「古舘寛治」タグアーカイブ

佐藤健 x 土屋太鳳『8年越しの花嫁 奇跡の実話』最新の予告映像が解禁!


映画情報どっとこむ ralph 『8年越しの花嫁 奇跡の実話』最新の予告映像が解禁!
佐藤健、土屋太鳳、 瀬々敬久監督、 back number より コメントも到着!!


結婚式の直前に病に倒れ意識不明となった花嫁・・・
8年間待ち続けた 新郎。

目を覚まさない恋人を献身的に支え続け、苦悩しながらも彼女を思い続ける尚志(ひさし)役に佐藤健さん。

病と闘う麻衣役には土屋太鳳。

12月16日(土)全国ロードショーとなりますが、最新の予告映像が完成、また、映画主題歌が back number に決定しました!!



映画情報どっとこむ ralph そして、映画主題歌を聞いたW主演の佐藤健&土屋太鳳、瀬々敬久監督、また、主題歌「瞬き」の作詞作曲を担当 した清水依与吏(back number) からもコメントが到着!


清水依与吏(back number) さんからのコメント
奇跡、運命、と聞くとひとまず、やたらキラキラしていて触れない位美しいものをイメージしてしまいますが、本当はもっと 泥くさくて汗くさくて実はもっとそばにあるものなのかもしれないなと思いました。なので楽曲としても、なるべく体温を感 じる音と血の流れを感じる言葉で構築された力強いものになるよう心掛けました。


佐藤健 さんからのコメント
8年間も待てるなんて凄い凄いと人は言うけど、もちろ ん凄いのですが、8年間世界で一番大切な人の側に いれた尚志さんは幸せだったんじゃないかと思います。 だってこの曲、どこからどう聴いても尚志さんの歌じゃない ですか。back numberの皆様には感謝しかありませ ん。本当に有難うございます。 映画を観た後、そんな目線でこの曲を聴いてみてくださ い。

土屋太鳳 さんからのコメント
私は人としても女性としても、そしてもちろん女優として も本当に未熟者だと思うけれど、この歌に出会って、聴 いて、歌詞を読んだあの朝の瞬間、この歌の中には愛 情の正体があるんだって分かりました。ここから先の地 球が巡る時間の中で、自分の命をあがきながら生きる 人の、そして大切な誰かを守りたい全ての人の支えにな る真実の歌だと思います。私自身ここから先の人生を、 この歌が指し示してくれる何かを忘れることなくあたため ながら見つめながら、見つけながら生きていこうと思いま すし、大切な人がいるかたは大切な人と一緒に、大切 な人を探しているかたは御自分のために、一人でも多く の人にこの歌を聴いてほしいと、心から願います。

瀬々敬久監督さんからのコメント
back numberは地方に住む若い人たちのジリジリとし た感性を描くのが得意なバンドだと思ってきた。大好きな 楽曲の一つに「スーパースターになったら」というのがある。
スーパースターになったら 迎えに行くよきっと 僕を待ってなんていなくたって 迷惑だと言われても スーパースターになって 男らしくなった新しい僕で 迎えに行くから
映画『8年越しの花嫁』につけてくれた「瞬き」も、この感 じにすごく近いと思った。麻衣を待ち続けた尚志は、地 方に住む普通の無名の人で、彼はスーパースターで決 してないのだけど、だからこそ、麻衣を待ち続けたという一 点だけで、彼は既にスーパースターなのだ。無名の普通 の人こそ、スーパースター。そういう思いがビンビン伝わっ てきて「瞬き」はまた大好きな楽曲の一つになった。 back numberの皆さん、ありがとうございました!

映画情報どっとこむ ralph 12月16日(土)全国ロードショーとなりますが、

さらに、全国公開に先駆けて12/9(土)より岡山県にて先行上映 が決定。
9/14(木)からは映画公式HPにて、土屋太鳳さんナレーションの特別映像(本作のモデルとなった中原夫妻のドキュメンタ リー映像)も公開されるそうです。

物語・・・
意識の戻らない恋人を、あなたは何年待てますかー 結婚を約束したカップル、尚志(佐藤健)と麻衣(土屋太鳳)。結婚式を間近に控え幸せ絶頂だったある日、原因不明の病が突然麻衣を襲い、意 識不明となってしまう。いつ目が覚めるかわからない状態に、麻衣の両親(薬師丸ひろ子、杉本哲太)からは「もう麻衣のことは忘れてほしい」と言われ るが、尚志は諦めず麻衣の側で回復を祈り続ける。長い年月の末、ようやく麻衣は目を覚ますが、さらなる試練が二人を待ち受けていた。そして二人が 結婚を約束してから8年、ついに最高の奇跡が訪れる―。

***********************************

佐藤健 土屋太鳳
薬師丸ひろ子 杉本哲太 北村一輝 浜野謙太 中村ゆり 堀部圭亮 古舘寛治

※古舘寛治さんの「舘」の字は、正式には外字の舘(※舎官)となります。

監督:瀬々敬久
脚本:岡田惠和
音楽:村松崇継
原作:中原尚志・麻衣「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」(主婦の友社刊)

制作プロダクション:松竹撮影所 東京スタジオ
配給:松竹

©映画「8年越しの花嫁」製作委員会
   


ディーンに騙されたい女子続出!?映画『結婚』週末好調スタート!


映画情報どっとこむ ralph 公開前からマスコミ試写や先行上映会で、ディーンの詐欺師姿にメロメロになった女子が続出していた『結婚』が6月24日(土)より角川シネマ新宿ほかにて全国公開となり、35館の小規模公開ながらも、週末(土・日)1,400万を超える好調スタートとなりました!
本作はディーン・フジオカ主演、直木賞作家・井上荒野の同名恋愛小説を実写映画化した大人のラブストーリー。女性に夢を与え、愛されてきたディーンが、女性の夢を破り、それでも愛される魅惑の〈結婚詐欺師〉古海健児を体当たりで演じています。

初日・2日目に行われた豪華キャストによる舞台挨拶も全回満員御礼。
キャストファンの熱い声援で大いに盛り上がり、中には『古海、振込先教えて!』と書かれたウチワを持参するファンも。客層は男女比1:9で、20~50代の幅広い年齢層の女性が来場しており、レディースデーに大いに期待ができます。
角川シネマ有楽町で行った初日アンケートによると、満足度は「とても良かった」「良かった」が74%と高く、「もう1回観たい」が67%で、リピーターにも期待ができます。

また、7月2日(日)には大ヒット舞台挨拶を予定。公開から3週連続で入場者プレゼント配布も決定しており、さらなる動員が見込まれます。

セカンド上映も続々決まっており、現状全国56館での上映が決定。

2週目以降も、さらに数字を伸ばすことは間違いなさそうです。

映画情報どっとこむ ralph 弊社のカメラ記者のTJが言うには・・・
本当にディーンさん肌がきれい!で、英語の方が発言が強気って言ってました!映画は大人ファンタジーですって。結婚詐欺なのに?

そんな、初日舞台過去記事は・・・

『結婚』初日舞台挨拶れぽ
eigajoho.com/?p=75148


ディーン・フジオカ 流暢な英語で映画『結婚』記者会見at外国特派員協会
eigajoho.com/?p=74709


映画『結婚』 大ヒット公開中

<あらすじ> 
結婚しよう──それが、彼の別れの言葉。
完璧なヴィジュアルに知性的な会話、何よりも匂い立つその色気で女性たちを虜にする男がいる。彼の名は古海健児(うるみけんじ)、結婚詐欺師だ。ある時は小説家、またある時は空間コーディネーターと、次々と姿を変え、結婚詐欺を行っていく。騙された女たちは、ついに古海の相棒・千石るり子にたどり着くのだが……。「結婚」という魔物に騙された女たちと、騙した男にうごめく秘密と哀しみ―。彼らが持つ孤独と欲望の行き着く先とは!? そして古海の本当の目的とは!? スタイリッシュな映像で描き出す、大人のための愛の物語。

***********************************

出演:ディーン・フジオカ 柊子  中村映里子 松本若菜 安藤玉恵 古舘寛治 萬田久子 貫地谷しほり
原作:井上荒野「結婚」(角川文庫刊) 
監督:西谷真一 
脚本:尾崎将也
主題歌:DEAN FUJIOKA「Permanent Vacation」(A-Sketch)
製作:「結婚」製作委員会
配給:KADOKAWA
©2017「結婚」製作委員会
   


貫地谷、ディーン・フジオカにも雨にも溺れた!?『結婚』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 直木賞作家・井上荒野の同名恋愛小説を実写映画化した『結婚』がいよいよ6月24日(土)より公開となり、

主演には女性に夢を与え、愛されてきたディーンさんが、女性の夢に嘘をつき、それでも愛される魅惑の〈結婚詐欺師・古海健児〉を演じています。

そして6月24日(土)初日。
主演のディーン・フジオカさんを始め、柊子さん、萬田久子さん、貫地谷しほりさん、そして本作のメガホンをとった西谷真一監督登壇して初日舞台挨拶が行われました。
そしてディーン=古海さんから来場者全員に、「夢が叶う」という花言葉をもち映画のテーマカラーである青いバラを感謝をこめてプレゼント!バラを持った観客と共にフォトセッションを行いました。

日程:6月24日(土)
場所:角川シネマ新宿
登壇:ディーン・フジオカ、柊子(しゅうこ)、萬田久子、貫地谷しほり、西谷真一監督


映画情報どっとこむ ralph 観終えたばかりのお客様にMCは、ディーンさんになら騙されても良いと思った人!との質問に多くの賛同の挙手から始まったイベント。中には「振込先教えて!」というウチワを持ったお客さんも。

ディーンさん:今日はお集まりいただき本当にありがとうございます。ついに公開初日を迎えることが出来ました。感慨も・・・ひとしおです。

ディーンさんの相棒役の柊子さん

柊子さん:私としては寒い時期に撮影したこの作品が、共演の皆さんにお会いするとつい昨日のことのように感じます。自分の心に刻み込まれた作品となりました。

とても大人な余裕で良い味を出している謎の女役の萬田さん

萬田さん:ディーン演じる結婚詐欺師。騙されていいと思いますよね!?(拍手)

そして、妻役。そして、ある意味この作品の肝の貫地谷さん

貫地谷さん:私の役は観ていない人にどう説明してよいのか?な役となっています。

西谷監督:初日は心配なものですが。今日はありがとうございます。

映画情報どっとこむ ralph 今回の撮影で難しかったのは?と聞かれ

ディーンさん:・・・・難しかったのはピアノのシーン。実際にピアノを弾いていて、通してやったので印象に残っています。音も実際に現場で弾いたものが本編で使われています。
今までの完璧な男性イメージとは違う結婚詐欺師役、ギャップってありますか?

ディーンさん:完璧?嬉しいですけど、今その扉の向こうで、目にまつげが入ってどうしようって。。そんな男ですよ。。僕は犯罪はしたくないので、ああいう生き方はしたくないですが、俳優自体がお芝居で嘘を演じている。そこは真逆ですが共通点であり。犯罪かそうじゃないかがギャップです。
続けて・・・

柊子さん:この作品のプロモーションを拝見していて、ディーンさんの笑顔は楽しくさせてくれて。でも映画の古海も笑顔を見せているけれどどこか違う。そして、古海が一人で歩いているシーンの顔。古海とディーンさんの演技のギャップ凄いと思いました。

萬田さん:詐欺師のイメージは胡散臭い怪しいマイナスイメージ。で、ディーンが?って思っていたら、ギャップがないくらいのなり切り。凄い自然。柊子さんが行っていた通り違う笑顔ですけどね。上手に詐欺できるかもよ。

ディーンさんはその素質アリ!?

貫地谷さん:私は妻なので、皆さんと違って家の中でリラックスしている笑顔でしたので、普段の爽やかで役に真摯なディーンでした。ギャップがみたかったです。

実は・・・西谷監督は毎回キスシーンがあるそうで

貫地谷さん:突然ここでキスして!って監督が言うんです。ディーンさんが背が高くて、雨が凄くて・・・見上げてる私は溺れそうでした。凄かったです。

と、綺麗なシーンの裏話も飛び出しました。

映画情報どっとこむ ralph 全編大人の色気を醸し出すディーンさんですが、大人の色気とは・・・

ディーンさん:・・・色気って。雰囲気空気感。

萬田さん:創るものではなく、醸し出すもの。

柊子さん:私は皆さんから感じますよ。

萬田さん:歳ってこと!?(怒・笑)

貫地谷さん:好みですよね。

西谷監督:果物が腐る直前(多分熟したと言いたかった思われる)皆さんから感じました。

ディーンさん:腐りかけです!(笑)

大人の恋愛とは?

ディーンさん:大人ってつくと、怪しいですよね。

貫地谷さん:大人の恋愛ってどう始まるんですかね?若いころだと好きです!で始まりますけど。

萬田さん:私は、子供の頃の純粋な恋愛を求めてるわよ。

ディーンさん:終わりがわかっている二人が求めること。監督の腐りかけが深いですね。

西谷監督:限りある命の中で燃え尽きるようなものかもしれませんね。

映画情報どっとこむ ralph 最後に古海さんからのプレゼントの青いバラを持った観客と共に・・・

ディーンさん:夢はかなう、今日からみんなで頑張っていきましょう!


結婚

あらすじ・・・

結婚しよう
それが、彼の別れの言葉。

完璧なヴィジュアルに知性的な会話、何よりも匂い立つその色気で女性たちを虜にする男がいる。彼の名は古海健児(うるみけんじ)、結婚詐欺師だ。ある時は小説家、またある時は空間コーディネーターと、次々と姿を変え、結婚詐欺を行っていく。騙された女たちは、ついに古海の相棒・千石るり子にたどり着くのだが……。「結婚」という魔物に騙された女たちと、騙した男にうごめく秘密と哀しみ―。彼らが持つ孤独と欲望の行き着く先とは!? そして古海の本当の目的とは!? スタイリッシュな映像で描き出す、大人のための愛の物語。



公式サイト:
kekkon-movie.jp

過去記事:ディーン・フジオカ 流暢な英語で映画『結婚』記者会見at外国特派員協会
http://eigajoho.com/?p=74709


***********************************

出演:ディーン・フジオカ 柊子  中村映里子 松本若菜 安藤玉恵 古舘寛治 萬田久子 貫地谷しほり

原作:井上荒野「結婚」(角川文庫刊) 
監督:西谷真一 
脚本:尾崎将也
主題歌:DEAN FUJIOKA「Permanent Vacation」(A-Sketch)
製作:「結婚」製作委員会
配給:KADOKAWA
©2017「結婚」製作委員会
    


ディーン・フジオカ 社交ダンスシーン動画到着!映画『結婚』


映画情報どっとこむ ralph 直木賞作家・井上荒野の同名恋愛小説を実写映画化した『結婚』がいよいよ6月24日(土)より公開致します。主演を務めるのは、幅広い分野で活躍するディーン・フジオカさん。女性に夢を与え、愛されてきたディーンさんが、女性の夢に嘘をつき、それでも愛される魅惑の〈結婚詐欺師〉を体当たりで演じます。

この度、ディーンさん演じる〈結婚詐欺師〉古海健児と柊子さん演じる千石るり子の社交ダンスシーンの本編映像を解禁します!


先日行われた完成披露試写会でも話題となった社交ダンスシーンは、ディーンさんと柊子さんの最初の撮影場面でもあり、互いに顔合わせしてすぐにダンスレッスンに。
社交ダンスは身体を近づけて踊らなくてはならないため、緊張したという。柊子が「全部委ねちゃいました。私踊ってないです」と言っていたが、ディーンのリードする華麗な姿は、とてもちょっとのダンスレッスンだけで撮影したとは思えない映像となっています。


またダンスが終わる直前の「もっとお相手して欲しかった」という古海の台詞は千石るり子だけでなく、見ている女性全てのハートを掴みます。

西谷監督からも「2人共上手でした」とお墨付きの華麗なダンスシーンをお楽しみください。

映画『結婚』

6月24日(土)テアトル梅田他全国ロードショーです。

映画を観るときっとあなたも騙されたくなるはず、だって、あなたを笑顔にしてくれるから・・・それがたとえ一瞬でも。(記者感想)

映画情報どっとこむ ralph あらすじ・・・

結婚しよう
それが、彼の別れの言葉。

完璧なヴィジュアルに知性的な会話、何よりも匂い立つその色気で女性たちを虜にする男がいる。彼の名は古海健児(うるみけんじ)、結婚詐欺師だ。ある時は小説家、またある時は空間コーディネーターと、次々と姿を変え、結婚詐欺を行っていく。騙された女たちは、ついに古海の相棒・千石るり子にたどり着くのだが……。「結婚」という魔物に騙された女たちと、騙した男にうごめく秘密と哀しみ―。彼らが持つ孤独と欲望の行き着く先とは!? そして古海の本当の目的とは!? スタイリッシュな映像で描き出す、大人のための愛の物語。

公式サイト:
kekkon-movie.jp

過去記事:ディーン・フジオカ 流暢な英語で映画『結婚』記者会見at外国特派員協会
http://eigajoho.com/?p=74709

***********************************


出演:ディーン・フジオカ 柊子  中村映里子 松本若菜 安藤玉恵 古舘寛治 萬田久子 貫地谷しほり

原作:井上荒野「結婚」(角川文庫刊) 
監督:西谷真一 
脚本:尾崎将也
主題歌:DEAN FUJIOKA「Permanent Vacation」(A-Sketch)
製作:「結婚」製作委員会
配給:KADOKAWA
©2017「結婚」製作委員会






佐藤健×土屋太鳳 W主演『8年越しの花嫁』特報


映画情報どっとこむ ralph 結婚式の直前に病に倒れ意識不明となった花嫁を、8年間待ち続けた新郎。

2015年7月には「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」として書籍化もされた、あるカップルに起きた奇跡の実話を映画化。

また、本作の正式タイトルが『8年越しの花嫁 奇跡の実話』に、公開日は2017年12月16日(土)に決定しました。
さらに今回、特報とあわせて、ポスタービジュアルも解禁です。
恋人を献身的に支え続け、苦悩しなが らもひたむきに彼女を思い続ける尚志(ひさし)役に佐藤健、病と闘う麻衣役には土屋太鳳。

そして
豪華追加キャスト発表!

映画情報どっとこむ ralph 2人を優しく時に厳しく見守る麻衣の両親、母・中原初美役に薬師丸ひろ子、父・中原浩二役に杉本哲太。尚 志が働く会社の社長・柴田役に北村一輝、先輩・室田浩輔役に浜野謙太。尚志と麻衣を担当する結婚式のウェディング プランナー・島尾真美子役を中村ゆり、麻衣の主治医・和田医師役を堀部圭亮、尚志が仕事先で出会うそうめん工場の社長役 を古舘寛治(※古舘寛治さんの「舘」の字は、正式には外字の舘(※舎官)となります。)が演じています。


物語・・・
意識の戻らない恋人を、あなたは何年待てますかー 結婚を約束したカップル、尚志(佐藤健)と麻衣(土屋太鳳)。結婚式を間近に控え幸せ絶頂だったある日、原因不明の病が突 然麻衣を襲い、意識不明となってしまう。いつ目が覚めるかわからない状態に、麻衣の両親(薬師丸ひろ子、杉本哲太)からは「もう 麻衣のことは忘れてほしい」と言われるが、尚志は諦めず麻衣の側で回復を祈り続ける。長い年月の末、ようやく麻衣は目を覚ますが、 さらなる試練が二人を待ち受けていた。 そして二人が結婚を約束してから8年、ついに最高の奇跡が訪れる。

8nengoshi.jp

***********************************

佐藤 健 土屋太鳳 北村一輝 浜野謙太 中村ゆり 堀部圭亮 古舘寛治 杉本哲太 薬師丸ひろ子

監督:瀬々敬久(「64-ロクヨン-前編/後編」)
脚本:岡田惠和(「最後から二番目の恋」)
音楽:村松崇継(「抱きしめたい-真実の物語-」)
原作: 中原尚志・麻衣「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」(主婦の友社)
制作プロダクション:松竹撮影所 東京スタジオ
配給:松竹
©2017映画「8年越しの花嫁」製作委員会