「吉沢亮」タグアーカイブ

吉沢亮、新木優子、Nissy(西島隆弘)がめちゃ可愛いトリコダンス披露!「あのコの、トリコ。」舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 吉沢 亮x新木優子x杉野遥亮 「あのコの、トリコ。」が10月5日(金)より、全国公開し、大ヒット上映中 です。

この度、大ヒット御礼舞台挨拶が行われ、吉沢亮さん、新木優子さん、そして宮脇亮監督が登壇!

さらにスペシャルゲストとして、主題歌「トリコ」の作詞作曲を手がけたNissy(西島隆弘)さんがサプライズ登壇!!

動画アプリTikTok上で話題のトリコダンスを吉沢、新木、Nissyが披露しました!!

映画『あのコの、トリコ。』大ヒット御礼舞台挨拶イベント
日付:10月23日(火)
場所:TOHO シネマズ新宿
登壇:吉沢 亮、新木優子、Nissy(西島隆弘)、宮脇亮監督

映画情報どっとこむ ralph 司会の呼び込みでNissyが初の映画主題歌として作詞作曲を手がけた楽曲「トリコ」 のリズムに合わせ、ハロウィンをイメージした装いで吉沢亮さん、新木優子さん、宮脇監督さんが登場!

普段見せない姿に観客は 早くもトリコに!?

吉沢さん:公開して3週間近く経って、また皆さんの目の前で挨拶できるのは嬉しいです!今日は最後まで宜しくお願いします。

新木さん:皆さんとお会いできて嬉しいです!

と挨拶。その後、全国生中継されているカメラに近寄って
吉沢さん:こんにちはー?

新木さん:元気ですかー?
と全国135館の映画の観客に呼びかける姿にキュン!ハロウィンをイメージした衣装について聞かれ

吉沢さん:角生やしちゃいました(笑)

と切り出し、続けて

新木さん:リボンをつけて、黒でまとめてハロウィンっぽくしました!

とファッションポイントを解説。

映画情報どっとこむ ralph 北九州、神戸、大阪、北海道と全国を飛び回り、なんと延べ5,500キロ以上の移動をしてきた吉沢さん。
そのかいあって多くのお客様にご来場いただいていることについて聞かれ
吉沢さん:これだけ舞台挨拶出来た作品は初めてかもしれない。映画を楽しみにしている 方の表情を直接見れることは嬉しい。地方によって観客の温度感が違って、楽しかったです!

続けて

新木さん:熱量も違えば、関西弁を 話す機会もあり・・・

と切り出すと、サービス精神旺盛な吉沢さんは

吉沢さん:今日の日をめっちゃ楽しみにしててん!吉沢亮やねん!

と言い放ち、 博多弁で言うつもりが

新木さん:めちゃめちゃ楽しみにしてたで!
と思わず関西弁が出てしまう新木さん。

映画情報どっとこむ ralph ここで!なんと、「もっとお祝いしたい方がいます」と司会の呼び込みで主題歌「トリコ」の作詞作曲を手がけたNissyさんがサプライズ登場!。
Nissyさんから吉沢さんへ花束のプレゼントが!

ハイテンションなNissyさん

Nissyさん:本日はおめでとうござい ます!

と一言挨拶。主題歌「トリコ」の存在について

吉沢さん:『あのコの、トリコ。』という映画のポジティブさ、可愛らしさを完璧に表現していて、この曲を聴きに、そしてエンドロールを観るためだけに行くだけでも価値があります!

と絶賛。


「トリコ」のミュージックビデオに出演している新木さんからは


新木さん:様々な反響があって嬉しかった。映画の世界観とは違う世界観が表現できたと思います!

とします。撮影をともにして

Nissyさん:撮影中も可愛らしくて、どうしようかなと思っていました(笑)。芸能の世界のADが『準備できましたー』というところなど、細かいところが描かれていてリアルでしたし、頼・雫・昴の関係性がすごくファ ンタジックに描かれていて良かったです。

と語りました。


司会から好きなシーンを聞かれ

Nissyさん:頼(吉沢)と昴(杉野)が雫(新木)巡 ってぶつかるシーンは緊張感がありました」と熱く語る。吉沢は「撮影場の裏のシーンはすごくこだわって撮っていたシーンでもありました。

さらに、

Nissyさん:『トリコ』のエンドロールのシーンは、一番目と二番目の関係性をストーリー展開と歌詞も違ったかたちで、3人の関係性を展開して書いたので、その部分もエンドールとリンクしていると思います。

と語る。

監督:想像以上のものが出来て、『あのコの、トリコ。』の世界観をさらに大きくしてくれました。

と評価。

映画情報どっとこむ ralph ここでTikTok上で動画総再生回数2000万回以上を達成しているを、最後の舞台挨拶となる本日、なんとトリコダンスを吉沢さん、新木さん、Nissyさんの”神3“ショットで生披露!

息ぴったりでノリノリで踊る姿に会場は「キャー!」の嵐!!!!

踊り終わると、

吉沢さん:3人で踊るのは初めて、なかなかレアですね!

と一言。

新木さん:今日一番緊張しました!

と本音を吐露し、

Nissyさん:まさか3人で踊るとは・・

と一夜限りの『トリコダンス』スぺシャルver.に大満足。

映画情報どっとこむ ralph イベントの締めくくりには大ヒットを祝うくす玉(ハロウィンかぼちゃ型)が登場!

吉沢さんの「あのコの、トリコー!」という掛け声の後、観客の「大 ヒットー!!」の合図でくす玉が割れると、「日本中をトリコ中『あのコの、トリコ。』大ヒット!」の文字が飛び出しました!


最後に・・・

監督:前向きになれる映画になっている、落ち込んだ時は観て元気を取り戻してほしいです・

Nissyさん:さらに続きを見てみ たい、今後もこの作品と一緒に『トリコ』という作品も成長出来ればと思います。

新木さん:皆さんありがとうございます。今回4人で 『魅力』を語れたので、その『魅力』を劇場に観に来てほしいです。

吉沢さん:公開してから3週間弱経っていますが、面白いと思って頂 いた方は周りの方に勧めてほしい。舞台挨拶後には『トリコ』のPVを観てテンションが上がったら、『もう一度劇場に観に行こうかな』という 気持ちになれると思う、幸せなループをして頂けると嬉しい。そして、色んな部分に注目してほしいです!

と挨拶を締めくくりました。

『あのコの、トリコ。』は、大ヒット公開中です。

toriko-movie.jp

物語・・・
「大好きな“あのコ”のために、ボクは変わる――」 田舎で暮らしていた地味で冴えない男子高校生・鈴木 頼(吉沢 亮)は、東京の芸能コースがある高校に転入 し、幼い頃から好きだった立花 雫(新木優子)と再会する。女優という夢に向かって真っすぐにがんばる雫にあ らためて恋をした頼は、彼女が所属する芸能プロダクションに頼まれ、雫の付き人として現場に同行するようにな る。 ランジェリーの広告撮影の日、共演するはずだった頼と雫の幼なじみでもあり人気俳優の東條 昴(杉野遥 亮)が、あるアクシデントで帰ってしまい、雫は降板させられそうになる。そんな雫を助けるために頼はなんと昴 の代役を受けることに! 頼がカメラの前に立つと別人のような輝きを放ち、雫は思いがけずときめいてしまう。 そして、この広告が話題となり、頼と雫、昴の未来を変えていく―。

***********************************

吉沢 亮 新木優子 杉野遥亮 水上剣星 大幡しえり ・ 内田理央 古坂大魔王/高島礼子(友情出演)/岸谷五朗

原作:白石ユキ『あのコの、トリコ。』(小学館 Sho-Comi フラワーコミックス刊)
監督:宮脇 亮
脚本:浅野妙子
音楽:吉俣 良
主題歌:「トリコ」Nissy(西島隆弘)
配給:ショウゲート
(C)2018 白石ユキ・小学館/「あのコの、トリコ。」製作委員会
     


第10回TAMA映画賞 松坂桃李、松岡茉優、吉沢亮、深川麻衣、伊藤沙莉ら登壇決定!


映画情報どっとこむ ralph 11/17(土)~11/25(日)(11/19日(月)は休映)に開催予定の「第28回映画祭TAMA CINEMA FORUM」の初日11/17(土)に行われますTAMA映画賞授賞式(会場:パルテノン多摩大ホール)の登壇者が決定しました!

なお、チケットはe+(イープラス)で先行予約(プレオーダー)を受け付けているほか(10/18(木)まで)、多摩市内の販売所にて10/28(日)より一般発売予定です。


映画情報どっとこむ ralph 最優秀作品賞[本年度最も活力溢れる作品の監督及びスタッフ・キャストに対し表彰]

『万引き家族』 (是枝裕和監督、及びスタッフ・キャスト一同)

『寝ても覚めても』(濱口竜介監督、及びスタッフ・キャスト一同)


特別賞[映画ファンを魅了した事象に対し表彰]

『モリのいる場所』
沖田修一監督、及び山﨑努・樹木希林はじめスタッフ・キャスト一同
沖田修一監督登壇

『カメラを止めるな!』
上田慎一郎監督、及びスタッフ・キャスト一同
スタッフ・キャストご登壇

最優秀男優賞[本年度最も心に残った男優を表彰]

東出昌大
『寝ても覚めても』『菊とギロチン』『パンク侍、斬られて候』『OVER DRIVE』『予兆 散歩する侵略者 劇場版』)
11/18(日)特集プログラムで登壇

松坂桃李
『孤狼の血』『娼年』『不能犯』『彼女がその名を知らない鳥たち』
松坂桃李 登壇

最優秀女優賞[本年度最も心に残った女優を表彰]

安藤サクラ
『万引き家族』『DESTINY 鎌倉ものがたり』

松岡茉優
『勝手にふるえてろ』『万引き家族』『ちはやふる -結び-』『blank13』
松岡茉優 登壇

最優秀新進監督賞[本年度最も飛躍した監督、もしくは顕著な活躍をした新人監督を表彰]

今泉力哉監督
『パンとバスと2度目のハツコイ』
今泉力哉監督 登壇

三宅唱監督
『きみの鳥はうたえる』
三宅唱監督 登壇

最優秀新進男優賞[本年度最も飛躍した男優、もしくは顕著な活躍をした新人男優を表彰]

吉村界人
『モリのいる場所』『悪魔』『サラバ静寂』『ビジランテ』
吉村界人 登壇

吉沢亮
『リバーズ・エッジ』『猫は抱くもの』『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ママレード・ボーイ』『悪と仮面のルール』『レオン』『斉木楠雄のΨ難』
吉沢亮 登壇

最優秀新進女優賞[本年度最も飛躍した女優、もしくは顕著な活躍をした新人女優を表彰]

深川麻衣
『パンとバスと2度目のハツコイ』

伊藤沙莉
『榎田貿易堂』『パンとバスの2度目のハツコイ』『寝ても覚めても』『blank13』

映画情報どっとこむ ralph 主催:TAMA映画フォーラム実行委員会

公式ホームページ
http://www.tamaeiga.org/

***********************************



吉沢亮×新木優子関西降臨「みんなのトリコやで~♡」大阪弁に700人悶絶!『あのコの、トリコ。』 大阪舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 『あのコの、トリコ。』 10月5 日(金)より、全国公開し、大ヒット上映中です。

主人公の鈴木 頼を演じるのは吉沢 亮。

本作では、地味で 冴えないメガネ男子が、女優を目指す大好きな“あのコ”のためにかっこよく変貌していく姿を魅力全開に体現、そのギャップは 必見です。

そんな頼が一途に想いを寄せるヒロインの立花 雫(たちばな・しずく)に扮するのは、non-noモデルとして活躍中、SUITEでも、ヒロイン役を射止めた新木優子。


このたび、本作主演の吉沢亮、ヒロインの新木優子が来阪、公開記念舞台挨拶を行いました。


仕事ではそれぞれ何度か大阪に 来ている2人ですが、本作での来阪は初。

映画公開後だからこそ言える撮影秘話、さらにはプライベートトークなども披露 しました。また、当日会場に来場のお客様から集めた“質問”に答える、 【日本中を“もっとトリコに♡”する質問タイム】を実施!大阪感あふれる舞台挨拶となりました。


日時:10月8日(月・祝)
場所:TOHO シネマズ 梅田・本館
登壇:吉沢亮、新木優子

映画情報どっとこむ ralph 「頼」役の吉沢亮と「雫」役の新木優子が上映後のステージに登壇すると、 客席の全女子が悲鳴&絶叫!

MC からの「関西弁でご挨拶を!」のリクエストに、開口一番、

吉沢さん:なんでやねん!

と茶目っ気たっぷりにツッコミで挨拶。

吉沢さん:こんなに集まってもらって、もうみんなのトリコやで~♡

キュートな関西弁に 700 人の観から歓声が!続いて、

新木さん:みなさん、こんにちは。

と話し始めたがこちらも最後に

新木さん:新木優子やで♡

と挨拶。「もう1回!!」と言わせる ほどに、2人の神かわいすぎる関西弁に観客はすでにトリコ状態に。


公開を迎えて4日目。

吉沢さん:1年以上前に撮影をしていたので、やっ と公開を迎えほっとしています。

新木さん:関西のほうに来させていただいて、こんなにたくさんの方が観てくださったんだなぁ と直接感じることができて、うれしいです。

と今の気持ちを語った。 そして、仕事でもよく大阪を訪れるという2人。

「大阪のどこにトリコになるかー?」の質問には

吉沢さん:人柄!いつも温かく迎えてくれ る。大阪のみなさんの人柄がめっちゃすきやねん!

とここでも関西弁。

新木さん:私も皆さんのお人柄と、あとノリの良さ にトリコ♡です。

と答えた。

映画情報どっとこむ ralph また、この回は上映後の舞台挨拶だったため「もう一回観るなら・・」のポイントを聞かれると2人揃って、芸能界を舞台にした 本作ならではの「劇中劇」をアピール。

吉沢さん:役を演じながらその役がまた役を演じているという…なかなか複雑なんですけど、作品に よっても表情も変わったりするので。ぜひじっくり観て頂けるとうれしい。

と自信をのぞかせた。そこで

新木さん:舞台のセットか ら落ちてくる雫(新木)を助けに走る頼(吉沢)のバラの投げ捨て方に注目♡かっこよすぎる問題が発生しています!

と女子な らではの目線でも見どころを語った。

本物の舞台のように本格的なセットと演出で映し出された劇中劇「ロミオとジュリエット」 のシーンも必見です。


最後は各回実施しているお客さんと一緒の自撮り撮影。

吉沢と新木が舞台をおり近くに行くと、観客のテンションはマックスに。

「みんな行くよー」と気さくに声をかける吉沢と新木に、まちがいなく会場中が“トリコ”になっている様子だった。

映画情報どっとこむ ralph
あのコの、トリコ。

toriko-movie.jp

「Sho-Comi」(小学館)にて連載され、既刊5巻のコミックスは累計発行部数100万部突破(電子ダウンロード含む)、 主人公の地味で冴えないメガネ男子・頼(より)が大好きなあのコ・雫(しずく)のためにかっこよく変わっていく様と、頼、 雫、そして昴(すばる)幼なじみ3人の、恋と夢を追いかけるストーリー、さらには男の子目線での物語の展開が人気を博した白 石ユキの「あのコの、トリコ。」。ティーンに絶大な支持を集める本作が、映画となって幅広い年齢のファン層を拡げ、10月5 日(金)より、全国公開し、大ヒット上映中です。


***********************************

吉沢 亮 新木優子 杉野遥亮 水上剣星 大幡しえり ・ 内田理央 古坂大魔王/高島礼子(友情出演)/岸谷五朗 原作:白石ユキ『あのコの、トリコ。』(小学館 Sho-Comi フラワーコミックス刊)
監督:宮脇 亮
脚本:浅野妙子
音楽:吉俣 良
主題歌:「トリコ」Nissy(西島隆弘)
配給:ショウゲー
ト(C)2018 白石ユキ・小学館/「あのコの、トリコ。」製作委員会


新木優子(雫)が 吉沢亮(頼)大好きな“あのコ”との再会にハート♡奪われる頼の”トリコ”本編映像解禁!


映画情報どっとこむ ralph ドキドキの恋と芸能界への夢を追いかけるシンデレラ♡ラブストーリー『あのコの、トリコ。』は、いよいよ、10月5日(金)より全国公開となります。

この度、吉沢亮(頼)が新木優子(雫)と9年ぶりの再会を果たし、ハート♡奪われ恋に落ちる姿に思わず“トリコ”になる本編映像が解禁しました!

初恋のあのコと幼い頃交わした「一緒に映画に出ようね」なんて約束、忘れたふりをして田舎で暮らしていた地味で冴えない頼(吉沢亮)。
ある日、立ち寄ったコンビニで、幼なじみの雫(新木優子)が表紙を飾る雑誌がふと目に入る。幼い頃の夢を実現すべく真っすぐに突き進んでいる雫。
「そんな雫に憧れられるオトコになりたい!すぐにそばに行きたい!」と想いが溢れ、幼い頃の約束を果たすために、一念発起!上京して芸能コースのある高校へ編入することに。
入学手続きを終えて帰ろうとしたその時、横を走り抜けていく女のコに思わず目を奪われる頼。そこにいたのは、なんと雫だった。
そんな雫は、芸能コースに通い、モデルの仕事をしながら幼い頃からの夢・女優を目指していた。

雫との思いがけない再会に、慌てふためいて書類を落としてしまう頼。書類を拾う頼を近距離でジーと見つめると雫は9年ぶりの再会にも関わらず頼に気付く。

「頼?頼だ!やっぱり、頼じゃん!」「どうしてここに居るの?なんで?」と頼を質問攻めにする。
おどおどする頼は、小さい声で「どうでもいいじゃん・・・」と恥ずかしさのあまり強がって本音を語ろうとしない。
そんな頼に対して、雫は真っ直ぐな瞳で見つめながら、「どうでもいい訳ないじゃん!だって頼は私の大切な・・・大切な・・・」と誰もが予想だにしなかった突然の告白・・・!?まさかの展開に不意を突かれた頼のハートはドキッドキッ!

明るく活発なイマドキ女子・雫とつくし男子・頼との絶妙な掛け合いはどうなるー???
頼が雫の“トリコ”になる運命の再会に、日本中の女子も男子も“トリコ”になってしまう映像となっています。



映画情報どっとこむ ralph 全女子憧れ!この秋大本命!

大好きな“あのコ”と芸能界への“夢”を追いかける映画『あのコの、トリコ。』は、いよいよ本日10月5日(金)より、全国にて公開となります。

toriko-movie.jp

【STORY】
「大好きな“あのコ”のために、ボクは変わる――」 田舎で暮らしていた地味で冴えない男子高校生・鈴木 頼(吉沢 亮)は、東京の芸能コースがある高校に転入し、幼い頃から好きだった立花 雫(新木優子)と再会する。女優という夢に向かって真っすぐにがんばる雫にあらためて恋をした頼は、彼女が所属する芸能プロダクションに頼まれ、雫の付き人として現場に同行するようになる。 ランジェリーの広告撮影の日、共演するはずだった頼と雫の幼なじみでもあり人気俳優の東條 昴(杉野遥亮)が、あるアクシデントで帰ってしまい、雫は降板させられそうになる。そんな雫を助けるために頼はなんと昴の代役を受けることに! 頼がカメラの前に立つと別人のような輝きを放ち、雫は思いがけずときめいてしまう。そして、この広告が話題となり、頼と雫、昴の未来を変えていく―。

「思い出したんだ。僕にも小さい頃、俳優になりたいって夢があったなぁって」 昴が遂に雫に告白、しかも自分が主演する恋愛映画の相手役に雫を指名する。それを聞いた頼は複雑な想いを抱え
るが、話題を呼んだランジェリー広告が監督の目に留まり、自身もアート系の恋愛映画の主演に抜擢される。雫のそばにいられなくなることで出演を迷っていた頼を雫は叱咤激励、頼は映画に出ることを決意する。そして、頼と雫は互いの夢に一歩ずつ近づくにつれ、少しずつすれ違っていき……。

「やっと気づいた。好きだけじゃそばにいられない。」 そんな中、ある日昴が頼を呼び出し「雫は渡さない」と宣戦布告。「僕は別に……」と煮え切らない頼に重ねて 「諦めろ。お前は最初から俺に負けてるんだから」と言い放つ。しかし雫への想いが抑えられなくなった頼は、 昴に無謀な勝負を挑む。恋と夢が複雑に絡み合う、3人の想いの行方は……?

映画情報どっとこむ ralph 弊社カメラ記者のTJが、このシーンお蝶夫人のようだった!
って、言ってました!誰?お蝶夫人・・・・。

取り敢えず、「ですね。」って言っておいたけど。

***********************************

吉沢 亮 新木優子 杉野遥亮 水上剣星 大幡しえり ・ 内田理央 古坂大魔王/高島礼子(友情出演)/岸谷五朗

原作:白石ユキ『あのコの、トリコ。』(小学館 Sho-Comiフラワーコミックス刊)
監督:宮脇 亮
脚本:浅野妙子
音楽:吉俣 良
主題歌:「トリコ」Nissy(西島隆弘)
配給:ショウゲート
(C)2018 白石ユキ・小学館/「あのコの、トリコ。」製作委員会


SUPER★DRAGONが、本人役でコラボ出演「あのコの、トリコ。」


映画情報どっとこむ ralph 「Sho-Comi」(小学館)にて連載され、既刊5巻のコミックスは累計発行部数100万部突破(電子ダウンロード含む)、主人 公の地味で冴えないメガネ男子・頼が大好きなあのコ・雫のためにかっこよく変わっていく様と、頼、雫、そして昴、幼なじみ3人の、恋 と夢を追いかけるストーリーが人気を博した白石ユキの「あのコの、トリコ。」が、今秋、実写映画化を果たします。

この度、本作に9人組ミクスチャーユニットSUPER★DRAGONが、本人役でコラボ出演していることが解禁となりました!


本作は、小さい頃から芸能界を夢見る幼なじみ3人のラブストーリー。

女優を目指す大好きなあのコ=雫(新木優子)と、 ひょんなことから雫の付き人をすることになった主人公・頼(吉沢 亮)が、初めて芸能界の収録現場に行くシーンで、本人役の SUPER★DRAGONにまさかの遭遇!?主軸で描かれる幼なじみ3人の恋と夢だけでなく、憧れの芸能界の現場がリアルに描かれて いることも、本作の見所のひとつとなっています。

さらには、現場で撮影された新木優子とSUPER★DRAGONのオフショットも解禁!

本編完成後映画を鑑賞したSUPER★DRAGONの玲於と楽は、下記感想をよせています。

▷玲於さん:夢を掴むために奮闘する主人公たちを見て、僕自身も夢を追ってオーディションを受けたあの日を思い出しました。頼との遭遇時、 僕らがどんなことをしているかは是非劇場で確認して下さい!

▷楽さん:諦めずに挑戦し続けることが大事だと気付ける映画です!「あのコの、トリコ。」を観たみなさん、一緒にチャンスを掴みましょう!



恋と夢を追いかける、幼なじみ3人のラブストーリーの本筋だけでなく、随所に遊び心満載の演出がなされている本作。 1秒たりとも見逃せません!この秋大本命!憧れの“あのコ”と芸能界への“夢”を追いかける、吉沢 亮主演作『あのコの、トリコ。』 は、10月5日(金)より、全国にて公開となります。

あのコの、トリコ。

10 月5 日(金) 全国ロードショー!

toriko-movie.jp

***********************************

吉沢 亮 新木優子 杉野遥亮 水上剣星 大幡しえり ・ 内田理央 古坂大魔王/高島礼子(友情出演)/岸谷五朗

原作:白石ユキ『あのコの、トリコ。』(小学館 Sho-Comiフラワーコミックス刊)

監督:宮脇 亮 脚本:浅野妙子

音楽:吉俣 良 主題歌:「トリコ」Nissy(西島隆弘)
配給:ショウゲート
(C)2018 白石ユキ・小学館/「あのコの、トリコ。」製作委員会