「吉田仁美」タグアーカイブ

デジモンアドベンチャーアニメ20周年『デジフェス2019』キャスト&チケット情報解禁


映画情報どっとこむ ralph 本年2019年、「デジモンアドベンチャー」はアニメ20周年を迎えます。

2014年から毎年夏に行われてきた、年に1度のデジモンイベントが、節目となる2019年も開催することが決定致しました。

イベント名は、「デジフェス2019」!
2019 年 7 月 28 日(日)に舞浜アンフィシアターにて行われる予定となっており、イベントでは、「デジモンシリーズ」のキャスト、スタッフ、アーティストによるトークやライブなど、ファン必見の内容でお届け致します。

新プロジェクトとして、劇場版アニメーションの制作が既に発表されているなかでのイベントとなります。

映画情報どっとこむ ralph ★7月28日(日)開催「デジフェス2019」の出演者とチケット販売情報を発表!

舞浜アンフィシアターで開催となるイベント「デジフェス2019」出演者の情報がついに発表となりました。

出演者には、既に発表となっている新作『劇場版デジモンアドベンチャー(仮題)』で、主人公・八神太一役を演じる花江夏樹をはじめ、石田ヤマト役:細谷佳正、武之内空役:三森すずこら、選らばれし子どもたちキャスト8名が出演決定。さらに初代「デジモンアドベンチャー」から20年パートナーデジモンを演じるアグモン役の坂本千夏、ガブモン役:山口眞弓、ピヨモン役:重松花鳥ら、8名のデジモンキャスト。さらにアーティストとして、「デジモンシリーズ」の楽曲を担当する宮﨑歩とAiM も出演しライブで盛り上げます!超豪華18名の登壇が決定となった今年のデジフェスから目が離せません!!さらに、来年公開となる『劇場版デジモンアドベンチャー(仮題)』のプロデューサー木下陽介氏から、記念の年となったデジフェス開催に向けた熱いコメントが到着致しました。

気になる「デジフェス2019」チケットの抽選先行販売スタートしました!


映画情報どっとこむ ralph ≪イベント概要≫

【開催日】2019年7月28日(日)

昼公演 12:30開場 13:30開演 (予定) 夜公演 17:00開場 18:00開演 (予定)

【会 場】舞浜アンフィシアター (千葉県浦安市舞浜2-50)

【チケット価格】全席指定 8,500円 (税込)

【プレオーダー (抽選)】

チケット受付URL:
https://eplus.jp/digifes/

受付期間:5/8(水) 18:00 ~ 5/15(水) 23:59
当落確認:5/18(土) 13:00 ~ 5/20(月) 18:00
入金期間(当選時のみ):5/18(土) 13:00 ~ 5/21(火) 21:00
※お一人様2枚までお申込み可能
【出演者】
花江夏樹
細谷佳正
三森すずこ
田村睦心
吉田仁美
池田純矢
榎木淳弥
M・A・O
坂本千夏
山口眞弓
重松花鳥
櫻井孝宏
山田きのこ
竹内順子
松本美和
徳光由禾
宮﨑歩
AiM

≪注意事項≫
※e+(イープラス)のシステムを利用しますので、事前にイープラスの会員登録(無料)が必要です。
※プレオーダーの受付は先着順ではございません。PC・スマートフォンにて受付期間中にエントリーをしていただき、受付期間終了後に全応募者の中から抽選を行い、当選・落選を決定いたします。
※プレオーダーは一般発売に先駆けて座席を確保するサービスであり、条件の良い席を必ずご用意することをお約束するものではありません。
※メールのドメイン指定受信をしている方は[eplus.co.jp]からのメールを受信できるよう、必ず設定しておいて下さい。
※プレオーダーに当選された場合、別途先行チャージ料が必要となります。詳しくはお申込時にご確認下さい。
※プレオーダー当選後のチケットの枚数の変更、キャンセル、払い戻し等は一切受付できません。予めご了承下さい。
※当落に関するお問合せにはお答えできませんので予めご了承下さい。
※抽選結果のお知らせは、メール配信もさせていただきますが、必ずイープラスページ内「お申込み状況照会」よりご確認下さい。
※支払方法はクレジットカード、コンビニエンスストア、ペイジー対応ATM、ネットバンキングの中からご選択いただけます。
※チケットの受取方法は、配送・ファミリーマート店頭・セブンイレブン店頭での発券となります。お申込み時にご選択いただけます。また、配送と店頭での発券には別途手数料が必要となります。
※チケットの転売(ネットオークションへの出品、売買等も含む)及びそれを試みる行為は契約違反です。転売されたチケットは無効となり、ご入場をお断りいたしますので、予めご了承下さい。
※場内でのカメラ(カメラ付き携帯を含む)、ビデオによる撮影・録音・録画は固くお断りいたします。
※未就学児のご入場はご遠慮下さい。
※天災及びその影響等によるやむを得ない事由により、開催日や会場を

映画情報どっとこむ ralph 『劇場版デジモンアドベンチャー(仮題)』
◆スタッフ
スーパーバイザー:関 弘美 
キャラクターデザイン:中鶴勝祥 
デジモンキャラクターデザイン:渡辺けんじ
プロデューサー:木下陽介
◆キャスト:
花江夏樹(八神太一) 坂本千夏(アグモン)
細谷佳正(石田ヤマト) 山口眞弓(ガブモン)
三森すずこ(武之内空) 重松花鳥(ピヨモン)
田村睦心(泉光子郎) 山田きのこ(パルモン)
吉田仁美(太刀川ミミ) 竹内順子(ゴマモン)
池田純矢(城戸丈) 櫻井孝宏(テントモン)
榎木淳弥(高石タケル) 松本美和(パタモン)
M・A・O(八神ヒカリ) 徳光由禾(テイルモン)
◆公式HP:http://digimon-adventure.net/
◆公式Twitter:@Digi_advntr20th 
©本郷あきよし・東映アニメーション

***********************************





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『劇場版デジモンアドベンチャー(仮題)』超特報映像と超ティザービジュアル解禁


映画情報どっとこむ ralph この度、アニメ「デジモンアドベンチャー」シリーズの劇場版最新作 『劇場版デジモンアドベンチャー(仮題)』の公開が2020年初春に決定し、 超特報映像と超ティザービジュアルが解禁となりました。

「デジモンアドベンチャー」は、1997年6月に発売し累計 800万個以上 の大ヒットを記録した携帯ゲーム「デジタルモンスター」を発祥とした人気 アニメーションシリーズ。1999年3月6日に劇場版第1作『デジモンア ドベンチャー』が公開され、翌日3月7日にTVシリーズ「デジモンアド ベンチャー」の放送がスタート。8人の“選ばれし子どもたち”がデジタル ワールドという不思議な世界で、それぞれの分身的存在であるパートナーデ ジモンと出会い、大冒険しながら絆を深めていくストーリー。2000 年に続 編となるTVシリーズ「デジモンアドベンチャー02」へと続き、以後「デジ モンテイマーズ」(01 年~02 年)、「デジモンフロンティア」(02 年~03 年)、「デジモンセイバーズ」(06 年~07 年)、「デジモンクロスウォーズ」 (10 年~12 年)と、新シリーズが展開されてきました。そして、2015 年から 2018年にかけ全6章に渡り「デジモンアドベンチャー」の続編と なる『デジモンアドベンチャー tri.』シリーズが期間限定劇場上映・Blu-ray 発売・有料配信同時展開という形で行われました。


長年にわたって愛されてきた「デジモンアドベンチャー」が2019年、ついに20 周年を迎えます。
昨年 7月に行われたファンイベント「デジモン感謝祭2018」で映画の制作が発表され、年末の「ジャンプフェスタ2019」 では「デジモンアドベンチャー」の“選ばれし子どもたち”8人が大人になった姿のキャラクターデザインが解禁され、続報が 期待される中、20 周年の本格スタートとなる3月6日、超特報映像と超ティザービジュアルが解禁となりました。

映画情報どっとこむ ralph 解禁された超ティザービジュアルは、キャラクターデザインの中鶴勝祥が、本作のある1シーンをイメージして描き下ろした、 主人公の八神太一とパートナーデジモンのアグモンが手をつなぐ姿。大人になっても失われないパートナーとの絆、そして太一 の右手に見えるゴーグルからまだどこか残る少年心が感じられる1枚となっています。


そして超特報映像は、TV アニメ「デジモンアドベンチャー」で描かれた、それぞれのキャラクターたちのひと夏の映像が、大 人になった太一(Vo:花江夏樹)のモノローグとともに映し出されていく。そして本作のプロデューサーである木下陽介(東映 アニメーション)が「これまでの20年間でデジモンと出会った人へ」と語る通り、シリーズ20周年という節目に、すべての デジモンファンへ贈られる一作であることが伝えられている。アグモンの「ねぇ太一、明日は何するの?」という一言は、いっ たい何を意味するのか? 更なる続報が期待される映像となっている。また、八神太一役の花江夏樹、アグモン役の坂本千夏他、 ボイスキャストとして『デジモンアドベンチャー tri.』シリーズの声優が続投することも決定している。

20 周年の本格スタートと位置づけされる3月6日にリニューアルオープンしたオフィシャルサイトでは、前述の「ジャンプ フェスタ2019」で公開されたキャラクターデザインの他、「デジモン」シリーズ初代プロデューサーの関弘美(東映アニメ ーション)、本作のプロデューサー木下陽介(東映アニメーション)のコメントも公開されている。

映画情報どっとこむ ralph また、シリーズ20周年企画として、謎解きアトラクションが楽しめる「なぞともカフェ」とのコラボレーション第2弾の開催
■展開期間: ①3 月21日(木・祝)~ ②③4 月 20 日(土)~
■イベント情報:
①謎解きアトラクション

<タイトル>『究極決戦 最大の闇 アポカリモン』
最大 4 名で専用ルームに入り、制限時間 765 秒以内にミッション
クリアを目指すリアル謎解きアトラクションです。
・参加料金: 1,080 円(税込)/人
・実施場所:全国のなぞともカフェ(新宿・渋谷・名古屋・京都・なんば)
・参加特典:オリジナルデザインステッカー
(描きおろしデザイン含む、全 9 種の中から 1 種ランダム配布)

②限定ドリンクセット
●対象ソフトドリンクを購入でイベント限定『コースター』『ストローホルダー』を進呈
※オレンジ・アップル・ウーロン茶・コーヒー(H/I)・紅茶(H/I)の中から 1 種
<新作デザイン/第 2 弾> ・描きおろし 1 種含む全9種 (ブラインドパッケージ) 各 600 円(税込)
<再販/第 1 弾> ・描きおろし 1 種含む全9種 (ブラインドパッケージ) 各 600 円(税込)

③限定グッズ
●オリジナル缶バッジ
<新作デザイン/第 2 弾> ・描きおろし 1 種含む全9種 (ブラインドパッケージ) 各 400 円(税込)
<再販/第 1 弾> ・描きおろし 1 種含む全9種 (ブラインドパッケージ) 各 400 円(税込)
※ドリンクやグッズ購入のみの来店も可能です。

■特設ページ:
https://bandainamco-am.co.jp/cafe_and_bar/nazotomocafe/special_collabo/digimon-adv-2/

さらに!
バーチャル・シンガー「初音ミク」とのコラボレーション企画が決定。
ill. by Atsuya Uki © CFM ©H・T

映画情報どっとこむ ralph 20周年及び映画公開に向け、「デジモンアドベンチャー」シリーズが大きく盛り上がる1年が始まります。


『劇場版デジモンアドベンチャー(仮題)』

公式HP:
http://digimon-adventure.net/

公式 Twitter:
@Digi_advntr20th

***********************************

スタッフ スーパーバイザー:関 弘美 キャラクターデザイン:中鶴勝祥 デジモンキャラクターデザイン:渡辺けんじ
キャスト:
花江夏樹(八神太一) 坂本千夏(アグモン)
細谷佳正(石田ヤマト) 山口眞弓(ガブモン)
三森すずこ(武之内空) 重松花鳥(ピヨモン)
田村睦心(泉光子郎) 山田きのこ(パルモン)
吉田仁美(太刀川ミミ) 竹内順子(ゴマモン)
池田純矢(城戸丈) 櫻井孝宏(テントモン)
榎木淳弥(高石タケル) 松本美和(パタモン)
M・A・O(八神ヒカリ) 徳光由禾(テイルモン)

©本郷あきよし・東映アニメーション
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『ルパパト ファイナルライブツアー2019』ゲストにProject.R(吉田達彦・吉田仁美)出演決定!


映画情報どっとこむ ralph 毎週日曜日の午前9:30~テレビ朝日系で放送中の大人気テレビ番組「快盗戦隊ルパンレンジャー VS 警察戦隊パトレンジャー」。そのフィナーレを飾るイベント「快盗戦隊ルパンレンジャー VS 警察戦隊パトレンジャー ファイナルライブツアー2019」にゲストアーティストとしてProject.R(吉田達彦、吉田仁美)の出演が決定した!!

二人が歌う番組のオープニングテーマ「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」は、スーパー戦隊シリーズ第1作目『秘密戦隊ゴレンジャー』以来のデュエット曲。快盗と警察、激突する2つの戦隊のイメージを男女のかけあいで表現する。吉田達彦が歌う「ルパンレンジャー、ダイヤルを回せ」。そして、吉田仁美の「Chase You Up!パトレンジャー」。

それぞれ2つの異なる曲が“合体”して、ひとつのオープニングテーマ曲になる。この斬新な試みに挑戦した楽曲は、イベント内第二部「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー トーク&ライブ」の中でライブパフォーマンスされる。

第一部のアクションショー、第二部のキャストトークショー、そしてProject.R(吉田達彦、吉田仁美)によるライブ。

「快盗戦隊ルパンレンジャー VS 警察戦隊パトレンジャー」を余すことなく楽しめる本イベントは2019年3月より、全国8都市で開催。チケットは12月27日(木)12:00正午より、いよいよ先行販売受付がスタートする。
映画情報どっとこむ ralph 『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー ファイナルライブツアー2019』開催概要

【会場・日程・時間】

<静岡>静岡市民文化会館
3月17日(日) 10:00/12:45/15:30

<浜松>アクトシティ浜松
3月21日(木・祝) 10:00/12:45/15:30

<札幌>札幌文化芸術劇場 hitaru
3月24日(日) 11:30/15:00

<仙台>仙台サンプラザホール
3月31日(日) 10:00/12:45/15:30

<名古屋>日本特殊陶業市民会館フォレストホール
4月6日(土) 14:00
7日(日) 10:00/12:45/15:30

<広島>広島文化学園HBGホール
4月13日(土) 10:00/12:45/15:30

<福岡>福岡サンパレス
4月14日(日) 12:30/15:30

<大阪>オリックス劇場
4月20日(土) 10:00/13:00/16:00
21日(日) 10:00/13:00/16:00

【出演キャスト(予定)】
伊藤あさひ (夜野魁利 / ルパンレッド)
結木滉星 (朝加圭一郎 / パトレン1号)
濱 正悟 (宵町透真 / ルパンブルー)
横山 涼 (陽川咲也 / パトレン2号)
工藤 遥 (早見初美花 / ルパンイエロー)
奥山かずさ (明神つかさ / パトレン3号)
元木聖也 (高尾ノエル / ルパンエックス / パトレンエックス)

【ゲストアーティスト】NEW!
Project.R(吉田達彦、吉田仁美)

【チケット料金】
全席指定 ¥4,500-(税込) ※3歳以上有料。3歳未満膝上鑑賞無料。但し、お席が必要な場合は有料。

【チケット発売】
12月27日(木)12:00正午~ 先行販売受付スタート
(2019年1月27日(日)10:00~チケット一般発売)

ローソンチケット特設ページ
https://l-tike.com/event/lvsp-final/

☆チケットに関するお問合せ(10:00~20:00)
0570-000-777  ※全国共通

【公式HP】
https://www.toei.co.jp/event/details/lvsp-final.html
※公演時間・内容・出演者は都合により変更する場合がございます。

映画情報どっとこむ ralph この夏胸を熱くした!劇場版『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film』は好評発売中!
戦隊史上初の、2つのスーパー戦隊が1つの世界観の中で対決する「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」が待望の映画化! 快盗と警察、決して相容れることのなかった2つの戦隊が一時休戦!?すべてがゴージャスに描かれる劇場版、開幕!



【ストーリー】
全てのギャングラー犯罪の消滅と、ルパンレンジャーの正体を暴くために来日した名探偵、エルロック・ショルメ。ギャングラーからの襲撃に備え警備するパトレンジャーと、ギャングラーを狙って登場したルパンレンジャー。快盗VS警察…VS探偵!?三つ巴の混戦のなか、レッドと1号がさらわれた!?陰謀をかいくぐり、ピンチを切り抜ける術は、絶対の決意を抱く2人の共闘!

【キャスト】
伊藤あさひ 結木滉星 濱正悟 横山涼 工藤遥 奥山かずさ 元木聖也
〈声の出演〉三ツ矢雄二 藤原啓治 釘宮理恵 茶風林
温水洋一 アイクぬわら(超新塾) / 田中直樹(ココリコ)

【スタッフ】
原作:八手三郎 脚本:香村純子 監督:杉原輝昭
音楽:高木洋 アクション監督:福沢博文 特撮監督:佛田洋(特撮研究所)

【公開日】2018年8月公開
【販売元】東映株式会社
【発売元】東映ビデオ株式会社

過去記事:
劇場版『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film』
映画公開記念舞台挨拶
http://eigajoho.com/119787


***********************************

  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』横山だいすけと関根麻里が声優で参戦!


映画情報どっとこむ ralph 1959年に放送が開始され、時代とともに何世代もの間親しまれてきた“超”長寿番組「おかあさんといっしょ」が、この秋 『映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』のタイトルで初の映画化、9/7(金)より全国ロードショーとなります。

本作は、ゆういちろうお兄さん、あつこお姉さん、よしお兄さん、りさお姉さんがテレビの枠を越えて様々なことにチャレンジ!歌って踊って楽しめるスペシャルな内容になっています。また番組でおなじみの人形劇「ガラピコぷ~」は待望のアニメ化。チョロミー、ムームー、ガラピコの宇宙での大冒険が活き活きと描かれます。全編にわたって、みんなで楽しめるコーナーが盛りだくさんの約70分!

お子さまの人生で初めての映画館体験となる“ファーストムービー”として、ぜひご期待ください!

この度、最新ポスター解禁!
ポスターは、カラフルなツムリタウンを舞台に冒険するガラピコたちと、お兄さんお姉さんたちの楽し気な姿に心躍らせるビジュアルになっています。チラシ(裏)は、お兄さん、お姉さんたちが登場するパートとアニメパートの物語を紹介。
併せて“『映画 おかあさんといっしょ』で遊ぼう!”として、5つの遊び方を載せ、「映画館がまっくらじゃない!赤ちゃんでも大丈夫!」や、「ガラピコぷ~たちが大ピンチ? 大きな声で応援しよう!」、「映画デビューの思い出に!記念写真撮影タイムがあるよ!」等、家族みんなが安心して遊べる本作ならではの楽しみ方を紹介しています。

映画情報どっとこむ ralph アニメ「ガラピコぷ~」に新キャラクターが登場!

アニメ「ガラピコぷ~」に、2人の新しいお友だちが登場!1人目のお友だちには、チョロミー、ムームー、ガラピコが遊びに行く「ツムリ星」に住むツムリ族のしっかり者のお姫さま・イオ。今回イオの声を担当するのは関根麻里さん。

関根麻里(イオ役 声の出演)さんのコメント
娘と観ている大好きな番組の映画化に参加することができて、とても光栄で、嬉しく思います。いい作品にしたいという気持ちが強いからこそのプレッシャーはありましたが、いつもの娘への絵本の読み聞かせが、経験として役立ちました。私が演じたイオは、心優しいお姫さまの女の子です。イオがガラピコたちに出会い、心強い仲間たちのおかげで勇気を持つようになります。演じる中で、本当の気持ちを言葉にして、まっすぐ相手にぶつけること、心から謝ったり感謝したりすれば、お互いに理解し合えるということは、大人も子どもも同じだなと感じました。まだ娘には出演することは伝えていないので、私の声に気がついた時に娘がどういう反応をしてくれるのか今から楽しみです。



またある事件をきっかけにツムリ星を危機にさらすロボット・ゴムリの声を担当するのは、横山だいすけさん。「おかあさんといっしょ」の11代目うたのお兄さんとして人気を博し、9年間務めあげ、今もタレントとしてマルチに活躍中の横山さんが凱旋です!

横山だいすけ(ゴムリ役 声の出演)さんのコメント
「今まで、うたのお兄さんとして様々な番組の節目に立ち会ってきました。こうして卒業してからも、初の映画化という歴史の1ページが新しく開く瞬間に立ち会えることが本当に嬉しいです。映画化と聞いて、自分にとっての故郷でもある「おかあさんといっしょ」に、また新しい楽しみ方が生まれたんだ!と喜んでしまいました。僕が演じたのはツムリ星にいるロボットのゴムリです。クライマックスのゴムリのシーンは、映画館で観るからこその迫力とわくわくがあると思います。この映画でしか観られないアニメ「ガラピコぷ~」の世界観を感じにぜひ映画館に遊びに来てほしいです。映画館という初めての場所にドキドキしちゃう子もいるかも知れませんが、安心して歌ったり
踊ったりできる「おかあさんといっしょ」ならではの映画館での楽しみ方を、みんなで一緒に体験してほしいです。」

併せて9/7(金)公開日より『映画 おかあさんといっしょ』入場者プレゼント「はじめてのあそびノート」(※数量限定)の配布が決定!

映画情報どっとこむ ralph
映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』 

公式HP: eiga-okaasan.jp 

おはなし

【実写コーナー】
ゆういちろうお兄さん、あつこお姉さん、よしお兄さん、りさお姉さんが、
外へ飛び出して、いろんな乗り物に乗って楽しくおでかけ♪…と思ったら、いつのまにか
不思議な町に着いてしまい、そこにはちょんまげの人がいっぱい!!お兄さん、
お姉さんたちはどうなるのでしょうか!?

【アニメコーナー】
チョロミー、ムームー、ガラピコはしずく星を飛び出しツムリ星へお出かけ!
到着するとツムリ星はぼろぼろの星になっていました。そこで出会ったのはツムリ族の
お姫様イオ。イオには昔ゴムリというロボットのお友達がいましたが、ある事件をきっかけに
離ればなれになってしまいました。ひとりぼっちになったゴムリは、星の大切なグミグミの
実を盗んでしまい…。グミグミの実の力がなくなったツムリ星はどんどん元気がなくなって
しまいました。そのお話を聞いたチョロミーたちは、イオとゴムリの仲直りをお手伝いすることに!
果たしてイオとゴムリは無事仲直りし、ツムリ星は元気を取り戻せるのでしょうか。

※本作は、テレビ放送でのオープニングアニメーションを担当したアニメーターの久野遥子から
バトンタッチし、ダイナモピクチャーズがアニメーションを制作します。

***********************************

出演:花田ゆういちろう 小野あつこ 小林よしひさ 上原りさ チョロミー ムームー ガラピコ スキッパー
声の出演:吉田仁美 冨田泰代 川島得愛 ・ 西川貴教
横山だいすけ ・ 関根麻里
製作:『映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』製作委員会
(日活/ライブ・ビューイング・ジャパン/イオンエンターテイメント/NHKエデュケーショナル)
配給:日活/ライブ・ビューイング・ジャパン 
制作:NHKエデュケーショナル/ダイナモピクチャーズ
2018年/カラー/16:9/5.1ch/DCP

©2018「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」製作委員会 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

吉田仁美、元永慶太郎監督、渡辺けんじ らが登壇!『デジモン tri.第6章「ぼくらの未来」』生コメンタリー上映会の開催決定!


映画情報どっとこむ ralph 「デジモンアドベンチャー」15周年を記念して製作、初代「デジモンアドベンチャー」シリーズの続編、全6章で描く最新作『デジモンアドベンチャー tri.』。

舞台は、異世界・デジタルワールドへ渡ったあの夏の冒険から6年後。
高校生になった主人公・八神太一をはじめ、成長した“選ばれし子どもたち”の冒険が描かれます。
2015年に上映した第1章「再会」から第5章「共生」までの累計興行収入は7.5億円、動員数48万人を記録し、ヒットを続けています。

そして最終章となる第6章「ぼくらの未来」は、5月5日より全国17館で劇場上映を開始し、ミニシアターランキングで2週連続第1位を獲得。好調なスタートを切り大ヒット上映中です。(※興行通信社調べ)
そして!この度、『デジモンアドベンチャー tri.』のシリーズ完結感謝イベントとして、5月25日(金)にキャストとスタッフによる生コメンタリー付上映会の開催が決定!

上映では、キャストとして“選ばれし子どもたち”の太刀川ミミ役を演じる吉田仁美をはじめ、元永慶太郎監督や「デジモンシリーズ」のキャラクターデザインを務める渡辺けんじ氏ら制作スタッフによる生コメンタリーを行います。

『デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」』 コメンタリー上映会 概要

日時:2018年5月25日(金)20:40の回
場所:新宿バルト9
内容:『デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」』 コメンタリー上映 ※キャストとスタッフによる生コメンタリ―付上映となります。

コメンタリー上映登壇者(予定):
吉田仁美(太刀川ミミ役)、元永慶太郎(監督) 渡辺けんじ(「デジモンシリーズ」キャラクターデザイン)、木下陽介(プロデューサー)

チケット料金:通常料金
販売方法:インターネット販売(KINEZO)および新宿バルト9劇場窓口にて販売いたします。

<KINEZO> 5月21日(月)AM0:00(=5月20日24:00)より発売
※販売日より上映日3日前まではクレジットカード決済のご利用となります。 現金・モバイルSuica・U-NEXTポイント決済ご利用のお客様は 上映日の2日前よりご利用頂けますが、満席になり次第販売は終了となります。 <劇場窓口販売>
※オンライン予約で残席があった場合のみ 5月21日(月)劇場オープン時より発売 ≪チケット購入ページ≫ https://kinezo.jp/pc/wald9 <注意事項>
※本上映会は全席指定・定員入替制での上映となります。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※ゲストは、予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承ください ※いかなる事情が生じましても、ご購入後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。


デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」

全国17館にて劇場上映中!

公式サイト:
http://digimon-adventure.net/

***********************************

CAST
花江夏樹 坂本千夏 ほか
STAFF
監督:元永慶太郎
シリーズ構成:柿原優子 
キャラクターデザイン:宇木敦哉 ほか
※一般販売版Blu-ray&DVD 6月2日(土)発売!
配給:東映アニメーション・東映 
製作:東映アニメーション
(C)本郷あきよし・東映アニメーション




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ