「吉野北人」タグアーカイブ

川村壱馬、吉野北人登場!HiGH&LOW THE WORST✖BEATNIXSコラボステージ


映画情報どっとこむ ralph 映画『HiGH&LOW THE WORST』が10月4日(金)より公開となります。

この度、Zeppなんば大阪で開催された関西最大級のヘアーメイク&ファッションイベント「BEATNIXS」と、花岡楓士雄(ハナオカ・フジオ)役を演じた川村壱馬、高城司(タカジョウ・ツカサ)役を演じた吉野北人(ともにTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE)が<サプライズコラボ!>最強の男たちの頂点を決める「HiGH&LOW THE WORST」と、世界を目指すクリエーターたちがしのぎを削りあうコラボステージに完全シークレットで登壇いたしました。

日程:2019年9月28日(土)
場所:Zeppなんば大阪
登壇:川村壱馬、吉野北人
(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)

映画情報どっとこむ ralph 10月4日(金)の公開に先駆け、川村壱馬と吉野北斗がZeppなんばで行われた関西最大級のヘアーメイク&ファッションイベント「BEATNIXS」のステージにサプライズで登壇した。イベント開始前の緊張感ある雰囲気が漂う中、「今日だけの特別なシークレットステージをお送りします!」との紹介で、突如本作『HiGH&LOW THE WORST』の予告映像がスクリーンに流れ、ざわめく会場。


映像が終わり、畳みかけるように本作の劇中曲「SWAG&PRIDE」のイントロが轟くなか、ランウェイ後方に川村と吉野がサプライズで登場すると、会場内は騒然!驚きの声とともに割れんばかりの大歓声が響き渡った。1,100人にも及ぶ大観衆の中、颯爽とランウェイを歩く2人がポーズを決めるたび、興奮冷めやらぬ黄色い声援が飛び交った。

その後のトークでは、主演であり鬼邪高校全日制の頂上(“テッペン”)を目指す転入生、楓士雄役を演じた川村が「この映画は「HiGH&LOW」と、髙橋ヒロシ先生原作のコミック「クローズ」「WORST」の夢のコラボ作品です。ケンカや不良というイメージが強いと思いますが、人としてすごく大事な心の部分や友情物語が描かれているので、食わず嫌いせずにぜひ見て頂きたい作品になっています。」と奇跡のクロスオーバーが実現した本作について力強く紹介。楓士雄の相棒、司役を演じた吉野は「なんといっても「HiGH&LOW」の鬼邪高校と、「クローズ」「WORST」の鳳仙学園が、対立してして一斉に走り出すシーンは、心が熱くなる注目ポイントです」と本作の見どころについて熱く語った。

今回は関西の美容・服飾系の学生クリエーターたちが、仲間たちと長い準備期間を経て一から作り上げたファッションイベント「BEATNIXS」とのコラボということで、本作とは「仲間との熱い絆」というところで相通じるところがある。プライベートのファッションでは「シルエットとスタイリッシュさと自分らしさを大切にする」という川村と、「とにかく自分に合ったものを選んでいる」という吉野は、夢のテッペンを目指して挑戦を続ける未来ある若手クリエーターたちに見つめられながらランウェイを歩いた気持ちを聞かれ、「僕たちを知らない方もたくさんいらっしゃったと思うので緊張しました」(川村)、「大阪は壱馬の地元ですけど、温かい雰囲気があって、気持ちよかったです!」(吉野)とアットホームな会場の雰囲気を語った。

サプライズ登場の興奮も冷めやらぬ中、大観衆をバックに川村・吉野両キャストとの写真撮影が行われると客席は更なる盛り上がりを見せ笑顔に包まれた。
 
最後に、大阪出身の川村が、本作が大阪でも上映される心境を「大阪の方に応援して頂けるのは自分にとっては当たり前ではなくとてもありがたいこと。これだけ温かく接して頂けると改めて地元愛が増しますね。」と語り、夢を追う会場の同年代のギャラリーに対し、「幸せなことや辛いこともあるかもしれないですけど、その瞬間だけのもとしてすべてを思いっきり経験して糧にして、テッペンを目指してもらいたいと思います。僕らも同じ気持ちで頑張っていくので、一緒にテッペンを目指していきましょう!」と締めくくると、大盛況のままサプライズコラボステージは幕を閉じた。
イベント終了後、短いステージであったが、会場の反応を間近で感じた2人は、「僕らのことを知っていただける機会になったんじゃないかなと思います。改めてこのタイミングで初心に戻った感じがしていい経験になりました。普段のライブとは違って歌ったり踊ったりしないのでより緊張しました。」(川村)「大阪っぽい感じがして独特な空気感でした。」(吉野)と本日のステージを振り返った。

今回地元への凱旋となった川村は、コラボの舞台となったZeppなんば大阪にもプライベートでも訪れたことがあるといい、大阪ではぜひ吉野を「地元にある行きつけのお好み焼き屋に連れていきたい」と話した。一方宮崎県出身の吉野は「アトラクションが豊富にあると聞いたのでUSJに一度は行ってみたい」と語った。

公開に向け、いよいよ1週間を切った本作については、川村「ここまで待ちくたびれて長かったので、公開までの1日を大切にしてしっかりと盛り上げていきたいと思います。」吉野「いままでにないような作品になっていて、これまで不良映画を観てこなかった方にも気に入ってもらえると思うので、男女問わずたくさんの方に観ていただきたい」と意気込みを語り大阪でのPRを終えた。

映画情報どっとこむ ralph 「HiGH&LOW THE WORST」
10月4日(金) 全国ロードショー!
『HiGH&LOW THE WORST』本ポスター
【Story】
荒れ果てた街<SWORD地区>の“O”、鬼邪高校では、定時制と全日制に分かれ、定時制の番長・村山(山田裕貴)が頭を張っていた。全日制に転入した花岡楓士雄(川村壱馬)は、いつか村山にタイマンを挑む為、全日制の天下をとる野望を持ち、鬼邪高校では新世代の覇権を争う一大戦国時代を迎えていた。一方、SWORD地区からやや離れた街・戸亜留市では、幹部以外全員スキンヘッドの最強軍団、鳳仙学園が勢力を強めていた。リーダー・上田佐智雄(志尊淳)を筆頭に、最強の布陣を揃え、歴代最強と謳われている。ある日、鳳仙の生徒が鬼邪高を名乗る者たちに突然襲撃され、時を同じく鬼邪高の生徒も鳳仙を名乗る者たちに襲われる事件が発生。仲間が襲撃されたことをきっかけに、両高校は互いに敵対心を抱き、殺気立っていく。楓士雄を筆頭に個性派揃いだが圧倒的力を持つ鬼邪高校。 佐智雄を筆頭に一枚岩に組織化された鳳仙学園。 夕暮れの河原で両校がぶつかり合う、世紀の頂上決戦が幕を開ける―!

***********************************

企画プロデュース:EXILE HIRO
監督:久保茂昭(「HiGH&LOW」シリーズ)
アクション監督:大内貴仁(「HiGH&LOW」シリーズ/「るろうに剣心」シリーズ)
脚本:髙橋ヒロシ 平沼紀久 増本庄一郎 渡辺啓
出演:
鬼邪高校・全日制…川村壱馬・前田公輝・吉野北人・佐藤流司・神尾楓珠・福山康平・龍・鈴木昂秀・うえきやサトシ・中島健
鳳仙学園…志尊淳・塩野瑛久・葵揚・小柳心・荒井敦史・坂口涼太郎
希望ヶ丘団地…白洲迅・中務裕太・小森隼・富田望生・矢野聖人
鬼邪高校・定時制…山田裕貴・鈴木貴之・一ノ瀬ワタル・清原翔・青木健・陳内将   
企画制作:HI-AX
配給:松竹
製作:「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会     
©2019「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会 ©髙橋ヒロシ(秋田書店) HI-AX
※髙橋ヒロシの「髙」は、はしごだかになります。




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

川村壱馬、吉野北人、神尾楓珠 『東京ガールズコレクション』ランウエイ登場に黄色い歓声!


映画情報どっとこむ ralph 『HiGH&LOW THE WORST』が、いよいよ来月10月4日(金)に全国公開を迎える。

9月7日(土)さいたまスーパーアリーナにて開催された【マイナビ presents 第29回 東京ガールズコレクション 2019 AUTUMN/WINTER】にて、本作とのコラボレーションステージが実現!鬼邪高校全日制キャストから、川村壱馬、吉野北人、神尾楓珠、定時制キャストから山田裕貴、一ノ瀬ワタルの5人が登場しました。鬼邪高の頂点(テッペン)を決めるべく、本作の撮影秘話など熱きトークバトルを展開!場内は大熱狂に包まれ、こちらも熱く盛り上がりました。
HIGH&LOW THE WORST at TGC
◆『HiGH&LOW THE WORST』SPECIAL STAGE
日程:9月7日(土)
会場:さいたまスーパーアリーナ
登壇:
【鬼邪高校・全日制】川村壱馬・吉野北人・神尾楓珠
【鬼邪高校・定時制】山田裕貴・一ノ瀬ワタル

映画情報どっとこむ ralph 様々なステージが行われるなか、暗転し本作『HiGH&LOW THE WORST』のトレーラーが流れると、場内は割れんばかりの大熱狂!

劇中ならびにトレーラーでも印象的に使われるセリフ「行くぞてめぇら!」の声が聞こえたかと思った瞬間、ランウェイ上に川村壱馬、吉野北人、神尾楓珠の3人が登場!
場内の歓声を浴びながらランウェイを歩き、ランウェイトップに到着したところで「ハイローの祭りはTGC通せや!」と客席から声が上がったと思いきや、そこには山田裕貴と一ノ瀬ワタルの姿が!驚きの表情を観客が見せる中をハイタッチをしながら闊歩した。ふたりのアリーナからの登場に大歓声で場内の盛り上がりは最高潮に。
HIGH&LOW THE WORST at TGC
映画情報どっとこむ ralph 本作のキャスト5人が揃ったところでハイタッチをし、山田演じる村山のキメポーズでポージング。その後ランウェイからステージに到着したところで、本イベントのMCであるトレンディエンジェルの2人が、今回劇中で鬼邪高校と対決する「クローズ」「WORST」お馴染みのスキンヘッドの最強軍団・鳳仙学園の制服で登場!
HIGH&LOW THE WORST at TGC 本作についての紹介を求められた川村は「『HiGH&LOW』と髙橋ヒロシ先生の「クローズ」の、これまでにないコラボ作品となっています!」と語り、さらに本作で注目してほしいところを尋ねられると吉野は「コラボ作品ということもあり、なんといっても『HiGH&LOW』の鬼邪高校VS「クローズ」の鳳仙学園の対決シーンです!」と熱く答えました。より一層本作を楽しむためのポイントを問われた神尾は「今回も個性の強いキャラクターが多いので、誰が「推しメン」かを見つけながら楽しんでもらえればと思います」と、本作の見どころをアピール。

鬼邪高定時制キャストの山田は、撮影現場での印象に残っているエピソードを聞かれると「150人規模の大人数でのアクションや、すごいセットだったりと、なかなか日本でないような感じだったので、その迫力を楽しんでもらえたらと思います」と答えると、会場からも驚きと期待の声が。
 さらに、今回が初ランウェイという一ノ瀬は、MCの田中みな実に「マイク、使いましょうか。(笑)」と促され照れ笑い。初めてのランウェイの感想を求められると「まさか自分が東京ガールズコレクションのランウェイをランニングでランウェイするとは…!こんな素敵な観客のみなさんに囲まれるなら、もっとおしゃれしてくればよかった!」と感無量ながらも少しの後悔をにじませ、会場はとてもなごやかな雰囲気となった。

MCのトレンディエンジェルの2人が、着用した鳳仙学園の衣装は、実は劇中で実際に使用されたもの!
これを聞くと2人はびっくり!田中みな実に「襟がパツパツなようですが…」とツッコまれると、タカシは「僕は調理専門学校の人みたい。(笑)」と笑いを誘い、斉藤は「なんとかこれを持って帰りたい!」と熱量を持って答えた。
HIGH&LOW THE WORST at TGC 最後に、川村は「ケンカのイメージが強いコラボかと思いますが、ケンカだけじゃなく人として大切なところや、ストーリーも人間ドラマが多く描かれる展開になっていて感動する作品になっています!男女問わず、ぜひ!必ず!ご覧ください!」と熱く挨拶し、コラボステージは大熱狂のなか幕を閉じた。

映画情報どっとこむ ralph 映画『HiGH&LOW THE WORST』

10月4日(金)全国ロードショー

***********************************

企画プロデュース:EXILE HIRO
監督:久保茂昭(「HiGH&LOW」シリーズ)
アクション監督:大内貴仁(「HiGH&LOW」シリーズ/「るろうに剣心」シリーズ)
脚本:髙橋ヒロシ 平沼紀久 増本庄一郎 渡辺啓
出演:
鬼邪高校・全日制…川村壱馬・前田公輝・吉野北人・佐藤流司・神尾楓珠・福山康平・龍・鈴木昂秀・うえきやサトシ・中島健
鳳仙学園…志尊淳・塩野瑛久・葵揚・小柳心・荒井敦史・坂口涼太郎
希望ヶ丘団地…白洲迅・中務裕太・小森隼・富田望生・矢野聖人
鬼邪高校・定時制…山田裕貴・鈴木貴之・一ノ瀬ワタル・清原翔・青木健・陳内将
市川知宏  落合モトキ / 箭内夢菜 / 佐藤大樹  佐藤寛太 / 塚本高史 小沢仁志
企画制作:HI-AX 
配給:松竹
製作:「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会
©2019「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会 ©髙橋ヒロシ(秋田書店) HI-AX




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

川村壱馬・山田裕貴・志尊淳・白洲迅ら16名『HiGH&LOW THE WORST』最速プレミアレッドカーペット&舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 「HiGH&LOW」シリーズと、「クローズ」・「WORST」(原作:髙橋ヒロシ)との奇跡のクロスオーバーが実現した『HiGH&LOW THE WORST』が、10月4日(金)に全国公開となります。

そんな本作の公開に先駆け、19日(月)に東京・豊洲で最速プレミア試写会を実施。豪華キャストを中心とするキャスト・スタッフ総勢16名が集結し、レッドカーペットセレモニーと舞台挨拶が行われた。
『HiGH&LOW THE WORST』RC集合s[1]
『HiGH&LOW THE WORST』最速プレミア試写会イベント
日程:8月19日(月)
場所:
レッドカーペットセレモニー(ららぽーと豊洲 シーサイドデッキ)
最速プレミア試写会 舞台挨拶(ユナイテッド・シネマ豊洲)
登壇:
【鬼邪高校・全日制】川村壱馬・前田公輝・吉野北人・神尾楓珠・龍・鈴木昂秀
【鬼邪高校・定時制】山田裕貴・一ノ瀬ワタル
【鳳仙学園】志尊淳・葵揚・小柳心・荒井敦史
【希望ヶ丘団地】白洲迅・中務裕太・小森隼
久保茂昭監督

映画情報どっとこむ ralph レッドカーペットセレモニー
 「HiGH&LOW」シリーズからは、全国から札付きの不良が集まる“鬼邪高校(おやこうこう)”、「クローズ」・「WORST」シリーズからは、幹部以外全員スキンヘッドの殺し屋軍団“鳳仙学園”がそれぞれに登場することで、早くも話題沸騰の本作。ららぽーと豊洲 シーサイドデッキに設置されたレッドカーペットには400名を超えるファンが集まり、開演前からボルテージは最高潮!満を持して豪華キャスト陣が登場すると、会場のボルテージは一気にMAXに!

それぞれチームごとのテーマソングと共にファンの前に登場したキャスト陣!
まず初めに登場したのは【鬼邪高校・全日制】キャストの、川村壱馬、前田公輝、吉野北人、神尾楓珠、龍、鈴木昂秀。
『HiGH&LOW THE WORST』
さらにシリーズお馴染みキャラである【鬼邪高校・定時制】キャストの、山田裕貴、一ノ瀬ワタルが続く。
『HiGH&LOW THE WORST』RC山田裕貴、一ノ瀬ワタル
次に登場したのは 「クローズ」「WORST」の原作者、髙橋ヒロシが生んだ新キャラクター達・希望ヶ丘団地生まれの【幼馴染】キャストの、白洲迅、中務裕太、小森隼。

そして最後に、最強の不良高校【鳳仙学園】のキャストの、志尊淳、荒井敦史、小柳心、葵揚が登場し、豪華キャスト総勢15名が登壇!
『HiGH&LOW THE WORST』RC葵揚、荒井敦史、志尊淳、小柳心


「HiGH&LOW」 VS 「クローズ」・「WORST」 の奇跡のクロスオーバーから誕生し、原作者の髙橋ヒロシも自ら脚本に参加し、まさに髙橋ヒロシワールド全開の本作。今回が『HiGH&LOW』シリーズに初参戦となった川村さんは、

川村さん:『HiGH&LOW』プロジェクトが発足するタイミングから、事務所のスタッフさんやHIROさんにも絶対関わりたいと言い続けていたんです。『クローズ』も大好きで、漫画も読んでいるし実写映画も見させていただいていて将来絶対参加したい!と本気で夢を語っていました。こうして自身にとっての夢と夢のコラボという素晴らしい形で出演できて嬉しいです!

と熱烈な作品愛を語った。

鬼邪高校の番長として『HiGH&LOW』シリーズを長らく支えてきた山田さんは

山田さん:今回、鬼邪高にスポットを当てて頂けるということは長くシリーズに関わってきた中でとても嬉しいことでした。今日は会場に来られていませんが、土屋役の鈴木貴之くんを初め、4年間ずっと同じ人が一緒に鬼邪高生として演じてくれたりしていて。沢山の方たちとずっと一緒にやってきたからこそだと思っています!

と、念願の鬼邪高ストーリーに対して喜びを噛みしめた。

そして、以前から不良のリーダーを演じることが憧れだったと話す志尊さんは、“鳳仙学園”最強のリーダーを演じた感想を

志尊さん:小中学校の頃から原作を読み、映画化された作品も見て『クローズ』の世界に憧れていた自分にとって、本当に夢のような時間でした。撮影中は鳳仙のトップとしてしっかりしないと、という気持ちがすごく強かったです。鳳仙学園のメンバーとして一緒に演じてくれた仲間たちが本当に頼りになる素晴らしい仲間たちで。自信を持って、皆さんに楽しんでもらえる作品になったんじゃないかと思っています。

と語りました。

レッドカーペットセレモニーの最後には、豊洲の海を背景に記念撮影!
会場に集まった熱気あふれるハイローファンと共に「この秋は『HiGH&LOW THE WORST』!」という掛け声を会場に響かせ、総勢15名がずらりと並んだ圧巻フォトセッションとなった。

映画情報どっとこむ ralph 『HiGH&LOW THE WORST』舞台挨拶集合s
最速プレミア試写会 舞台挨拶

レッドカーペットセレモニーの後は、ユナイテッド・シネマ豊洲にて最速プレミア披露試写会が行われ、キャスト陣と監督が舞台挨拶に登場した。

鬼邪高校の全日制に身を置きテッペンを目指す転入生・花岡楓士雄(はなおかふじお)を演じた川村壱馬さんは、

川村さん:初めてこの映画を観ていただける機会すごく嬉しく思いますし、心待ちにしていた瞬間なので、ぜひ楽しんでいただけたら!

と満面の笑みでコメント。

鬼邪高校全日制ナンバー1の実力者・と轟洋介(とどろきようすけ)役の前田公輝さんは、

前田さん:鬼邪高生として、轟一派として帰ってこられたことを嬉しく思うと同時に、ここにいられることを感謝しています。『ハイロー』が好きな皆様に少しでも届けられるように務めさせていただいたので、ぜひ楽しみにしていてください。

と意気込みを語った。

轟を支える孤高の2人組のひとり・芝マン(しばまん)を演じた龍さんは、

龍さん:轟一派としてずっとシリーズに携わってきましたが、公開が近づきワクワクしています。

同じく轟を支える辻(つじ)役の鈴木昴秀さんは、

鈴木さん:ドラマから轟一派として撮影させていただいていましたが、歴史ある『ハイロー』と『クローズ』・『WORST』のコラボ作品に出演させていただけて光栄です。

とそれぞれ作品への思いをコメントした。



続いては、俳優陣が作品やそれぞれ演じたキャラクターへの熱い気持ちを

まずは、嵐を呼ぶ男・楓士雄の転入で激動の時代を迎える鬼邪高校。

川村さん:楓士雄が人に対して熱くなるところなど、僕自身にない部分がたくさんあったので、自分にないものを演じる上で振り切ってやらないと演じ切れないと思いました。僕はアーティストも俳優も120%でやっていますので、役者として楓士雄に本気で向き合おうと思い、試行錯誤しながらがんばらせていただきました。

と、役作りに対する熱い思いを吐露。
楓士雄の相棒・高城司(たかじょうつかさ)を演じた吉野北人さんは、

吉野さん:司はクールで、周りを見過ぎて葛藤したりするキャラ。演じる上では、堂々と立ち振る舞って表情ひとつもすごく意識しました。

とこだわりを明かした。

最大人数の中中(チュンチュン)一派を仕切る中越(なかごし)役の神尾楓珠さんは、

神尾さん:僕の中に不良というものがなかったのですが、髪型など奇抜なビジュアルの中越役で、神尾楓珠とバレないぐらいになれたらと思って演じていました。別人になることを意識していましたね。

とコメントした。


映画情報どっとこむ ralph そんな鬼邪高校の全日制トップ・轟を演じた前田さんは、本作での激しいアクションシーンについて言及。

前田さん:村山vs轟戦は、人生で一番多くのアクションをこなしました。大変でしたがやりがいがありましたし、360度カメラで撮った迫力の映像も楽しんでいただけるかなと。

と自信をのぞかせた。

鬼邪高校の定時制で“鬼邪高の絶対的リーダー”村山良樹(むらやまよしき)を演じた山田裕貴さんは、まさに鬼邪高校の集大成ともいえる本作について

山田さん:愛がすごいです!集大成や世代交代…観たらなるほどなと思うポイントがあるので、ぜひ見て楽しんでもらえたら、という気持ちで臨みました!!

とコメントし、会場を盛り上げた。

鬼邪高校最年長で村山を慕う関虎太郎(せきこたろう)役の一ノ瀬ワタルさんも、

一ノ瀬さん:本当に俺たちの中で、ずっとこの役を演じてきて、ラストシーンでは胸を打たれました。ぜみ見てほしいし、皆さんの胸を打ちたいです!

とコメントし、会場からは割れんばかりの拍手が!

また、男たちの熱いバトルアクションとあわせて、「希望ヶ丘団地」の幼馴染たちの絆の物語も見どころである本作。
楓士雄の幼馴染にして、唯一優等生的な立ち位置ながら熱いハートを持つ桐原誠司(きりはらせいじ)を演じた白洲迅さんは、

白洲さん:誠司は喧嘩をしませんし、アクションシーンもありません。でもその分熱い思いを内に秘めていて、誰よりも仲間思いで、誠司なりの言葉は表情で熱を表現できたらと思い演じました!

と、熱い思いをコメントした。

GENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバーとして活躍しながら、本作が俳優デビューとなった中務裕太さんと小森隼さん。喧嘩最強のオロチ兄弟・兄の尾々地真也(おおちしんや)役の中務さんは、

中務さん:(「HiGH&LOW」シリーズの人気キャラクター)雨宮兄弟に次ぐ兄弟・オロチ兄弟を演じさせていただけるなんて、夢にも思いませんでした。雨宮兄弟はスタイリッシュでかっこよくて“神”だけど、オロチ兄弟は“石”。泥くさい感じでいきたいなと思って、普段は抜けてるけど、守りたいものを守る時は男らしいキャラクターを目指しました。

と語り会場を沸かせた。

同じくオロチ兄弟・弟の尾々地正也(おおちまさや)役の小森さんは、

小森さん:演技について何もわからない状況で、監督や脚本家の皆さんと演技レッスンを重ねて役を作っていきました」と語りつつ、「今日一日だけで、人生で初めてレッドカーペットを歩いたり舞台挨拶をしたり、初めてのことが起きすぎてドキドキが止まりません!

と大興奮の様子で、あまりの微笑ましさに会場も大盛り上がり!


「クローズ」・「WORST」でおなじみ、鳳仙学園最強のトップ・上田佐智雄(うえださちお)役の志尊淳さんは、もともと大の原作ファン。

志尊さん:『クローズ』・『WORST』の看板を背負って、僕ら鳳仙学園、全力を尽くしたのでぜひ見ていただけると嬉しいです!佐智雄をどうやって立たせようかというのを、鳳仙メンバーが考えてくれた。一枚岩が特長な学校らしく、みんながこの役を作ってくれました。

とチームワークの高さを語った。

鳳仙四天王の切れ込み隊長・志田健三(しだけんぞう)を演じた荒井敦史さんは、

荒井さん:『クローズ』と『WORST』二つの歴史を背負っているから、全員ぶっつぶしてやろうという気持ちでやりました!

とキャラクターらしくコメント。鳳仙四天王で鳳仙実力ナンバー2の仁川英明(じんかわえいめい)役の小柳心さんは、

小柳さん:佐智雄がうちの頭なので!そこが立てば、という気持ちで僕らも演じました。

と志尊の熱い気持ちに応えた。
鳳仙四天王で佐智雄の同級生・沢村正次(さわむらしょうじ)役の葵揚さんは、

葵さん:『ハイロー』シリーズと『クローズ』・『WORST』の世界観で、お腹を一杯にしていただけたら嬉しいです!

とコメントし、これにはキャスト陣も思わず優しい笑みを浮かべていた。


そして本作でメガホンを取って

久保監督:鬼邪高を背負ってくれている村山も本当に素敵に描けたし、轟もキレイでかっこいいですし、新たに鬼邪高に入る楓士雄や司も男らしく描けたと思います。それに対抗する鳳仙も、たとえば佐智雄役の志尊君は今まで見たことのない志尊君になっているので、期待してもらえたら。希望ヶ丘団地の幼馴染たちの物語も感動的だし、芝居に初挑戦した(中務)裕太や(小森)隼のオロチ兄弟も、本当に愛すべきキャラになっています。俳優みんなの雰囲気がグループごとに出ている映画だと思います。鬼邪高目線、幼馴染目線、鳳仙目線など、色んな目線で楽しんでもらえる映画なので、ぜひ何度でも楽しんでください!

と作品をアピールした。

舞台挨拶の最後には、川村さん、山田さん、志尊さんからファンたちへメッセージが送られた。

川村さん:本当にこの映画は熱い作品になっています。喧嘩だけじゃなくて、人間として何が大事か、友情や愛などメッセージ性が込められた青春ともいえるような作品になっているので、集中して楽しんでください!

とコメント。

山田さん:思いをラストのシーンに、文字で込めました。これは村山の思いでもあり、僕の思いでもあります。『ハイロー』や鬼邪高を愛してくださったみなさま、僕らをこの世界に入れてくれたみなさまへの感謝を込めましたので、一瞬ですがじっくり目を凝らして見ていただければと思います。監督がおっしゃった通り色んな目線で楽しめる作品なので、全てを愛していただければ嬉しいです。感想も“轟かせて”やってください!

と噛み締めるように語った。

志尊さん:キャラクターのビジュアルなど表面的な部分で強さや弱さを感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、映画を観て、そこではないところに強さを感じてくれたらすごく嬉しいなと思います。今日ここに来ていないたくさんの役者やスタッフたちも含めて、そうした人々のもとでこの作品が作り上げられています。良い作品だと感じたら、SNSや色んなところで発信してくれると嬉しいです!

と笑顔を向けた。

映画情報どっとこむ ralph 映画 『HiGH&LOW THE WORST』

10月4日(金) 全国ロードショー!

『HiGH&LOW-THE-WORST』希望ヶ丘ビジュアル 【STORY】
頂上[テッペン]は、ふたつもいらない。

荒れ果てた街<SWORD地区>の中で通称“漆黒の凶悪高校”と呼ばれる鬼邪高校。そこは定時制と全日制に分かれ、定時制の番長・村山が鬼邪高校の頭を張っていた。そんな鬼邪高校の全日制に転入した花岡楓士雄は、いつか村山にタイマンを挑む為、全日制の天下をとる野望を持っていた。
全日制は、実力的にトップの強さを誇る轟と芝マン、辻の轟一派。二年を仕切った中越と一年を仕切った中岡が率いる中・中一派。
狂った戦い方で成り上がる泰志、清史が率いる泰・清一派。楓士雄とかつて同じ団地に住んでいた司と手下のジャム男が仕切る司一派ら、新世代の覇権を争う一大戦国時代を迎えていた。
一方、SWORD地区からやや離れた街・戸亜留市では、幹部以外全員スキンヘッドの最強軍団、鳳仙学園が勢力を強めていた。
過去最強と謳われる鳳仙は、リーダー・上田佐智雄を筆頭に、小田島、沢村、仁川、志田の四人からなる鳳仙四天王、幹部のサバカンら、最強の布陣を揃えていた。
そんな中、鳳仙の生徒が鬼邪高を名乗る者たちに突然襲撃され、時を同じく鬼邪高の生徒も鳳仙を名乗る者たちに襲われる事件が発生。
仲間が襲撃されたことをきっかけに、両高校は互いに敵対心を抱き、殺気立っていく。
楓士雄を筆頭に個性派揃いだが圧倒的力を持つ鬼邪高校。佐智雄を筆頭に一枚岩に組織化された鳳仙学園。
夕暮れの河原で両校ぶつかり合う、世紀の頂上決戦が幕を開ける。



***********************************

企画プロデュース:EXILE HIRO
監督:久保茂昭(「HiGH&LOW」シリーズ)
アクション監督:大内貴仁(「HiGH&LOW」シリーズ/「るろうに剣心」シリーズ)
脚本:髙橋ヒロシ 平沼紀久 増本庄一郎 渡辺啓
出演:
鬼邪高校・全日制…川村壱馬・前田公輝・吉野北人・佐藤流司・神尾楓珠・福山康平・龍・鈴木昂秀・うえきやサトシ・中島健
鳳仙学園…志尊淳・塩野瑛久・葵揚・小柳心・荒井敦史・坂口涼太郎
希望ヶ丘団地…白洲迅・中務裕太・小森隼・富田望生・矢野聖人
鬼邪高校・定時制…山田裕貴・鈴木貴之・一ノ瀬ワタル・清原翔・青木健・陳内将
市川知宏  落合モトキ / 箭内夢菜 / 佐藤大樹  佐藤寛太 / 塚本高史    小沢仁志
企画制作:HI-AX 配給:松竹
製作:「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会
©2019「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会 ©髙橋ヒロシ(秋田書店) HI-AX




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『HiGH&LOW THE WORST』鬼邪高校、鳳仙学園が一堂に会す超熱第1弾ビジュアル解禁!


映画情報どっとこむ ralph 映画「HiGH&LOW THE WORST」が、10月4日から全国公開。

映画は、鬼邪高全日制の保たれていた均衡が崩れ各一派が覇権を競う、一大戦国時代を迎えた鬼邪高校と、過去最強と名高い新世代の鳳仙学園のメンバーが、鳳仙の生徒が鬼邪高を名乗る者たちに突然襲撃され、時を同じく鬼邪高の生徒も鳳仙を名乗る者たちに襲われる事件をきっかけに、両校は互いに敵対心を抱き、殺気立っていく。楓士雄を筆頭に個性派揃いだが圧倒的力を持つ鬼邪高校、佐智雄を筆頭に一枚岩に組織化された“殺し屋”鳳仙学園、夕暮れの河原で両校ぶつかり合う、世紀の頂上決戦が幕を開ける―。

今回待望の髙橋ヒロシの「WORST」の原作絵と『HiGH&LOW THE WORST』の鬼邪高校、鳳仙学園のキャストが一堂に会する超熱!!の第1弾ビジュアルが解禁!

第1弾ビジュアルは、明日6/14から全国の劇場にて、ポスター掲出もされる。ポスターには、髙橋ヒロシの「クローズ」「WORST」でお馴染み、幹部以外スキンヘッドの“殺し屋軍団‘’鳳仙学園の原作キャラクターたちの姿が。圧倒的な強さで1年生にしてトップに立ち、鳳仙学園をまとめる“キングジョー“こと金山丈を先頭に月光兄弟の長男・月本光信、次男・光義。さらに2年から鳳仙のトップとなる当時1年生の三男・月本光政とファン激アツのすがたが…!

そのわきを固めるのは1クセも2クセもある幹部の面々。
下部には昨年の映画『DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW』のエンディングで映し出された、髙橋ヒロシが描いた新世代の鳳仙学園の絵も!映画で登場する”鳳仙史上最強“の世代が烈火の如く睨みをきかせた凄みのあるビジュアルで過去から新世代へと鳳仙の伝統を受け継ぐ。そしてチラシ裏面は、『HiGH&LOW』シリーズのなかでも一際魅力を放つチーム、通称“漆黒の凶悪高校”鬼邪高校の全日制&定時制メンバーと、最強軍団・鳳仙学園のメンバーが集結した威圧感満載のビジュアルとなっており、鬼邪高校全日制の転入生・花岡楓士雄役のTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEの川村壱馬をはじめ、全日制で絶大な力を誇る轟役の前田公輝、鬼邪高校新世代の吉野北人(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、神尾楓珠、佐藤流司の面々と、シリーズお馴染み、定時制の番長・村山役の山田裕貴を筆頭に、鈴木貴之、一ノ瀬ワタル、清原翔などの鬼邪高校・定時制のメンバー、そして過去最強と謳われる鳳仙学園の新世代のカリスマ的リーダーに君臨する上田佐智雄役の志尊淳や、塩野瑛久、荒井敦史、小柳心、葵揚の佐智雄を取り囲む“鳳仙学園”の四天王の新進気鋭のキャストたちが、ビジュアル上で牽制し合う!

映画情報どっとこむ ralph 映画『HiGH&LOW THE WORST』

10月4日(金)全国ロードショー!

「HiGH&LOW THE WORST」登場キャラクター

鬼邪高校定時制:村山良樹(山田裕貴)、古屋英人(鈴木貴之)、関虎太郎(一ノ瀬ワタル)、
【三中トリオ】中林(清原翔)、中茎(青木健)、中園(陳内将)

鬼邪高校全日制:花岡楓士雄(川村壱馬)
【司一派】高城司(吉野北人)、ジャム男(福山康平)
【轟一派】 轟洋介(前田公輝)、辻(鈴木昂秀)、芝マン(龍)
【泰・清一派】 泰志(佐藤流司)、清史(うえきやサトシ)
【中・中一派】 中越(神尾楓珠)、中岡(中島健)

鳳仙学園:上田佐智雄(志尊淳)
【鳳仙四天王】 小田島有剣(塩野瑛久)、沢村正次(葵揚)、仁川英明(小柳心)、志田健三(荒井敦史)
サバカン(坂口涼太郎)

***********************************

企画プロデュース EXILE HIRO
監督 久保茂昭 「HiGH&LOW」シリーズ
アクション監督 大内貴仁 「HiGH&LOW 」シリーズ/「るろうに剣心」シリーズ
脚本 髙橋ヒロシ/平沼紀久、増本庄一郎、渡辺啓

出演
鬼邪高校・全日制…川村壱馬・吉野北人・福山康平・鈴木昂秀・龍・佐藤流司・うえきやサトシ・神尾楓珠・中島健/前田公輝

鬼邪高校・定時制…山田裕貴・鈴木貴之・一ノ瀬ワタル・青木健・清原翔・陳内将

鳳仙学園…志尊淳・塩野瑛久・葵揚・小柳心・荒井敦史・坂口涼太郎

企画制作 HI-AX
配給 松竹
製作 『HiGH&LOW』製作委員会
公開日 10月4日(金)公開
©2019 髙橋ヒロシ(秋田書店) / 「HiGH&LOW」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

PRINCE OF LEGENDの片寄涼太、鈴木伸之、佐野玲於、清原翔、町田啓太、吉野北人がシェー!


映画情報どっとこむ ralph この度、2019年3月15日(金)公開 劇場版「えいがのおそ松さん」と、3月21日(木・祝)公開「PRINCE OF LEGEND」との公開を記念して、松野家の6つ子たちによる壁ドンポスターのコラボビジュアル及び、「PRINCE OF LEGEND」出演者のコメント動画が解禁となりました。

劇場版「えいがのおそ松さん」は、赤塚不二夫の名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作とし、大人になってもクズでニートだ けど、どこか憎めない6つ子を描いたTVアニメ「おそ松さん」(2015年10月~2016年3月まで第1期、2017年10月 ~3月までで第2期がテレビ東京ほかにて放送)の完全新作となる劇場版で、3月15日に全国公開となります。

今回、松野家の6つ子と「PRINCE OF LEGEND」の王子たちとのコラボレーションがまさかの実現!
映画情報どっとこむ ralph 劇場版「えいがの おそ松さん」では、クズでニートで童貞な6つ子たちの学生時代が描かれ、「PRINCE OF LEGEND」では、14人の王 子たちが伝説の王子を目指しバトルするという、両極端かつ真逆である2作品の異例のコラボレーションとなり、イケメン 王子たちになりきって壁ドンを決める6つ子たち(学生時代/大人ver)の「壁ドンポスター えいがのおそ松さんバージョ ン」が公開されました。壁ドンされているのは、本作のヒロインであるトト子。通常、壁ドンされた女の子は、嬉し恥ずかし いはずですが、怪訝な表情を浮かべている様子。やはりクズでニート、童貞な6つ子たちは、ブリリアントな王子にはなりき れなかったようです。そして、 「PRINCE OF LEGEND」に出演する片寄涼太さんは今回のコラボレーションにあたり 「今回のコラボで、普段と違う「王子」なおそ松さんたちを楽しんでもらえたら嬉しいです!!」とコメントを寄せています。

2018年10月期にドラマが放送され、深夜枠にも関わらず大きな話題を集めた「PRINCE OF LEGEND」シリーズ待望の、映画「PRINCE OF LEGEND」からは、豪華キャスト陣からのスペシャルコメントも到着!

おそ松パーカーを着た 片寄涼太、鈴木伸之、佐野玲於、清原翔、町田啓太、吉野北人の6人が登場し、全員でシェーポーズを決めるスペシャルコメント動画は、映画「PRINCE OF LEGEND」公式SNSよりご覧いただけます。 この春は劇場版「えいがのおそ松さん」および「PRINCE OF LEGEND」に是非ご注目ください。


映画情報どっとこむ ralph
【コメント】
片寄: この度、『PRINCE OF LEGEND』と、3月15日公開の『えいがのおそ松さん』のスペシャルコラボが実現しまし た!
鈴木: 現在、『PRINCE OF LEGEND』の壁ドンポスタービジュアルの「おそ松さんバージョン」を公開中です!ぜひ公 式ホームページとSNSをチェックしてください。
佐野: この春は、実写は『PRINCE OF LEGEND』、アニメは『えいがのおそ松さん』をぜひ観に来てください!
全員: よろしくお願いしまーす!シェー!(全員でシェーポーズ)


【コラボ動画掲載】
公式サイト:prince-of-legend.jp
公式Twitter:@PRINCELEGEND_PR

映画情報どっとこむ ralph

【PRINCE OF LEGEND】 3月21日(木・祝)全国ロードショー

公式サイト:prince-of-legend.jp

ストーリー セレブ中のセレブが集う名門・聖ブリリアント学園にて、 3年に一度開催される「伝説の王子選手権」。 この選手権で優勝した者ただ一人だけが、「伝説の王子」として認められる。 そして今、「三代目伝説の王子」の座を巡り、14人の王子たちがここに集結! 「伝説の王子になった人と、お付き合いしようかな———。」 王子たちの憧れの存在である果音のこの一言がきっかけとなり、 かつてない王子たちの聖戦<プリンスバトル>の火ぶたが切られる!! 果たして、「伝説の王子」の座を射留めるのは誰か———? そして、彼らが集められた本当の理由とは……?

監督:守屋健太郎
脚本:松田裕子
音楽:中野雄太
キャスト 【チーム奏】 片寄涼太・飯島寛騎・塩野瑛久 【チーム京極兄弟】 鈴木伸之・川村壱馬 【チーム生徒会】 佐野玲於・関口メンディー 【チームネクスト】 吉野北人・藤原樹・長谷川慎 【チーム先生】 町田啓太 【チーム3B】 清原翔・遠藤史也・こだまたいち 【チーム理事長】加藤諒・大和孔太 白石聖
配給:東宝
©2019「PRINCE OF LEGEND」製作委員会





劇場版「えいがのおそ松さん」

初めて描かれる「おそ松くん」と「おそ松さん」をつなぐストーリー!

赤塚不二夫生誕の名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作とし、2度にわたって制作 ・放送されたTVアニメ「おそ松さん」。

“クズ”で“ニート”、しかも、全員“彼女ナシ”で“童貞”。ダメだけど、どこか憎めない 大人に成長した松野家6兄弟が主役として描かれた、予測不能なギャグコメディ として、2016年度の流行語大賞にノミネートされるなど、社会現象を巻き起こし た。

完全新作となる劇場版には、高校生時代の6つ子たちも登場し、「おそ松くん」と 「おそ松さん」をつなぐストーリーが、初めて明らかになる…!“笑い”はもちろん、ま さかの“青春”や“感動”も詰め込んで贈る「おそ松さん」の新境地。

劇場版「えいがのおそ松さん」 2019年3月15日(金) 全国ロードショー!
前売券(ムビチケカード)第3弾 好評発売中!

一般券(全6種)※お好きな絵柄を選べます。 小人券(全1種)
[価格] 一般:1,500円(税込) 小人:900円(税込)

[販売場所] 全国の上映予定劇場


*無くなり次第終了となります。 *舞台挨拶など、 特別興行にはご利用頂けない場合がございます。


原作:『おそ松くん』 赤塚不二夫
監督:藤田陽一
脚本:松原 秀
キャラクターデザイン:浅野直之
美術監督:田村せいき
色彩設計:垣田由紀子
編集:坂本久美子
キャスト: おそ松:櫻井孝宏/カラ松:中村悠一/チョロ松:神谷浩史/一松:福山 潤/十四松:小野大輔 トド松:入野自由/トト子:遠藤 綾/イヤミ:鈴村健一/チビ太:國立 幸/デカパン:上田燿司 ダヨーン:飛田展男/ハタ坊:斎藤桃子 ほか ■配給:松竹

© 赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019



***********************************











良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

片寄涼太ら「PRINCE OF LEGEND」王子がプライベートジェットで大阪入り&舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 大ヒット映画『HiGH&LOW』シリーズの製作陣が再び集結し、世に送り出すのは「王子」。圧倒的なルックスを誇る個性豊かな王子たちが、「伝説の王子」を目指しかつてないバトルを繰り広げるこの物語は、映画の枠組みに留まらず、【TVドラマ】【LIVE】【ゲーム】と、あらゆるメディアと連動する究極のプロジェクト「プリンスバトルプロジェクト」として大きな注目を集めています。

そのプロジェクトの柱であるTVドラマ「PRINCE OF LEGEND」は、2018年10月期に日本テレビ系で放送。そして、そのクライマックスが描かれる映画『PRINCE OF LEGEND』は、3月21日(木祝)に全国東宝系にて公開となります。
キャストは連続ドラマに引き続き、GENERATIONS from EXILE TRIBEより、片寄涼太・佐野玲於・関口メンディー。劇団EXILEより、鈴木伸之・町田啓太。THE RAMPAGE from EXILE TRIBEより、川村壱馬・吉野北人・藤原樹・長谷川慎。そして飯島寛騎、塩野瑛久、清原翔、遠藤史也、こだまたいち ら、この作品でしか観ることのできない“絶対的王子感”を持つ出演者たちが集結。スクリーンで王子の大パレードが開幕します!

この度3月3日(日)に、 「王子がプライベートジェットで大渋滞!!ツアーin大阪」を開催いたしました!!!
プライベートジェット

★移動区間(成田空港⇔神戸空港)
公開記念ファンミーティングin大阪

会場:松下IMPホール(大阪府大阪市中央区城見1-3-7 松下IMPビル2階)
参加者:
片寄涼太(24)【朱雀奏】・飯島寛騎(22)【鏑木元】・塩野瑛久(24)【久遠誠一郎】
鈴木伸之(26)【京極尊人】・川村壱馬(22)【京極竜】
佐野玲於(23)【綾小路葵】・関口メンディー(28)【ガブリエル笹塚】
吉野北人(21)【天堂光輝】・藤原樹(21)【日浦海司】・長谷川慎(20)【小田島陸】
町田啓太(28)【結城理一】・遠藤史也(23)【翔】・こだまたいち(27)【TAICHI】<敬称略・計13名>
★お客様 500組1000名/応募総数 27387通

映画情報どっとこむ ralph 総勢13名の王子たちはプライベートジェット【PRINCE OF LEGEND号】で東京から関西に大移動。

レッドカーペットが敷設された神戸空港に舞い降り、ジェットと共に「タラップに王子が大渋滞!」と題した超豪華なフォトセッションを実施しました。

(奥=左から)こだま・遠藤・長谷川・藤原・吉野・川村・塩野・飯島・関口・町田・佐野・鈴木・片寄

機内の様子(左端から時計まわりに)片寄・吉野・藤原・長谷川・関口・町田・飯島・塩野・鈴木・川村・佐野

約90分のフライト中には、映画の前売券特典“王子トランプ”で大富豪をしたり、機内に用意された飲み物で乾杯したりしながらみんなで過ごしたそうで、初めてプライベートジェットに乗った感想を聞かれた


片寄は「ワクワクであっという間でした。乗ったことで、王子度が急激に上がった気がします(笑)もしプライベートジェットがあったら、ワインが好きなのでパリに行きたいです!」と興奮気味に答え、「でも一番印象的だったのは、隣でノブくん(鈴木伸之)が爆睡したことです。」と暴露も。

そんな鈴木は何十回も飛行機には乗っているそうですが、爆睡したのは初めてだったようで、「そのくらい快適で幸せでした。最初で最後かもしれないこの体験。飛行機は苦手なのですが、この乗り心地は最高です。コックピットを見せてもらったんですけど、格好良くてみんなで“コックピットにも王子が大渋滞”でしたね」とコメントしました。

佐野もその乗り心地を大絶賛し、「メンディーさん(関口メンディー)、一機みんな用に買ってくれないかな?是非お願いします!」とおねだり。

すると関口は、「いまの仕事だけでは厳しいので…ラーメン屋さんでお皿洗いしたりしないと…。ただプライベートジェットそんなに使用する機会ないですよね。」と佐野のおねだりを却下!

さらに町田が感想を述べようとすると、別のジェットの着陸音でかき消される事態に!そんなハプニングもありつつも和気あいあいとした様子で、王子を演じた彼らにとっても、プライベートジェットは貴重で忘れられない体験となりました。

(後列左から)長谷川・藤原・関口・飯島・塩野・遠藤・こだま
(前列左から)吉野・佐野・片寄・鈴木・川村・町田

映画情報どっとこむ ralph さらに大阪市内へ移動し、約55倍の倍率から抽選で選ばれた500組1000名のお客様との公開記念ファンミーティングも実施しました。大阪出身の片寄涼太、川村壱馬が代表し【関西弁で影ナレ】に挑戦すると、まだ始まっていないにも関わらず会場からは悲鳴に近い歓声が…!そして客席中通路から関西のファンの皆様の前に王子たちが登場すると会場のボルテージは最高潮に達し、登壇者全員が関西弁で挨拶をすると司会者の声が聞こえないほどの大歓声となりました。
さらにこの日はお客様からの【質問コーナー】も実施。王子たちを目の前に当てられた喜びと感動で泣いてしまうファンの方が続出
(後列左から)長谷川・藤原・飯島・塩野・関口・遠藤・こだま
(前列左から)吉野・佐野・片寄・鈴木・川村・町田

片寄涼太 挨拶・コメント(大阪府出身)
大阪の皆さん元気~?調子、ええですか~?地元で皆さんにお会いできてうれしいです。
色んなエンターテインメントにつながっていくプロジェクトで、皆さんのお力添えが必要ですので、引き続き応援してください。公開まであと少し、色々な仕掛けがある作品なので、是非劇場に観に来てや!

飯島寛騎 挨拶
こんにちは!奏様の地元に来られて、ほんま嬉しいわ~!

塩野瑛久 挨拶
(関西弁風に)皆さんお元気ですか?今日はメガネをかけていませんが、メガネをかけている方はこの後二次会しましょう!

鈴木伸之 挨拶
みんな盛り上がっていこか~!!お前ら全員すっきゃねん!

川村壱馬 挨拶(大阪府出身)
地元大阪!めっちゃ好きやで!!!!

佐野玲於 挨拶
(役柄にちなみOSAKAのあいうえお作文でご挨拶)
「O」大阪の、「S」最高な、「A」あなたたち そう!、「K」キサーマと、「A」あがってこうぜ!!

関口メンディー 挨拶
こんな機会なかなかあらへんから楽しみたいと思ってんねん。楽しめるやつどれだけおる?全員やな!
たのしメンディーせな、あかんで!!

吉野北人 挨拶
(劇中で披露するネクストポーズを会場全体で実施し、)めっちゃ好きやで!!

藤原樹 挨拶
(劇中のセリフにちなみ)大阪のみんなのこと、好きかもしれへんで!!

長谷川慎 挨拶
(劇中のセリフにちなみ)大阪のみんなのこと、好きになっても~た!!

町田啓太 挨拶
(劇中でのセリフを関西弁でコール&レスポンス)大阪のみんな準備はええか?「ぼくは王子や」「ぼくは王子や」
「王子」「王子」「王子」「王子」~~~~~おおきに!!

遠藤史也 挨拶
(劇中のセリフにちなみ)今日はハルくんがいません。でもハルくんの分も、お前ら酔わせたるからな!

こだまたいち 挨拶
(劇中のセリフにちなみ)皆の耳、妊娠させたるからな!!


「PRINCE OF LEGEND」
3月21日(木・祝)全国東宝系にてロードショー!!

■公式サイト
prince-of-legend.jp

■映画公式Twitter
https://twitter.com/PRINCELEGEND_PR

©2019「PRINCE OF LEGEND」製作委員会

***********************************





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

鬼邪高校再び! 「HiGH&LOW」✕「クローズ」「WORST」 コラボ映画化決定!


映画情報どっとこむ ralph 累計観客動員450万人・興行収入65億円突破、男たちの友情と熱き闘いを様々なメディアで描く「HiGH&LOW」シリーズと 累計7500万部突破・不良漫画の金字塔「クローズ」「WORST」髙橋ヒロシ先生との、奇跡のコラボが実現することが決まりました!!

2月19日(火)に行われた 【THE RAMPAGE LIVE TOUR 2019 “THROW YA FIST”@大阪城ホール】で、 告知映像が流され、発表されました!

クロスオーバー映画のタイトルは「HiGH&LOW THE WORST」で10月4日(金)に全国の劇場で公開されます。

映画情報どっとこむ ralph 企画プロデュースをHiGH&LOWシリーズのEXILE HIRO、監督&アクション監督も同シリーズの久保茂昭&大内貴仁のタッグで務め、 邦画史上最大級のアクション映像を手がけます。

脚本を髙橋ヒロシとHiGH&LOWの脚本チームとが共同で作成し、『クローズ』 『WORST』の戸亜留市と『HiGH&LOW』のSWORD地区、両シリーズの主な舞台となった街が交差した世界を構築する。

また、映画では、『HiGH&LOW』シリーズの中でも一際魅力を放つチーム、通称“漆黒の凶悪高校”鬼邪高校と、『クローズ』 『WORST』でお馴染みの、幹部以外スキンヘッドの最強軍団・鳳仙学園の両高校が登場。

全日制の保たれていた均衡が崩れ各一 派が覇権を競う、一大戦国時代を迎えた鬼邪高校と、過去最強と名高い新世代の鳳仙学園のメンバーが、闘いあうこととなります。

映画情報どっとこむ ralph また、あわせて、HiGH&LOW鬼邪高校の出演キャストも同時に一斉解禁!

シリーズお馴染み、定時制の番長・村山役の山田裕貴さんを筆頭に、 鈴木貴之さん、一ノ瀬ワタルさん、清原翔さん、全日制で絶大な力を誇る轟役の前田公輝さん、 龍・鈴木昂秀さん(共に THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)ら、 シリーズ人気キャスト達が継続して出演することが決定!
鬼邪高校・定時制キャスト
左から)陣内将、清原翔、一ノ瀬ワタル、山田裕貴、鈴木貴之、青木健


そして、新たに、全日制の覇権を狙う転入生・花岡楓士雄(はなおかふじお)役に、 ネクストブレイク必至・THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの 人気ボーカル 川村壱馬さんが大抜擢。

さらに全日制の新世代の学生達を、 同ボーカルで人気急上昇中の吉野北人さん、 ドラマ・映画など、各方面で引っ張りだこの話題の俳優・神尾楓珠さん、 ミュージカル『刀剣乱舞』加州清光役で大人気の佐藤流司さんら、 新進気鋭の若手キャストが集結!
鬼邪高校・全日制キャスト 左から)佐藤流司、うえきやサトシ、龍、鈴木昂秀、前田公輝、 川村壱馬、吉野北人、福山康平(上)、中島健(下)、神尾楓珠

戦国時代となった鬼邪高校で、各一派同士で熾烈な争いを繰り広げる。

映画情報どっとこむ ralph 鳳仙学園のキャラクターや詳細は追って、解禁予定だそうです!
© 髙橋ヒロシ 新世代の鳳仙学園

映画情報どっとこむ ralph 企画プロデュースEXILE HIROさんと脚本にも参加した「クローズ」「WORST」原作・髙橋ヒロシ先生から、コメントが届いています。

EXILE HIRO(企画プロデュース) コメント

■HiGH&LOW×WORST コラボ実現について
昔から『クローズ』や『WORST』など髙橋先生の作品の世界観が大好きだったので、今回HiGH&LOWとのコラボレーションを実現できた事がとても嬉 しいですし、新しいコラボレーションの在り方をエンタテインメントとして発信できたように思います! 髙橋先生にも直接、脚本作業にご協力いただき、双方のファンの皆さんが楽しめる世界観を創る事ができたので、 このコラボレーションが生み出す化学反応に、是非ご期待ください。

■新キャラクター/キャスト について
HiGH&LOWでも人気のある鬼邪高校ですが、村山ら今まで出てきたキャラクターに加えて、 この映画を盛り上げる新しいキャラクターが多く登場しま す。 THE RAMPAGEの(川村)壱馬や(吉野)北人は、HiGH&LOWでは初めての登場になり、新しい風を吹き込んでくれましたし、まだ明かさ れていない鳳仙学園のキャラクターや、今後も解禁される新キャラクター達がいますので楽しみにしていてください。

■鬼邪高校について
HiGH&LOWのSWORD地区の各チームの中でも、鬼邪高校は村山を筆頭に、シリーズを通じて仲間との絆を強くし成長してきたチームですが、新 たなキャラクターの登場で新世代に突入します。 対する鳳仙学園は「クローズ」「WORST」でもおなじみの最強のスキンヘッド軍団ですが、 まずはこの 2つのチームがどんな想いを持って闘い、 その先にどんな展開が生まれるのか、純粋に楽しんでいただければと思います。

映画情報どっとこむ ralph 髙橋ヒロシ(脚本/「クローズ」「WORST」原作) コメント

わたくし 鳳仙学園 学園長の髙橋です。 この度 鬼邪高校のHIRO校長から決闘状が届きました。 上等でございます。 早速全生徒を校庭に集め、 『いいか〜〜おめ〜ら! この鳳仙に喧嘩売ったらどうなるか! きっちり教えたれぃ! 鬼邪高踏み潰したれ〜〜!』と号令をかけました。 いざ、決戦です! 楽しみだろ(笑)

©髙橋ヒロシ(秋田書店)1991
©髙橋ヒロシ(秋田書店)2002


映画 『HiGH&LOW THE WORST』

10月4日(金)ROADSHOW!
***********************************

原作 「HiGH&LOW」/「WORST」
企画プロデュース EXILE HIRO
監督 久保茂昭 「HiGH&LOW」シリーズ
アクション監督 大内貴仁 「HiGH&LOW 」シリーズ/「るろうに剣心」シリーズ
脚本 髙橋ヒロシ/平沼紀久、増本庄一郎、渡辺啓

出演
鬼邪高校・全日制…川村壱馬・吉野北人・福山康平・鈴木昂秀・龍・佐藤流司・うえきやサトシ・神尾楓珠・中島健/前田公輝
鬼邪高校・定時制…山田裕貴・鈴木貴之・一ノ瀬ワタル・青木健・清原翔・陳内将
企画制作 HI-AX 配給 松竹
製作 『HiGH&LOW』製作委員会
制作 イメージフィールド
©2019「HiGH&LOW」製作委員会

  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

王子がいっぱい!HI-AXが贈る『プリンスバトルプロジェクト』が始動!&『PRINCE OF LEGEND』映画化発表


映画情報どっとこむ ralph プリンスバトルプロジェクト始動&『PRINCE OF LEGEND』映画化発表

「ある日突然目の前に白馬に乗った王子が現れ、自分と恋に落ちたら――――」これは万国共通、女子たちの夢。“女の子”として生まれたすべての女子たちの“シンデレラ願望”を叶える刺激的かつ極上のプロジェクトが誕生!“王子”といっても、好みは人それぞれ。ここには「セレブ王子」「ヤンキー王子」「生徒会長王子」「ダンス王子」「先生王子」「美容師王子」・・・・とバリエーション豊かな王子が大渋滞!

ここ数年、“胸キュン”が世の中を席巻したが、その時代はもう終わり。

『PRINCE OF LEGEND』は“胸キュン”の次元を超え、今までの常識を覆し、あらゆるメディアと連動して、個性豊かな王子たちとの<新時代 “祭”エンタテインメント>をお届けします!
さらに王子の中の王子、“トップオブザプリンス”は一体誰なのか――。圧倒的なルックスを誇る王子たちがハイレベルな争いを繰り広げ、“伝説の王子”が誕生します!

「HiGH&LOW」をプロデュースしたHI-AXチームがおくる新プロジェクト“プリンスバトルプロジェクト”映画『PRINCE OF LEGEND』は2019年春公開です!

ドラマ、ゲーム、ライブ、イベントも決定しております!

映画情報どっとこむ ralph セレブ王子・朱雀奏を演じるのは、GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル・片寄涼太。ティーンを中心に圧倒的な支持を受け、今年デビュー5年目にして初のドームツアーも開催。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍の場を広げているトップアーティストです。また俳優としても、「GTO」(2014年)でドラマデビュー。2017年には映画『兄に愛されすぎて困ってます』で映画初出演。

秘めた想いを抱えながら妹を見守る兄を好演しました。その好演により、日本だけでなく、中国でも人気が爆発。中国版ツイッター「微博(weibo)」の公式アカウントでの「#片寄涼太」の閲覧数は10憶を突破し、「weibo」ランキングでも日本人トップを誇っています。また、2018年2月に開設された自身のオフィシャルweiboのフォロワー数も早くも102万人を突破。個人だけでなくGENERATIONSとしても初の中国ツアーを成功させ、日本にとどまらず、今アジアで最も注目される俳優の1人です。

そして今回GENERATIONSからは、2018年『虹色デイズ』で映画初主演となる佐野玲於、バラエティー番組などで大活躍中の関口メンディーも出演します。

ヤンキー王子・京極尊人を演じるのは、劇団EXILEメンバーであり、ドラマ「あなたのことはそれほど」や映画『東京喰種』『リベンジgirl』など数々の話題作に出演し、俳優としてめきめきと頭角を現す鈴木伸之。2018年2月に発売されたファースト写真集「FACE」は発売前から重版がかかり、幅広い層から支持を受けています。また劇団EXILEからは、2018年の大河ドラマ「西郷どん」で初の大河ドラマ出演となった町田啓太も、出演。今回は自身初の先生役を演じます。

鈴木演じる尊人の弟・京極竜を演じるのは、三代目 J Soul Brothers、GENERATIONSに続く次世代アーティストで、2017年のデビューから1年という異例の早さで全国ホールツアーを行い、各地で激しいチケット争奪戦となっているTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEのボーカル・川村壱馬。同グループのもう1人のボーカルである吉野北人も出演。“ダンス王子”を演じます。

また、「美容師王子」を演じるのは、「MEN’S NON-NO」の専属モデルを務め、「ViVi」の“NEXT国宝級イケメンランキング”(2017年下半期)で見事ランクインした清原翔。モデル活動だけでなく、映画『リベンジgirl』、2018年4月ドラマ「いつまでも白い羽根」など様々な作品に出演し、俳優としても大活躍中です。

その他にも、特撮ドラマ「仮面ライダーエグゼイド」で主演のほか様々なドラマに出演、そして2017年デビューの男性エンターテインメント集団「男劇団 青山表参道X」が2018年6月に開催する旗揚げ公演「SHIRO TORA~beyond the time~」では初舞台にして主演を務める飯島寛騎が出演。同劇団の副リーダーで「獣電戦隊キョウリュウジャー」に出演した塩野瑛久も名を連ねます。

今最も勢いのある若手男性俳優の超豪華競演から目が離せない本作!続報にご期待ください!

映画情報どっとこむ ralph 企画・プロデュース
植野浩之(日本テレビ)さんからのコメント

登場する人全員王子!
映画、ドラマ、ライブ、ゲーム等様々なメディア展開される<プリンスバトルプロジェクト>がスタートします!
多種多様な王子の中から理想の王子をみつける新たな“祭エンタテインメント”に参加して下さい! 

映画情報どっとこむ ralph PRINCE OF LEGEND



2019年春 全国東宝系にて公開!

公式サイト: 
prince-of-legend.jp

公式ツイッター: 
@PRINCELEGEND_PR

***********************************

出演 :
【Team 奏】
片寄涼太
飯島寛騎
塩野瑛久 

【Team 京極兄弟】
鈴木伸之
川村壱馬

【Team 生徒会】
佐野玲於
関口メンディー

【Team ネクスト】
吉野北人
藤原 樹 
長谷川 慎

【Team 先生】
町田啓太

【Team 3B】
清原 翔
遠藤史也
兒玉太智

【Team 理事長】
加藤 諒
大和孔太

企画原作 : HI-AX
エグゼクティブプロデューサー : EXILE HIRO
企画プロデュース  : 植野浩之
(「HiGH&LOW」全シリーズ「黒崎くんの言いなりになんてならない」「兄に愛されすぎて困ってます」)
プロデューサー : 藤村直人(「HiGH&LOW」「ホットロード」)
森田美桜(「HiGH&LOW」「黒崎くんの言いなりになんてならない」「兄に愛されすぎて困ってます」)

脚本 : 松田裕子(「東京タラレバ娘」「黒崎くんの言いなりになんてならない」「兄に愛されすぎて困ってます」)
監督 : 河合勇人(「チア☆ダン」「俺物語!!」「黒崎くんの言いなりになんてならない」「兄に愛されすぎて困ってます」)
守屋健太郎 (「スプラウト」「仮面ティーチャー」)

©「PRINCE OF LEGEND」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ