「初日」タグアーカイブ

ウェス・アンダーソン「世界中で一番に来たかった場所」『犬ヶ島』日本公開初日に感無量!


映画情報どっとこむ ralph この度、全世界で大ヒットし、アカデミー賞最多9部門ノミネート、最多4部門受賞の『グランド・ブダペスト・ホテル』(14)を手掛けたウェス・アンダーソン監督が贈る映画『犬ヶ島』が5月25日(金)に日本公開となりました。

全編にわたり日本を舞台とし、”ドッグ病”の大流行によって犬ヶ島に隔離されてしまった愛犬を探す少年と犬たちの壮大な旅と冒険をストップモーション・アニメーションで描く本作。

この度、本作の舞台となった日本での公開を祝してはるばる来日した、ウェス・アンダーソン監督とコーユー・ランキンが、日本人ボイスキャストの野村訓市さんとともに初日舞台挨拶を実施しました!

『犬ヶ島』初日舞台挨拶 概要
日時:5月25日(金)
会場: TOHOシネマズ六本木ヒルズ スクリーン9
登壇:
【来日ゲスト】 ウェス・アンダーソン監督、コーユー・ランキン
【日本人ゲスト】 野村訓市


映画情報どっとこむ ralph ウェス・アンダーソン監督が、自身が敬愛する日本を舞台にストップモーション・アニメーションの最新作を生み出し、さらには第68回ベルリン国際映画祭で銀熊賞(監督賞)を受賞したことで、日本でもますます注目を浴びている本作!

そんなウェスの6年越しの願いが果たされる日本の公開初日。
MCによって本作の監督を務めたウェス・アンダーソンとウェスに見初められ、主人公のアタリ役に大抜擢されたコーユー・ランキン、そして長年ウェスの夢を友人として、本作では原案・日本人ボイスキャストのキャスティングディレクター、小林市長役として支え続けてきた野村訓市さんが登場すると、客席からは大きな拍手が巻き起こりました!


ウェス・アンダーソン監督:この映画を作るために約6年間も作品に費やしたんだ。世界中のどこよりも、今、日本のこの六本木ヒルズの映画館でみんなと過ごしていることがすごく嬉しいよ。そして一緒に映画を作り上げてきたクン(野村訓市)、コーユーといった素晴らしいコラボレーターとここにいれることが幸せだ。

コーユー:(劇中の口笛を披露!会場から拍手!)今日この日を迎えてとっても緊張しています。ウェス監督とは3年前8歳の時のレコーディングの時に初めて会いました。とても優しくて面白くて落ち着いている人で、そんな監督の映画に参加できたことは今でも素敵な思い出だなと思っています!

野村さん:この映画で小林市長という唯一の悪役を演じました野村訓市です。この映画はウェスの“ちょっと手伝って”から気づけば3年も経っていました。今まで試写会などでいろんな方々におもしろかったって言ってもらえていたんですけど、今日はお金を払って観に来てくださったみなさんにここまで素敵な反応を頂いて有難いなって思います。

と、それぞれの挨拶から舞台挨拶はスタート。。

早速、ウェス監督がMCに長い時間をかけた本作の制作について問われると、

ウェス監督:とても長い時間をかけた映画だから、その答えはすごく長くなるけど、今日は短く話してみるよ。(笑)まずは声を吹き替えるキャストの方々とのアフレコ収録があるんだ。それはとっても楽しい時間であっという間に過ぎていく。その次はアニメーターと、実際のパペットを動かしながら撮影を進めていくんだ。それは何年も時間のかかる大変な仕事だけど、幸いにも僕のチームは素晴らしい技術を持ったエキスパートが揃っていたから、とても楽しく作業することができたよ。この撮影は瞑想に近くて、心を落ち着かせながら時間をかけながらやっていくんだ。

と、6年の歳月をかけた撮影期間を振り返りました。

映画情報どっとこむ ralph そして、公開日を記念して特別に観客から質問を募集することに!

選ばれた一人の方から「今日はありがとうございました!すごく楽しかったです。昨日まで追加の舞台挨拶があるなんて知らなかったので、追加のチケットを無事に買って今日ここでウェス・アンダーソン監督に会えていることに感動しています。この映画の制作に携わった約670人の方と一つの作品を作るのは予想外のことがたくさん起こるんだろうなと思いますが、制作はどのように進められているのですか?」と質問が飛ぶと、

ウェス監督:おっしゃる通り、大勢の方々と仕事を進めるのはとても大変なことだよ。でも今回は数年前に『ファンタスティック Mr.FOX』を作ったときのスタッフが大勢戻ってきてくれたんだ。僕たちはお互いの仕事の進め方をよくわかっているから、コミュニケーションシステムが完ぺきだった。それにこういったアニメーションは、常に微調整をすることができるけど、実写映画となると、そのときの場所やキャストの都合もあって、その瞬間でしか撮ることができないシーンなどがたくさんある。そういった意味でも今回はとても楽に進められたかなと思っているよ。

と優しく答えました。

続けて、2人目の方から「初めまして。わたしはウェス・アンダーソン監督の作品が、自分の人生を変えてもらったといえるくらい昔から大好きで、いまは映画の勉強をしています。私は監督の作品の色味がすごく好きです。毎作品テーマカラーを決めていらっしゃると思うんですけれど、それはいつもどういったところからインスピレーションを受けているんでしょうか?」とマニアックな質問が飛ぶと、

ウェス監督:通常は撮影前からカラーチャートを作って色を決めているんだよ。でもこの映画は全シーン通して、ゴミが多くて、空の色も暗くて、ハッピーな場所じゃないから、結果的にどんよりした色になってしまった。この映画のテーマカラーも、ゴミ色になってしまったなって思っているよ(笑)

と明かしました。

観客へのメッセージと好きなシーンを問われた面々。

野村さん:僕は友人として参加しているけれど、友人以上にウェスは才能のある監督だと思っています。彼の働き方、諦めない作り方をする人は、今までも会ったことないくらいの人だなと思っています。そして僕はウェスの作ったこの日本の映画を世界で一番理解できるのは日本のみなさんだと思っているので、是非友人の方にも勧めてください。僕はスポッツとアタリの絆があるけど、スポッツがチーフと入れ替わっても、同じような友情を持っているところが好きです。

コーユー:今日はありがとうございました!僕はこの映画の色や音が綺麗でストップモーションと思えないくらい素晴らしくて、本当に全部が好きです!

そして

ウェス監督:今、僕は本当に感動しています。みんなが映画を観てくれて、ファンのみなさんからも素晴らしい質問をもらって、そしてクンやコーユーが僕についてのコメントを言ってくれて心から感動しています。アリガトウゴザイマシタ!(※日本語)

とメッセージを寄せ、観客に大歓声を浴びながら会場を後にしました。

映画情報どっとこむ ralph 続けて、実施された舞台挨拶でも、大勢の観客から歓声と万雷の拍手によって迎えられたウェスとコーユーと野村さんの3名!

ウェスは「制作が始まった6年前から日本での公開を、皆さんの前に立つこの瞬間を、本当に楽しみにしていた。世界中で一番に来たかった場所だよ。」と感無量の想いを明かし、コーユーは「2月にベルリン国際映画祭で映画を観た時、本当に素晴らしくていい思い出になりました!今日も日本に来ることができてとても嬉しいです」とこれまでのプロモーションを振り返り、野村さんは「雪だるま式に増えていった仕事が今日終わるので、すがすがしい気持ちです(笑)制作に入る前に、絵コンテ用に音を撮るんですが、“君の声が一番悪役っぽいっから”と言われながら悪役にキャスティングされてしまいました。」と思い出を明かしました。

ブライアン・クランストン、ビル・マーレイ、エドワード・ノートン、スカーレット・ヨハンソン、ティルダ・スウィントンなど豪華キャストが集結している本作で、キャスティングについて問われ

ウェス監督:最初にキャスティングしたのがブライアンだったよ。彼とは初めての仕事でチーフ役をオファーしたんだけど、本当に素晴らしい声だった。ほかのみんなはかつて僕の作品にも出演してくれていて付き合いの長い友人たち。そして、クンは小林市長のはずじゃなかったんだけど、低くて印象に残る悪役の声は彼しかいないと思って残すことに決めたんだ。

と明かしました。またそれぞれのキャラクターが吹き替えキャストに似ていることについて

ウェス監督:すべてのパペットは必ずしも声を当てたキャストに影響されていると思うよ。人間のキャラクターの声も、あの人に似ているって思いながら観てくれるといいな。

とコメントしました。

最後に、日本の観客に観て欲しいシーンについて問われると、

ウェス監督:この映画はすでに世界各国で公開されているけど、日本の観客のみなさんが世界で一番100%この映画を理解してくれると思っているんだ。日本の人や文化にインスパイアされてできている部分がたくさんあるからね。この映画の日本は僕の想像からできているミニチュアの日本だし、ちょっと慣れ親しんだものとは違うかもしれないけど、是非こんな日本にも行ってみたいなと思ってもらえることを祈っているよ。

と明かし、

野村さん:日本人からすると背景のお酒のラベルから何からまで観たくなってしまうと思うけど、僕はウェスはあたたかくてとてもいいストーリーを書く人だと思っているので、アタリと犬の美しい話をまずは楽しんでいただければと思います。細かい部分は2回目、3回目で是非掘り起こしてください!

とコメント。

コーユー:映画のなかでは人間と犬の愛情がとっても強いので、是非注目してください!撮影ではオーディションだとおもってたら5時間収録して驚きました。

と明かすコーユー。すると、

ウェス監督:本当はコーユーって決めていたんだけど伝えたくなかった。というのも、アタリは本来もうすこし年上の男の子が演じるはずの役だったんだ。その後もいろんな少年がオーディションをしたけれど、彼の8歳の声が、一番感情がこもっていて、一番心の打つ声だったんだよ。

とコーユーくんのキャスティング裏話を明かし、コーユーも照れた様子で頷きました!


客席には、犬ヶ島に追放された犬たちを守ろうとする学生たちが劇中で巻く“犬派(PRO-DOG)”と書かれたハチマキが配られ、会場中が”犬派“で団結!!!

会場からは”ウェスー!“、”ありがとう!“、”おもしろかった!“と大きな歓声が贈られ、ウェスの日本への想いと日本のファンの想いがひとつになったイベントは大盛り上がりの中、幕を閉じました。
映画情報どっとこむ ralph 犬ヶ島
原題:ISLE OF DOGS

ストーリー
近未来の日本。ドッグ病が大流行するメガ崎市では、
人間への感染を恐れた小林市長が、すべての犬を“犬ヶ島”に追放する。
ある時、12歳の少年がたった一人で小型飛行機に乗り込み、その島に降り立った。
愛犬で親友のスポッツを救うためにやって来た、市長の養子で孤児のアタリだ。
島で出会った勇敢で心優しい5匹の犬たちを新たな相棒とし、
スポッツの探索を始めたアタリは、メガ崎の未来を左右する大人たちの陰謀へと近づいていく──。
***********************************

【スタッフ】
監督:ウェス・アンダーソン
【キャスト】
ブライアン・クランストン、コーユー・ランキン、エドワード・ノートン、ビル・マーレイ、ジェフ・ゴールドブラム、野村訓市、グレタ・ガーウィグ、フランシス・マクドーマンド、スカーレット・ヨハンソン、ヨーコ・オノ、ティルダ・スウィントン、野田洋次郎(RADWIMPS)、村上虹郎、渡辺謙、夏木マリ
©2018 Twentieth Century Fox Film Corporation




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

本田望結 頻りに恐縮『リズと青い鳥』初日舞台挨拶 種﨑敦美、東山奈央、本田望結、山田尚子監督 登壇


映画情報どっとこむ ralph 映画『聲の形』で第40回日本アカデミー賞優秀アニメーション賞、東京アニメアワードフェスティバル2017アニメオブザイヤー作品賞劇場映画部門グランプリなどを受賞した京都アニメーション制作の最新作『リズと青い鳥』がいよいよ4月21日(土)より全国公開となりました!

その公開初日を記念して新宿ピカデリーにて初日舞台挨拶が行われ、本作のWヒロインで、仲良しの友達だけれど卒業を前にどこかギクシャクしているの鎧塚みぞれ役の種﨑敦美さんと傘木希美役の東山奈央さん、リズと少女の一人二役の本田望結さん、そして山田尚子監督が登壇しました!
『リズと青い鳥』初日舞台挨拶
日 程:4月21日(土)
場 所:新宿ピカデリー
登壇者:種﨑敦美(鎧塚みぞれ役)、東山奈央(傘木希美役)、本田望結(リズ/少女役)、山田尚子監督

映画情報どっとこむ ralph 本作は、高校生の青春を描いた武田綾乃の小説『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章』をアニメーション映画化。吹奏楽部でオーボエを担当する鎧塚みぞれ(よろいづかみぞれ)と、フルートを担当する傘木希美(かさきのぞみ)の2人の少女の儚く美しい一瞬を切り取った青春ストーリーです。

キャストと監督が登場すると大きな歓声と拍手の渦!
種﨑さん:上映後。観たらわかっていただけたかなと。瞬間瞬間を切り取って、解像度を上げた感じですね。
顕微鏡で観てる時って息しないなーみたいな感じの作品だと思います

と言う例えに、東山さんと山田監督は良い例えだと同調。

東山さん:我々のセリフの裏側の気持ちが伝わったかなと。小さな積み重ねが雪のように積もって。小説のように読んでいて。ワンシーンワンシーン録らせていただいて、小さな積み重ねをしていたので、全体がつながった時に、ゆるやかな動きになるのが良かったです。
と語ります。

そんな二人の日常の積み重ねに本田さんの演技がスパイスになっている本作、
本田さん:私は、台本の時に二役でびっくり!で。二人が違うふうに勉強したのですが、監督に最初にお会いした時に色を付けないで!と言われて。録り終わってからも不安でしたが、完成したものを観させていただいて。
監督の言われたとおりにしてよかったと。そして、皆さんに許してもらえるといいなと。私の声で映像が途切れてないか・・・すみません。

と、頻りに恐縮する本田さんに

種﨑さん:交互になので、希美とみぞれの裏側は、リズと青い鳥。本田さんのお芝居と声がまっすぐで!

東山さん:うちら素直じゃないんでね!

種﨑さん:大好きとか二人は言えないから!

と、本田さんおピュアな演技に恐縮する種&東コンビ。

映画情報どっとこむ ralph 本田さんが演じた役に関して
監督:リズと青い鳥、最終的にお話が進むにつっれて、映画として、どっちがどっちと明言しません。観ていくうちに感じ方が変わるかも。いい映画だったなと。グッと来てしまいました。言葉では固めたくない作品。

と、観客に多方面からの観方を考えてほしそう。この後も深く考察する主演お二人ですが、ネタバレなのでここでは割愛。

さらに、劇中のハッピーアイスクリームに関して人盛り上がりして

東山さん:台本もらってTV版と希美の印象が変わりました。憧れられる子なんだと思っていましが、人間味がクローズアップされて、まっずだけじゃないところところは印象的でした。
種﨑さん:「ずっと一緒だと思ってた。」同じ位置にいると思っていたのがそうでなくなる。一緒にいたい・・・ね。でも。。。。凄いキャチコピー!

と、宣伝さんの職人技に脱帽!

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・
本田さん:青春の一ページになりました。素敵な作品でここにいられることが幸せです。最低でも10回は劇場で見たいと思います!

東山さん:特別な作品になりました。1本の映画として美しい物語になりました。いろいろ感じ取っていただけたと思います。人とお話してみてください。

種﨑さん:言葉にしてしまうと壊れてしまいそうな作品。伝わっていたらいいなと思います。見るたびに違う面が見えてくる作品です。希美のことだけで感情移入してみたら最初から涙が止まらない現象が起きました。たくさん細かいものが詰まっています!
山田監督:無事初日を迎えることができました。どうでした?大拍手!ありがとうございます。一見静かな映画ですが、少女の機微がおしゃべりな作品になっています。これからもたくさん劇場で見てください。音響設定がマニアックなので、これからもよろしくお願いします。

リズと青い鳥

4月21日 ROADSHOW  

公式サイト:http://liz-bluebird.com/
公式Twitter:@liz_bluebird



あらすじ・・・
あの子は青い鳥。
広い空を自由に飛びまわることがあの子にとっての幸せ。
だけど、私はひとり置いていかれるのが怖くて、あの子を鳥籠に閉じ込め、何も気づいていないふりをした。
北宇治高等学校吹奏楽部でオーボエを担当する鎧塚みぞれと、フルートを担当する傘木希美。
高校三年生、二人の最後のコンクール。
その自由曲に選ばれた「リズと青い鳥」にはオーボエとフルートが掛け合うソロがあった。
「なんだかこの曲、わたしたちみたい」
屈託もなくそう言ってソロを嬉しそうに吹く希美と、希美と過ごす日々に幸せを感じつつも終わりが
近づくことを恐れるみぞれ。
「親友」のはずの二人。
しかし、オーボエとフルートのソロは上手くかみ合わず、距離を感じさせるものだった。
***********************************

【キャスト】
鎧塚みぞれ:種﨑敦美
傘木希美:東山奈央
リズ・少女:本田望結
中川夏紀:藤村鼓乃美
吉川優子:山岡ゆり
剣崎梨々花:杉浦しおり
黄前久美子:黒沢ともよ
加藤葉月:朝井彩加
川島緑輝:豊田萌絵
高坂麗奈:安済知佳
新山聡美:桑島法子
橋本真博:中村悠一
滝 昇:櫻井孝宏


【スタッフ】
原作:武田綾乃(宝島社文庫『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章』)
監督:山田尚子
脚本:吉田玲子 / キャラクターデザイン:西屋太志
美術監督:篠原睦雄 / 色彩設計:石田奈央美
楽器設定:髙橋博行 / 撮影監督:髙尾一也 / 3D監督:梅津哲郎
音響監督:鶴岡陽太 / 音楽:牛尾憲輔 / 音楽制作:ランティス
音楽制作協力:洗足学園音楽大学 / 吹奏楽監修:大和田雅洋
アニメーション制作:京都アニメーション
製作:『響け!』製作委員会 / 配給:松竹
©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

イケメン祭!池田エライザ ハーレムな『一礼して、キス』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 池田エライザ、中尾暢樹、初主演映画の初日を迎える! さらに! 思わず、“一礼”したくなる、次世代・スターが壮観の登壇! 中尾暢樹(「動物戦隊ジュウオウジャー」) 松尾太陽 (超特急・タカシ) 鈴木勝大(「特命戦隊ゴーバスターズ」) 結木滉星(演劇「ハイキュー!!」) 佐藤友祐(lol エルオーエル)

初日を迎えた喜びや、撮影裏話等を語りました!
『一礼して、キス』初日舞台挨拶
日程:11月11日(土)
会場:新宿バルト9
登壇:池田エライザ 中尾暢樹 松尾太陽 鈴木勝大 結木滉星 佐藤友祐 古澤健監督

映画情報どっとこむ ralph 一礼してから挨拶!今日の衣装は役の杏ちゃんの帯の赤にちなんだもの。
池田さん:皆さんこんにちは!初日にこうやって晴れ晴れとした日を迎えられてとても幸せです。

中尾さん:舞台挨拶が、上映後は初めてで、どのような顔でいるのかドキドキしています。先ほど、もし出てきてしっとりした雰囲気だったらどうしようと思っていたのですが(大きな拍手で)安心しました。

松尾さん:こんなに多くの方に観ていただけるのは本当にうれしいです。

鈴木さん:青春学園ものに出るのが初めてだったので、キラキラした作品に出られるのかと期待していたら、実は湿度が高い作品でキラキラじゃなくて、びちょびちょ系で!それが異質で素敵だなと思いました。

結木さん:こんなに多くの方と、この時間を共有できて嬉しいです。

佐藤さん:誰かな?と思われていますよね。金髪で特別出演として出ていました!今回初映画初舞台挨拶です。そしてlol-エルオーエル-として主題歌「think of you」を歌わせていただいてます。

古澤監督:最近撮った作品御中で最も思い入れのある作品で本当に感動してます。多くの方に観ていただきたいです。

と、神妙に語っていた監督ですが・・・

古澤監督:中尾君は役のように少し闇を抱えてる子だと持っていたら、さっき滅茶明るくて。あれ、中尾君の事わかってなかった?と、戸惑ってます!

と吐露する監督。どうやら、撮影時に中尾さんは役に入り込んでいた模様。

映画情報どっとこむ ralph 3月のクランクインだった本作ですが撮影は3月でしたが弓道の練習は1月から始めて

同世代が集まった撮影で、仲良くなりましたかとの質問に
と中尾さんと松尾さんをさして

池田さん:ここは仲いいですよ!

中尾さん:そうですね。プライベートでも遊んでますね。

と、仲良さげ。

今だから聞きたいこと、言いたいことを聞かれると。

佐藤さん:初めての舞台挨拶だったので衣装を調べて、かっちりとかなと思ったら。主役がこれですから。イメージと違うといのが疑問です。

中尾さん:フォーマルの逆行ってみました!

と話。


結木さんはどうしても言いたかったことを発表

結木さん:撮影が寒い時期だったので、吐く息を白くさせないために、寸前まで氷を舐めていたことですね。

と、池田さんがそうそうと同意。一方、池田さんとのシーンしかほとんだなかった同事務所の鈴木さん。

鈴木さん:ほとんどイライザとしか出てないんで、みんなの話を共有できなくて・・・でも撮影は楽しかった。キスシーンもあったしね。
池田さん:でもすぐに殴られるけどね。戦隊の先輩(ゴーバスターズ)が後輩(ジュウオウジャー)に殴られてるのが面白かった
古澤監督:池田さんは鈴木さんと仲良かったのでワイワイしていて、中尾が嫉妬してた。俺が恋人役なのにって感じでね。

と暴露。

松尾さん:思うことは・・・僕自体病院から出ていない。ので、皆を客観的に見れました。チーム一丸になってたなと。

と言う中尾さんは先生風。

池田さん:初日だから言いたいこと・・・皆さん恋してますか?(会場:ため息)恋したいと思ってますか?(会場:拍手)この映画やっていて、恋をしてるといろいろな選択肢があるなと思いました。いい恋してね!

映画情報どっとこむ ralph ここで実はこの役がやりたかった!を発表することに

佐藤さん:由木役。三神に頭ポンポンされたかった。(BL?)友情を感じました。

結木さん:僕も由木役。穏やかで。。。柚木と言うか松尾太陽になりたい。キャーキャー言われてみたい(笑)

鈴木さん:僕はまた桑原役。違うアプローチでやってみたいです。(ストイック!)

松尾さん:嬉しいですね。おとなしい性格なので。逆に遠藤(結木)役後輩キャラで元気溌剌やってみたい

結木さん:めっちゃ嬉しい。こんな嬉しいことはない!

とアムロレイ張りの想いのこもった嬉しいことはないを発しました。

中尾さん:なんで誰も三神(中尾)って言わないの?(笑)。撮影中は三神しか見えてなかったので、それ以外全部やってみたいですね。

と、ちょっと寂し気な中尾さん。

映画情報どっとこむ ralph 撮影後に弓道初段をとった中尾さんの賞状をここでお披露目。

中尾さん:撮影が終わった後弓道にはまって初段をとりました。映画を観て弓道に興味を持っていただければと思います。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

監督:エライザとは2回目。本当は自信のない子なんだなと。惑いを悟られないようにしてるんですよね。そこをカメラの前でさらけ出させた気がします。僕のフィルムグラフィの中でも特別な映画となりました。共犯です。

というと、池田さんは照れながらも

池田さん:凄く幸せです。また呼んでね。

と、甘え

中尾さん:キラキラ王子系でない、一画を立ち上げたと思います。弓道が合わさって文学的です。多くの方に新しい感覚を味わってほしいです。

池田さん:本日から皆さんに委ねます。もちろん、公開終了まで、そしてDVD発売まで宣伝頑張ります!一礼してキスを愛してください!
実は・・エライザさんが話している途中にsiriが発動!大爆笑をさらう珍場面もありました!あのタイミング。AI恐るべし。

一礼して、キス
shitekiss.com

中学からの 6 年間を弓道に捧げてきた、岸本杏(あん)。

弓道 部の部長は務めているものの、結局、満足のいく結果も出せな いまま、高校三年生で挑んだ夏の大会が終わってしまう。

次期 部長は、後輩の三神曜太(ようた)。普段から、ほとんど練習 もしないのに、入部した当初から、天才ぶりを見せつけ、大会 でもいとも簡単に優勝してしまった三神に複雑な思いを抱える 杏。

そして、杏はついに引退を決意し、三神に部長の任を引き 継ぐことに。だが、それを知った三神は、杏に“あるお願い” をしてきて…!?「俺は先輩の事、ずっと見てましたよ…。」 三神の一途な愛がさく裂…。

二人は無事、結ばれるのか?

***********************************



監督:古澤健
出演:池田エライザ/中尾暢樹 松尾太陽/鈴木勝大/前山剛久/萩原みのり/結木滉星/金森 啓斗/奥仲麻琴/押田岳/牧田哲也/吉岡睦雄/佐藤友祐 (lol-エルオーエル-)(特別出演)/眞島秀和

原作:加賀やっこ「一礼して、キス」 (小学館「ベツコミフラワーコミックス」)
ベツコミフラワーコミックス 一礼して、キス 加賀やっこ 全7巻・特別編 定価:(各)本体400~429円+税 発行/小学館 一礼して、キス 特別編

主題歌:lol-エルオーエル-「think of you」
Ⓒ2017 加賀やっこ・小学館/「一礼して、キス」製作委員会
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

アンセル・エルゴート日本を堪能したい!『ベイビー・ドライバー』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph サウス・バイ・サウス・ウェスト映画祭で大絶賛の観客賞を受賞、さらに映画評価サイトのロッテン・トマトでも高評価の97%フレッシュを獲得し、全米でも1億ドル突破の大ヒットを記録している『ベイビー・ドライバー』が、本日8月19日(土)より全国公開となりました。


それに併せ本作で主人公”ベイビー”を演じたアンセル・エルゴートが来日!
初日舞台挨拶を行いました!

アンセルの来日は、2015年のEDMイベント「ULTRA JAPAN」に”DJアンソロ”名義で参加して以来約2年ぶり。俳優として映画のプロモーションのために来日するのは今回が初めてとなります。

日時:8月19日(土)
場所:新宿バルト9
登壇:アンセル・エルゴート

映画情報どっとこむ ralph 日本公開初日に駆け付けた満席の会場を前に

アンセル:作品を楽しんでくれたようで嬉しいです!もう一度観てくれますか?

とアンセル・エルゴートの一言で舞台挨拶がスタート。

Q. アメリカでは既に興行成績は1億ドル超えの大ヒットを記録、また世界でもドイツ、メキシコ、フランス、ベルギーなど既に公開された47カ国以上で大ヒットとなっています。しかもどの国でも観た後の口コミが大変良く、公開後、息の長い興行となっていますね。この状況をどんな風に受け止めていますか?

アンセル: こういう作品に関われた事を本当に嬉しく思っているんです。元々、撮影現場でも、出来上がった作品を初めて観た時も本当に特別な映画だと思いましたし、それはやっぱりエドガー・ライトという監督が天才であり、素晴らしいヴィジョンを持っているからなんだと思うんです。そして、『ベイビー・ドライバー』のような作品が大ヒットしていてすごく嬉しいなと思う事は、ハリウッドでは超大作のシリーズや原作ものを作ることが多いんですよね。しかし、この作品はエドガーが思い描いたオリジナルの脚本、オリジナルの映画になっています。この作品の成功を受けて、ハリウッドやスタジオがもっとオリジナルの作品を作るようになってくれればいいと思います。そして、皆さんがこうして劇場に駆け付けてくれる事、席をいっぱいにしてくれる事が、オリジナルの作品を観れるきっかけとなるので本当に感謝しています。

Q. 今回演じたベイビーですが、寡黙なキャラクターでその分、表情やちょっとしたしぐさて感情を表したり、なにより音楽に合わせて振り付けのような動きをしたり、特殊な動きが役だったと思いますが、演じる上で一番大切にした事は何ですか?

アンセル:今回演じたベイビーのキャラクターは本当に大好きなんです。普通のアクションヒーローのタイプではなくて、若者らしさのあるキャラクターなんです。彼は犯罪的な行為をしてるかもしれないけれど、ほとんどアウェイな立場でもあります。最初の脚本を読んだ時からディテールを含めてすぐに気に入ったキャラクターでした。準備のために撮影前に1か月くらい期間を取り、色々な事を学びました。スタントドライビングなど運転絡みのテクニックも教えてもらいましたし、車を飛び越えるようなスタントもやらせてもらえたのですごく楽しかったです。そして、音楽に合わせて動くシーンも撮影前のリハーサルで1か月でみっちり特訓しました。というのも、撮影が始まってしまったらリハーサルする時間が全くなかったからなんです。何よりもこのキャラクターを生んでくれたエドガーに感謝しているし、僕も観客としてベイビーというキャラクターは本当に大好きで、愛すべきキャラクターだと思っています。

Q. ミュージシャンとしても活躍されていますが、バッツ役のジェイミー・フォックスさんもミュージシャンであり、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーさんも出演されています。エドガー・ライト監督も大の音楽好きですね。みなさんで音楽の話で盛り上がったりしましたか?

アンセル:ジェイミーやフリー、そして実はケヴィン・スペイシーも歌がかなり上手いんです。全キャストがミュージシャンか密かに音楽を嗜んでる方だったんです。というのも、監督が音楽的素養を持っている方を選んだからなんだと思うんですね。実際に現場ではヘッドフォンで音楽を聴きながら演技をしていたんですが、実は自分だけではなく共演者もイヤーピースを入れて同じように楽曲が聴けるような態勢だったので、全員が同じビートに合わせて撮影する事が出来ました。自分も音楽をやっていて、作曲もするし、歌も歌うので、今回の撮影でフリーやジェイミーに自分の楽曲を聴いてもらえるようなチャンスがあればいいなと思っていたんですが、 ジェイミーと会ったその日に「音楽をやっているだって?じゃあ、ちょっと聴きたいから後でうちへおいでよ。」と言われて、ジェイミーの自宅で招待してもらって、バスケをしたりジャムセッションをしたり、自分の楽曲を弾いてもらえる事が出来たんです。どれだけ、ジェイミーという人が温かい心の持ち主なのか、このエピソードから分かるかと思いますけど、劇中でのバッツとベイビーの関係とはだいぶ違ったんです。

と、映画の話をする一方で

アンセル:京都に行くのを楽しみにしています。日本を堪能しつくして、また来日したいと思っています。

と日本滞在を楽しんでいるご様子。。

映画情報どっとこむ ralph 最後に、会場から選ばれたファンにアンセルと監督のサイン入りのサントラEPのプレゼントを渡し、
アンセル:本当に『ベイビー・ドライバー』を観てくださってありがとうございます。是非口コミの方もよろしくお願いします。またお会いしましょう!

と日本のファンへ笑顔でメッセージを送った。

ベイビー・ドライバー
原題:Baby Driver


物語・・・
天才的なドライビング・センスを買われ、犯罪組織の“逃がし屋”として活躍する若きドライバー、通称「ベイビー」(アンセル・エルゴート)。彼の最高のテクニックを発揮するための小道具、それは完璧なプレイリストが揃っているiPod。子供のころの事故の後遺症で耳鳴りが激しい彼だが、音楽にノって外界から完璧に遮断されると、耳鳴りは消え、イカれたドライバーへと変貌する。ある日、運命の女の子デボラ(リリー・ジェームズ)と出会ってしまった彼は犯罪現場から足を洗うことを決意。しかし彼の才能を惜しむ組織のボス(ケヴィン・スペイシー)にデボラの存在を嗅ぎ付けられ、無謀な強盗に手を貸すことになり、彼の人生は脅かされ始める。

***********************************

監督・脚本:エドガー・ライト『アントマン』

製作:ニラ・バーク、ティム・ビーバン、エリック・フェルナー

出演:アンセル・エルゴート『きっと、星のせいじゃない。』/ケヴィン・スペイシー『アメリカン・ビューティー』/リリー・ジェームズ『シンデレラ』/エイザ・ゴンザレス『フロム・ダスク・ティル・ドーンザ・シリーズ』/ジョン・ハム『MAD MEN マッドメン』シリーズ/ジェイミー・フォックス『ANNIE/アニー』

2017年/アメリカ映画/原題:Baby Driver/配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

山田菜々と太田基裕、染谷俊之、神永圭佑ら登壇『マスタード・チョコレート』初日


映画情報どっとこむ ralph 山田菜々さんが単独初主演、太田基裕、染谷俊之、神永圭佑とイケメンで脇を固めた映画『マスタード・チョコレート』の初日舞台挨拶が行われました。
登壇者は山田菜々さん、太田基裕さん、染谷俊之さん、神永圭佑さん、灯敦生さん、池田恵理さん、笹木彰人監督と豪華な顔ぶれとなりました!

日時:4月29日(土・祝)
場所:シネマート新宿
登壇:山田菜々、太田基裕、染谷俊之、神永圭佑、灯敦生、池田恵理、笹木彰人監督

映画情報どっとこむ ralph 山田さん:今日は皆さんお集まりいただきありがとうございました。

笹木監督:やっとこの日を迎えて、感無量です。泣きそうです!

山田さん:ほんとに初日迎えられて良かったなと。ドッキリじゃなくてよかったです。もしかしたら・・・と盛大な奴。無事でよかったです。

太田さん:まだわかんない!大阪で暴露かも!


MC:あれはかつら?

山田さん:はい、かつらです。忠実にしました。人生初短い髪でした。印象って変わるなと。

太田さん:正直、最初観たときは笑っちゃいましたけど。撮影終わると脱ぐのでギャップでした。

染谷さん:主人公のいけてないのが表現で来ていて。。。可愛いなと思いました。

映画情報どっとこむ ralph 太田さんは予備校の教師役の太田さんは・・
太田さん:舞台だと自然な役はそんなに無いので、自然な感じの役は難しくて・・・新鮮でした。普段が地味なんで。リンクしてますね。

染谷さんは世捨て人な役

染谷さん:世捨て人。根暗な役。ぼくも世を捨ててる部分があって(笑)僕も人混みが苦手だったり、 最新機器に疎かったり。リンクできる部分かなと。
映画情報どっとこむ ralph 撮影振り返って印象に残ったのは?
神永さん:年齢が近かったので和気藹々。学生ポイのかなと。ナチュラルにやれたと思います。

灯さん:海のシーンは、雨が大雨で降ったので、セリフも演出も変更になって。大胆でドロドロ。でも楽しかったですね。

池田さん:母が、撮影で使った武蔵美で私も受けようと思っていたので、嬉しかったですね。
撮影中は染谷くんと控室が一緒で、浅野君のたたずまいでいて「なんか買ってくるか?」すごい優しかったんです。

笹木監督:撮影は夏。撮影初日が台風予定で。誰か晴れ男がいて、よけてくれたんです。海のシーンは台風で凄かったけどね。

この話に誰が晴れ男か談義で盛り上がり・・

映画情報どっとこむ ralph 劇中で、マスタードチョコレートは変な組み合わせだけど組み合わせが好き。というシーンがあります。〇と〇の組み合わせが好き。

山田さん:はなxはな
太田さん:パクチーと〇〇
染谷さん:神っちxポニーテール
神永さん:怖い先生or監督xその奥さん
灯さん:イチゴxゴーヤ
池田さん:夏xブーツ
笹木監督:こけxかたつむり

映画情報どっとこむ ralph
最後に

山田さん:大切に大切に撮影した。皆さんお心に残っていたら嬉しいなと思います。今日からまたスタートです。また観に来てください。



『マスタード・チョコレート』

muschoco.united-ent.com

山田さん演じる高校3年生の津組倫子(つぐみ りんこ)が、美大を目指し美術予備校に通い、そこで出会った講師の矢口(太田基裕)や友人たちと心通わせていくあらすじ。

愛想もなく不器用なつぐみは、高校では友達もいなく平凡な毎日を過ごしていたのですが・・・。

そんな中、通い始めた美術予備校で出会った、共通の音楽の趣味を持つ孤独な青年・浅野(染谷俊之)と友達になり、何かが変わり始める。一方で、講師の矢口はみんなと馴染もうとしないつぐみのことが妙に気にかかるようになっていく・・・。
***********************************


山田菜々 太田基裕

染谷俊之/神永圭佑 鈴木築詩 灯 敦生 池田恵理 林 明寛 大力 MOSHIMO 村井良大(友情出演)

原作:冬川智子「マスタード・チョコレート」(原作元;ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス/イースト・プレス刊)

主題歌:「夜の鼓動」by FABLED NUMBER(CROWN STONES/日本クラウン)挿入歌:「命短し恋せよ乙女」「猫かぶる」MOSHIMO(Lastrum)

監督・編集:笹木彰人 
脚本:なるせゆうせい 
プロデューサー:なるせゆうせい/長田安正/渡邉直哉/上野由洋 
撮影監督:木所 寛

録音・MA:吉方淳二 助監督:中泉裕矢 衣装:小泉美都 
ヘアメイク:山田季紗 美術:福島奈央花 
ライン・プロデューサー:赤間俊秀
音楽協力:第一興商 特別協力:武蔵野美術大学
製作:映画「マスタード・チョコレート」製作委員会(オフィスインベーダー/ユナイテッドエンタテインメント/パロマプロモーション/アジアピクチャーズエンタテインメント) 
制作プロダクション:オフィスインベーダー 
宣伝・配給:ユナイテッドエンタテインメント
©冬川智子 ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス/イースト・プレス刊 
©2017映画「マスタード・チョコレート」製作委員会  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

杉野希妃監督・青木崇高・山口まゆ登壇「雪女」初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 小泉八雲原作「怪談」の一編である「雪女」を新たな解釈のもと、杉野希妃監督が青木崇高さん、山口まゆさんを起用し自ら雪女とユキの2役を演じ映画化した「雪女」。

3月4日(土)公開を迎え初日舞台挨拶がヒューマントラストシネマ有楽町にて行われ、監督兼主役の杉野希妃、キャストの青木崇高、山口まゆが登壇しました。

初日舞台挨拶
日付:3月4日(土)
場所:ヒューマントラストシネマ有楽町
登壇:杉野希妃、青木崇高、山口まゆ 

映画情報どっとこむ ralph 見終えたばかりの観客の前に登壇した皆さん。
司会者に、なぜ、いま雪女だったのか?聞かれた杉野監督は
杉野監督:数年前に小泉八雲の本を読んだときに、現代人が忘れている、自然への畏怖や恩恵が詰まっていて。だから今雪女にひかれました。そして、人ならざるものと人間の間に生まれた子供・・・異種の交わりの末に興味がでてきて。アメリカのもどかしさもありますし、大切なものとは何なのかを表現してみたかったのです。

と、他種排斥も人の心の一端であることをえぐろうとする、監督の意気込みが見え隠れ。司会者になぜ監督と主演を兼ねたのか聞かれると・・・

杉野監督:本を読んで、雪女をになりたくて・・・この世に化けて出たいなと。映画業界で戦ってきたので。

と、この業界での新参をなめてきたご様子の監督。さらに青木さんの起用理由を

杉野監督:人間化していく雪女の対称的で、感情表現が豊かな方で、役者としても人間的なところも、青木さんなら身をささげてくれそうだなと思ってオファーしました。

その話を聞いて、青木さんは

青木さん:釜山でうなぎを食べてるときにこのお話をいただいて。正直、雪女想像しにくかったのですけどね。お引き受けした後は、監督の世界感を堀底げて。立ち位置は自然が大前提で、その恩恵を一日一日、欲深くなく感謝しながら生きている普通の人間を意識しました。そのほうが、非日常が、より際立つかなと思いました。

と、役作りに関して述べました。一方、オファーが来た時のことを

山口さん:台本をいただいて、監督と主演の方が偶然同じ名前なんだなー・・・と不思議でした!

と、ちょっと天然な山口さん。つづけて

山口さん:2代目雪女を演じるのは、わくわくしましたが大変で。でも、監督が女優さんなのは、気兼ねなく役に対するアプローチを演技面で聞けたりして、とても勉強になりました。踊りはクラッシックをやっていたのですが日舞は初めてで。広島に入る前に、踊りをを先生に習いました。楽しかったです。

と役作りを明かしました。

映画情報どっとこむ ralph 話は、小泉八雲の朗読会で来られなかった伝道師のような佐野さんに関することに。

監督:以前変態な親子を演じて。その時に雪女を取りたいことを話をしたら、やりなよとおっしゃっていただけて。佐野史郎さんであて書きさせていただきました。

と、佐野さんありきのの展開を考えていたそう。共演者が監督なことに対して青木さんと山口さんは

青木さん:向かい合ってお芝居していて気持ち・・・が入ってるときに、カット!そのまま、モニターに走って行って、雪女のままカメラチェック。はたから見てると面白い光景でした。それもすぐ慣れましたけどね。

山口さん:(青木さんの言った)そのまんまですね。(女優監督をやりたい?)そうですね。杉野さんに続く・・頭の片隅に。

一方、演出家と女優の切り替えを尋ねられた杉野監督は

杉野監督:切り替えとかしてなくて・・・感覚もなかったです。雪女として、雪女を撮るのがやりたかったことなので。体力的には大変でしたが、周りのエネルギーが集中して乗り切りました。、

映画情報どっとこむ ralph
最後に

杉野監督:2年前に事故にあって、入院中に脚本を書いて。特別の中の特別。自分にとっては思い入れが深い作品です。ぜひご覧になってください。よろしくお願いします!

青木さん:撮影は大変でした。でも、情熱執念で作品を作ったと思います。人じゃないものの力を引き寄せて作品になったのかと思います。監督はこれからも、どんどん世界和へ進出していただきたいですね。

山口さん:この作品は女優として2作目。まだまだわからないことも沢山ありましたが、この作品にかかわらせていただいて感謝しています。

と、イベントを締めました。



イントロダクション
国際派映画人、杉野希妃による21世紀の雪女がここに誕生

100年以上前に小泉八雲が著した「怪談」は、日本各地の伝説を怪奇文学に昇華させた作品。その中の一編「雪女」を、独自の解釈で杉野希妃が映画化したのが本作である。『マンガ肉と僕』、『欲動』に続く、監督第三作としてかねてから映画化を切望していた杉野が、自ら雪女とユキの二役に挑んだ。主人公の巳之吉役に、活躍目覚ましい青木崇高、娘のウメに注目の若手山口まゆ。佐野史郎、宮崎美子、山本剛史、松岡広大など演技派、若手が脇を固め、大ベテランの水野久美がひきしめる。

***********************************


監督 : 杉野希妃
プロデューサー : 小野光輔
プロデューサー : 門田大地
共同プロデューサー : 福島珠理
撮影監督 : 上野彰吾
脚本 : 重田光雄
美術 : 田中真紗美
音楽 : sow jow
2016年/日本/日本語(英語字幕付)/96分/カラー&モノクロ/シネマスコープ/Strereo
©Snow Woman Film Partners

キャスト
杉野希妃
青木崇高
山口まゆ
佐野史郎
水野久美
宮崎美子
山本剛史
      




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

藤山直美、岸部一徳ら『団地』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ TJ 映画賞を総なめにした『顔』のコンビが贈る妄想としゃべくりのハーモニー

日本演劇界が誇る舞台女優、藤山直美と阪本順治監督が再びタッグを組んだ最新作『団地』が、いよいよ6月4日(土)より有楽町スバル座・新宿シネマカリテ他全国ロードショーとなり、初日舞台挨拶が行われました。
団地初日舞台挨拶PH1
『団地』初日舞台挨拶
日時:6月4日(土)
会場:有楽町スバル座
登壇:藤山直美、岸部一徳、大楠道代、石橋蓮司、阪本順治監督

映画情報どっとこむ TJ 満員のお客さんの大きな拍手に迎えられ監督とキャストの皆さんが登場!

阪本監督:朝からありがとうございます。心に届くと嬉しいです。

藤山さん:衣装も着ず。セリフも覚えなくていい初日は初めてです。大人に楽しい作品です。心暖かくしてご覧下さい。

岸部さん:午前中に観るのに良い映画です。夕方にも言いますが。

大楠さん:老若男女のジャンルを超えた方が来てくださっていて嬉しかったです。齋藤エ君いないのに。

石橋さん:僕も若いころ、学校も行かずに朝から映画を見ておりました。どんな映画か楽しみに見てください!色々推薦していただいて、団地シリーズにしていきたいので。

MC:シリーズ化いかがですか?

阪本監督:そうですね。。最初「団地」と言うタイトルは地味かなと。「団地の妻」という案もあったのですが、女性客が逃げるということで。

藤山さん:最初監督にへあヌードがありますと聞いて!!

とびっくり発言も、実は

藤山さん:部屋でヌードルを食べるでした。このおっさん(監督)何考えてるのか?
団地初日舞台挨拶1
映画情報どっとこむ TJ MC:脚本は当て書きだったとお聞きしましたが

阪本監督:この4人はそうです。顔と声と浮かべながら書きました。

大楠さん:当て書きなのに私の日常とは違ったので。監督頭おかしくなってない?って岸部さんに相談しました。

岸部さん:私もそう思っていたので。

と、監督の演出に???な部分も多い様子。それに対し。

阪本監督:○○な業界に風穴開けようと思って。でも、不安なので4人を道連れに。このメンツなら怖くない。

藤山さん:この監督は取扱説明書ないんです。JISマークついてない。

MC:石橋さんは?

石橋さん:僕はオファーの時に関西弁出来ませんからと言って引き受けました。

阪本監督:間が大事なので、東京弁でお願いしました。でも、台本の東京弁が間違ってると言われて直しました。

映画情報どっとこむ TJ MC:斎藤工さん起用には原田芳郎さんが関係してたと

阪本監督:ベテランの役者に愛されなきゃと。ブログなどみると俳優さんへのリスペクトがにじんでいて。原田芳郎さんに心酔している若い俳優さん珍しいし。おかしな役ですからね。彼のイメージにそぐはなくても。自由度の高い役者なので選びました。それから原田さんって晴れ男だったので、いつも撮影時は原田さんの写真を持っているぐらいなので。
団地初日舞台挨拶PH2
最後に、
MC:第19回上海映画祭のコンペ部門に出品決定しました。

阪本監督:光栄なことなんですけどね。落ちると格好悪いからね。

藤山さん:ニイハオ回鍋肉!上映中に不思議な夢を見ていただけたらと思います!

阪本監督:ヒーローインタビューでこれからもよろしくお願いしますって言うの大っ嫌いなんですよ!なので・・・応援よろしくお願いします。

と、監督の軽快なトークでイベントは終了となりました!

『団地』

2016年6月4日(土)、有楽町スバル座・新宿シネマカリテ他にて奇想天外ロードショー!

公式サイト:
http://danchi-movie.com/

********************************************************************

出演:藤山直美,阪本順治監督,岸部一徳,大楠道代,石橋蓮司,斎藤工

冨浦智嗣 / 竹内都子 濱田マリ 原田麻由 滝裕可里

宅間孝行 小笠原弘晃 / 三浦誠己 麿赤兒

製作・配給:キノフィルムズ
©2016「団地」製作委員会
2016年/日本/カラー/103分/ビスタサイズ/5.1ch
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ヒーローマニアになって!東出昌大,窪田正孝,小松菜奈ら初日舞台挨拶!


映画情報どっとこむ TJ 福満しげゆき先生の「生活【完全版】」を、豊島圭介監督が実写映画化したヘタレ・アクション・エンタテインメント映画『ヒーローマニア-生活-』が5月7日(土)に全国公開となり初日舞台挨拶が行われました。

東出昌大さん、窪田正孝さん、小松菜奈さん、船越英一郎さん、片岡鶴太郎さん、豊島圭介監督はバズーカ砲を引っさげて登場!本作で4年ぶりに映画出演を果たした、しずちゃんこと山崎静代さん(南海キャンディーズ)が初MCを務めました!
ヒーローマニア初日舞台挨拶
『ヒーローマニア-生活-』 完成ヒーロー上映会
日時:5月7日(土)
場所:丸の内TOEI
登壇:東出昌大、窪田正孝、小松菜奈、船越英一郎、片岡鶴太郎、豊島圭介監督
MC:山崎静代(南海キャンディーズ)

映画情報どっとこむ TJ MCが登場すると大きな拍手!山崎静代(南海キャンディーズ)
MC:司会初めてです。ハイテンションと明るさで頑張っていきたいと思います。

静ちゃんのバズーカーで、イベントスタート!
ヒーローマニア静ちゃん1
各キャストバズカーを持って登場!客席に向かって発射!
ヒーローマニア東出バズーカ
東出さん:おかっぱおばさん!MCですか!

MC:そうなんですよ。私も出てるのに・・・

東出さん:ありがとうござます。やっと初日。みなさん楽しんでいただけましたか!?(大拍手)
ヒーローマニア初日舞台挨拶東出昌大
窪田さん:沢山の方に・・監督凄いですね。凄い大変だったので。記念すべき日楽しいです。
ヒーローマニア初日舞台挨拶窪田正孝
小松さん:良い初日を迎えられて嬉しいです。一人一人が強烈で、変人で変態で、スカッとしたり、笑えたり、泣けたりな作品になってます。
ヒーローマニア初日舞台挨拶小松奈菜
片岡さん:朝早い回なので、80歳代の方ばかりの方がお集まりかと思いましたら・・本当に若い方ばかりで。嬉しく思います。楽しくチームワーク用作ってきた作品です。
ヒーローマニア初日舞台挨拶_片岡鶴太郎
船越さん:この映画私としては、やっちゃったなと。。。。言う作品です。日本にないようなエンタメを目指しました。ヒーローマニアマニアになってください!
ヒーローマニア初日舞台挨拶_船越英一郎
豊島監督:どうしても映画にしたくて、5年前から動きまして。公開に感動しています。
ヒーローマニア初日舞台挨拶_豊島監督
映画情報どっとこむ TJ MC:初めてのコメディーでへたれ役。

東出さん:現場は和気藹々としていて、窪田さんと最初にあった場面とは覚えてますね。小松さんに指図されるところとか。ヘタレ役ですが、ぼくらが上手くやっていると、カメラの向こうで監督がニヤニヤしていたので。監督が好きなので、監督が喜べばいいかなと思ってやっていました。

MC:窪田さんアクションはいかがでしたか?

ヒーローマニア初日舞台挨拶_片岡鶴太郎かなづち窪田さん:ワイヤーアクションで台車をスケボーのように乗ったのが不思議でした。結構アナログですね。片岡さんが俊敏に金づちを振り回して戦ったところ。結構痛かったんです。

MC:結構恥ずかしい言葉とかを使われていましたが?

小松さん:皆さんマイペースで。自由な感じで変な緊張しないで楽しめました。

MC:鶴太郎さん。アクション練習しました?

片岡さん:クランクイン1か月前にかなずち渡されて。毎朝練習しました。今日の朝もですよ!今日も持ってきてしまいました。小松奈菜ちゃんが少女と大人のハザマのエロスがね。ぞくっとしました。東出君は母性をくすぐるんだろうね。と、久保田君なんて、全体から色気がね・・・でています。

MC:そういう目で見てたんですね。船越さんは不気味なダンスいかがでしたか?

船越さん:ダンスはすごく練習して。恥ずかしいので、監督他スタッフ巻き込んで全員で練習しました。監督の変態性がこの映画を良いものに作り上げています。

MC:監督。アカデミー賞新人女優賞をとった私の演技は?

監督:すごい存在感でしたね。思い出に残ってます。

映画情報どっとこむ TJ ヒーローマニア初日舞台挨拶東出昌大2
最後に、

東出さん:朝から晩まで全力で撮った映画です。皆さんに見て楽しんでいただくために作った映画です。
それから、この映画は若い方にも見ていただきたいので宣伝部の方が本当に頑張ってくれています。映画は現場にいない人たちも含めて一緒に頑張って作っています。今日からはお祭りです!一緒にヒーローマニアになってください。
ヒーローマニア初日舞台挨拶LetsParty
映画『ヒーローマニア–生活-

5月7日(土)より全国公開です。

公式サイト:http://heromania.jp 
公式Twitter:@HM_Movie


映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
『ヒーローマニア–生活-』ポスターサラリーマンをリストラされ、さっぱりうだつの上がらない中津(東出)は、コンビニでバイトするフリーター。ある時出会った、謎の身体能力を誇るニート土志田(窪田)、情報収集力抜群の女子高生カオリ(小松)、昼は定年間近のサラリーマン、夜は“若者殴り魔”の日下(片岡)と街を守る自警団を結成し、社会が裁ききれない小さな悪を天誅と称し、高いところから吊り下げて晒す行為を始める。それはやがて、市民の賛同を得るようになり、自警団は巨大な組織に成長。

日下がスカウトしたホームレス宇野(船越)を社長とし、低料金の警備サービスを提供する会社<ともしび総合警備保障>として操業を始める。しかし、新しいメンバーの中にはその力を私欲の為に使う者も現れ、秩序は徐々に崩れていく。はたして<ともしび総合警備保障>は、オリジナルメンバーたちは、どうなってしまうのか?事態は予想しないラストへと向かっていく―。




********************************************************************

東出昌大 窪田正孝 小松菜奈 山崎静代(南海キャンディーズ) 船越英一郎 片岡鶴太郎

原作:福満しげゆき 「生活【完全版】」(モーニングKCDX/講談社刊) 
監督:豊島圭介
脚本:継田淳 音楽:グランドファンク 
製作:「ヒーローマニア–生活-」製作委員会 
企画・制作幹事:日活 
配給:東映/日活 
制作プロダクション:ジャンゴフィルム
(C)福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会
(C)福満しげゆき/講談社





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ