「別所哲也」タグアーカイブ

映画『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』TAKAHIRO・岩田剛典・・・メインビジュアル解禁


映画情報どっとこむ ralph 6つの詩から生まれた6つの新たな楽曲を6編のショートフィルムで描く、映画『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』の「カナリア」「ファンキー」「アエイオウ」「Kuu」「Our Birthday」「幻光の果て」の、6作品のメインビジュアルが解禁。

今回初解禁となったのは本作の6つのショートフィルムのメインビジュアル。

『カナリア』の写真にはセットされていない無造作な髪で牛舎に佇むTAKAHIROの姿が。
監督・脚本:松永大司 
キャスト:TAKAHIRO 夏帆 髙野春樹 塚本晋也 主題歌「Canaria」byEXILE TAKAHIRO


『ファンキー』の写真には、帽子にサングラスとファンキーな装いの岩田剛典や池松壮亮ら5人の男たちの姿が映っている。
監督・脚本:石井裕也 
キャスト:岩田剛典 池松壮亮 前田航基 芹澤興人 岡根拓哉 美山加恋 / 伊佐山ひろ子 麻生久美子
主題歌「東京」by三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE


『アエイオウ』の写真にはどこか重い表情で遠くを見つめる白濱亜嵐。
監督・脚本:安藤桃子 
キャスト:白濱亜嵐 木下あかり 林寿美 奥田瑛二 主題歌「何もかもがせつない」byGENERATIONS from EXILE TRIBE


『Kuu』の写真には、岩場に斬新な髪型や服装の石井杏奈、山口乃々華、坂東希の姿が見られる。
監督・脚本:平林勇 
キャスト:石井杏奈 山口乃々華 坂東希 筒井真理子 平山祐介 野島直人 麿赤兒  主題歌「あの子のトランク」byDANCE EARTH PARTY 


『Our Birthday』の写真には、幸せそうな笑顔で誕生日ケーキを持つ青柳翔と佐津川愛美の姿が。
監督・脚本:Yuki Saito 
キャスト:青柳翔 佐津川愛美 ランディ・ジャクソン/芦名星 余 貴美子 主題歌「How about your love?」byJAY’ED & 鷲尾伶菜

『幻光の果て』の写真では、山下健二郎がモリを躍動感たっぷりに振り上げている。
監督・脚本:岸本司 
キャスト:山下健二郎 中村映里子 大城優紀 加藤雅也 主題歌「Baby Shine」byDEEP

それぞれの作品の写真は、本作のキャッチコピーである“6tears・・・言葉たちが泣いている。”にあるような、主人公たちの深い想いを感じさせるものとなっていることから、それぞれの作品がいったいどのような音楽とともにドラマを魅せてくれるのか、ますます期待が高まりそうだ。

映画情報どっとこむ ralph 映画『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』

は、6月22日(金)全国公開。

utamonogatari.jp

本作には『トイレのピエタ』で第56回日本映画監督協会新人賞を受賞した松永大司監督作『カナリア』にTAKAHIRO、『舟を編む』(2013)で第37回日本アカデミー賞最優秀作品賞最優秀監督賞を受賞した石井裕也監督作『ファンキー』に岩田剛典、『0.5ミリ』で第39回報知映画賞作品賞を受賞した安藤桃子監督作『アエイオウ』に白濱亜嵐、『663114』がベルリン国際映画祭でSpecial Mentionを受賞した平林勇監督作『Kuu』に石井杏奈、山口乃々華、坂東希、SSFF & ASIAで4度「観客賞」を受賞しているYuki Saito監督作『Our Birthday』に青柳翔、映画『こころ、おどる』で SSFF & ASIA 2015「ジャパン部門」にて優秀賞を受賞した岸本司監督作『幻光の果て』に山下健二郎らに加え、映画界を代表する俳優たちが結集。
EXILE TAKAHIRO、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、GENERATIONS from EXILE TRIBE、JAY’ED & 鷲尾伶菜、DANCE EARTH PARTY、DEEPという、6組の豪華アーティストが歌い上げ、その世界観を6名の監督が映像化。それぞれの作品に、TAKAHIRO、岩田剛典ほか、豪華俳優陣が登場し早速話題の本作。各作品に登場する主人公たちの思いが物語と音楽に凝縮した、観るものの心を揺さぶる内容となっている。
***********************************

エグゼクティブプロデューサー:EXILE HIRO 
企画・プロデュース:別所哲也 
コンセプトプロデューサー:小竹正人
配給:LDH PICTURES
©2018 CINEMA FIGHTERS 


映画『ウタモノガタリCINEMA FIGHTERS project-』 完成披露上映会決定!登壇者も発表!


映画情報どっとこむ ralph 詩と音楽、映像を一つに融合したプロジェクト<-CINEMA FIGHTERS project->の最新作、 映画『ウタモノガタリCINEMA FIGHTERS project-』(6月22日(金)公開)の完成披露上映会を先月3月 29日にオープンしたTOHOシネマズ 日比谷にて開催が決定しました!

6つの詩から生まれた6つの新たな楽曲を、EXILE TAKAHIRO、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE、 GENERATIONS from EXILE TRIBE、JAY’ED & 鷲尾伶菜、 DANCE EARTH PARTY、DEEPの6組のアーティストが歌い上げ、その世界観を6名の監督が映像化した本作を是非、一足先 にお楽しみください!
映画情報どっとこむ ralph 名称:『ウタモノガタリ‐CINEMA FIGHTERS project‐』完成披露上映会

場所:TOHOシネマズ 日比谷
登壇:EXILE HIRO、別所哲也、山下健二郎、岩田剛典、石井裕也、松永大司、安藤桃子、Yuki Saito、平林勇、岸本司
※登壇者は予告なく変更になる可能性が御座います。

日時:4月27日(金)
①10:50の回(上映前舞台挨拶実施)
②12:00の回(上映前舞台挨拶実施)
会場:TOHOシネマズ 日比谷(東京都千代田区有楽町1-1-2)

4月15日(日)12:00よりローソンチケットにて抽選先行受付開始!!

チケット料金(税込)¥2,000 ※手数料が別途かかります。
販売URL


<プレリクエスト抽選先行受付>
・エントリー期間:4/15(日)12:00~4/17(火) 23:59
・当落確認、入金期間:4/19(木)15:00~4/21(土)23:00
・受付方法:WEB/モバイルにて (PC/モバイル/スマホ)
・決済方法:店頭決済、クレジットカード決済
・引取方法:ローソン・ミニストップ店頭引取
・枚数制限:1会員様 各回1申込4枚まで
・手数料:581円/1枚(内訳:先行サービス料257円、システム利用料216円、発券 手数料108円) ※事前に無料会員登録が必要となります。

<一般発売(先着)>
・受付期間:4/22(日)12:00~ ※但し、限定数の販売ですので、無くなり次第終了となります。 ・受付方法: WEB/モバイルにて (PC/モバイル/スマホ) Loppi(ローソン・ミニストップ店内設置/Lコード入力にて購入) ・決済方法: WEB/モバイル→クレジット決済のみ Loppi直接購入→店頭決済のみ (レジにてクレジットカードも使用可能です。) ・枚数制限:4枚まで ・Lコード:32432 ・手数料:システム利用料216円(WEB予約のみ)、発券手数料108円

映画情報どっとこむ ralph 映画『ウタモノガタリCINEMA FIGHTERS project-』

ショートショート フィルムフェスティバル & アジアにてプレミア上映後

6月22日(金)全国ロードショー!

公式HP:
utamonogatari.jp



【作品概要】

『カナリア』
監督・脚本:松永大司 キャスト:TAKAHIRO 夏帆 髙野春樹 塚本晋也 主題歌「Canaria」byEXILE TAKAHIRO

『ファンキー』
監督・脚本:石井裕也 CAST:岩田剛典 池松壮亮 前田航基 芹澤興人 岡根拓哉 美山加恋 / 伊佐山ひろ子 麻生久美子 主題歌「東京」by三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE

『アエイオウ』
監督・脚本:安藤桃子 キャスト:白濱亜嵐 木下あかり 林寿美 奥田瑛二 主題歌「何もかもがせつない」byGENERATIONS from EXILE TRIBE

『Kuu』
監督・脚本:平林勇 キャスト:石井杏奈 山口乃々華 坂東希 筒井真理子 平山祐介 野島直人 麿赤兒 主題歌「あの子のトランク」byDANCE EARTH PARTY

『Our Birthday』
監督・脚本:Yuki Saito CAST:青柳翔 佐津川愛美 ランディ・ジャクソン/芦名星 余 貴美子 主題歌「How about your love?」byJAY’ED & 鷲尾伶菜

『幻光の果て』
監督・脚本:岸本司 キャスト:山下健二郎 中村映里子 大城優紀 加藤雅也 主題歌「Baby Shine」byDEEP


***********************************

エグゼクティブプロデューサー:EXILE HIRO
企画・プロデュース:別所哲也
コンセプトプロデューサー:小竹正人
配給:配給:LDH PICTURES
©2018 CINEMA FIGHTERS
   


Dream Ami 今日から女優!宣言『CINEMA FIGHTERS』初日舞台挨拶で


映画情報どっとこむ ralph EXILE TRIBEとShortShortsによるコラボ企画『CINEMA FIGHTERS』。

本企画はショートフィルムの総合ブランド「ShortShorts」と、21世紀の日本のエンタテインメントシーンを牽引するアーティスト集団「EXILE TRIBE」が所属するLDH JAPANがタッグを組み、LDH楽曲の世界観を映像作家たちが具現化する音楽と映像の新しいプロジェクト。

今回作られた短編6作品は、河瀨直美(『パラレルワールド』),A.T.(『キモチラボの解法』),萩原健太郎(『Snowman』),齋藤俊道(『色のない洋服店』),常盤司郎(『終着の場所』), 落合賢(『SWAN SONG』)。

そして、1月26日(金)に本作の公開初日を記念して、EXILE HIRO、別所哲也、AKIRA、Dream Ami 豪華ゲスト登壇の初日舞台挨拶が行われました。
舞台挨拶の模様はライブビューイング上映で全国の上映劇場でも上映されました!

『CINEMA FIGHTERS』初日舞台挨拶
日付:1月26日(金)
場所:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ SC7
登壇:EXILE HIRO(エグゼクティブプロデューサー)、別所哲也(企画・プロデュース)、AKIRA『キモチラボの解法』、Dream Ami『色のない洋服店』

映画情報どっとこむ ralph

HIROさん:新たな挑戦として、始めた企画です。この作品を世に広めていきたいと思っています。

と、言うHIROさんかなり緊張気味。

この作品の企画は、

別所さん:MVではなく、音楽からインスパイアされて映画を作られる形は生まれ始めていて・・・そういう音楽と映画が化学反応を起こす企画をしたくて、HOIROさんに相談したら即決。
ここからCINEMA FIGHTERSが動き始めたそうで

HIROさん:MVや映像はこだわりますし、映画好きなので。色々なものを融合して、新しい形のエンタメを発信するのが好きなので別所さんのチームと仕事が出来て嬉しかったです。

そして、続けて、

HIROさん:楽曲をクリエーターの皆さんに聞いていただいてチョイスしていただきました。MVでもなくショートフィルムでなくLDHのメンバーが輝く様々な作品の製作を通して勉強になりましたし刺激もたくさん受けました。

既に海外でも、

別所さん:海外の反応は、オランダ、台湾、色々な国際映画祭に出品して世界中の映画ファンにいろいろ反響をいただいています。世界につながっていく、世界に扉を開いていくそういう機会になって行けばと思っています。
映画情報どっとこむ ralph 今回、『キモチラボの解法』のAKIRAさん。
AKIRAさん:白雪姫と言う楽曲でと。俺白雪姫?(笑)どんなふうになるんだろうと。まさかラブストーリー?で、あんな風にPOPに出来上がるとはですよね。AT監督のトリックが面白いです。POPファンタジーでありながらリアリティもある醍醐味。楽しかったですね。

役作りは・・

AKIRAさん:名前もない。マイスターって!監督に聞いたらマイスターだから!の繰り返しで。白雪姫からこんな展開とは!面白いなと思いました。でも、目の前の事に夢中になりがちな世の中ですが、 大事なのは向き合って直接、アナログが大事なんじゃないかというメッセージを伝えたいと演じました。

そして

AMIさん: こんなに時間がかかるものなんだーて思いました。長い時間の中で多くの人達の力と協力があって出来上がっていく。今までは観る方専門だったので、こういうふうに出来上がるんだって貴重な経験でした。演技は向いてないなと思って映画の主演なんて無理だと弱気な言ってしまいました。でも自分の楽曲を使って映像化していただけるのはありがたくって・・・大根ながら頑張りました!

と、謙遜するAMIさん。更に

AMIさん:楽曲に対して色鮮やかなイメージを持っていたのですが、映画はモノトーンで静か。ギャップに驚いて、楽曲がより深くなった気がしました。

と話します。

HIROさん:AMIちゃんこんな演技うまいんだ!って思いました。

AMI:(めっちゃ恐縮気味に)すみません。ありがとうございます。褒めていただいて。どーしよー。今日からは女優として!

映画情報どっとこむ ralph ここで、発表!

HIROさん:実はAKIRAが・・・

AKIRAさん:ボーカルデビューします!しない!絶対!
HIROさん:第2弾が撮影にされています。次は全曲新曲で、全曲出来上がっています。どのアーチストが歌い、そのメンバーが演じるのか楽しみにしてください!

誰が出るのか・・・・別所さんが止めるも
HIROさん:EXILEも復活しますし!TAKAHIROがでます!

と、明かしてしまいます。


最後に
別所さん:今回大好きなショートフィルムの世界をLDHの皆さんと形にできて感無量です。とSSFF&ASIAも20周年。成人式を迎えるので、音楽とシネマの新しい関係を育てていきたいです。

HIROI:シネマファイターズは継続して新しいジャンルになればと思っています。「継続は力なり」ファンの皆さんに楽しんでいただける企画に育てていきます!

CINEMA FIGHTERS(シネマファイターズ)

監督:河瀨直美(『パラレルワールド』)
A.T.(『キモチラボの解法』)
萩原健太郎(『Snowman』)
齋藤俊道(『色のない洋服店』)
常盤司郎(『終着の場所』)
落合賢(『SWAN SONG』)

2018年1月26日よりTOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー

公式サイト:
cf-movie.com

公式Twitter:
@cinema_fighters

***********************************

上映時間:94分(全6作品)
配給:LDH pictures
(C)2017 CINEMA FIGHTERS 


ショートフィルム専門映画館、ブリリア ショートショート シアター閉館決定!


映画情報どっとこむ ralph みなとみらいのショートフィルム専門映画館、ブリリア ショートショート シアター閉館のお知らせが来ました。

横浜みなとみらいのショートフィルム専門映画館ブリリア ショートショート シアター(株式会社ビジュアルボイス 本社:渋谷区 代表取締役:別所哲也)は、2017年12月2日(土)をもって劇場を閉館することをお知らせいたします。また、世界各国のショートフィルム作品の鑑賞機会を今後も提供するため、2018年2月より新たにオンラインシアター(名称:ブリリア ショートショート シアター オンライン)を始動させるそうです


ブリリア ショートショート シアター代表
別所哲也さんからのコメント

ショートショート フィルムフェスティバル & アジアの10周年事業として誕生したブリリア ショートショート シアター。年間を通じてショートフィルムを楽しめる場であるのみでなく、地域のコミュニティシアターとして、国内外のクリエイターが集う場所として、様々な人との出会いがありました。魅力溢れる横浜・みなとみらいでここでしか味わえない映画館体験を10年間提供してこれたことを誇りに思います。今後は、この10年で蓄積した知識・経験・ネットワークを「ブリリア ショートショート シアター オンライン」という新たなカタチを通じて、皆さんと一緒に創造・発信し、感動を分かち合いたいと考えています。

映画情報どっとこむ ralph 1、営業終了予定日
2017年12月2日(土) 閉館予定

2、閉館の理由
当館は、定期建物賃貸借契約により賃借している物件であり、 2018年2月もって契約期間満了となるため、2017年の12月2日(土)をもって閉館することといたしました。

3、これまでの歩み
当館は、アジア最大級の国際短編ショートショート フィルムフェスティバル & アジアと連動し、映画祭の期間以外にもショートフィルムを見られる場所を作りたい、映画を観る人、作る人、企業や学校が集まり交流できる地域のコミュニティシアターになりたいという思いのもと、年間を通じてショートフィルムを上映する日本初の映画館として、2008年の2月に開館しました。開館以来、約10年間の延べ来場者数は261,879名、241プログラム、3000作品を超えるショートフィルムを上映してきました。また、横浜みなとみらいは、世界でも屈指の文化交流事業を積極的に展開するエリア。当館は、地域のコミュニティシアターとなるべく、横浜で展開するトリエンナーレ・ダンス・音楽の祭典などと連携企画を実施し、映像文化をはじめとする文化芸術の創造性を活かしたまちづくりを盛り上げてまいりました。

4、今後の予定
お客様への感謝の気持ちをこめて、11月1日(水)から12月2日(土)の期間は、「歴代のオーディエンスベストプログラム」、「スタッフが選んだベストプログラム」を上映。ブリリア ショートショート シアター オンラインの詳細につきましては決定次第ホームページにてお知らせしてまいります。 お客様をはじめ地域・関係者の皆様におかれましては、これまで賜りましたご愛顧・ご支援に対し、改めて心から感謝申し上げます。

映画情報どっとこむ ralph 新しく始まるブリリア ショートショート シアター オンラインについて

www.brillia-sst.jp

1、コンセプト:「日常を豊かにする映画体験」

2、目的
(1)忙しい現代人に心のサプリメントを提供すること
(2)日本でショートフィルムの鑑賞を普及すること
(3)映画鑑賞者のすそ野を広げ、映画館やイベントの認知を図ること

3、コンテンツの内容
(1)ショートフィルムの配信
配信は2週間に1本ペースで公開 ※視聴可能期間は3か月

(2)「映画体験」にフォーカスした記事コンテンツ
映画館や自宅での映画鑑賞だけでなく、屋外上映や地方映画祭といった従来の映画視聴にとどまらない新しい映画の楽しみ方を紹介します。ファッションやインテリアなど多様なテーマを「映画」という切り口で記事化していきます。
※コンテンツは無料でお楽しみいただけます。

3、ターゲットユーザー
30代を中心とした働く女性。映画、アート、本、カルチャー、ファッション、トラベルなどに興味があり、平日は仕事に励み、休日は趣味や社会的な活動にアクティブな層。

4、サイトローンチ
2018年2月14日(予定)

***********************************



今夜から!新宿大型ビジョンで世界のショートフィルムを上映


映画情報どっとこむ ralph 本日4月17日(月)よりSHINJUKU CINEMA SQUARE 21 by ShortShortsと題し、新宿駅東口にある日本最大級のLEDビジョン「ユニカビジョン」にて、毎日21時に世界のショートフィルムを上映されます。新宿LABI ヤマダ電機の上にあるビジョンですね!
米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)が世界のショートフィルムを厳選し、訪日外国人観光客の方々にもお楽しみ頂けるようにバイリンガル対応で上映します。

4月17日(月)から1週間の上映作品は、『それでも夜は明ける(2013)』でアカデミー賞助演男優賞にノミネートした、マイケル・ファスベンダーが主演を務める『暗闇の金庫』。マイケル・ファスベンダーがプロの金庫破りを演じており、光を感知するアラームが設置された部屋の中で、暗闇の状態のまま金庫を破らなければならないという難題に挑みます。また4月24日(月)からの1週間ではドラマ「SHERLOCK/シャーロック」シリーズでワトソン役を演じたマーティン・フリーマンが出演を務め、第86回(2014)米国アカデミー賞短編実写部門にノミネートした『ミスター・ヴォーマン』を上映します。※4月中は視聴者から抽選でSSFF & ASIAオリジナルズグッズ等が当たるプレゼント企画も実施します。

映画情報どっとこむ ralph 別所哲也さんからのコメント
 
ショートフィルムは「スナックサイズ・ムービー」とも呼ばれ、2時間の映画をなかなか観る時間がない方でも、気軽に短い時間でぱっと楽しむことができます。

映画の街、新宿の入口で、訪日旅行者から多忙なビジネスマンの方々まで、少し足をとめて映画の世界に触れて頂けたら幸いです。

別所哲也
ショートショート フィルムフェスティバル

アジア代表/俳優

映画情報どっとこむ ralph SHINJUKU CINEMA SQUARE 21 by ShortShorts 上映概要

名称:SHINJUKU CINEMA SQUARE 21 by ShortShorts
上映場所:ユニカビジョン
住所:東京都新宿区新宿3-23-7 ユニカビル
上映開始:2017年 4月17日(月)から 毎日21時

上映作品:
・SSFF & ASIAが厳選した世界のショートフィルム
・1週間ごとに1作品を上映します(月~日曜日)

URL:上映作品、プレゼント等の詳細は下記URLをご覧ください。
SCS21


プレゼントキャンペーン概要
SHINJUKU CINEMA SQUARE 21 by ShortShortsをご覧いただいた方に、SSFF&ASIAオリジナルグッズ「モレスキン」を3名様、「デネルノート」を5名様、「トートバック」を5名様、そして「Amazonギフト券1,000円分」を50名様にプレゼントいたします。スマートフォンアプリ「VISION α」をダウンロードしたスマートフォンを本番組放映中のユニカビジョンにかざすと、応募画面が表示されます。尚、応募期間中の本番組放映中のみ応募が可能で、抽選結果はメールにてお知らせいたします。

応募期間:4月17(月)~4月30日(日)


<応募方法>
1.ダウンロードしたスマートフォンアプリ「Vision α」を立ち上げます。
2.本番組放映中のユニカビジョンにスマホをかざし画面をタップ!
3.応募ページが表示されます。
4.必要事項を入力の上、ご応募ください。
・本番組放映中にスマホをかざして応募ページを表示させてエントリーしてください。
(本番組放映時間外は応募できません。)

映画情報どっとこむ ralph 上映作品について・・・

『暗闇の金庫』(Pitch Black Heist)
上映期間:4月17日(月)~4月23日(日)
マイケル・ファスベンダー出演作品(『それでも夜は明ける』アカデミー賞助演男優賞ノミネート)

監督:John Maclean / イギリス / コメディ / 2011 / 13:56

リーアムとマイケルはプロの金庫破りで、同じ仕事の依頼を受けている。今回潜入する部屋には光を感知するアラームが設置されており、暗闇の中で金庫を破らなければならない。


『ミスター・ヴォーマン』(The Voorman Problem)
上映期間: 4月24日(月)~4月30日(日)
マーティン・フリーマン(「SHERLOCK/シャーロック」シリーズ ワトソン役)主演、

第86回(2014)米国アカデミー賞短編実写部門ノミネート作品

監督:Mark Gill / イギリス / コメディ / 2012 / 12:29

「自分は神だ」と信じる受刑者ミスター・ヴォーマンを精神鑑定をしてほしいと依頼された医者のウィリアム。果たして彼は正気なのか、それとも?


『招待』(Invitation)
上映期間:5月1日(月)~5月7日(日)
ユ・ジテ(『オールドボーイ』)出演作品

監督:Yoo Ji-tae / 韓国 / ドラマ / 2008 / 9:50

退屈な人生を送る男と、キャリアウーマンだがそんな生活から抜け出したいと願う女。現代社会の「非コミュニケーション」化した現代社会を描いた作品。クリス・マルケル監督の映画『ラ・ジュテ』へのオマージュとして制作された。『ノートに眠った願いごと』のユ・ジテ×オム・ジウォンが再共演!


『5分間のラブストーリー』(Five Minute Love Story)
上映期間:5月8日(月)~5月14日(日)
ショートフィルムといえばコレ!大人気の定番作品

監督:Robert Jenne / ドイツ / ドラマ / 2011 / 6:51

一つの出会いが運命を変える― トムとエマが経験した、人生のすべてがぎゅっと詰まった5分間。

***********************************