「南里美希」タグアーカイブ

栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大、南里美希『牙狼<GARO>神ノ牙』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 牙狼<GARO>道外流牙シリーズ最新作『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』が1月6日(土)より、新宿バルト9ほかにて全国公開となり、その初日舞台挨拶に、栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大、南里美希、そして雨宮慶太監督、黄金騎士ガロ翔が登壇して初日舞台挨拶が行われました。

日程:1月6日(土)
場所:新宿バルト9
登壇:栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大、南里美希、雨宮慶太監督
黄金騎士ガロ翔

映画情報どっとこむ ralph 大きな拍手の中、劇中衣装を着たキャストと監督が登場で、観たばかりの観客の熱気が伝わってきます!

栗山さん:あけましておめでとうございます!

との挨拶でイベントがスタート。

雨宮監督:朝から見るにはきついかもしれませんが・・楽しんでいただけましたでしょうか!?(大拍手)。嬉しいです。

と、サングラスの下ではニンマリ?の監督。

映画情報どっとこむ ralph 牙狼GOLDSTORM翔から3年の栗山さんと南さん

栗山さん:3年・・もうそんなに経つんですね。

南さん:そう?ずっと続いてるので、日々のことになってます。

と、二人で感じ方は違う様子。3年で変わったことを問われると

栗山さん:黄金騎士としてはゆるぎない部分は変わりません。が、最初は少年ぽかったのですが、今はずいぶん大人になりました。

南さん:確かに少年から大人になった気がします。私も生意気なギャルからね。こんな立派な女性になったと思います。自分で言っちゃった!

と3年の月日を噛みしめ。

監督:二人の衣装が変わったのわかります?実は違うんです。全員黒くしたかったので、黒くなってます。

映画情報どっとこむ ralph 青木さんと池田さんは、久々の復帰。これについての感想を・・・

池田さん:今回ピンク映画になると聞いてたんですが。。。(笑)す。

池田さん:僕の衣装も変わって、長いマフラー・・・貴乃花親方スタイル!で

この、池田さんのノリに引っ張られる青木さんは・・

青木さん:マジ卍でしたね。初めての映像作品だったので声がかかって嬉しかったです。もう一度演じさせていただいたのは感謝です。

監督:前から出したかったのですが。なかなか実現しなくて、今回2人が出られることがわかってから書きました。

この二人が帰ってくることについて、

栗山さん:怖い大人になっていたらどうしよう・・・って思ってましたが、ごらんな感じでよかったです。

南さん:本当に思った!!すごくなっちゃってるから。

でも、すぐに前の雰囲気になったそう。

映画情報どっとこむ ralph そして、復活を遂げた井上さん(マー君)は

井上さん:復活しちゃいましたね。僕の衣装がスカートに。このスカートが引っかかってアクションが大変でした。でも好きな衣装なんです。

池田さん:普段から履きなれてらっしゃる?

井上さん:その可能性はねっ。

と、ノリノリエンジンがかかった井上さん。

撮影現場の雰囲気は・・・

監督:出られる人は、なるべく出ていただいて、もっとピリピリするかと思っていましたが皆仲良くて、大人になってました。

栗山さん:貴乃花親方とマジ卍な感じで和気藹藹でした。

南さん:良くも悪くも何も変わってませんでした!

と、実は大人になっていないことを暴露。

栗山さん:マー君が現場をまとめてくれていました。

と話します。

映画情報どっとこむ ralph ここで、牙狼 翔さん登場!


最後に・・・

栗山さん:新年早々牙狼を観ていただいてありがとうございます。これが最後かもしれませんが、声援とパワーがあれば・・・・よろしくお願いいたします。

『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』

が1月6日(土)より、新宿バルト9ほかにて全国公開中!

garo-project.jp/KAMINOKIBA/

物語・・・
ガロの称号を持つ黄金騎士・道外流牙に、魔戒騎士の鎧が奪われる事件の事実究明の指令が下る。その事件に、かつての仲間だった蛇崩猛竜・楠神哀空吏が関与しているという。更に流牙たちの前に現れたのは、倒したはずの最凶ホラー・ジンガだった―――。流牙、猛竜、哀空吏、そしてジンガ。宿命の再会を果たす時、再び闇を照らせ、黄金騎士ガロ!

***********************************

原作・監督・脚本:雨宮慶太  
アクション監督:横山誠 出演:栗山航 池田純矢 青木玄徳 井上正大
南里美希、桑江咲菜、松野井雅、屋敷紘子、佐咲紗花、くっきー(野性爆弾) / 泉谷しげる、斉木しげる

オープニング主題曲:JAM Project「神ノ牙~The Fang of Apocalypse〜」 挿入歌:奥井雅美「十六夜の送り歌」 エンディング主題曲:佐咲紗花「十六夜の送り歌-ENDING SIDE-」
配給:東北新社 特別協力:サンセイアールアンドディ 制作:東北新社/オムニバスジャパン

製作:東北新社
©2017「神ノ牙」雨宮慶太/東北新社 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

いよいよ明日公開!『牙狼<GARO>神ノ牙』栗山航コメント動画到着


映画情報どっとこむ ralph いよいよ明日!
道外流牙シリーズ最新作『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』が1月6日(土)より、新宿バルト9ほかにて全国公開となります。

この度主演を務める栗山航のコメント動画が到着しました。

本作の最大の見所は、流牙・猛竜・哀空吏の3騎士と、復活を遂げた宿敵・ジンガの戦い。栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大以外にも、南里美希、桑江咲菜、松野井雅、脇崎智史、小松もか、黒木桃子、そして泉谷しげるなど、「~闇を照らす者~」「-GOLD STORM-翔」のキャストが勢揃いしただけでなく、屋敷紘子、佐咲紗花、斉木しげる、工藤綾乃、野性爆弾のくっきーなど、新たに参戦するキャストも魅力だ。

更に、その戦いを演出するのは、牙狼〈GARO〉の生みの親である雨宮慶太監督とファーストシーズンより牙狼〈GARO〉のアクションを創り上げてきた横山誠アクション監督だ。栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大ら身体能力の優れた俳優陣と、牙狼ファン待望の監督タッグによって創り上げられたアクションシーンは、流牙シリーズの集大成と言っても過言ではない。前作からさらに成長した騎士たち、法師たちの物語、過去最大スケールのアクション、そしてそれぞれの登場人物の想いが交錯する人間ドラマなど、目が離せない展開となっている。

映画情報どっとこむ ralph 牙狼神ノ牙-KAMINOKIBA-

2018.1.6(Sat)、新宿バルト9ほか全国順次ロードショー

http://garo-project.jp/KAMINOKIBA/


物語・・・
ガロの称号を持つ黄金騎士・道外流牙に、魔戒騎士の鎧が奪われる事件の事実究明の指令が下る。その事件に、かつての仲間だった蛇崩猛竜・楠神哀空吏が関与しているという。更に流牙たちの前に現れたのは、倒したはずの最凶ホラー・ジンガだった―――。流牙、猛竜、哀空吏、そしてジンガ。宿命の再会を果たす時、再び闇を照らせ、黄金騎士ガロ!

***********************************

原作・監督・脚本:雨宮慶太
アクション監督:横山誠
出演:栗山航 池田純矢 青木玄徳 井上正大
南里美希、桑江咲菜、松野井雅、屋敷紘子、佐咲紗花、くっきー(野性爆弾) / 泉谷しげる、斉木しげる
オープニング主題曲:JAM Project「神ノ牙~The Fang of Apocalypse〜」 
挿入歌:奥井雅美「十六夜の送り歌」 エンディング主題曲:佐咲紗花「十六夜の送り歌-ENDING SIDE-」
配給:東北新社 特別協力:サンセイアールアンドディ
制作:東北新社/オムニバスジャパン 
製作:東北新社
©2017「神ノ牙」雨宮慶太/東北新社 
     




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『牙狼神ノ牙』最新予告&ビジュアル到着!そして「金狼感謝祭2017」レポ


映画情報どっとこむ ralph この世の闇に棲みつく魔獣ホラーと戦う、魔戒騎士たちの姿を描いてきた牙狼<GARO>。
1月6日公開の『牙狼神ノ牙-KAMINOKIBA-』の予告編、ポスター、場面写真解禁となりました。

道外流牙シリーズ最新作である本作の最大の見所は、流牙・猛竜・哀空吏の3騎士と、復活を遂げた宿敵・ジンガの戦い。

栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大以外にも、南里美希、桑江咲菜、松野井雅、脇崎智史、小松もか、黒木桃子、そして泉谷しげるなど、「~闇を照らす者~」「-GOLD STORM-翔」のキャストが勢揃いしただけでなく、屋敷紘子、佐咲紗花、斉木しげる、工藤綾乃、野性爆弾のくっきーなど、新たに参戦するキャストも魅力となっています!


物語・・・ 
ガロの称号を持つ黄金騎士・道外流牙に、魔戒騎士の鎧が奪われる事件の事実究明の指令が下る。その事件に、かつての仲間だった蛇崩猛竜・楠神哀空吏が関与しているという。更に流牙たちの前に現れたのは、倒したはずの最凶ホラー・ジンガだった―――。流牙、猛竜、哀空吏、そしてジンガ。宿命の再会を果たす時、再び闇を照らせ、黄金騎士ガロ!
http://garo-project.jp/KAMINOKIBA/

原作・監督・脚本:雨宮慶太  
アクション監督:横山誠
出演:栗山航 池田純矢 青木玄徳 井上正大
南里美希、桑江咲菜、松野井雅、屋敷紘子、佐咲紗花、くっきー(野性爆弾) / 泉谷しげる、斉木しげる
オープニング主題曲:JAM Project「神ノ牙~The Fang of Apocalypse〜」 挿入歌:奥井雅美「十六夜の送り歌」 エンディング主題曲:佐咲紗花「十六夜の送り歌-ENDING SIDE-」
配給:東北新社 特別協力:サンセイアールアンドディ 制作:東北新社/オムニバスジャパン 製作:東北新社
©2017「神ノ牙」雨宮慶太/東北新社 

映画情報どっとこむ ralph そして、金狼感謝祭2017

『牙狼<GARO>』ファンにとってはおなじみの年に一度のお楽しみイベント、勤労感謝の日にちなんだ「金狼感謝祭2017」が11月23日(木・祝)に開催! 今年は来年公開の映画『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』より、栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大、南里美希、桑江咲菜、松野井雅、佐咲紗花、そして雨宮慶太監督が出席して、盛りだくさんの内容が2時間にわたってニコニコ生放送にて配信されました。映画の情報や撮影の裏話などに加え、冴島雷牙を主人公とした劇場版最新作『牙狼<GARO> -月虹ノ旅人-』の最新情報、さらにTVシリーズ「神ノ牙 JINGA」の制作決定も解禁となり、視聴者のみならずスタジオも騒然! 大きな盛り上がりを見せました。

今年の金狼感謝祭は、『牙狼<GARO>』シリーズらしく、グリーンバックのスタジオで収録され、進行によって様々な背景やアイテムが映像で登場するバーチャル演出を用いて開催! 早速、栗山さん、池田さん、青木さんの3騎士が鎧を召喚し変身を遂げ、ニコ生は熱狂に包まれます。

2013年に始まった道外流牙を主人公にした「牙狼<GARO>~闇を照らす者~」から2015年の『牙狼<GARO>-GOLD STORM- 翔』を経ての最新劇場版『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』について、雨宮監督も栗山さんも「流牙の集大成」と口をそろえ・・・・。

「牙狼<GARO>~闇を照らす者~」以来の久々の参戦に

池田さん:4~5年をかけて、また同じ役をやれる機会なんてめったにないこと。嬉しかったです。

と語り、同じく

青木さん:『-GOLD STORM- 翔』からに新しいメンバーとも合作できて、いい経験になりました。

と喜びを口にしました。

雨宮監督:猛竜と哀空吏は『-GOLD STORM- 翔』でも出す予定で考えていたんだけど、なかなかスケジュールの調整が難しくて…。でもゲストで出すのはイヤで、ちゃんと撮りたかったんです。念願がかないました。

と嬉しい言葉も。

映画情報どっとこむ ralph 『-GOLD STORM- 翔』で流牙の前に立ちはだかる最凶のホラー・ジンガを演じ、本作で“復活”を遂げた井上さんは

井上さん:『-GOLD STORM- 翔』に参加するにあたって、『闇を照らす者』を見ましたが、そのメンバーと共演できて嬉しいです。

と笑顔。本作のエンディング主題歌「十六夜の送り歌-ENDING SIDE-」を担当している佐咲さんは歌だけにとどまらず、ホラーのリンザを演じていますが、このイベントでそのビジュアルが初めて公開されました。

佐咲さん:演技自体が初めてで、現場でも初めてばかりで緊張しっぱなしでした。

この日は、「十六夜の送り歌-ENDING SIDE-」を生で熱唱してくれました。

なお本作は先日開催された「第30回東京国際映画祭」でも公式上映され、キャスト陣、雨宮監督はオープニングセレモニーに出席し、レッドカーペットを歩きましたが、その時の舞台裏の模様も配信されました。登壇陣からは口々に「感慨深いです」という喜びの声が。青木さんは以前、この映画祭で運営のアルバイトをしていた経験があったそうで「まさか自分がそこを歩けるなんて…」としみじみ。

雨宮監督:流牙の作品で国際映画祭に出たことがなかったので嬉しい。

と喜びを口にしました。

さらにトークは映画撮影時のエピソードに! 松野井さんは、劇中に登場するゴスロリホラーたちのひとりとして出演して、現場で南里さん演じる莉杏にドッキリを仕掛けたことを報告! あまりの完璧な変身ぶりに一同からは「これは(松野井さんだと)わからんわ…」と驚きの声が漏れます。南里さんもお返しとばかり、ケータリングスタッフに変身して、現場に潜入した時の様子を告白。体型を変えるために「ジャージに中にタオルを詰めていた」(南里さん)と言うほどの徹底ぶりで、完全に意表を突かれ

栗山さん:全く気づかなかったです(笑)

と白旗。ちなみに南里さんは、あるシーンでエキストラとしても出演しており、こちらも要チェック!

映画情報どっとこむ ralph 桑江さんは、本作の撮影エピソードとして“壁ドン”経験を告白! リュメ様が壁ドン!? とネットは騒然としますが、実はリュメがコンクリートの壁に激しく叩きつけられるという壁にド~ンのこと。映像ではかなり激しく叩きつけられていた桑江さんでしたが

桑江さん:意外と痛くなかったです。

とニッコリ。それでも

栗山さん:リュメは衣装的に(露出している部分が多く)パッドを入れられないから大変だったと思います。

と解説。桑江さんの苦労をいたわり、同シーンの仕上がりを称賛していました。

アクションに関しては、

池田さん:元々、スタントでやる予定で『これは(池田さんがやるのは)無理だろ』と言われたんですが『いけます!』と自分で言って、横山誠アクション監督が『じゃあ池田でやってみる』と。基本、ワイヤーも使わずにやっています。

と自らかなり激しいアクションをこなしていることを明かしてくれました。

映画情報どっとこむ ralph そして、アクションと言えばやはり、流牙とジンガの戦いがどのようなものになっているのか気になりますが、栗山さんはジンガについて

栗山さん:倒したと思いきや、また出てくる…、(苦笑)。今回、マー君(=井上さん)と相談して作りこむことができました。それは5年やってきたからできること。

と充実した表情で語り、

井上さん:熱い相談ができて、それが反映しています。

と出来栄えに自信をうかがわせていました。

2017年を振り返るコーナーでは、雨宮監督が今年1月より放送された「絶狼<ZERO>-DRAGON BLOOD-」に言及。物語の展開、結末に対し、ファンから様々な声が寄せられたことを明かし

雨宮監督:僕ら以上にファンの人はいろんな見方するんだと気づかされました。撮ってみて、絶狼、涼邑零はずっと横にいるんだなと思いました。彼の存在はすごく大きいんです。僕は『終わった』とは宣言してないので、応援していただければ。

と続編の可能性を口にしました。映像でメッセージを寄せた藤田玲さんも呼応するかのように「また涼邑零としてみなさんとお会いできるように頑張ります」と語り、ファンの期待をあおります。

また、『牙狼<GARO>』シリーズ初の舞台化作品となる舞台『牙狼<GARO>神ノ牙-覚醒-』のトークでは、主演・製作総指揮を務める井上さんが企画実現の経緯について

これまで舞台化してないのが不思議でしょうがなくて、監督に思いの丈を言うまでに練って練って『舞台をやりたいです』と言ったら、二つ返事で『お前がやるならいいぞ』と言っていただきました。

と明かします。現在「絶賛稽古中」(井上さん)とのこと。井上さんは「ショボいものは作れない! ファンの方々、なにより雨宮監督に喜んでもらえる舞台にできたら」と意気込みを吐露。なお、12月2日の昼と夜の公演に桑江さんが、さらに翌3日の公演の日替わりゲストとして南里さんが出演することも明かされました。

さらに2018年の『牙狼<GARO>』シリーズも盛りだくさん! 冴島雷牙主演の映画『-月虹ノ旅人-』について雨宮監督は「2018年に完成まで行けば嬉しいです。鋭意制作中ですが、僕がとりたかったものが実現できるんじゃないか」と手ごたえを口にします。

さらに、TVシリーズとして『神ノ牙 JINGA』制作もサプライズで発表! 雨宮監督は「まだタイトルしか決まってない」と語り「どんなキャラクターが出るのか…? いい役者さんと出会えたら」ととぼけた口調で語り、栗山さんも「誰がジンガをやるんだろう(笑)?」とすっとぼけ、これには井上さんもヤキモキ!?

金狼感謝祭の最後は恒例の雨宮監督による年賀状の生ドローイング!

力強い筆さばきで牙狼を描いた監督は

雨宮監督:牙狼は僕の基本。これからも応援してくださいという思いで、初心に戻って描きました。

と語り、栗山さんはここまでシリーズを支え続けてくれたファンへの感謝の思い、そして来年また再会できることを約束し、熱狂のうちに金狼感謝祭2017は幕を閉じました。

***********************************




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『牙狼神ノ牙-KAMINOKIBA-」東京国際映画祭TIFFレッドカーペット沸かす!


映画情報どっとこむ ralph 牙狼 道外流牙シリーズ最新作『牙狼神ノ牙-KAMINOKIBA-」が1/6(土)より新宿バルト9ほかにて全国公開となります。

東京国際映画祭の特別招待作品として10月30日(月)ジャパンプレミア上映を行いますが、映画祭初日の25日のレッドカーペットには栗山航 池田純矢 青木玄徳 井上正大 南里美希 桑江咲菜 牙狼 他が劇中のコスチュームで登場して会場を沸かせました。







映画情報どっとこむ ralph
<第30回東京国際映画祭 開催概要>

開催期間:2017年10月25日(水)~11月3日(金・祝)
会場:六本木ヒルズ(港区)、EXシアター六本木 他
公式サイト:
www.tiff-jp.net 

10月14日(土)より一般チケット発売予定!
※一部9月下旬より抽選販売作品あり。

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・

ガロの称号を持つ黄金騎士・道外流牙に、魔戒騎士の鎧が奪われる事件の事実究明の指令が下る。その事件に、かつての仲間だった蛇崩猛竜・楠神哀空吏が関与しているという。

更に流牙たちの前に現れたのは、倒したはずの最凶ホラー・ジンガだった―――。流牙、猛竜、哀空吏、そしてジンガ。宿命の再会を果たす時、再び闇を照らせ、黄金騎士ガロ!

公式HP:
garo-project.jp/KAMINOKIBA/

***********************************

原作・監督・脚本:雨宮慶太
アクション監督:横山誠
出演:栗山航 池田純矢 青木玄徳 井上正大 南里美希 桑江咲菜 松野井雅 屋敷紘子 佐咲紗花 / 泉谷しげる

オープニング主題曲:JAM Project「神ノ牙~The Fang of Apocalypse〜」 
配給:東北新社 
特別協力:サンセイアールアンドディ 
制作:東北新社/オムニバスジャパン 
製作:東北新社
©2017「神ノ牙」雨宮慶太/東北新社 
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』追加キャストに工藤綾乃、野性爆弾くっきー、斉木しげる


映画情報どっとこむ ralph この世の闇に棲みつく魔獣ホラーと戦う、魔戒騎士たちの姿を描いてきた牙狼<GARO>。

道外流牙シリーズ最新作『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』が1月6日(土)より、新宿バルト9ほかにて全国公開となります。

本作の最大の見所は、流牙・猛竜・哀空吏の3騎士と、復活を遂げた宿敵・ジンガの戦い。「~闇を照らす者~」「-GOLD STORM-翔」のキャストが勢揃いしただけでなく、屋敷紘子さん、佐咲紗花さんの出演が先日発表されましたが・・・・

さらなる追加キャストが発表に!

個性派バイプレーヤーとして異彩を放つ斉木しげるさん。

さらに第12回国民的美少女コンテストグランプリを獲得した工藤綾乃さん。

そして強力な攻撃力を有するホラー・ボエル役に野性爆弾くっきーさん

らが出演していることがわかりました!

くっきーさんは、明日25日に開幕する東京国際映画祭のレッドカーペットにも登場する予定です。

映画情報どっとこむ ralph さらに、先日発表されたJAM Projectがオープニング主題歌手がけるだけでなく、挿入歌を奥井雅美が、そしてエンディング主題曲を本作にも出演する佐咲紗花が担当することが同時に発表となっています。

物語・・・
ガロの称号を持つ黄金騎士・道外流牙に、魔戒騎士の鎧が奪われる事件の事実究明の指令が下る。その事件に、かつての仲間だった蛇崩猛竜・楠神哀空吏が関与しているという。更に流牙たちの前に現れたのは、倒したはずの最凶ホラー・ジンガだった―――。流牙、猛竜、哀空吏、そしてジンガ。宿命の再会を果たす時、再び闇を照らせ、黄金騎士ガロ!

***********************************

原作・監督・脚本:雨宮慶太  アクション監督:横山誠
出演:栗山航 池田純矢 青木玄徳 井上正大
南里美希、桑江咲菜、松野井雅、屋敷紘子、佐咲紗花、くっきー(野性爆弾) / 泉谷しげる、斉木しげる
オープニング主題曲:JAM Project「神ノ牙~The Fang of Apocalypse〜」 挿入歌:奥井雅美「十六夜の送り歌」 エンディング主題曲:佐咲紗花「十六夜の送り歌-ENDING SIDE-」
配給:東北新社 特別協力:サンセイアールアンドディ 制作:東北新社/オムニバスジャパン 製作:東北新社
©2017「神ノ牙」雨宮慶太/東北新社 http://garo-project.jp/KAMINOKIBA/




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』全国公開日決定!特報映像到着!


映画情報どっとこむ ralph この世の闇に棲みつく魔獣ホラーと戦う、魔戒騎士たちの姿を描いてきた牙狼<GARO>シリーズ。

2013年、TVシリーズ『牙狼<GARO>~闇を照らす者~』。2015年、劇場版&TVシリーズ『牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔』。そして2018年、道外流牙の物語はまだまだ終わらない。道外流牙シリーズ最新作『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』が2018年1月6日(土)より、新宿バルト9ほかにて全国公開が決定。

この度解禁となった特報映像では、想像を遥かに超越した新次元のアクションシーンが映し出され、「~闇を照らす者~」「-GOLD STORM-翔」のメンバーが再集結した最強の布陣による、道外流牙シリーズの集大成感が満載なものとなっています!

映画情報どっとこむ ralph 本作の最大の見所は、流牙・猛竜・哀空吏の3騎士と、復活を遂げた宿敵・ジンガの戦い。

すでに発表された栗山航さん、池田純矢さん、青木玄徳さん、井上正大さん以外にも、「-GOLD STORM-翔」から

南里美希さん、

桑江咲菜さん、

松野井雅さん、

脇崎智史さん、小松もかさん、

黒木桃子さん、そして泉谷しげるさん

も出演することが明らかとなった。

南里さん:今回で4作目で、全ての集大成。それぞれの良さがミックスされた作品になっていると思う」と作品の出来に自信を覗かせる。

泉谷さん:銀残しって方法で撮影していて幻想的な映像になってるし、余りのスケールにこれはすごいと思ったよ。

桑江さん:リュメとしては個人的にD・リンゴとユキヒメとようやく出会えたのが嬉しい。

と語り、どんな物語が展開するのか楽しみです!

映画情報どっとこむ ralph

そして、この度本作の映画主題歌をJAM Projectが担当することが発表された。

オープニング主題歌「神ノ牙〜The Fang of Apocalypse〜」は、10月18日(水)発売のオリジナルアルバム『TOKYO DIVE』に収録される。

ガロの称号を持つ黄金騎士・道外流牙に、魔戒騎士の鎧が奪われる事件の事実究明の指令が下る。その事件に、かつての仲間だった蛇崩猛竜・楠神哀空吏が関与しているという。

更に流牙たちの前に現れたのは、倒したはずの最凶ホラー・ジンガだった。流牙、猛竜、哀空吏、そしてジンガ。宿命の再会を果たす時、再び闇を照らせ、黄金騎士ガロ!

そして!

今年で30回という節目となる東京国際映画祭2017にて特別招待作品として上映されることが発表された。

牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』は、2018年1月6日より、新宿バルト9ほか全国ロードショー。
KAMINOKIBA

***********************************

原作・監督:雨宮慶太
アクション監督:横山誠

出演:栗山航、池田純矢、青木玄徳、井上正大、南里美希、桑江咲菜、松野井雅、脇崎智史、小松もか、黒木桃子 / 泉谷しげる

特別協力:サンセイアールアンドディ
制作:東北新社/オムニバスジャパン
製作:東北新社
(c)2017「神ノ牙」雨宮慶太/東北新社
      




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

牙狼<GARO>金狼感謝祭 2016レポ 来年劇場版牙狼は2作!!


映画情報どっとこむ mari 今年で放送開始から12年目を迎え、新たなステージを迎えた「牙狼〈GARO〉」シリーズ。ファンへの感謝の思いを込めた「金狼感謝祭 2016」が、今年も11月23日(水・祝)「勤労感謝の日」に盛大に執り行われました。

kinrokansha2016-2

雨宮慶太総監督をはじめ、シリーズを担うキャスト、スタッフ陣が一同に会して開催!

この模様がファミリー劇場で生中継され、今年もニコニコ生放送でも生配信を実施しました。

今回は「絶狼〈ZERO〉 -DRAGON BLOOD-」から藤田玲さん、青島心さん、松山メアリさん、芳賀優里亜さん、ユニット「魔戒歌劇団」(松山メアリさん、桑江咲菜さん、黒木桃子さん、大関英里さん)、「GOLD STORM-翔」から南里美希さん、アニメ「-紅蓮ノ月-」から中山麻聖さんらが参加しました。

映画情報どっとこむ mari 2017年放送予定の「絶狼<ZERO>」シリーズ最新作「-DRAGON BLOOD-」からは藤田玲さん、青島心さん、松山メアリさん、芳賀優里亜さんが来場。主人公・涼邑零が通うBar・ルーポに集まって、終わったばかりの撮影を振り返りました。

今回の見どころは、古代より蘇りし竜騎士エデル。

zeroこの日はエデルのビジュアルが解禁となったほか、エデルを演じる弓削智久さんも来場! 弓削さんは「『牙狼〈GARO』の大ファンだったので、参加できてうれしかったんですけど、実は高いところが苦手で。高い所のアクションは大変でしたね」と大変だった部分を振り返りました。

さらに「-DRAGON BLOOD-」のエンディング曲「Zoë〜Beautiful World〜」を、藤田さんのバンドDUSTZが手がけることも発表され、感謝の気持ちを込めて、スタジオに集まったファンの前で曲を初披露しました。

さらにこの日は、普段なかなか見ることが出来ないガロスタの内部も披露。美術置き場やグリーンバック、大型セットの断片を披露していると、そこにはアニメ「-紅蓮ノ月-」のメインキャラクターデザインを担当したマンガ家の桂正和先生もサプライズで来場。声優を務めた中山麻聖さんとともに同作を振り返りました。この日はキャラを作った時のデザインノートや、最終的にデザインを決定するまでの資料などを持参した桂先生。アニメを振り返り、「中山さんの声がカッコいいから良かったですよ」と桂先生が語ると、中山さんも「桂先生のキャラには目力があるから気合が入りましたね」と語るなど、トークも大盛り上がりとなりました。

映画情報どっとこむ mari そして今年放送された「魔戒烈伝」からは、エンディングテーマを担当したユニット「魔戒歌劇団」が来場。同シリーズでは、松山さん演じる烈花と、南里さん演じる道外流牙シリーズの莉杏が巡り会うというシーンが話題を集めました。この夢の共演を振り返り、「わたしもビックリしました」と語った松山さん。南里さんも「ありえない設定が雨宮さんにかかればありえるんだなと思いましたね」と語りました。そんな二人ですが、ステージ裏では、お互いの衣装を交換した写真を撮影したこともあったそうで、その写真を披露。その理由を松山さんは「南里さんがクランクアップした時に烈花の衣装を着てみたいですと言ったら、わたしも終わったんで着てみてくださいということになり、衣装を交換することになりました」と説明しました。

また、放送中には松山さんから「魔戒歌劇団」プロジェクトの一時休止も発表されました。雨宮総監督からは「もともと10周年企画で発足したものだったので、一度区切りをつけようと思った。ただしプロジェクト自体を終了させるわけではないので、いつか活動再開もあるかもしれない」と説明がありました。その言葉を受けた4人は、感謝の気持ちを込めて、「PRAYERS」「篝火ノ夢」の2曲を披露しました。

映画情報どっとこむ mari また恒例となっている今後のラインナップ紹介のコーナーでは、「テレビアニメ新シリーズ」、道外流牙シリーズ劇場版『牙狼<GARO>神の牙-KAMINOKIBA-』の製作が、そして冴島雷牙シリーズ劇場版『牙狼<GARO>-月虹ノ旅人-』が製作中であることなどが発表。そしていよいよイベントも終盤。

雨宮総監督は「『絶狼<ZERO>』はこれから仕上げをする話数もありますけど、1月6日からのオンエアが決まって。『絶狼<ZERO>』を毎週観られるという楽しみが待っています。ですから年明けは『絶狼<ZERO>』をよろしくお願いします。それから『牙狼<GARO>』の映画ですが、邦画のアクションとしてはすごいことになると思います。これまで培ってきたものをはき出して頑張ろうと思います」とファンの期待をあおりました。

この日、発表されたサプライズがどのように形となっていくのか?

ファンの期待がますます高まります。

「金狼感謝祭 2016」公式HP
「金狼感謝祭 2016」公式HP

2017年以降の『牙狼〈GARO〉』のコンテンツラインナップが合わせて発表されました。《発表内容》
■テレビシリーズ「絶狼<ZERO>-DRAGON BLOOD-」:1月6日(金)より放送開始、ポスター、竜騎士、エンディング曲、特別映像解禁

■テレビアニメ新シリーズ:製作決定

■冴島雷牙シリーズ 劇場版『牙狼<GARO>-月虹ノ旅人-』:製作進行中

■道外流牙シリーズ 劇場版『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』:製作決定
 

***********************************




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

栗山航、浪川大輔ら登壇「牙狼<GARO>SPECIAL STAGE 2015」レポート


東京ビッグサイトにて開催されている「ANIME JAPAN2015」

3月21日(土・祝)、『牙狼<GARO>』スペシャルステージが開催されました! 

道外流牙の新章がついに「GOLD STORM-翔」からは栗山航さん、南里美希さん。

レオン、アルフォンソの激動の物語がいよいよクライマックスを迎えようとしているアニメ版「牙狼<GARO>-炎の刻印-」からは浪川大輔さん、堀内賢雄さん、野村勝人さん。

そして『牙狼<GARO>』シリーズの生みの親である雨宮慶太総監督が登壇し、熱いトークが繰り広げられました!さらに気になる「魔戒歌劇団」の新情報も発表され、会場は大きな盛り上がりを見せました!

0321ステージベントオフィシャル写真

実写の「GOLD STORM-翔」のキャスト陣とアニメ「炎の刻印」の声優陣が一堂に会して並び立つというのはめったにない機会。レアな光景に会場も大興奮でした!

ANIME JAPAN2015 「牙狼<GARO>SPECIAL STAGE 2015」イベント
日付:3月21日(土・祝)
場所:東京ビッグサイト
「ANIME JAPAN2015」

「GOLD STORM-翔」は劇場版の撮影は既に終了し、TVシリーズの撮影も佳境に差し迫り、いよいよ最終回の撮影に入っているそう。
GARO_GOLDSTORM
雨宮監督はタイトルにある“翔”という言葉について
雨宮監督:流牙の鎧の名前です。と説明。
栗山さん:カッコいいです! 以前(=前章のTVシリーズ)とは輝きが全く違います。

と満面の笑みを浮かべます。今回の「GOLD STORM-翔」について
栗山さん:素直に嬉しいです。雨宮監督に撮っていただけるというのが光栄です。正直、僕らは雨宮監督に見捨てられているんじゃないかと思ってました(笑)。今回、こうしてお話をいただいて、ようやく『牙狼<GARO>』の世界に入れました。

と嬉しそうに語っていました。

雨宮監督:TVで新キャラクターも出てきますのでお楽しみに!

とファンの期待を煽り、

栗山さん:黄金騎士の称号を受け継いで、黄金騎士っぷりを考えました。成長に繋げて見せられたらという思いで臨んでいます!」と力強く語りました。

南里さんも前章以上のアクションに挑戦! さらにアクションシーンのみならず
南里さん:大変なことをいろいろやってます(笑)

と思わせぶりにニッコリ。

雨宮監督:2人の関係が…

と言いかけるなど、流牙と莉杏の関係にも何らかの進展が…!? 南里さんは

ものすごく面白いものがどんどんできています! 期待してください」とファンに呼びかけました。

また、昨秋の“金狼感謝祭”にて発表された「魔戒歌劇団」についても新たな情報が解禁! 

これまでに『牙狼<GARO>』シリーズに出演してきたREKKA(松山メアリさん)、RYUME(桑江咲菜さん)、YUKIHIME(黒木桃子さん)、ANNA(大関英里さん)の4人が1年間の期間限定でユニットとして活動し、TVシリーズ「GOLD STORM-翔」のエンディングテーマ「PRAYERS」を歌うことも発表されました。『牙狼<GARO>』ファンにはおなじみの影山ヒロノブさん、奥井雅美さんも雨宮監督と共にプロデューサーに名を連ねて、CDは5月27日に発売。

雨宮監督:歌って踊ります。

と明かしてくれました。4人のユニットとはいえ、随時、メンバーが加わる可能性もあるようで、

雨宮監督:栗山くんが女装してはいる可能性もゼロじゃないです(笑)

とのこと。栗山さんはこの言葉に発奮し

栗山さん:(自分が女装して踊ってる姿が)想像できますね(笑)。虎視眈々と狙ってます!

と宣言し、会場をわかせていました。

アニメシリーズ「炎の刻印」はいよいよ最終回を残すのみ。
GARO_炎の刻印
堀内さん:いままでも泣けましたが、最終回は号泣です。いろんな愛情が詰まってます。最終回でも『すごい、ヘルマン!』ってところはありますよ。

とニヤリ。堀内さんが思わず中身について言い過ぎてしまわないように

浪川さん:とにかく見ていただければ! それ以上は言えません(苦笑)

野村さん:どこを見てほしいというのはなく、シリーズ全体が集約されています!」と出来栄えに自信をのぞかせます。

トーク中、浪川さんが、喋り続ける堀内さんを指して

浪川さん:よく喋るでしょ? スタジオでもこうなんです(笑)
堀内さん:“親”に向かって!

と返すなど、笑いを誘う掛け合いを披露。
改めて
堀内さん:声優を40年近くやって来て、久々に演者としていろんなことをやらせていただいて、やりがいがあって楽しかったです。

と充実した表情で収録を振り返っていました。

すでにアニメの劇場版の製作も発表されていますが、これに関しては
野村さん:僕たちも分からない。(アルフォンソが)出てくるのかどうかも…
堀内さん:「(映画に)なりますよと聞いてウワーっと喜んでその後のことは知らない(笑)。
浪川さん:「TVの方もやっていてビックリするような展開ばかりだったし、楽しみです!」と期待に胸を膨らませていました。

最後に「GOLD STORM-翔」と「炎の刻印」のキャストが並び立ち、

栗山さん:こうして2人が並ぶのは珍しいけど、これからも黄金騎士がどんどん増えていったら嬉しいと思ってます。
浪川さん:こういうコラボレーションは本当に嬉しい。それぞれの立場で『牙狼<GARO>を盛り上げていけたら世思います。

と語り、会場は温かい拍手と歓声に包まれました。

劇場版「GOLD STORM-翔」は3月28日(土)より新宿バルト9ほかにてロードショー。

TVシリーズ版「GOLD STORM-翔」は4月3日(金)よりテレビ東京系6局、スターチャンネル(BS10ch)、CSチャンネル・ファミリー劇場にて放送開始。

『牙狼<GARO> -炎の刻印-』はテレビ東京系6局、スターチャンネル(BS10ch)、CSチャンネル・ファミリー劇場にて放送中です!!!

********************************************************************

劇場版 
3/28(土)より、新宿バルト9他にてロードショー 
(C)2014「GOLDSTORM」雨宮慶太/東北新社   
配給:東北新社

テレビドラマ
4月よりテレビ東京系、BSスターチャンネル、CSファミリー劇場にて放送
(C)2015 雨宮慶太/東北新社

原作・監督:雨宮慶太『牙狼〈GARO〉シリーズ』『ゼイラム』
アクション監督:大橋明 
エグゼクティブ・プロデューサー:二宮清隆 
脚本:木田紀生、雨宮慶太 
音楽:井上俊次 オープニングテーマ、エンディングテーマ:JAM PROJECT
出演:栗山航/南里美希/桑江咲菜/井坂俊哉/影山ヒロノブ/
配給:東北新社 
制作:東北新社/オムニバス・ジャパン
製作:東北新社 
2014/日本/カラー/82分/16:9/5.1chステレオ
©2014「GOLD STORM」雨宮慶太/東北新社




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

浪川大輔ナレの劇場版『牙狼<GARO>‐GOLD STORM‐翔』TVスポット完成


浪川大輔さん(「牙狼〈GARO〉-炎の刻印-」レオン役) がナレーションを務めた

劇場版『牙狼<GARO>‐GOLD STORM‐翔』TVスポットが完成!!

2013年に「牙狼<GARO>」の新章として放送された「牙狼<GARO>~闇を照らす者~」から2年。

金色の輝きを取り戻し黄金騎士ガロの称号を得た道外流牙の壮絶な戦いが描かれる「GOLD STORM」がついに始動。黄金騎士ガロ翔の誕生秘話が描かれる劇場版『牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔』が3月28日(土)から公開となります。

牙狼

今回、劇場版TVスポットでは、なんとアニメ版「牙狼〈GARO〉-炎の刻印-」レオン・ルイス役の浪川大輔がナレーションを担当したヴァージョンも作成されました。

収録中はOKが出ても「もう一度やってみていいですか!」と自らチャレンジする力の入れようで、新TVシリーズ「牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔」の序章となる劇場版をアニメ版のレオンが応援するような熱いTVスポットとして完成!! ドラマとアニメ作品がある「牙狼<GARO>」だからこそ実現した劇場版TVスポットです。

ver浪川大輔の劇場版『牙狼<GARO>‐GOLD STORM‐翔』
30秒TVスポット

ver浪川大輔の劇場版『牙狼<GARO>‐GOLD STORM‐翔』
15秒TVスポット

浪川大輔さんコメント

「牙狼<GARO>」は約10年という歴史があって、ドラマ版をアニメ版が引き継ぐ形で今絶賛放送中です。

浪川大輔ドラマ版とアニメ版にはそれぞれの良さがあると思うのですが、牙狼の重厚さ、テイスト、色、雰囲気等は、どちらも共通していると思います。両方のいい部分をあわせて表現できればと今回ナレーションをさせていただきました。

完成前の作品を観て挑んだのですが、未完成にも関わらず、牙狼ならではの丁寧な作り-特に牙狼の鎧など、これはもうドラマでしか表現しきれないもので素晴らしく、そして役者さんたちの熱量も伝わってきました。
牙狼といえば熱量だと思うんです。映画館で観ていただければその熱量が牙狼の重みと共により画面から伝わってくると思うので、僕自身劇場で観るのを楽しみにしています。そしてそのいい部分を吸収しアニメでも活かしたいです。

ドラマ版もアニメ版もすごく挑戦しています。ファンの方も初めての方も楽しんでいただけると思います。

両方力を合わせて、そして応援してくれる皆様の力を借りてますます牙狼を盛り上げていきたいです。是非劇場に足を運んでください!

劇場版『牙狼<GARO>‐GOLD STORM‐翔』

3/28(土)より、新宿バルト9他にてロードショー。

完成披露試写会の舞台挨拶の模様はこちら

********************************************************************

牙狼<GARO>―GOLD-STORM―翔原作・監督:雨宮慶太『牙狼〈GARO〉シリーズ』『ゼイラム』
アクション監督:大橋明 
エグゼクティブ・プロデューサー:二宮清隆 
脚本:木田紀生、雨宮慶太 
音楽:井上俊次 オープニングテーマ、エンディングテーマ:JAM PROJECT
出演:栗山航/南里美希/桑江咲菜/井坂俊哉/影山ヒロノブ/
配給:東北新社 
制作:東北新社/オムニバス・ジャパン
製作:東北新社 
2014/日本/カラー/82分/16:9/5.1chステレオ
©2014「GOLD STORM」雨宮慶太/東北新社




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔』劇場版披露試写会&TV版制作発表会の模様


2005年の初放送以降約10年続く、特撮の常識をさらに超えた次世代エンターテイメント牙狼<GARO>。

牙狼<GARO>―GOLD-STORM―翔2013年に放送された『牙狼<GARO>~闇を照らす者~』の主人公・道外流牙と、ヒロイン・莉杏の新たなる戦いの物語であり、黒い鎧から金色の輝きを取り戻し、黄金騎士ガロの称号を得た道外流牙の壮絶な戦いが描かれる新シリーズ「GOLD STORM」がついに始動。

前日譚(第0話扱い)であり、黄金騎士ガロ・翔の誕生秘話が描かれる、劇場作品

『牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔』

が3月28日より新宿バルト9ほかにて公開され、4月より伝説の魔獣・ラダンを巡る壮絶な戦いが描かれるTVシリーズがスタートします。

そして、今回劇場版の完成披露試写会と雨宮慶太監督と劇場版とTV版の主要キャスト栗山航さん、南里美希さん、泉谷しげるさん、黒木桃子さん、井上正大さん、松野井雅さんが劇中衣装で集う舞台挨拶が行われました。

劇場版の完成披露試写会&TVシリーズ製作発表記者会見
日程:2月4日(水)
場所:秋葉原UDX THEATER
登壇:栗山航、南里美希、泉谷しげる、黒木桃子、井上正大、松野井雅、雨宮慶太監督、牙狼翔
牙狼翔完成披露

雨宮監督:完成ほっとしてます。また新しく違う物語で道外流牙・牙狼を描けてうれしいです。栗山君専用の牙狼にしたかったんです。今回映画でお披露目できてその後TVシリーズで翔を描けて良かったです。
雨宮慶太監督1

栗山さん:早くこの映画を観ていただきたいと思っています。泉谷さんが和ませてくれるので、楽しかったです。
栗山航1

南里さん:「闇を照らすもの」の続きがあると思っていたので出演させていただけてうれしかったです。今回、流牙も莉杏も衣装が一新されていて、世界観は引き継ぎながらもファンタジー感をマッチさせてとても素敵な映画になったのではないかと思います。また、栗ちゃんまた共演させていただいて、より息もあってきたので良かったです。

監督:仲いいよね。2人。泉谷さんは莉杏苛めてるけどね。
南里美希

泉谷さん:3匹の・・(違う)Dリンゴ役です。俺はこういうキャラじゃないからよ。映画どうですかって言われてもよ。見せてくれねーんだよ。普通試写とか呼ぶだろ。なんか問題あるの?監督がスターなんで。楽だよね。セリフ短くしてくれるしね。名監督だよ。(南里さんに向かって)君は台詞ひどいよ。(南里さんシー)
泉谷しげる

黒木さん:前回ラスボスだったので、2シリーズ続けて出演させていただけて感激しました。
監督:泉谷さんにDリンゴ役やってもらいたかったんだけど。かみさん役のイメージに合う人捜してて。うちの最終兵器の黒木さんにお願いしました。
黒木桃子

泉谷さん:監督巨乳好きだよね。
監督:気のせいです。

美女(W谷間)に挟まれにこやかな泉谷さん!
美女(W谷間)に挟まれにこやかな泉谷さん!

MC:黄金騎士役いかがでしたか?
栗山さん:一番気にしたのは黄金騎士の立ち振る舞いですね。でも流牙の色は消したくない。そこは意識しました。アクションも監督と相談して。体は鍛えてますが南里ちゃんに筋肉バカって言われるんで。
監督:今日は脱げないね。

南里美希2MC:南里さんもアクションシーン多いですが
南里さん:アクションが多いので映画はいる前に鍛えていただいて頑張りました。

MC:流牙と莉杏の関係性が深く描かれていますが
南里さん:よりパートナーとしてコンビネーションが良くなってきてます。
監督さん:流牙と莉杏の関係性を軸にシリーズが始まっていきます。

MC:泉谷さん謎な役ですが?
泉谷さん:謎?観てないからね。どうなってるのか謎だな。でも、ありがたいことにアクションらしきものをさせてもらえるのは嬉しいね。気持ちいいやな。でも監督アクションうるさいよね。
監督:アクション映画なんで!

MC:泉谷さんとの夫婦役共演いかがですか?
黒木さん:怖い人が来るのかしら思っていたのですが、優しくて。勉強になってます。

ここで一旦泉谷さんと黒木さんが退場。

そして、ここでTVシリーズ版の制作発表!TV版の井上さん、松野井さんが登壇。

井上さん:牙狼の敵役。牙狼の金に対抗するため、銀に髪を染めてきました。頭皮が痛いです。牙狼最終話まで神が持つか心配ですが、それだけこれにかけています。
井上正大1

栗山さん:その話必要?

井上さん:撮影も大変だけどね。頭皮が心配。
牙狼翔-舞台挨拶

監督:そこまでやってくれてありがたいね。井上君にはほかの現場で持ってた仮面ライダーのレアカードにサインもらったんだよね。

松野井さん:今回牙狼が10周年と言うことで、貴重な回に参加させていただいて光栄です。前回悪役をやらせていただいて、世界観に圧倒されていたんですけど。またご一緒させていただけてうれしくて楽しみです。
松野井雅

MC:現場の様子はいかがですか?
松野井さん:衣装が出すとこ出しているので、極寒の現場は気合が入ります。
南里さん:夏の暑さが今まで嫌いだったんですけど。今の時期、生命の危機を感じるほど寒い撮影があって大変です。でも、頑張ってます。
栗山さん:実はこの服も最悪なんですよ。夏暑く冬寒い。

MC:TVシリーズ見どころは?

監督:男女ペアの闘いの物語と考えてます。わりと血肉の通ったペア同士が戦うところがみどころ。そして、井上を特撮ヒーローものの中で史上最悪のキャラにしようと考えてます。

MC:最後にメッセージを
牙狼翔
栗山航3松野井さん:謎のおいキャラクターですが、1話たりとも見逃せない作品です。

井上さん:今回2クール。誠心誠意頑張っていきます。

南里さん:前作を見ていた方もいない方も楽しめると思います。今までにないような関係性やアクション楽しみにしていてください。

栗山さん:まずは劇場版を観ていただいてTVシリーズも観ていただければと思います。

監督:牙狼観てないヒトも多いですが、名前は知っているけどな方にうってつけです。連続活劇目指して一丸となって作ってますので宜しくお願いします。

栗山&南里

監督は、牙狼<GARO>シリーズの生みの親であり、特撮界のトップクリエーターである雨宮慶太。主人公・道外流牙を演じるのは「闇を照らす者」と同様笑顔の似合う俳優・栗山航。黄金騎士ガロを支える女魔戒法師・莉杏を演じるのは、ファッション誌Rayの専属モデルとしても活躍する南里美希。

また、移動式のケバブ屋を営む謎の男D・リンゴを、数々のドラマで活躍する泉谷しげるが演じ、D・リンゴのパートナー、ユキヒメを、TVシリーズ4弾「魔戒ノ花」で最強の敵・エイリスを演じ強烈な印象を残した黒木桃子が演じています。そして、新TVシリーズで流牙たちと敵対する謎の青年ジンガを演じるのは、『仮面ライダーディケイド』の主人公・門矢士として目覚ましい活躍を見せた井上正大。さらにジンガのパートナーであるアミリを『牙狼<GARO>~RED REQUIEM~』の魔鏡ホラー・カルマ役を演じた後に芸名を変更し心機一転、舞台での好演が光る松野井雅が演じています。

劇場版『牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔』

が3月28日より新宿バルト9ほかにて公開され、4月よりTVシリーズが始まります。

公式HP:http://garo-project.jp/GOLDSTORM/

********************************************************************

原作・監督:雨宮慶太『牙狼〈GARO〉シリーズ』『ゼイラム』
アクション監督:大橋明 
エグゼクティブ・プロデューサー:二宮清隆 
脚本:木田紀生、雨宮慶太 
音楽:井上俊次 オープニングテーマ、エンディングテーマ:JAM PROJECT
出演:栗山航/南里美希/桑江咲菜/井坂俊哉/影山ヒロノブ/
配給:東北新社 
制作:東北新社/オムニバス・ジャパン
製作:東北新社 
2014/日本/カラー/82分/16:9/5.1chステレオ
©2014「GOLD STORM」雨宮慶太/東北新社
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ