「君の名は。」タグアーカイブ

“あなたの思い出描きます”『君の名は。』のCWF最新作『詩季織々』キャンペーン


映画情報どっとこむ ralph 秒速5センチメートル』など新海誠監督作品で知られるコミックス・ウェーブ・フィルム(以下:CWF)の最新作『詩季織々』が8/4(土)の公開を迎えるにあたり、“あなたの思い出描きます”キャンペーンを実施することが決定しました!


キャンペーン内容

“あなたの思い出描きます”キャンペーンは、監督の思い同様に大切な思い出の風景を、イラストに残すという企画。
コミックス・ウェーブ・フィルムの美術スタッフが、かけがえのない思い出に新たな輝きを吹き込みます。投稿された写真を基に、アニメーションスタジオが風景画を描くという史上初のキャンペーンは盛り上がり必至です!


映画情報どっとこむ ralph 【キャンペーン内容】
キャンペーン名:「あなたの思い出描きます」
期間:2018年7月13日(金)~8月31日(金)
応募方法:『詩季織々』公式Twitterをフォローし、描いて欲しい風景の写真を、
ハッシュタグ「#しきおり思い出」と「写真にまつわる一言思い出エピソード」をつけてTwitterに投稿。
抽選で1名様の写真を、イラストにします!
公式:@shikioriori2018
詳細⇒https://shikioriori.jp/news/2018/07/13/shikioriori0713/

映画情報どっとこむ ralph 『詩季織々』

8月4日(土)、テアトル新宿、シネ・リーブル池袋ほか公開

公式HP:
shikioriori.jp 
公式twitter:
@shikioriori2018

『詩季織々』ジャパンプレミア先行上映 情報
■実施日時:7月17日(火)18:00開場/18:15開演  ※上映前舞台挨拶
■会場:シネ・リーブル池袋
■登壇者(予定):リ・ハオリン監督、竹内良貴監督、坂泰斗さん、白石晴香さん、大塚剛央さん
※料金、購入方法など詳細は、『詩季織々』公式サイトのnewsページをご参照ください
https://shikioriori.jp/news/2018/07/07/premiere/


◆あらすじ◆

「陽だまりの朝食」 / 監督:監督:イシャオシン
監督自らの思い出を、ノスタルジーたっぷりに詩的に描く
『詩季織々』陽だまりの朝食

【テーマ:食】北京で働く青年シャオミンは、ふと故郷・湖南省での日々を思い出す。
祖母と過ごした田舎での暮らし、通学路で感じた恋の気配や学校での出来事…
子供時代の思い出の傍には、いつも温かい、心のこもったビーフンの懐かしい味があった。
そんな中、シャオミンの祖母が体調を崩したとの電話が入る。


「小さなファッションショー」 / 監督:竹内良貴
長年に渡り新海作品を支え続けてきた竹内良貴のオリジナル初監督作
【テーマ:衣】広州の姉妹、人気モデルのイリンと専門学校生のルル。
幼くして両親を亡くした2人は、共に助け合いながら仲良く一緒に暮らしていた。
しかし、公私ともに様々な事がうまくいかなくなってきたイリンはついルルに八つ当たりしてしまい、
2人の間には溝ができ、大喧嘩をしてしまう。


「上海恋」 / 監督:リ・ハオリン
変わりゆく上海の街並みに思いを馳せ、淡い初恋を瑞々しく繊細に描いた
『秒速5センチメートル』へのオマージュ作
【テーマ:住】1990年代の上海。石庫門(せきこもん)に住むリモは、
幼馴染のシャオユに淡い想いを抱きながら、いつも一緒に過ごしていた。
しかし、ある事がきっかけとなり、リモは石庫門から出ていき、お互いの距離と気持ちは離れてしまう。
そして現代、社会人になったリモは、引っ越しの荷物の中に、
持っているはずのないシャオユとの思い出の品を見つけるのだった。

***********************************

「陽だまりの朝食」
監督:イシャオシン
作画監督:西村貴世
音楽:sakai asuka
キャスト:坂泰斗、伊瀬茉莉也

「小さなファッションショー」
監督:竹内良貴
作画監督:大橋実
音楽:yuma yamaguchi
キャスト:寿美菜子、白石晴香、安元洋貴

「上海恋」
監督:リ・ハオリン
作画監督:土屋堅一
音楽:石塚玲依
キャスト:大塚剛央、長谷川育美


主題歌:ビッケブランカ「WALK」(avex trax)
2018年/日本/カラー/74分 
コピーライト:(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ 
配給:東京テアトル 宣伝:ガイエ 


「第3回 秋葉原映画祭2018」応援OK!合唱OK!声援OK!アフレコOK!今年も発生上映やるよ!


映画情報どっとこむ ralph アキバに来る人の大好きを集めた「第3回 秋葉原映画祭2018」が、今年は秋葉原のUDXシアターとアキバシアターの2会場に増えて、2018年5月3日(木)〜5日(土)の3日間で開催します。
秋葉原映画祭(以下AFF2018)では、応援OK!合唱OK!声援OK!アフレコOK! という、まるでライブ会場にいるような鑑賞方法の発声上映を本年度も実施します。

AFFの特徴となった「発声上映」は、全15作品中9作品となります。

日本映画歴代4位の興行収入250.3億円を達成した「君の名は。」の合唱上映をはじめ、発声上映が初となる「ノーゲーム・ノーライフゼロ」、女性の圧倒的支持を誇る「コードギアス 反逆のルルーシュ」(略称ギアス)は2本同時上映、京都アニメーションの最新作「中二病でも恋がしたい! -Take On Me-」、大人気アニメ「ONE PIECE FILM GOLD」、「GODZILLA 怪獣惑星」の発声上映可能な6作品を用意しました。


今回、ラブライブ等で人気の声優・久保ユリカ初主演の実写映画「猫カフェ」、元AKB48野呂佳代主演「ハッピーメール」、吉川友主演「チャットレディのキセキ」など、新作映画3本を秋葉原映画祭にてプレミア上映します。

舞台挨拶も同時で予定しているそうです!

映画情報どっとこむ ralph また、AFFのアンバサダーとして、映画評論家の有村昆氏が就任します。

有村氏には、応援上映前のMCや「バカデミーシネマラボ」などのトークショーなどを交え、お客様と一体になって楽しめる企画を予定しています。AFF2018は、発声上映をパワーアップした内容で話題の作品をラインナップ。わたしたちの大好きを詰め込んだ、全15作品を上映します。

そのほか、同時開催イベントとして秋葉原周辺のライブ会場にて、アイドルライブも3日間で実施。「AFF2018」の半券チケットを提示すれば、500円の割引が適用されます。AFFと提携している店舗では、お得な特典を楽しめるなど、秋葉原のまち全体を楽しんでもらうイベントになっています。

映画情報どっとこむ ralph 「第3回秋葉原映画祭2018」開催概要        

開催期間:2018年5月3日(木)~2018年5月5日(土)
会場:秋葉原UDXシアター、富士ソフトアキバシアター
内容:映画祭、トークイベント、アイドルライブ
チケット:チケットぴあ 
※前売券は4/11(水)10:00から販売開始4/27(金)23:59までご購入可能。
※前売券:1,500円(プレミア上映3作品、君の名は。を除く)
※前売券販売で残席が出た場合は、当日券を劇場受付で販売予定です。

公式ホームページ:
http://www.akibafes.com
※最新情報を随時更新予定

公式SNS:
@Akifes_staff(Twitter、Facebook、Instagram)

■秋葉原映画祭(AFF)とは
上映する作品は、アニメ作品を中心として、漫画やラノベ、ゲームなどの原作、アイドル主演に関連した、ポップカルチャーカテゴリーに該当する作品を上映の対象としています。映画祭では全国初の発声上映が特徴となっている映画祭です。

■AFF2018上映予定作品(全15作品/発声上映9作品)
(発声上映)
「君の名は。」※合唱上映
「ノーゲーム・ノーライフゼロ」※発声上映(初実施)
「中二病でも恋がしたい!-Take On Me-」※発声上映(初実施)
「コードギアス 反逆のルルーシュI興道」※発声上映(初実施)
「コードギアス 反逆のルルーシュⅡ叛道」※発声上映(初実施)
「KING OF PRISM PRIDE the HERO」※応援上映
「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」※Z叫上映
「ONE PIECE FILM GOLD」※発声上映(初実施)
「GODZILLA 怪獣惑星」※発声可能上映(初実施)
※応援上映作品には、前説でMCが入ります。発声マニュアルも配布いたします。

(プレミア上映)
「猫カフェ」主演:久保ユリカ(舞台挨拶あり)
「ハッピーメール」主演:野呂佳代(舞台挨拶あり)
「チャットレディのキセキ」主演:吉川友(舞台挨拶あり)

(通常上映)
「それ ~それがやって来たら…」主演:平松可奈子(舞台挨拶あり)
「夜明け告げるルーのうた」
「あさひなぐ」
(以上15作品)

***********************************

主催:秋葉原映画祭実行委員会(一般社団法人千代田産業振興協会)
後援:東京都/千代田区/TOKYO MX/江戸総鎮守 神田明神/つくばエクスプレス/東京商工会議所千代田支部/一般社団法人日本動画協会 ほか


「君の名は。」オーケストラコンサート RADWIMPS×東京フィルPR 動画解禁!


映画情報どっとこむ ralph RADWIMPS×東京フィルハーモニー交響楽団が、スクリーンに映し出される映画全編と共に生演奏を繰り広げた 『君の名は。』オーケストラコンサート。臨場感あふれる音響とパフォーマンスに映画の感動が再び観客に押し寄せ た。コンサートは 2017年12月4日(月)、12月5日(火)の 2 日間限定で東京国際フォーラムで行われ、合計で 約 10,000 人。
「君の名は。」オーケストラコンサートは、コンダクターに栗田博文を迎え、さらに、「君の名は。」の劇伴制作でも RADWIMPS をアシストした徳澤青弦が、この 2日間のためにオーケストラアレンジを再構築したプレミアムなコンサート。 Blu-ray&DVDの発売を前に公開した PR動画は、主題歌の「夢灯籠」「前前前世」「スパークル」「なんでもないや」 のコンサート映像の一部を繋いだもの。本編映像に合わせて、織り成される重厚な生演奏や生歌により、主題歌、劇伴がより立体的な響きとなり、観るものを映画の世界に引き込みます。
4月18日(水)に発売となる Blu-ray&DVD には 2017年12月5日(火)の公演模様全編を収録。

映像特典として、リハーサルや本番前の様子をおさめたドキュメンタリー映像や、アンコール映像を収録。更に、ステージ写真をふんだんに盛り込んだ豪華ブックレットや前前前世(movie edit.)フルスコア(楽譜)も封入。
また、先着予約・購入特典としてオリジナル A4クリアファイルもプレゼント。 (※特典は数に限りがござます。また一部特典の付かない店舗もございます。)

「君の名は。」オーケストラコンサート Blu-ray&DVD は「君の名は。」ファン必携の 1枚に仕上がっています。


この度、Blu-ray&DVDリリースに先駆けて、『君の名は。』主題歌の「前前前世」など、 RADWIMPSが東京フィルハーモニー交響楽団と 演奏をする映像を一部公開


映画情報どっとこむ ralph <商品仕様>
「君の名は。」オーケストラコンサート [Blu-ray] 価格:¥6,800+税 品番:TBR28176D POS:4988104116765 収録時間:本編約 121 分+映像特典 15 分 仕様:カラー/16:9/2層(BD50G)/ MPEG4 AVC /2.0ch リニア PCM

「君の名は。」オーケストラコンサート [DVD] 価格:¥5,800+税 品番:TDV28177D POS:4988104116772 収録時間:本編約 121 分+映像特典 15 分 仕様:カラー/16:9 LB/片面 2 層/ MPEG2/2.0ch ドルビーデジタル

【Set List】 1.チューニング 2.夢灯籠 3.三葉の通学 4.糸守高校 5.はじめての、東京 6.憧れカフェ 7.奥寺先輩のテーマ 8.ふたりの異変 9.前前前世 (movie edit.) 10.御神体 11.デート 12.秋祭り


13.記憶を呼び起こす瀧 14.飛騨探訪 15.消えた町 16.図書館 17.旅館の夜 18.御神体へ再び 19.口噛み酒トリップ 20.作戦会議 21.町長説得 22.三葉のテーマ 23.見えないふたり 24.かたわれ時 25.スパークル (movie ver.) 26.デート 2 27.なんでもないや (movie edit.) 28.なんでもないや (movie ver.) -アンコール- 29.前前前世 (movie ver.) 30.エンディング

【映像特典】 ・「君の名は。」オーケストラコンサート ドキュメンタリー リハーサルや本番前、アンコールの様子をおさめたドキュメンタリー

【封入特典】 ・44 ページブックレット ステージ写真に加え、栗田博文(指揮)インタビュー、 徳澤青弦(オーケストラアレンジ)インタビューなど充実のライナーノーツ ・前前前世(movie edit.)フルスコア

※仕様・内容は予告なく変更になる場合があります。

【CAST&STAFF】
出演:RADWIMPS 指揮:栗田博文 演奏:東京フィルハーモニー交響楽団
オーケストラアレンジ : 徳澤青弦
©2016「君の名は。」製作委員会

***********************************



コミックス・ウェーブ・フィルム最新作『詩季織々』この夏公開決定!


映画情報どっとこむ ralph 『君の名は。』 『秒速5センチメートル』のコミックス・ウェーブ・フィルムが贈る最新作『詩季織々』2018年夏、テアトル新宿、シネ・リーブル池袋ほかにて公開されることが決定しました。

本作は、中国の3都市を舞台に、失したくない大切な思い出を胸に、大人になった若者たちの、過去と今を紡いだ3つの短編(「陽だまりの朝食」「小さなファッションショー」「上海恋」)からなる珠玉の青春アンソロジー。
『詩季織々』陽だまりの朝食


中国で数々のアニメーション作品を制作し、中国のアニメ業界をリードするブランドHaoliners(ハオライナーズ)の代表も務めるリ・ハオリン(李豪凌)監督が、10年近く前に『秒速5センチメートル』を観て新海監督に憧れ、熱烈なオファーをCWFに送り続けたことにより、本プロジェクトが始動。

リ・ハオリンを総監督に、実写映画出身でアニメ初挑戦となるイシャオシン(易小星)、そして、CGチーフとして長年に渡り新海作品を支え続けてきた竹内良貴を監督に起用。

竹内監督は、劇場公開作品として初監督に挑みます。

監督全員が30代前半と、日本と中国の若き才能が集結。
自らの思いを重ね合わせ描くのは、中国の暮らしの基となる【衣食住行】。
詩的にして鮮烈な風景描写のもとで描き出された切なくも温かいストーリーは観客の感情を優しく深く揺さぶり、時代や国境を越えて誰もが共感できるアニメーションが完成しました。

公式HP:
http://shikioriori.jp/

公式twitter:
@shikioriori2018

***********************************

監督:リ・ハオリン、イシャオシン、竹内良貴
2018年/日本/カラー
(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
配給:東京テアトル


「君の名は。」RADWIMPS×東京フィルハーモニーBlu-ray & DVD発売決定!


映画情報どっとこむ ralph 「君の名は。」オーケストラコンサート 2018年 4月 18日(水) Blu-ray & DVD発売決定!
ご注文締切日:2018年3月5日(月)


RADWIMPS×東京フィルハーモニー交響楽団が、スクリーンに映し出される映画全編と共に生演奏を繰り広げた 『君の名は。』オーケストラコンサート。
臨場感あふれる音響と RADWIMPS の生歌に映画の感動が再び観客に押 し寄せた。コンサートは2017年 12月 4日(月)、12月 5日(火)の 2日間限定で東京国際フォーラムで行われ、 合計で約10,000人が酔いしれる贅沢なひと時となりました!!
そして、この感動をご家庭で!

4月18日(水)に発売となるBlu-ray&DVDには2017年12月5日(火)の公演模様全編を収録。
映像特典として、リハーサルやバックステージの様子をおさめたドキュメンタリー映像や、アンコール映像を収録。 ステージ写真をふんだんに盛り込んだ豪華ブックレットも封入! その他、前前前世(movie edit.)フルスコアも封入。
映画情報どっとこむ ralph コンサート鑑賞後の新海誠監督のコメント

新しく生まれ変わった映画を観ているような、ずっとドキドキし続ける体験でした。 「君の名は。」が公開されて1年半近くですが、音楽は繰り返し演奏されることで どんどん特別な力を帯びていきます。 「君の名は。」の音楽たちはこの先もきっと色々な形をまといながら、すこしずつ形を変えながら、 ずっと奏でられ愛され続けていくんだろうな、そういう音楽をRADWIMPSは作ってくれたんだと、 あらためて実感しています。

映画情報どっとこむ ralph

<商品仕様>
「君の名は。」オーケストラコンサート
[Blu-ray] 価格:¥6,800+税
品番:TBR28176D POS:4988104116765 収録時間:本編約120分+映像特典 仕様:カラー/16:9/2層(BD50G)/MPEG4 AVC /2.0ch リニアPCM

「君の名は。」オーケストラコンサート
[DVD] 価格:¥5,800+税
品番:TDV28177D POS:4988104116772 収録時間:本編約120分+映像特典 仕様:カラー/16:9 LB/片面2層/MPEG2/2.0ch ドルビーデジタル

【収録曲】 1.夢灯籠 2.三葉の通学 3.糸守高校 4.はじめての、東京 5.憧れカフェ 6.奥寺先輩のテーマ 7.ふたりの異変 8.前前前世 (movie edit.) 9.御神体 10.デート 11.秋祭り 12.記憶を呼び起こす瀧 13.飛騨探訪 14.消えた町 15.図書館 16.旅館の夜 17.御神体へ再び 18.口噛み酒トリップ 19.作戦会議 20.町長説得 21.三葉のテーマ 22.見えないふたり 23.かたわれ時 24.スパークル (movie ver.) 25.デート2 26.なんでもないや (movie edit.) 27.なんでもないや (movie ver.) -アンコール- 28.前前前世 (movie ver.)


【映像特典】 ・ドキュメンタリー映像
【封入特典】 ・ブックレット ・前前前世(movie edit.)フルスコア
※仕様・内容は予告なく変更になる場合があります。

【CAST&STAFF】
出演:RADWIMPS
指揮:栗田博文
演奏:東京フィルハーモニー交響楽団
オーケストラアレンジ : 徳澤青弦

©2016「君の名は。」製作委員会
***********************************