をPRした。

◆堀田茜
女優のほかにモデルとしても活躍する堀田は、アパレルという題材の今作について、「私も普段モデルをしていて知っているつもりだったファッション業界の裏の裏を描いた作品で、自分自身が成長できましたし一番思い入れのある作品になりました。この作品に出演できたことで、モデルとして1つ1つの服を大切に着ていきたいと思うようになりました。」と、モデルの仕事にも影響のある作品だったことを告白。
初共演した女優の西村美柚については。「フワフワしてクリオネみたいで、すごく癒されました。」と、印象を語った。

◆西村美柚
今作が映画初出演となった西村は、初映画の感想を「初めて映画に出させていただいて、役作りから始めてのことが多かったです。ベテランの方に囲まれてもっと成長したいと思いました。自分の出来ることを全力で頑張りました。」とフレッシュに語り、今年の抱負について聞かれると、「今年は大人っぽくなりたいです。フワフワしているとよく言われるので。」と、終始和やかな空気で語った。

◆生田智子
実在するアパレル企業を描いた今作で唯一企業内の人間の役ではなかった生田は、「ファッション雑誌の編集長という、ほかの出演者の皆さんとは違うかたちで今回は参加させていただきました。今回は映画の舞台となったHIRAKATAの敏腕プレス役の高島礼子さんとシーンが一緒だったので、令子さん役からひたむきさな
姿勢を教わりました。」と、共演した高島礼子について語った。今年の抱負については「私の年になると、まず健康が第一になるのですが年齢関係なく何かに挑戦してみようと思う映画になりました。」と映画のPRにつなげた。

◆中島良監督
監督をつとめた中島は、主演の高嶋について、「初めて高嶋さんにお会いした時すぐ”読み合わせをやろう”と言ってくれました。」と語った。作品については、「今回の映画は実在するアパレルメーカーの史実をもとにした作品です。ネットの完成披露の感想を見て作って良かったと思いました。観る世代によっていろんな見え方がある作品になっています。日本の会社、チーム、を描いていて”わかる、わかる”と思ってもらえる作品になっています。」と、熱く語った。「実は前川さんが演じているHIRAKATAの副社長が主張していることが、今年の僕のやりたいこと、抱負なんです。」と、ファストファッションに押され不況にあえぐアパレル企業をなんとか立て直そうと挑戦する姿に自身を重ねたという。

映画情報どっとこむ ralph 映画『アパレル・デザイナー』

公式HP:www.apparel-designer.tokyo

◆STORY
老舗アパレルのHIRAKATAは、かつては国内屈指のアパレルメーカーだった。だが、世界的に進んだカジュアル化の波やファストファッション、ロードサイド型の時流に乗れず、経営状態は陥落し苦境に追い込まれていた。社長の平形圭佑(西村まさ彦)と弟で専務の平形祐輔(前川泰之)は意見が対立していたが、祐輔は会社を復活させるために、10年前社長とぶつかって退社した元社員の藤村雄二(高嶋政伸)に白羽の矢を立て、彼の協力で新ブランドを立ち上げようとする。破天荒で個性的なデザイナーとして知られた藤村は、町で見かけた若きパタンナーの加世田京子(堀田茜)をスカウトし、HIRAKATAのアシスタントデザイナーの吉野清太(飯島寛騎)ら4人のスタッフとPRESSのエキスパート・片岡(高島礼子)、そして服作りで最も重要なファクターである、ヒール職人・岸本ゆり子(西村美柚)を迎えて新たなファッションを生み出そうとするが・・・

***********************************

◆出演
出演:高嶋政伸  堀田茜  西村美柚  飯島寛騎 
的場まりん 那須沙綾 髙尾雄次 福村あけみ
前川泰之 生田智子 高島礼子
西村まさ彦
 
スタッフ
製作総指揮:瀧田和起
プロデューサー:井口喜一 坂野達哉
共同プロデューサー;清水雅哉
監督:中島良
配給:BS-TBS
©2019『アパレル・デザイナー』製作委員会   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

キスのキスによるキスのためのロマンティック・コメディ 松本花奈監督作『キスカム!~COME ON,KISS ME AGAIN!~』公開日決定!


映画情報どっとこむ ralph この度、映画「キスカム!~COME ON,KISS ME AGAIN!~」が、2020年4月3日(金)より新宿バルト9他にて全国順次公開することが決定しました。

本作は、“観たら今すぐキスしたくなる”をテーマにキス映画の限界に挑戦すべく、主演を葉山奨之が務め、主演を支えるキャスト&主要スタッフには平成生まれの20代カリスマ女子が勢揃い。ヒロインの堀田茜(『CanCam』専属モデル)、八木アリサ(『ViVi』専属モデル)に加え、監督は現役女子大生の松本花奈。また、映画の主題歌には井上苑子の「ぜんぶ。」が決定しました。

相席スタート・山崎ケイも脚本監修として、女心の胸キュン&共感を完全サポートしています。

何事にも内気で積極的になれない橋口海(葉山奨之)はある日、彼女のサヤ(堀田茜)にフラれてしまう。不運は続き、勤める化粧品会社CEOからも子会社への出向を命じられ、失恋とあわせて失意のどん底に。出向先は【恋愛コンサル】という奇妙な会社で、キスによって恋人たちの「寄りを戻す」仕事場であった。キス魔の社長や、男勝りの美人カメラマンなど、アクの強い同僚たちとの仕事を通じて、橋口は次第に前向きになっていく。そんな中、CEOと元カノのサヤが【恋愛コンサル】に寄り戻しの依頼を持ってきた。橋口は人生を一発逆転すべく、前代未聞の大規模イベントを仕掛けるのだが、、、、。

映画情報どっとこむ ralph <監督プロフィール>
松本花奈監督 松本花奈
1998年生まれ、大阪府出身。
高校生の頃より映像制作を始める。慶應義塾大学在学中。
主な監督作に映画「脱脱脱脱17」(’16)、「21世紀の女の子」(’19)
ドラマ「平成物語」、崎山蒼志「国」MV、HKT48「キスは待つしかないのでしょうか?」など。
第29回東京国際映画祭フェスティバルナビゲーター就任。

映画情報どっとこむ ralph 『キスカム!~COME ON,KISS ME AGAIN!~』

2020年4月3日(水)より、新宿バルト9他全国順次公開

公式HP:
https://kisscam.official-movie.com 
***********************************

監督:松本花奈
脚本:リンリン
脚本監修:山﨑ケイ(相席スタート)
制作:オフィスアッシュ
製作:吉本興業
配給:吉本興業
主題歌:井上苑子「ぜんぶ。」
挿入歌:井上苑子「ラブリー」

上映時間91分/シネマスコープ/5.1ch
主要キャスト 葉山奨之、堀田茜、八木アリサ/塚本高史
奈緒、福山翔大、行平あい佳、森本のぶ、浜田学、森口瑤子、徳井義実(特別出演)ほか
©2019吉本興業




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

稲葉友 堀田茜の女優根性に脱帽!ボルフェス2019「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」イベントで


映画情報どっとこむ ralph ボルテージ『恋愛ドラマアプリ』シリーズとして2015年から配信スタートし、今までにない“謎解き”ד恋愛ストーリー”が支持され、女性向け恋愛アプリゲームとしては異例の350万DLを超える大ヒットを記録した「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」が映画化が決定!

今回、本作の原作:ボルテージが主催する「ボルフェス2019」ステージで、主演:堀田茜、原作ゲームで人気キャラクターである唯川至役:稲葉友を迎えて、製作発表イベントが行われました。

ステージ上では出演者のお二人に撮影の思い出や映画の魅力を語っていただくトークショーが行われました。

映画『ダウト-嘘つきオトコは誰?-』イベント 
日程:4月29日(月)
会場:品川グランドホール
登壇:堀田 茜/稲葉 友

映画情報どっとこむ ralph 堀田さん、稲葉さんを温かい拍手で迎えた原作ファンの会場の皆さん。

堀田さん:このゲームをプレイしていたので、今日は仲間というか、皆さんとチームの気がします。
と、言う堀田さんですが、一方で本作で一番人気の役の稲葉さんは
稲葉さん:僕はビビってます。怒られるんじゃないかと・・・キャラクター大事な存在ですよね。一生懸命やりました。この段階で嫌わずに映画も見ていただきたいです。

初主演の堀田さんは、原作ゲームもやりこんでいるので

堀田さん:兎に角オファーはびっくりしました。初主演なので期待と不安がありました。ご縁を感じて、ダウトをプレイしている人が投影していく感じなので、民さんが入り込んでいけるように演じました。

と、ゲームファンならではの役作りを語ってくれました。


ヒロインを迷わせる男の一人を演じている稲葉さんと紹介されて
稲葉さん:いいですね。ヒロインを迷わす男。台本を読んで割とまっすぐな人だなと思っていましたが、監督に今回は難しい役だからと!言われて、一筋縄ではいけないなと。ミステリー部分もあるので、幅のある役作りをしました。

と役作りを語りました。

堀田さんは騙そうとする男たちに翻弄される役の撮影現場を聞かれ、

堀田さん:バトルでした。

と、速攻回答。印象に残るシーンは
堀田さん:それぞれ、のキャラと対峙するので一杯ありますが、コスプレされながら監禁されるところ。長時間水に打たれながら、体を張りました。

稲葉さんもこのシーンが印象的だったそうで、

稲葉さん:モニター越しに観ていて、動いちゃいけないを最後までやっていて、どれだけ苦しかったのか。この人凄いなと思いました。。あと共演者が個性豊かで、岩永徹也が作ったクイズをみんなで解いてました。印象的な待ちでした。

撮影時の苦労は?

堀田さん:スケジュールがタイトの中で、出ずっぱりなうえ、推理やダウトの場面は長台詞なので、セリフとの戦いでした。寝不足でも頭に叩き込みました。

稲葉さん:完璧でした!設定で、住人の男が寄ってきちゃう魅力のある役。引き付けるものがありました。すごいなと思いました。美しかったです。

そして!超特報もお披露目!


とても濃いキャラが集う本作、印象的なキャラを聞かれ
堀田さん:そうですね。皆さん濃い。キャラも本人も、特に間宮さん役の岩永さんは、極道役ですが、本人とのギャップが凄くて。かわいらしいギャップが面白かったです。

稲葉さん:体がでかいのに人間が軟らかいので、優しさが倍に見える。

堀田さん:あとは加賀美和巳役の久保田さん。私もプレイしていたので、目の前に加賀美さんがいる!って思っちゃいました。

と、プレイヤーならではの絶賛。

稲葉さん:みんなキャラに目いっぱい寄り添うように要素を取り入れてるので、楽しんでほしいですね。

うそを見破るのがテーマの本作。うそを見破れますかの質問に

稲葉さん:無理です。

と、即答。

堀田さん:私も無理ですね。今回、勉強になりました。今後は見破る腕上がったと思います。


嘘をつけますか?

稲葉さん:嘘をついたら墓場まで持っていきます!

堀田さん:嘘つくときは、まず自分を洗脳します。思い込んで本当のことだと思ってつきます。

最後に・・・

堀田さん:秋に公開になります。アプリをプレイした方もしていない方も絶対に楽しめる映画になっています。ぜひ劇場に。

稲葉さん:本当に面白い企画。新しい試みに参加できた楽しみがありました。ゲームアプリを愛してくれる皆さんがいてこその作品です。ぜひ皆さんに観ていただけると嬉しです。

映画情報どっとこむ ralph ボルテージ『恋愛ドラマアプリ』シリーズとして2015年から配信スタートし、今までにない“謎解き”ד恋愛ストーリー”が支持され、女性向け恋愛アプリゲームとしては異例の350万DLを超える大ヒットを記録した「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」が遂に映画化決定! ストーリーは彼氏の浮気発覚をきっかけに婚活パーティーに参加したヒロインが、会場で出会ったさまざまなタイプのハイスペックな10人のオトコたち。でも、その中の9人は嘘をついていた!オトコたちの嘘を見抜きながらヒロインが真実の愛を見つけるというもの。

主演はCanCamの専属モデルとして活躍しながら、人気バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」の出川ガールズとして人気を獲得。
さらにドラマ「トドメの接吻」、「3年A組-今から皆さんは、人質です-」など話題作に出演し、女優としても注目される堀田茜。本作にて初の映画主演を務める。
 ハイスペックな10人のオトコたちはドラマ「平成ばしる」(テレビ朝日)にて民放ドラマ初主演を飾り、2019年は、映画『この道』、ドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」(MBS・TBS)など立て続けに話題作に出演する稲葉友をはじめ、
「仮面ライダーゴースト」でドラマ初主演を果たした西銘 駿、「JAPAN MENSA」の会員で俳優活動とともに、クイズバラエティでも活躍する岩永徹也、『仮面ライダー鎧武』で人気を博し、ドラマ、映画、舞台で幅広く活躍する久保田悠来、他にも佐伯大地、三津谷亮、藤田富、水石亜飛夢、牧田哲也、永山たけしなど話題のキャストが集結。

 メガホンを執るのは人気漫画のドラマ&映画シリーズ『トモダチゲーム』の永江二朗監督、そして昨年に岩田剛典と杉咲花をW主演に迎え話題となった恋愛映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』の脚本を担当した鹿目けい子が脚本も手掛る。 

恋愛をテーマにしつつも“嘘つきオトコ”を炙り出すという、胸キュン系でもキラキラ系でもない新感覚“恋愛ミステリー”映画。
“嘘つきオトコ”を暴く爽快感が得られる映画『ダウト-嘘つきオトコは誰?-』にご注目ください。

***********************************


主演:堀田茜
唯川至役:稲葉 友
玄野梓役:西銘駿
松木蹴人役:藤田富
矢澤 丈役:牧田哲也
間宮春一役:岩永徹也
樫冬也役:三津谷亮
志賀颯太郎役:水石亜飛夢
加賀美和巳役:久保田悠来
片桐桂馬役:佐伯大地
室井國雄役:永山たかし
©Voltage  ©2019 映画「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」製作委員会」




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

恋愛アプリゲーム原作 堀田茜で『ダウト-嘘つきオトコは誰?-』映画化決定!


映画情報どっとこむ ralph 『恋愛ドラマアプリ』シリーズとして2015年から配信スタートし、今までにない“謎解き”ד恋愛ストーリー”が支持され、女性向け恋愛アプリゲームとしては異例の350万DLを超える大ヒットを記録した「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」が遂に映画化決定!

ストーリーは彼氏の浮気発覚をきっかけに婚活パーティーに参加したヒロインが、会場で出会ったさまざまなタイプのハイスペックな10人のオトコたち。でも、その中の9人は嘘をついていた!オトコたちの嘘を見抜きながらヒロインが真実の愛を見つけるというもの。

主演はCanCamの専属モデルとして活躍しながら、人気バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」の出川ガールズとして人気を獲得。さらにドラマ「トドメの接吻」、「3年A組-今から皆さんは、人質です-」など話題作に出演し、女優としても注目される堀田茜さん。本作にて初の映画主演です!


堀田さんからのコメント
初めて主演というお話をいただいた時、すごくうれしいと感じましたが、同時に不安な気持ちになり、すごく考えましたが、このお話をいただく前から原作「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」のアプリゲームをプレイしていましたので、これはやるしかないと心に決めて、出演させていただくことにしました。撮影は昨年の10月でしたが、周りの出演者、スタッフの皆さんに支えていただいて無事クランクアップできました。精一杯がんばった私の初主演作品を楽しんでいただけると嬉しいです。

映画情報どっとこむ ralph メガホンを執るのは人気漫画のドラマ&映画シリーズ『トモダチゲーム』の永江二朗監督、そして昨年に岩田剛典と杉咲花をW主演に迎え話題となった恋愛映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』の脚本を担当した鹿目けい子が脚本も手掛る。

恋愛をテーマにしつつも“嘘つきオトコ”を炙り出すという、胸キュン系でもキラキラ系でもない新感覚“恋愛ミステリー”映画。 “嘘つきオトコ”を暴く爽快感が得られる映画『ダウト-嘘つきオトコは誰?-』にご注目!!


ダウト-嘘つきオトコは誰?-

2019年秋以降 劇場公開予定

公式プレサイト:
doubt-movie.com
ツイッター
@Doubt_Movie

© Voltage  ©2019 映画「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」製作委員会

映画情報どっとこむ ralph 新感覚謎解きアプリ「ダウト~嘘つきオトコは誰?~」

料金体系:基本プレイ無料(アイテム課金制)
対応機種:iOS 8.0以上/Android OS 4.1以上 ※機種によりご利用いただけない場合がございます。
©Voltage

***********************************




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『不能犯』 新田真剣佑 間宮祥太朗 真野恵里菜 安田顕 らキャスト発表!


映画情報どっとこむ ralph 主演・松坂桃李、ヒロイン・沢尻エリカで、集英社「グランドジャンプ」に連載中の大人気マンガを実写映画化する『不能犯』に、新田真剣佑、間宮祥太朗、テット・ワダ、菅谷哲也、岡崎紗絵、真野恵里菜、忍成修吾、水上剣星、水上京香、今野浩喜、堀田茜、芦名星、矢田亜希子、安田顕、小林稔侍 の豪華キャストの出演が決定しました。


監督は、『ある優しき殺人者の記録』、『貞子VS伽椰子』の白石晃士。

不能犯とは──〈思い込み〉や〈マインドコントロール〉で殺すなど、目的は犯罪だが、常識的に考えて実現が不可能な行為のこと。そのため、たとえ相手が死んでも罪には問われない。突如、現代の日本に出現した〈不能犯〉のプロフェッショナル・うそぶき宇相吹ただし正(松坂桃李)。その驚異の手口と壮大な目的、そして唯一彼にコントロールされない刑事・多田友子(沢尻エリカ)との対決を描く、日本初の【立証不可能犯罪】体感スリラー・エンターテインメントが誕生します!

映画情報どっとこむ ralph 新人刑事・百々瀬麻雄役に、人気若手俳優の中から一歩飛び出た存在の新田真剣佑

大ヒット青春映画『ちはやふる 上の句/下の句』で日本アカデミー賞新人俳優賞に輝き、『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』、『ピーチガール』などの話題作に出演、瞬く間に人気を獲得する。今後もビッグプロジェクト『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』を経て、ハリウッド超大作『パシフィックリム』の続編に挑む。本作では、正義感溢れる生真面目な刑事なのに、沢尻エリカ扮する上司になかなか名前で呼んでもらえない新人を演じる。


更生した元不良少年・川端タケル役に、カメレオン俳優の間宮祥太朗

『高台家の人々』、『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』、『帝一の國』など人気コミックの実写映画化で、各々個性の強いキャラクターに成りきり、その存在感と振り切った演技で高く評価されている。今後も『お前はまだグンマを知らない』、『トリガール!』、初主演作『全員死刑』などの意欲作に出演。本作では、少年院上がりで、沢尻エリカ扮する多田刑事のサポートを受けて更生し、今では多田に紹介された店で料理人として働くイケメンを演じる。


宇相吹に仕事を依頼する木村優役に、「とと姉ちゃん」「逃げ恥」で大ブレイクした真野恵里菜

アイドルからキャリアをスタートし、「みんな!エスパーだよ!」、『新宿スワン』、『ラブ&ピース』、『リアル鬼ごっこ』などの
園子温監督作品で女優としても高く評価され、朝ドラ「とと姉ちゃん」、「逃げるは恥だが役に立つ」で、日本中にその名を知られる。本作では、宇相吹にある切ない理由から殺人を依頼する女を演じる。


ジュエリーデザイナー・夢原理沙役に、映画、TV、声優と幅広く活躍する芦名星

ファッション誌のモデルとしてデビューし、日本・カナダ・イタリアの合作『シルク』でヒロインに抜擢され、女優として本格的に活動、「八重の桜」「スペシャリスト」などに出演し、様々な役柄で魅了してきた。本作では、両親が離婚したために、妹の木村優と離れ離れで育った人気ジュエリーデザイナーを演じる。


多田の先輩刑事・やめ夜目美冬役に、演技派女優として数々の作品を支える矢田亜希子

『クロスファイア』や「マイリトルシェフ」、「白い巨塔」などで圧倒的な人気を獲得し、近年では、「スペシャリスト」、「視覚探偵 日暮旅人」、「緊急取調室」などのTVドラマで、味わい深い演技を見せている。本作では、過去のある出来事が原因で、宇相吹に飲み込まれていく女性刑事を演じる。


鑑識官・かつむら河津村宏役に、今や個性派俳優を代表する存在となった安田顕
『龍三と七人の子分たち』、『新宿スワン』、『映画 ビリギャル』、「下町ロケット」、『追憶』、『銀魂』、「小さな巨人」など数々の話題作に出演、一度観たら忘れられないアクの強い演技で、日本のエンターテインメントに欠かせない個性派俳優となる。本作でも、ワケありの鑑識官を演じる。

映画情報どっとこむ ralph テット・ワダ:
スクリーンにスリルと緊迫感を与える実力派俳優が集結!
多田の上司・赤井芳樹に、ニューヨークでモデル・俳優として活躍し、日本人で初めてフランス版「VOGUE」の誌面を飾った。


菅谷哲也:
多田の同僚刑事・若松亮平に、「テラスハウス」で人気を獲得、NHK朝のテレビ小説「まれ」、「99.9-刑事専門弁護士-SEASON1」、三池崇史監修、山口義高監督作品「テラフォーマーズ/新たなる希望」などでキャリアを積む。

岡崎紗絵:
河津村の後輩鑑識官・前川夏海に、「Ray」の専属モデルを務め、『ReLIFE』や「人は見た目が100パーセント」などの話題作で女優としても注目される。

忍成修吾:
妻のために宇相吹に仕事を依頼する羽根田健に、岩井俊二監督の『リリィ・シュシュのすべて』で鮮烈な印象を残し、瀬々敬久監督『ヘヴンズ ストーリー』や廣木隆一監督『軽蔑』等でも注目を集めた。

水上剣星:
宇相吹のターゲットとなる悪徳金融マンの木島功に、『BECK』、『デスノート Light up the NEW world』、『ピーチガール』など、ヒット作を支えてきた。

水上京香:
羽根田健の妻・桃香に、「仰げば尊し」や「スーパーサラリーマン左江内氏」で人気を獲得し、三谷幸喜演出の舞台「エノケソ一代記」で存在感を発揮した。

今野浩喜:
川端タケルが務める店の先輩料理人・櫻井俊雄に、お笑い芸人としてキャリアをスタートし、今では圧倒的な存在感から個性派俳優の地位を確立した。

堀田茜:
夢原理沙に彼女の婚約者の医師との関係を疑われる看護師・西冴子に、「Can Cam」の専属モデルを務め、ファッションリーダーとして10~20代の女性たちから支持されている。

小林稔侍:
羽根田夫婦が住む街の町内会会長・とり鳥もり森広志に、日本が誇る名バイプレイヤーで、『たそがれ清兵衛』『武士の一分』など山田洋次監督作品に欠かせない存在である。

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
都会のど真ん中で、次々と起きる変死事件。現場では、必ず黒スーツの男の姿が目撃されていた。その男の名は宇相吹正(松坂桃李)、彼こそがSNSで噂の〈電話ボックスの男〉だった。とある電話ボックスに、殺してほしい理由と連絡先を書いた紙を貼ると、必ず引き受けてくれるというのだ。ターゲットは確実に死に至るのだが、その死因は病死や自殺に事故──そう、宇相吹の犯行は、すべて【不能犯】だった。今日も、愛と欲望、嫉妬と憎しみを抱えた依頼人がやって来る。

多田(沢尻エリカ)や百々瀬(新田真剣佑)ら刑事たちの捜査が進み、ようやく宇相吹の身柄を確保して任意で取り調べを始めるが、宇相吹は夜目(矢田亜希子)らベテラン捜査官たちさえも手玉に取る。

そんな中、多田だけが唯一、宇相吹にコントロールされないことが判明する──。 

公式HP:
funohan.jp

***********************************

出演:
松坂桃李 沢尻エリカ

新田真剣佑 間宮祥太朗 テット・ワダ 菅谷哲也 岡崎紗絵 真野恵里菜 忍成修吾 水上剣星 水上京香 

今野浩喜 堀田茜 芦名星 矢田亜希子 安田顕 小林稔侍 

原作:『不能犯』(集英社「グランドジャンプ」連載 
原作:宮月新/画:神崎裕也)
監督:白石晃士 
脚本:山岡潤平、白石晃士
制作プロダクション:ファインエンターテイメント 
配給:ショウゲート 
©宮月新・神崎裕也/集英社・2018「不能犯」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

小沢仁志 みんなイカしてます『CONFLICT~最大の抗争~』完成披露記者会見


映画『CONFLICT(コンフリクト)~最大の抗争~』の完成披露記者会見がグランドハイアット東京にて開催され、小沢仁志、本宮泰風、中野英雄、堀田茜、赤井英和、的場浩司、藤原健一監督が登壇。

また、この度本作に出演の本宮泰風と夫婦そろっての初露出として、タレントの松本明子がMCを務めた。
『CONFLICT-最大の抗争-』
映画『CONFLICT~最大の抗争~』完成披露記者会見

日付:4月15日(金)
会場:グランドハイアット東京
登壇:小沢仁志、本宮泰風、中野英雄、堀田茜、赤井英和、的場浩司、藤原健一監督

記者会見開始前に、司会の松本より、昨日の14日に起こった熊本県の震災に対して、製作を手がけたオールイン エンタテインメントより被害にあわれた方のお力になりたいという思いから、日本赤十字社を通じて集まった方々に義援金を募った後、記者会見はスタート。

少々堅い司会の挨拶で始まった今回の記者会見は、主演の

小沢さん:司会がつまらん!

と松本に一喝。

MC松本さん:すみません。

と冗談交じりに謝る松本を通して会場の緊張を解きつつ、

小沢さん:これだけの面子が集まるというのは最初で最後になると思うので、一人でも多くの方に見てもらいたいです。

と作品への真剣な思いを語り、続けて、松本に本作の感想をふられて

本宮さん:ヒロインの堀田さんと絡むシーンが多かったんですけれど、小沢さんの顔が怖すぎて芝居ができなかったと相談を受けた。

と小沢を責めると、

小沢さん:作品の中で、俺は(なかなか暴れられず)“おしん”みたいに耐えていたのに、お前ら(本宮と堀田)イチャイチャしやがって。

と反撃。本作でヒロインとの絡みの多い役を演じた本宮に対しての嫉妬の念を告白した。


また、任侠映画界のオールスターに囲まれながらの芝居で、不安の気持ちを語った元木に対して、

小沢さん:巨人の選手時代に5万5千の観衆を前にチャンスを打てなかったお前に比べたら、大したことないだろ。

一喝!

元木さん:こっちのほうが迫力ありますよ。

と現役当時の心情と比べても大きい本作へのプレッシャーを語りました。

本作への出演はオーディションを通しての抜擢だったというヒロイン役の堀田茜は、

堀田さん:本作を見て、迫力にものすごく衝撃を受けました。親子愛だったり、男の泥臭い友情だったりと、色んな側面で楽しめる作品だと思います。任侠映画は男性のイメージがあるけれど、本作は女性にも見てほしいと心から思っています。

と素直な感想を述べると、

小沢さん:お前はトークを磨けよ。

と小沢から愛のムチを打たれた。


マスコミからの質疑応答では、途中から小沢自らがマスコミを逆指名するという異例の事態が発生。さらに、指名したカメラマンに代わり、マイクを手に取り

記者:あなたは本物のヤクザですか?

と質問を投げかけたのが、本作にも出演の諸星和己だったというサプライズ!

2時間43分という大作を完成させた今の心情を聞かれた監督

藤原監督:こんなに主演をやっている方々が出演する作品を撮るのは最初で最後かなと思いながら現場も緊張してやったんですけれど、人間ドラマとしていい作品になったのは、主演として小沢さんが引っ張っていってくれたからだと思っています。任侠映画なんですけれど、裏に”家族”というテーマを自分の中で作っていて、アクションとしてももちろんですが、人間ドラマとして見応えのある作品となっています。2時間43分と長いですけれど、どんどん良い役者が出てきて一気に観られる作品だと思います。

と本作への手応えを語った。

最後に・・・

小沢さん:二度とこの面子が同じスクリーンに映ることはないと思います。みんなイカしてます。

と本作への特別な思いに念を押した。こうして小沢がトークを先導し、暴走しかける小沢をお馴染みのキャストが抑制するという、日頃からの仲の良さを感じさせる和気藹々とした完成披露記者会見となりました。

とても気になる物語は・・・・

日本最大のやくざ組織・天道会。その傘下兵頭組組長が惨殺される。
天道会若頭・鷲尾組組長・鷲尾一馬(小沢仁志)は、兵頭の殺しの背後に、元天道会若頭補佐で、今は東京の半グレやアウトローを仕切る明神良成(哀川翔)の存在を確信する。同じ頃、鷲尾は、天道会5代目会長・勝重(白竜)から、遠山凪の身柄を押さえるよう命令される。鷲尾は子分の沖田(本宮泰風)、伊達(中野英雄)、倉田(山口祥行)らとともに、行動に出るが、武装した若者たちの集団に襲撃される。からくも凪をアジトに連れ出すが、彼女は、「東京都カジノ計画」の利権争いのキーパーソンだった。これによって、ヤクザ、マフィア、半グレ、政治家、警察をも巻き込んだ最大の抗争が始まるのだった。

***********************************

出演:小沢仁志/本宮泰風 中野英雄 大沢樹生 元木大介 赤井英和 山口祥行
堀田茜 永倉大輔 高岡奏輔 遠藤要
遠藤章造(ココリコ) 品川祐(品川庄司) IZAM
岡崎二朗 成瀬正孝 本田博太郎 松田一三 津田寛治 渡辺哲 六平直政 菅田俊 渡辺裕之 小沢和義
諸星和己 的場浩司 白竜/哀川翔 ほか
監督・脚本:藤原健一 製作:「最大の抗争」製作委員会
配給:オールイン エンタテインメント 宣伝:エイベックス・マネジメント 配給・宣伝協力:ユナイテッドエンタテインメント
©2016「最大の抗争」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『きっと、星のせいじゃない。』人気モデルTVスポット解禁


20世紀FOX映画配給にて2月20日(金)より公開となります映画

きっと、星のせいじゃない。

ラブリ、ダレノガレ明美ら人気モデルたちが登場する、本作のテレビスポット映像を公開されました。

『きっと、星』spot
本作は主人公、不治の病にかかった若い男女。それなのに、自らを悲観せず、夢を追いかけ恋に落ちる2人の姿に、眩しいくらいの明るさと、抱えきれないほどの希望がもらえると、全米で社会現象となる程の感動を呼んだ感動作です。

今回公開させていただく映像には、ラブリ、ダレノガレ明美、佐久間由衣、八木アリサ、堀田茜、玉城ティナが登場。

「2人がキラキラしていて、勇気をもらいました!」(ラブリ)
「もう笑いながら泣いてましたー!」(ダレノガレ明美)
「愛って素晴らしい!」(佐久間由衣、八木アリサ、堀田茜)
「人生を輝かす映画です!」(玉城ティナ)

と、先日プレミア試写会イベントにも参加し話題を呼んだ人気モデルたちが、本作を絶賛。映画さながらのキラキラとした笑顔で本作を応援しています。

それでは、テレビスポット映像をご覧ください!
勿論TVでも観れますけどね!

★感動コメント編(15秒)


★今日が愛しい編(15秒)


★今日が愛しい編(30秒)


『きっと、星のせいじゃない。』ポスタービジュアル主人公のヘイゼルとガスを演じるのは、『ファミリー・ツリー』で数々の賞を受賞し、ポスト<ジェニファー・ローレンス>と目されるシャイリーン・ウッドリーと、『キャリー』のアンセル・エルゴートという、フレッシュな若手俳優の2人。

原作は、ジョン・グリーンが16歳で亡くなった友人のエスター・アールをモデルに書き上げた小説「さよならを待つふたりのために」。脚本は『(500)日のサマー』のスコット・ノイスタッター & マイケル・H・ウェバーが手掛け、注目の新鋭監督ジョシュ・ブーンがメガホンをとります。

運命がくれた、今日が愛しい。

きっと、星のせいじゃない。

2015年2月20日(金)TOHOシネマズ 日本橋他全国ロードショー

********************************************************************

ヘイゼル・グレースは末期のガン患者。今は奇跡的に薬が効いているけれど、学校にも行けず、友達もなく、酸素ボンベが手放せない。ある時ヘイゼルは、両親に言われていやいや参加したガン患者の集会で、片脚を切断して骨肉腫を克服したガスと出会う。

独自の感性が光るヘイゼルに恋をしたガスは、彼を傷つけまいと頑に距離を置く彼女に素晴らしい贈りものをする。彼女が大好きな作家にメールを送り、返信をもらったのだ。

それがきっかけで2人は、ヘイゼルが知りたいと切望する彼の小説の“その後”を教えてもらうために、オランダへ行くことになる。

誰よりも好きなのに“友達”として旅行に出る2人。
彼らを待っていたのは、作家の予想もしない言葉だった。
さらに旅の最終日、ガスはヘイゼルに重大な事実を打ち明ける―。

原題:The Fault in Our Stars 
キャスト:シャイリーン・ウッドリー / アンセル・エルゴート / ナット・ウルフ / ローラ・ダーン / ウィレム・デフォー
監督:ジョシュ・ブーン
脚本:スコット・ノイスタッター & マイケル・H・ウェバー
原作:ジョン・グリーン
(「さよならを待つふたりのために」岩波書店刊)
2014年 / アメリカ /上映時間:126分
配給:20世紀フォックス映画
(C)2014 TWENTIETH CENTURY FOX




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

人気モデルとAAAが登壇『きっと、星のせいじゃない。』プレミア試写会



ジョン・グリーンの人気小説の映画化。
全米オープニング興行成績No.1 を達成した感動の物語

きっと、星のせいじゃない。

が、2月20日(金)より公開となります。

その公開を記念し、プレミア試写会&ファッションショー&AAAイベントが開催されました。

きっと、星モデルphoto AAA2
映画『きっと、星のせいじゃない。』プレミア試写会 Supported by GirlsAward
実施日:2月4日(水)
会場:TOKYO DOME CITY HALL(東京都文京区後楽1丁目3-61)
ゲスト:ラブリ、ダレノガレ明美、松井愛莉、堀田茜、佐久間由衣、八木アリサ、水原佑果、玉城ティナ、AAA(宇野実彩子、伊藤千晃、與真司郎)


満員の会場に集まった若い女性達!イベント開始を待ちわびる中、ファッションショーがスタート!会場には黄色い声援が響き渡りました。

ラブリさん、八木アリサさん
ラブリ&八木アリサ
佐久間由衣さん、ダレノガレ明美さん
佐久間由衣&ダレノガレ
堀田茜さん、水原佑果さん
堀田茜&水原佑果
玉城ティナさん、松井愛莉さん
玉城ティナ&松井愛莉
が映画をイメージしたファッションで、華やかにウォーキング。

ウォーキングを終えて

MC:映画『きっと、星のせいじゃない。』をイメージしたファッションショー、そのトップを飾られたラブリさん、いかがでしたか?

ラブリさん:こんなエモーショナルな雰囲気の中でのランウェイは初めてだったので、とても楽しかったです。映画をイメージしたファッションも着られてとっても嬉しい!作品自体もセリフのひとつひとつがロマンチックで本当に素敵でした。
ラブリ
MC:映画の世界感を表現したショーでしたが、映画はいかがでしたでしょうか?

八木さん:老若男女問わず心に響く作品だと思いました。ときめきや甘酸っぱさがたくさんちりばめられている作品です。
八木アリサ
佐久間:気持ちがあたたかくなる作品でした。切ないけどどこか暖かくて、2人の姿や会話にも希望を感じます。
佐久間由衣
MC:今回、限られた時間の中であっても前向きな2人の主人公が映画の原動力になっていますが、ダレノガレさんはそんな二人のキャラクターをご覧になっていかがでしたか?

ダレノガレ:大切なパートナーがいるとこんなにも違うんだなって思いました。私も小さいとき病気になったりして、そんな時にガスみたいな人がいたらまた違ったのかなって思ったり。お互いを想う2人の気持ちが本当に素敵でした。
ダレノガレ明美
MC:堀田さん、ガスのような男性についてどう思われますか?

堀田さん:こんな純粋な男性っているんだなって思いました!最初はあんまりタイプじゃないな、って思っていたんですけど、こんなに自分を愛してくれる人がいるのはとても素敵な事だと思います。
堀田茜
MC:瑞々しく感じる素敵なシーンがたくさんある映画ですが、水原さんが印象に残っているシーンはありますか?

水原さん:オランダに旅行へ行くシーンが好きです。そこで2人はアンネの家へ見学に行くんですけど、ヘイゼルにはすごく階段がつらいんです。それでも一生懸命のぼっていく姿に胸を打たれました。
水原佑果
MC:玉城さんはヘイゼルと同年代ですよね。だからこそ共感するところもあったのではないでしょうか。

玉城さん:厳しい現実だったり、時間の流れが表現されている作品で、今こうしてここで話している時間も当然の事じゃないんだなって改めて感じました。
2人がお互いを想う気持ちは本当に強いです。
玉城ティナ2
MC:最後に松井さん、松井さんはこの作品からどんなことを得ましたか?

松井さん:元気や感動ももらえたし、キュンキュンする場面もあって、切なさも暖かさもあるお話です。最初のヘイゼルはとても静かな女の子なんですが、ガスと出会った事でどんどん明るくなっていく姿も本当に素敵だなと思いました。
松井愛莉
ここで、華やかなモデルさんたちが降壇。

AAA AA(トリプルエー)が歌う日本版イメージソング「Lil’Infinity」会場限定PVの一部が先行公開!このバージョンはこのイベントのみのようです。そして登場したのはAAAの宇野実彩子、與真司郎、伊藤千晃の3人。

MC:今回日本版イメージソングになった「Lil’Infinity」ですが、この映画のために、書き下ろされた楽曲だそうですね!本日、会場限定で上映されたミュージックビデオも先日撮影されてきたそうですが、撮影はいかがでしたか?

興さん:そうなんですよ。MVは1月末に撮影して、まだ完成していないんです。だから今日は特別です。

宇野:撮影の時は、みんなで自由にワイワイやっていいよ、って言われたので楽しく撮影していました。

伊藤:うちのリーダーが勝手にキャラ設定決めたりして(笑)

MC:この後いよいよ映画を上映するのですが、皆さんのご感想を聞かせてください。

宇野さん:私は教会のシーンが特に好きなんです。言葉ひとつひとつに感動して、泣いてしまいました。

興さん:僕はヘイゼルがガスの連絡を待っているところが好きです。
こんな女の子いいなって!

伊藤さん:私はオランダでのディナーのシーンが好きです。ガスがスーツでキメてて、ヘイゼルは素敵なドレス姿でおしゃれしてて、ガスがヘイゼルに「愛してるんだ、悪いけど。」って言うシーンとかキュンキュンでした!

MC:ありがとうございます。

MC:実は、今日はさらなるサプライズ企画を用意してるんです!
劇中、主人公ヘイゼルに恋をした青年・ガスが、彼女にチューリップの花を贈るシーンがある事から、なんと與さんから会場のファン1名にチューリップの花をプレゼントしていただきます!

與さん:よろしくおねがいします!


突然のサプライズに驚きを見せながらも選ばれたファンが壇上に上がり、與からチューリップが贈られると、会場からは絶叫にも似た歓声が!

女性ファン:本当にびっくりしていて、本当に嬉しいです!!!

與さん:女性に花束をプレゼントするのはこれが初めてです。ありがとう!

MC:ありがとうございました!今日の素敵な想い出になったのではないでしょうか。
プレゼント
MC:それでは最後におひとりずつ、メッセージをお願いします。

宇野:とても素敵な作品のイメージソングを歌うことが出来て嬉しいです。
映画はもちろん「Lil’Infinity」もぜひ聴いてくださいね。

與:いろんな人がキュンキュンできる作品に仕上がっています。
僕たちのイメージソングと一緒に楽しんでください!

伊藤さん:いろんな事を考えさせられて、まわりの暖かい出来事に改めて
感謝できる作品になっています。「Lil’Infinity」も一緒に聴いて、
ぜひもっと暖かい気持ちになってください。


運命がくれた、今日が愛しい。

きっと、星のせいじゃない。

2月20日(金)より、映画配給にて公開

********************************************************************

ストーリー
ヘイゼル・グレースは末期のガン患者。今は奇跡的に薬が効いているけれど、学校にも行けず、友達もなく、酸素ボンベが手放せない。ある時ヘイゼルは、両親に言われていやいや参加したガン患者の集会で、片脚を切断して骨肉腫を克服したガスと出会う。

独自の感性が光るヘイゼルに恋をしたガスは、彼を傷つけまいと頑に距離を置く彼女に素晴らしい贈りものをする。彼女が大好きな作家にメールを送り、返信をもらったのだ。

それがきっかけで2人は、ヘイゼルが知りたいと切望する彼の小説の“その後”を教えてもらうために、オランダへ行くことになる。

誰よりも好きなのに“友達”として旅行に出る2人。
彼らを待っていたのは、作家の予想もしない言葉だった。
さらに旅の最終日、ガスはヘイゼルに重大な事実を打ち明ける―。

原題:The Fault in Our Stars 
キャスト:シャイリーン・ウッドリー / アンセル・エルゴート /ナット・ウルフ / ローラ・ダーン / ウィレム・デフォー
監督:ジョシュ・ブーン
脚本:スコット・ノイスタッター & マイケル・H・ウェバー
原作:ジョン・グリーン(「さよならを待つふたりのために」岩波書店刊)
上映時間:126分
配給:20世紀フォックス映画
年齢区分:PG12
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ