「堀未央奈」タグアーカイブ

飛鳥は、洗い立てのバスタオルの匂い!乃木坂46ドキュメンタリー映画 第二弾初日舞台挨拶!


映画情報どっとこむ ralph 口にするのは”本当の言葉、こぼれてしまった感情”

2011年の結成から、いまや日本屈指のアイドルグループへと成長した乃木坂46。

そんな彼女たちにとっての、前作『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』(2015年公開)から4年ぶりとなるドキュメンタリー映画第2弾『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』が、7月5日(金)に公開。

この度、本作の公開を記念して、初日舞台挨拶が行われ、舞台挨拶には、乃木坂46メンバーの秋元真夏さん、齋藤飛鳥さん、桜井玲香さん、堀未央奈さん、与田祐希さん。そして、本作のメガフォンを取った岩下力監督が登壇!トークセッションを行いました。残念ながら、出席予定だった白石麻衣さんが体調不良のため欠席となりました。
Documentary-of-乃木坂46_初日 秋元真夏、齋藤飛鳥、桜井玲香、堀未央奈、与田祐希、岩下力監督
『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』初日舞台挨拶
日程:7月5日(金)
場所:TOHOシネマズ日比谷
登壇:秋元真夏、齋藤飛鳥、桜井玲香、堀未央奈、与田祐希、岩下力監督
MC:荘口彰久

映画情報どっとこむ ralph 大きな熱い拍手で迎えられた登壇者の皆さん。今回は全国62の劇場へ生放送と言うことで、全国の皆さんに手を振ってアピール。
Documentary of 乃木坂46 乃木坂さん:こんばんわ皆さん!

乃木坂46_初日 岩下力監督 岩下監督:今日は劇場に足をお運びいただきまして本当にありがとうございます。撮る前に色々決めずに、撮るうえで驚いたことを撮りたいなと。長く密着したうえで、心理的に深いところまで行けさえすれば大丈夫かなと。愛らしい意味で、ちょっとしたことでつまずいたり、立ち止まってしまうこと。そこにシンパシーを感じて撮影しました。

映画情報どっとこむ ralph 映画を観ての感想を
Documentary of 乃木坂46_初日_秋元真夏 秋元さん:自分のシーンで生田絵梨花ちゃんと出てるシーンが多くて。生ちゃんと言えば才色兼備で清楚なかわいい女の子ですが・・・この映画の中では、とてもかっこよくて。映画を観終わったときに、私、生ちゃんと付き合ってるんじゃないかと。錯覚を起こすぐらい格好良いので、注目してください!彼氏かも。。

と、まさかの、付き合ってる?宣言に

齋藤さん:違う・・・

堀さん:なんで生ちゃんを男にしたんですか?

秋元さん:映画の中の生ちゃんは本当に私の方を支えてくれたりして・・・・
Documentary of 乃木坂46_初日_秋元真夏 と、斎藤さんの方で実演する秋元さん。

そんな秋元さんは、生田さんや西野さんの匂いを嗅いでいるようで、

秋元さん:嗅ぎ分けられます!玲香は、ゴージャス!飛鳥は、洗い立てのバスタオルの匂いがします!
Documentary of 乃木坂46_初日_秋元真夏&齋藤飛鳥 齋藤さん:えへへへ。怖いな。。。

と、ちょい筆記気味。
そんな斎藤さんは映画を観て

齋藤さん:高山と西野が二人で遠出しているところ。綺麗なんです。楽しそうだけど、高山がちょっと寂しそうな顔をするのが胸がギュってなりました。
Documentary of 乃木坂46_初日_齋藤飛鳥
桜井さん:レコード大賞2年連続で撮らせていただいて、その時の円陣だとか本番前の猛練習とか、特別な空気感が映像に詰まっていて、一緒にいる感じになると思います。
Documentary of 乃木坂46_初日_桜井玲香
堀さん:卒業された西野七瀬さんが出てくるシーンが沢山あって、映像としてみると、自分も頑張らなきゃと思いますし、真夏さんがくよくよしてる。メンバーを想う良いくよくよなんです。
堀未央奈
秋元さん:褒められてる気がしない!

与田さん:飛鳥さんと大園さんが、結構密着してスキンシップしていて・・・。なかでも、桃ちゃんが飛鳥さんの〇〇を食べてるシーンがあって。いいなと思いました。ちょっと焼きもち焼きました!
与田祐希 と話します。

映画情報どっとこむ ralph キャプテンとして、みてきた乃木坂は?。
桜井玲香 桜井さん;難しい。。最初の頃はドームに立ちたい!紅白に出たいとか。ちょっと背伸びしたことも言えていなくて。。変わったところは、責任感は増して、自分たちのレベルよりちょっと上を背伸びして、言えるようになった!それはすごく、グループにとって大きかったかなと。変わってないところは・・・色々な経験してるのに、ちょっとなよっとしたところとでも、立ち上がって頑張る!が混在しているところですかね。でも、それがないと今の乃木坂になってないですね。

と、分析するキャプテン。MCがキャプテンをどう見ているか尋ねると

秋元さん:大事な局面で大事な言葉を残してくれるんです。正直言って、昔は心に刺さらなかったんですけど、今は、ド直球に、綺麗な愛のある言葉をかけてくれます!
齋藤飛鳥・桜井玲香・秋元真夏 齋藤さん:玲香ちゃんは、いつも最高!いつも素晴らしい顔面してるし、唄もダンスも全部できる!素晴らしいです!それで、ゴージャスな香りですよ!

と、べた褒め!

堀さんは、先輩になって思うことを聞かれ。。。

堀さん:今回は3期生も4期生もいて、メンバーの葛藤も見れます。私は2期生として入ったときは、迷惑をかけないようにとか先輩に追いつかなきゃとか。焦りがありましたが、3・4期が入ってきて、焦りもありますが、自分自身のスキルを磨きつつ、後輩を気にかけてあげたいと思っています。自分たちを振り返って教えてあげられることをアドバイスしていきたいなと思っています。
堀未央奈 これに、与田さんは

与田さん:いつも助けていただいていて、今日も、ダンスの振り付け教えてくださったんです!ありがとうございます。
与田祐希 と答える与田さんに、成長した点を聞くMCに

与田さん:凄い緊張しーなのですが、今日ふるえてないのは、成長した点です!

桜井さん:無茶苦茶成長しました!最初のツアーは大園とふたりで大泣きしてたのに。今はもうないからね。成長したよ!

と、キャプテンならではのお言葉!


卒業なんてやめて、ずっとやれば50,60でも!に賛成の大拍手を送る観客の皆さん。

桜井さん:インフルエンサーは無理!

秋元さん:私たちは踊るの苦しいから、ずっとトロッコ!それで良ければ!
齋藤飛鳥・桜井玲香・秋元真夏 と、返す場面も。このほかにも、斎藤飛鳥さんが地元に成人式に帰る話などがオモシロかったのですが、ココは映画を観た方が良さそうなので割愛。


観て欲しい―シーン

秋元さん:飛鳥が私たちに言っていないことが多くて驚いたんですが、特に楽屋での飛鳥が注目です。
秋元真夏
齋藤さん:レコ大の楯をもって皆でいるときに、マネージャーが面白い事をします!それがこの映画の一番のシーン!
齋藤飛鳥
桜井さん:6期生の頑張ってる姿もしっかり入っていて、新しい押しを見つけてもらえたら!
桜井玲香
堀さん:メンバーの素顔、心の本音を注目してくれたら嬉しいです。
堀未央奈
与田さん:グッとくる感動するシーンが沢山です!でも、私の家族のヤギのごんぞうが出てきます。そこをちょっと見ていただけたら、喜びます!
与田祐希
最後に
乃木坂46 桜井さん:大夫時間がたっての二作目。空白の間のグループの成長が物凄く大きくて。色々なストーリーがあったのだなと、私たちも見て実感しました。輝かしい部分だけでなく、其々の葛藤や見せられない部分も、わかりやすく綺麗に描いてくださった作品になっています。よろしくお願いします!

映画情報どっとこむ ralph 『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』

絶賛、公開中!


公式HP:
https://www.2019-nogizaka46.jp/

公式ツイッター:
@NGZ_movie2019



前作『悲しみの忘れ方』から4年、乃木坂46 待望のドキュメンタリー第2弾。

エースの卒業をきっかけに少女たちは、自分探しの旅に出る――。

結成から7年目を迎えた2018年9月。22枚目となるシングルの選抜発表の場で、エース西野七瀬の口から自身の卒業が明かされた。いつまでも変わらないと信じていた、しかしいつか失ってしまうとわかっていた、戸惑うメンバーたち。今や自らの予想をはるかに超える人気を獲得し巨大化したアイドルグループ、乃木坂46。その“うねり”の中にいる自分は、はたして何者なのだろうか?
グループの活動と個人の活動との両立に満身創痍になりながらも、卒業の二文字を決して口に出そうとしない者。メンバーと過ごす居心地の良さだけが、卒業しない理由だと語る者。過去から逃げるようにグループへ入り、そして今、再び過去の自分と向き合うことを決心する者……。
エースの卒業をきっかけに自分探しの旅に出る少女たちの心の葛藤と成長をこれまでにない親密な距離感で、物語はつむがれていく。

口にするのは”本当の言葉、こぼれてしまった感情”

***********************************

企画:秋元康 監督:岩下力 出演:乃木坂46
製作:今野義雄 北川謙二 大田圭二 秋元伸介 安齋尚志 エグゼクティブプロデューサー:石原真 磯野久美子
プロデューサー:上野裕平 金森孝宏 菊地友 中根美里 佐渡岳利 ラインプロデューサー:渡辺洋朗
監督補:菅原達郎 河本永 制作担当:宮田陽平 撮影:小暮哲也 岩下力 編集:岩下力
音楽:袴田晃子 熊谷隆宏 塩野恭介
制作:ノース・リバー 制作協力:パレード・トウキョウ 製作:乃木坂46合同会社 東宝 Y&N Brothers NHKエンタープライズ
配給:東宝映像事業部
©2019「DOCUMENTARY of 乃木坂46」製作委員会
2019年7月5日(金)ロードショー


堀未央奈(乃木坂46)上海国際映画祭でアジア新人部門・優秀女優賞≪受賞≫!


映画情報どっとこむ ralph この度、映画『ホットギミック ガールミーツボーイ』の主人公・成田初役を演じた堀未央奈さんが中国・上海で現在開催中の「第22回上海国際映画祭」にてアジア新人部門・優秀女優賞の受賞しました。

受賞を受け、現地にて優秀賞受賞式に参加し、公式上映にて舞台挨拶が行われました。
『ホットギミック ガールミーツボーイ』堀未央奈_上海国際映画祭
映画『ホットギミック ガールミーツボーイ』
開催地:中国・上海 
開催期間【現地時間】:6月15日(土)~6月24日(月)
・6月20日(木):レッドカーペット/優秀賞授賞式/公式上映
・6月21日(金):最優秀賞受賞式

登壇:堀未央奈(主演)、山戸結希(監督)

映画情報どっとこむ ralph 堀は、本作が映画初出演、初主演であり、もちろん、海外映画祭への参加も初!今回の受賞を受け、本作にてメガホンをとった山戸結希監督とともに、上海へ渡ることとなった。

優秀賞受賞式が行われる上海大宁福朋喜来登酒店 (フォーポインツ バイ シェラトン上海 大寧(ダーニン)/Four Points by Sheraton Shanghai, Daning)へ到着すると、優秀賞受賞式会場へ入る直前で本作のポスターを見つけ
堀さん:(優秀賞をこれから受賞するんだという)実感が湧いてきました。すごく緊張していますが、日本を代表してというか、日本を背負いながら『ホットギミック ガールミーツボーイ』の良さを広めていけるように、背筋を伸ばして頑張りたいと思います。

と緊張を覗かせながら初々しく笑顔をみせた。
『ホットギミック ガールミーツボーイ』堀未央奈_上海国際映画祭 山戸監督から背中を押され、1人他受賞者とともに授賞式へと向かい、壇上に上がり、トロフィーと記念品が手渡されると、大感激しながら

堀さん:今までの青春恋愛映画とは違った作品となっています。是非、世界中の方々にも楽しんで頂きたいです!

と感謝の言葉と共にコメント。アジアの次世代を担う女優の誕生に暖かな拍手が贈られた。
『ホットギミック ガールミーツボーイ』堀未央奈_上海国際映画祭
映画情報どっとこむ ralph 今回の受賞にあたって、本作の公式上映も実施。
『ホットギミック ガールミーツボーイ』堀未央奈_上海国際映画祭 超満員の会場に堀と山戸監督が登場すると、万雷の拍手&大歓声が巻き起こり、”新時代の青春恋愛映画”を存分に堪能し、初の<3つの初恋>の行く末を見届け、熱気に満ち溢れた観客たちの盛り上がりように2人とも安堵した様子で大感激!

堀さん:新しい恋愛映画の形を観て頂けたらと思って、今日は上海に来ました。宜しくお願いします。去年はアイドルとして上海へ、今日は女優してきました。昨年ツアーで来た時は皆さんがとても暖かく、メンバーみんなで喜んでいたのですが、今回はまた違った緊張感があって。乃木坂の私としても、堀未央奈としても、上海にこれからも来たいなと思いました。

と挨拶。「掘ちゃーん!」と割れんばかりの歓声が止まらない。山戸監督は挨拶を終えると、”少女漫画を映像化する際に心掛けていることは?”との質問に

堀さん:たった1人の指先でつくられる漫画と、大人数で製作する映画、たった1人の個人の眼差しを損なわないように映像化することを気をつけています。

と応じた。


今回、特別に来場者たちから、質問を受けることとなり、貴重な機会に観客たちは大盛り上がり!清水・板垣・間宮と3つの初恋を共にしたキャストたちに関する質問に応じ、”圧巻のクライマックスシーン”についての質問に

山戸監督:撮影も終盤だったので、あまり時間もなく、数時間の中でワンカットで撮影しました。堀さんはその時の記憶がないと言ってました。

堀さん:集中しすぎて記憶がないんです。没頭していたというか、映画でその没頭ぶりを楽しんで欲しいです。

と続ける。

そして、最後は掘自身が考える本作の物語を尋ねられると、

堀さん:私が演じた初は、ごく普通の17歳の女の子。恋愛だけでなく、家族や妹や、いろんな成長をしています。小さな女の子の成長を見て、自分も大切な大切な1人の人間なんだと思っていただけるようなストーリーじゃないかと思っています。

と強くメッセージを込め語り、短き時間に惜しむ声も飛び交う中、舞台挨拶は幕を下ろした。降壇後もしばらく来場者たちの拍手はしばらく続いていた。


本日6月21日(金)夕刻帯から行われる<最優秀賞授賞式>に参加予定。

堀さん:今回、この作品で初めて主演をさせて頂いたのですが、本当にすごく自信があたくさんの人に見て欲しい作品になったので、また授賞式でもっともっと「ホットギミック」を広めて、いろんな人に「見たいな」と思ってもらえるように頑張ります。

と意気込む掘さん。

第22回上海国際映画祭 アジア新人部門 最優秀女優賞は「ホットギミック ガールミーツボーイ」を含む計3作品の中から4人がノミネート。(第22回上海国際映画祭 アジア新人部門での日本作品のノミネートは「ホットギミック」のみ。)掘が受賞となった場合、日本人初の快挙となる。

映画情報どっとこむ ralph ホットギミック ガールミーツボーイ

6月28日(金) ROADSHOW

公式HP:
hotgimmick-movie.com

公式Twitter:
@hotgimmick0628

ハッシュタグ:#ホットギミック #ガールミーツボーイ

「ホットギミック」ポスター ストーリー
どこにでもいる平凡な女子高生・成田初(なりたはつみ)。優しい兄・凌(しのぐ)、元気な妹・茜(あかね)と両親と、ごく普通の家庭で暮らしていた。ある日、同じマンションに住む橘亮輝(たちばなりょうき)に弱みを握られ、亮輝の無茶な命令に振り回されることに。
そんな時、数年前に突然引っ越していった幼馴染・小田切梓(おだぎりあずさ)が帰ってきた。人気モデルとして活躍し、遠い存在だと思っていた梓が、昔と変わらず自分を守ってくれる姿に初は自然と魅かれていく。亮輝に邪魔をされながらも、初と梓は付き合うことに。幸福感に溶けてゆく初だったが、実は梓にはある目的があった―。
さらに、兄・凌の秘密を知ってしまう。今まで通りではいられなくなり、戸惑う初。
昔から憧れの存在だった梓。口は悪いが傷ついた初を励ましてくれる亮輝。幼い頃からいつも自分を守ってくれる凌。
そんな3人の男性との恋に揺れ動く初が選ぶ運命は…。

***********************************


キャスト:堀未央奈 清水尋也 板垣瑞生/間宮祥太朗 桜田ひより 上村海成 吉川愛
志磨遼平 黒沢あすか 高橋和也 反町隆史 吉岡里帆
原作:相原実貴「ホットギミック」(小学館「ベツコミ フラワーコミックス」刊)
監督・脚本:山戸結希(『21世紀の女の子』『溺れるナイフ』他)
主題歌:花譜「夜が降り止む前に」(KAMITSUBAKI RECORD)
(C)相原実貴・小学館/2019「ホットギミック」製作委員会



間宮祥太朗「何しろ、堀未央奈が可愛いです!」『ホットギミック』完成披露で吐露


映画情報どっとこむ ralph 次世代の映画監督:山戸監督の最新作『ホットギミック ガールミーツボーイ』が6月28日(金)に全国公開となります。

ので、新宿バルト9の特設ステージにて行われた第一部完成披露イベントでは超巨大タマゴから堀未央奈が登場!
『ホットギミック』新宿バルト9特設ステージ

そして、第2部の完成披露舞台挨拶は劇場に舞台を移し、堀未央奈さん・清水尋也さん・板垣瑞生さん・間宮祥太朗さん・山戸結希監督に加え、桜田ひよりさん、上村海成さん、吉岡里帆さんも登壇。

本作で描かれる“3つの初恋(不器用な恋・溶けるような恋・秘められた恋)”にかけ、“3つの出来事(不器用だったなと 思う出来事・とろけるような思いをした出来事・秘密にしている出来事)”を発表しました!


日時:6月12日(水)
場所:①完成披露特設ステージイベント@新宿バルト9
登壇:堀未央奈・清水尋也・板垣瑞生・間宮祥太朗・山戸結希監督

場所:②完成披露舞台挨拶
登壇:堀未央奈・清水尋也・板垣瑞生・間宮祥太朗・桜田ひより・上村海成・吉岡里帆・山戸結希監督

映画情報どっとこむ ralph 温かな拍手の中、キャストと監督が登場。今回生中継もしていると言うことで、みなさんアピール!

堀さん:今日はお集まりいただき、ありがとうございます。目いっぱい楽しんでくださると嬉しいです!

清水さん:無事今日と言う日を迎えられホッとしています。感謝の気持ちでいっぱいです!

板垣さん:お忙しい中、お集まりいただきありがとうございます。素敵な時間になるようによろしくお願いいたします。

間宮さん:(板垣さんのウチワを持つ観客に)その圧倒的顔降臨!って、瑞生の顔が5個並んでるのが気になって・・・。よろしくお願いいたします。

ここから、第二部から合流のキャストのみなさん

桜田さん:今日は短い時間ですがよろしくお願いします。

上村さん:肌寒い中、足をお運びいただきありがとうございます。

吉岡さん:会場の熱量にメチャクチャ驚いています!今日はよろしくお願いします!

山戸監督:心込めて創った作品を沢山の皆さんに観ていただけて、嬉しいです。

と、其々ご挨拶。

映画情報どっとこむ ralph 堀さんは、上海国際映画祭でアジア新人部門の優秀女優賞を受賞したばかり。
堀さん:ノミネートして頂いたと聞いて、実感がわかなかったのですが、皆さんが喜んでくださって。映画祭に行かせていただいて、世界中の人に「ホットギミック」の良さを知っていただけるように、背負って頑張りたいなと思いました。(拍手)

初主演の堀さんの演技は?

山戸監督:初主演の彼女に演じていただけて、堀未央奈さん以外ありえないと感じました。輝いてくださりました。

と、辛口監督からお褒めの言葉。実は乃木坂46のPV撮影の時からに出会ったそうで

堀さん:映画の撮影で、改めてしっかりお話をさせていただいて、山戸監督は女の子の最前線で戦おうとしてくださる強い方だと感じました。私も、お芝居もそうですが、PRもどんどん頑張ろうと強く思います。

と語りました。

新時代の恋愛映画と評されている本作を

清水さん:本作は女の子のものだと思っています。こうしてみても女性のお客様が多いですし。恋愛における傷やトラウマ、空っぽな心だったり。ちょっとヒリってするかもしれないけど、確実に良い方向に向かうと思うし、なにか、絆創膏・傷薬になる映画。力を秘めていますね。

板垣さん:今までの青春恋愛映画を飛び越えるような映画。いろんな映画の中でも、この映画で人生が変わる人もいるだろうなと思います。そして、何より、監督が命を削って作った映画です。その姿を見て一生懸命やりましたので、一人でも多くの人に観ていただきたいです。

落ち着いているのに熱めのメッセージが続き

間宮さん:凄いしっとりしてるね。(笑)何しろ、堀未央奈が可愛いです!間違いない。女の子の映画では
ありますが、男から見て中学校の時の思春期の女子のわからない部分がこの映画でちょっとわかった気がします。音楽の入れ方やカットのつなぎ方が斬新で。新しい映画になってます。

桜田さんと上村さんは現場でも一緒のシーンが多く

桜田さん:二人のシーンが多かったので、距離を縮めるためにも空き時間はたわいもない話をしました。

村上さん:記憶にも残ってない。とぁいもない話でした。

桜田さん:そんな感じでした!

吉岡さんは複雑な役を演じていて、

吉岡さん:完成したのを見て、こんなにキラキラしてたんだ!と思いました。私の役は家族愛でもなく恋愛でもなく。ゆがんだ所有欲みたいな愛情で。。。堀さんの危うさや透明感やピュアさが立ってくれればいいなと演じました。ちょっと堀さんが羨ましかったです。

映画情報どっとこむ ralph ここで、本作で描かれる“3つの初恋(不器用な恋・溶けるような恋・秘められた恋)”にかけ、“3つの出来事(不器用だったなと 思う出来事・とろけるような思いをした出来事・秘密にしている出来事)”をフリップで発表!


山戸監督:秘密は・・・ホットギミックミック2を撮りたい!
堀さん:嬉しいです!
間宮さん:キャスト入れ替わってたらどうする?
板垣さん:あのオレンジは俺だけだから!
山戸監督:でも頭皮に悪いから・・・
板垣さん:ホント?あとで、お話を

吉岡さん:とろけるような思い。ピザが間で熱々ピザを作りました!

板垣さん:とろけるような。中学生の頃の甘酸っぱい話。何もできなくて、手を握っただけで嬉しくって・・・。かわいいでしょ!

上村さん:秘密・・その作品が受賞しまして。。。。

桜田さん:とろけるような思い。朝起きた時に愛犬が私を見つめていたこと。
堀さん:メチャクチャわかる!とろけます~。

間宮さん:秘密。実は意外と健康志向。基本ご飯は16穀+麦。アバンギャルドで売っていこうとしたのですが・・

清水さん:秘密、料理が下手。

堀さん:秘密・・・側転の練習を始めました。アクション女優を目指しているので。ミラ・ジョヴォヴィッチさんが憧れなので。
間宮さん:グンってなってる!
と、絵の真似をしてみせると、堀画伯が描いた絵を皆でチェック!
『ホットギミック』堀未央奈画伯の絵
映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

山戸監督:日本で初めて、皆さんに観ていただきます。胸がいっぱいです。自分では認めたくないのですが、私の現場は、相当過酷と言われていて。。。最もしつこい監督の部類に入っていて。誰もできないと言わずに付き合って演じてくれて。。。毎日ずっとくらいついてくれて、皆さんの真剣さがスクリーンに張り付いていると思います。1秒も瞬きしないように。日本中で孤独を抱えている女の子たちのために真剣に作った映画です。

堀さん:この映画は、主人公がどんどん成長していく映画で、今恋をしている方もこれからしていく方も絶対に観終わた後に何かを胸に感じて帰っていただけると思います。熱い思いを感じ取っていただければと思います。
フォトセッションはお客様と一緒に!


『ホットギミック ガールミーツボーイ』

公開日:6月28日(金)公開 

 

公式HP:hotgimmick-movie.com 

公式Twitter:
@hotgimmick0628

公式インスタグラム:
@hotgimmick_official

ハッシュタグ:#ホットギミック #ガールミーツボーイ


ストーリー
どこにでもいる平凡な女子高生・成田初(なりたはつみ)。優しい兄・凌(しのぐ)、元気な妹・茜(あかね)と両親と、ごく普通の家庭で暮らしていた。ある日、同じマンションに住む橘亮輝(たちばなりょうき)に弱みを握られ、亮輝の無茶な命令に振り回されることに。
そんな時、数年前に突然引っ越していった幼馴染・小田切梓(おだぎりあずさ)が帰ってきた。人気モデルとして活躍し、遠い存在だと思っていた梓が、昔と変わらず自分を守ってくれる姿に初は自然と魅かれていく。亮輝に邪魔をされながらも、初と梓は付き合うことに。幸福感に溶けてゆく初だったが、実は梓にはある目的があった―。

さらに、兄・凌の秘密を知ってしまう。今まで通りではいられなくなり、戸惑う初。
昔から憧れの存在だった梓。口は悪いが傷ついた初を励ましてくれる亮輝。幼い頃からいつも自分を守ってくれる凌。

そんな3人の男性との恋に揺れ動く初が選ぶ運命は…。


***********************************


キャスト:堀未央奈 清水尋也 板垣瑞生/間宮祥太朗  桜田ひより 上村海成 吉川愛 志磨遼平 黒沢あすか 高橋和也  反町隆史 吉岡里帆
原作:相原実貴「ホットギミック」(小学館「ベツコミ フラワーコミックス」刊)  監督・脚本:山戸結希(『21世紀の女の子』『溺れるナイフ』他)
主題歌:花譜「夜が降り止む前に」(KAMITSUBAKI RECORD)

(C) 相原実貴・小学館/2019「ホットギミック」製作委員会


卵の中から女優:堀未央奈誕生!『ホットギミック ガールミーツボーイ』特設ステージイベント


映画情報どっとこむ ralph 次世代の映画監督:山戸監督の最新作『ホットギミック ガールミーツボーイ』が6月28日(金)に全国公開となります。

第 1 部の完成披露イベントで、主演の堀未央奈、清水尋也、板垣 瑞生、間宮祥太朗、そして山戸結希監督が新宿バルト9の特設ステージに登場!

“本作の誕生”と“女優:堀未央奈” の誕生ということで、なんと堀未央奈は超巨大タマゴから登場する演出。山戸監督は、感極まって。。

『ホットギミック』新宿バルト9特設ステージ
日時:6月12日(水)
場所:①完成披露特設ステージイベント@新宿バルト9
登壇:堀未央奈・清水尋也・板垣瑞生・間宮祥太朗・山戸結希監督

場所:②完成披露舞台挨拶 @新宿バルト9
登壇:堀未央奈・清水尋也・板垣瑞生・間宮祥太朗・桜田ひより・上村海成・吉岡里帆・山戸結希監督

映画情報どっとこむ ralph 多くのマスコミと今か今かと待つ観客の前に、階段から清水尋也さん・板垣瑞生さん・間宮祥太朗さんが登場すると、大歓声が!!
『ホットギミック』新宿バルト9特設ステージ 『ホットギミック』新宿バルト9特設ステージ 『ホットギミック』新宿バルト9特設ステージ 『ホットギミック』新宿バルト9特設ステージ そして、監督もステージに登壇するも、主役の堀未央奈さんがいません。

すると巨大な卵があらわれ、
『ホットギミック』新宿バルト9特設ステージ 『ホットギミック』新宿バルト9特設ステージ 『ホットギミック』新宿バルト9特設ステージ 『ホットギミック』新宿バルト9特設ステージ 中から堀さんがビーナスのように登場!
『ホットギミック』新宿バルト9特設ステージ
“女優:堀未央奈” の誕生と言う演出だそう!

映画情報どっとこむ ralph 『ホットギミック』新宿バルト9特設ステージ 堀さん:今日はお集まりいただきありがとうございます。今日はよろしくお願いします!卵の中にいるときは、乃木坂46のライブ以上に緊張して。。。でも、キャストの皆さんが殻を破ってくださったので、楽しく誕生できました!

との、ご挨拶。

清水さん:無事にこの日を迎えられて本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。堀未央奈と言う女優の誕生に携われて幸せです。
『ホットギミック』新宿バルト9特設ステージ
板垣さん:本当に素敵な映画なので。色々な人に届くと嬉しいです。現場での堀さん凄かったので、これから先、またどこかの作品でご一緒出来ればと。
『ホットギミック』新宿バルト9特設ステージ
間宮さん:卵よかったっすよね!凄い良かった(堀さん:ありがとうございます!)生まれましたよ!無事!
『ホットギミック』新宿バルト9特設ステージ
山戸さん:本日は・・卵もよかったですし、よろしくお願いいたします。
『ホットギミック』新宿バルト9特設ステージ と、其々ご挨拶。

映画情報どっとこむ ralph 久しぶりに、キャストに会ってみて
『ホットギミック』新宿バルト9特設ステージ 堀さん:撮影の時よりも皆さんの雰囲気が大人びていて、こうやって再開して、無事完成披露迎えられてうれしいですし、今後のプロモーションも皆で頑張ろうと思います。

新時代恋愛映画誕生への監督の思いは?

山戸監督:ティーン向けの恋愛映画だから。。
『ホットギミック』新宿バルト9特設ステージ (感極まる監督。フォローする優しい間宮さん)
『ホットギミック』新宿バルト9特設ステージ 山戸監督:ティーンの女の子向け映画だからと言って妥協は一切していません。キャストやスタッフの皆さんが尽力した映画です。日本の女の子には新しい恋愛映画が必要だと思っています。それは上の世代任せではなく、私たち世代が日本の女の子向けの映画を誕生させられたこと嬉しく思いますし、多くの方にご覧いただけるのが嬉しいです。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

『ホットギミック』新宿バルト9特設ステージ 堀さん:『ホットギミック ガールミーツボーイ』今までの、恋愛映画とは違った、いろんな方に、いろんな形で届くメッセージ性の強い映画になっていまして。主人公に共感しながら思いを馳せながら観ていただければ嬉しいです!

と、メッセージを送り
『ホットギミック』新宿バルト9特設ステージ
劇場での舞台挨拶に向かうのでした。



ホットギミック ガールミーツボーイ

公開日:6月28日(金)公開 

 

公式HP:hotgimmick-movie.com 

公式Twitter:
@hotgimmick0628

公式インスタグラム:
@hotgimmick_official

ハッシュタグ:#ホットギミック #ガールミーツボーイ

「ホットギミック」ポスター ストーリー
どこにでもいる平凡な女子高生・成田初(なりたはつみ)。優しい兄・凌(しのぐ)、元気な妹・茜(あかね)と両親と、ごく普通の家庭で暮らしていた。ある日、同じマンションに住む橘亮輝(たちばなりょうき)に弱みを握られ、亮輝の無茶な命令に振り回されることに。
そんな時、数年前に突然引っ越していった幼馴染・小田切梓(おだぎりあずさ)が帰ってきた。人気モデルとして活躍し、遠い存在だと思っていた梓が、昔と変わらず自分を守ってくれる姿に初は自然と魅かれていく。亮輝に邪魔をされながらも、初と梓は付き合うことに。幸福感に溶けてゆく初だったが、実は梓にはある目的があった―。

さらに、兄・凌の秘密を知ってしまう。今まで通りではいられなくなり、戸惑う初。
昔から憧れの存在だった梓。口は悪いが傷ついた初を励ましてくれる亮輝。幼い頃からいつも自分を守ってくれる凌。

そんな3人の男性との恋に揺れ動く初が選ぶ運命は…。

***********************************


キャスト:堀未央奈 清水尋也 板垣瑞生/間宮祥太朗  桜田ひより 上村海成 吉川愛 志磨遼平 黒沢あすか 高橋和也  反町隆史 吉岡里帆
原作:相原実貴「ホットギミック」(小学館「ベツコミ フラワーコミックス」刊)  監督・脚本:山戸結希(『21世紀の女の子』『溺れるナイフ』他)
主題歌:花譜「夜が降り止む前に」(KAMITSUBAKI RECORD)

(C) 相原実貴・小学館/2019「ホットギミック」製作委員会


堀未央奈 3つの初恋の写真一挙解禁 山戸結希監督『ホットギミック ガールミーツボーイ』


映画情報どっとこむ ralph 山戸結希の最新作『ホットギミック ガールミーツボーイ』が6月28日(金)に全国公開となる。


主人公の成田初(なりたはつみ)役に大抜擢されたのは、映画初出演にして、初主演、本作にて女優デビューとなった堀未央奈(乃木坂46)。

初に心惹かれる3人の男性キャストには清水尋也、板垣瑞生、間宮祥太朗と、若手実力派俳優たちが集結。

また、桜田ひより、上村海成と映画界の今後を担うフレッシュなキャストと反町隆史、吉岡里帆の人気、実力共に兼ね備えたキャストたちが脇を固める。

不器用な恋。溶けるような恋。秘められた恋。 
3つの初恋の果てに、彼女が選んだ自分の進むべき1つの答えとは――。
本作は平凡な女子高生・成田初に訪れた”3つの初恋”の物語。同じマンションに住む3人の魅力的な男性が1人の純朴な少女に恋をするという夢物語を幻想的に映しながらも、恋をするからこそ、自分自身の存在に向き合っていく“ガールミーツボーイ”としての物語、10代の不安定でリアルな感情が描かれた“新時代の青春恋愛映画”となっている。

映画情報どっとこむ ralph この度、初✕亮輝=不器用な恋、初✕梓=溶けるような恋、初✕凌=秘められた恋、3つの初恋それぞれの個性が垣間見える場面写真が解禁となった。

1枚目は、
秘密を握られたことから、初が亮輝からちょっかいを出されている場面の一部始終が収められている。初へ寄せる一途な恋心とは裏腹に、傲慢な態度を取ってしまう亮輝の不器用さが浮き彫りとなっており、また自分に自身が持てず遠慮しがちな初の性格も感じ取ることができる。

2枚目は、
人気雑誌のモデルとして活躍する梓の華やかな世界へと足を踏み入れた初の姿が捉えられたもの。端正な顔立ちで優しげな雰囲気をまといながらも、どこか危うさを感じさせる梓の表情が印象的だ。物語を急展開させるきっかけとなる重要なシーンから切り取られている。

3枚目は、
初と凌の場面写真。常に初を気にかける凌の優しさがにじみ出た1枚となっているが、その眼差しは家族ともまた違った愛情を感じさせる。兄でありながら、初に想いを寄せる凌にはある秘密が…。

ありのままの自分にずっと一途な想いを抱いてくれる亮輝、モデルとして活躍し幼い頃からずっと憧れの存在である梓、兄として寄り添い、知られざる秘密を抱えながらも絶えず愛情を注ぐ凌。初が3人の男性との恋に揺れ動き、悩みもがきながらたどり着く、どこまでも透明で儚い初恋の答えとは?

映画情報どっとこむ ralph 恋に落ちて知った喜び、切なさ、迷い・・・すべての恋愛感情が1つ1つの恋に閉じ込められた本作は、“1本で3本分の 恋愛映画の見応え!”圧倒的な映像美とスケールで描かれた“新時代の青春恋愛映画”がもたらす新たな“胸キュン”を是非、劇場で体感して頂きたい。


『ホットギミック ガールミーツボーイ』

6月28日(金) ROADSHOW

公式HP:hotgimmick-movie.com 
公式Twitter:@hotgimmick0628
公式インスタグラム:hotgimmick_official 

ハッシュタグ:#ホットギミック #ガールミーツボーイ 


ストーリー
どこにでもいる平凡な女子高生・成田初(なりたはつみ)。優しい兄・凌(しのぐ)、元気な妹・茜(あかね)と両親と、ごく普通の家庭で暮らしていた。ある日、同じマンションに住む橘亮輝(たちばなりょうき)に弱みを握られ、亮輝の無茶な命令に振り回されることに。
そんな時、数年前に突然引っ越していった幼馴染・小田切梓(おだぎりあずさ)が帰ってきた。人気モデルとして活躍し、遠い存在だと思っていた梓が、昔と変わらず自分を守ってくれる姿に初は自然と魅かれていく。亮輝に邪魔をされながらも、初と梓は付き合うことに。幸福感に溶けてゆく初だったが、実は梓にはある目的があった。
さらに、兄・凌の秘密を知ってしまう。今まで通りではいられなくなり、戸惑う初。
昔から憧れの存在だった梓。口は悪いが傷ついた初を励ましてくれる亮輝。幼い頃からいつも自分を守ってくれる凌。
そんな3人の男性との恋に揺れ動く初が選ぶ運命は…。

***********************************


キャスト:
堀未央奈 清水尋也 板垣瑞生/間宮祥太朗 桜田ひより 上村海成 吉川愛 志磨遼平 黒沢あすか 高橋和也
反町隆史 吉岡里帆

原作:相原実貴「ホットギミック」
(小学館「ベツコミ フラワーコミックス」刊)

監督・脚本:山戸結希(『21世紀の女の子』『溺れるナイフ』他)
主題歌:花譜「夜が降り止む前に」(KAMITSUBAKI RECORD)
(C)相原実貴・小学館/2019「ホットギミック」製作委員会