「名探偵コナン」タグアーカイブ

劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』7年連続となるシリーズ歴代最高興収更新!


映画情報どっとこむ ralph 4月12日(金)に公開した劇場版23作目『名探偵コナン 紺青の拳』の4Dアトラクション上映が8月23日(金)よりスタートし、3日間で興行収入5770万円を記録。これにより、公開から136日目で、観客動員716万人、興行収入91.8億円を突破!去年大ヒットを記録し、社会現象となった『名探偵コナン ゼロの執行人』の記録を塗り替え、驚異の7年連続シリーズ最高興行収入記録更新となりました!!

劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』
連載25周年を迎えた今もファンを増やし続ける「名探偵コナン」ですが、劇場版は2013年公開の17作目『名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)』から7年連続で最高興収記録を更新中!留まることのない人気を誇っております!今年は、原作きっての人気キャラクター・怪盗キッドと劇場版初出演となる京極真の熱いバトルに加え、こちらも劇場版初となる海外・シンガポールが舞台ということも話題となり、男女問わず、幅広い層が劇場へつめかけました。

いったいどこまで記録を伸ばすのか…?

4月12日(金)に公開した劇場版23作目『名探偵コナン 紺青の拳』の4Dアトラクション上映が8月23日(金)よりスタートし、3日間で興行収入5770万円を記録。これにより、公開から136日目で、観客動員716万人、興行収入91.8億円を突破!去年大ヒットを記録し、社会現象となった『名探偵コナン ゼロの執行人』の記録を塗り替え、驚異の7年連続シリーズ最高興行収入記録更新となりました!!


連載25周年を迎えた今もファンを増やし続ける「名探偵コナン」ですが、劇場版は2013年公開の17作目『名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)』から7年連続で最高興収記録を更新中!留まることのない人気を誇っております!今年は、原作きっての人気キャラクター・怪盗キッドと劇場版初出演となる京極真の熱いバトルに加え、こちらも劇場版初となる海外・シンガポールが舞台ということも話題となり、男女問わず、幅広い層が劇場へつめかけました。

いったいどこまで記録を伸ばすのか…? 来年以降も更なる盛り上がりを見せるであろう『名探偵コナン』に、今後も是非、ご期待下さい!

劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』

公式サイト:
http://www.conan-movie.jp

STORY
19世紀末に海賊船と共にシンガポール近海に沈んだとされる、世界最大のブルーサファイア“紺青の拳”。現地の富豪が回収を目論み、表舞台にその姿を現した時、マリーナベイ・サンズ近郊にて殺人事件が発生。現場には、怪盗キッドの血塗られた予告状が残されていた―。一方、シンガポールで開催される空手トーナメントを観戦する為、蘭と園子は現地を訪れていた。パスポートを持っていないので海外渡航できないコナンは留守番のはずだったが、彼を利用しようとするキッドの奇術的な方法により、強制的にシンガポールへ連れてこられてしまう。キッドに従わなければ日本に帰ることすらできないコナンは、メガネ、腕時計、服などすべて奪われ変装することに。その正体に気付いていない蘭に名前を聞かれ、とっさにアーサー・ヒライ(!?)と名乗る。やがて、キッドはある邸宅の地下金庫にブルーサファイアが眠っているという情報を得る。いとも簡単に侵入成功したと思われたが、危険すぎる罠がキッドを待っていた。立ちはだかったのは、400戦無敗の最強の空手家・京極真。 キッドの命運は…!? そして、不吉な何かを予兆するかのようにシンガポールの象徴・マーライオンから真紅に染まった水が放出される!

かつて海底に葬られた【伝説の秘宝】が時を経て、“獅子の国”に蠢く巨大な闇を呼び覚ます!

***********************************


原作:青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督:永岡智佳 脚本:大倉崇裕 音楽:大野克夫
声の出演:高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、山口勝平 ほか
製作:小学館/読売テレビ/日本テレビ/ShoPro/東宝/トムス・エンタテインメント
配給:東宝
(C)2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

まさかの『名探偵コナン 紺青の拳』×『北斗の拳』コラボ実現!映像&イラスト到着


映画情報どっとこむ ralph コナンの劇場版第23弾『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』が4月12日(金)より全国東宝系にて公開となります!

今作は<劇場版史上初>となる海外・シンガポールが舞台ということもあり、シンガポール政府観光局の協力をいただき製作されました。19世紀末に海底に沈んだとされる世界最大の宝石「ブルーサファイア」を巡って、コナンとその宿命のライバルであり“月下の奇術師”の異名を持つ怪盗キッド、そして400戦無敗を誇る最強の空手家・京極真が、マリーナベイ・サンズ近郊で起きた殺人事件、そしてシンガポールの巨大な陰謀に巻き込まれていくストーリーです。
そしてこの度『名探偵コナン 紺青の拳』と、日本を代表するカリスマ作品『北斗の拳』の超異色コラボレー
ションが実現致しました!企画のきっかけは、まさに「拳」の一文字。そして劇場版『名探偵コナン』に今作が初出演となるキャラクター・京極真。原作者の青山剛昌先生も“京極は出る漫画を間違えてるくらい強い”と認める400戦無敗の最強の空手家であり、常に自分より強い相手を探し求めていることから、劇場版『名探偵コナン』スタッフがより強い相手を探し求め、北斗神拳の使い手であるケンシロウを誇る『北斗の拳』にコラボレーションをオファーしたところ、奇跡の快諾!超異色のタッグが実現しました!

映画情報どっとこむ ralph 今回はコラボムービー、そしてコラボイラストの2つの企画が誕生!

コラボムービーは、ケンシロウに命を吹き込んできたあの神谷明自らが、ケンシロウとしてナレーションを担当!京極真や毛利蘭が劇中で繰り広げるド派手なアクションに合わせ「アタタタタタターーーーーッ!!」と北斗百裂拳の雄叫びがさく裂!さらに決め台詞「お前はもう死んでいる」や、断末魔の「ひでぶっ!!」に至るまで、完全に『北斗の拳』ワールドが『紺青の拳』の世界観に融合した衝撃的な映像が完成しました!


そしてコラボイラストでは、青山剛昌先生と原哲夫先生、漫画家同士の初タッグも実現!今回のコラボを記念し、互いの作品で“最強”と認めるケンシロウと京極真が向かい合い、コナンとリンがその2人を見守るという贅沢な<記念色紙>を描き下ろしました!
映画情報どっとこむ ralph 原先生は「(青山に)なぞときのやり方を教わりたい」、青山先生は「(原は)拳法モノの基本をつくった方だと思います」など、語り合いながら描き上げていきました。完成した色紙を眺め青山は「ケンシロウだ!俺が欲しい!」と感動した様子。

原先生は「青山先生が最初に体を描いちゃったので、大変なことになっちゃいました(笑)(ケンシロウは)体を描くのが大変なので(笑)」 とコメントし、今回のコラボを楽しんでいました。日本のマンガ・アニメ史に残る『名探偵コナン』『北斗の拳』の両漫画家が一枚の色紙を描き上げていく、まさに“拳を交える”様子を収めた貴重なメイキング映像もあわせて公開します!


映画情報どっとこむ ralph お前はもう、みたくなっている!

『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』

4/12(FRI.)SEE YOU IN THEATERS!

ストーリー
19世紀末に海賊船と共にシンガポール近海に沈んだとされる、世界最大のブルーサファイア“紺青の拳”。
現地の富豪が回収を目論み、表舞台にその姿を現した時、マリーナベイ・サンズ近郊にて殺人事件が発生。現場には、怪盗キッドの血塗られた予告状が残されていた―。一方、シンガポールで開催される空手トーナメントを観戦する為、蘭と園子は現地を訪れていた。パスポートを持っていないので海外渡航できないコナンは留守番のはずだったが、
彼を利用しようとするキッドの奇術的な方法により、強制的にシンガポールへ連れてこられてしまう。キッドに従わなければ日本に帰ることすらできないコナンは、メガネ、腕時計、服などすべて奪われ変装することに。その正体に気付いていない蘭に名前を聞かれ、とっさにアーサー・ヒライ(!?)と名乗る。やがて、キッドはある邸宅の地下金庫にブルーサファイアが眠っているという情報を得る。いとも簡単に侵入成功したと思われたが、危険すぎる罠がキッドを待っていた。立ちはだかったのは、400戦無敗の最強の空手家・京極真。キッドの命運は…!? 
そして、不吉な何かを予兆するかのようにシンガポールの象徴・マーライオンから真紅に染まった水が放出される! 

かつて海底に葬られた【伝説の秘宝】が時を経て、“獅子の国”に蠢く巨大な闇を呼び覚ます!


映画公式サイト:
http://www.conan-movie.jp

***********************************


原作:青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督:永岡智佳  
脚本:大倉崇裕  
音楽:大野克夫
声の出演:高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、山口勝平 ほか 
ゲスト声優:山崎育三郎、河北麻友子
配給:東宝  
製作:小学館/読売テレビ/日本テレビ/ShoPro/東宝/トムス・エンタテインメント 
©2019青山剛昌/名探偵コナン製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

登坂広臣 LDHソロアーティスト初の単独海外公演決定! 7月に台湾で


映画情報どっとこむ ralph 4月12日(金)より全国東宝系にて公開コナンの劇場版第23弾『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』で、主題歌を三代目 J SOUL BROTHERSのボーカル・登坂広臣さんが担当します。

そんな、登坂さんが、27日、自身初の海外公演となる「HIROOMI TOSAKA 台北演唱會 2019 SUPERMOON ~UNDER THE MOONLIGHT~」を、7月20日、21日に台湾・台北市で行うことを発表しました。

登坂にとって台湾は思い出の地だ。2016年に、EXILE TAKAHIROとともにW主演を務めた映画「HiGH&LOW THE RED RAIN」の海外プレミア上映イベントで、初めて台湾を訪れた。レッドカーペットでは殺到したファン1,000人から熱烈な歓迎を受け、現地ファンの期待に応える形で「いつかライブをしに台湾に戻ってきたい」と呼び掛けていた。

それから3年の月日が経ち、三代目 J SOUL BROTHERSは17年に史上最多となる年間ライブ動員数やドーム公演数を記録するなど、日本を代表するグループに飛躍した。グループの勢いそのままに、登坂自身もソロ名義HIROOMI TOSAKAとして、17年7月に配信シングル「WASTED LOVE」でソロ・プロジェクトを始動。18年に行った初のソロアリーナツアー「HIROOMI TOSAKA LIVE TOUR 2018 “FULL MOON”」では、全国11都市で23公演を行い24万人を動員するなど、グループ、ソロ活動ともにトップアーティストへの階段を登り続けている。

これまで、EXILEは11年に中国・鳥の巣(北京国家体育場)で開催された日中韓12組の音楽祭「三国演義 中日韓風雲音楽祭」、EXILE ATSUSHI は12年に中国・海南島で行われた総合エンタテインメントの祭典「第6回テンセント星光大典」に出演したことはあったが、EXILE、三代目 J SOUL BROTHERSともに、海外での単独公演の経験はない。唯一、EXILE TRIBEでは、GENERATIONS from EXILE TRIBEが15年、17年と二度、ワールドツアーで単独海外公演を行っているが、ソロアーティストとして単独公演を行うのは、EXILE TRIBEでも初の挑戦となる。

映画情報どっとこむ ralph ツアータイトル
HIROOMI TOSAKA 台北演唱會 2019 SUPERMOON ~UNDER THE MOONLIGHT~

日程
2019年7月20日(土)、21日(日)

会場
Taipei Nangang Exhibition Center Hall 1 Sky Dome(Area L)
住所:台北市南港区經貿二路1号

映画情報どっとこむ ralph

『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』

映画公式サイト:
http://www.conan-movie.jp


19世紀末に海賊船と共にシンガポール近海に沈んだとされる、世界最大のブルーサファイア“紺青の拳”。

現地の富豪が回収を目論み、表舞台にその姿を現した時、マリーナベイ・サンズ近郊にて殺人事件が発生。現場には、怪盗キッドの血塗られた予告状が残されていた―。一方、シンガポールで開催される空手トーナメントを観戦する為、蘭と園子は現地を訪れていた。パスポートを持っていないので海外渡航できないコナンは留守番のはずだったが、彼を利用しようとするキッドの奇術的な方法により、強制的にシンガポールへ連れてこられてしまう。キッドに従わなければ日本に帰ることすらできないコナンは、メガネ、腕時計、服などすべて奪われ変装することに。その正体に気付いていない蘭に名前を聞かれ、とっさにアーサー・ヒライ(!?)と名乗る。やがて、キッドはある邸宅の地下金庫にブルーサファイアが眠っているという情報を得る。いとも簡単に侵入成功したと思われたが、危険すぎる罠がキッドを待っていた。立ちはだかったのは、400戦無敗の最強の空手家・京極真。キッドの命運は…!? 

そして、不吉な何かを予兆するかのようにシンガポールの象徴・マーライオンから真紅に染まった水が放出される!

かつて海底に葬られた【伝説の秘宝】が時を経て、“獅子の国”に蠢く巨大な闇を呼び覚ます!

***********************************


原作:青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督:永岡智佳  
脚本:大倉崇裕  
音楽:大野克夫
声の出演:高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、山口勝平 ほか 
ゲスト声優:山崎育三郎、河北麻友子
配給:東宝
製作:小学館/読売テレビ/日本テレビ/ShoPro/東宝/トムス・エンタテインメント 
©2019青山剛昌/名探偵コナン製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

劇場版23作目の舞台はシンガポール!『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』


映画情報どっとこむ ralph そしてこの度、となる最新作のタイトルは『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』!

2019年4月12日(金)より全国東宝系にて公開されます!
最新作のタイトル、ティザーポスタービジュアル、そして公開日が解禁!
舞台は、劇場版史上初となる海外・シンガポール!19世紀末に海底に沈んだとされる世界最大の宝石「ブルーサファイア」を巡って、コナンと、その宿命のライバルであり“月下の奇術師”の異名を持つ怪盗キッドが、マリーナベイ・サンズで起きた殺人事件、そしてシンガポールの巨大な陰謀に巻き込まれていくストーリーです。今回、劇場版のキーパーソンとして怪盗キッドの行く手を阻むのは、杯戸高校・空手部主将であり、400戦無敗を誇る最強の空手家・京極真。原作での主要ストーリーにも絡む重要キャラクターである京極は、今回が劇場版初出演となります! 実は京極と怪盗キッドは、過去に京極の恋人・鈴木園子を巡って対決したこともある因縁の関係。ブルーサファイアを狙う怪盗キッドの前に何故か立ちはだかる京極、一方コナンもキッドによって強制的にシンガポールに連れ出され…。コナン、キッド、京極の三つ巴バトルから目が離せません!

さらに、青山剛昌先生直筆のティザービジュアルも発表されました!
シンガポールの代名詞でもあるホテル「マリーナベイ・サンズ」をバックに、不敵な笑みを浮かべる怪盗キッドと見つめあう蘭。新一と恋人関係になったばかりなのに頬を染める蘭に対し、焦るコナンの様子が波乱の恋模様も予感させます。さらには京極と、恋人の園子にも新たなラブの展開が…!?
ついに日本から海外へ飛び出した!

映画情報どっとこむ ralph 『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』!

公式サイト:
http://www.conan-movie.jp

2019年4月12日(金)ROADSHOW!

ストーリー
19世紀末に海賊船と共にシンガポール近海に沈んだとされる、世界最大のブルーサファイア“紺青の拳”。現地の富豪が回収を目論み、表舞台にその姿を現した時、マリーナベイ・サンズにて殺人事件が発生。現場には、怪盗キッドの血塗られた予告状が残されていた―。一方、シンガポールで開催される空手トーナメントを観戦する為、蘭と園子は現地を訪れていた。パスポートを持っていないので海外渡航できないコナンは留守番のはずだったが、彼を利用しようとするキッドの奇術的な方法により、強制的にシンガポールへ連れてこられてしまう。キッドに従わなければ日本に帰ることすらできないコナンは、メガネ、腕時計、服などすべて奪われ変装することに。その正体に気付いていない蘭に名前を聞かれ、とっさにアーサー・ヒライ(!?)と名乗る。やがて、キッドはある邸宅の地下金庫にブルーサファイアが眠っているという情報を得る。いとも簡単に侵入成功したと思われたが、危険すぎる罠がキッドを待っていた。立ちはだかったのは、400戦無敗の最強の空手家・京極真。キッドの命運は…!? そして、不吉な何かを予兆するかのようにシンガポールの象徴・マーライオンから真紅に染まった水が放出される! 

かつて海底に葬られた【伝説の秘宝】が時を経て、“獅子の国”に蠢く巨大な闇を呼び覚ます!

***********************************


原作:青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督:永岡智佳
脚本:大倉崇裕
音楽:大野克夫
声の出演:高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、山口勝平 ほか
製作:小学館/読売テレビ/日本テレビ/ShoPro/東宝/トムス・エンタテインメント
配給:東宝
(C)2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『名探偵コナン ゼロの執行人』4Dアトラクション執行上映が決定!!


映画情報どっとこむ ralph 今年4月に公開した劇場版22作目『名探偵コナン ゼロの執行人』が沢山のコナンファンからの熱いリクエストに応えて『ゼロの執行人』の期間限定4Dアトラクション執行上映が決定しました!!


劇場版『名探偵コナン』のアトラクション型上映は、今年の2月にこちらも期間限定上映として実施された『純黒の悪夢(ナイトメア)』以来2度目。

今作は、驚異のドライビングテクニックを誇る安室透の壮絶なカーアクションなど、劇場版史上最も派手なアクションシーンが満載でまさにアトラクション上映向き!安室と共に(車で)揺れ、安室と共に(雨に)濡れ、安室と共に(空へ)飛ぶ……まさに安室透の臨場感を体感できる作品となっております。今回の上映決定を受けて、原作者の青山剛昌先生は「4Dで安室の車の助手席に!? …遠慮します(笑)」とコメント。

是非『ゼロの執行人』の4Dアトラクション執行上映にご期待下さい。
※『ゼロの執行人』の4Dアトラクション執行上映は10月19日(金)~11月8日(木)の期間限定上映です。
※シアターリストは公式サイト(http://www.conan-movie.jp)をご参照ください。

【原作者・青山剛昌コメント】
4Dで安室の車の助手席に!? …遠慮します(笑)


『名探偵コナン ゼロの執行人』

STORY 
標的:東京サミット!?
東京サミット開催の地となる東京湾の新施設「エッジ・オブ・オーシャン」。サミットが開催される5月1日にはおよそ2万人もの警察官が出動するという超巨大施設で、大規模爆破事件が発生! そこには、全国の公安警察を操る警察庁の秘密組織・通称「ゼロ」に所属する安室透の影があった。秘密裏に動く安室の謎の行動に違和感を禁じ得ないコナン。
犯人は毛利小五郎!?
現場の証拠品に残された指紋から犯人はかつて警視庁に在籍していた毛利小五郎と断定されてしまう! 小五郎の逮捕を巡って安室と敵対し始めるコナンは過去に安室が容疑者を自殺に追い込んだことがあるという奇妙な事件の話を聞く。そして小五郎の起訴が決まろうとしたその時、厳戒態勢の東京都内で、同時多発的に不可解なテロが勃発!
復讐のカウントダウン!

事件に隠された陰謀に公安警察が近づく中、サミット開催の日は大型無人探査機「はくちょう」が火星での任務を終え、地球に帰還する日でもある事が判明する。果たして、迫るXデーに何かが起ころうとしているのか? 謎の存在・安室透は、敵なのか、味方なのか?

10月19日(金)期間限定上映スタート

公式サイト:
http://www.conan-movie.jp/ 

***********************************

原作:青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督:立川譲 
脚本:櫻井武晴 
音楽:大野克夫
声の出演:高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、古谷徹 ほか
配給:東宝 製作:小学館/読売テレビ/日本テレビ/ShoPro/東宝/トムス・エンタテインメント 

©2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ