「土屋神葉」タグアーカイブ

刀剣男士キャスト 9 名が振り返る!「映画刀剣乱舞‐継承‐」ダイジェストビジュアルコメンタリー到着


映画情報どっとこむ ralph ゲームを原案とした初の実写映画「映画刀剣乱舞‐継承‐」。 刀剣男士のキャストには、舞台『刀剣乱舞』でも三日月宗近を演じる鈴木拡樹をはじめ、舞台を中心に活躍する若手実力派俳優 が刀剣男士を熱演。そして、織田信長に山本耕史、羽柴秀吉に八嶋智人と、名優が脇を固めます。
「映画刀剣乱舞」 日本史最大のミステリーとも言われる“本能寺の変”を舞台に、新しい【本丸】での、全く新しい物語を描く本作のBlu-ray&DVDが、遂に2019年6月19日(水)発売となります。

映画情報どっとこむ ralph Blu-ray&DVD 豪華版にはメイキング映像やイベント映像、大きな話題となった「NO MORE 映画泥棒」とのコラボ映像全 3 話を 収録。さらに刀剣男士キャスト9名が3つの組で行ったダイジェストビジュアルコメンタリーの収録も決定。封入特典としてブロマイド10枚 セットとブックレットも封入される豪華仕様です。

この度、Blu-ray&DVD 豪華版の特典として収録される、 刀剣男士キャストである鈴木拡樹、荒牧慶彦、北村諒、和田雅成、 岩永洋昭、定本楓馬、椎名鯛造、廣瀬智紀、土屋神葉が 3 つの組に分かれた ダイジェストビジュアルコメンタリーの一部を特別公開します!



映画情報どっとこむ ralph 今回公開された映像は、「映画刀剣乱舞-継承-」Blu-ray&DVD 豪華版の特典として収録される<刀剣男士キャスト 9 名が振り 返る!ダイジェストビジュアルコメンタリー>の一部。刀剣男士キャストである鈴木拡樹、荒牧慶彦、北村諒、和田雅成、岩永洋昭、定 本楓馬、椎名鯛造、廣瀬智紀、土屋神葉ら9名が 3つの組に分かれて行なったビジュアルコメンタリーの模様をダイジェストVer.で収録 したもので、撮影の裏話から作品への想いなど貴重なトークが満載。

鈴木×定本×廣瀬の 3 人で行なったコメンタリーでは、冒頭から鈴 木が「何このふわっとしたメンバー?!」とメンバー構成に言及し、「きっちりしたコメンタリーは他のグループに任せよう」と開き直り。廣瀬も 「自分らしく、でいいですよね」と続けている。ファンから人気が高いと聞いたと鈴木が言う河原でのシーンが流れると、定本は「ここ、おなか ぽっちゃりってツイッターで書かれていた」と明かして、鈴木と廣瀬を驚かせていた。

北村×岩永×椎名のグループでは、自分が登場するシ ーンで「これオレ!」「知ってるわ!」「これオレ!」「わかってるよ!」と息の合ったやり取りで盛り上がる。公開時に好評だった応援上映を思 い出し、「やってみようよ!」としばらく3人きりの応援上映も実施している。

荒牧×和田×土屋のグループでは、夜間の撮影が「すごく寒か った」と話し、腿や膝をさらす衣装だった椎名を気遣い「みんなで鯛ちゃんを温めてた」と撮影現場での裏話も明かした。

3 グループ 3 様の盛り上がりを見せる<刀剣男士キャスト9 名が振り返る!ダイジェストビジュアルコメンタリー>は 6 月 19 日(水)発 売となる Blu-ray&DVD の豪華版に収録される。豪華版には他にもメイキング映像やイベント映像、大きな話題となった「NO MORE 映画泥棒」とのコラボ映像全 3 話を収録。封入特典としてブロマイド 10 枚セットとブックレットも封入される豪華仕様となっている

映画情報どっとこむ ralph ★『映画刀剣乱舞-継承-』 DVD(TDV29148R)6月5日(水)レンタル開始!

<Blu-ray&DVD 豪華版 共通特典>
【特典ディスク①】 ❐「NO MORE 映画泥棒」×「映画刀剣乱舞」コラボ映像 全 3 話 ❐公開事前特番「映画刀剣乱舞」徹底解剖スペシャル ❐1 分くらいでわかる「映画刀剣乱舞」 ❐応援上映特別映像 ❐「映画刀剣乱舞」公開記念 Twitter カウントダウン動画 ❐イベント映像集(完成披露上映会、初日舞台挨拶) ❐メイキング映像(約 88 分)

【特典ディスク②】 ❐刀剣男士キャスト 9 名が振り返る! ダイジェストビジュアルコメンタリー 刀剣男士キャスト 9 名が 3 つの組に分かれて行なった ビジュアルコメンタリーの模様をダイジェスト Ver.でお届け。 撮影の裏話から作品への想いなど貴重なトークをたっぷり収録! 【1】鈴木拡樹×定本楓馬×廣瀬智紀 【2】北村諒×岩永洋昭×椎名鯛造 【3】荒牧慶彦×和田雅成×土屋神葉
【本編ディスク】 ❐特報、予告、TV スポット
【封入特典】 ❐ブックレット ❐ブロマイド 10 枚セット
【初回生産限定特典】 ❐スリーブケース ❐特製デジパック ※初回生産限定特典には数に限りがございます。無くなり次第終了となり、トールケースに切り替わります。


***********************************

©2019「映画刀剣乱舞」製作委員会 ©2015-2019 DMM GAMES/Nitroplus
発売元:マーベラス・東宝
販売元:東宝




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

黒沢ともよ、朝井彩加ら8人の人気声優登壇!『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』完成披露!


映画情報どっとこむ ralph 高校の吹奏楽部を舞台に繰り広げられる人間ドラマ、そして繊細かつダイナミックな演奏シーンが話題となり、多くの人々から支持を集める「響け!ユーフォニアム」シリーズ。この度シリーズの完全新作『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』が4月19日(金)より全国公開となります。

この度、下記日程にて完成披露上映会を開催いたしました。本イベントでは、黄前久美子役の黒沢ともよ、加藤葉月役の朝井彩加、川島緑輝役の豊田萌絵、高坂麗奈役の安済知佳、塚本秀一役の石谷春貴、久石奏役の雨宮天、鈴木美玲役の七瀬彩夏、鈴木さつき役の久野美咲、月永求役の土屋神葉、そして監督の石原立也が登壇し、多くのファンに作品を初めてお披露目する日を迎えた喜びを語りました。

『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』完成披露上映会
日程:2019年4月5日(金)
会場:有楽町朝日ホール
登壇:黒沢ともよ、朝井彩加、安済知佳、石谷春貴、雨宮天、七瀬彩夏、久野美咲、土屋神葉、石原立也監督

映画情報どっとこむ ralph 『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』 4月5日(金)完成披露上映会 登壇者コメント


◆黒沢ともよ(黄前久美子役)
今回のアフレコは過去一楽しかったです!アフレコの後に「疲れたー」と言っているキャストさんもいたんですけど、わたしはその横で「楽しかったー!!」って叫んでいる感じでした。アフレコ現場ではわりとうるさかったかもしれません(笑)
監督から「今回はドキュメンタリー的な描き方をしたい」と言われました。ひとつひとつの事象の順を追って生きていこうね、という話だったので最後の演奏に向けてという意識はなかったのですけれど、出来上がった本作を観ると全てが演奏シーンに詰まっていて、あくまでわたしたちが演じているのは前段でしかないな、という印象を受けるほど感動的で・・・色んなものが詰まっていますので楽しみにしてください。
作品が始まったときはまさか2年生編までできるとは思っていませんでしたが、こうなったら3年生編もやりたい!!本作も相変わらず群像劇となっておりまして、どなたに観ていただいても自分を重ねられるキャラクターを見つけていただいけるのではないかと思います。どうぞ皆様、私たちを次の大会にも連れて行ってください!

◆朝井彩加(加藤葉月役)
アフレコは楽しかったという気持ちもありましたけれど、2年生になれた嬉しさが感情に乗っているなと感じました。自分の主観ではわからないのですが、周りの方からは2年生チームの中では「葉月が1番良い先輩感が強い」と言っていただいて嬉しかったです。また、今回葉月の後輩であり、両極端な性格の美咲と彩夏、2人の先輩として精一杯頑張りました。観ていただければ分かります!部員が多い分、人それぞれの「頑張り」が描かれていくのですけれども、いろいろな結果の描かれ方がある中で、その頑張った先に何があるのかを考えさせられる映画だと思うので、登場人物個々の頑張り方を感じていただけたらと思います。

◆安済知佳(高坂麗奈役)
今回麗奈は先輩としてはフィーチャーされず、久美子とのシーンがいつも通りあるのですけれど、久美子との関係はTVアニメの1期が初恋だったとして、その次に恋人、妻を経て今は母親になったかのようなコミュニケーションの取り方になりました(笑)。  今回初めて麗奈と秀一と二人きりのシーンがあったのですが、わたしが秀一に対しての憎しみがアフレコのテストで出てしまい、音響監督の鶴岡さんに「お前怖いわ!麗奈は普通にしていても怖いんだからそんな怖くしなくていい」と、そんなつもりはなかったのに言われてしまいました(笑)。どんなシーンか確認してみてください。わたしたち2年生チームにとって2度目の始まりは色々な風が入ってきて始まったので、タイトルでは「誓いのフィナーレ」と言っていますが、「はじまり」かな?と思っています。

◆石谷春貴(塚本秀一役)
アフレコ現場では黒沢さんが盛り上げてくれて、座長感がありました(笑)。1期2期とふまえてきて、今回の映画でも皆さんが追体験しているような感じになると思います。本作では色々な場面で成長を見られると感じているので、それも楽しんでいただければ嬉しいです。

◆雨宮天(久石奏役)
皆様にキャラクターも自分も受け入れてもらえるのか、すごく緊張しています。奏という役はわたしにとってすごく大変な役でした。あざとくて器用なようで人間らしさもあるキャラクターで、その彼女の魅力をどう出していけば良いのか、いつ出していけば良いのかとすごく頭を使ったという意味では、やりがいがあるという意味で疲れました(笑)。演じる側の立場としても頭も心も体も全部使っていたので心地よい疲れがあったのですけれど、視聴者としてもキャラクターに感情移入できる場面ばかりで、自分が出ていないシーンでもぐっときて泣きそうになることが多かったので、観てくださる方も心地よい疲労感に包まれるのではないかなと思います。

◆七瀬彩夏(鈴木美玲役)
アフレコ現場ではとても緊張して、まるで本当に後輩になったような気持ちでした。今回演じた美玲は本当にクールな役どころで、わたしはすごく彼女に共感しやすくて演じやすかったです。みんな誰もが力を余すところなく出し切っているからこそ良い演奏ができるし、色んなことを本気でやっているところが本作の見所です。

◆久野美咲(鈴木さつき役)
オーディションを受ける前から、この作品はとても有名でわたしも知っていたので、関われたことが嬉しいです。アフレコの時はすごく緊張していたのですけれど、先輩の皆さんのお芝居を見てから新入生のお芝居が始まったので、アフレコ現場で本当に新入生になった気持ちになりました。わたしが演じるさつきはすごくポジティブで明るくて、葉月をはじめとした先輩達とすぐ打ち解けちゃうんですけれど、それだけではなくて久美子と奏の関係性もストーリーが進むごとにどんどん変わっていくので、その移ろいも見所です。

◆土屋神葉(月永求役)
収録の際に音響監督の鶴岡さんから「コントラバスを選ぶ人は共通するところがある」というヒントをいただいて、緑輝先輩の心の強さ、芯の強さを意識しながら演じました。本作は吹奏楽部ということで一挙手一投足が本当に愛おしくてとても感動的だったので、期待していただければと思います。

◆石原立也監督
新入生の皆さんはニュータイプというか、新人類というか。久美子とそんなに年齢が違うわけではないのですけれど、北宇治高校吹奏楽部が全国に行って強豪校の仲間入りをしたタイミングで入学してきた人達なので、腕に覚えがある分、結構生意気だったりします。新入生のキャラクターを演じたキャストさんの演技はばっちりです。この作品はたくさんの青春がひしめいていると思います。1人1人がくっついたりぶつかり合ったりして喧嘩したり笑いあったり泣きあったり。今回皆さんの応援もありまして無事作品を作ることができました。純度100パーセントのユーフォニアムになっていますし、もちろん『響け!ユーフォニアム』シリーズをまだ見たことのない人にも楽しんでいただけると思います。

映画情報どっとこむ ralph 『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』

公式サイト:
http://anime-eupho.com/

TVアニメ公式Twitter:
@anime_eupho


昨年度の全日本吹奏楽コンクールに出場を果たした北宇治高校吹奏楽部。
2年生の黄前久美子は3年生の加部友恵と、
4月から新しく入った1年生の指導にあたることになる。

全国大会出場校ともあって、多くの1年生が入部するなか、
低音パートへやって来たのは4名。

一見すると何の問題もなさそうな久石奏。
周囲と馴染もうとしない鈴木美玲。
そんな美玲と仲良くしたい鈴木さつき。
自身のことを語ろうとしない月永求。

サンライズフェスティバル、オーディション、そしてコンクール。
「全国大会金賞」を目標に掲げる吹奏楽部だけど、問題が次々と勃発して……!?

北宇治高校吹奏楽部、波乱の日々がスタート!

***********************************


STAFF
原作:武田綾乃(宝島社文庫『響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章』)
監督:石原立也
脚本:花田十輝
キャラクターデザイン:池田晶子
美術監督:篠原睦雄
色彩設計:竹田明代
楽器設定:髙橋博行
撮影監督:髙尾一也
音響監督:鶴岡陽太
音楽:松田彬人
音楽制作:ランティス、ハートカンパニー
音楽制作協力:洗足学園音楽大学
演奏協力:フレッシュマン・ウインド・オーケストラ
音楽監修:大和田雅洋
アニメーション制作:京都アニメーション
製作:『響け!』製作委員会
配給:松竹


CAST
黄前久美子:黒沢ともよ
加藤葉月:朝井彩加
川島緑輝:豊田萌絵
高坂麗奈:安済知佳
塚本秀一:石谷春貴
中川夏紀:藤村鼓乃美
吉川優子:山岡ゆり
後藤卓也:津田健次郎
長瀬梨子:小堀 幸
久石 奏:雨宮 天
鈴木美玲:七瀬彩夏
鈴木さつき:久野美咲
月永 求:土屋神葉
田中あすか:寿 美菜子
滝 昇:櫻井孝宏

原作:武田綾乃
監督:石原立也
アニメーション制作:京都アニメーション
製作:『響け!』製作委員会
配給:松竹
©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

土屋太鳳・志尊淳・木村良平・悠木碧・濱野大輝・土屋神葉『バンブルビー』公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 過去5作品の全世界での累計興行収入が43億7700万ドル(約5000億円)突破の世界的大ヒットシリーズ『トランスフォーマー』。
そのシリーズ最新作『バンブルビー』が、3月22日(金)に全国公開いたしました!

この度、本作の公開と大ヒットを記念し、3/23(土)に公開記念舞台挨拶が行なわれました!

先日行われたジャパンプレミアで、ヘイリー・スタインフェルドをはじめとした来日キャスト・スタッフとの念願の対面を果たした土屋太鳳さんと志尊淳さんが登場!初めて吹替を務めたハリウッド超大作が公開を迎た喜びを感無量の様子で語りました。

そして今回、アニメ版ではおなじみでありながらも、実写版では初めて主人公の地球外生命体バンブルビーの声を演じた声優の木村良平さん。かねてより「トランスフォーマー」シリーズの尋常ならざるファンを公言しており、念願かなってバンブルビーを追い詰める敵・シャッターを演じた悠木碧さん。同じく敵のドロップキックを演じた低音イケボの声優・濱野大輝さん、本作で土屋さん演じるチャーリーが密かに思いを寄せる同級生・トリップを演じた土屋神葉(しんば)さんという、超豪華声優が一堂に会したほか、日本全国行脚で様々な場所に出没し、SNSでも話題沸騰中のリアルバンブルビーも会場に駆けつけ、初めて“共演者”と対面!バンブルビーとの奇跡的な出会いが描かれる劇中の物語さながら、ようやく会えたバンブルビーとハイタッチやハグを交わし一同大興奮!!

土屋太鳳・志尊淳・木村良平・悠木碧・濱野大輝・土屋神葉『バンブルビー』公開記念舞台挨拶
映画『バンブルビー』公開記念舞台挨拶
日付:3月23日(土)
場所:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
登壇:土屋太鳳 (チャーリー役)、志尊淳 (メモ役)、木村良平 (バンブルビー役)、悠木碧 (シャッター役)、濱野大輝 (ドロップキック役)、土屋神葉 (トリップ役)

映画情報どっとこむ ralph 桜の開花宣言も聞かれ、春の訪れに高揚する日本列島をますます盛り上げる『バンブルビー』がついに日本公開をむかえたことを記念し、日本語吹替版で声優を務めた土屋太鳳さん、志尊淳さん、木村良平さん、悠木碧さん、濱野大輝さん、土屋神葉さんが公開記念舞台挨拶に登壇!

リアルバンブルビーがお出迎えするなか、黄色いドレスを身にまとった土屋太鳳さんを筆頭に、それぞれがバンブルビーカラーの黄色を採り入れた非常に華やかな衣装で登場し、ノリノリのバンブルビーにキャスト陣もハイタッチしたりハグをしたり、木村さんはスマホを取り出しセルフィーしたり。

太鳳さん:この作品はトランスフォーマー始まりの物語であると同時に、観た人の心に何かが芽生える、疲れや傷を抱えながら踏ん張っている沢山の人に勇気や元気を感じてもらえる作品です。私自身、この作品に救われながらチャーリーを演じたので、この作品からもらえる勇気や愛が日本にやっと届くと思うと本当に嬉しいです!戦い方も自分の特徴を最大限に活かしていて、大切な人を守ろうとするところが本当に好きです!

と目を輝かせて挨拶し、続けて

太鳳さん:今日は、いろいろな作品を拝見して感動を頂いてきた声優の方々とご一緒できて本当に光栄です。特に悠木碧さんは、私が初めて声優に挑戦したときにご一緒させていただいていたんです。何か悩んでいたりする時も、悠木さんの作品を見て乗り越えてきましたし、今回チャーリーを演じて悩んだ時も、悠木さんの声を聴いて、こういう風にしたら良いのかなと考えていたので本当に嬉しいんです。

と明かすと、

悠木さん:マジか…よせやい…(笑)嬉しいです、覚えてもらえた!太鳳ちゃんはすごく丁寧に仕事に取り組まれる素敵な役者さんで、私もとても勉強になったので、またこうしてご一緒できたことが嬉しかったですし、チャーリーと太鳳ちゃんがすごく合っていて素敵でした!

と照れながらコメント。

志尊さんは、先日同じ会場で開催されたジャパンプレミアを思い返しながら

志尊さん:ヘイリー・スタインフェルドさんはずっとハリウッドの作品で拝見していた方だったので、同じ作品に携わらせてもらえたというより、会えた!本当に実在するんだ!とミーハー心がくすぐられました(笑)。

とはにかみ、劇中で声を失った秘密が明かされるバンブルビーの吹替を担当した

木村さん:みなさん決して短くはない映画をご覧になった後ですが、覚えておいででしょうか、バンブルビーが喋っていた時のことを…!(笑) 映画ではバンブルビーは喋らないと聞いていて、演じられることはないんだろうなあと思っていたので嬉しいです。

常日頃からバンブルビーの大ファンであることを公言している悠木さんも

悠木さん:自分の推しが主演の作品が出来るなんてすごい!と思って、時間がある限りは通い詰めて興行収入に貢献していきたいと思います。バンブルビーの作品に関われるだけで有難いんですけど、敵役で、バンブルビーを攻撃するということはバンブルビーに触れられるということなので、すごく光栄だと思いました。一緒に水にも流されたし、すごく幸せです!

と尋常ならざる愛情表現で会場を笑いに包みました。

濱野さん:シャッターもドロップキックも、トリプルチェンジャーというレアなトランスフォーマーなので変身シーンは見どころです。地球に降り立ってはじめて人間を見たときの、戦士としての威厳や誇りを見せるディセプティコンに注目してほしいです。

神葉さん:演じたトリップは、僕自身とタイプが違うので、海外のグルーヴ感だったりノリの良さを出せたらと思って頑張りました!

と自身の役どころをアピールしました。

映画情報どっとこむ ralph 本作ではじめて吹き替えに挑戦した志尊さんが、せっかくプロの声優と一緒に登壇しているチャンスに、

志尊さん:本当に普段声優の皆さんがやられている仕事は凄いと感じたんですが、何個も役をかけもちでやられている中で、ゼロから役を作り出すアプローチはどうされているのかすごく気になるんです。

と問いかけると、

木村さん:セリフをひとつずつ見て、こんな時にこういうことを言うキャラなんだと段々つながっていって埋まっていく感じですかね」とズバリ答えると、志尊さんは「声のトーンの作り方はどうされているんですか?

と問うと、

木村さん:たぶん俳優さんよりももっと声でバランスをとっていくのかなと思います。主人公がこの感じだったら、こっちのキャラはこういう感じかな、と現場で一緒にバランスをとって作っていくのかなと思います。普段ちょっとだけ土俵の違うお2人(土屋太鳳さんと志尊さん)とご一緒するのも新鮮で楽しいです。

と真摯なアドバイスに、志尊さんはもちろん土屋太鳳さん、さらにプロの声優の面々も聞き入り、

悠木さん:お芝居の呼吸や波の付け方、臨場感がいつもと違う幅で見えました。

と重ねると、

太鳳さん:だから声優の皆さんは一つの言葉でも立体感があるんだな、とすごく納得しました。

と喜びながら真剣に耳を傾ける一幕も。

神葉さん:もっと聞かせてください!

と言いつつ、ジャパンプレミアで土屋さんがチャーリーとの共通点として”弟を利用するところがある”と言っていたことに話が及び、太鳳さん がニコニコしながら

土屋さん:利用と言うか、おいしいもの食べたいね、食べようねと言って(一緒に行かせ)るんです(笑)。

と明かすと、

神葉さん:こちらとしてはパワーをもらいたいなと思うときに姉に「ちょっと、お肉食べない?」って誘って(笑)、おいしいところに連れて行ってもらってるので、持ちつ持たれつです!

と仲の良い姉弟ならではの微笑ましいエピソードを披露し、

太鳳さん:そうなんです、好きです(笑)

と満面の笑みを見せました。

映画情報どっとこむ ralph ここで、全国をまわってきたリアルバンブルビーに、チャーリーと心を通わせる名場面の再現リクエストが各地で寄せられていたことから、太鳳さんも木村さんも揃うこの特別な舞台で、もしもバンブルビーが喋れたら、という設定で太鳳さんとリアルバンブルビーに、木村さんの声が加わるという夢の共演によるスペシャルバージョンで名シーンを生披露することに!
土屋太鳳 『バンブルビー』公開記念舞台挨拶 太鳳さんはバンブルビーを前に、

太鳳さん:すごくかわいくて愛おしいですね。一緒にどこか行きたくなります、お花見とか!

と共演が実現した喜びを語り、実演ではしっかりと目を合わせ、木村さんも息を合わせて見事な掛け合いが披露されると、会場からは万雷の拍手!

太鳳さん:全然声が出なかった…(笑)これまでは映像だけだったので、実際にこうして自分でビーに触れられるのが本当に嬉しかったです。気持ちがこもりました。ありがとうございました。

と感無量の様子でコメントし、舞台挨拶となりました。

映画情報どっとこむ ralph 最新作『バンブルビー』

大ヒット上映中!

<STORY>
1987年、海辺の田舎町。父親を亡くした哀しみから立ち直れない思春期の少女チャーリーは、18才の誕生日に、海沿いの小さな町の廃品置き場で、廃車寸前の黄色い車を見つける。自宅に乗って帰ったところ、車が突如、変形≪トランスフォーム≫してしまう。驚くチャーリーを前に、逃げ惑う黄色の生命体。チャーリーは記憶と声を失い”何か”に怯える黄色い生命体に、「バンブルビー(黄色い蜂)」と名付け、かくまうことを決める。ボロボロに傷ついたバンブルビーと、心に傷を抱えたチャーリー。
思いがけない友情が芽生えるのだが、しかく、予想もしない運命が待ち受けているのだった――
***********************************

監督:トラヴィス・ナイト 『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』  
原案:クリスティーナ・ホドソン
脚本:クリスティーナ・ホドソン、ケリー・フレモン・クレイグ
製作:ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラ、ドン・マーフィ、マイケル・ベイ、マーク・ヴァーラディアン
製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、ブライアン・ゴールドナー、クリス・プリガム
キャスト:ヘイリー・スタインフェルド(『トゥルー・グリット』、『スウィート17モンスター』)、ジョン・シナ、ジョージ・レンデボーグJr.、
全米公開:2018年12月21日 
原題:Bumblebee
配給:東和ピクチャーズ
(C)2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved. HASBRO, TRANSFORMERS, and all related characters are trademarks of Hasbro. (C)2018 Hasbro. All Rights Reserved.




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

「映画刀剣乱舞‐継承‐」Blu-ray&DVD 発売決定! 鈴木拡樹ら9名コメント到着!


映画情報どっとこむ ralph 原案は、今までにアニメ、ミュージカル、舞台など数多くのメディアミックスを成功させ、エンタテインメントを席巻する大人気コンテンツ「刀 剣乱舞-ONLINE-」。

名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”を率い、歴史を守るために戦う刀剣育成シミュレーションゲーム です。このゲームを原案とした初の実写映画が本作となります。 刀剣男士のキャストには、舞台『刀剣乱舞』でも三日月宗近を演じる鈴木拡樹をはじめ、舞台を中心に活躍する若手実力派俳優 が刀剣男士を熱演。
日本史最大のミステリーとも言われる“本能寺の変”を舞台に、新しい【本丸】での、全く新しい物語を描く、大ヒット作「映画刀剣乱舞‐継承‐」のBlu-ray&DVDが、遂 に 2019 年 6 月 19 日(水)発売となります。

映画情報どっとこむ ralph この度、Blu-ray&DVD 豪華版の特典となる、 刀剣男士キャストである鈴木拡樹、荒牧慶彦、北村諒、和田雅成、 岩永洋昭、定本楓馬、椎名鯛造、廣瀬智紀、土屋神葉が 3 つの組に分かれた ダイジェストビジュアルコメンタリーの収録が行われました。 キャストから収録の感想やファンに向けたコメントが到着しました。

①鈴木拡樹×定本楓馬×廣瀬智紀
意見交換しながら観るのも 1 つの観方なんじゃないかと感じました。人と観ると面白い 発想とか視点がより見えてくると思います!【鈴木拡樹】
“応援上映”に行けなかったけれど、ビジュアルコメンタリーの収録は”応援上映“に参加 している気分になりました。楽しく話したので、購入してくれたお客様もちょっとゆるく、一緒 に映画を楽しんでもらえたらいいなと思います。【定本楓馬】

家で観る時はこんな風にみんなで観ることはないので、友達と集まって観る感覚はこんな 感じなのかなって思いました。Blu-ray&DVD を観てくださる皆さんも友達と集まって観た らより一層楽しいのではないかと思います!【廣瀬智紀】


②北村諒×岩永洋昭×椎名鯛造
楽しかった!応援上映に行きたくなりました。途中、(応援上映のように)やってみたけれ ど、やり方がわからなくて、知りたくなりました(笑)【北村諒】

応援上映を見てみたくなりました。どんな感じだったんだろう…。【岩永洋昭】

現場では映像を観ながら話したり考察したりすることがなかったので、この3人での”刀剣 乱舞”の考察を話せて面白かったです。ビジュアルコメンタリーをご覧になられる方も、“そん なふうに考えていたんだ”とか”ここ大変だったんだ”と知れて面白いんじゃないかなと思いまし た。【椎名鯛造】


③荒牧慶彦×和田雅成×土屋神葉
約1時間半3人で収録してみて、自然に言葉が出てきて、気負わずにいろんな感想を 話せました。楽しかったです。【荒牧慶彦】

(土屋)神葉くんと現場ではあまり話す機会がなかったから、こうやって話せたのも、また面 白かったです!【和田雅成】

撮影が皆さんとあまり一緒ではなかったので、今日(ビジュアルコメンタリー収録日)が 一 番話せた時間ですね(笑)楽しかったです!【土屋神葉】

映画情報どっとこむ ralph 「映画刀剣乱舞-継承-」Blu-ray&DVD 6 月 19 日(水)発売!
■映画刀剣乱舞-継承- Blu-ray 豪華版 TBR29149D
(本編ディスク+特典ディスク2 枚) ¥10,800 +税
■映画刀剣乱舞-継承- DVD 豪華版 TDV29150D
(本編ディスク+特典ディスク2 枚) ¥9,800 +税
■映画刀剣乱舞-継承- DVD 通常版 TDV29151D
(本編ディスク) ¥3,800 +税

「映画刀剣乱舞-継承-」DVD 6 月 5 日(水)レンタル開始!
■映画刀剣乱舞-継承- DVD TDV29148R


【ストーリー】
西暦二二〇五年、歴史の改変を目論む歴史修正主義者によって、過去への攻撃が始まった。 時の政府により歴史の守護役を命じられた審神者(さにわ)は、かつての刀剣を目覚めさせた。歴史修正主義者が送り込む、時間遡行 軍と戦うために。人の形をとったそれらを、“刀剣男士”という。

天正十年六月二日 京・本能寺。 明智光秀が織田信長を襲撃した“本能寺の変”に、歴史改変の魔の手が迫っていた。 燃える寺から信長を逃がし歴史を変える、そんな時間遡行軍の計画は、刀剣男士たちの活躍により打ち砕かれた。 ところが、無事任務を終えて帰還した彼らに届いた「織田信長生存」の一報。 本来の歴史に戻すため、刀剣男士たちは織田信長暗殺を目的に再び過去へと出陣するのだった。 どうやって信長は生き延びていたのか、怪しい動きをする影、そして立て続けに歴史介入をしてくる時間遡行軍。彼らの本当の狙いに気 付いた三日月宗近は… 正しい歴史とは何か。“守るべきもの”を守る戦いが、今始まる!

【キャスト】
鈴木拡樹 荒牧慶彦 北村諒 和田雅成 岩永洋昭 定本楓馬 椎名鯛造 廣瀬智紀 八嶋智人/山本耕史

【スタッフ】
原案:「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMM GAMES/Nitroplus)
監督:耶雲哉治
脚本:小林靖子
音楽:遠藤浩二
主題歌:西川貴教「UNBROKEN (feat.布袋寅泰)」

©2019「映画刀剣乱舞」製作委員会
©2015-2019 DMM GAMES/Nitroplus

発売元:マーベラス・東宝 販売元:東宝

***********************************







良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『パシフィック・リム:UR』 大御所だけじゃない!第二弾日本語吹替キャスト解禁!​


映画情報どっとこむ ralph 戦いは終わりではなく、始まりだった-。

日本はじめ全世界で驚異的なヒットを記録したアクション超大作『パシフィック・リム』(13)の熱狂から5年。
待望の続編となる『パシフィック・リム:アップライジング』が4月13日(金)に日本公開いたします。

去る3月15日、”第一弾”として日本声優界を代表する空前絶後の超豪華なキャストが揃ったことが発表された、本作の日本語吹替版キャスト。

目が眩むほど豪華な陣容にも関わらずそれが”第一弾”であったことでさらなる続報に大きな関心が集まる中、この度、本作から参戦を果たす新世代のパイロット訓練生軍団”ホープフルズ”のメンバーに扮する第二弾日本語吹替キャストを発表する運びとなりました!

劇中で“ホープフルズ”と呼ばれる彼ら8人は、世界各国から選りすぐられたイェーガーパイロットのエリート訓練生たち。

来るKAIJUの襲来に備え仲間でありで彼らは日々しのぎを削るライバル。
人類の今後の運命は彼らの肩にかかっていると言える、次世代のヒーローです。
映画情報どっとこむ ralph 凛々しいツンデレロシア人ヴィクには宝塚歌劇団出身、アニメ「キラキラ☆プリキュアアラモード」のキュアショコラ役や吹き替えなどで活躍中の森なな子さん.

ヴィク役 – from RUSSIA (イヴァンナ・サクノ) 声:森なな子
両親をKAIJUに殺された過去を持つツンデレ美人

【コメント】
前作の大ファンなので、しっかり引き継がねばという使命感がありました。イェーガーに乗った時のあの高揚感と臨場感、キャラクターの心情がしっかり伝わればと思います。前作に引き続き迫力満点、“滾る”要素もてんこ盛りです。ぜひ映画館に足をお運びくださいませ!


イェーガーパイロットのサラブレッドである中国人ジナイにはアニメ「うしおととら」の主人公・蒼月潮役の畠中祐さん。

ジナイ役 – from CHINA (ウェスレイ・ウォン) 声:畠中祐
前作の中国人イェーガーパイロット夫婦の息子という最強DNA

【コメント】
前作を見たときのあの興奮の渦の中に、自分も入ることが出来るなんて思ってもいませんでした。僕の少年心の熱が沸騰して止まりません!今回やらせてもらうジナイですが、軽口をたたきながらも、いざというときは漢の顔になる奴です!ぜひ劇場で、彼らの戦いを見届けてください!よろしくお願いします!


安心感たっぷりのラテン系姉御キャラ・レナータには子役時代からSNSでの発言が世間の共感を呼び近年声優としての実績も本格化し好評を博す春名風花さん。

レナータ役 – from LATIN AMERICA (シャーリー・ロドリゲス) 声:春名風花
ラテン系お姉さんキャラ

【コメント】
ぼくの演じたレナータは訓練生のひとり。若い世代の登場により、人間関係もさらに面白くどの世代も楽しめる映画になっていると思います!テンポのよい会話、高まる緊迫感、そして大迫力のアクション!!!ぜひ劇場でご覧ください!


ロシアから来たムキムキ超人のイリヤには2014年・第8回声優アワード新人男優賞を受賞し若手実力派として目覚ましい活躍を続ける石川界人さん。

イリヤ役 – from RUSSIA (リーバイ・ミードン) 声:石川界人
同国出身のヴィクとは正反対の脳筋ロシアン

【コメント】
この度、イリヤを演じさせていただきました、石川界人です。この作品に出られると聞いた時、心が沸き立ちました。前作を見て、イェーガーの格好良さに惚れ、怪獣とのバトルに燃えたので関わることができて本当に幸せです。前作に増してバトルがかっこいいので是非注目してください!


訓練生最年少でお調子者のインド人スレシュには劇場版アニメ『デジモンアドベンチャー tri.』主役・八神太一役など注目作に続々と出演する花江夏樹さん。

スレシュ役 – from INDIA (カラン・ブラル) 声:花江夏樹
訓練生最年少ながらもっと勇気と決断力を持つ男

【コメント】
オファーを受けた時に、これまで吹き替えのお仕事の経験が少なかったので嬉しかったです。洋画を観るのが好きで、尚且つ知っている作品だったのでワクワクしながら台本を読みました。スレシュは少しお調子者で面白い性格をしています。彼の個性が光るシーンが色々とありますので楽しんでいただければと思います。


訓練生最年長の中国人メイリンにはアニメ「ラブライブ!」シリーズの桜内梨子役で知られる逢田梨香子さん。

メイリン役 – from CHINA (リリー・ジー) 声:逢田梨香子
訓練生最年長、KAIJUの毒に汚染された川辺で育つ

【コメント】
『パシフィック・リム』という誰もが知っている名作に、まさかこの自分が携わることが出来るということが信じられず、ただただ驚きました。とにかく、作品に泥を塗ることがないように誠心誠意頑張りたいと思います。私演じるメイリンは、残念ながらあまり喋らないのですが、、、いつか機会があったら訓練生たちとの掛け合いのシーンが見れたら嬉しいなと思います!『パシフィック・リム:アップライジング』は、前作よりも確実にパワーアップしていて、より勢いを増して帰って来たんではないかと思います。そして、これからの未来を担う若き訓練生たちにも、期待して観て頂けたら嬉しいです!


地中海に浮かぶマルタの神童タヒーマには人気アニメ「ボールルームへようこそ」富士田多々良役でアニメ初主演を務め脚光を浴びる土屋神葉さん。

タヒーマ役 – from MALTA (ラハート・アダムス) 声:土屋神葉
献身性ピカイチの優男

【コメント】
今作に関わることが出来、本当に光栄です。映像も展開も凄いことに…ぜひ、お楽しみに!僕が吹き替えを担当したタヒーマも必死で生き抜こうとするので、ぜひ見守ってください!

映画情報どっとこむ ralph 次世代のエースパイロットとなる”ホープフルズ”たちに相応しい、将来の日本声優界を第一線で引っ張っていく豪華声優陣の参戦も決定!

そしてさらに、ハリウッドデビューを飾った新田真剣佑さんが演じる日本人リョーイチの日本語吹替は、新田さん自身が担当決定!!

地球の未来を懸けた決戦に日本が誇る最強の”ホープフルズ”が挑む、日本語吹替版の上映も見逃し厳禁!イェーガーに搭乗しKAIJUとの壮絶な戦いのなかで放たれる彼らの決死の咆哮を聞き逃しなく!!

パシフィック・リム:アップライジング
原題:PACIFIC RIM UPRISING 
4月 13日(金) 全国超拡大ロードショー

公式サイト:
pacificrim.jp 

公式Twitter:
@PacificRim_JP

***********************************

監督:スティーヴン・S・デナイト

脚本:エミリー・カーマイケル、スティーヴン・S・デナイト、T・S・ノーリン、キラ・スナイダー
製作:ギレルモ・デル・トロ、トーマス・タル、メアリー・ペアレント、ジョン・ジャシュニ、ケイル・ボイター、ジョン・ボイエガ、フェミ・オグンス 

キャスト:ジョン・ボイエガ、スコット・イーストウッド、ジン・ティエン、ケイリー・スピーニー、菊地凛子、新田真剣佑、バーン・ゴーマン、アドリア・アルホナ、チャーリー・デイ ほか
全米公開:2018年3月23日(予定) 
配給:東宝東和  
【映画】 ©Legendary Pictures/Universal Pictures.
【フィギュア】 © Legendary 2018. All Rights Reserved.
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ