「堀井新太」タグアーカイブ

志尊淳、浅香航大、小越勇輝、堀井新太 仲良すぎ♡!!「劇場版ドルメンX」初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 6月15日(金)より全国公開する「劇場版ドルメンX」(配給:KATSU-do )。

高木ユーナ原作の人気漫画「ドルメンX」は、アイドルになって地球侵略を狙う宇宙人たちが、地球一のアイドルを目指し奮闘する、笑いあり、涙ありのスポ根アイドル青春ストーリー。

TVドラマから遂にスクリーンへ!ドルメンXが6月15日(金)に公開となり舞台挨拶が主演の志尊淳さんをはじめ、浅香航大さん、小越勇輝さん、堀井新太さん、玉城ティナさん、桐山漣さん、徳井義実さん、くっきーさん、小室監督らが揃って登壇して行われました!


【劇場版ドルメンX】初日舞台挨拶
日時: 6月15日(金)上映後の舞台挨拶
場所: TOHシネマズ新宿スクリーン9
登壇者:志尊淳、浅香航大、小越勇輝、玉城ティナ、桐山漣、堀井新太、徳井義実、音楽プロデューサー・くっきー(野性爆弾)、小室直子監督
MC:キクチウソツカナイ

映画情報どっとこむ ralph MCは芸人のキクチウソツカナイさん。場内を温め・・・

特別映像が流れた後、キャストと監督が登場!

志尊さん:こんばんは!本日はお足元が悪い中、お集まりいただきありがとうございます。本日初日の幕を上げることが出来感謝の気持ちでいっぱいです!

小室監督:公開初日を迎えました。ここからドルメンサーが増えるといいなと思っています!
と、挨拶からイベントはスタート。徳井さんが阿部寛です。とぼけて挨拶すると、くっきーさんはサザエでございまーす!と対抗。

映画情報どっとこむ ralph 志尊さん:3月のドラマの放送から始まって、沖縄国際映画祭でレッドカーペットを歩いたり。
浅香さんが堀井さんにあるいたっけ?と聞く場面も。実は天候によって2回分けになったからの勘違いだった模様。

MCからガールズアワードやファン感謝祭で生歌を披露したことを聞かれ

堀井さん:メチャメチャ緊張して、あんなに手足が震えるのは初めてでした。最初がガールズアワードで。3万人の前でしたから。
玉城さんもマネージャー役として、袖で見ていたそう。
初日を迎えて、

志尊さん:福島に今日行かせていただいたのですが。まだ初日の実感がなかったんですね。その後エゴサーチして、ドルメンX観てもらえてるんだと。実感がわいてきました。

と、SNS世代ならではの感想。横でくっきーさんと桐山さんが端でこそこそ話していることを突っ込まれると

桐山さん:くっきーさんが今日初日なの?って聞くんで。
と、プロモーション活動が多かったので、初日感がなかった模様。

映画情報どっとこむ ralph ここで、仲の良い皆さんに、初日!今だから言える気持ちを伝えるコーナーに。順送りに隣の人に告白。

先ず、桐山さんから玉城さんへ

桐山さん:ティナちゃんは可憐な感じですが、倒れるのが上手いんです!綺麗に落ちるんです。
照れる玉城さん。は、堀井さんへ

玉城さん:堀井さんには助けられました。良く話しかけてくれるんです。ムードメーカーで。場の空気を良い感じに乱してもくれるんです!
そんな堀井さんは志尊さんへ

堀井さん:愛してる。3度目の競演で、ドンドン逞しくなっていて。惚れちゃいます。
と、告白された志尊さんは浅香さんへ

志尊さん:航大くんとは初めて会ったのが17歳。2歳しか違わないのに大人で。俳優さんとしても尊敬していて、近寄りがたかったのですが、今回も大人の魅力が増していて、さらに、ふざけるときの抜き感が凄く色気があって・・・・。
と段々BL寄りになるこの企画。大人な魅力の浅香さんは小越さんに

浅香さん:ホント可愛いな・・・好きだよ。(現場でもこんな感じだった模様)勇輝はストイックで。可愛い。
と持ち上げられた小越さんは徳井さんへ

小越さん:徳井さん・・・・そうですね。・・・・芸人さんですが、お芝居も
徳井さん:ある???思い浮かんでる?

小越さん:場を和ませてくれる・・・・。凄く素敵な方でした。
と、テンパる小越さん。ここで徳井さんは、監督とくっきーさんへ

徳井さん;監督は女性で現場仕切っていて、指示がわかりやすい。ポニーテールが似合う感じでした。くっきーは同期なんです。18から43まで進化することもなく退化することもなくずっとこれなんです。実は計算されてるんですよ。
くっきーさん:現代版ピーターパンです。
映画情報どっとこむ ralph 宇宙人の皆さんが、アイドルを目指して地球制服をたくらむ物語。と言うことで今まで一番打ち込んだことを発表

志尊さん:中3の時にダイエット。1か月で18キロ痩せました。

小越さん:ハマるとそれをずっとやってしまうんです。今は待ってるのはカロリー計算。

と、ここでタイムアップ!!!!で、フォトセッション

最後に・・・

志尊さん:嬉し気持ちと寂しい気持ちです。こんなに素敵な方たちと、全力で愛を込めて作った作品です。どんどんドルメンXの輪が広がっていけば嬉しいなと思っています!
と初日舞台挨拶を締めました。

「劇場版 ドルメンX」

6月15日(金)より全国公開です。

***********************************

出演:志尊淳、浅香航大、小越勇輝、玉城ティナ、桐山漣、堀井新太、白洲迅、青木さやか、ほんこん、MAG!C☆PRINCE、横山由依(AKB48)、徳井義実(チュートリアル)

原作:高木ユーナ『ドルメンX』(小学館『ビッグコミックス』刊)
監督:小室直子
企画・演出:藤森真実
脚本:樫田正剛 音楽:牧戸太郎 振り付け:夏まゆみ
音楽プロデューサー:くっきー(野性爆弾)
主題歌:ドルメンX「参上!!ドルメンX」
劇中歌:ドルメンX「ナミダまで心臓(ハート)」
配給:KATSU-do
(c)高木ユーナ/小学館
(c)2018「劇場版 ドルメンX」製作委員会


『ドルメンX』謎のアイドグループ ≪ つぼみ ≫ の正体が!振付レクチャー付きの新MV解禁!


映画情報どっとこむ ralph 今週金曜日、6月15日からいよいよ全国公開する「劇場版ドルメンX]。
本作の劇中で、志尊淳引きいるアイドルを目指すイケメン宇宙人4人のドルメンXメンバーが、チュートリアルの徳井さんが演じる事務所の社長から最初に出される、ダンス練習の課題曲となった女性アイドルグループこそ、本日、解禁となる《つぼみ》。

公開直前ということもあり、《つぼみ》の映像をご紹介!!!
振付レクチャーMVとなっています解禁!


彼女たちは

「よしもと発めっちゃオモロいアイドル」

というキャッチこぴーで、この大阪を拠点に活動する9名のガールズグループには、 アイドルだけでなく、芸人もいる異色のアイドルグループ。

映画情報どっとこむ ralph ドルメンX公開に向けて≪つぼみ≫よりコメント到着

「ドルメンX」のドラマの中で私たちつぼみの「あなたに決めました」をドルメンメンバー の皆様が踊って下さり、とてもとても光栄で感動しました!と同時に、『アイドルに なって地球侵略を狙う宇宙人たち』ドルメンXに負けないようにつぼみも地球一のア イドルを目指さねば!!と熱い気持ちになりました! 「劇場版ドルメンX」も観てくださる全ての皆様を熱い気持ちにさせるものだと思うので 私たちも公開を楽しみにしています!アイドルの素晴らしさを地球に広められるよう 「劇場版ドルメンX」をつぼみも微力ながら精一杯盛り上げていきます!!
映画情報どっとこむ ralph そして!

「参上‼ドルメンX」を完コピして、 SNSへ投稿しようキャンペーン開催決定!
映画キャッチコピー「アイドルになったら地球侵略できんじゃね?」にちなみに、 「#参上‼ドルメンX、できんじゃね?」というハッシュタグをつけて、 主題歌「参上!ドルメンX」の完コピ動画をTwitterに投稿しよう!

※キャンペーンの詳細は後日HPにて。
公式サイト:
http://dolmenx_movie.official-movie.com/


劇場版 ドルメンX

6月15日(金)より全国公開です。

***********************************

出演:志尊淳、浅香航大、小越勇輝、玉城ティナ、桐山漣、堀井新太、白洲迅、青木さやか、ほんこん、MAG!C☆PRINCE、横山由依(AKB48)、徳井義実(チュートリアル)

原作:高木ユーナ『ドルメンX』(小学館『ビッグコミックス』刊)
監督:小室直子
企画・演出:藤森真実
脚本:樫田正剛 音楽:牧戸太郎 振り付け:夏まゆみ
音楽プロデューサー:くっきー(野性爆弾)
主題歌:ドルメンX「参上!!ドルメンX」
劇中歌:ドルメンX「ナミダまで心臓(ハート)」 配給:KATSU-do
(c)高木ユーナ/小学館
(c)2018「劇場版 ドルメンX」製作委員会


志尊淳・浅香航大・小越勇輝・堀井新太 主題歌生披露「劇場版 ドルメンX」 特別試写会ファン感謝デー


志尊淳・浅香

映画情報どっとこむ ralph 6月15日(金)より全国公開となる「劇場版 ドルメンX」。

アイドルになって地球侵略を狙う宇宙人たちが、地球一のアイドルを目指し奮闘する、笑いあり、涙ありのスポ根アイドル青春ストーリー!

その全国公開に先駆け5月29日(火)に特別試写会特別試写会ファン感謝デーが行われ、大人気の志尊淳さんをはじめ、浅香航大さん、小越勇輝さん、堀井新太さんらイケメン宇宙人の4名が主題歌【参上‼ドルメンX】を生披露!

そして、玉城ティナさん、桐山漣さん、音楽プロデューサー・くっきー(野生爆弾)さんが登壇。ドルメンサー(=ファン)へ、プレゼントも。


日付:5月29日(火)
場所:汐留・日本テレビタワー
登壇:志尊淳、 浅香航大、 小越勇輝、 堀井新太 玉城ティナ 桐山漣  くっきー ( 野性爆弾 )
小室直子監督

映画情報どっとこむ ralph イケメン宇宙人志尊淳さん、浅香航大さん、小越勇輝さん、堀井新太さん の4名が登場!
主題歌【参上‼ドルメンX】を生披露!

映画情報どっとこむ ralph 歌い終わると、玉城ティナさん、桐山漣さん、音楽プロデューサー・くっきー(野性爆弾)さん、小室直子監督が登場し、イベントはスタート。
小室監督:演出を務めました小室です。スタッフ一同そしてキャストの皆さんと一緒につくり上げてきたものを、こうして観ていただけることが嬉しいです。

と挨拶。


ライブからスタートしたことに

志尊さん:踊らせていただく機会は多かったのですが、ファンの皆様だけに披露する初めての回でしたので楽しみました。掛け声もうれしかったです!

浅香さん:このスタッフさんはドSです!先に踊るなんて。汗だく!

桐山さん:袖で踊ってました!僕はよく間違えるんで絵編集がいるんですけどね!
と、生披露は出来ないと!

玉城さん:マネージャー気分で・・・涙ぐみそうでした!心は踊ってました!
と、袖で聞いていての感想を話す玉城さん。

堀井さん:ガールズアワードで3万人の前で踊って緊張てた時に玉城さん達の顔を見て安心しました!
玉城さん:どうしたの?真面目じゃ~ん!

クッキーさんは今回音楽プロデューサー

クッキーさん:僕みたいなドブ下芸人が作った曲を!こんなキラキラしたアイドルに歌って踊っていただけるなんて幸せです。僕も踊れます!
と、奇妙な踊りを披露。

監督:クッキーさんの仮歌をお正月にいただいて衝撃的でした。ダンス練習はみなさん一から練習していえて、ハードだったからか、堀井さんは肩が上がらなくて!

堀井さん:寒いからかピキンとなっただけです。

と、否定するも四十肩?疑惑をばらされました(笑)!

小越さん:くっきーさんはキャラクターにあわせた歌い方してくださってました!

クッキーさん:俺のやつを忠実にやってくれて嬉しいよ!

とプロデュース冥利に尽きた様子。

玉城さん:仮歌をいただいていたので・・・歌詞もメロディーも残りますよね。これをどういう風に踊るのかは楽しみでした。

桐山さん:俺貰ってたかな・・・音源・・・・。記憶がない。

ドルメンXの曲の配信がスタートしたそうで

くっきーさん:皆さんのダウンロードが私の印税になりますんでよろしく!

映画情報どっとこむ ralph ドルメンサーの皆さんへ登壇者7名のサイン入り色紙プレゼント抽選コーナーに!

全国11か所で3日間舞台挨拶決定発表!
6月15日は福島県のいわき市、都内を2か所。16日は関西エリア4劇場。17日は関東近郊4劇場だそう!チケットぴあで6月1日からプレリザーブ開始!

最後に・・・

志尊さん:この作品を撮ったのは今年に入って。たったの11日間でした。それを感じさせないほどのチームワークと愛で出来上がった作品です!観ていただければ笑顔になれる映画になっています!自信があります!何度も観に来てください!

そして、ドルメンサーの皆さんと一緒にフォトセッション!
そして、ファンの皆さんと

ドルメン!エックス!!

で特効のキャノン砲!

劇場版 ドルメンX

6月15日(金)より、全国ロードショー

公式HP:dolmenX_movie.official-movie.com

あらすじ・・・
ある惑星から地球にやってきたイケメン宇宙人、隊長(志尊淳)・イチイ(浅香航大)・ ニイ(小越勇輝)・ サイ(堀井新太)と、アイドルヲタク女子の ヨイ(玉城ティナ)。彼らの使命は、緑と水が豊富な惑星・地球を 「汚さず、戦争もせず、地球人に気づかれることなく侵略」すること。 「トップアイドルになれば、地球侵略できんじゃね?」と軽い気持 ちからアイドルを目指すことにした隊長たちは、手始めに「ジャノ ン・スーパーボーイ・コンテスト」を受けてみるも、ナメ てかかったら、さあ大変! キラキラしているように見えて、嫉妬や絶望など闇の感情が渦巻くアイドル業界。果たして、 ドルメンX のメンバーは、 厳しいアイドルの世界でトップの座を掴むことが出来るのか?!
キラキラした世界だけどエグイ。幸せだけど苦しい。 トップアイドルを目指し、本気度120%の戦いが始まる

***********************************

キャスト
志尊 淳 浅香航大 小越勇輝 玉城ティナ / 桐山 漣 堀井新太 白洲 迅 青木さやか ほんこん MAG!C☆PRINCE 横山由依(AKB48) 徳井義実(チュートリアル)

原作:高木ユーナ『ドルメンX』(小学館「ビッグコミックス」刊)
監督:小室直子
企画・演出:藤森真実 脚本:樫田正剛
音楽:牧戸太郎 振り付け:夏まゆみ
音楽プロデューサー:くっきー(野性爆弾)
主題歌:ドルメンX 「参上!!ドルメンX」
劇中歌:ドルメンX 「ナミダまで心臓(ハート)」 製作:加藤幸二郎 藤原寛
エグゼクティブプロデューサー:西憲彦 片岡秀介
スーパーバイザー:黒井和男 古賀俊輔 プロデューサー:鈴間広枝 坂下哲也 五味渕英 アソシエイトプロデューサー:長田宙 星野恵
撮影:布川潤一 照明:田中 岳 録音:下代宗太郎 技術プロデューサー:豊里泰宏
美術プロデューサー:柳谷雅美 美術進行:林田 潤 装飾:石川淳貴 持道具:波多野弘明
衣裳:川井貴子 ヘアメイク:末武美穂 監督補:茂山佳則 助監督:岡本充史
制作担当:宇佐美晴久 AP:金澤麻樹 記録:吉丸美香 編集:山中貴夫 EED:河野文香 MA:渡部 聖 選曲:原田慎也 音響効果:茂野敦史 VFX:西村 了 協力プロデューサー:戸 倉亮爾
制作プロダクション:日テレ アックスオン
制作:日本テレビ放送網株式会社 / よしもとクリエイティブ・エージェンシー 配給:KATSU-do 製作:「劇場版 ドルメンX」製作委員会 2018年/カラー/日本/108分/ビスタサイズ/ステレオ/
©高木ユーナ/小学館 ©2018「劇場版 ドルメンX」製作委員会



志尊淳ら登壇 地球征服宣言するため≪劇場版ドルメンX≫ガールズアワード参加決定!


映画情報どっとこむ ralph 6月15日(金)より全国公開する「劇場版 ドルメンX」。

主演の隊長役には、『帝一の國』、『探偵はBARにいる3』、『女子的生活』を始め多数の話題作品に出演し今最も旬な若手俳優・志尊淳!

隊長と共に地球侵略をもくろむイケメン宇宙人には、浅香航大、小越勇輝、堀井新太ら実力も兼ね備えた若手 俳優が集結! 同じく宇宙人でドルメンXのメンバーを陰で支えるマネージャーには玉城ティナ。また、なぜか地球人なのにドル メンXに加入することになる人気俳優に桐山 漣。そして、ドルメンXのメンバーが所属する芸能事務所社長に徳井義実(チュート リアル)など豪華キャストが勢ぞろい!
先日行われた「島ぜんぶでおーきな祭-第10回沖縄国際映画祭」で舞台挨拶は満席!

レッドカーペット でも大声援で迎られたドルメンXのメンバーは、沖縄征服を果たし、地球征服宣言を行ったばかり。

映画情報どっとこむ ralph そして5月19日(土)幕張メッセで開催される日本最大級のファッション&音楽イベント 「Rakuten GirlsAward 2018 SPRING/SUMMER」に、主演を務める志尊淳をはじめ、主要キャストである浅香航大、小越勇輝、玉城ティナ、桐山漣、堀井新太、徳井義実(チュートリアル)が参加することが発表されました!
なんとガールズアワードの舞台で、イケメン宇宙人役の志尊、浅香、小越、堀井の4名が、主題歌である 「参上‼ドルメンX」を初生歌披露することも解禁となりました! 歌って踊る夢のステージをお届けいたします! ドルメン旋風を巻き起こしますこと間違いなしです!! 『渋谷からアジアへ。そして世界へ。』というスローガンで開催されているガールズアワードに負けないよう、 ドルメンメンバーも「沖縄からガールズアワードへ。そして世界へ」、着々と地球侵略を進めています!!

映画情報どっとこむ ralph ガールズアワードに参加に対し、ドルメンメンバーを代表し、隊長(志尊淳)よりコメントが届きました!

【 志尊淳 コメント】
ドルメンXチームでガールズアワードに出させて頂くことをとても嬉しく思っております。お客さんの前で初めてパフォーマンスさせて頂ける場が来場者数のべ3万人を超えるというガールズアワードということで、

ドルメンXを知っている方も知らない方も皆さんと一緒に楽しめたらと思っております。当日はドルメンX旋風を起こせるよう最高のパフォーマンスをできるよう一生懸命頑張りますので楽しみにしていてください。

皆さんのご来場をお待ちしています。夢は地球征服です。あ、いや、ガールズアワード征服です。あ、いや、ガルアワ征服です!



映画情報どっとこむ ralph Rakuten GirlsAward 2018 SPRING/SUMMER 開催
日時 : 2018年5月19日(土)
開場 : 13:15 開演 : 14:30 終演 : 21:00 (予定)
会場 : 幕張メッセ9~11ホール(住所:千葉市美浜区中瀬2-1)
予定動員数:約30,000人(延べ人数) テーマ]「MATSURI JYOSHI」
特別協賛 : 楽天株式会社および楽天グループ各社 (楽天カード、楽天市場、楽天チケット 等)

チケット :
<料金>
プレミアム席(ペアチケット):19,600円 早割チケット(女性限定VIPエリア):7,800円/ (自由エリア):5,800円 一般前売りチケット(女性限定VIPエリア):8,300円/ (自由エリア):6,300円 一般当日チケット_(女性限定VIPエリア):8,800円/ (自由エリア):6,800円

[お問い合わせ先]キョードー東京
http://kyodotokyo.com/
0570-550-799 (平日11:00~18:00/土日祝10:00~18:00)

[公式SNS]
●Twitter:@GirlsAward

***********************************



夏木マリ、BRAHMAN、榊いずみがセッション「生きる街」公開記念イベント


映画情報どっとこむ ralph 3月3日(土)より公開となる夏木マリ主演の映画「生きる街」公開記念したイベント「LIVING NOTES ~映画「生きる街」 Showcase Live~」が2月26日、渋谷O-EASTにて行われました。


Living Notes~映画「生きる街」Showcase Live~
日付:2月26日
場所:渋谷O-EAST
登壇:夏木マリ、BRAHMAN、榊いずみ、佐津川愛美、秋山命

映画情報どっとこむ ralph イベントは、劇中音楽を担当した榊いずみのライブでスタート。

1996年リリースのアルバム「ごらん、あれがオリオン座だよ」のオープニングナンバー「Hello, Hello」、最新配信シングル「HOME」など、新旧織り交ぜたセットリストで盛り上げる。

アコ―スティックギターをかき鳴らしながら歌い上げる榊の声は力強さのなかに優しさを内包し、聴き手の心にストレートに訴えかけてくる。榊いずみバンドもどっしりと重心の低い演奏で歌を盛り立て、ラストに披露された「蜘蛛の糸」では、バンドの魅力がギュッと凝縮されたパフォーマンスで、強い余韻を観客の心に残しました。

ライブ終了後、サブステージに榊監督が登場し、本日のイベントの趣旨を説明。
それに続いて、今作で日本映画デビューを飾る韓国の人気ロックバンドCNBLUEのギターボーカル、イ・ジョンヒョンの姿がスクリーンに映し出されると、客席から一斉に黄色い声援が!!

そして、「映画「生きる街」をよろしくお願いします!」という彼のコメントに温かい拍手が送られた。

映画情報どっとこむ ralph ファンにはお馴染みのSEが流れると、歓声とともに、場内の温度がグッと上がった。そして、始まったのはBRAHMANのライブ。1曲目にミディアムチューン「今夜」を歌い上げ、「AFTER-SENSATION」と続けたあと、ボーカルTOSHI-LOWは叫んだ。「映画の宣伝? キャンペーン? 知らねぇよ。怪我したくねぇ奴は端に寄ってろ。いつも通り、BRAHMAN、はじめます!」それを合図に鳴らされたのは「賽の河原」。観客は一斉に暴れだし、フロアは混沌を極めた。様々なアーティストのファンが集まっている場だが、いつもと変わらぬ風景が目の前に広がっていた。その後も「CHERRIES WERE MADE FOR EATING」や「不倶戴天」など、ノンストップで曲を繋げ、「ANSWER FOR…」ではTOSHI-LOWがフロアに降り、圧倒的な熱量でLIVE。
最後の曲「ナミノウタゲ」の前は、TOSHI-LOWによるMC。言いたいことは全部作品に詰まってるから、インタビューやキャンペーンなんてやる必要がないと言っていた自分が、今、キャンペーンで全国を回っているという話で観客を笑わせた後、「ナミノウタゲ」を創るに至ったエピソードを語った。東北に住んでいる仲間の漁師から泣きながらTOSHI-LOWに電話がかかってきた。何があったのかTOSHI-LOWが問うと、震災のときに波にさらわれてしまった息子が夢に現れ、「父ちゃん、死にたくなかった」と言ったという。「ナミノウタゲ」は「生きる街」の主題歌ではあるが、この漁師や息子が納得できる歌詞を書きたかったというTOSHI-LOWの想いも込められている。

映画情報どっとこむ ralph BRAHMANのライブが終わると、再びサブステージに榊監督と本作の脚本・企画プロデュース・原案を手掛ける秋山命さんが登壇。

そして、夏木マリさんを呼び込み、映画のメイキング映像を見ながら、三者で「生きる街」にまつわるトークを展開。続いて、BRAHMANのボーカルTOSHI-LOWも参加し、夏木さんや榊監督との関係について話が続く。特に夏木さんとTOSHI-LOWの軽妙なやりとりに、客席からは笑いや拍手が起こった。

さらに、夏木さんが演じる佐藤千恵子の娘・野田香苗役とした出演した佐津川愛美さん、そして榊いずみさんも登壇し、映画の話だけに留まらないトークを繰り広げた。
そして、いよいよ今日だけのスペシャルセッションタイムへと突入。まずは榊いずみさんバンドの演奏をバックに、夏木さんと榊さんがフラワーカンパニーズの名曲「深夜高速」を歌い上げる。続いて、BRAHMANのKOHKIも加わり、夏木が率いるコーラスグループand ROSEsの「紅のプロローグ」を披露。and ROSEsは、バラの購入を通じて途上国の子供たちを支援する社会貢献プロジェクト「One of Loveプロジェクト」の一環で誕生。今も復興途中の東北に、音楽を通じて支援の気持ちを届けるために結成されたグループである。「体力があれば追っかけしたいぐらい」と強いBRAHMAN愛を表明した夏木さんは、ステージにKOHKIさんが現れると彼とハグを交わすほどの大喜び。そして最後は、夏木さんとBRAHMANさbbによる「それはスポットライトではない」のカバーでエンディングを迎えました。

映画情報どっとこむ ralph なお、「生きる街」は3月3日(土)より新宿武蔵野館、ユーロスペース、イオンシネマ石巻など全国の映画館にて順次公開。

物語・・・
生まれ育った海沿いの町で、漁師の夫、2人の子どもと幸せに過ごしていた佐藤千恵子(夏木マリ)の暮らしは、2011年3月11日に一変。津波に流された夫は帰って来ない。それでもいつか夫が戻って来ると信じて、千恵子は地元を離れずに生きている。しかし、あの日を境に、今は離れて暮らす子供たちもまた癒えない傷を抱えていた。被災のトラウマから子供を持つことを恐れる娘の香苗(佐津川愛美)と、何でも震災のせいにして人生から逃げる息子の哲也(堀井新太)。そんな家族の前に、かつて同じ町に住んでいたドヒョン(イ・ジョンヒョン)が韓国からある人の手紙を持ってやって来る。手紙に託された想いに触れたとき、千恵子の頬を涙がつたう。そして、止まっていた家族の時間がゆっくりと動き出すのだった――。

http://www.ikirumachi.com/

***********************************

夏木マリ 佐津川愛美 堀井新太 イ・ジョンヒョン(CNBLUE) 岡野真也 吉沢悠 石田法嗣 小柳友 ラサール石井 斎藤工 内田理央 新津ちせ 菅原大吉 石倉三郎(写真の出演) 仲間由紀恵(声の出演) / 原日出子 升毅

監督:榊英雄 主題歌:BRAHMAN「ナミノウタゲ」

挿入歌:イ・ジョンヒョン(from CNBLUE)「ひかりのまちで」
題字:ジョージ秋山
配給:アークエンタテインメント/太秦 2018 年/日本/カラー/シネマスコープ/DCP5.1ch/124 分
©2018「生きる街」製作委員会