「古川登志夫」タグアーカイブ

天下一武道会!? 劇場版『ドラゴンボール超 ブロリー』Wプレミアイベントin日本武道館


映画情報どっとこむ ralph 劇場版「ドラゴンボール」20作品記念作品となる『ドラゴンボール超 ブロリー』が、12月14日(金)より公開致します。今作は「ドラゴンボール超」シリーズ(15~18/CX)初の劇場版作品。今まで明らかにされていなかったサイヤ人の原点と、謎の超サイヤ人・ブロリーとの闘いを描いた、シリーズ史上最高の仕上がりとなっております。

そしてこの度、映画の公開に先立ち、本日11月14日(水)に、ワールドプレミアイベントin日本武道館が行われました。

既に世界90ヵ国以上での上映が決定している本作の、世界最速、一度限りの「超」ワールドプレミアイベントとなりました。

今回のイベント会場は、日本における武道の聖地・日本武道館。会場の各所には「ドラゴンボール」をイメージた装飾が施され、その様子は原作に登場する武道大会・天下一武道会を彷彿とさせます。

本イベント会場内では、客席の中央に巨大レッドカーペットを用意。主人公・孫悟空の声優を務めたレジェンド声優・野沢雅子をはじめとする超豪華声優陣が、ファンの間近で一堂に会し、会場は熱狂の渦に包まれました!

また、SPゲストとして、主題歌「Blizzard」を担当した、三浦大知が登壇しました!!


日程:11月14日(水)
場所:日本武道館
登壇:
野沢雅子 堀川りょう 中尾隆聖 島田敏 久川綾 古川登志夫 宝亀克寿  
長峯達也監督  
孫悟空 ベジータ フリーザ ブロリー
スペシャルゲスト:三浦大知(主題歌)

映画情報どっとこむ ralph 会場の外には朝から並ぶ人が現れたほか、カップルや親子連れ、また海外からのファンなど、幅広い層での人気ぶりを伺わせました。

豪華声優陣が登場の際に、それぞれのキャラクターのキメ台詞を発すると、客席から大きな歓声があがり大盛り上がり!



映画情報どっとこむ ralph 武道館でワールドプレミアを迎えて
野沢さん:本当にびっくりです!感動しています!こんな場所でできるなんて凄すぎますよね。

島田さん:戦闘民族サイヤ人に恥じることのないバトルを思う存分やらせていただきました。頭の中に花火が打ちあがっているような感覚で、この凄いバトルシーンを演じさせていただきました。是非、楽しんでください!

さらに主題歌を担当した三浦大知も登場し、孫悟空を演じる野沢雅子からは「作品にぴったり!」との太鼓判も!

三浦さん:この作品はサイヤ人のルーツに迫る作品です。登場人物たちが自分の生い立ちだったり、環境を乗り越えて、自分自身を超えて行く勇気をもらえる作品だと感じました。本当の自分になるために覆われている氷を内なる心のマグマで燃やして成長できるようなイメージでつくりました。

三浦さんの楽曲に対して

野沢さん:台本だけを見てこれだけでぴったりな楽曲を作られたので、聞かせていただいたときはとても驚きました。

トークコーナーでも本作やキャラクターについての質問に登壇者が答えるたびに、リアクションが起こる賑やかなイベントとなりました。


映画情報どっとこむ ralph 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』

12月14日(金) 全国超拡大ロードショー

オフィシャルサイト 
www.DBmovie-20th.com

オフィシャルtwitter 
@DB_super2015​


​これは、新たな〝サイヤ人〟の物語。​

「力の大会」後の平和な地球。宇宙にはまだまだ見た事のない強者がいると分かった悟空は、更なる高みを目指して修行に明け暮れていた。そんなある日、悟空とベジータの前に現れたのは、見たことがないサイヤ人“ブロリー”。惑星ベジータ消滅とともにほぼ全滅したはずの“サイヤ人”がなぜ地球に?再び地獄から舞い戻ったフリーザも巻き込み、全く違う運命をたどってきた3人のサイヤ人の出会いは、壮絶な闘いへ――。​


***********************************


上映方式  通常版  IMAX®  MX4D™ 4DX®​

スタッフ 
原作・脚本・キャラクターデザイン:鳥山明​
監督:長峯達也 
作画監督:新谷直大 
音楽:住友紀人 
美術監督:小倉一男 ​
色彩設計:永井留美子 
特殊効果:太田 直 CGディレクター:牧野 快 製作担当:稲垣哲雄​

声の出演:
野沢雅子 堀川りょう 中尾隆聖 島田敏 ​
久川綾 古川登志夫 草尾毅 山寺宏一 森田成一 ​
宝亀克寿 水樹奈々 杉田智和​

主題歌:三浦大知「 Blizzard 」(SONIC GROOVE)​
製作:「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
配給:東映
配給協力:20世紀フォックス映画​
©バードスタジオ/集英社 ©「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画 『ドラゴンボール超ブロリー』ビックリマンとの初コラボ!


映画情報どっとこむ ralph この度2018年12月14日(金)より公開、映画 『ドラゴンボール超ブロリー』(配給:東映)の公開を 記念し、ビックリマンとの初コラボレーションが決定・ 限定ビジュアルが公開いたしますことをご報告いたします。

1977年に発売し、「人を驚かせびっくりさせる」という コンセプトのもと生まれ、今まで数多くの人気アニメや 漫画とコラボレーションしそのたびに多く話題となって いる「ビックリマン」ですが、2018年12月14日 (金)の映画『ドラゴンボール超ブロリー』公開を記念 し、ドラゴンボールとの奇跡の初コラボレーションが実 現いたしました!

そして今回解禁となったのは「ドラゴンボールマン」の タイトルロゴと共に、如意棒を杖に持ち替え、「ビックリマン」の人気キャラクター「スーパーゼウス」を模し た「スーパーゼウス悟空」の姿!
こちらは、ドラゴン ボールとビックリマンの初コラボレーションを記念して、 映画の特報ポスターのビジュアルをもとに、今回のため だけに書き下ろされた特別ビジュアル!(※注)

合わせて本作で悟空の最大の敵となる、話題の超サイヤ 人ブロリー(フルパワー)のビックリマンイラストが初解禁とになりました!
こちらの「ドラゴンボールマン」は2018年10月23日よ り発売予定!
他のキャラクタービジュアルも待ち遠しいですが、今後の情報に乞うご期待ください。

※注 「スーパーゼウス悟空」のビジュアルは現在シールになる 予定はございません。
シールになるのは「超サイヤ人ブロリー(フルパワー)」となります。


映画『ドラゴンボール超 ブロリー』 ※超のルビは“スーパー”です。​

12月14日(金)通常版  IMAX®  MX4D™ 4DX®​

これは、新たな〝サイヤ人〟の物語。 「力の大会」後の平和な地球。宇宙にはまだまだ見た事のない強者がいると分かった悟空は、更なる高みを目指して修行 に明け暮れていた。そんなある日、悟空とベジータの前に現れたのは、見たことがないサイヤ人“ブロリー”。惑星ベジー タ消滅とともにほぼ全滅したはずの“サイヤ人”がなぜ地球に?再び地獄から舞い戻ったフリーザも巻き込み、全く違う運 命をたどってきた3人のサイヤ人の出会いは、壮絶な闘いへ――。


***********************************


スタッフ 
原作・脚本・キャラクターデザイン:鳥山明​
監督:長峯達也 
作画監督:新谷直大 音
楽:住友紀人 美術監督:小倉一男 ​
色彩設計:永井留美子 特殊効果:太田 直 CGディレクター:牧野 快 製作担当:稲垣哲雄​
声の出演:
野沢雅子 堀川りょう 中尾隆聖 島田 敏​
久川 綾 古川登志夫 草尾 毅 山寺宏一 

©バードスタジオ/集英社 ©「2018 ドラゴンボール超」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

銀河万丈の生ジークジオン!に感動の会場!『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦』初日


映画情報どっとこむ ralph 安彦良和が手掛けた、累計発行部数1,000万部を誇る大ヒットコミックス『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』のアニメシリーズ。年戦争の始まり、ルウム宙域での開戦「ルウム戦役」を全2話で描いていく『ルウム編』。
「激突 ルウム会戦」が本日2017年9月2日(土)に、「誕生 赤い彗星」を2018年にイベント上映いたします。

そして!『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦』の初日舞台挨拶をに、漫画原作者でもある安彦良和総監督をはじめ、シャア・アズナブル役池田秀一さん、ギレン・ザビ役銀河万丈さん、アムロ・レイ役古谷徹さん、カイ・シデン役古川登志夫さんの「ファーストガンダム」からのレジェンドメンバーが登壇!
最後にはファン感涙の銀河万丈の生ジークジオン!に全員でジークジオン!

日程:9月2日(土)
場所:丸の内ピカデリー
登壇:安彦良和総監督、池田秀一、銀河万丈、古谷徹、古川登志夫 

映画情報どっとこむ ralph 池田さん;跪け神よ!なんていっちゃったんでいま慌ててます!

生銀河さんはギレンそのもの。

銀河さん:やっと、お会いできました。お待たせしました。38年も前の作品に参加できるのは光栄です!

古谷さん:全国のガンダムファンの皆さん!まだ脇役のアムロ・レイの古谷です(笑)

古川さん:今日はライブビューイングで35館とつながってるんですよね! ルナ2の皆さん見えてますか!

と、どうやら宇宙にも配信されているらしい(笑)

安彦監督:おはようございます。お待たせしました!観に来てくださってありがとうございます。

平均年齢何と68歳!のレジェンドメンバー!

映画情報どっとこむ ralph このメンバーで集まれたことについての感想。

池田さん:38年。生き残りというか。頑張ってるなと。がんばってる。

古谷さん:存命でよかったですね!

銀河さん:小学校時代の同窓会のようですね。僕自身、舞台挨拶が初めてで。当時のスタジオの時以外で会うのはとても貴重です。

そうなんです、ギレンはファーストで亡くなってるので、その後に度々作られている作品では、このメンバが一同ではないようです。

古谷さん:38年前のメンバーでこんな舞台に立てるなんて。こんなに嬉しいことはない。

アムロの台詞に城内大拍手。

古川さん:先週のことですが・・・よくぞ生き残った。この5人でそろうのはあまりないので。感無量です。

安彦総監督:ここ来る道々もなぜこのメンバーかなと。若い子もいるのに・・なんでこんなにシルバーなんだろうと。今回は38年がキーワードだったんですね。しみじみと38年長い間支持してくださってありがとうございます。

38年前は20代、30代だった皆さん。新たにファーストガンダムをやることに関して

池田さん:このオリジン特に5章はファーストにない話なんで、また新たな気持ちで取り組んでます

銀河さん:家族のことも知らないで。。。もう少し優しくしておけばと思いました。ちょっと反省してます。若返るのはつらいですね、相当無理あります。

そう、あんなことにはならなかったのかもしれません。

古谷さん:アムロは2章で8歳。とんでもなく若返らなくてはならなくて、本当は女優さんが声をやってくれたほうが良かったと思うのですが、、安彦監督のムチャぶりでやらざる終えなくて「やれるとは言えない!でも、やるしかないんだ!」という心境です。

古川さん:高校生の声が出るのかは不安でしたが、今でも同じ役ができるのは嬉しくて。大好きなキャラなので。

安彦総監督:38年前はひたすら絵をかいていて。当時は声優陣とは面識なくて。特に銀河さんはオリジンで初めてお会いして。まんまじゃねえか!とびっくりしました。怖いかなと思ったら優しいお方でした。アムロの8歳。可愛かったです。池田さんの少年ボイスも見事でしたよ、

池田さん:古谷さんと違って僕はやらせてくれと直訴したほうです。

古谷さん:それで勇気が持てました!


映画情報どっとこむ ralph オリジンではファーストの過去を描いていますが

池田さん:発見だらけですからね。なるほどこういうことだったのか。知っていたら、こうできたのに。。。と思ってはいません。安彦さんがうまく膨らませてくれてますね。

シャアの過去を知って気持ちの変化は古谷さんとして

古谷さん:シャアの少年時代が悲惨でなので復讐するのは気持ちがわかるなと。仕方ないなと思いもあります。

「誕生!赤い彗星」予告を見て

池田さん:すごいですね。あともう一本やらせてください。その先は古谷さん頑張ってね。

監督:いろんなことを知らないで。今日ここで5月5日公開を知りました。
最初4章までは決まっていて、ヒットして5章きょう公開6章は。ステージも丸の内だけでいいというので、これ中継なんですね、緊張しまくりです。4しょうまでしゃあせいらへん鋭意製作中です。そして!その先。熱い支持が来れば1年戦争編も可能になります、ぜひ、我々に本編を作らせてください!

銀河さんの生声でジークジオン!3度!

銀河さん:わが同胞よ!一憶5千万の栄えあるジオン国民よ。戦いはこれからだ!
一糸乱れぬ隊を組んで前へ進もうではないか!

銀河さん:共に勝利の日まで!ジーーーーーク・ジオン!
みんな:ジークジオン!
映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
宇宙世紀0079年、人類は宇宙ですら戦場に変えてしまった。世界の人口の半数を死に至らしめたブリティッシュ作戦(コロニー落とし)を実行し、突き進む ジオン公国軍。

それに対し、劣勢を挽回すべく圧倒的な戦力で挑む地球連邦軍。

交錯するザビ家の陰謀、変えがたい運命に翻弄されるセイラ・マス、 ジオン軍のパイロットとなってしまったランバ・ラルやハモン、サイド7で平穏に暮らすアムロやフラウの日常生活にも暗い影が訪れようとしていた。

そして、復讐に駆られたジオン軍のエース、シャア・アズナブルが参加する「ルウム会戦」がついに始まる。

***********************************

【STAFF】 原作:矢立 肇・富野由悠季(「機動戦士ガンダム」より)/漫画原作:安彦 良和(KADOKAWA「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」より) キャラクターデザイン:安彦良和、ことぶきつかさ/オリジナルメカニカルデザイン:大河原邦男/メカニカルデザイン:カトキハジメ、山根公利、明貴美加、 アストレイズ/脚本:隅沢克之/演出:江上 潔、カトキハジメ/総作画監督:西村博之/メカニカル総作画監督:鈴木卓也/美術監督:東 潤一/美術設定:兒玉陽平 軍装装備デザイン:草彅琢仁/ディスプレイデザイン:佐山善則/SF考証:鹿野 司/色彩設計:安部なぎさ/撮影監督:葛山剛士/CGディレクター:井上喜一郎 編集:吉武将人/音響監督:藤野貞義/音響効果:西村睦弘/音楽:服部隆之/総監督:安彦良和/企画・製作:サンライズ
【CAST】 シャア・アズナブル:池田秀一/セイラ・マス:潘めぐみ/デギン・ソド・ザビ:浦山 迅/ギレン・ザビ:銀河万丈/ドズル・ザビ:三宅健太/ガルマ・ザビ:柿原徹也 ランバ・ラル:喜山茂雄/クラウレ・ハモン:沢城みゆき/タチ・オハラ:北沢 力/ガイア:一条和矢/オルテガ:松田健一郎/マッシュ:土屋トシヒデ ヨハン・I・レビル:中 博史/ アムロ・レイ:古谷 徹/カイ・シデン:古川登志夫/ハヤト・コバヤシ:中西英樹/ユウキ:小野賢章/ファン・リー:瀬戸麻沙美 ナレーション:大塚明夫




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦 もろもろ解禁!


映画情報どっとこむ ralph 1979年にTV放送された、日本ロボットアニメの金字塔『機動戦士ガンダム』。そのキャラクターデザイン・アニメーションディレクターの安彦良和が手掛けた「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のアニメ化作品『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦』が9月2日(土)より4週間限定全国35館にて上映されます。

初日舞台挨拶にプレミアムメンバー集結! 全国上映劇場にてライブビューイング実施決定!
登壇者:
シャア・アズナブル役 池田秀一
ギレン・ザビ役 銀河万丈
アムロ・レイ役 古谷徹
カイ・シデン役 古川登志夫
総監督 安彦良和
※登壇者は都合により、予告なく変更となる場合がございます。
※チケット発売日は8月を予定しております。
※各劇場の実施上映回は劇場HPにてご確認ください。

本作の本ポスター、前売り特典が解禁!また、劇場で販売される『機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅴ 激突 ルウム会戦』

Blu-ray Disc Collector’s Editionの情報が解禁となりました。

映画情報どっとこむ ralph 『機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅴ 激突 ルウム会戦』 Blu-ray Disc Collector’s Edition (初回限定生産) ¥10,000(税込)
【特典】
①安彦良和 描き下ろし飾れる収納箱(LDサイズ)
②安彦良和 描き下ろし飾れる収納箱イラストシート
③絵コンテ集&設定資料集(400P予定)
④複製セル画&原画集(10P)
※特典①~④は、Collector’s Editionのみの特典です。
⑤安彦良和描き下ろしスリーブ
⑥安彦良和コミックを使用した解説書(32P)
⑦音声特典:スタッフ・キャストオーディオコメンタリー
⑧特製ブックレット (12P)
⑨映像特典:第4話イベント上映初日舞台挨拶映像、PV&CM集

上映劇場にて9月2日(土)最速先行販売開始!
※先行販売は数に限りがございます。無くなり次第終了となります。ご了承ください。

バンダイビジュアル公式通販サイト
バンダイビジュアルクラブ(BVC)にて11月10日(金)発売!
【予約締切:2017年9月19日(火)23時59分まで】
特設サイト
プレミアムバンダイ支店

※本商品は、イベント上映を実施する劇場ならびに、バンダイビジュアルクラブ、プレミアムバンダイ内バンダイビジュアルクラブ支店 以外での販売は予定しておりません。 ※本商品は、初回限定生産になります。バンダイビジュアルクラブの予約締切日以降については、ご注文をお受けできない場合がございますのであらかじめご了承ください

通常版Blu-ray & DVD 11月10日(金)一般発売!!

映画情報どっとこむ ralph
物語・・・
宇宙世紀0079年、人類は宇宙ですら戦場に変えてしまった。世界の人口の半数を死に至らしめたブリティッシュ作戦(コロニー落とし)を実行し、突き進む ジオン公国軍。それに対し、劣勢を挽回すべく圧倒的な戦力で挑む地球連邦軍。交錯するザビ家の陰謀、変えがたい運命に翻弄されるセイラ・マス、 ジオン軍のパイロットとなってしまったランバ・ラルやハモン、サイド7で平穏に暮らすアムロやフラウの日常生活にも暗い影が訪れようとしていた―― そして、復讐に駆られたジオン軍のエース、シャア・アズナブルが参加する「ルウム会戦」がついに始まる。

***********************************

【STAFF】 原作:矢立 肇・富野由悠季(「機動戦士ガンダム」より)/漫画原作:安彦 良和(KADOKAWA「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」より) キャラクターデザイン:安彦良和、ことぶきつかさ/オリジナルメカニカルデザイン:大河原邦男/メカニカルデザイン:カトキハジメ、山根公利、明貴美加、 アストレイズ/脚本:隅沢克之/演出:江上 潔、カトキハジメ/総作画監督:西村博之/メカニカル総作画監督:鈴木卓也/美術監督:東 潤一/美術設定:兒玉陽平 軍装装備デザイン:草彅琢仁/ディスプレイデザイン:佐山善則/SF考証:鹿野 司/色彩設計:安部なぎさ/撮影監督:葛山剛士/CGディレクター:井上喜一郎 編集:吉武将人/音響監督:藤野貞義/音響効果:西村睦弘/音楽:服部隆之/総監督:安彦良和/企画・製作:サンライズ
【CAST】 シャア・アズナブル:池田秀一/セイラ・マス:潘めぐみ/デギン・ソド・ザビ:浦山 迅/ギレン・ザビ:銀河万丈/ドズル・ザビ:三宅健太/ガルマ・ザビ:柿原徹也 ランバ・ラル:喜山茂雄/クラウレ・ハモン:沢城みゆき/タチ・オハラ:北沢 力/ガイア:一条和矢/オルテガ:松田健一郎/マッシュ:土屋トシヒデ ヨハン・I・レビル:中 博史/ アムロ・レイ:古谷 徹/カイ・シデン:古川登志夫/ハヤト・コバヤシ:中西英樹/ユウキ:小野賢章/ファン・リー:瀬戸麻沙美 ナレーション:大塚明夫




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ