「古川雄輝」タグアーカイブ

福士蒼汰ら話題のキレキレ曇天ダンス披露!『曇天に笑う』初日舞台挨拶で!


映画情報どっとこむ ralph 「曇天に笑う」
2011年コミック連載開始。
2014年にTVアニメ化。
2015年からは舞台化。
そして2018年。ついに映画化3月21日(水・祝)に全国公開となりました!

その初日は、タイトル通り“曇天”日和!!東京・丸の内ピカデリーにて舞台挨拶が行われ、福士蒼汰(曇天火役)さん、中山優馬(曇空丸 役)さん、古川雄輝(安倍蒼世 役)さん、桐山漣(金城白子 役)さん、大東駿介(鷹峯誠一郎 役さん)、小関裕太(永山蓮 役)さん、市川知宏(武田楽鳥 役)さん、加治将樹(犬飼善蔵役)さん、若山耀人(曇宙太郎 役)さん、そして本広克之監督が登壇しました。

日付:3月21日(水・祝)
会場:東京・丸の内ピカデリー
登壇:福士蒼汰、中山優馬、古川雄輝、桐山漣、大東駿介、小関裕太、市川知宏、加治将樹、若山耀人、本広克之監督

映画情報どっとこむ ralph 福士さん:ついに初日を迎えられて本当に嬉しい!皆さんの感想を待っています!

中山さん:皆さんに早く見せたくてうずうずしていました!

古川さん:このメンバーで本当に楽しく撮影した作品なので、皆さんに笑顔になっていただけたら嬉しいです。

桐山さん:僕らの気持ちはとても晴れ晴れしているので、これから皆さんと一緒にこの作品を育てていきたい。

大東さん:今日は寒いですが、『曇天に笑う』にとっては良い初日だと思います。

小関さん:男だらけの映画ですが、女性にも男性にも広がってほしいです。

市川さん:何十回、何百回、何千回と見てほしい!

とそれぞれ力強くコメント。加治さんはMCから「どうですか監督!」と恒例のいじりに

加治さん:直ぐいじる!

会場を笑わせ、キャスト最年少の若山さんは

若山さん:朝早くから雨の中来ていただけてうれしい。

とキラキラ笑顔。本広監督は満席の会場を見渡しながら、

本広監督:ほとんど女性のお客様というのが、この映画を物語っていますね。

と、男だらけのアクションエンターテインメントである本作への手ごたえを感じていたYO。

映画情報どっとこむ ralph 豪華キャストが集結した本作だが、トークでは「もう一度共演するなら誰?」という話題へ。

福士さん:(中山)優馬と今度はバディもの、刑事ものをやってみたい!
中山さん:撮影時より(若山)耀人の身長が伸びていて抜かれそうなので、今度は耀人の弟役をやりたい!

と、自虐ネタで会場を沸かせ

古川は「福士君が弟で、大東さんがお兄ちゃん、僕が真ん中の兄弟役をやってみたい」と、それぞれ意外な回答で会場沸かせた。

劇中で特殊部隊・ヤマイヌ(犲)チームとのセリフのやりとりが無かった桐山さんじは、

桐山さん:ヤマイヌメンバーと桐山で作品をやりたい。空き時間には皆でUNOをやっていたので、心理戦の映画が良いですね!

大東さんは男だらけの本作に触れ

大東さん:今度は女子ひとりを皆で取り合うラブストーリーをやりたい。皆個性がバラバラだから面白いんじゃないかな!

と、このメンツが取り合い!に会場ざわざわ。

自身が永山蓮役を演じたことを挙げながら

小関さん:僕が『桐山漣』をやって、桐山さんが『永山蓮』をやる!

と、撮影現場混乱必至な映画を提案。

市川さん:僕以外全員ショッカーの服を着て、それをひたすら僕が倒す主演作が作れたら感無量ですね!最初のボスは福士君。ラスボスは本広さんです!

と下克上発言で笑わせ、

若山さん:身長が伸びたら福士さんとタッグを組んで、市川さんをこてんぱんにやっつけるような役をやりたい!

としっかり返され、これにはキャスト陣も大爆笑。

加治さんは古川さんと同い年であることを明かし観客をどよめかせながらも、
加治さん:古川君とふたご役で、ほのぼのした兄弟ものをやりたい。

と希望し、会場を盛り上げた。

映画情報どっとこむ ralph 続いて、公開初日を記念して映画公式Twitter(@donten_movie)で募集した、ファンからの質問コーナーへ。

現在、古川を筆頭とするヤマイヌチームのメンバーが、劇中衣装でキレキレのダンスを披露しているスペシャル動画『曇天ダンス~D.D~』

が公開されていて、YouTubeで驚異的な再生回数を記録し話題に。そのダンスについて、キャストはそれぞれどう思っているのか?という質問がピックアップされた。

福士さん:踊っちゃいますか!

この日限りのスペシャルコラボ「ヤマイヌ×曇三兄弟による曇天ダンス」が生披露されました。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・・
福士さん:本当に自分たちが誇れるアクションエンターテインメントが出来上がったと思います。今日が初日、今日がスタートなので、皆さんと一緒に『曇天に笑う』を盛り上げたいと思います。何回も映画館に見に来てください!

とメッセージ。


「曇天に笑う」
donten-movie.jp


***********************************

出演:福士蒼汰、中山優馬、古川雄輝、桐山漣、大東駿介、小関裕太、市川知宏、加治将樹、若山耀人、池田純矢、若葉竜也、奥野瑛太/東山紀之

原作:唐々煙「曇天に笑う」(マッグガーデン刊)全6巻+外伝

監督:本広克行
脚本:高橋悠也
音楽:菅野祐悟
主題歌:「陽炎」サカナクション(NF Records/ビクターエンタテインメント)
©2018映画「曇天に笑う」製作委員会 ©唐々煙/マッグガーデン


「曇天に笑う」福士蒼汰、体当たりのアクション映像解禁!


映画情報どっとこむ ralph 女性層を中心に熱狂的なファンを持つ大ヒットコミックシリーズ「曇天に笑う」。

2011年のコミック連載開始直後から人気を博し、2014年にTVアニメ化、そして2015年からは舞台化。

様々なメディアで人気を博す大ヒットシリーズが満を持して映画化となり、いよいよ3月21日(水・祝)に全国公開を迎えます。

主演は、若手実力派俳優の筆頭・福士蒼汰。そしてメガホンを取るのは、『踊る大捜査線』シリーズ、『亜人』をはじめとする日本映画界随一のヒットメーカー、本広克行監督。本作を語る上では欠かせない主題歌を担当したのは、サカナクション。

この最強コラボで贈る、ド派手なアクション、そして笑いや感動も満載の、圧倒的なアクション・エンタテインメント超大作が誕生した!

この度、福士蒼汰が挑んだ体当たりのアクションシーンのメイキングと本編一部映像があわさった特別映像を解禁!



舞台は、300年に一度、曇り空が続く時、世界を滅ぼす破壊の神・オロチ(大蛇)が復活し、人々に災いをもたらすという伝説があった、明治初頭。その災いから家族・仲間・町すべてを守るため、曇天火(福士蒼汰)がボロボロになりながらも死闘を繰り広げる様が描かれる。

本作の見どころのひとつは、体当たりのアクション。今回、解禁された映像は、福士が20人を相手に一気に全員と戦うシーンのメイキングと本編の一部映像だ。福士は、ジークンドー、カリ、USA修斗といった武術を修練しているだけあり、ノースタントで撮影を敢行したことが伺える。

ノースタントで撮影することによって、自然なリアリティと迫力あるアクションシーンに。さらに、天火の武器である”鉄扇“は、敵との距離が近くなり、「掴む」「殴る」という動作ができないため、自ずと体をかわす動きが増え、軽やかな躍動感が生まれている。福士の身のこなしの美しさには本広監督も見惚れてしまったほど!圧巻のアクションシーンの続きを、ぜひ劇場で!

映画情報どっとこむ ralph 曇天に笑う
donten-movie.jp

ストーリー
明治維新後の滋賀県・琵琶湖畔。代々その土地を守る曇神社を継ぐ曇家の長男・天火(福士蒼汰)は、武芸に秀で豪快で明るく、村人にも愛されるカリスマ兄貴であった。次男の空丸(中山優馬)、三男の宙太郎(若山耀人)と共に、皆が笑って過ごせることを願い、町を守っていた。300年に一度曇天が続くとき、この国に災いをもたらす巨大な力を持つオロチ(大蛇)が復活すると言われ、世の中が乱れ始めた時、三兄弟は平和を守るために立ち上がる。一方、明治政府の精鋭部隊・犲(やまいぬ)のリーダー・安倍蒼世(古川雄輝)ら隊員たちや、曇家に居候する天火の親友・金城白子(桐山漣)らも、人に宿って甦るというオロチを見つけ出し、封印しようとしていた。しかし、オロチの力を手に入れ政府転覆を企てる最強の忍者集団・風魔一族が、曇三兄弟の前に立ちはだかる。オロチは誰の元に現れるのか?天火はこの国を、皆の笑顔を守ることができるのか―?!

***********************************


出演:福士蒼汰、中山優馬、古川雄輝、桐山漣、大東駿介、小関裕太、市川知宏、加治将樹、若山耀人、池田純矢、若葉竜也、奥野瑛太/東山紀之

原作:唐々煙「曇天に笑う」(マッグガーデン刊)全6巻+外伝
監督:本広克行
脚本:高橋悠也
音楽:菅野祐悟
主題歌:「陽炎」サカナクション(NF Records/ビクターエンタテインメント)
©2018映画「曇天に笑う」製作委員会 ©唐々煙/マッグガーデン   


福士蒼汰ら豆シバに!『曇天に笑う』×「豆しば」コラボ映像


映画情報どっとこむ ralph 女性層を中心に熱狂的なファンを持つ大ヒットコミックシリーズ「曇天に笑う」。

2011年のコミック連載開始直後から人気を博し、2014年にTVアニメ化、そして2015年からは舞台化。様々なメディアで人気を博す大ヒットシリーズが満を持して映画化となり、3月21日(水・祝)に全国公開を迎える。主演は、若手実力派俳優の筆頭・福士蒼汰。そしてメガホンを取るのは、『踊る大捜査線』シリーズ、『亜人』をはじめとする日本映画界随一のヒットメーカー、本広克行監督。本作を語る上では欠かせない主題歌を担当したのは、サカナクション。この最強コラボで贈る、ド派手なアクション、そして笑いや感動も満載の、圧倒的なアクション・エンタテインメント超大作が誕生した!

今回新たにシュールで可愛いコラボ映像が完成!舞台は、300年に一度、曇り空が続く時、世界を滅ぼす破壊の神・オロチ(大蛇)が復活し、人々に災いをもたらすという伝説があった、明治初頭。

その災いから家族・仲間・町すべてを守るため、曇天火(福士蒼汰)が死闘を繰り広げる様が描かれる。

今回解禁された映像では、福士蒼汰演じる曇天火、中山優馬演じる曇空丸、古川雄輝演じる安倍蒼世、桐山漣演じる金城白子が、豆でもない、犬でもない、とってもふしぎな生きもの「豆しば」に!主題歌「陽炎」にあわせて、縦揺れでリズムを刻み、最後はえだ豆のような手で目を隠しながら号泣する姿が収められている。

◆『曇天に笑う』×「豆しば」コラボ映像


映画情報どっとこむ ralph 曇天に笑う

公式HP:
donten-movie.jp

物語・・・
明治維新後の滋賀県・琵琶湖畔。代々その土地を守る曇神社を継ぐ曇家の長男・天火(福士蒼汰)は、武芸に秀で豪快で明るく、村人にも愛されるカリスマ兄貴であった。次男の空丸(中山優馬)、三男の宙太郎(若山耀人)と共に、皆が笑って過ごせることを願い、町を守っていた。300年に一度曇天が続くとき、この国に災いをもたらす巨大な力を持つオロチ(大蛇)が復活すると言われ、世の中が乱れ始めた時、三兄弟は平和を守るために立ち上がる。一方、明治政府の精鋭部隊・犲(やまいぬ)のリーダー・安倍蒼世(古川雄輝)ら隊員たちや、曇家に居候する天火の親友・金城白子(桐山漣)らも、人に宿って甦るというオロチを見つけ出し、封印しようとしていた。しかし、オロチの力を手に入れ政府転覆を企てる最強の忍者集団・風魔一族が、曇三兄弟の前に立ちはだかる。オロチは誰の元に現れるのか?天火はこの国を、皆の笑顔を守ることができるのか?!

***********************************

出演:福士蒼汰、中山優馬、古川雄輝、桐山漣、大東駿介、小関裕太、市川知宏、加治将樹、若山耀人
    池田純矢、若葉竜也、奥野瑛太/東山紀之
原作:唐々煙「曇天に笑う」(マッグガーデン刊)全6巻+外伝
監督:本広克行
脚本:高橋悠也
音楽:菅野祐悟
主題歌:「陽炎」サカナクション(NF Records/ビクターエンタテインメント)
©2018映画「曇天に笑う」製作委員会 ©唐々煙/マッグガーデン   


アニメイトで劇場実写版「曇天に笑う」公開記念フェア本日よりスタート!


映画情報どっとこむ ralph アニメ・コミック・ゲーム・キャラクターグッズの専門店「アニメイト」を展開する株式会社アニメイトは、3月21日(水・祝)の映画「曇天に笑う」公開に向けて、全国アニメイトにて本日3月7日より開催中です。

本フェアに実写版ブロマイドの特典第2弾が追加で決定しました。

特典の第2弾は、桐山漣さん演じる金城白子と、風魔一族のブロマイド全2種となっております。3月21日(水・祝)以降に、映画の半券を持って、アニメイトにお越しいただいた方に先着でプレゼントいたします。映画「曇天に笑う」を観た後は、アニメイトに足を運んで、キャンペーンにぜひご参加ください!

さらに、「曇天に笑う」の舞台でもある滋賀県にあるアニメイトアル・プラザ草津店にて、映画の場面写真のパネルと劇中で使われた「犲(ヤマイヌ)」の集合写真の展示も決定いたしました! こちらもどうぞお楽しみに!

映画情報どっとこむ ralph ■フェア情報
劇場版「曇天に笑う」公開記念フェア 
・開催期間: 【第1弾】3月7日~4月15日 / 【第2弾】3月21日~
・開催場所:全国アニメイト
・内容:

【第1弾】期間中、対象商品を1冊購入ごとに先着で実写版ブロマイドを1枚プレゼント!
・特典:実写版ブロマイド(全2種) ※特典はお選びいただけます。
・対象商品: 曇天に笑う 1巻~6巻 または、 曇天に笑う<外伝> 上・中・下巻

【第2弾】映画「曇天に笑う」の入場半券を開催場所にお持ちいただいた方に先着で実写版ブロマイドを1枚プレゼント!
・特典:実写版ブロマイド(全2種) ※特典はランダムです。

映画情報どっとこむ ralph ■展示企画
・展示場所/期間/内容:
アニメイト池袋本店
3月10日~4月8日
場面写パネル・スタンディ

アニメイトアル・プラザ草津
3月14日~4月15日
場面写パネル・小道具(「犲(ヤマイヌ)」の集合写真)

アニメイト渋谷
3月20日~4月9日
場面写パネル・スタンディ・小道具(天下の下駄、白子の草履)

■関連サイト
劇場版「曇天に笑う」公開記念フェア
フェアページ

映画情報どっとこむ ralph 曇天に笑う

2018年3月21日(水・祝) 超拡大ロードショー

物語・・・
「どんな時でも笑っていられる強い男になれ!」が信条のお調子者、曇天火(福士蒼汰)は、3兄弟の長男で、弟思いで人々から慕われていた。どんな悪党にも負けない最強の男として村を守っている一方で、実は弟にも言えない秘密を抱えていた。
彼らの暮らす地では、300年に1度曇り空が続く日、世界を滅ぼす破壊の神・オロチ(大蛇)が復活し、人々に災いをもたらすという伝説があった―。
ついに曇り空が続き、オロチ復活がささやかれるある日、オロチの力を利用し、政府転覆を目論む忍者集団・風魔一族が村を襲い、明治政府と大闘争がおき、それに巻き込まれた天火の弟・空丸(中山優馬)は、命を狙われ捕らわれの身になってしまう。
弟を救うため、単身で風魔一族に戦いを挑む天火だが、仲間の裏切りに遭い絶体絶命の窮地に―。
果たして天火は愛する弟を守れるのか?そして彼が隠し続けてきた秘密とはー?

http://www.donten-movie.jp/

***********************************

出演:福士蒼汰、中山優馬、古川雄輝、桐山漣、大東駿介、小関裕太、市川知宏、加治将樹、若山耀人、池田純矢、若葉竜也、奥野瑛太/東山紀之

原作:唐々煙「曇天に笑う」(マッグガーデン刊)全6巻+外伝
監督:本広克行
脚本:高橋悠也
音楽:菅野祐悟
©2018映画「曇天に笑う」製作委員会
©唐々煙/マッグガーデン


映画「曇天に笑う」比叡山高等学校に福士蒼汰、古川雄輝、桐山連サプライズ登壇!!


映画情報どっとこむ ralph 唐々煙(からからけむり)原作による人気コミックを映画化した映画「曇天に笑う」が3月21日(祝)より全国公開となります。

物語は<三百年に一度、曇り空が続く時、世界を滅ぼす破壊の神・オロチ(大蛇)が復活し、人々に災いをもたらす>という伝説が残る明治維新後の滋賀県・大津。そしてついに訪れた曇り空の日。強く優しくお調子者の曇天火(くもう・てんか)は弟の空丸、宙太郎と共にオロチ復活を阻止すべく立ち上がるが・・・。

本日、ロケ地である日吉大社での撮影時にご協力頂いた延暦寺学園 比叡山高等学校にて、撮影時のお礼と卒業生へはなむけの言葉を直接贈るため、卒業式(3/1)予行練習中の卒業生約400人の前に福士蒼汰さん、古川雄輝さん、桐山漣さんがサプライズ登壇致しました。3人を目の前にした卒業生たちは大熱狂!

また、サプライズイベント前には日吉大社・東本宮にて大ヒット祈願が行われました。

日程:2月28日(水)
場所:日吉大社 延暦寺学園 比叡山高等学校 
登壇:福士蒼汰、古川雄輝、桐山漣

映画情報どっとこむ ralph 先ずロケ地である日吉大社・東本宮にて大ヒット祈願が行われました。

映画情報どっとこむ ralph 比叡山高校でのサプライズイベントに登場した、福士蒼汰さん、古川雄輝さん、桐山漣さん。突然目の前に現れた3人に、生徒からは割れんばかりの大歓声!!

直前に日吉大社への参拝に訪れたことに質問が及ぶと、

福士さん:約1年半ぶりに行ったんですけど、みなさんはよく行きますか?

との問いかけに「よく行く―!」と元気よく返答があり、福士さん満面の笑顔で

福士さん:すごくいい場所ですよね。

と久しぶりのロケ地での祈願報告。

映画情報どっとこむ ralph また、明日卒業を迎える卒業生に向けて、3人から改めてはなむけの言葉が送られ、

福士さん:卒業されていろんな道に進んでいくと思うのですが、僕が生きていくうえで大事だと思うのは、『気付き』だなあと思う。その気づくためには、アンテナを張ることが大事で、いろんな情報をキャッチしていくことが出来ると、『気付く』ということからよりいい人生になっていくと思います。そして、どんどん進んでいくことも大切。迷ったら進んでいくことで、より良い人生になると思います。頑張って下さい。

という言葉が贈られました。また、
古川さん:卒業おめでとうございます。僕が大切だと思っていることは、自分から行動することだと思っています。ぼくは、自分からアクションをおこすことによって、役者の道に進むことになったので、これからいろいろと流されちゃう瞬間もあると思うんですけれども、自分から積極的に行動して、自分の目標に向かって頑張って下さい。

とエールを贈り、

桐山さん:卒業おめでとうございます。学生時代の友達って、いくつになっても友達だし、仲間だし、卒業してバラバラになっていくけど、ここで出会った友達は大切にしてほしいと思います。親や先生が言ったから、その道に進むんじゃなく、自分が何をしたいか、何を思うからこの道に進むのかを大切にしてほしいと思います。それが原動力になり、みんなのこれからの人生を左右すると思うので、自分がやりたいと思うことを、その瞬間に行動に移してほしいと思います。

と熱い想いを伝えていました。

その後、福士さんからこの3人と一緒に写真撮影のとプレゼント提案に卒業生は大興奮。
“キャストVS生徒のジャンケン大会”で勝ち残った【生徒1名】が一緒に写真撮影ができるゲームコーナーへ。
だんだんと人数が減っていき、最終的に一人決まった男子生徒と3人で記念撮影を行った後、福士さんが「将来の夢は」と問いかけ、「その夢に向かってこれからも頑張って」と3人と握手を交わし、さらにハグまでして、女子生徒たちからは悲鳴が上がっていました。

映画情報どっとこむ ralph そして!
フォトセッションでは、約400名の卒業生をバックにした撮影を実施。

福士さん:曇天に!

の掛け声に、卒業生が「笑う!」と元気いっぱいの声で応え、体育館の中は最高潮に盛り上がりました。

最後に

福士さん:曇天に笑う(3月21日公開)は、滋賀県が舞台の作品となっております。皆さんもなじみのある景色や場所が映っていると思いますので、是非劇場で見てください。そして、みなさんはこの映画の広報係です。みんなでこの映画を広めるために、頑張ってほしいと思います。そして、明日卒業するということで、今日やった練習を忘れずに、良い明日を迎えてください。卒業おめでとうございます。

の言葉で、大熱狂の内にサプライズイベントは終了しました。

物語・・・
文明開化が進む明治初期。琵琶湖のほとりにある大津では曇り空が続き、町の人々は、オロチ(大蛇)の復活が近いのではないかと不安を募らせていた。町を守ってきたくもう曇神社の14 代目・くもう曇てんか天火は、オロチ復活を阻止するべく、〈くもう曇家の御役目〉をたった一人で背負おうとするが……。


***********************************

出演:福士蒼汰、中山優馬、古川雄輝、桐山漣、大東駿介、小関裕太、市川知宏、加治将樹、若山耀人 池田純矢、若葉竜也、奥野瑛太/東山紀之

原作:唐々煙「曇天に笑う」(マッグガーデン刊)全6巻+外伝

監督:本広克行
脚本:高橋悠也
音楽:菅野祐悟
主題歌:「陽炎」サカナクション(NF Records/ビクターエンタテインメント)
©2018映画「曇天に笑う」製作委員会 c唐々煙/マッグガーデン