「土屋太鳳」タグアーカイブ

佐藤健・土屋太鳳の生声メッセージが電話で(有料)『8年越しの花嫁 奇跡の実話』キャンペーン


映画情報どっとこむ ralph 結婚式の直前に病に倒れ意識不明となった花嫁を、8年間待ち続けた新郎。
「YouTube」に投稿された動画をきっかけに、「奇跡の結婚式」「号泣する実話」として一気に話題が広がり、TVや新聞、ネットなど数々のメディアで取り上げられ、海外にも拡散、2015年7月には「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」として書籍化もされた、あるカップルに起きた奇跡の実話を映画化。

本日10月23日(月)より、本作W主演の佐藤健・土屋太鳳の生声メッセージが電話で聞けるスペシャルなキャンペーン「ハチハナコールキャンペーン」がスタートしました!

映画情報どっとこむ ralph 本キャンペーンは、Twitterと連動しているキャンペーンです。

先ずは「8年越しの花嫁」公式Twitterアカウント(@8nengoshi)をフォローしたうえで、すでに試写会などで本作を鑑賞した方は「#ハチハナみた」のハッシュタグをつけて感想コメントを、本作を早く観たい!待ちきれない!公開が楽しみ!という方は「#ハチハナみたい」のハッシュタグをつけて期待コメントをツイートすると、佐藤健・土屋太鳳の生声メッセージが聞ける秘密の電話番号がTwitter上で送られてくる仕組み。


★本作公開前後で変わるメッセージ内容!
本日10月23日(月)から全国公開前日の12月15日(金)までは、佐藤と土屋それぞれのメッセージがランダムで展開。自分にだけ話しかけてくれているような内容や、“ここだけの実話”エピソードなども聞けるかも?ぜひ2度3度とお試しを!だそうです。

そして全国公開日の12月16日(土)からは、それまでは展開されない、さらにスペシャルなメッセージが登場!佐藤と土屋の、素のようすも垣間見れるメッセージにもご期待ください。

<通話料・注意事項に関して>
・通話料は発信者の負担となります。携帯電話からご利用の場合は、20秒ごとに10円でご利用頂けます。
・通話料やキャンペーン詳細につきましては、こちらのページをご参照ください(http://8nengoshi.jp/news/phone/)

映画情報どっとこむ ralph
8年越しの花嫁 奇跡の実話

目を覚まさない恋人を献身的に支え続け、苦悩しながらも彼女を思い続ける尚志(ひさし)役に佐藤健、病と闘う麻衣役には土屋太鳳。『64-ロクヨン-前編/後編』(16年)など深い人間ドラマを描くことに定評のある瀬々敬久監督がメガホンをとり、今最も注目を浴びるスリーピース・バンド、back numberが主題歌を担当。これ以上ない豪華キャスト、スタッフが集結し、信じる力と深い愛に満ち溢れた感動のドラマを紡ぎます。

***********************************

佐藤健 土屋太鳳
薬師丸ひろ子 杉本哲太 北村一輝 浜野謙太 中村ゆり 堀部圭亮 古舘寛治
※古舘寛治さんの「舘」の字は、正式には外字の舘(※舎官)となります。

監督:瀬々敬久
脚本:岡田惠和
音楽:村松崇継
原作:中原尚志・麻衣「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」(主婦の友社刊)

制作プロダクション:松竹撮影所 東京スタジオ
配給:松竹

©映画「8年越しの花嫁」製作委員会
       


第9回TAMA映画賞の受賞者・受賞作品発表!長澤まさみ、池松壮亮ら多数登壇決定!


映画情報どっとこむ ralph 11/18(土)~11/26(日)(11/20(月)は休映)、東京都多摩市内の 3 会場 4 スクリーン 国内映画賞のトップバッターとして注目を集める「第9回TAMA 映画賞」(11/18(土)パルテノン多摩大ホールにて授賞式開催)の受賞作品及び受賞者が決定いたしましたのでお知らせします。

多摩市及び近郊の市民からなる実行委員が 「明日への元気を与えてくれる・夢をみせてくれる活力溢れる<いきのいい>作品・監督・俳優」を、映画ファンの立場から感謝をこめて表彰したものです。

映画情報どっとこむ ralph 最優秀作品賞
[本年度最も活力溢れる作品の監督及びスタッフ・キャストに対し表彰]

『散歩する侵略者』
(黒沢清監督、及びスタッフ・キャスト一同)
監督登壇決定! 
受賞理由:侵略者の地球襲来を通して不穏さを帯びる現代社会を暗喩しつつ、新しい世界 観のエンターテインメントを創り上げた。
(C)2017『散歩する侵略者』製作委員会

『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』
(石井裕也監督、及びスタッフ・キャスト一同)
受賞理由:大都会において孤独と見えない不安に苛まれながら寄り添う若者の姿は、観客 一人ひとりの内なる感情と共鳴した。
(C) 2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会

特別賞
[映画ファンを魅了した事象に対し表彰]

富田克也監督、及びスタッフ・キャスト一同 (『バンコクナイツ』)
相澤虎之助氏・川瀬陽太氏登壇 決定!
受賞理由:東南アジアの楽園のイメージと現実の間で翻弄される人々を捉え、映画と現実がオーバーラップする圧 倒的な映画体験をもたらした。

映画情報どっとこむ ralph 最優秀男優賞
[本年度最も心に残った男優を表彰]

浅野忠信 (『幼な子われらに生まれ』『沈黙 -サイレンス-』『淵に立つ』『新宿スワンⅡ』)
受賞理由:その唯一無二の存在感で観客の想像力をかき立て、クリエイティビティあふれる俳優 であり続けるだろう。

池松壮亮 (『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』『続・深夜食堂』『デスノート Light up the NEW world』『永い言い訳』)
登壇決定!
受賞理由:緩急自在で豊かな人物造形力は周囲の人物をも輝かせ、観客を心置きなく作品の世界 観に誘う魅力に溢れている。

最優秀女優賞
[本年度最も心に残った女優を表彰]

満島ひかり (『海辺の生と死』『愚行録』)
登壇決定
受賞理由:島の神話的世界と終戦間際の生と死の極みにおける愛を匂い立つように表現して、圧 倒的な存在感を観客に与えた。

長澤まさみ (『散歩する侵略者』『銀魂』『追憶』『金メダル男』)
登壇決定
受賞理由:予期せぬ出来事に運命を翻弄されながら寛大で奥深い愛情表現に、磨き上げられた女 優としての器の大きさを感じさせた。

映画情報どっとこむ ralph 最優秀新進男優賞
[本年度最も飛躍した男優、もしくは顕著な活躍をした新人男優を表彰]

間宮祥太朗 (『トリガール!』『帝一の國』『劇場版 お前はまだグンマを知らない』『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』)
登壇決定
受賞理由:真っ直ぐでアグレッシブな役柄を、エネルギッシュ且つ繊細に演じて、観客をスク リーンに釘付けにした。

高杉真宙 (『逆光の頃』『散歩する侵略者』『トリガール!』『想影(おもかげ)』『ReLIFE リライフ』『P と JK』)
登壇決定
受賞理由:過去の自分から脱皮して大人へと一歩踏み出す様を体現し、力強い眼差しや気概に よって発せられる逞しさに心を奪われた。


最優秀新進女優賞
[本年度最も飛躍した女優、もしくは顕著な活躍をした新人女優を表彰]

石橋静河 (『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』『PARKS パークス』『密使と番人』)
登壇決定
受賞理由:心の揺らぎを繊細に表現して内面から輝きを放ち、確かな存在感は息の長い女優に なっていくことを確信させた。

土屋太鳳 (『トリガール!』『P と JK』『兄に愛されすぎて困ってます』『金メダル男』)
登壇決定
受賞理由:どの役にもひたむきに向き合い、あふれる笑顔と抜群の運動神経で演じ切る姿は、観 客の心をわしづかみにした。

映画情報どっとこむ ralph 最優秀新進監督賞
[本年度最も飛躍した監督、もしくは顕著な活躍をした新人監督を表彰]

菊地健雄監督 (『ハローグッバイ』『望郷』)
登壇決定
受賞理由:確かな演出力で少女たちの今をリアルに切り取りつつ、すべての世代に響くビタース イートな青春映画を誕生させた。

瀬田なつき監督 (『PARKS パークス』)
登壇決定
受賞理由:一つの公園を舞台に、人々の息づかいが幾重にも重なる世界の彩りを軽やかなタッチ で描き、映画の豊かさを味わわせてくれた。


*10/4 時点の情報になります。ご登壇情報は今後増える可能性があります。
*[映画賞の選考期間:2016 年 10 月~2017 年 9 月に劇場公開された作品を対象にしております。]

チケットは e+ほか、多摩市内の販売所にて 10/29(日)より発売予定です。(e+先行予約受付は 10/5(木)より

「第9回映画祭 TAMA CINEMA FORUM」

11/18(土)~11/26(日)(11/20(月)は休映)、東京都多摩市内の 3 会場 4 スクリーン
公式ホームページ http://www.tamaeiga.org/
主催:TAMA映画フォーラム実行委員会
写真は昨年の授賞式

***********************************



佐藤健 x 土屋太鳳『8年越しの花嫁 奇跡の実話』最新の予告映像が解禁!


映画情報どっとこむ ralph 『8年越しの花嫁 奇跡の実話』最新の予告映像が解禁!
佐藤健、土屋太鳳、 瀬々敬久監督、 back number より コメントも到着!!


結婚式の直前に病に倒れ意識不明となった花嫁・・・
8年間待ち続けた 新郎。

目を覚まさない恋人を献身的に支え続け、苦悩しながらも彼女を思い続ける尚志(ひさし)役に佐藤健さん。

病と闘う麻衣役には土屋太鳳。

12月16日(土)全国ロードショーとなりますが、最新の予告映像が完成、また、映画主題歌が back number に決定しました!!



映画情報どっとこむ ralph そして、映画主題歌を聞いたW主演の佐藤健&土屋太鳳、瀬々敬久監督、また、主題歌「瞬き」の作詞作曲を担当 した清水依与吏(back number) からもコメントが到着!


清水依与吏(back number) さんからのコメント
奇跡、運命、と聞くとひとまず、やたらキラキラしていて触れない位美しいものをイメージしてしまいますが、本当はもっと 泥くさくて汗くさくて実はもっとそばにあるものなのかもしれないなと思いました。なので楽曲としても、なるべく体温を感 じる音と血の流れを感じる言葉で構築された力強いものになるよう心掛けました。


佐藤健 さんからのコメント
8年間も待てるなんて凄い凄いと人は言うけど、もちろ ん凄いのですが、8年間世界で一番大切な人の側に いれた尚志さんは幸せだったんじゃないかと思います。 だってこの曲、どこからどう聴いても尚志さんの歌じゃない ですか。back numberの皆様には感謝しかありませ ん。本当に有難うございます。 映画を観た後、そんな目線でこの曲を聴いてみてくださ い。

土屋太鳳 さんからのコメント
私は人としても女性としても、そしてもちろん女優として も本当に未熟者だと思うけれど、この歌に出会って、聴 いて、歌詞を読んだあの朝の瞬間、この歌の中には愛 情の正体があるんだって分かりました。ここから先の地 球が巡る時間の中で、自分の命をあがきながら生きる 人の、そして大切な誰かを守りたい全ての人の支えにな る真実の歌だと思います。私自身ここから先の人生を、 この歌が指し示してくれる何かを忘れることなくあたため ながら見つめながら、見つけながら生きていこうと思いま すし、大切な人がいるかたは大切な人と一緒に、大切 な人を探しているかたは御自分のために、一人でも多く の人にこの歌を聴いてほしいと、心から願います。

瀬々敬久監督さんからのコメント
back numberは地方に住む若い人たちのジリジリとし た感性を描くのが得意なバンドだと思ってきた。大好きな 楽曲の一つに「スーパースターになったら」というのがある。
スーパースターになったら 迎えに行くよきっと 僕を待ってなんていなくたって 迷惑だと言われても スーパースターになって 男らしくなった新しい僕で 迎えに行くから
映画『8年越しの花嫁』につけてくれた「瞬き」も、この感 じにすごく近いと思った。麻衣を待ち続けた尚志は、地 方に住む普通の無名の人で、彼はスーパースターで決 してないのだけど、だからこそ、麻衣を待ち続けたという一 点だけで、彼は既にスーパースターなのだ。無名の普通 の人こそ、スーパースター。そういう思いがビンビン伝わっ てきて「瞬き」はまた大好きな楽曲の一つになった。 back numberの皆さん、ありがとうございました!

映画情報どっとこむ ralph 12月16日(土)全国ロードショーとなりますが、

さらに、全国公開に先駆けて12/9(土)より岡山県にて先行上映 が決定。
9/14(木)からは映画公式HPにて、土屋太鳳さんナレーションの特別映像(本作のモデルとなった中原夫妻のドキュメンタ リー映像)も公開されるそうです。

物語・・・
意識の戻らない恋人を、あなたは何年待てますかー 結婚を約束したカップル、尚志(佐藤健)と麻衣(土屋太鳳)。結婚式を間近に控え幸せ絶頂だったある日、原因不明の病が突然麻衣を襲い、意 識不明となってしまう。いつ目が覚めるかわからない状態に、麻衣の両親(薬師丸ひろ子、杉本哲太)からは「もう麻衣のことは忘れてほしい」と言われ るが、尚志は諦めず麻衣の側で回復を祈り続ける。長い年月の末、ようやく麻衣は目を覚ますが、さらなる試練が二人を待ち受けていた。そして二人が 結婚を約束してから8年、ついに最高の奇跡が訪れる―。

***********************************

佐藤健 土屋太鳳
薬師丸ひろ子 杉本哲太 北村一輝 浜野謙太 中村ゆり 堀部圭亮 古舘寛治

※古舘寛治さんの「舘」の字は、正式には外字の舘(※舎官)となります。

監督:瀬々敬久
脚本:岡田惠和
音楽:村松崇継
原作:中原尚志・麻衣「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」(主婦の友社刊)

制作プロダクション:松竹撮影所 東京スタジオ
配給:松竹

©映画「8年越しの花嫁」製作委員会
   


『兄に愛されすぎて困ってます』DVD&Blu-ray発売決定!


映画情報どっとこむ ralph 2017年6月30日(金)より全国で公開し、現在動員77万人を突破した土屋太鳳、片寄涼太 (GENERATIONS from EXILE TRIBE)、千葉雄大による映画『兄に愛されすぎて困ってます』のDVD&Blu-rayが来年1月10日(水)に発売決定!


いつも自分のことを第一に想ってくれて、守ってくれるオトナな年上イケメン=そんな“兄系イケメンズ”たちが次々と登場する、甘く切なくちょっぴりキケンな、これまでにない究極の<愛されすぎ>ラブストーリー。

映画情報どっとこむ ralph 2018年1月10日(水)発売のDVD&Blu-rayは、本編だけではなく、大ボリュームの特典つき!

映画「兄に愛されすぎて困ってます」

★豪華版<初回限定生産> ※豪華三方背ケース
【DVD】4,300円+税  
VPBT-14660
【Blu-ray】5,300円+税  
VPXT-71564

★通常版
【DVD】3,800円+税  
VPBT-14661
【Blu-ray】4,800円+税  
VPXT-71565

★DVDレンタル同時スタート ※本編のみ  
★特典内容や仕様は予告なく変更になる可能性があります。ご了承ください。

豪華版・通常版DVD&Blu-rayともに収録される映像特典には、撮影現場での貴重な“メイキング”、そして映画公開までに数多く実施され、各会場で毎回大盛り上がりとなった“舞台挨拶・イベント集”を収録予定。また豪華版には、“豪華フォトブックレット”も封入。SNSでも「仲が良くて羨ましい!」「楽しそう!」と大評判だった<チーム兄こま>の撮影から公開までの軌跡をたっぷりお届けします。特典の詳細は、順次公式サイトや公式SNSで発表!お楽しみに!

公式HP:
anikoma-movie.jp
公式Twitter:
@anikoma_movie 
公式ツイッターは20万人超、公式Instagramは17.2万人を突破し、公式SNSフォロワー数は、2017年公開の恋愛映画の中ではダントツのナンバーワン!

映画情報どっとこむ ralph
物語・・・
告白12連敗中で全くモテない女子高生・橘せとか(土屋太鳳)は、恋に恋するちょっと恋愛体質な女の子。
そんなせとかをずっと見守ってきたのは、ヤンキー系でクールだけど実は誰より妹想いなイケメン兄・橘はるか(片寄涼太)。2人は血がつながっていない兄妹だけど、その事実を知っているのは兄のはるかだけ。
そんな中、せとかの同級生で癒し系ヘタレ男子な国光(杉野遥亮)の兄であり初恋の相手、超毒舌なセレブ研修医・芹川高嶺(千葉雄大)が数年ぶりに現れて、せとかに急接近!
さらにいつも甘い言葉でせとかをお姫様扱いしてくれる年上の先輩・美丘千秋(草川拓弥)まで現れ、突如訪れた人生初のモテキにせとかは戸惑いを隠せず・・・!?

映画情報どっとこむ ralph
原作『兄に愛されすぎて困ってます』とは?

大人気少女まんが『17歳、キスとジレンマ』『制服でヴァニラ・キス』の著者、夜神里奈の最新作。

普通の女子高生・橘せとかと、学園内でも人気のイケメン・橘はるかは、誰もが認める仲の良い兄妹!でも本当は、2人の血はつながってなくて… はるかをはじめ、年上イケメンが盛りだくさんな、刺激的≪愛されすぎ≫ラブストーリー。

現在、『Sho-Comi』(小学館)にて大人気連載中!原作コミックスは1〜7巻が絶賛発売中!

***********************************

監督:河合勇人( 「黒崎くんの言いなりになんてならない」「俺物語‼」)
脚本:松田裕子(「黒崎くんの言いなりになんてならない」「花咲舞が黙ってない」)
原作:夜神里奈「兄に愛されすぎて困ってます」(小学館「Sho-Comi」連載中)
出演:土屋太鳳、片寄涼太 (GENERATIONS from EXILE TRIBE)、千葉雄大 、草川拓弥(超特急)、杉野遥亮 ほか
主題歌:空 / GENERATIONS from EXILE TRIBE
©2017「兄こま」製作委員会
©夜神里奈/小学館


土屋太鳳、間宮祥太朗、高杉真宙、池田エライザ登壇!「トリガール!」初日舞台挨拶イベント


映画情報どっとこむ ralph 人力飛行サークルを舞台にした「トリガール!」。

本作はこれまでに、キャスト・監督が作り出す<チーム「トリガール!」>の和気藹々とした雰囲気を数々のイベントで醸し出してきた本作ですが、ついに9月1日(金)に公開初日を迎え、初日舞台挨拶をTOHOシネマズ新宿にて行いました!

今回登壇したのは、土屋太鳳さん、間宮祥太朗さん、高杉真宙さん、池田エライザさん、そして、本作のメガフォンを撮った おもしろ監督の英勉さん。いつもの通り明るく緩めの舞台挨拶を繰り広げました!!

『トリガール!』 初日舞台挨拶イベント
日時:9月1日(金)
場所:TOHOシネマズ新宿 スクリーン9
登壇:土屋太鳳、間宮祥太朗、高杉真宙、池田エライザ、英勉監督

映画情報どっとこむ ralph 土屋さん:ようこそ!トリガールの世界へ!こんなに沢山の方に来ていただいてとてもうれしいです。走って走って駆け抜けてきました!トリガールテイクオフです!
凄く深い夏でした!英組が、面白くてかっこよくて、プロとしての毒もあって、誠実な緊張感もあり試行錯誤できて土屋太鳳も解き放たれました。

間宮さん:トリガールは去年の夏に撮影して1年。公開です。トリガールの熱は熱々です!楽しい現場で。好き勝手やらせていただいて。それに対して太鳳の反応が新鮮で。生き生きとした映画になりました!

高杉さん:やっと皆さんに観てもらえることになりました。皆さんを夏につれてってくれる作品です!ライブ感のある現場で、キャラがみんな濃くなる中。僕はそれを止める役でしたので、崩してしまうことが怖かったんですけど。羨ましい気分もありました。

と、リズムを止めるのが怖い反面、羨ましさMAXだったよう。

間宮さん:今日の真宙のファッションポイントは!鳥が3羽です!
高杉さん:気づいていただいて嬉しです。

池田さん:(身を得たばかりの観客に)大いに笑っていただけたなら幸せです!台本いただいたときに、太鳳ちゃんと間宮君が格闘しているようで、その中でヒロインポジションでしたので太鳳ちゃんの側に寄り添いました。

英監督:緊張してます!ありがとうございます。今日坂場の衣装です!演出した感じではなく、最初に話すとみんな勝手!にやってくれるので。間宮君、イライザちゃん、矢本君、勝手!まじめなのは真宙君ぐらいで。太鳳ちゃんもあっち側言っちゃうしね。みんながやりたい放題で楽でした。


映画情報どっとこむ ralph 土屋さん:坂場先輩との掛け合いが熱さとスピードの中での戦いで。色々な意味で真剣勝負で、素晴らしい仲間がいたので乗り切れました!

英監督:みんな仲良かったよね。

間宮さん:英さんの雰囲気。空気感がみんなに移った感じです。

英監督:ですね。

映画情報どっとこむ ralph 英監督:何回観ても減らないんで観て下さい!関・・、やワンダー・もいいけどトリガールもね!
池田さん:いろんなところで笑ってくれたら、名言がちりばめられているので。そういう言葉が支えにいなればいいなと思っています。
高杉さん:自信をもって楽しい面白い映画になっていると思います。ストレートにそれを伝えに来ました!
間宮さん:試写を見た時にスタッフさんの反応が良くて、きっと老若男女問わずに楽しめるのではないかと。そして、泣かせに行ってないし、でも見ていて笑い泣きで来ます!
土屋さん:映画も原作も名言の宝庫です!「勇気ってのは無謀とは違う。勇気は愛から生まれるんだ」とあります!琵琶湖で受け取った奇跡と皆さんの愛で。最高のビックフライトを!トリガール飛びます!

映画「トリガール!」

9月1日(金)TOHOシネマズ新宿、他 全国ロードショー!

物語・・・

流されて流されて、なんとなく生きてきた、鳥山ゆきな。一浪して入った理系大学では入学早々、理系のノリにカルチャーショック!そんな時、一目惚れした高橋圭先輩に「いいカラダしてるね♡」と殺し文句で誘われるまま、フラフラとサークルに入部。そのサークルこそ、毎年、二人乗り人力飛行機で“鳥人間コンテスト”を目指す人力飛行サークル〈T.B.T〉だった!憧れの圭先輩と二人っきりで大空にはばたくはずが…ヤンキーかぶれのくせに、メンタル最弱の坂場先輩とコンビを組むことに。こうしてゆきなの、恋よりもドキドキする最高の夏が始まる!

公式HP: torigirl-movie.com

***********************************

出演:土屋太鳳、間宮祥太朗、高杉真宙、池田エライザ、ナダル、矢本悠馬 ほか

監督:英勉(『ハンサム★スーツ』『高校デビュー』『ヒロイン失格』ほか)

原作:中村航(「100回泣くこと」「デビクロくんの恋と魔法」ほか)

配給・宣伝:ショウゲート 制作プロダクション:ダブ

(C)2017「トリガール!」製作委員会