「地上波初放送」タグアーカイブ

『君の名は。』地上波初放送決定!新海誠監督 コメントも到着!


映画情報どっとこむ ralph 新海誠監督の長編アニメーション映画『君の名は。』。その超大作を、2018年1月3日よる9時から、テレビ朝日が地上波として初放送します。

社会現象を巻き起こした超話題作が、待望の地上波初放送!!

主人公は、田舎暮らしの女子高校生・三葉(声・上白石萌音)と、東京に住む男子高校生・瀧(声・神木隆之介)。出会うはずのない2人は夢の中で互いの身体が“入れ替わる”という不思議な体験を繰り返すうち、いつしか恋に落ちていきます。

そんな2人の恋と奇跡のストーリー、緻密で美しい映像が世代を超えて支持され、異例のロングランヒットを記録! 映画の音楽を担当したRADWIMPSの楽曲『前前前世』も大ヒット、ハリウッドでの実写映画化も決定するなど、その人気は国内にとどまることなく、全世界で大旋風を巻き起こしました。

社会現象にまで広がったこの作品を生み出した新海誠監督にも注目が集まり、現在、監督の15年の軌跡をたどる『新海誠展』が、東京・六本木の国立新美術館で開催中です(~12月18日)。

映画情報どっとこむ ralph 新海誠監督からのコメント

地上波初放送への思いは?

新海監督:地上波のゴールデンタイムに自分の作った映画を観ていただけるなんて、これまで想像したことがありませんでした。でも、自分が子どもの頃はテレビで観る映画はとても楽しみでしたし、そこでしか知ることができなかったものもたくさんありました。そういう意味では、自分が子ども時代に受け取ったものを、今度は自分が違う世代の方たちに届けることができるようになったのだなと思えて、とてもうれしいですね。ようやく自分が大人になれたような、そんな幸せな気持ちを感じます。一方で、皆さんがこの作品をどんなふうに観てくださるのか、少し緊張も感じます。映画は自分でチケットを買って観に行く、とても能動的なメディアだと思うのですが、テレビはもっとカジュアルで暮らしの場にある存在ですし、どんなふうに観ていただけるのか、とても興味深いですね。でも、想像もつかないほど多くの方々が、想像もしていなかったぐらいこの作品を好きになってくれるかもしれないと思うと、未知の視聴者との出逢いが楽しみですし、何が起きるのかちょっとドキドキしています。

初めて『君の名は。』に触れる視聴者、そしてすでに作品のファンである視聴者それぞれにメッセージを!

新海監督:この『君の名は。』はひとりで観ていただいても、大切な誰かと2人で観ていただいても、ご家族揃って観ていただいても、それぞれに何か大事なものを見つけてもらえる作品だと思っています。新年の放送では同じ時間に何十万人、何百万人の人が観るので、いろいろな感情が同じ瞬間に起きる…。そんなにも多くの人と作品を共に楽しむのは、繰り返し映画を観た方にとっても初めての経験だと思うので、“同時代感”、“リアルタイム感”みたいなものを楽しんでいただければ。僕もそれを楽しみたいと思います。でも実をいうと、自分の作品は、いろいろ気になってしまって改めて観ることができないんです。今のところ1月3日は1日中、テレビもネットも見ないようにしようと思っていますが…誘惑に勝てずにチャンネルを合わせてしまうかもしれません(笑)

映画情報どっとこむ ralph 君の名は。』 

物語・・・
1000年ぶりとなる彗星の来訪を1カ月後に控えた、日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉(声・上白石萌音)は、憂鬱な日々を送っていた。町長である父の選挙運動や、自らの家系である神社の古き風習…。すべてが嫌でたまらなく、都会への憧れを強く抱いていた。そんなある日、三葉は自分が東京の男子高校生になる夢を見て、念願の都会生活を満喫! しかもその不思議な夢は度々、繰り返されるようになった。
一方、東京で暮らす男子高校生・瀧(声・神木隆之介)も、山奥の町に住む女子高校生になる、という奇妙な夢を見ることが多くなっていた…。
やがて、自分たちの身体が夢の中で入れ替わっていることに気づいた2人。お互いにメモを残すことにし、力を合わせてその状況を乗り切っていく。
ところが2人の気持ちが打ち解けてきた矢先…

映画情報どっとこむ ralph
Blu-ray&DVD好評発売中!  
発売元・販売元:東宝

「君の名は。」 Blu-ray コレクターズ・エディション 4K Ultra HD Blu-ray同梱5枚組(初回生産限定)
品番:TBR27260D  メーカー希望小売価格:¥12,000+税
5枚組:本編ディスク+特典ディスク3枚+Ultra HD Blu-ray本編ディスク
☆ディレクション新海誠監督、キャラクターデザイン田中将賀氏、
美術監督丹治匠氏ら豪華スタッフによる描き下ろし6面デジパック仕様
【封入特典】100Pブックレット、縮刷版台本、ミニキャラシール

「君の名は。」Blu-ray スペシャル・エディション 3枚組
品番:TBR27261D  メーカー希望小売価格:¥7,800+税
3枚組:本編ディスク+特典ディスク2枚
【封入特典】100Pブックレット、ミニキャラシール

「君の名は。」Blu-ray スタンダード・エディション 

品番:TBR27262D  メーカー希望小売価格:¥4,800+税
本編ディスク1枚
【封入特典】ミニキャラシール

「君の名は。」DVD スタンダード・エディション 
品番:TBV27263D  メーカー希望小売価格:¥3,800+税
本編ディスク1枚
【封入特典】ミニキャラシール

Blu-ray&DVD好評発売中
発売・販売元:東宝
ⓒ2016「君の名は。」製作委員会

***********************************



『シン・ゴジラ』が早くも地上波!11月12日初放送


映画情報どっとこむ ralph 『エヴァンゲリオン』シリーズの庵野秀明監督の大ヒット作『シン・ゴジラ』テレビ朝日で早くも2017年11月12日(日)よる9:00より地上波初放送決定!

日本のみならず米ハリウッドでも映画化され、いまや世界的怪獣キャラクターとなった “ゴジラ”を復活させ、歴史的な大ヒットを記録。『エヴァンゲリオン』シリーズの庵野秀明が脚本と総監督を担当、『のぼうの城』、『進撃の巨人』の樋口真嗣が監督と特技監督を務め、300名を超える豪華キャストが集結した超大作を地上波として初放送!
テレビ朝日は、2005年8月14日の『GODZILLA』(1998年)以来のゴジラ映画放送となる今回。
偶然にも、『ゴジラ FINAL WARS』(2004年)以来、日本製作としては 12 年ぶりとなったゴジラ映画を、12 年ぶりにテレビ朝日で放送する運びとなりました。 この秋、六本木にゴジラの咆哮が轟きます!

映画情報どっとこむ ralph 今回、12年ぶりのゴジラシリーズ放送となる11月は、ゴジラの誕生月でもあります。 11月17日(金)には、ゴジラ映画史上初となるアニメーション映画作品、『GODZILLA 怪獣惑星』が公開されるなど、ゴジラムーブメントが過熱するタイミングに、テレビ朝日では様々な「ゴジラ」とのコラボレーションを展開。六本木のテレビ朝日本社でも「シン・ ゴジラ」の地上波デビューを記念した展示を予定しているほか、テレビ朝日の人気番 組と連動し、地上波に留まらないスケールでお茶の間にゴジラの魅力をお届けします。

11月12日(日)のゴジラ襲来。ご期待ください!

映画情報どっとこむ ralph 初のフルCGで大迫力のゴジラを実現!

史上最大となる体長118.5メートルのス ケールはもちろん、国内シリーズ初のフル CG でゴジラを表現。
想像をはるかに超える 最強の完全生物として見るものを恐怖に陥れます。 さらに斬新だったのは「現代日本に初めてゴジラが現れた時、日本人はどう立ち向 かうのか?」という壮大なテーマ。

ゴジラが東京に上陸、そのリアリティを限界まで追求 した映像はまるでドキュメンタリーとも思えるような仕上がりとなっています。

“怪獣映画”というジャンルにとらわれない、壮大なスケールの“人間ドラマ”を描き上 げるために集結したのは、長谷川博己、竹野内豊、石原さとみら日本を代表する演技 派俳優陣。

その数、なんと328名!次から次へと現れる俳優たちの白熱の演技に見る 者は心を奪われていきます。

物語・・・
東京湾・羽田沖。
突如、東京湾アクアトンネルが巨大な轟音とともに大量の浸水に巻 き込まれ崩落する。事故の原因は不明。首相官邸では大河内総理大臣(大杉漣)ら閣 僚による緊急会議が開かれる。「崩落の原因は地震や海底火山」という意見が大勢を 占める中、内閣官房副長官・矢口(長谷川博己)だけは、海中に棲む巨大生物による 可能性を指摘する。内閣総理大臣補佐官・赤坂(竹野内豊)らは議論に値しないもの と黙殺するが、直後に海上に巨大不明生物の姿が発見される。 騒然となる政府関係者が情報収集に追われる中、謎の巨大不明生物は上陸。次々 と街を破壊し、日本は壊滅へと突き進んでいく。 緊急対策本部を設置した政府は、自衛隊にも防衛出動命令を発動。さらに米国大 統領特使としてカヨコ・アン・パタースン(石原さとみ)が派遣され、世界も注視し始め る。 巨大生物の正体は何なのか、その生態は、そしてどのようにして倒すべきなのか? 日本を守るための矢口らの長い長い戦いが幕を開けた 。

***********************************

脚本・編集・総監督:庵野秀明
監督・特技監督:樋口真嗣
准監督・特技統括:尾上克郎
音楽:鷺巣詩郎
製作・配給:東宝株式会社

キャスト
矢口蘭堂(内閣官房副長官)長谷川博己
赤坂秀樹(内閣総理大臣補佐官)竹野内豊
カヨコ・アン・パタースン(米国大統領特使)石原さとみ
志村祐介(内閣官房副長官秘書官)高良健吾
泉修一(保守第一党政調副会長)松尾 諭
尾頭ヒロミ(環境省自然環境局野生生物課課長補佐) 市川実日子
花森麗子(防衛大臣) 余貴美子
財前正夫(統合幕僚長) 國村 隼
里見祐介(農林水産大臣)平泉 成
東竜太(内閣官房長官)柄本 明
大河内清次(内閣総理大臣)大杉 漣 ほか